★阿修羅♪ > 自然災害22 > 341.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マグニチュード9のリスク:ロシア人学者「一番危険なのは北海道ではない」 「東京に近い南海トラフだ」(Sputnik)
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/341.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 23 日 05:07:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


マグニチュード9のリスク:ロシア人学者「一番危険なのは北海道ではない」
https://jp.sputniknews.com/opinion/201712204402596/
2017年12月20日 21:24(アップデート 2017年12月20日 23:46)   Sputnik


12月19日、日本政府の地震調査委員会の発表した新たな地震予測では、ロシアのクリル諸島から日本の北海道の間で今後、2011年の東日本大震災級のマグニチュード9の地震の起きる危険性があることが明らかにされた。

調査では、今後30年の間に大地震の起きる可能性はおよそ40%とされている。スプートニクはこの40%という数値が果たして誇張ではないかについて、ロシア内外で最大級の地球物理学のセンターとして知られるロシア科学アカデミー、シュミット記念地球物理学研究所勤務のアレクセイ・リュブシン氏に見解をたずねた。

「地震発生の確率が40%というのはあまりに小さい。つまり地震が発生する確率は非常に低いということだ。しかも今後30年の間に、というのは期間としてはあまりに長く、大きな憂慮に値しない。科学はまだ100%の地震予知はできない。私は日本で最も危ないゾーンは北海道ではなく、日本列島の中心部で東京に近い南海トラフだと考えている。フィリピン海プレートが日本列島に衝突する部分だ。あらゆる地震観測結果からみると、この場所ではずいぶん前から異常な状況が見られている。日本に自然災害の際の特別プログラムが存在しているということは、危険が政府レベルで認識されている証拠だ。」


 クリル諸島

地球上で発生する地震の85%はまさに太平洋の周囲を囲む環太平洋火山帯の中で起きている。このリスクゾーンには日本以外にどんな国があるか?

「メキシコだ。チリも大型の地震が昔から頻繁に起きている。1960年に発生したものはチリ大地震と呼ばれるが、当時の揺れの規模はマグニチュード9.3から9.5だったと評価されていることからこうした名称がついたのも当然だといえる。津波は高さ10メートルにも達し、その影響は日本やフィリピンにも達した。トルコ、イランも非常に危ない。それは北アナトリア断層帯がトルコを横切ってイランまで続いているからだ。2017年、イランとイラクの国境で起きた地震は破壊力が大きく、400人もの人命を奪い、今年で最も恐ろしい天災となった。地震学者らの調査では、北アナトリア断層帯は最大でマグニチュード7.8の大地震を起こしかねない。そうなればイスタンブールなどひとたまりもない。」


 北海道

ロシアには地震発生のリスクが高いゾーンとしてコマンドルスキー諸島、カムチャッカ半島、クリル諸島がある。

「一番危険が大きいのはカムチャッカ半島南部とペトロパヴロフスク=カムチャツキー市。地震はほとんどの場合、大洋の深海部で発生している。このため一番危険なのは津波だ。だが日本と異なりペトロパヴロフスク=カムチャツキーの沿岸部は高所にあるため、高い津波が発生しても町が浸水することはない。ただし港の周りの小規模ゾーンは例外だ。」

ヨーロッパも例外ではないのか?イタリア半島の中心部で発生する地震は弱く、通常はマグニチュード6.6を超えない。

「ティレニア海(イタリア半島の西側からコルシカ島、サルディーニャ島、シチリア島に囲まれた地中海の海域)は深海地震の発生がありえる。なぜならここにはアフリカプレートとヨーロッパプレートが衝突し、ヨーロッパプレートが下に潜る沈み込み帯があるからだ。1908年にメッシーナ市で起きた破壊的な大地震をみれば一目瞭然だ。ギリシャも危険ゾーンにある。地中海の島々も基本的には全く同じく、アフリカプレートとヨーロッパプレートが衝突し、ヨーロッパプレートが下に潜って沈み込んでいるために地震発生の危険にさらされている。」


これでは全く地震発生の危険性のない場所は存在しないことになる。だが一方でいいニュースもある。研究者らは最も破壊的な地震は通常350年から400年の周期で起きることを裏付けたからだ。











関連記事
2017年12月21日ロシアの専門家が巨大地震について「最も危ないのは北海道ではなく南海トラフ」
http://jishin-news.com/archives/3260



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月23日 10:40:21 : scB1qMAffw : FaA5_mEve04[1]
 
>地震発生の確率が40%というのはあまりに小さい。つまり地震が発生する
>確率は非常に低いということだ。しかも今後30年の間に、というのは期間
>としてはあまりに長く、大きな憂慮に値しない。

