★阿修羅♪ > 経世済民123 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ガソリン車が世界的禁止、日産が自画自賛「各社が日産追いかけ」「EV距離問題は解決」(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/624.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 15 日 02:03:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

         日産・初代リーフ(「Wikipedia」より/CEFICEFI)


ガソリン車が世界的禁止、日産が自画自賛「各社が日産追いかけ」「EV距離問題は解決」
http://biz-journal.jp/2017/09/post_20591.html
2017.09.15 文=河村靖史/ジャーナリスト Business Journal


 世界中で環境規制が強化され、電気自動車(EV)が環境対応車として本命視されるなか、他社に先駆けてEV市場を開拓してきた日産自動車が量産型EV「リーフ」の2代目を発表した。新型リーフは航続距離を400km(JC08モード)と、先代の1.4倍に伸ばすなど、実用性を高めた。初代リーフは当初の期待とは裏腹に販売は苦戦したが、新型車の販売では「(先代リーフの)2〜3倍を確信している」と強気の姿勢を見せる。ただ「自動車メーカーが考えているほど、消費者はEVに興味を持っていない」との指摘もあり、EV需要が本格化するかは不透明だ。

「日産は電気自動車(EV)の世界をつくった先駆者。世界が本格的なEVの時代を迎えるタイミングで、技術の日産の粋を詰め込んだ新型リーフを提供できることは素晴らしいチャンス」(日産・西川廣人社長兼CEO<最高経営責任者>)

 日産は9月6日、フルモデルチェンジした「リーフ」を幕張メッセ(千葉市)で世界初公開した。世界中の自動車メーカー各社が環境対応車の本命はEVと見て開発を強化しているなか、日産はEVで先行、孤軍奮闘してきただけに新型リーフの販売増に自信満々だ。

 ハイブリッド車やプラグインハイブリッド車、クリーンディーゼル車、燃料電池車など、環境対応車の本命をめぐって自動車各社の意見が分かれるなか、日産はEVこそ環境自動車の本命と見て2010年、量産型EVで初の専用モデルとなる初代リーフを市場投入した。しかし、リーフの累計販売は7年間で28万台と苦戦する。日産のカルロス・ゴーン会長はルノーも含めたグループのEVの累計販売を「16年度までに150万台」との目標を掲げたものの、実績は42万台と目標に遠く及ばなかった。

 EVの販売が苦戦したのは「短い航続距離」「充電インフラの未整備」「高い車両価格」の3つが主因だ。なかでも初代リーフの航続距離は200km。ユーザーからはエアコンをオンにした状態で実質100km程度しか走行できない航続距離に対する不満が大きかった。そこで日産は、2015年に航続距離を280kmにまで伸ばしたモデルを追加した。そして今回、リチウムイオン電池を改良するなどして航続距離400kmにまで伸ばし、「日常的な使い方なら週1回の充電ですみ、EVの航続距離の問題はもはや解決した」(日産)としている。充電インフラについても国内に限っていえば、40分で80%まで充電できる急速充電器が7200カ所整備されている。

■内燃機関のクルマ、市場から締め出される

 日産が新型リーフの販売増に自信を示すのは、実用性を高めたからだけではない。この7年間でEVを取り巻く環境が様変わりしたためだ。英国とフランスは40年にガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する政策を発表。世界最大の自動車市場である中国では、自動車メーカーにEVなどの環境対応車の一定以上の販売を義務付けるのに加え、同じくガソリン車、ディーゼル車の販売禁止を検討している。都市部での大気汚染が深刻なインドでも同様の動きが出ており、近い将来、内燃機関のクルマは市場から締め出される傾向にある。

 こうした動きに対応して自動車メーカー各社も、EVシフトを鮮明にしている。フォルクスワーゲン(VW)は、ディーゼル不正問題の影響もあってEVの開発に注力、EVのラインナップを拡充して25年にEV販売比率を最大25%にまで引き上げる計画。ダイムラーもEVの新商品を積極的に投入して、25年までにEV販売比率を25%にする。ボルボは19年に全モデルを電動化する計画を公表、ジャガー・ランドローバーも20年から販売する全モデルを電動化する方針だ。

 電動化技術に経営資源を集中するため、SUBARU(スバル)はディーゼルエンジンの開発から撤退、ホンダもディーゼルエンジン事業を縮小させる。日産のダニエレ・スキラッチ副社長は「日産が初代リーフを市場投入した時、日産はどうかしていると言われた。それが今や各社が日産を追いかけている」と話す。

