★阿修羅♪ > 自然災害22 > 604.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
苫小牧で実施する「CCS」は地震を誘発するおそれがあると思う 2013年1月
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/604.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2018 年 9 月 08 日 07:10:35: KqrEdYmDwf7cM gsSC8YKzgqKBaYKigWo
 

(回答先: 北海道で 震度6強 強い地震 全道的に停電 復旧の見込みなし 投稿者 てんさい(い) 日時 2018 年 9 月 06 日 06:13:20)

https://alcyone-sapporo.blogspot.com/2013/01/blog-post_5450.html

2013年1月11日金曜日
苫小牧で実施する「CCS」は地震を誘発するおそれがあると思う

☆苫小牧・CCS実証試験事業、観測井の掘削を開始
(室蘭民報)

http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/01/10/20130110m_08.html

http://web.archive.org/liveweb/http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/01/10/20130110m_08.html

経済産業省が苫小牧市で実施するCCS(二酸化炭素回収・海底地層への貯留技術)の実証試験事業で、同省から委託を受けた調査会社の日本CCS調査(本社東京、石井正一社長)は、1月から観測井の掘削を始めた。


☆二酸化炭素貯留に地震を引き起こすリスク、米研究
(2012年6月22日のAFP通信)

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2885691/9157088

二酸化炭素(CO2)排出削減のひとつの方法として挙げられている、大気中のCO2を回収して地中に隔離する「二酸化炭素回収・貯留(CCS)」には地震を引き起こす危険性があると、米国の研究者らが警告している。

☆米オハイオの連続地震、天然ガス採掘が原因か
(2012年1月6日のAFP通信)

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2848844/8252788

米オハイオ(Ohio)州で最近起こっている小規模な連続地震は、「水圧破砕法」と呼ばれる天然ガス採掘の方法に原因がある可能性が浮上し、同州では関連が疑われる注入井を一時閉鎖している。


☆注水に伴う誘発地震の発生特性(東京地学協会)
(注:PDF)
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-2/p268-276.pdf


2018年9月8日土曜日
【CCSの史料】苫小牧で「観測井の掘削」始まる(2013年)
https://arcturus-spica.blogspot.com/2018/09/blog-post_8.html

【二酸化炭素の回収・地下貯留技術】
苫小牧で観測井の掘削始まる(2013年)。 

☆苫小牧で観測井の掘削始まる 日本CCS調査
(苫小牧民報。2013年1月9日)

https://web.archive.org/web/20130206025211/http://www.tomamin.co.jp/2013t/t13010904.html

苫小牧沖で国内初の実証試験が行われる二酸化炭素(Co2)の回収・地下貯留技術「CCS」で、経済産業省の委託を受けた日本CCS調査(東京)がCo2を封じ込める地層の状態を観測する井戸の掘削を始めた。実証試験の設備を建設する工事は今回が初めて。

観測井は出光興産北海道製油所(苫小牧市真砂町)近くの国有地に設ける。昨年11月に敷地造成が始まり、7日から掘削が本格化した。2月末までに深度約1200メートルの穴を垂直に掘る。


《おまけ》

☆地下水くみ上げがスペイン地震に 英科学誌、地盤沈下でゆがみ
(2012年10月22日の共同通信)

https://web.archive.org/web/20130616012627/http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012102101001802.html

昨年5月にスペイン南東部の地方都市ロルカを中心に大きな被害が出たマグニチュード(M)5・1の地震は、長年の地下水くみ上げに伴う地盤沈下が引き起こした可能性が高いとする研究結果を、カナダやスペインのチームが22日付の英科学誌に発表した。

この地震は深さ2〜4キロと非常に浅い場所で断層が動いて被害が拡大した。チームはコンピューター解析で、局地的な地盤沈下によって地殻に異常なゆがみが生じていたことを確かめた。

高圧の水を地中に送る新型天然ガス「シェールガス」の採掘や二酸化炭素(CO2)を地中に貯留する手法など、新技術にも警鐘を鳴らす内容。


☆米オハイオの連続地震、天然ガス採掘が原因か
(2012年1月6日のAFP通信)

http://www.afpbb.com/articles/-/2848844?pid=8252788

米オハイオ(Ohio)州で最近起こっている小規模な連続地震の原因は、「水圧破砕法」と呼ばれる天然ガス採掘の方法に原因がある可能性が浮上し、同州では関連が疑われる注入井を一時閉鎖している。

大みそかの31日には、最近同州で起きた中で最も大きいマグニチュード(M)4.0の地震が発生した。震源は同州北部のヤングスタウン(Youngstown)近郊で、米エネルギー大手D&Lエナジー(D&L Energy)が採掘している天然ガス井に近い。

この地域は「ユーティカ頁岩層(ユーティカ・シェール、Utica Shale)」と呼ばれる広大なシェール層にあたり、「水圧破砕法(フラッキング)」という方法による天然ガス掘削が大々的に行われている。オハイオ州の石油・ガス産業は多くをこうした開発に頼っている。

水圧破砕法(フラッキング)とは、化学物質を含む液体を高圧注入して岩石を破砕することでシェール層に割れ目を作り、同時に砂などの支持材も注入して割れ目を確保し、そこから層内の原油やガスを取り出す掘削法だ。同州の推定埋蔵量が最大55億バレルの石油と4250億立方メートル相当の天然ガスを採掘する上で鍵となる技術だと考えられている。

(略)

注入井で使用された液体は地上に戻ってくるが、汚染されているため、別の注入井に廃棄処理される。その排水処理が地震を引き起こしているとの見方もある。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


☆今回の地震と長岡の地下にCO2を圧入したこととの因果関係は?
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/730.html
投稿者 天空橋救国戦線 日時 2007 年 7 月 19 日

☆新潟地震“人造”だった!? 近くでガス田注水作業 [ZAKZAK]
http://www.asyura2.com/07/jisin15/msg/135.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 19 日

