★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223 > 276.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
疑獄を“役人の忖度”に矮小化 目に余る狡猾政権の印象操作(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 29 日 19:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


 疑獄を“役人の忖度”に矮小化 目に余る狡猾政権の印象操作
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202450/1
2017年3月29日 日刊ゲンダイ 文字お越し

 
   (C)日刊ゲンダイ

 どうして、こんな数字になるのか。森友疑惑で窮地に立たされている安倍内閣の支持率が上昇しているのだ。

 先週23日に行われた籠池泰典理事長(64)の証人喚問の直後、日経新聞が世論調査を実施すると、なんと支持率は前回調査(2月下旬)の60%から62%へ2ポイントもアップしていた。

 本来、森友疑惑は、安倍内閣が即刻、総辞職に追い込まれてもおかしくない一大疑獄である。なのに、なぜ支持率が上昇するのか。理由は、この問題の“本質”を国民が分かっていないからではないか。大手メディアの報道も、野党の追及も、本質から大きくズレはじめている。

 いつの間にか森友問題の焦点は、森友学園に払い下げられた国有地をめぐって、役人の「忖度」があったのかどうかに移っている。今年の流行語大賞は「忖度」で決まり、などと揶揄されるほどだ。

 安倍首相の昭恵夫人に付いていた政府職員が、国有地について財務省に照会していたことが発覚したことをキッカケに、野党は「首相夫人や首相の意向を役人が忖度したのではないか」と追及し、安倍首相はムキになって「忖度するのであれば、私の地元の陳情はすべて通る。忖度していないことは明らかだ」と否定している。

 しかし、森友問題の焦点が「役人の忖度」の有無とは、的外れもいいところだ。間違っても、この疑惑の主役は役人ではないし、役人の責任が問われる話でもない。疑惑の“本丸”は、安倍首相に決まっている。そもそも、役人が「忖度」し、安倍首相の知らないところで勝手に判断するなんてあり得ない話である。


■安倍首相の意思表示はあった――が自然


「忖度ということは、明確な指示もないのに、首相の気持ちを推し量った役人が勝手に動いたということでしょう。そんなことがあるわけがない。今回の一件は、国民の財産である国有地を8億円も不当に安く払い下げた異常な行政です。もし、忖度が間違っていたら首が飛ぶ。前例踏襲、保身第一の役人が、そんな危険なことをやるはずがないでしょう。安倍首相から、なんらかの意思表示があった。そう考えるのが自然です」(政治評論家・本澤二郎氏)

 そもそも、安倍首相本人は「国有地の払い下げ」にも「小学校の認可」にも関わっていないということが前提になっているが本当なのか。

 もともと、安倍首相と籠池理事長との間に深いつながりがあったのは間違いない。少なくとも、安倍首相が森友学園の教育方針に共鳴していたことは確かだ。国会で「妻から籠池先生の教育に対する熱意は素晴らしいと聞いている」と称賛していた。急きょ中止となったが、幼稚園で講演することも籠池理事長と約束していた。キャンセルが決まった時は、わざわざ電話をかけて丁寧に謝罪している。

 なぜか大新聞テレビは報じようとしないが、安倍首相が籠池理事長のために動いた傍証もある。

「怪しいのは、2015年9月4日前後の動きです。当日の4日、森友学園サイド、財務省、国交省の3者が近畿財務局の会議室に集まって、国有地の価格交渉をしています。なぜか、前日の3日、安倍首相は国有地を管理する財務省の理財局長と官邸で会い、翌4日には自ら大阪に足を運んでいる。さらに、翌5日には昭恵夫人が小学校の名誉校長に就任しています。3日間に何があったのか。本当に安倍首相は国有地の売却に関与していないのか疑問です」(本澤二郎氏=前出)

 大手メディアも野党も、安倍首相本人の疑惑から離れ、「昭恵夫人が籠池理事長に100万円の寄付を渡したかどうか」ばかりをクローズアップしているが、問題を矮小化したい安倍官邸にまんまと乗せられているのではないか。

「森友小学校」は安倍首相の理想のモデル校

 森友疑惑の焦点は、ハッキリしている。右翼仲間である籠池理事長に、安倍首相が便宜を図ったのかどうか、その有無である。

 森友問題の異様さは、園児に「教育勅語」を暗唱させるような偏った教育をしている学校法人がこの時代に存在していたことと、そのカルトのような学校法人に総理大臣が肩入れしていたことだ。海外メディアが大きく報じたのも、そのことに驚いたからである。英ガーディアン紙は、森友学園を〈レイシズムを主張するウルトラナショナリスト教育機関〉と断じている。しかも、その学校法人が、評価額9億円の国有地をタダ同然で入手していた。