 自動車業界の環境対応車のトレンドは完全にEVとなっているだけに、EVで先鞭をつけてきた日産は「初代リーフは時代の先駆者。(2代目は)今後の日産のコア」(西川社長)と言い切る。

■EV一色への違和感

 ただ、規制も自動車メーカーもEV一色となっている現状に違和感を抱く意見もある。「現在のEVシフトは規制によってつくられたもの。消費者が不便なEVを選択するのかは疑問」(輸入車メーカーの日本法人社長)だからだ。環境対応車の販売を一定比率義務付けられる自動車メーカーも、「EVの新商品を投入しても、本当に売れるのか」を懸念している。

 新型リーフは価格について約315万円からと、航続距離を伸ばして、自動運転機能などを追加しながら、初代リーフからほぼ据え置きとされた。国内では約40万円の補助金が支給されるため、200万円台で購入できる。米国での価格は公表されていないものの、カリフォルニア州などのゼロエミッション車規制(ZEV規制)などをクリアするために「(損を覚悟しても)販売台数を確保するため、戦略的な価格設定にするしかなかったのでは」とライバル自動車メーカーの役員は分析する。

 実用性を高めた新型リーフを発表し、EVシフトの追い風に自信満々の日産。しかし、現状、世界販売に占める販売比率が0.5%のEVが本格的に普及するのかは、依然として不透明だ。

(文=河村靖史/ジャーナリスト)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月15日 10:53:36 : aIjrukObbg : 0l871mygoFE[100]
モーターの音は胃にくる感じで苦手かな。

電車も同様だが、

線路の繋ぎ目のカタ音で

ここち良さがあるからまだいいけど、

やはり(バイクの)エンジン音のほうが良い。


2. 2017年9月15日 12:29:54 : 3E5d2h6VWQ : eHnFFADRH3Q[35]
単なる民生用の移動手段としてならEVも良いだろうが、産業用のパワーを必要とする分野ではエンジンに代わるものは簡単に出て来ない。
そもそも電池が保たない。或いはFCVなら代替に成り得るかもしれないが。
自動車市場を取られるのが嫌だから日本も欧州も乗っかったふりをしているが、ドイツもEVと言う舌の根も乾かないうちに、ディーゼルも開発し続けるという。

3. 2017年9月15日 13:08:10 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[1023]
 
 日産は 自信過剰だよね〜〜

 トヨタは 実車は 作ってないが 日産よりも 研究レベルでは はるかに先を行ってる

 


4. 佐助[4802] jbKPlQ 2017年9月15日 16:58:25 : ySbuqj2Asc : ywEctn5Dhgs[22]
人類を救う,産業革命の本命はエンジンレス車「放射能・CO2を発生させない動力」への転換革命しないと,現在進行形の世界的信用収縮恐慌から脱出出来ません。

(1)電気自動車の動力は,CO2と放射能と事故のリスクは避けられない。
  ・石炭火力は二酸化炭素を排出している。
  ・原子力発電は,蒸気と放射能を大気と海洋にばらまかれている。そして事故リスクが懸念される。

(2)電池の質量とコストが,自動車全体の三分の二もする。

(3)リチウム電池の質量と価格を半分の値段しても,ディーゼルやガソリン車に勝てない。

(4)電池の劣化が早く,原料の持つパワーの二割も引き出せない。

(5)リチウム電池の出火する危険が解決していません。

(6)リチウムは,イオン化しやすい物質,イオン化すると電子を放出する,この放出される電子の振動数・共鳴数が,時間がたつと,プラスチックやパイプを過熱させ穴をあける。過熱しないように材料を厚くして振動を小さくさせているが,時間が立つと「応力」が発生する。ほとぼりが冷めたころに発火する。「これは科学の常識と異なるために根絶できません」

(7)イオン化して劣化しない材料は,今の所,太陽電子電池しかありません。「電子電池は科学の常識を反転させなければならない」この電子電池は雨天でも曇天でも発電できる,地球上でも宇宙でも,24時間降り注ぐ電子を使って発電させる,そしてコンパクトでパワーがある。

(8)電気自動車は乗用車に使えるが,パワーのいる大型トラック・バス・貨物車・ゴミ収集車・建設機械(ブル・ショベル・フォーク・クレーン・トンネル・ロケット・船舶など)には使えない。使うと,のろまで動きが遅く仕事にならない役に立たない)

