★阿修羅♪ > 国際17 > 639.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「これはプーチンの米国分裂という復讐だ」と書いていたブブカー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/17/kokusai17/msg/639.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 30 日 14:14:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「これはプーチンの米国分裂という復讐だ」と書いていたブブカー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1spiu5f
30th Jan 2017 市村 悦延 · @hellotomhanks


白夜書房という出版社から出ている「ブブカ」という月刊誌がある。

 数ある大衆雑誌の中でもひときわ過激な雑誌だ。

 なぜ私がこの雑誌の事を知っているかと言えば、私が外務省をクビになって間もないころ、

その雑誌の駆け出し記者が私に反骨魂を見て、これは面白いと、私を何度も引き立ててくれたからだ。

 それから10年以上がたち、当時の記者はいなくなり、ブブカとの関係もすっかりなくなったが、その雑誌だけは目を通す事にしてきた。

 そのほとんどは、エロ・グロ・ナンセンスで、とても一般の人が読む雑誌ではないが、

つぶれないところを見ると、読む人は読んでいるらしい。

 実際のところ、時として極めて興味深い記事が掲載されることがある。

 これから書くこともその一つだ。

 たしか年末、年始の最新号だったと記憶してるが、こんな記事があった。

 読んだ時、購入して保存版にしようと思ったのだが、お金をケチって、

それには及ばないと思ってやめたから、すべては記憶をたどって書いているのだが、こうかかれていた。

 ソ連はレーガンの米国によって完全に分断されてしまった。

 そのことに恨みを抱いていたプーチンが、今度は米国を分断する番だと決めてそれを実行した。

 それがトランプ大統領を誕生させて今の米国の混乱をもたらしたのだと。

 どういう根拠でそのような記事をブブカが書いたかは記憶にない。

 その記事に裏付けが書かれていたかどうかも覚えていない。

 しかし、あのトランプが、ここまで米国と世界を混乱させ、

すべてに悪態をついているのにプーチンだけには友好的であるのを見るにつけ、

このブブカの記事が妙に説得力を持ってよみがえってくる。

 事実は小説より奇なりかもしれない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月30日 16:02:42 : bVRAXnQPfs : tu0wY9vmSqI[1]
ホントの顔はアメポチである天木のドアホウが、三流雑誌に入れ込むだけの事よ。

騙木直人はもう黙れ


2. ニールセン[4] g2qBW4OLg1qDkw 2017年1月30日 17:30:59 : 0aTlQ9Tdjw : tXqHXarrFZA[1]
天木氏の言う事はシオン長老の議定書と同じくらい馬鹿げている。

3. 2017年1月30日 20:42:31 : Vp1yJ5VEmY : tBeejssiD@8[1]
最近はもう、この末期的痴呆老人
を構うヒトもめっきり少なくなり
ましたね。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
4. 2017年1月31日 19:32:27 : LBrSK9omZA : bTPTpOhttMs[5]
天木のオッサン、ネタに困ってるようだ。

新党構想を語る際、人の褌で相撲を取るのもおなじ意味合いだろうが外務省にいたわりには世界情勢読みには浅すぎて、どうにもこうにもって感想しか出てきません。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際17掲示板  
次へ