★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219 > 575.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国が尖閣を奪いに来ても米軍は日本を助けないと落合信彦氏(SAPIO2017年2月号)
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/575.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 24 日 11:11:11: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             世界は弱肉強食のジャングルに AP/AFLO
 

中国が尖閣を奪いに来ても米軍は日本を助けないと落合信彦氏
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170124-00000002-pseven-int
SAPIO2017年2月号


 ドナルド・トランプ大統領誕生によって、2017年の世界は、日本はどうなるのか。作家の落合信彦氏が、より厳しい局面にたたされる日本の未来について解説する。

 * * *
 トランプ大統領誕生によって、日本を取り巻く環境も厳しくなる。

 中国は今年中に尖閣諸島を奪いに来てもおかしくない。断言するが、その時、米軍は絶対に日本を助けてくれはしない。

 アメリカの知識人は私に、「尖閣諸島には日本人は1人も住んでいないじゃないか。なぜそこにアメリカの兵隊が血を流す覚悟で行かなければならないのか」と語った。それがアメリカの本音であり、トランプが「日本のため」に若き米兵の命を危険に晒すことなどありえない。

 一方でトランプは、中国をあからさまに敵視している。大統領就任前に台湾の蔡英文総統と電話会談して中国を怒らせた上に、中国を「為替操作国」に指定する構えを見せている。これで中国もアメリカを敵対視してますます孤立し、尖閣や南シナ海など周辺への進出を強化するだろう。

 荒れゆく世界を見ていて、未来のことを考えると暗澹たる気分になる。5年後にはあらゆる世界秩序が破綻しているのではないか。「国連」などの秩序維持装置は壊れ、まさに弱肉強食の時代が訪れる。

 日本人は、そうしたジャングル化した世界の中で、厳しい局面に立たされていることを自覚すべきなのだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月24日 11:28:16 : Uth8eW5rTM : nMv1Hu096QY[71]
> アメリカの知識人は私に、「尖閣諸島には日本人は1人も住んでいないじゃないか。なぜそこにアメリカの兵隊が血を流す覚悟で行かなければならないのか」と語った。

中東のように無人攻撃機を派遣すれば、アメリカの兵隊が血を流すことはない。

> 日本人は、そうしたジャングル化した世界の中で、厳しい局面に立たされていることを自覚すべきなのだ。

国民の過半数は朝日新聞等のマスコミに騙されて憲法改正に反対。
「憲法9条がある限り、中国は尖閣諸島へ攻め込むことは無い」。


2. 真相の道[2085] kF6RioLMk7k 2017年1月24日 12:27:30 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1000]
>>01さん
> 憲法9条がある限り、中国は尖閣諸島へ攻め込むことは無い
  
すごいお花畑にあなたは住んでいるのですねw

中国が尖閣諸島を攻めないのは、9条は関係ありません。

日米同盟により米国は尖閣を防衛すると繰り返ししているから。

新国務長官もそう断言しており、これが続く限り中国が尖閣を攻める可能性は極めて低いのです。
  
  
逆に米国との同盟のなかったチベットや東トルキスタン(ウィグル)は、第二次大戦後、中国に軍事侵略され、中国領にされてしまった。

チベットや東トルキスタンも米国との同盟があれば中国に侵略されずにすんだわけです。
   
    


3. 2017年1月24日 12:35:17 : uhzw3YZ6lY : VxMW9qr1OeU[54]
仮にありえないことでも想定し備えるのも政治
中国に攻め込まれないようにすることも、
攻め込まれたときのことを想定するのも同時に行わなければならない

4. 2017年1月24日 12:58:44 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-221]
02お花畑にあなたは住んでいるのですね>そこまで言うならなぜおまえは尖閣に

移住して中国と戦争しないのだ。なぜ予備自衛官にならないのか?

口だけなら安倍晋三でも言える。自ら命を捨てて中国と戦え!さあ特攻隊の結成だ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

5. 日高見連邦共和国[3613] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月24日 15:32:46 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[449]

>>02 『シンゾーの道』

ありていに言えば、中国が尖閣なんぞを奪いに“侵攻”する事は絶対になく、
もし尖閣を奪うのであれば、“非軍事的手段”で以って、もっと理詰めの搦め手で来る。

国連の常任理事国さまが、如何なる理由で、武力で尖閣を強引に奪いに来れると?