「両地震の震源からほど近いところあるガス田開発では、“水圧破砕法”といって高圧の水を注入して岩を破砕していた。そのことが2回の地震の引き金になった可能性はある」と指摘するのは、地震学者の島村英紀氏。だが、その破砕の震動が地震を誘発するわけではない。問題は「水」なのである。まず、人造とも言われている「誘発地震」のメカニズムから紹介しよう。

「ダムを建設して水を貯めると、周辺で小さな地震が起き始めることは知られています。地下深くの断層面まで水が浸み込むことで、滑り出しの“潤滑剤”になると考えられています」(東大地震研の加藤照之教授)

ニューディール政策で有名な米フーバーダムでは、1935年に貯水を始めた翌年から地震が増え、40年には過去最大のM5の地震が起きた。アフリカ・ジンバブエとザンビア国境のカリバダムでも貯水が始まってから地震が急増、満水になった63年にM5.8の地震が起きた。このほか、エジプト・アスワンハイダムなど世界各地の巨大ダムで、貯水後に地震が起きているという。貯まった水自体の水圧で地下深くへ浸透していると考えられるが、井戸への高圧注水も同様の効果をもたらすようだ。1960年代、米デンバーの軍需工場で深さ約3600メートルの井戸を掘り廃液を注入したところ、注入量や水圧と地震の発生が連動していることが観測された。

新潟県のケースでは、「南長岡ガス田」の深さ5151メートルの井戸で、01年夏に1カ月にわたって950kg/cm2(指先に約1トン)の水圧破砕作業が行われ、昨年秋にも、別の井戸で再度実施された。ちなみに、今回の震源により近い「東柏崎ガス田」での同作業実績はない。


☆〔「地学雑誌」掲載の論文〕注水に伴う誘発地震の発生特性
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/800.html
投稿者 天空橋救国戦線 日時 2007 年 7 月 19 日


PDFファイル
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8766726

☆新・地震学セミナーの掲示板から
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/731.html
投稿者 天空橋救国戦線 日時 2007 年 7 月 19 日

この地震は図に示しますように、液化炭酸ガスを地中に圧入する実験をしてきた長岡市深沢の帝国石油サイトから北西に20km弱に位置します。

この深沢から南東に20km弱の木沢付近が三年前の中越地震の震央であったことを考えると、断層が跳ね上がって地震が起きるという地震の定説には疑問を感じます。

中越地震から約3年経過していますが、3年弱の間に液化ガス圧入による解離層の不安定化現象が解離水素ガスを貯留させて、今回の地震になったという可能性もあるのではないかと思います。

右側の図に示すように、直後から余震が多発しております。地震の原因が「太平洋プレートがユーラシアプレートを押しているために生じる歪が開放されて起きた地震(京大防災研究所川崎教授談:NHK報道)」であるのなら、どうしてこのように大きな地震を契機として歪の開放という地震現象が多発するのか説明が出来ません。

余震は圧力と温度で決まってくる解離層(解離条件)の安定が図られるまでは、終わることがないと思います。

今回の地震が液化炭酸ガス圧入によるものかどうかは分かりませんが、震源も規模も地震の性質も中越地震と同じであるという報道を聞くと、その可能性もあると考えられると思います。

☆地震爆発説の検討(肯定的意見)
http://www.ailab7.com/kousatu.html


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


【史料】 「東日本大震災(福島大地震)は人工地震」説を補強するかもしれない国会質問

perspective
https://twitter.com/prspctv/status/58048880293593088
「資料5 最近のCCSに関する国内外の動向 W.いわき市における石炭ガス化複合発電実証試験+二酸化炭素地中貯蔵可能性調査」
経産省 産業技術環境局 二酸化炭素回収・貯留研究会
(平成20年度第1回)


議事録:
https://web.archive.org/web/20110323092125/http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004536/gijiroku01.html


配付資料 (注:リンク切れがあるかもしれない。そこは未確認)
https://web.archive.org/web/20160920185131/http://www.meti.go.jp/committee/materials2/data/g81030dj.html


perspective
https://twitter.com/prspctv/status/58047812516057088
並木正芳委員「今回、許可制になるというCO2の回収、貯留技術、CCSと言われるもの…」
衆議院会議録:第166回国会環境委員会第8号(平成19年4月27日(金))議題:海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律の一部を改正する法律案

             ↓

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/166/0017/16604270017008a.html


○並木委員 おはようございます。自由民主党の並木正芳です。
(略)


○南川政府参考人
(略)
 たまたまでございます。世界的に実は地震について実験をした例はないわけでございますけれども、たまたま平成十六年、新潟新幹線が脱線する事故があったときでございますけれども、そのときに新潟県長岡市で実験が行われておりました。実験当日でございましたけれども、これがマグニチュード六・八、最大震度七という地震だったわけでございますけれども、そのときにも、そういう影響が実はございませんでした。

 これは、地震があることを想定して実験をやったわけではもちろんないんですけれども、たまたまそこでありまして、日本で一カ所、大きな実験をやったらそこで地震が起きたということでございますけれども、そこでも井戸についての影響はなかったということを確認しております。

(略)


○西野委員長 次に、石川知裕君。

○石川委員 民主党の石川知裕でございます。
(略)
しかしながら、研究自体は進めるべきでありますけれども、この地球温暖化対策として活用するために、今後CCSの技術開発事業化の取り組み、今夕張、また、この間終わりましたが、新潟等で行われていたようでありますが、今後の取り組みについて、どのような場所で、またどれぐらいの規模で行っていくのかを詳しくお話しいただきたいと思います。

○南川政府参考人 まず、国内での取り組みでございます。

 新潟につきましては、たしか一万トン程度でございますけれども、ちょっと済みません、今正確な数字を忘れましたが……(石川委員「一万トンとなっていますよ」と呼ぶ)一万トンですね。一万トンの圧入を終わっております。これにつきましては、以後の観測はしておりますけれども、その埋め立て、圧入自身は終わっておるということでございます。

