★阿修羅♪ > 経世済民123 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エンジン車からEVへ主役交代…台湾ホンハイ、世界自動車市場のキープレイヤーか(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/419.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 30 日 02:43:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


エンジン車からEVへ主役交代…台湾ホンハイ、世界自動車市場のキープレイヤーか
http://biz-journal.jp/2017/08/post_20373.html
2017.08.30 文=編集部 Business Journal


 スマートフォン(スマホ)の次は電気自動車(EV)――。

 これは電子機器の受託製造サービス(EMS)の世界最大手である台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴウ)董事長の壮大な野望である。

 ホンハイは米アップルのスマホ「iPhone」の製造を受託し、中国の巨大工場で大量生産する事業モデルで大成功した。しかし、ホンハイは2016年度、1991年の上場以来初の減収になった。iPhoneの不振で、アップルからの受注が減ったからだ。戦略の見直しを迫られることになった。

 そしてポスト・スマホとして、次なるターゲットにしたのがEV市場だ。郭氏はメディアにこう述べていた。

「市場価格で1台1万5000ドル(約165万円)のEVを受託製造したい」

 EV市場に参入するには、米国に進出しなければならない。そんななか、ドナルド・トランプ米大統領の誕生でホンハイにチャンスが訪れた。トランプ氏は大統領選挙期間中、アップルのスマホの組み立て生産を請け負うホンハイに対して、「米国の雇用を奪っている」と激しく批判した。この時、助け船を出したのがソフトバンクグループ社長の孫正義氏だ。

 トランプ氏が大統領に当選すると、孫氏は中国のIT(情報技術)会社、アリババ会長のジャック・マー氏と共にトランプタワーを訪れトランプ氏に直接、米国での投資計画を伝えた。孫氏は、500億ドル(約5兆7000億円)の投資と5万人の雇用確保を約束した。

 この時、孫氏が示したプレゼン資料の中に、ホンハイの投資内容についての記述があった。米国メデイアは孫氏とマー氏、それに郭氏の3人を、トランプ氏のアメリカン・ファースト政策を後押しする「東アジア三銃士」と持ちあげた。

 郭氏は7月26日、ホワイトハウスでトランプ氏と共に、米ウィスコンシン州で100億ドル(約1兆1000億円)を投資し、液晶パネル工場を建設すると発表した。新工場の投資は3000人の雇用を生み、将来は1万3000人に増える可能性があるという。郭氏とトランプ氏が握手するシーンが全世界に流れた。

■ホンハイ、EV戦争に参入か

 ホンハイは傘下に収めたシャープと世界最大級の液晶工場を建設、テレビまで一貫製造する。

 トランプ氏は8月1日、企業関係者を集めた会合で、「ホンハイの郭台銘董事長からオフレコで、米国で300億ドル(約3兆3000億円)を投資する計画だと、伝えられた」と話した。これを受けてホンハイは翌2日、「米ウィスコンシン州での投資は米国投資計画の第一歩にすぎない」という声明を出し、トランプ氏に呼応した。

 300億ドルの投資がもし本当なら、液晶関連ではないはずだ。郭氏が意図しているのは、EV工場への投資の可能性が高い。

 日本経済新聞は「鴻海は、電気自動車(EV)やコネクテッドカー(つながる車)分野の開拓を加速する。郭台銘董事長が、このほど米国で新たな研究開発拠点を設ける構想を表明した」と伝えた。

 英仏政府が2040年にエンジン車の販売を禁じる方針を示し、EV時代到来の機運が高まってきた。

 米EVベンチャー、テスラは7月28日に、普及価格帯の新型EV「モデル3」を鳴り物入りで発売。自動車メーカーの仲間入りを果たした。アップルや米グーグルのIT企業もEVに参入する。

 自動車産業とIT産業によるEV戦争の帰趨を握るのは自動運転技術といわれている。多くの自動車メーカー、ITメーカーが自動運転技術の開発を急いでいる。

 IT企業は工場を持たない「ファブレス経営」だ。設計や技術開発、研究開発に専念して、生産は他社に委託する。

 受託製造はホンハイのお家芸だ。スマホの製造受託からEVの製造受託へ――。郭氏が米国投資を加速させる狙いは、ここにあるといえるだろう。

(文=編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月30日 14:35:39 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[925]

 販売店が 200万の車を売るとして 仕入れが 120万

 つまり 120万の車 1台を 80万の 販売経費を賭けて 売ることになる

 ===

 今 EVで有名な テスラは 400万の車だったら 240万が 販売手数料になるべき所だが

 実際問題 EVの購入者は 希望待ち状態だから せいぜい 販売手数料 50万くらいしか

 かけていないと思われる 

 ===

 今の 通常の 自動車メーカーが 240万くらいで 高級車を作るのに

 EVは 350万くらいかかっている つまり EVの方が 原価率が高い

 それくらい EVのリチュウムバッテリーが 高いということだと思う

 ===

 ま〜〜 EVは 壊れないみたいだから レシプロエンジンのように

 車の「整備工場」を販売会社に持つ必要はないだろうし 車検なんて〜〜のも 必要なくなる??

