★阿修羅♪ > 原発・フッ素48 > 683.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“医療的ケア”必要な子どもたち、親なしで学校に通うには・・・ (TBS NEWS) 
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/683.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2017 年 9 月 16 日 07:44:43: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「“医療的ケア”必要な子どもたち、親なしで学校に通うには・・・」 
(TBS NEWS 2017/9/11)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3153900.html

医学の進歩とともに、人工呼吸器の管理など「医療的ケア」を必要とする子どもが増える一方で、学校現場の体制整備が追いついておらず、大きな問題となっています。

 今年6月、まだ入閣前の野田聖子氏が、都内の特別支援学校にやってきました。息子・真輝くんの医療的ケアを行うためです。こうした医療的ケアは原則、保護者か看護師が行うことになっています。

 「学校の中に毎日親が行くっていうのはよくないことなんだけど」(衆院議員 野田聖子氏)

 野田氏の場合は、その後、新たに配置された非常勤看護師にケアを引き継ぐことができましたが、苦労も絶えなかったと言います。

 「介護にあるケアマネがいない。全部、親が教育委員会行ったり、福祉行ったり。(ケアの態勢ができていなかったら)少なくとも大臣は受けなかったと思う」(衆院議員 野田聖子氏)

 神奈川県内の特別支援学校に通う綾優太くん(7)。優太くんのように人工呼吸器をつけた医療的ケア児は、10年前の10倍に増えています。

 「吸引する?話ができるようになるとケアがやりやすくなる」(父親 崇さん)

 主治医からは、適切なケアが行われていれば、通学に問題はないと診断されていますが、学校は保護者の付き添いを求めています。

 「(毎日の付き添いは)負担」(父親 崇さん)

 両親は、学校と話し合いを続けてきましたが、去年12月、神奈川県教育委員会は、人工呼吸器を外せない子どものケアについて、保護者が責任を持つこととするとの通知を出しまた。

 崇さんは一連の対応により、優太くんの教育を受ける権利が侵害されたとして、11日午後、日本弁護士連合会に対し、人権救済の申し立てを行いました。

 「親が(ケアを)やると、半分甘えみたいな感じになる。医療的ケアを学校で受けることは意味があると思います。ケアを親以外の人にやってもらうのも教育の一環」(綾 崇さん)

 教育委員会は「真摯に対応していきたい」としています。

--------(引用ここまで)--------------------

「人工呼吸器をつけた医療的ケア児は10年前の10倍に増えています」

サラッと言っていますが、これはとんでもない異常事態です。
その原因は言うまでもないでしょう。

これからは、ウクライナやベラルーシのように、医療的ケアが必要な児童が激増し、
学校に医師や看護師がいるのが当たり前になるでしょう。


(関連情報)

「医療的ケア児 “学校に行きたい” 直面する壁」 (NHK 2017/1/24)
http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2017/01/0124.html

「さいたま市と同じ線量 ウクライナで健康な子どもは6% (日刊ゲンダイ)」
(阿修羅・赤かぶ 2012/11/8)
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/584.html

「チェルノ強制移住地域の子供も、鼻血、激しい咳、吐血、吐き気、めまい、失神、
動悸、心臓痛、頭痛などに悩んだ 」 (拙稿 2016/8/26)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/362.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 知る大切さ[9543] km2C6ZHlkNiCsw 2017年9月16日 08:31:07 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[545]
単純化も大事だが、もう少し考察もしてみてはどうかね?

貴殿のこのスレから【医療的ケア児】を使って検索し
下記のデータに数分で行き着く。
それ眺めて貴殿のコメントみると、ああ残念だ、
もう一手間調べればいいのにと思う。
そうに違いないが貴殿の不安で増幅傾向が強い事を自認すべきだ。

数分の手間を惜しまずに、頑張って欲しい。


医療的ケア児に対する実態調査と
医療・福祉・保健・教育等の連携に関する研究」の中間報告
(平成28年度厚生労働科学研究費補助金障害者政策総合研究事業)
平成28年12月13日
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/0000147259.pdf

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

2. 知る大切さ[9544] km2C6ZHlkNiCsw 2017年9月16日 08:44:35 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[546]
あっもちろんこのスレッドでも
、魑魅魍魎男氏を全面否定している
訳じゃないよ、