 それから、夕張につきましては、これ自身は地下約九百メートルの炭層へ二酸化炭素を圧入するということで、そこで固定化とメタン回収についての研究開発が行われておるようでございます。ただ、これ自身は一日当たり約二トンから三トンを貯留ということでございまして、非常に規模が小さいということでございます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. てんさい(い)[926] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年9月08日 07:11:05 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[590] 報告
人の手が新たな地震を生み出しているのか 二酸化炭素を地下に圧入する実験 警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/510.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 08 日
2. てんさい(い)[927] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年9月08日 07:16:34 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[591] 報告


3. てんさい(い)[928] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年9月08日 07:22:46 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[592] 報告
その通りになっちゃった。





4. てんさい(い)[929] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年9月08日 07:24:29 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[593] 報告


5. てんさい(い)[930] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年9月08日 07:56:23 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[594] 報告




2016.07.08
 この4月から、北海道苫小牧(とまこまい)市の沖で実証実験「CCS」が始まっている。二酸化炭素を地下に圧入する実験である。

 二酸化炭素ガスは地球温暖化の元凶とされている。このガスを減らすため、工業活動から出る二酸化炭素を深さ1000メートルを超える海底下に封じ込めるための実験だ。

 100〜200気圧といった高い圧力で圧入された二酸化炭素は、年月がたつと水に溶け込んだり、周囲の岩石と結び付くなどして安定化するとされている。

 この実験は日本では二度目のものだ。最初のものは2003年から1年半ほど、新潟県長岡市の天然ガス田で実施した。圧入したのは合計約1万トンだった。

 長岡で圧入された深さは1100メートルだった。液体を通さない層(キャップロック)が傘のような形をしていて、その頂上部の内側に圧入した。傘は学問的には「背斜(はいしゃ)構造」という。地層としては、ずっと深いところまで連続している。

 苫小牧での実験はずっと大規模なものだ。年10万トン以上で、能力的には年20万トンまで可能という。長岡での実験よりも1桁以上多い。

 しかし、人間が地球に何かをすることが、世界各地で地震を引き起こしはじめている。

 地震学の教科書には、「米国では西岸のカリフォルニア州と北部のアラスカ州以外には地震は起きない」と書いてある。

 しかし情勢は変わった。14年6月にはシェールガスの採掘がさかんな米国南部にあるオクラホマ州の地震数が全米一になったのだ。このほか、米国の東部やカナダなど、地震がなかったところでも地震が起きだしている。

 これらはいずれも、深い穴を掘ってシェールガスの採掘を始めてから地震が起き出したものだと考えられている。シェールガスの採掘には水圧破砕法が使われる。化学薬品を含む液体に高圧をかけて地中に圧入する手法だ。

 また、地震が起きなかったオランダでも天然ガスの採取によって地震が起きて騒ぎになっている。

 そのほか、世界各地のダムで、貯水後に、いままで起きていなかった地震が起きだしたことも知られている。1967年、インドでは死者200人弱を出した大地震が起きた。ダムの底から水がしみ込んでいって起こしたものだと思われている。

 じつは、長岡で二酸化炭素の圧入実験をした長岡ガス田は、後に起きた新潟県中越地震(2004年)の震央から約20キロ、新潟県中越沖地震(07年)のときにも反対側にやはり20キロしか離れていないところだった。新潟県中越地震はマグニチュード(M)6・8で68人の死者を生み、中越沖地震もM6・8で死者15人だった。

 二酸化炭素を地下に圧入する実験は日本に限らず、米国、ノルウェーなど世界の14カ所で行われている。最終的には1カ所で年に80万〜100万トンを圧入する計画だ。

 日本に限らず世界のどこかで、被害を起こすような地震が起きなければいいのだが。

 ■島村英紀(しまむら・ひでき) 武蔵野学院大学特任教授。1941年、東京都出身。東大理学部卒、東大大学院修了。北海道大教授、北大地震火山研究観測センター長、国立極地研究所所長などを歴任。著書多数。最新刊に『地震と火山の基礎知識−生死を分ける60話』(花伝社)。
6. ぢっとみる[101] gsCCwYLGgt2C6Q 2018年9月08日 09:32:43 : LLC16YRhF6 : 2yUQTAqpjc8[101] 報告
ずっと心配していた。
オランダも天然ガス採掘を止めたというし。
消費者からすると安価なエネルギーは一面有難いけれど。
人口が多くて、経済的にも重要な施設が固まっている地帯では問題だ。
(遠隔地はどうなっても良いという意味ではない。たまたま、埋蔵地がそのような場所だったということ)
7. 2018年9月09日 18:36:58 : EokJfQOK0w : UrwI5JRglfM[1] 報告
CCSとかいうものがあるそうだが、投稿記事に依れば苫小牧のは
1200mの井戸らしいが、今回の地震は深さ37kmが震源らし
いのでさすがに1.2kmと37kmでは差がありすぎてCCSと
の関係性は疑問だろ。
8. 2018年9月10日 21:53:33 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7737] 報告
2018年9月9日(日)

北海道地震 切実な要望次々

高橋・畠山両氏が厚真町の被害調査

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-09/2018090901_01_1.jpg
(写真)家ごと土砂に押し流され、犠牲者が出た現場を調査する高橋(左から2人目)、畠山氏(同4人目)ら=8日、北海道厚真町

 北海道地震で多数の死者・行方不明者が出て、懸命に救出・救援活動をくり広げている厚真町に8日、日本共産党北海道地震対策本部の高橋千鶴子副本部長(衆院議員)と畠山和也事務局長(前衆院議員)が入りました。

