★阿修羅♪ > 戦争b19 > 111.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
モスル奪還作戦取材 日本人記者が拘束される ≪フリージャーナリストの常岡浩介さん、クルド自治政府当局に拘束される≫
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 01 日 03:04:21: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

モスル奪還作戦取材 日本人記者が拘束される
動画→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161101/k10010751511000.html
11月1日 1時19分 NHK

過激派組織IS=イスラミックステートが支配するイラク第2の都市モスルの奪還作戦が続く中、モスルの近郊で、日本人のフリージャーナリスト、常岡浩介さんが、クルド自治政府当局に拘束されたことがわかりました。

イラクにある日本大使館によりますと、日本人のフリージャーナリスト、常岡浩介さんがモスルの近郊でクルド自治政府当局に拘束されたとの情報があり、問い合わせたところ、常岡さんの拘束を確認したということです。

常岡さんは、イラク軍やクルド人部隊が10月から進めているISのイラク最大の拠点モスルの奪還作戦を取材するため、イラク北部を訪れていました。常岡さんが拘束された場所や日時など詳しいことはいまのところ明らかになっていませんが、先月26日までツイッターに投稿していることから、拘束されたのはそれ以降と見られます。

イラクの日本大使館は拘束時の状況や具体的な理由についてクルド自治政府当局に確認するとともに、適切な身柄の扱いを求めていくとしています。日本の外務省は、イラク全土に危険情報を出しており、モスル近郊については、「退避勧告」を出しています。

常岡浩介さん
常岡浩介さんは、長崎県の出身で、地元の民放の記者を経てフリージャーナリストになりました。これまでに、ロシア南部のチェチェン共和国やアフガニスタンなどの紛争地域で取材活動を行っています。モスル周辺に入っていたと見られる10月25日の常岡さんのツイッターには、同じ場所で取材をしていたヨーロッパの記者が重傷を負ったことなどを書き込んでいました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月01日 17:08:13 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[107]
●米国戦争屋パシリのデマゴーグ常岡拘束! ISISからの奪還作戦が続くイラク・モスル近郊で、フリージャーナリストの常岡浩介氏は、10月27日、モスルから北東に20kmほど離れた街で取材していた際に拘束された。拘束したのは現地当局。
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/793300117684039680
●この人物、ツィッターを見ている限り、殆どヌスラ別動隊ホワイトヘルメットのスポークスマンだが…
https://twitter.com/syuugoro2/status/793350443195768832
●イラクのクルディスタンならイスラエルに頼めば早いが、安倍政権と仲良しのイスラエル? 自作自演?
https://twitter.com/trappedsoldier/status/793351858588745728
●信じていい戦場ジャーナリスト、騙されてはいけない戦場“フィクション”ライター
常岡浩介。この自称戦場ジャーナリストが垂れ流す情報は、でたらめが多くて読むに堪えない。彼の言動は、CIAエージェントそのものである。IS司令官とのツーショットをアップするなど、幼稚なミーハー丸出し。自動小銃を携えてご満悦だ。
人質を救出するために「日本政府からシリア入国の許可が下りるまで待っていた」という自称戦場ジャーナリスト。政府が許可するはずがない。また、本当のイスラム教徒達は、ISのサラリーマン・テロリスト達の正体をとっくに知っており、彼らをイスラム教徒だとは認めていない。
よっ!デマ拡散器!
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/680119488298143744
●イスラム国に入っても殺されない日本人
これまでイスラム国に取材で入って生還したのは世界で2人だけ。常岡浩介さんはその数少ない1人で、昨年9月にも、イスラム国の司令官の1人に招待され、現地を訪れた。
常岡のウクライナ報道は100%ネオコン サイドだったので信用すべきでない。
https://twitter.com/Bell_Boyd/status/566180931048706049

2. 2016年11月01日 19:03:48 : RAy84iZPCQ : 0MrKivcQdVE[1]
常岡浩介容疑者と自分で自分を卑下しつつ、自分の発する情報にそぐわない同業他者の情報には人格とセットで罵倒する倒錯した人物。

今回、クルド側に拉致されたとのことだが、絶対なにがしらかの思惑があってのことに違いない。

いつの間にやらひょっこり解放されて満面の顔で日本に帰国し、自分の拉致体験を特化しまたぞろ俺の経験した情報に勝る真実なしとか、さも得意げに勿体ぶった物言いのために利用するのではないのかな。

この男のつぶやきってそんなのばっかなんだよね。
お互いRTしてんのも黒井文太郎とかって胡散臭いヤツだし。
疑ってかかるが正しい反応だろう。



3. 2016年11月02日 00:38:33 : MOLa55MLLs : P6_93P6jv4E[2]
日本政府がどういう態度をとるかが見もの。彼の立場はアメリカ戦争屋つまり安倍政権右翼のようだし。

日本政府は外交上はあめりかのいいなりでクルドに対してどういう態度をとるのかも示していない。


4. 2016年11月04日 17:50:05 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[114]
常岡氏、「ISから名誉勲章をもらった」
●常岡氏、IS通訳と説明=「名誉勲章受章」も―イラク当局  時事通信11/4(金)
クルド系メディア「ルダウ」によると、イラク北部のクルド自治政府当局にジャーナリスト常岡浩介氏が拘束された問題で、自治政府当局者は3日、常岡氏が取り調べで過激派組織「イスラム国」(IS)指導者の通訳を務めたことがあると明かしたと述べた。
常岡氏は今週、クルド自治区内で、ISなどと関係があるとして治安部隊に拘束された。同氏はISが「首都」と位置付けるシリア北部ラッカを訪問したことを認め、仕事ぶりを評価されて「ISから名誉勲章をもらったと語った」という。
https://twitter.com/bilderberg54/status/794457440607576064

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b19掲示板  
次へ