★阿修羅♪ > 戦争b18 > 820.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核実験連発の「北朝鮮」は恐れるに足りない 「追い込む」ためには中国を巻き込むべし(東洋経済)
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/820.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 16 日 01:01:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

新しいロケットエンジンの発射演習を監督する北朝鮮の金正恩労働党委員長。東倉里ミサイル発射基地で撮影された。KCNAが9月提供(写真: ロイター)


核実験連発の「北朝鮮」は恐れるに足りない 「追い込む」ためには中国を巻き込むべし
http://toyokeizai.net/articles/-/139281
2016年10月15日 クリストファー・ヒル :米デンバー大学コーベル国際大学院長 東洋経済


9月に入って北朝鮮は5度目の核実験を行った。今年に入ってから2度目で、観測された震度は同国の核実験としては過去最大の大きさとなった。北朝鮮の愚行に国際社会はどう対応すべきなのか。

北朝鮮の報道は信頼できないが、今回の実験は単なる核実験とは異なり、兵器のテストをうかがわせる内容だった。韓国の当局者が指摘しているように、今年中にさらなる実験を行う可能性もある。

北朝鮮は最近、核実験の強度を上げただけでなく、潜水艦からの発射や多段式ロケットなどの弾道ミサイルのテストも行っている。現在開発中のあらゆる兵器をどこにでも打ち込めるシステムの完成を目指していることに疑いの余地はない。

■協議開始を求める声もあるが

国際社会はこうした実験を非難してきたが、これまでのところ、成果は上がっていない。北朝鮮にも国際社会の側にも歩み寄りの姿勢が見られないため、北朝鮮はさらに大胆になっているようだ。

ニューヨーク・タイムズ紙に寄稿したジョエル・S・ウィット氏や、国際連合大量破壊兵器廃棄特別委員会(UNSCOM)の主任査察官を務めたスコット・リッター氏ら一部の専門家は、今こそ同国との協議を開始すべきと主張している。

そうした提案の背景には、協議を始めなければ「多くのものを失ってしまう」との理屈がある。とはいえ北朝鮮は、米国が米韓合同軍事演習の停止などに応じないかぎり、一切の協議に入ろうとはしないはずだ。

米国を中心とする国際社会が米韓軍事演習の停止などを拒絶していることには十分な理由がある。合同軍事演習は、軍事同盟の中核部分だからだ。これこそが、抜け目のない北朝鮮が、米韓合同軍事演習の停止をプロパガンダの中で最優先している真の理由だ。

米国はそうした要求に応じる姿勢を示さず、北朝鮮がすべての核兵器および既存の核計画の放棄を約束した2005年の共同声明を踏まえた協議でなければ受け入れない姿勢を示している。これは賢明なやり方である。

確かに、共同声明に沿って北朝鮮は2008年6月に寧辺の核施設の原子炉の冷却塔を取り壊した。こうした手法は北朝鮮の核開発に歯止めをかけるのに有効とみられていた。開発を再開した場合のコストを法外なレベルに高める可能性があるからだ。

しかし、冷却塔の再建抜きで核開発を再開し、北朝鮮はこうしたコストの大半を回避した。国際ルールや環境にほとんど配慮しない金正恩体制は、原子炉の冷却に使った水を、施設の近くの川に排出するようにした。

■北朝鮮の幻想を打ち砕け

明確な成果が得られないのであれば、北朝鮮と協議してもほとんど無意味である。国際社会は北朝鮮の要求をはねつけ、世界が核保有国にふさわしい扱いをしてくれるという同国の幻想を打ち砕くべきだ。

幸運にも、国際社会は北朝鮮に対して団結している。この先に必要なのは中国との関係強化だ。制裁の実施に向けて連携を強めるだけでなく、朝鮮半島問題をめぐる最終的な調整をめぐって相互に不信が生じないように、深く冷静に交渉していく必要がある。

米国は日本や韓国とも、弾道ミサイル開発や配備を通じて安全保障関係を強化しなければならない。

北朝鮮が国際社会に加わりたいと望むのならば、必要な状況は整っている。あとは実行あるのみだ。核開発を続けるかぎり国際社会からの批判がやむことはない。核兵器保有国としての北朝鮮の地位は、決して受け入れられるものではない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月16日 09:25:37 : GZsAn7oMgI : mvZVDXDQZ4U[1]
そもそも北朝鮮がなんで存在するのか
ちょっとでも考えたら
こんなあほなこと思いつかんよな

2. 2016年10月16日 09:41:23 : CoqInToGmo : 1oT1U1sfpec[3]
北朝鮮 ミサイル、発射直後に爆発 韓国軍発表
毎日新聞2016年10月16日 08時55分(最終更新 10月16日 09時38分)

 【ソウル米村耕一】韓国軍は16日、北朝鮮が15日午後12時33分ごろ、北朝鮮北西部・平安北道(ピョンアンプクド)亀城(クソン)付近から中距離弾道弾「ムスダン」(飛距離約2500〜4000キロ)と推定されるミサイルを発射したと発表した。ミサイルは発射直後に爆発して、失敗したという。

 ムスダンは移動式発車台を使うため、発射の兆候をつかむことが困難だ。北朝鮮は今年4月にムスダンを発射した際には、発射直後に爆発するなどして失敗。6月には東部・元山(ウォンサン)から2発を発射し、2発目は約400キロ飛行し高度約1400キロに達して技術の向上を印象づけていたが、まだ安定した技術獲得にはいたっていない可能性がある。

 通常はミサイル発射直後にされる発表が遅れたことについて、韓国軍は「失敗したミサイルがムスダンと推定されると韓米間で最終判断したのが16日未明だった」と説明した。

http://mainichi.jp/articles/20161016/k00/00e/030/134000c


3. 2016年10月16日 09:52:12 : flSHsmPuWk : O2PwU8@v@j8[3]
>米国はそうした要求に応じる姿勢を示さず、北朝鮮がすべての核兵器および既存の核計画の放棄を約束した2005年の共同声明を踏まえた協議でなければ受け入れない姿勢を示している。これは賢明なやり方である。

=================================

賢明なやり方では全然ない。
なぜなら北朝鮮の計画を放棄させるためとして経済制裁を敷いても、交渉の値を釣り上げる核ミサイルの開発に時間を与えてしまった。
そのせいで完全にアメリカは北朝鮮との交渉の前面に押し出されてしまった。

中国はもとより言っている。
六ヶ国協議の枠組みに北朝鮮と米国の直接交渉に組み入れてワンセットし、朝鮮戦争の終結と平和協定の締結まで道筋をつけろと。
米国は六ヶ国協議は支持するが、米国は直接交渉には加わらないと拒否してきた。
その結果が今日だ。

この記事はその現実を覆い隠すための詭弁である。


4. 2016年10月16日 16:22:03 : Wlc7UhqQeY : ZXv6ng@gva8[20]
北朝鮮と米国が平和条約結べば問題は解決
お互いに戦争を終わらせると約束するの一番
今はまだ,朝鮮戦争の休戦状態で一時的に戦闘行為が停止されているに過ぎない


5. 2016年10月16日 19:16:32 : oCrAJL4UVg : BSkALVEdcgY[21]
開戦を すべく煽ろう 入れ知恵で

6. 2016年10月17日 14:53:55 : M8k5R8EBK2 : jyqANnpWC00[11]
>>1
確かに。中国の防衛の為の緩衝国家」がキタチョンセンだってのにw

7. 2016年10月23日 16:45:42 : Zl7vxMcvFc : UtedKw18IW0[1]
自分に都合のいいことだけを書いてもはじまらない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