★阿修羅♪ > 経世済民124 > 576.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本に悲観論を蔓延させる「未来予測本」への違和感(Forbes JAPAN)
http://www.asyura2.com/17/hasan124/msg/576.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 19 日 18:04:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本に悲観論を蔓延させる「未来予測本」への違和感
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00018547-forbes-bus_all
Forbes JAPAN 11/19(日) 17:00配信


  
   Ned Snowman / Shutterstock.com


その男には、森羅万象、日常生活のすべてが心配の種であった。路地を歩けば地面が割れて呑みこまれるのではないか、草原に出ると天空が落ちてきて押しつぶされるのではないか、万事深刻で悲観的な発想しかない。中国周代の杞の国に生きた彼は、後年、誰もが知る熟語の生みの親になった。「杞憂」である。

最近の書店で売れ筋書籍のコーナーを見ると、将来を悲観する論調の本が並んでいる。アメリカの著名な地政学者は、「人口減少」「自由貿易時代の終焉」「技術進歩の急ブレーキ」「資本と信用の急速な減少」「消費の激減」によって「多くの国で、経済のプラス成長は過去の見果てぬ夢となるだろう」と指摘する(ピーター・ゼイハン『地政学で読む世界覇権2030』東洋経済新報社)

同書には、こんな厳しい未来で勝ち残るのは、中国でもアジアでもなくアメリカだ、という落ちがついているが。

日本人の手になると、落ちもなく一段と暗い。地方がなくなる、格差が広がる、財政が破綻するは、いわば時候の挨拶。いまや、認知症患者が激増し、世の中が老人だらけになり、介護離職が大量発生し、住宅の3戸に1戸は空き家になり、輸血血液が不足し、火葬場が足らなくなり、日本の人口はやがて2000人になってしまう、と嘆く憂慮本がベストセラーらしい。

北朝鮮から何度ミサイルが向かってきても、「話し合いが大事だよねえ」などと本質的に呑気な日本人だから、心底では悲観論を楽しんでいるだけだと思いたい。

しかし、企業業績がよく、世界中で最も安定している政権をもちながら、株式相場は低迷を続ける。数多あるオーソドックスな投資指標ではなく、為替相場オンリーの退屈な動きばかりである。やはり日本社会には悲観論が蔓延している。

では、そんなに絶望的な未来がくるのだろうか。ポイントは技術革新をどう捉えるかにある。1970年代は第二次大戦後最初の未来予測ブームで、やはり世界的に悲観論が広まっていた。陸地がすべて砂漠化する、から始まって、ハルマゲドンや核戦争、さらには新種の病原菌や食糧不足で人類は死滅する、まで賑やかなものだった。すべてが外れている。技術進歩のスピードとパワーを過小評価していたからである。

当時、パソコンの普及を予見できた人間はごくわずか、ましてスマホという、通信機能を備えた携帯コンピューターを小学生が操る時代など、想像もできなかった。電気自動車も自然エネルギーもSFの世界であった。クロマグロやクエの完全養殖は法螺話だった。重病を切らずに治せるのは新興宗教だけと思われていた。「半導体の性能と集積度は1年半ごとに2倍になる」というムーアの法則など相手にもされなかっただろう。

悲観的に準備、楽観的に対応

技術革新は、普段は気づかないがとてつもなく大きく重要な分野に生かされている。食料生産である。人類の主食は麦や米などの穀物。往古の野生時代には決して生存能力の高い植物ではなかった。それが人間の平地開拓、開墾、肥料、連作技術、害虫駆除などで飛躍的に生産量を増やしてきた。

最近では、砂漠の耕地化や土地改良、開墾技術の進歩はもちろん、高度な耕作技術や栄養学の応用、さらには遺伝子工学までが活用されている。世界の穀物生産量は、1970年の10億8000万トンが今や25億トンを越えている。

漁業の世界の技術にも目を見張る。世界に誇る「近大マグロ」のおいしさはもちろんだが、養殖対象の魚種が飛躍的に増えてきた。しかもいまや養殖というよりも栽培漁業である。温泉水でフグを養殖し、陸地でヒラメを繁殖させている時代なのだ。

わが農林水産省は、「2050年の全世界の食料需要量は69.3億トンと将来の世界人口予測の1.5倍を上回る1.6倍の水準に達する」と予測しているが、これを支えていくのが農業とその関連技術であろう。

昨今の国際情勢を見て、リバイアサン的な世の中になるのではないか、と懸念する心境は理解できる。会話が通じない国々と向き合わなければならない現実もある。確かに、手放しの楽観論には与しえない。

