★阿修羅♪ > 自然災害22 > 488.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Hi-net自動処理震源マップの「日本全国広域」「最新30日間」で見ると、伊豆・小笠原海溝付近の地震の起こり方が今年に入
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/488.html
投稿者 taked4700 日時 2018 年 4 月 07 日 15:04:56: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

Hi-net自動処理震源マップの「日本全国広域」「最新30日間」で見ると、伊豆・小笠原海溝付近の地震の起こり方が今年に入って大きく変化していることが分かります。

以下、今年4月7日、3月5日、2月8日、昨年4月5日のHi-net自動処理震源マップのURLです。
見て頂きたいのは、伊豆・小笠原海溝の北緯25度付近から33度付近までのドットの分布の様子です。
それぞれのURLの下に、簡単に分布の様子を書きました。

2018年4月7日「日本全国広域」「最新30日間」N=17938
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-advckvucu757jkafcgepxhhax4-1001&uniqid=ed9069bb-d956-45a4-a938-29a23585a1bd&viewtype=detail
*北緯32度よりも南側には濃い青のドットは5個しかない。しかも北緯28度から32度の間には1個しか濃い青のドットがなく、このあたりで伊豆・小笠原海溝からの太平洋プレートの沈み込みが抑制されているはず。北緯29度付近に黄色から緑のドットが6個ある。

2018年3月5日「日本全国広域」「最新30日間」N=18138
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-advckvucu757jkafcgepxhhax4-1001&uniqid=cb3d5d8a-fbb3-47ef-8a71-9816e245dfeb&viewtype=detail
*北緯32度よりも南側に濃い青のドットが13個ほぼ帯状に切れ目なく北西から南東方向分布している。北緯28度から29度付近に黄色から緑のドットが20個程度ある。赤のドットもこの付近の緯度に2個。

2018年2月8日「日本全国広域」「最新30日間」N=15660
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-advckvucu757jkafcgepxhhax4-1001&uniqid=c1ce455b-bfa4-4769-99bd-f76072db8e28&viewtype=detail
*北緯32度よりも南側に濃い青のドットが14個、ほぼ帯状に北西から南東方向分布している。しかし、北緯29度から30度の付近には濃い青のドットは1個しかない。北緯26度から28度付近に赤や黄色、そして、緑のドットが20個程度かたまって表示されている。

2017年4月5日「日本全国広域」「最新30日間」N=20921
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-advckvucu757jkafcgepxhhax4-1001&uniqid=7830a13e-86cc-4bd6-81f1-824aaf7c2dee&viewtype=detail
*北緯32度よりも南側に濃い青のドットが20個程度、ほぼ帯状に北西から南東方向分布している。しかし、北緯24度から29度の付近に赤や黄色、そして、緑のドットが22個程度かなり広範囲に散らばって分布している。

かなり大きく変化していることが分かると思います。伊豆鳥島付近、または房総半島南東沖とか、伊豆半島東方沖でのかなり大きな地震発生があり得ると思います。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[6953] dGFrZWQ0NzAw 2018年4月07日 19:39:51 : 1NHYqjUESs : SW6xpQDHrHw[1]
Hi-net自動処理震源マップの「日本全国広域」、「最新30日間」
http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/mapout.php?_area=JAPAN_MAP&_period=7days&rn=61272
で見ると、より危機的な状況が推測できます。

1.北緯38度、東経144度の所を囲むようにしてドットが表示されています。この緯度の位置は、宮城県牡鹿半島の緯度とほぼ同じです。東経144度は日本海溝のほぼハワイ側であり、この地域で大きなアウターライズ地震が起こる可能性があります。

2.三重県から静岡県の沖合での濃い青のドットの分布が曲線状に連なっています。このことは、ある濃い青のドットを表す地震がその他の地震を連鎖させている可能性を示しています。つまり、ドットがでたらめに散乱して表示されていれば、プレートへ加わっている力が広くかかっていて、かなり広い範囲で互いに連鎖することなく地震が起こることでプレートに加わっている力を消費していることになるのですが、曲線状に連なっていると、プレートに加わる力がその曲線部へ集中的に加わっていて、広く分散されていないことになるのです。結果的に、濃い青のドットで示される深発地震がどんどんと発生することになり、この濃い青のドットが起こっている岩盤、太平洋プレートの沈み込みが今までよりも活発化することになると思います。結果的に、日本海溝南部から伊豆・小笠原海溝北部あたりで大きな地震発生の可能性が高まります。


2. 2018年4月11日 17:44:55 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4977]

ま、30年くらいやってれば、必ず当たるよ

長生きすることだw


▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