 高橋氏らは、宮坂尚市朗町長と懇談後、伊藤富志夫町議の案内で被災者を見舞い、要望に耳を傾けました。行方不明者の捜索を続けている吉野地域と富里地域の現場では救援活動参加者の労をねぎらいました。

 宮坂町長は「ご遺族は前日まで一緒に夕飯を食べ、『おやすみ』と言いあった家族を突然失いました。その現実を受け止めてもらわないと」と声をつまらせ、涙をこらえて語り、「残された人たちの生活再建、生活弱者のサポートに力を尽くしたい」と表明しました。

 復旧・再興まで長丁場の活動になると見込まれることから、職員や民間ボランティア、専門スタッフの支援を要望しました。

 高橋氏は「国がバックアップして人を派遣することはすぐにやりたい」と応じました。

 高橋氏らは、役場の裏手につくられた避難所を訪問。避難している人たちに「眠れますか」「困りごとや要望を聞かせてください」と声をかけて回りました。

 年配の女性から「避難所には仕切りがなく、薄いマットの上で寝るのはつらい」と切実な要望が出され、道に伝えると約束しました。

 行方不明者の捜索活動が続く富里の現場では、伊藤町議に顔見知りの自衛隊員が「最後まで人命救済で力を尽くす」と話しました。

 調査には、党道議団の菊地葉子、宮川潤、佐野弘美の各道議らが参加しました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-09/2018090901_01_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

9. 2018年9月10日 22:56:51 : bAr1kH5c9w : ytMdpztIbTU[126] 報告
>1200mの井戸らしいが、
<ですね。

 =========

ところで、越後屋と悪代官ら、アヘン王子に高橋はるみ、何やってるんだぁ。

もう直ぐ生まれそうな妊婦も避難所に缶詰って、しかも、パンやおにぎり。
水も不十分で、血栓で胎児がどうにかなったらどないすんねぇん。

1:妊婦
2:重度の障害者〜知的障害や統合失調症など〜
3:難病患者・・・ほか準ずる病人
4:6歳未満の子供

くらいは、とっとと病院なり、ホテルなりに、保護できないのか。
アフリカやシリアの難民じゃないべぇさぁ〜〜〜

 ==============

A級戦犯DNA=長州藩帝国陸軍+薩摩藩帝国海軍

   =棄民党+厄人+戦争財閥+893 は何をやってるんだぁ。

 はい、貧困女子の自殺率をトップにし日本女性は世界第三位に浮上させ
    https://www.saga-s.co.jp/articles/-/108098

    戦争財閥の内部留保を260→→→450兆円にアップさせただけ

 ============

アヘン王子も石破壊も、日本会議だっしょ。国民を殺すきだべぇ。
・    

10. 2018年9月10日 23:13:28 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[61] 報告

CO2は、液化して海底に流すのが良さそうだが。

プレートは基本的に球体・円面とすれば、

ニュージーランドからカムチャッカ、パキスタンを繋ぐべきと思う。

今回の北海道の震源も、プレート境界の屈曲部の線上で発生しているように見える。


  電磁推進機研究者談

PS.また、下北半島の鋭角の延長上のガスチャンバーとの交点に近そうだが、

   人為的に狙った可能性も否定できない。

   原子力動力のシールドマシンなどを、どう使用する?

   ただし、発表深度を信じなければ、だが。


11. 2018年9月13日 23:51:15 : OVo3POyzOc : wLKRtSrC3So[1] 報告
放射能のタブーという本に書かれてあったが、パスカルの原理で、浅いところから注入で
深いところに影響を与えることができる。
車やバイクのディスクブレーキの原理を思い浮かべると解りやすいな。
12. 2018年9月14日 22:14:18 : xWXez7bLnQ : aPVgni_QX8c[2] 報告
スタンフォードの2012年のMark ZobackとSteven Gorelickによって発表された論文
(「 展望 」)の事かな??

“principal concern is not that injection associated with CCS projects is likely to trigger large earthquakes
主な関心事は、CCSプロジェクトに関連する噴射が大地震を引き起こす可能性が高いということではない

the problem is that even small to moderate earthquakes threaten the seal integrity of a CO2 repository”
小規模から中程度の地震でさえ、CO2貯留層のシールの完全性を脅かすということです。

と2ページに書かれてるんだけど。
漏れる恐れが有るって事を警告してる論文を何を勘違いしてるんだ

https://www.nrdc.org/experts/george-peridas/ccs-and-earthquakes-anything-worry-about

