★阿修羅♪ > 経世済民122 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<携帯料金>au新プランでスマホ代を超安くするツボ(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/17/hasan122/msg/670.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 23 日 17:12:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           二つの新料金プランを始めたau


<携帯料金>au新プランでスマホ代を超安くするツボ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000008-mai-bus_all
毎日新聞 7/23(日) 9:30配信


 auが二つの新料金プランを始めた。うまく使えば格安スマホ並み1980円の料金設定が可能だ。ただ、さまざまな条件もあり簡単には安くならない。どうすれば上手に使えるのか、ケータイジャーナリストの石野純也さんが解説する。【毎日新聞経済プレミア】

 新しいプランは、使ったデータ量に応じて5段階に料金が変動する「auピタットプラン」と、もう一つが20ギガバイト(GB)、30GBのデータ定額がセットになった「auフラットプラン」だ。

 ピタットプランは1GBで月1980円からという価格も特徴。auの固定回線を同時に契約する「auスマートバリュー」を割引を受けたうえで、アンドロイドのスマホを新規、もしくは機種変更で買い、キャンペーンが適用されていなければならないが、価格水準はソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルに近い。KDDIの連結子会社、UQコミュニケーションズが運営する格安スマホのUQモバイルにも匹敵する料金だ。

 auピタットプランは、音声通話定額のあり、なしによっても料金が変わり、1980円からになるのは、完全従量制の「シンプル」か、5分間の定額がつく「スーパーカケホ」のみ。完全定額の「カケホ」がつくと、料金は2980円からになる。

 ◇注意しないと逆に高くなることも

 ただし、1980円、2980円という価格は契約から1年間限定。キャンペーンが終わると1000円料金が上がり、2980円もしくは3980円からになる。また、auスマートバリューをつけない場合も、料金は500円もしくは1000円上がってしまう。

 音声通話の定額がないシンプルの場合、1GBまではauスマートバリューやキャンペーンがなくても2980円になるが、契約条件、同社が大々的にうたう料金より、最大で2000円高くなる可能性がある点には注意が必要だ。

 もう一つのauフラットプランは、20GBが4000円からで、30GBが6000円から。こちらもauピタットプランと同様、キャンペーンに入らないか、キャンペーンの適用が終わると、それぞれ料金が1000円ずつ上がる。

 また、auスマートバリューに未加入の場合も、1000円高くなる。どちらも非適用だと、20GBが6000円、30GBが8000円になる。この料金は、音声通話が従量制のシンプルを選んだときのもので、5分定額のスーパーカケホをつけると500円、完全定額のカケホをつけると1500円高くなる格好だ。

 ◇大容量は新料金プランで割安になる

 従来型の料金プランで、利用者の平均データ消費量に近い3GBプランを選ぶと、スーパーカケホが1700円、ネット接続のための基本料が300円、3GBのデータ定額が4200円で、合計金額は6200円。auピタットプランのスーパーカケホで3GB使

った場合は、5480円になるため、720円ほど割安になる(いずれも、auスマートバリューやキャンペーンは非適用の場合)。

 従来型の料金プランで5GBを選び、結局データ容量が余っていた場合などは、より料金が下がる可能性がある。使うデータ量が一定ではない人にとっては柔軟性があり、お得感がある料金プランといえるだろう。

 20GBの大容量プランを選んだ場合、従来のプランだとスーパーカケホで8000円だが、auフラットプランは6500円になる。同じ大容量プランでも、新料金プランに変えるだけで1500円ほど料金が下がるというわけだ。

 ◇iPhoneへの適用は検討中

 ただし、新料金プランは、いわゆる「分離プラン」となる。分離とは、端末代金と通信料金が完全に切り離されていることを意味する。auでは、端末を購入すると、24回分の「毎月割」を通信費に受けることができる。これによって、見かけ上、端末価格を安く抑えられていた。これに対し、auピタットプランやauフラットプランでは、毎月割が一切つかない。そのため、端末の本体価格はそのまま支払わなければならないのだ。

 たとえば、最新機種のギャラクシーS8であれば、価格は約9万円。従来のプランだと、ここに4万円近い毎月割がつき、実質価格は5万円程度になる。新料金プランを選ぶと、これが9万円になるということだ。そのため、一概に新料金プランがお得ともいいづらい。使ったデータ量や選んだ端末によっては、逆に高くなってしまうこともある。

 とはいえ、旧料金プランについていた端末への割引は2年間で終わってしまう。そのため、同じ機種を3年目以降も使い続けるようであれば、新料金プランに変えた方が得になるケースが増えてくる。auの新料金プランは、同じ端末を長く使う人に、配慮した料金プランといえるだろう。

 ちなみに、現状では、iPhoneシリーズの場合、端末購入時には新料金プランに加入できない。購入後に契約変更することは可能だが、この場合、キャンペーンが適用されなくなる。KDDIは秋に発売する新iPhoneに向け、対応を検討している模様。iPhoneの利用者は、そのときを待ってみてもいいだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民122掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民122掲示板  
次へ