国連憲章は“侵略戦争”を否定している。およ?では中国は“拒否権”っていう素敵なアイテム
をかなぐり捨てて国連を離脱、たかが尖閣や沖縄を奪う為だけに戦争を仕掛けて来るの?日本に?

尖閣が“焦げ臭いまま”が、中国にとってもアメリカにとっても、日本の似非右翼にとっても好ましいのだ。

そしてあわよくば日本に『先に一発銃弾を撃たせたい』ってのが本音のホンネだ。

そすれば目出度く、“敵国条項対象国”の日本に向けて、安保理決議の必要のない制裁措置が日本に下されるだろう。

これが現在の “現実だ”。反論があれば聞くぞ?安倍支持の似非右翼の『真相の道』よっ!!


6. 2017年1月24日 16:02:40 : gAJQntARko : TfFvZ@r8ZXc[2]
アメリカは尖閣は日本の排他的経済水域に含まれているので、日米安保の適用範囲になると中国に言ったが尖閣の領有問題に関してはノータッチだ。

領有に関しては中国(及び台湾)と日本の当事国同士の問題であり、米国の関与するところではないし、また排他的経済水域で中国の行動(船団航行)を阻止することはできない。排他的経済水域でも他国の船籍の航行は認められている(無害通航権という)。
軍艦であってもこれに準ずる限り、航行は可能である。
したがって中国の軍艦であろうとも攻撃態勢にない平時の航行は許される(もちろん日本政府から抗議ぐらいはされるだろうが)
米軍がこれを知っていないわけがない。

物事にはすべて建前と本音がある。



7. 2017年1月24日 16:21:07 : 35EuUW7jDw : yWf3pgdtr88[53]
4>> さあ、中国とたたかえ、特攻編成だ


  そのためには、憲法改正(現行憲法破棄が手っ取り早い)国防軍に名称変更

  尖閣に軍事基地要塞建設だ いまから準備しましょう、お花は畑さん

  少しはわかってきたじゃない。 


8. 2017年1月24日 17:06:41 : ExRluNXq26 : 5bDjE23HUeg[5]
>>5. 日高見邦連共和国さん

わかりやすく説明して頂き、ありがとうございました。
忘れないように保存しておきます。

>>2.

真相の道よっ!! 解ったか? あんたも、お礼をいいなさい。


9. 日高見連邦共和国[3620] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月24日 17:46:38 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[456]

>>08

ええ、一見“暴論”に聞こえるかもしれませんが、>>05 は唯一の正解という“正論”です。

少なくとも、中国が“そうやろう”と決断さえすれば“出来ること”です。

『敵国条項は既に死文化している』と言い張る人も居るようですが、だったら1発撃ってみればイイのです。

私にはそんな蛮勇はありません。


10. 2017年1月24日 18:00:21 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-220]
07>おまえ銃の使いかたもしらねんだろ。この臆病者が。銃剣で穴だらけにされろ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理
11. 2017年1月24日 20:13:37 : 35EuUW7jDw : yWf3pgdtr88[54]
「これが現在の “現実だ”。反論があれば聞くぞ?」

 日本永久占領だね、、米国が仕組んだ 日本国憲法、国連敵国条項

 手かせ、足かせ ぜたい外れないように出来てる。

 まいりました。

 10>> 喜びな。、


12. 2017年1月24日 20:35:59 : FeO1WnUUGA : yTMT24HeDnE[57]
北方領土のロシア軍は無視して尖閣尖閣 中国嫌いな奴らの趣味 北海道がはるかに脅かされている そもそもカモメや岩石を守るために米軍がマジになるかね