13. 2018年10月12日 13:07:59 : axHiCq3DwE : JTagOk@Rzt0[83] 報告
新潟県の中越地震と中越沖地震の前に、各震源のちょうど中間地点の長岡市の帝石基地で、地中へのCO2圧入試験を実施していた。凄まじい圧力で均衡をとっている地殻や岩盤。そこへ液化CO2を大量に注入するのだから、火に油を注ぐようなものである。液体とガスは地殻の断層に広範囲に浸透して、摩擦力を低下させると思われる。素人でも危ないと思うのだが、二つの地震はこれが原因だろう。このプロジェクトは、懲りずにまたぞろ北海道で実験を行なっていたとのこと。これが今回の地震の原因であろうことは容易に推察出来る。人口地震で尊い多くの人命が失われた。学者、野党、マスコミはもっとこの事を知らしめる責任がある。そして、恐らくコッソリと他の地点でも実施されているこの実験は直ちに中止し、地中のガスを回収する必要がある。
14. 2019年2月23日 00:36:19 : 101KC9Rw1Q : akZ5aWoyTU16eU0=[1] 報告
で、安倍さんは今回、対策本部は何分で立ち上げたの?
そこんとこ気になるんだけど。
もしかして立ち上げてない?
15. 2019年2月23日 21:25:23 : EAXbhR3JwB : bXdaWjguenhHaEk=[1] 報告
ディープステートが経産省を半島人を使い乗っ取った、
アメリカの権益シェールガス技術を問題があるのに強行している経産省
武士の子孫が多い北海道人よ生きる基盤の家を壊されて黙っているなよ。
いざ鎌倉へ平氏直系鎌倉北条氏へ。
そこに武士の子孫が集まれば変わるよ日本も。
間違っても源氏へ行くなよ、安倍李晋三が心の拠り所にしているのは
新羅源八幡太郎だから敵に塩を送ることになる
16. 2019年2月24日 07:52:02 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[7] 報告
CCS実験と地震の因果関係については研究もなされず未だ不明であり、決めつけることは出来ない。しかし、CCS実験実験は国民や地域住民に何の説明も無く、秘密裏に行う性格のものではないだろう。CO2ガスは空気より重く窒息性のガスだ。地中に大量に蓄えられたガスが、地震により局部的に地上に吐き出せば、そこに住民がいた場合は、酸欠事故にも繋がりかねない。ともかく、実験に際しては最低限でも、近隣の住民への説明は必須だろうと思う。しかし、地球温暖化対策の為に、CO2ガスの処理を大地に埋めるという原始的な考えは何処から出てきたのだろうか。大気中にあるCO2ガスは一定の濃度を維持する為に、海が吸収と放出を繰り返している。地球自体が調整能力を持っているのだ。わざわざ人間がCO2ガスを地中に充填する必要もないと思うが。温暖化が正しいのか、はたまた詐欺商法なのかは知らないが、地球という精密な空調に任せてはどうかと思うが。それに、地球の気温周期では、温暖化どころか小氷河期に向かいつつあるとの見解もあるが?
17. 2019年2月24日 18:51:19 : 1o12KIuDFo : LmtiUHhHWlY1TzI=[6] 報告
・・・・・・・・
>わざわざ人間がCO2ガスを地中に充填する必要もないと思うが。温暖化が正しいのか、はたまた詐欺商法
>なのかは知らないが、地球という精密な空調に任せてはどうかと思うが。それに、地球の気温周期では、
>温暖化どころか小氷河期に向かいつつあるとの見解もあるが?
<そうですね。
 天皇は【異常気象】とは言わずに【気象変動の周期を迎え】とか言ってたね。正解。
 正常な気象変動の繰り返しに過ぎない。C02は無関係。
 
 ===================

ブル−ライト軽減デンデン商品と同じで真っ赤なデマ。CO2温暖化も異常気象デマも。
太陽光の方が1,000ない以上もブルーライトを含んでるから木漏れ日程度でも桁違い。
しかも、紫外線は比較できないほど目に悪く、モニターのブルーライトで目が痛むなら
頭に防御兜でもかぶらに限りは全員がとっくに失明してる。

大◎のクロマグロが美味しいという真っ赤な嘘デタラメと同じ。
マグロは米国西海岸から中国を行ったり来たり。産卵のために。
小さいのは津軽海峡を、大きいのは沖縄や台湾経由で中国へ行き、米国に戻る。
完全に同じものを皆で獲りっこしてるだけ。気まぐれでその辺を行ったり来たりも。

 =================

イッツ・ザ・◎ニーとか言って、フ◎フィ◎ム社製の8mmビデオカメラを5万円程度で仕入れ
(OEM商品)て自社製のロゴマークを張って20万円で売ったてのと同じデマ商売。
プラズマTVはパイ◎ニア製をOEM商品として30万円ほどで仕入れて60万円で売ってたべ。

 ★:商売というのは如何に稚拙な人間を騙すか・・・??? ということに過ぎない。

デマのCO2温暖化。それがデマだと激白したことのみがトラブル君の唯一の勲章だねぇ。

・・・・

18. 2019年2月24日 18:53:08 : 1o12KIuDFo : LmtiUHhHWlY1TzI=[7] 報告
かぶらに限りは
   →→→かぶらない限りは・・ 他の訂正は省略
19. 2019年2月25日 01:14:09 : 1o12KIuDFo : LmtiUHhHWlY1TzI=[11] 報告
・・・・

 熊本地震もそうだった・・・
 https://ameblo.jp/beauty-syoukai/entry-12430822019.html

 ただ、CSSだけではこのエネルギーにはならないから、
 圧が掛かってる断層付近でCSS実験をやれば、呼び水
 になる効果は大である。折れそうな枝に寄しかかるのと同じ。

 基本は、巨大なさけ目=動きやすい断層が存在するから。
 http://www.hiroshinakagawa.jp/day-to-day-activity/21945.html
  ↑
 丁度、これが走ってるっしょ。

 アメリカでも論文が出されてきた。
 国内でも警笛がなされてきた。
 デマのCO2温暖化詐欺の金儲けの犠牲になるだけなんだろう。

 日向灘沖で震度7が起きると南海トラフ地震を誘発するのと同じ原理だべぇ。

・・・・

20. 2019年2月25日 12:47:56 : lmLCB5LkQw : cmJFNS5KZnVHQU0=[1] 報告
地殻歪エネルギーを溜め込んで大地震になる方が怖いんだから
人為的に地震を起こした方が安全じゃないか。
21. 2019年2月25日 23:33:28 : 1o12KIuDFo : LmtiUHhHWlY1TzI=[16] 報告
・・・
>地殻歪エネルギーを溜め込んで大地震になる方が怖いんだから
>人為的に地震を起こした方が安全じゃないか。

<それも一案だと思います。
 斜面も発破で崩しちゃえばある程度安心できます。

 ただ、元々危険な地域は分かってるわけだから、住まない、早目に引っ越す
 ことが先かもしれません。

 ======================

脳みそが残念な東京都民。
 住みやすい街ランキング・日本一が市ヶ谷だそうで、治安が良く災害もない
 とぼけたことをいってる都民。
 https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/bd3e1affa3007835767c27cbb8fcc12f
 http://www.asahi.com/special/syutochoka/

 首都直下の震源は21か所もある上に、市ヶ谷は活断層塗れの真上にある街だぁ。
 頭がおかしいんじゃないかぁ。都民って・・・・

 都内でも大規模な発破検査(建設前のゼネコンの地盤調査)でCSSの様に
 直下地震を誘発しなきゃいいけどね〜〜〜。

 =======================

*:因みに、他地域の大地震の影響で地下水脈が逃げて空洞ができることでも誘発される。
 *:また、豪雨でも地下水脈は変化して、ある地域は空洞化する。自身誘発。

 様々な原因でCSSと同様の被害は幾らでも起きうる。
 
 ====================

だから、早目に安全なところに(可能な人は)引っ越した方がいい。

  市ヶ谷が震災が無くて安全 ====>> 頭が大丈夫じゃないべぇ〜〜〜都民って!!