少子化が著しいのに医療的ケア児が増えるのは
腑に落ちない部分がある。

当方も福島事故で健康被害は必ずあるだろうと心配しているからね。
ただし魑魅魍魎男さん貴殿と同等の心配は今現在はしていないけど。
ここまでの経緯を追う範囲では、今後も注視してるから、貴殿に嫌われていても(笑)
ここはとても参考になる。
貴殿みたいな当方よりはるかにアラートを感じている人があげるスレッドがあるのが
とても望ましい。

貴殿が述べた
>科学・医学というものは、反対を唱える人も参加して徹底的に議論して
>結論を導くものです。
>政府・原子力ムラの息のかかった御用学者だけがまとめたこの報告書は
>真実にはほど遠く、裁判で言えば原告あるいは被告の意見陳述であり、
>全く"科学的決着"はついていません。

を真に理解してコメントしているならね。


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

3. 2017年9月16日 08:45:09 : MCfC7aq9Xg : E__5CDYrBSM[426]
>>1
揚げ足取りにすらなっていないね。

どのグラフも2011年(平成23年)から劇的に増えている。
そしてその理由はどこにも書いていない。そりゃ書けないわな。


4. 知る大切さ[9542] km2C6ZHlkNiCsw 2017年9月16日 08:51:07 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[544]
>3
魑魅魍魎男さん
そうかやはり当方と同じモノ見ても貴殿は別のものが見えるんだね。

そうだろうとは思っていたけど。 難儀だね。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

5. 知る大切さ[9543] km2C6ZHlkNiCsw 2017年9月16日 08:57:00 : R9FCqA2vYc : rrJKS_dywEM[545]
魑魅魍魎男さん
貴殿はH17以前のグラフがどうなっているか?とか考えないんだね。

当方ならそこを見たいとか考えるんだがね?



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

6. 2017年9月16日 12:56:51 : 30yeBFo6G6 : UhG9o39qX@k[2]
魑魅魍魎男の頑なさはオウム信者と同じ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
7. 2017年9月16日 13:01:03 : 97Z9HQMrTQ : e2cxl@Si9ng[4]
呼吸器系の病気が、増加したことは、ヤブロコフ博士の「チェルノブイリ」の至る所に、記述されている。

一例を挙げれば、超高濃度に汚染された地域(55.5−120万Bq/u)に住む子どもたちでは、事故後3年間で、呼吸器系疾患が、3.5倍以上になった。1990−1993年の間で、高濃度に汚染された地域に住む子どもたちの呼吸器系疾患が、2.5倍以上になった。

> In the first 3 years after the catastrophe
respiratory illnesses in children from territories
contaminated at a level of 15–40 Ci/km2
were 3.5-fold more common than in less contaminated
territories. From 1990 to 1993 children
from heavily contaminated territories
had 2.5-fold more illnesses (Gudkovsky et al.,
1995).

事故後、1か月で、汚染地域に住む子どもたちの30%以上は、呼吸器症候群と定義される、呼吸困難になった。

> In the first months after the catastrophe,
more than 30% of children in the contaminated
territories had breathing difficulties
defined as a respiratory syndrome (Stepanova
et al., 2003).


8. 2017年9月16日 21:06:48 : 30yeBFo6G6 : UhG9o39qX@k[2]
初期非表示で逃げ回るバカタレ魑魅魍魎男

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
9. 2017年9月17日 14:02:57 : MCfC7aq9Xg : E__5CDYrBSM[430]
このニュースで紹介された子どもは6-7歳。
福島原発事故の前後に生まれており、被ばくの影響が強く疑われる。

政治家の子どもも例外ではない。

野田聖子議員はそれがわかっているのかな?


10. 2017年9月18日 07:47:26 : ouI6uxbd2g : FbwZx2O4GlE[1]
>>9

黙れバカタレ魑魅

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

11. 2017年9月18日 16:23:41 : MCfC7aq9Xg : E__5CDYrBSM[438]
野田聖子議員 子供の現在が気になったのでまとめ+闘病ドキュメント
Twitterの反応
https://matome.naver.jp/odai/2136699167871530301

2010年に米国で卵子提供を受けて体外受精をして妊娠。
すでに重大な障害がわかっていたが、2011年1月に50歳で真輝ちゃんを出産。

2012年1月にはTV出演。真輝ちゃんは、1年で9回の手術を受けるが、
脳梗塞も併発。

障害をもって生まれたのは高齢出産のせいだろうが、
生まれてから放射能の影響を受けなかったとは言えないだろう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素48掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素48掲示板  
次へ