またカモメや岩石を守るために犠牲になる自衛隊は不敏だ


13. 2017年1月24日 21:45:43 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1400]
  5氏の言い分に一理あると思った。
   キッシンジャーが、日本の首相は世界で一番危険な男だ、と言ったとか。
   安倍首相にしてみれば案外名誉な言辞かも知れないが、軍産複合体の戦略に嵌り易い、という意味では確かに危険である。
   護送船団方式の料亭政治で一献傾けた政財官トップが、気の大きくなったところで野望を抱き、尖閣に関しては、米ロビイストに煽られて宣戦布告も辞さない、などと豪語し、防衛官僚がその気になって、結果責任は国会に負わせれば良いとばかりに一発ぶっ放す可能性も無きにしも非ずなのは、クウェート侵攻のチャンスだと煽った米国に乗せられて侵攻してしまい、この時とばかりに多国籍軍の掃討の対象となったフセイン政権に似ているのである。
   一旦突破口が出来れば、それこそ悪の枢軸国として、日本は中国よりも危険だ、と名指される可能性すら高いのであり、ゆめゆめ、米国はいついかなる時でも日本側に付く、などと考えていれば、フセイン政権の二の舞であろう。
   怖いのは、護送船団ムラは、水面下では、戦略的友好関係、などとして外交を行っているにも拘わらず、そういう裏を知らずにマスコミに煽られた中国憎しの世論が防衛官僚を調子に乗せてしまうことである。
   尖閣一島を巡る軋轢は、沖縄を、防波堤、試金石とした先の大戦時同様、本土には影響が無いなどと楽観視し、米軍から折角買い込んだ新古、中古兵器の試し時、などとして、防衛省軍服組が先制攻撃らしきものを行った時点で、日本そのものが悪の枢軸と名指される可能性も高いのは、キッシンジャーの動きで想像出来るのではないか。
   過去の軌跡への自戒、自重、自粛、反省の無い、何が有っても「俺じゃない」と逃げられる、結果無責任意識が醸成されている傲岸不遜の護送船団方式では、危機感の欠如は激しいだろう。
   そういう点では、先の大戦においても、軍部と政府よりも一般国民の方が冷静に分析し、米への宣戦布告は無謀だ、と、憲兵を恐れつつも噂していたのであるから、聞く耳を持たない政府というのは裸の王様なのである。
   大政翼賛構造改めたような護送船団方式の、酒の入った頭で考えるようなエリート集団の暴走が尖閣を巡る火付け役となり、加勢に来てくれる筈の米国から逆に制裁攻撃される可能性も、考えて置いた方が良いのではないか。

14. 2017年1月24日 22:25:40 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[305]

>中国が尖閣を奪いに来ても米軍は日本を助けない

それを知っているから尖閣周辺を嫌がらせするように徘徊しやがってるわけですか

これは益々警戒しなければなりませんね


15. 2017年1月24日 22:28:22 : JW4kQkOW9o : dSI7DqbtatE[306]
>>5

>もし尖閣を奪うのであれば、“非軍事的手段”で以って、もっと理詰めの搦め手で来る。

それがこれらということですか

https://matome.naver.jp/odai/2138347391680822101

【 現在沖縄には多くの中国工作員が潜入し、さまざまな工作を仕掛け - nk2nk2の日記

http://d.hatena.ne.jp/nk2nk2/touch/20140603

nk2nk2の日記 2014-06-03【 現在沖縄には多くの中国工作員が潜入し、さまざまな工作を仕掛け 【 現在 沖縄 には多くの 中国 工作員 が潜入し、さまざまな工作を仕掛けているといわれます。彼らは実際に 沖縄 に住み、県民とも交流し、自然に県民レベルから、 普天間基地 県内移設反対、 オスプレイ 配備反対などの世論が形成されつつあります。 中国 の狙いは、この基地 反対運動 をさらに拡…
お気に入り詳細を見る

青山繁晴氏が翁長知事と中国共産党の関係を暴露! | JAPAN+

http://japan-plus.net/724/

お使いのブラウザーは古いようです。 こちら をご確認していただき適切にアップデートしてください。 Toggle navigation 番組紹介 日本守ろうTV へんまもチャンネル カンパのお願い About us ● 2015年9月28日 動画紹介 , 沖縄を守ろう 青山繁晴氏が翁長知事と中国共産党の関係を暴露! Facebookでシェア Facebookでシェア ツイートする ツイートする 翁…

http://rr.img.naver.jp:80/mig?src=http%3A%2F%2Fimg.youtube.com%2Fvi%2Fc5MXH6D7Xfw%2F0.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

【沖縄】翁長那覇市長を県知事にする為、ツイッター工作員が沸騰中!中日友好市民会 | テレビじゃ流さないニュース簡易版 DX

http://brief-comment.com/blog/okinawa/29586/

#拡散 沖縄で中国工作員の工作活動が活発化。理由は中国福建省栄誉市民の翁長那覇市長が県知事になれば琉球自治区にできる為。影で中日友好市民会と称したツイッター工作員が沖縄の反日をあおる発言連発。沖縄県民一丸で翁長知事誕生を絶対阻止しよう pic.twitter.com/LkU6D3jG66 ―