・・・・・

22. 2019年2月26日 14:38:39 : 2fgXIjP97o : TFg3OXpBRGJ0MEU=[1] 報告
 
>市ヶ谷が震災が無くて安全 ====>> 頭が大丈夫じゃないべぇ〜〜〜都民って!!

そうかも知れませんね。もう何十年も今か今かと恐れもし、出来る対策をして
(一撃の回避、籠城作戦のための物資を貯め込んで)いるんだがずっと来ない。

逆に、大阪・新潟・東北・九州・北海道と大きなのが来て、関東にだけ来ない。
96年も待って、もうそろそろいい加減に・・・と思うこの頃。
 

23. 2019年2月27日 00:36:00 : 1o12KIuDFo : LmtiUHhHWlY1TzI=[18] 報告
/
>22さん
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/bd3e1affa3007835767c27cbb8fcc12f
を見てください。

 現実に都心中央部は活断層が8つも並行して走ってるんです。
 元・活断層学会副会長がゼネコンの発破実験データを10年間もかけてPC解析
 した結果、見つけたものです。

 推定・・・の意味は、恐らくではありません。
 絶対・・・なのですが、国土地理院の条件に合わないだけなんです。
 (1)航空写真と3Dメガネで断定する
 (2)地質調査で断定する
 (3)地磁気計器で実際に歩きながら値の低い(活断層は空間)ラインを特定する
 の3方法以外を認めていないので、PCでの発破地震波の最新式の解析なのに上の
 8つの活断層がこの条件で活断層と認定されません。
 そこで、実際には『絶対活断層』であるのに『推定〜〜〜』という名称に甘んじさ
 せられているだけです。

 都心は何処でも、活断層の真上そのものです。

 =====================

10年ほど前の四川大地震では8万人以上が即死した大惨事でした。
 活断層が無いというのが世界中の研究者の一致した見解でしたので、
 理解できないのを調べるために世界中の研究者が調査に入る中、
 http://www.hiroshinakagawa.jp/day-to-day-activity/21945.html
 にあるような活断層どころじゃない地球の大きな裂け目を発見しま
 した。
 ★:四川にはこれが狭い範囲で4本ほどが走っていてそれが動いた
   訳でした。

 苫小牧の東側にもこれが走っています。
 元来、活断層が無いと言われてた地域です。
 先日私が、日本もそろそろ動かないと・・・かいて間もなく北海道
 で動きました。

 ============================

また、四川で地震。
 今回は人口誘発地震での殺人犯罪でした。
 インドプレートの圧力が逃げる通り道で、常にストレスが掛かってる地域です。
 であるのに、四川でシェールガス採掘のために高圧の水を流し込んでやらかし
 たようです。
 実は、一度ではなく、最近はシェールガス工事の度に地震が誘発され続けてい
 て、住人たちは暴動を起こしています。

 ===========================

 この程度のエネルギーなら、プレート境界での大き目の動きでも伝わるので、

 https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/bd3e1affa3007835767c27cbb8fcc12f

 はスタンバイ状態でもあります。
 つまり、http://www.asahi.com/special/syutochoka/ 21か所もある首都直
 下に加えて、都心の8つの「推定=絶対活断層」&未知の活断層・・・と、何
 でもありの都心部です。

 ===================

★:安全詐欺の活断層マップに騙されるな!!!

   東京以外でも同じです。都会ではすでにビルが建っちゃてるので、
  (1)航空写真と3Dメガネで断定する
  (2)地質調査で断定する
  (3)地磁気計器で実際に歩きながら値の低い(活断層は空間)ラインを特定する 

   が無理なために、活断層の調査自体を放棄してるので、調べてないから活断層マ
   ップが真っ白なだけで、【 無い訳では全くない 】のです。

   元・活断層学会副会長の様に発破地震波の解析をすれば、都心部でもどんどん活
   断層が見つかる筈ですが、国で認めないのは人が逃げだすと困るからでしょうか。

 ======================

  ★:安全詐欺の活断層マップに騙されるな!!〜〜その2

    活断層は垂直じゃない。
    角度があるので、深部では上の赤いラインより随分とずれている。
    つまり、自分の家が活断層のラインを外れて安心と思いきや、実は斜めに沈ん
    でるので、自分の家の深部は活断層の真上〜〜ってことは不思議ではありませ
    ん。
    大阪の高槻市近辺なんぞは、周辺の巨大な活断層群3つが地下で交差点の様に
    重なるが如くに(完全には重なってないけど近い構造)なってるので、活断層
    の赤いラインが引かれてなくとも極めて危険極まりない訳です。
    しかも、秀吉が埋め立てない前は、大阪の海岸部(人口の7割以上)は海か、
    川洲だったので、東南海トラフ地震の圧力を受けると、ドミノ倒し状態になっ
    ても不思議ではありません。

  =======================

  四川大地震から10年目でそろそろ日本も対岸の火事じゃない・・・と書きこんだ
  ら北海道の裂け目が動いてます。
  日本人は、もっと真剣に震災対策を考えるべきです。

  https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/bd3e1affa3007835767c27cbb8fcc12f