だが過剰な悲観論、慎重論はもっと危険である。アベノミクスは楽観と強気を真骨頂とする。ここにきて声高な批判が喧しくなっているが、やはり日本人は悲観主義者なのか。多くのテロ事件を手がけた危機管理の専門家、佐々淳行氏はこう喝破していた。

「危機管理の要諦は、悲観的に準備して楽観的に対応することだ」

川村 雄介


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月19日 20:35:48 : fN49t61XCI : FElYK1RoPUo[240]
ここは悲観論の需要が高まっている原因すべきところだった。

2. 2017年11月20日 03:21:29 : 6X1V3H3BXY : K5bKZwcRVW0[1]
半導体の技術が進歩したからと言って、それが何かの解決になるのだろうか。
ネット世界が普及してネットの王者が富を吸収し、代わりに地域の繁華街が廃れる。ネットであふれている情報はほとんどがゴミで、本当に重要な情報はすぐに消されてしまう。だいたい数ある情報から本当に価値のある物を探し出すのは至難の業であり、時間の浪費でしかない。

スマホはあれば便利だが、過大に評価するほどの物か?

食糧増産については、それに使用されている遺伝子改造や化学薬品の人体に対する影響が考察されていない。企業の利益になるだけで人体には何ら益を成さない増産技術を過大評価して良いのは株主だけだろう。その株主だって健康があってこその富である。遺伝子改造パスタを食べ過ぎて早死にしたスティーブ・ジョブズはあの世まで億万の富を持って逝く事はできなかった。


3. 2017年11月20日 11:10:04 : jTf2VtgDIY : 3U7Yl5Vhi3U[2]
>>2
長く生きることだけが人生の目的?
ジョブズは富が欲しかった?
世界で起こっている事象の考察は結構だが、
そこに、個人についての憶測を挟むのはどうかと

4. 2017年11月20日 12:14:31 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4426]

浜とか金子みたいな現実が見えないゴミは多いが、

反アベというだけで、バカなサヨクなどにとって縋りたくなるのだろうな

現実は、遥かに複雑なのだが


5. 2017年11月20日 18:13:10 : wWvHsxQa16 : 1L8lo9IWAFo[2]
>>03

日本に居る年寄りたちに言ったらどうですか。
年寄りたちの長生きで年金や保険費だけでも国家破産しそうですよね。
現役には息もできないほどの重負担、年寄りにはまだまだ足りないと言われる。
解決は簡単ですよ。安楽死を合法化すれば良い。長く生きることだけが人生の目的の人がどれだけいるのかすぐ分るでしょう。

ジョブスは富が欲しくなければ引退でも無料ボランティアでもやればいいのでは。
そうしないのは富が欲しいからでしょう。

富には興味がないフリをしている既得権者ほど醜いものは無いですね。それならさっさと社会資源を明け渡せと言いたい。


6. やもめーる[-1329] guKC4ILfgVuC6Q 2017年11月20日 21:27:15 : IecNucKG2w : 0YvPOSIxtqc[-10]
>>4
安倍政権に反対するだけで「パヨクガー」などと噛み付く
パブロフの犬ならぬ安倍のケツ舐め単細胞駄犬に負けますわ〜。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
7. 2017年11月20日 22:22:16 : K5k2YPoJjw : 1WY87R4JP9w[208]
楽観の 心理つけ込む 詐欺もあり

8. 2017年11月20日 22:31:12 : Dymh3IC2wM : luanDAcuqYk[1]

 アベ様命 明けても暮れても アベ様命
 
 アベ様命 庶民泣いても騙されても アベ様命

 アベ様命 放射能ラーメン食わされても アベ様命

 アベ様命 子ども貧困財界金魂冠政界菌魂患でも アベ様命 


9. 2017年11月20日 22:38:16 : ZCGaggpH2c : bHVsGNGlXO0[43]
 農業技術は進歩する?だが、食料生産のための大量の淡水を作ることはできない。技術で海水の淡水化も可能だが、コストはどうか?エネルギーはどうか?地球上の水の偏在も人為的に変えることはまずできない。

 技術信仰は怖い。原発で大失敗したばかりだ。それにもかかわらず、核燃サイクルシステムにこだわり続ける。これをやっていると、本当に国が滅びることになる。
 日本政府は地球温暖化も新技術でなんとかなる(温暖化の進み具合を止める、温暖化が進んでもうまく適応できるようにできる)と考えるようだが甘すぎる。

 日本悲観論は、イージーだが、その解決を技術にもってくることは、誤りだけでなく危険。サステナブルな社会システムをどう作り出すか、そこがポイント。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民124掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民124掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民124掲示板  
次へ