 ===

 こう考えると リチューム電池の 出来栄えが EVのすべてだといえる
 

 
 


2. 2017年8月30日 16:19:23 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[926]

 リチューム電池の価格は いくらくらいが正当なのか? あまり知られていないが

 1Kwの製造原価が 4万円で 売値が 5万円なら 電池メーカーには 利益が出る

 ===

 それで 30KWH を車に搭載すれば 120万かかる 

 どうも テスラは すでに それ以下の価格で手に入れている可能性が高いのだが

 原料のリチュームだけでも 普通に予想すると 3万くらいするみたいだ

 電池コストを半額の 2万円に下げたところで 30KWH 分は 60万もかかってしまう

 ===

 ただ 現状は 日産で 10KWH 60万の売値だから 30KWHだと 180万だ〜〜

 ===

 今の技術では 車1台に 100万の電池を載せてはしっていることになる
 


3. 2017年8月30日 16:29:36 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[927]

 通常の車の 部品点数 3万点 から EVだと 1.5万点くらいに 半減するといわれているが〜〜

 ===

 レシプロエンジンだと 燃料タンクは 鉄板や プラスチックの プレス加工した

 中が 空洞の部品だが〜〜〜

 ===

 EVの電池パックは 部品点数としては 1部品でしかないのだが

 電池パックの製造 リチューム電池の製造工程を計算に入れれば 

 1KWの リチューム電池だけでも 100部品程度の加工技術が必要だ

 だからこそ リチューム電池は 高いのだ〜〜

 30KWHを 搭載するということは それだけでも 3000部品と同じといえる

 ===

 EVが 部品点数が少ないので 将来は 安くできると 誤解している人が多い

 ===

 EVが 部品点数だけで 価格が決まるのなら EVは どんどん 安くなるはずだが

 少しも 安くなっていない
 


4. 2017年8月30日 17:18:54 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[928]

 そもそも リチュウムだが トヨタは アルゼンチンで

 オラロス湖の 炭酸リチュームを 抑えていて 

 ===

 原料のリチュームを 押さえている トヨタが EVで 遅れを取っているというのは 

 認識不足だと思う

 ===

 この契約は 2007年 今から 10年も前に トヨタの研究所が

 HVやEVで リチュウム不足を 予想して 先手を打っていた

 ===

 であるからして トヨタが 撒ける負ける というのは 明らかに間違いだ

 トヨタと提携した マツダも その辺は 賢い 富士重工も大丈夫

 ===

 むしろ 心配すべきは 日産・本田・三菱 などだ〜〜〜〜
 

 


5. 2017年8月30日 20:10:23 : dvpzm8yYpU : 11SYdJVyF_c[6]
自動車がまもなく一気にEV化するというキャンペーンは二酸化炭素の増加による温暖化が大変だ大変だのキャンペーンに似ている。

そのキャンペーンを行っているのは政府の一部、自動車メーカー以外の産業、それにマスコミ、評論家ばかり。評論家は文系の人間で化学技術の根本的なことはあまり知らない。

自動車技術、電池の技術レベル、その発展段階、給油ポイントインフラの整備、コストを冷静に見つめた議論にはとんとお目にかからない。日本で最もEV化に熱心とされる日産だが、今売れているの電気自動車はガソリンエンジンで発電してモーターを回すノートという車。それでもこの車を電気自動車と呼んでいる。


6. 2017年8月30日 22:14:38 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[929]

 リチューム電池は ソニーが ウオームマンのために開発したものだが

 性能を良くしようとすると 発熱して 爆発してしまう

 ===

 今回 サムスンの携帯が発熱して燃えたのも 結局は 性能を出そうとして出せなかったのだ

 サムスンは たぶん 新しい携帯では リチューム電池の性能を落としたはずだ

 ===

 実験レベルでは 性能が出ても 何千万個と生産して

 そのうちの 10個が発火しても問題になるのが 今の時代だ〜〜

 ジェット機でも 性能を過信して 発火した

 ===

 ま〜〜 そういうわけで リチューム電池は 安全率を 高めに設定すべきだ

 ===

 どこかで 手を抜こうとすると 必ず失敗する

 ===

 炎天下の 太陽で あぶられても 安全でなければならないし

 化学反応だから 超低温では 動かない 厄介な電池なのだ〜〜〜
 
 
 


7. 2017年8月31日 21:33:03 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[306]
突然ですが、三菱アイ・ミーブの中古車を購入して1年ほど乗っていましたところ、最近どうも満充電できなくなったことから、こちらの三菱モータース・ディーラーに持ち込んで、駆動用バッテリーテストをしてもらいました。その結果、かなりの劣化が認められたそうです。

それで本国に問い合わせたところ、本日回答がありまして、駆動用バッテリーを全て無料交換するそうです。ただし現物(新品の駆動用バッテリー)が到着するのに時間がかかるそうで、それまでディーラーに預けておくことにしました。

これは驚きです。あれだけ売れた日産リーフが、バッテリーが劣化したのに交換してもらえず、大変な社会問題になっていますが、三菱は無料交換しますと。

ガソリン車、世界的に禁止へ…日本の自動車メーカー、大規模な人員削減と下請け淘汰必至(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/330.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 24 日 11:58:40

●当方の投稿です。
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/330.html#c19

参考

三菱グループのポータルサイトです。
https://www.mitsubishi.com/j/index.html

(一部、転載します。)

三菱マークについて

三菱マークに対する信用

三菱は創業140年余の歴史を持ち、その信用のシンボルとして中心的役割を果たしているのが三菱マークです。お客様がこの三菱マークを目印に安心して製品を買い求め、サービスを受けられるよう、私たちはこれからも出来る限りの努力をして参ります。

(転載終了)

●さすが、三菱のマークは日産とは違う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