  都心の並行した8本の活断層・・・調査すれば彼方此方に見つかる筈です。
  東京はハンパなく危険極まりないんです。

・・・・・

24. 2019年3月01日 07:10:50 : XizbTcAIV6 : OXlrcUNzMnJMMkE=[1] 報告
地震爆発論(笑)とかは中学レベルの科学知識があれば根本的に間違ってることが容易に分かりますよ。
米国の研究者らは圧入井の極近くかつ圧入直後に比較的小規模な群発地震が起きると指摘しているだけです。
圧入井から数10kmも離れた地点で数ヶ月以上も経過してから大規模単発地震が起きるとは言っていません。
アホみたいな陰謀論を真に受ける前にちゃんと調べましょうよ。
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_explosion.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_ccs.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_hatoyama.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_denver.html
25. 2019年3月02日 13:16:44 : 2OPLTBbtoc : MGR0ZlhDQ1dCNHc=[2] 報告
>24はどこの工作員だ。
今まで地震の無いところが今日も揺れてるだろ。
日本は李氏朝鮮王家安倍李晋三に乗っ取られているんだよ。
だからこんなこと半島系に乗っ取られた経産省にやられ。
安倍李はフリーメーソンだからディープステートの手先、
アメリカのシェルオイルの利権で日本人の税金をアメリカに払っているんだよ。
26. 2019年3月02日 17:12:32 : a9VjsbYAUY : SUZZQzZNUkJuWm8=[1] 報告
工作員とか、誰某が誰某の手先とか、根拠のない話を持ち出して思考停止してどうしますか?
気象庁の第一報にも書いてありますが、胆振近辺では1960年代前半〜1980年代後半の空白期間を除いて継続的に地震が発生していますよ。
「今まで地震の無いところ」なんて誰の主張ですか?
地震爆発論(笑)は「水素と酸素の結合で体積が減少する」って所で大爆笑ですよ。
「体積が減少する」のに何故か「ボイラー爆発のような平衡破綻型の爆発」(爆笑)
「容器」って何だよ(超爆笑)
他にも化学や物理の基本法則無視しすぎです。
ついてるなら頭をしっかり使いましょう。
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_explosion.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_ccs.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_hatoyama.html
http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/earthquake_denver.html
27. 2019年3月02日 18:30:20 : cnbK5YBIP6 : OERrcUNQckQvMzI=[1] 報告
>24 26日本人じゃないな、何で日本が乗っ取られた:半島系に乗っとれ経産省に言及しないんだ?

宦官科挙は欲深な絶対君主がやった
日本でも東大型テクノクラート
これが封建の御家人システム、今は企業城下町システムで日本の連帯を妨げている。

これらのシステムでも神に選ばれた正しいトップであればよかったが、
日本では鎌倉幕府平氏北条氏が倒れた時点で大化の改新で百済系の天智天皇より
の慈悲の流れが変わってしまった。
今日本は新羅系李氏朝鮮王家の安倍李晋三が朝鮮系を使い日本を治めているでしょ。

どうすれば日本が復活するか
朝鮮系が得意で力を増長させる学歴社会を止めた方がいい
源平藤橘の血筋を復活、だいたいほとんどの日本人にこの血は行き渡っている。
戦いうまいのも日本人だから、文武両道を尊ぶ。
安倍李よろしくフリーメーソン山本五十六が戦略を売っていた、
が個々の戦術は源平をもっとさかのぼってもまとも、半島系に比べ。
要は得意ことに敵を引きずり込め!
武士の子孫の多い北海道民よ怒れ。

28. 2019年3月03日 13:53:48 : XizbTcAIV6 : OXlrcUNzMnJMMkE=[2] 報告
ここはまじめに議論する場ではなくて、思い思いの妄想をぶつけ合う場ですねw
29. 2019年3月07日 14:29:41 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[60] 報告
CCSと地震には一切因果関係は無いと、断言される方々のなんと多いことか。おそらくは、地質学や流体力学に長じていらっしゃるのだろう。科学的根拠に基づいて、全く無関係との結論を出されているのだろうと思う。一方で関係があるかも知れないと仰る方々は、確定的な証拠や理論は無い。恐らく関係があるのかも知れないというだけだ。それにひきかえ、否定派は確信を持って無関係と断言されている。まさか、ただ何となく無関係だろうなどと、根拠もなしに言っている訳ではないでしょう。向学の為にも、是非とも無関係である証拠を論理的にご説明願いたいものです。それにより、CCSが影響があると思っている方々の、考え方の修正の一助になります。明解なご説明を宜しくお願い申し上げます。
30. 2019年3月08日 12:47:12 : WGBkjuJCts : MGtYT1lKcGxlc28=[1] 報告
「CCSと地震には一切因果関係は無いと、断言される方々」ってどこに居ますか?

それより、「関係があるかも知れないと仰る方々」こそ、まさか、ただ何となく関係ありそうだなどと印象と空想だけで言っている訳ではないでしょう
向学の為にも、是非とも関係性を疑うだけの理由を論理的にご説明願いたいものです。
それにより、妄想で言い掛かりをつけているだけと思っている方々の、考え方の修正の一助になります。
明解なご説明を宜しくお願い申し上げます。