オスプレイ反対集会なのになんで中国国旗があるの??やはり中国共産党の工作なんだねw|日本が好き、日本のことがもっと知りたい♪

http://ameblo.jp/3892328/entry-11352461770.html

オスプレイ反対集会なのになんで中国国旗があるの??やはり中国共産党の工作なんだねw-こんなに貴重な画像をほんとにありがとうございます! 沖縄対策本部さんを転載させていただきます。 http://blog.goo.ne.jp/jiritsukok

http://rr.img.naver.jp:80/mig?src=http%3A%2F%2Fblogimg.goo.ne.jp%2Fuser_image%2F46%2F26%2F368e30abdaaa74e001b1aba5ffe05dd7.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

沖縄県民は日本人としての誇りがあります! 2014年の中国工作員の戦術が判明!!

http://makerunaokinawa.blog136.fc2.com/blog-entry-99.html

沖縄県民は沖縄の平和を維持してるアメリカ海兵隊に感謝してます

未来創造の会 - 沖縄で中国共産党?の街宣車が走っている!!!沖縄は日本なのに!... | Facebook

https://www.facebook.com/permalink.php?id=529153117101953&story_fbid=399725986769045

沖縄で中国共産党?の街宣車が走っている!!! 沖縄は日本なのに! ちなみに街宣車は以下のように言っていたそうです。 「私達は本気で沖縄は中国のものだと思っています。 尖閣だけでなく本島丸ごと取るつもりでいます。 中国共産党は沖縄解放に大変役立ちますので基地県外移設に賛成です。」...

https://fbexternal-a.akamaihd.net/safe_image.php?d=AQAdwjXD6YV_aG35&url=http%3A%2F%2Fi1.ytimg.com%2Fvi%2FlwM-t1OMIhA%2Fmqdefault.jpg&jq=100

NEWSポストセブン|「尖閣の中国船は悪くない」と発言の沖縄漁協幹部にスパイ疑惑

http://www.news-postseven.com/archives/20130921_212848.html

「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再編集し、掲載するほか他のニュースサイトにも配信します。

F22ステルス戦闘機の撮影を航空マニアに依頼ほか沖縄で中国人スパイがやりたい放題している - 雑誌記事:@niftyニュース

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120730-01/1.htm

日本各地で跋扈する中国人スパイ。彼らが特に暗躍するのが、米軍基地が集中する沖縄だ。彼らのスパイ活動は地元の反基地感情を利用しながら、ますます大胆になっている。ジャーナリストの井上和彦氏が警鐘を鳴らす。

民間沖縄対策本部■FBI、米華僑団体のリーダーを逮捕 中国政府の工作員と発表。沖縄は大丈夫か? - 沖縄対策本部

http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/d01b9eda796f14738d8a0ea655370c6b

人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げたいと思う良方は、応援のクリックをお願いします。 ■FBI、米華僑団体のリーダーを逮捕 中国政府の工作員と発表。沖縄は大丈夫か? 7月1日米国で華僑団体のリーダーが窃盗容疑で逮捕されました。...

沖縄が琉球自治区になる? 沖縄独立論の裏に中国の影 - 日米同盟強化

http://ojmk.jimdo.com/2012/03/15/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%8C%E7%90%89%E7%90%83%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B-%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%AB%96%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%AB%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%BD%B1/

沖縄の自由を守る会 〜日米同盟強化で 自由と平和を守ろう〜 ホーム(日本語) 沖縄の自由を守る会 - ブログ版 HOME(English) 仲間 均 石垣市議 講演会のお知らせ 設立趣意書 過去の活動 署名の協力願い 6/21ワシントン・ポスト紙一面広告 6/21The Washington Post Ad デモ・講演会のお知らせ 動画 ニュース 専任講師のご紹介 大同団結連絡協議会 協力団体 …

6:15

www.youtube.com

【日本人のみ必見!】沖縄独立宣言 そのシナリオとはBy惠隆之介氏

中国化する沖縄。 - 新世紀創造委員会 - Yahoo!ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kouan77/11087961.html

こんにちは。 昨日、知人からきたメールに、こんなものがありましたよ。 沖縄の中国化も本格的になってきました。 税金を返せって言いたい。 中国を肥らすだけだよ。 【龍柱建設2.5億円 那覇市民に賛否】 2013年6月25日 那覇市が一括交付金...