(9)そして距離不足・充電時間・電池の処分などの致命傷が解決できない。

(10)距離不足・充電時間を解消させても,分子世界のプラスマイナスは異なるために,電気自動車・原発の,プラスチックやパイプに共振・共鳴振動応力が発生し,過熱し発火する事故はなくなりません。材料を厚くして逃げているが時間経過でイオン化し発火する,水の中では増幅する。

(11)発火現象は,スマートホン・原発・電気自動車・B787・ロケットなどと同じトラブルです。これをすべて解消させるのが電子電池電源です。酸素もリチウムも水素もいらない。馬力も無限大,電磁波電池と組み合わせると原発エネルギーを超えます。電子砲や噴射式に応用すると,永久電池となる。

コンデンサー電子半導体電池なら,キャッチされた電子の力を百%引き出せることが出来る。化石燃料や原発の時代から卒業ですね。

自動車だけでなく家庭・工場などすべての動力として使えます。あとは政府と企業がやるだけ,日本の大企業の消失があるし,安倍総理はすべてのルールを破壊させますが,平和的革新的な政治家が登場するとやるでしょう。


5. 2017年9月15日 17:40:38 : SwtsxFuJDY : RThmR1ZoxnQ[1]
EVが本格的に普及するには、やはり経済的な合理性がなければ無理だろう
今は、新し物好き、EVの愛好家、環境重視派が中心だろう
リーフを買ったとして、経済的な合理性はあるのだが、電池の発展が急速で、今買っても数年後にはもっと高性能なものが出てくる
また、中古車の価格も低くなり、現在の維持費がガソリン車の半分でも結局損となる
この辺をメーカーも真剣に考えなければ、まだ普及は難しい
ただ、全個体リチウム・イオン電池が出て量産化が進めば本格的に普及する
全個体リチウムイオン電池は完成されているので、あとは量産化の技術と低価格化を残すだけである
それには、あと3年は必要で、そこまで待つのが正解のようだ
PHEVもよいが、充電で100km以上走れ、価格が250万円程度でなければ、こちらも本格的な普及は無理だろう
いずれにしても、電池は年1%程度は劣化する
ガソリン車でもエンジンは年1%程度は劣化している
決して永久には使えない
大容量の電池を積んでいれば、多少劣化しても問題ない
今度のリーフも、まだ40kwと少ない
実際の走行距離は250kmから300km程度、エアコンを使えばさらに少なくなる
最低でも60kwは必要だろう
当然、今後出てくるものは60kw以上となるだろう


6. 2017年9月15日 22:46:11 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[349]
リチウムイオン蓄電池には、これだけのパワーはない。やはりディーゼルエンジンでなくては使えない用途がある。

HiDef: KCS, CP, CN, BNSF, UP & More to Start 2016 on CSX's Mohawk Sub. 1-2-16.
https://www.youtube.com/watch?v=dEaVu7oHbDs

●広大な北アメリカ大陸を縦横に走る貨物列車の機関車は、ディーゼルエンジンを使っています。

HiDef: Tons of Trains in Fresh Powder on CSX's Mohawk Sub, 1-14-16.
https://www.youtube.com/watch?v=LGkrSOAeu90

●凍りつく北アメリカ大陸の冬も運休できないから、ディーゼル機関車を使うのです。

Serious Territory on the Peking to Paris Rally 2013
https://www.youtube.com/watch?v=wXhHa2BOkaA

●北京〜パリ間ラリーに電気自動車で出られますか。途中の地域は、電気すら来ていないところもありますよ。

Putin aparece en Sochi conduciendo su nuevo Lada
https://www.youtube.com/watch?v=YQFCLmh-I5Q

●ロシアのプーチン大統領は、自国の自動車メーカー、アフトワズに電気自動車をつくれと言いません。アフトワズはルノー・日産アライアンスの一員なのですが。酷寒のロシアの大地には電気自動車は不向きなのです。

Lada 2105 Winter ONboard
https://www.youtube.com/watch?v=eEk_e45Ni10

●見ているだけで寒いですね。頼りになるのは内燃機関エンジンです。


7. 2017年9月16日 07:51:24 : 3YjigFJhyM : nk1KIa7djxQ[3]
>3
すごい妄想 笑

世界的には環境車認定外PHV、涙目ヨタが一番自信過剰だよ

井の中の蛙、大海を知らず>ヨタ


8. 2017年9月16日 07:52:21 : 3YjigFJhyM : nk1KIa7djxQ[4]
ガラパゴス車>ヨタ車 冷笑

9. 2017年9月16日 08:01:21 : 3YjigFJhyM : nk1KIa7djxQ[5]
ヨタ、敗者転落 笑

http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/622.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