31. 2019年3月09日 06:50:44 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[62] 報告
鳩山氏の発言を人格攻撃までして、否定しておられる方ですよ。鳩山発言は何ら科学的根拠について、説明していない為、CCSと地震の因果関係は明確とは言い難いです。岩盤の地殻が30〜40kmで、断層のズレによる震源の深さが30kmというのも解せない。地殻の最下部でマントルに近い場所です。活断層のズレはもっと浅い場所で発生すると思います。CCS井戸は1kmと公表されていますが、それも疑問です。地下水の汲み上げ用井戸でも1kmの井戸は普通にあります。CO2という窒息性のガスを封入するのであれば、どれだけ大地震が来て、地殻にヒビが入ってもも絶対に地上に漏れてはならない為、1kmばかりの浅い井戸では問題外でしょう。本格的に粘土質地層よりも下で、絶対に漏れないように、恐らくは5km以上は掘り下げているはずです。圧入され液化ガスになったCO2は岩盤の亀裂や弱い場所へ移動していきます。側に活断層が有れば、摩擦力で均衡を保っていた岩盤同士へ、CO2という大量の潤滑剤を注入したことになります。その後、摩擦力が低下して岩盤が移動し易くなります。巨大な圧力を受けながら均衡を保っている場所に潤滑剤を注入するのですから、全く影響が無いとも言えないでしょう。それで、地震が起きるとは全く言い切れませんが。CCSと地震の因果関係は全くの未知です。原因していたら大変なので、調査の必要があると言っているだけです。鳩山発言を攻撃する方々は、CCSが地震に影響する訳がないと断言されています。しかし、根拠は示されてはいません。両意見とも科学的根拠は無く、単なる思い込みです。CCSと地震との相関関係は全く未知の題材で、今後研究すれば良いかと思っています。それよりも、私が一番問題にしているのは、CO2という窒息性のガスを大量に地下に封入することそのものです。地震国日本では、もしガスが漏れ出したら、CO2は酸素より重い為、地表面に滞留します。もし、そこに住民がいた場合、酸欠になり窒息死してしまいます。莫大な量のCO2が、住民の沢山いる場所で漏れたら、大惨事になります。そんな、危険なCO2圧入実験、事業を住民達に全く説明もなく秘密裏に行なっていたことこそが大問題なのです。一体、誰の責任でこんな危険な事業を行なっていたのか。政府も、マスコミも国民に報告する義務があります。
32. 2019年3月09日 19:30:03 : Lhj4WkOyFw : enN6aG8yMTI5aWc=[1] 報告
全て空想じゃないですかw

・「〜と思います」
・「恐らくは〜はずです」
・「〜とも言えないでしょう」
・「〜とは全く言い切れません」
・「〜は全くの未知です」
・「秘密裏に行なっていた」→平成28年11月18日苫小牧CCS市民現場見学会→http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kigyoritchi/oshirase/161118ccskengaku.html

きっと、「調査の必要がある」と仰る方々は次のように考えてるんですよね。

・自分たちは証拠も何も出さずに「かも知れない」とだけ言えばいい
・反論者は証拠を示して一切因果関係が無いと言い返さなければならない

それを悪魔の証明と言います。
全く逆なんですよ、逆!

・「調査の必要がある」と言える程度の証拠を示さなければならない
・証拠不十分なら反論者は証拠が不足していることを示せばよい

「調査の必要がある」と言える程度の証拠を示さなければ、ただの創作ですよ。
架空の物語を架空だと指摘するのに一切因果関係が無い証拠は必要ありません。
架空ではない証拠を示して、はじめて、証明責任が逆転します。
創作から抜け出せないうちはスタートラインにすら立っていないんですよ。

「(前略)。ここに運良く隕石が落ちてくれば犯行は完遂し、お前のアリバイは崩れる。だから、お前が犯人だ」と言う自称探偵に対して
反論者は「そういうことは意図的に隕石を誘導する方法を示してから言えよ」と言い返すだけです。
そんな都合よく隕石が落ちてくるわけがないことを証明する必要はありません。

33. 2019年3月10日 05:43:20 : axHiCq3DwE : L21CRURiYWN6NC4=[66] 報告
仰る通りです。地震との因果関係は私の思い込みです。申し訳ございませんでした。実は因果関係を証明する程の知識も全く持ち合わせておりません。また、CCSが完璧に安全との認識もなく、もしも漏れたら危険ではないか?と思い込んでおりました。深くお詫び申し上げます。事業展開に当たって市民見学会で、CCSが危険な事業であることを、住民側にお知らせしたことも全く知りませんでした。住民側も、反対意見もなく納得したのでしょう。充分な説明をしたのであれば、不幸にもCO2が大量に漏れて住民が窒息死する事故があっても、充分納得して死ぬということでしょう。例え、危険であるかも知れないと思っても、思った人が確実に証明しなければ、直ちにそれが危険とは言えない。実施する方は、危険が証明されてないのだから安全だし、あえて危険である証明をする必要はないとのこと。つまり、やる方は自由にやって、影響を受ける側が安全とか危険とかを証明する義務があるとのことですね。これで生き方が楽になりました。物事はあまり心配しないで、とにかくやろうと思いました。貴重なご意見をいただき、大変有難う御座いました。
34. 2019年3月10日 11:54:25 : khwbuKJTTo : d01acGpQeGhxRk0=[1] 報告
「かも知れない」から「調査の必要がある」と仰る方々は「かも知れない」の蓋然性を無視しています。
ほとんど夢物語に近いけど全くないとも言い切れない程度の「かも知れない」なのか、
それとも、まず間違いないけど絶対に正しいとも言い切れない程度の「かも知れない」なのか、
どちらも「かも知れない」ですが蓋然性は全く違います。
夢物語に「調査の必要がある」なんて言いだしたら何もできなくなりますよ。
外を歩いたら隕石が落ちてきて頭に当たって死ぬ「かも知れない」ですよね。
それで「調査の必要がある」なんて言う人はただの偏執狂でしょう。
逆に、新たに見つかった地球近傍天体の軌道概算で地球との衝突確率が10%だったら、
当然「調査の必要がある」に決まっていますよね。
このように、一定程度以上の蓋然性を示してはじめて「調査の必要がある」ことを示せるのです。
空想だけで「かも知れない」では「調査の必要がある」ことを全く示せていません。

ちなみに、「CCSが危険な事業である」も単なる空想ですよね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