特亜ニュース右寄り : 【沖縄】 米兵自宅に中国スパイが仕掛けたと推測の盗聴器見つかる

http://righitwing.doorblog.jp/archives/25189359.html


16. 2017年1月25日 01:41:54 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1401]
  15の本意は、日本国が既に中国に侵略されている、と言いたいのだろうか。
   とすれば、尖閣一つにワーワー言っている場合では無く、例えば移民政策で発展しているシンガポールやマレーシア等を参考に、戦略的互恵関係を以て、日本を単一民族では無く多国籍民族国として出発させる、という事も考えるべきだ。
   とにかく、軍事で事を解決するにも、篤志家が武器や兵器を購入してくれる訳では無く、年収200万にも満たないような非正規雇用者からも容赦なく税金を徴収し、それを使って臨戦態勢に入るしかないのであるから、多極的にものを考えないと、最初の一発は良いが後が続かないのは、「戦局がどうでも、数か月は暴れて見せる事位は出来ます」と見栄を張り挙句の果ては軍隊は玉砕で果て、銃後では家庭の鍋釜の金属まで供出させられ、児童は軍事工場で働かされるなど、最初からやらなければ良かった、と後悔しか残らない犬死状態となるのである。
  児童の6人に1人が貧困で、学校給食でしか栄養が取れないとなると、中国戦線やアジア諸島で、銃も馬も食糧の補充も無く骨と皮になりマラリアに罹っても尚、上等兵にビンタを張られつつ陣地構築などの苦役に駆り出され、遂に餓死、病死した部隊が主であったように、戦争状態は絶対的に資金力無しには勝利までもたないのである。
  だからこそ、防衛官僚と安倍首相らは、安保法制、集団的自衛権行使法案可決の際に、米国の軍事力が活用できる体制を作る、それが抑止力ともなる、などと延々と主張し続けて、党議拘束を掛けた与党議員の数の力で強引に可決に持って行ったのである。
   となれば、本投稿にある「尖閣有事には米軍は中国と闘わない」というのは決定的な問題であり、法案可決以前にそれだけの言質さえ日本政府が米議会から取っていなかった、というのは、致命的な日本政府の瑕疵である。
   国内が、既に15の言うように他民族となっているのであれば、シリアのように部族毎の内戦を勃発させた挙句に双方への支援部隊が空爆し合うような、兵器の見本市、実戦現場と化し、国内が廃墟となるのを覚悟し、日本人も難民船で太平洋に出ることも辞さないのか、それとも、戦略的互恵関係であろうとも、今財界が中国との外交関係を貿易で保っているように、個人も他国籍民族社会を認めて行くか、どちらかを選択するしか無いのである。
   中東の内戦の現状は、日本のマスコミは殆ど映像化しないがカオスであり、欧州は難民受け入れでこれまた議論沸騰の不毛状態である。
   その間にも地球環境は悪化の一途を辿り、狭い日本も例に漏れずに災害が年々巨大化しているのであるから、15が展開するように、日本が既に多国籍民族化しているのであれば、あえて敵対し内戦に没頭して、多国籍軍産複合体の持つ兵器の在庫整理用に日本列島を不沈空母として提供するのが得策ではないのは、火を見るより明らかであろう。
   

17. 2017年1月25日 08:59:43 : 35EuUW7jDw : yWf3pgdtr88[55]
日本ではおそらく 米国、中国そのたスパイ活動はやりたい放題かも

とくに米国は日本の全情報をつかんでいる(三沢基地で通信は全部傍受されている)

その意味では、ガラス張りで 安全パイ的な国かもしれないが。

向こうからは全部見えてるからね。

いいような、わるいような・・・・。


18. 2017年1月25日 09:24:44 : 377QowRD9g : U@U8nh@PQHU[3]
鳩山は「問題ばかり起こるのなら、尖閣は中国にくれてやればいい」と云ったけど、それは売国奴なようでそうではない。北方領土問題もアメリカが絡んでいるから、ロシアとうまく話が通じ合わないし、現実安倍の外交は破綻している。

そういう未来展望や思考がなく、アメリカの奴隷ままでいい!というのが、日本政府の悪しき伝統。中国と妥協し、仲良くして協力し合っていくのではなく、アメリカの奴隷ばかり。