地震調査委も形無しやねー
あまりチャランポランでは申し訳ないから、
先の公表では「切迫性が高い」などと付け加えたもんやろか
 


2. 2017年12月23日 12:43:49 : cx5KNS2JM2 : Iw5DYxvqug0[2]
馬脚を表した地震学会、まあ、ロシアの科学アカデミーの方が信頼出来ると云ったら・・・出来そうだな。

真面目に国や民の事を考えているロシアと、官庁が国民から税金を搾り取るだけの日本、エライ違いだ。


3. taked4700[6723] dGFrZWQ0NzAw 2017年12月23日 19:00:40 : oXBVB2r7tw : uGp0l0ftJAo[3]
>研究者らは最も破壊的な地震は通常350年から400年の周期で起きることを裏付けたからだ。

元禄地震
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E7%A6%84%E5%9C%B0%E9%9C%87
元禄地震(げんろくじしん)は、元禄16年11月23日(1703年12月31日)午前2時ごろ、関東地方を襲った巨大地震。
震源は相模トラフの房総半島南端にあたる千葉県の野島崎と推定され、東経139.8度、北緯34.7度の地点[注 1]にあたる。マグニチュード(M)は7.9-8.5と推定されている。元禄大地震(げんろくおおじしん、げんろくだいじしん)あるいは元禄の大地震(げんろくのおおじしん)とも呼ばれ、大正関東地震に対比して元禄関東地震(げんろくかんとうじしん)の名称もしばしば使用される。
大正12年(1923年)に起きた関東地震(関東大震災)と類似のタイプの海溝型地震である上に、震源分布図も類似することから大正関東地震以前の相模トラフ巨大地震と考えられている。ただし、地殻変動は大正関東地震よりも大きいものであった[1][注 2]。


元禄地震は1703年だから315年程度前。そろそろ350年と言っていい時期。

しかし、自分は、そういった一定間隔で一定の規模の地震がほぼ同じ地域で起こるという考え方は正しくはないと思います。もちろん、そういった考えが当てはまる地域や時代があるのでしょう。つまり、長期間、プレートの動きが一定であれば、そういった考えが妥当です。しかし、沈み込み帯に於いては、海山などが大きな固着域としてプレートの沈み込み速度を変動させるので、少なくとも、311大地震後の日本付近については、一定間隔で一定の規模の地震がほぼ同じ地域で起こるという考え方は正しくはないと言わざるを得ないと思います。

つまり、関東や東北北部、かなり近いうちに大きな地震が起こるはずです。


4. 2017年12月23日 19:06:13 : t09dumgomc : _QSLFc9uuag[292]
芸人の ような学者が 驕る今

5. 2017年12月25日 13:21:22 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[181]
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-19199.html

2017.12.25 08:51|カテゴリ:国内の災害情報| コメント(2)
今年のクリスマスは冬の嵐に!北日本と北陸では猛吹雪、台風並みの強風も!「見通し全くきかない」

気象操作は先物や様々なデリバティブの取引で莫大な儲けを生み出すために
相当以前からニューヨーク金融グローバリスト・シンジケートの手により
繰り返し行われてきていますでしょう。
現在はNWO(安倍政府が強引に主導するTPPもその政策のひとつ・日本国憲法
破壊もグローバリストが国家や法の制約に縛られず自由に収奪するための政策)体制
への移行のために「従順なる家畜」としての生き方を容認しない国や地域や人々を
狙い撃ちで攻撃するのに気象兵器が用いられていますでしょう。
NWOグローバリストらにとっては気象兵器による攻撃を
「従順なる家畜」としての生き方を容認しない人々に対するクリスマス・プレゼント
だと認識していることでしょう。
フィリピンの台風と火災テロの悲惨な現状はそのことを象徴しているでしょう。
火災テロは米国が日本の一般市民に対して行った冷酷非道残忍な焼き討ち東京や大阪で
行われた米国の焼夷弾による大規模殺戮を連想させるでしょう。
[ 2017/12/25 13:11 ] 名無し

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

6. なおみん[16] gsiCqILdgvE 2019年2月24日 21:07:46 : uBcFsxWfuw : akhXaThkMms3SEU=[1] 報告
百年に一回定期的に発生する南海トラフで世界の最貧国になるなら、まだ百年も経ってないから、200年周期だから大丈夫と高をくくっている相模トラフの方が、3000万人住む東京圏のすぐ近くで、リスクははるかに大きいのでは?これに富士山が噴火すると、東京オリンピックは間違いなく吹っ飛びそう。相模湾に落ちた123便垂直尾翼破片を探させないのは不気味。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