★阿修羅♪ > 国際20 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
機密解除のCIA文書「ケネディ暗殺前に容疑者がKGBエージェントと面会」(Sputnik)
http://www.asyura2.com/17/kokusai20/msg/860.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 27 日 18:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


機密解除のCIA文書「ケネディ暗殺前に容疑者がKGBエージェントと面会」
https://jp.sputniknews.com/us/201710274226159/
2017年10月27日 18:09(アップデート 2017年10月27日 18:11) Sputnik


1963年、当時第35代米大統領だったジョン・F・ケネディ氏を暗殺したとされるリー・ハーヴェイ・オズワルド容疑者が、事件の2カ月前メキシコシティを訪れた際に、ソ連国家保安委員会(KGB)のエージェントであるとされるソ連外交官と面会していたとの記述が、米中央情報局(CIA)の新たに機密解除された文書の一つで見つかった。

諜報活動をもとにしたこの文書によると、メキシコシティのソ連大使館の電話は当時、米情報機関によって傍受されていたという。この文書には、オズワルド容疑者がKGBと何らかのつながりがあった、あるいはKGBがケネディ氏暗殺に直接関与していたと推測するような記述はない。
オズワルド容疑者がメキシコシティのソ連大使館に現れた当時の状況については、すでに以前から知られている。オズワルド容疑者と面会したオレグ・ネチポレンコ副領事(当時)は、オズワルド容疑者がソ連に入国するためのビザを発給するよう依頼してきたと述べている。

今回機密解除されたCIAの文書には以下のような記述がある。「傍受したメキシコシティからの通話によると、オズワルド容疑者は1963年9月28日にソ連大使館を訪問し、ワレリー・ウラジーミロビッチ・コスチコフ領事と面会した。このことは、10月1日にオズワルド容疑者がソ連大使館に電話してブロークンなロシア語で自分の名を名乗り、前述の面会について話したうえで、電話に出た警護員に、『ワシントン宛の電報について』何か新しいことはないかと尋ねたことで明らかになった。この警護員は調べたうえでオズワルド容疑者に、問い合わせは上司に送ったがまだ何も受け取っていないと話した」。

この文書ではコスチコフ氏はKGBのエージェントであったとされ、同氏に関する詳細なファイルが本文に添付されている。KGBのエージェントではないかとCIAが考えていたのがコスチコフ氏だけなのか、あるいはオズワルド容疑者についてもそう疑っていたのか、この文書からははっきりしないままだ。

また、機密解除されたCIAの1966年の別の文書では、ケネディ氏の暗殺がソ連国内に衝撃をもたらし、ソ連各地の教会で鐘が鳴らされるということさえあったとの記述が見つかった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月27日 20:48:36 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[587]
ソ連に亡命。U2機のデータを渡し撃墜に協力
そのあとアメリカに舞い戻り自由に活動

共産主義者を騙るが
ガイバニスターら反共極右と行動

それをどう考えるかは
あなた次第だ
JFK (7/7) Movie CLIP - The Truth (1991) HD
https://www.youtube.com/watch?v=BckPa2_A8gI


2. 2017年10月27日 20:51:22 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[588]
俺は気が滅入った時や、道に迷ったとき
JFKを見る

力をもらえる


3. 2017年10月27日 21:09:38 : HUbJKISYII : AQoU@pKVdO0[1]
本当にオズワルドが暗殺を実行したの?
オズワルドも暗殺されて闇の中だけど。

4. 2017年10月27日 21:58:39 : N5sEgV5Lys : gJDc90AKsFQ[329]
01さん:

言いたい事は解ります。

ですが、普通の人には頓珍漢(とんちんかん)だと思います。

当時(冷戦時代に)、アメリカ人(オズワルド)が、ソ連に亡命し、その後、ソ連のGRU(アメリカ風に言えば、CIA) の中将の娘を嫁にして、アメリカに亡命し返すと言う、このアクロバットを行うために、どの様な人脈があったのかを説明しなければ、一般人は、はてな(?)だと思います。

Songcatcher.

知りたい人達は、私の(阿修羅出禁の)ブログを探してみて下さい。


5. 2017年10月28日 14:10:54 : FYRXIft8BA : iFHyn0QJ900[4]
ロシア版ウィキによれば、オズワルドは、1959年10月16日に、ヘルシンキからモスクワに到着した。

到着後に、ソ連市民権を得たいと願い出たけれど、請願は、21日に、拒否された。

滞在先の浴室で、左手の静脈を切って、精神病院に収容された。

10月31日に、米国大使館に現れ、米国市民権を拒否することを、伝えた。

オズワルドは、モスクワ国立大学で学びたかったけれど、ミンスクの電気工場で、溶接工として、働くことを命じられた。

1960年3月から、ミンスクでは、家具付きの一部屋をあてがわれたけれど、常に当局によって、監視された。

1961年1月のオズワルドの日記には、ソ連には、娯楽気晴らしがなく、自分には合わない趣の記述がある。

その後、オズワルドは、ミンスクからモスクワに飛んで、米国大使館に、罪に問われない条件で、パスポートの返却と帰国を、申し出た。

妻となるマリーナとは、1961年3月に出会って、6週間後に、結婚した。

1962年2月15日に、娘のジュンが、生まれた。

5月24日に、米国移住許可が出たので、程なくして、帰国した。

なお、マリアの祖父が、ソ連内務省の将軍であったと言う話は、ノーマンメイラーの著作に出てくるけれど、ロシア語検索しても、そのような情報は、出て来ない。

オズワルドとソ連の関係を示す情報は、暗殺直後から出ていたけれど、次第に懐疑的になった。


6. 2017年10月29日 10:26:30 : 5ZrfZCYSQO : rvHPC4d6VYE[4]
>>05続き
オズワルドは、一切の犯行を否認していた。

オズワルドを殺害した、ジャック・ルビー(Juck Ruby)は、本名、Jacob Leon Rubensteinと言って、見ての通り、ユダヤ人だ。

オズワルド殺害現場に、侵入するとき、ルビーは、イスラエルの新聞社の通訳と名のっていた。

9.11でも、そうであったけれど、ケネディ暗殺事件でも、ユダヤ・コネクションが要所要所で、出現し、ニュースには余り伝えられないと言うことが、起きた。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際20掲示板  
次へ