落合は作家だろうけれど、日本偏重、各国敵視傾向が強いようにみえるというか、天木の様に相手国の認めるべきところを認める!といった柔軟思考は無い。

実際アメリカは日本を助けないけれど、こういう風にリベラルぶって危機感煽るところに、こやつもCIAのスパイか?と思ってしまう。


19. 2017年1月25日 09:28:11 : 377QowRD9g : U@U8nh@PQHU[4]
落合はスーパー右翼らしい。経歴も胡散臭いヤツ。

あまり真剣に考えない方が良い。


20. 2017年1月25日 11:50:27 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[2003]
国連を無視して侵略戦争(民主化とかテロとの戦いとかを大義名分にして)するのはアメリカだけだ。大概石油利権。それに便乗するのがNATO。中国と戦争しても負けるしやれば世界が無茶苦茶になる。

21. 2017年1月25日 21:20:36 : UzMuEv4khI : pzFC3IWA1@E[80]
苦虫を 噛み潰しつつ ほくそ笑み

22. 日高見連邦共和国[3630] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月30日 11:37:39 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[466]

まあ、色々、活発なご意見、有難う!

で、私の“見解”には反論無しってコトでよかろーか?(笑)

ちなみに、『北朝鮮問題』でも、同様に“北の暴発(とそれに対する防御)”を心配する必要はない。

なぜならば、現在でも朝鮮半島はあくまでも『休戦状態』であり、ミサイル類による“先制攻撃”は
そのターゲットが日本にせよ米国にせよ『休戦協定破り』になり、朝鮮戦争当時、
本来有るべき国連軍の機能を“授権”したままの状態の米軍は自動的に応戦状態に入る。

そしてそのまた結果として、自衛隊は『日米安保』に基づき自動的に米軍の指揮下に入り、
ほぼ制約無く(笑)、米軍の軍事行動への“ご協力(基地の使用や補給・修理・加療及び一部被害担当)”
を請け負うことになるので、日本独自の防衛体制や保有兵器が『ドーたら』というのは全くのナンセンス!

これもまた、反論(間違い)が有れば聞きますよ?(笑)


23. 日高見連邦共和国[3631] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月30日 11:51:52 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[467]

>>14

>それを知っているから尖閣周辺を嫌がらせするように徘徊しやがってるわけですか

私が知る限り、年が明け、尖閣付近を中国線が“徘徊”し始めたのは、3ケ日を過ぎた
『1月4日』からでしたが、相手(中国)が本気で日本の動きをけん制し、嫌がらせをするのであれば、

@正月3ケ日のような、大事なイベント(休日)のとき

A総理、防衛大臣が揃って日本を不在にしてるとき

B防衛大臣が、真珠湾帰りのその足で靖国神社を参拝したとき

と、まあ、ここ最近でも、ナンボでも“好機”がありながら、それをしないってのは、少なくとも東シナ海に限って言えば“ポニー・ウォー(いんちき戦争)”って事でしょう。(笑)

>>15

>それがこれらということですか

それもありますが、もっと“本質的”なやり方もありましょう。

例えば、日本人が思ってるほど『尖閣は日本の固有の領土』だってのが“確実”でななく、
5大国のパワーバランスの中での“取引材料”になる得るっていう指摘です。

でも、まあ、最初の方でも言ったように、『無理して尖閣を取る』メリットは、ここ当面中国には無い。

『無理して盗るメリット』があるのは“沖縄から”でしょうが、それとて『政治的側面』であって
“準軍事的”にはデメリットの方が大きすぎる。(オンボロ空母一隻や騒音潜水艦で何が出来るって話し)

ですから、当面は、当該海域が“焦げ臭いまま”が望ましいのが、中国・アメリカ共通の想いです。(笑)


24. 日高見連邦共和国[3632] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年1月30日 12:07:21 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[468]

再度、超原則的な前提を再確認しますが、『専守防衛』とは、まず初撃(初弾)を受けることです。

それが、軍艦への至近段なのか、民間船の民間人への直撃なのか、首都への核先制攻撃なのか、
そればっかりは分かりません。が、『専守防衛の国』の“防衛のあり方”とはそういうものでしょう?

で、『首都への先制核攻撃なんてタマンネ〜!』と多くの人が考えるならば、『専守防衛』を見直す必要があるでしょう。

でもそれは、未来の時制の“仮定の話し”です。現時点で日本は、見事な“専守防衛”の国である筈です。

そして私は、あくまで“初撃を受ける覚悟”こそが、何より、戦争の“抑止力”であることを確信する者です。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK219掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK219掲示板  
次へ