 少なくとも籠池理事長が安倍首相の便宜を期待し、便宜を受けたと信じているのは間違いない。証人喚問の時、堂々と認めている。

〈安倍晋三先生に敬愛以上のものを持っていた。昭恵夫人ともども、小学校開設にご助力いただいていると認識していた。国有地取得では神風が吹いた。なんらかの政治的関与、口利きがあったのだと思う。九分九厘できていたのに、応援してくれていた人が手のヒラを返すように離れていった。安倍首相も国会で私を「しつこい人だ」と言い出した〉

 立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)がこう言う。

「籠池理事長が新設しようとした小学校は、安倍首相にとっても、是が非でも開設したい理想のモデル校だったのだと思います。教育基本法を変えて教育目標に〈愛国心〉を盛り込み、道徳を教科化した安倍首相の教育方針と、籠池理事長の教育方針はピタリと一致している。当初、小学校の名称を〈安倍晋三記念小学校〉としようとしていたのは象徴的です。だから、籠池理事長も賄賂を贈らなくても安倍首相が便宜を図ってくれると確信していたのだと思う」

 どう釈明しようが、森友問題は安倍首相自身の疑獄である。

■このままでは森友疑惑は幕引き

 なのに、大新聞テレビだけじゃなく、野党まで「役人の忖度はあったのか」「昭恵夫人は100万円の寄付金を渡したのか」など、森友問題の本質と離れたことを連日、大きく取り上げているのだからどうしようもない。なぜ、安倍首相の疑惑を正面から追及しないのか。

 とうとう、「この際、首相夫人の立場を整理すべきだ」などと、トンチンカンなことを主張する野党議員まで現れる始末だ。大手メディアも「たとえ安倍首相が100万円を寄付していても法律には触れない」などと、もっともらしく解説しているのだから話にならない。法に触れようが触れまいが、園児に「教育勅語」を暗唱させるような学校法人に100万円を寄付すること自体が問題だということが、なぜ分からないのか。教育勅語は、戦後、日本政府が正式に排除・失効を決議したシロモノだということを知らないのではないか。

 これでは、国民も森友疑惑イコール安倍疑惑だと理解できず、内閣支持率が下落しないのも当然である。なかには「安倍夫妻は籠池理事長に利用されたみたいだ」と本気で思っている国民までいるから重症である。

「森友疑惑が不気味なのは、過去の疑獄事件と違って金銭が動いていないことです。日本最大の右翼組織〈日本会議〉に連なる政治家や文化人が、学校開設に一肌脱いで協力した。その中心にいたのが、安倍首相なのではないか。籠池理事長は、まだすべてを話していない可能性もあります。安倍官邸は、昭恵夫人の100万円の寄付など、シロクロがつかない問題に国民の関心が集まっていることをいいことに、最後まで〈ない〉と言い続ければ幕引きを図れると思っているのでしょう。大手メディアも野党も、安倍官邸の印象操作に完全に乗せられている状況です」(金子勝氏=前出)

 このままでは昭恵夫人の証人喚問も実現せず、内閣支持率も上昇し、森友疑惑も終息――という最悪の結末になりかねない。


  


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年3月29日 19:51:31 : zqEnw2V9OA : oNbj642MyKs[1]
応援団の証拠を示さないいつもの「世論調査」をそのまま鵜呑みにするゲンダイも、印象操作に荷担してるとわからないのか?

2. 2017年3月29日 20:08:02 : Fs0LKXVymk : 5OjVlOxKhcQ[1]
>01
普通では考えられない事が起こっている。安倍に決まっているではないか。安倍は自分の言動に従い政界引退だ。私人となったところで逮捕、投獄だ。罪状は国有財産横領罪。

3. 2017年3月29日 20:13:15 : 8yxtT4cFog : XSX7Wjay0WI[74]
この記事は国民への警鐘としては理解できる。ただし1さんのおっしゃるとおりマスコミの世論調査をうのみにしている。

日刊ゲンダイさん、今度日刊ゲンダイで世論調査をやりませんか、衆人環視の場で街頭で安倍政権の支持率を調査しましょう。一緒にやりましょう。

安倍内閣60%の支持率などうそつき大王が裸足で逃げ出すはず。


4. 2017年3月29日 21:32:22 : hUkJW5PNLO : vS5oQ06@H3c[629]
忖度を 楯に政治屋 逃げを打ち

5. 2017年3月29日 21:36:03 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[713]
●菅野完氏「レイシストに百万円を渡す人間を内閣総理大臣として頂いてしまっている。全自動忖度機を潰せ!」
・ 森友学園事件とは何か
2006年(第一次安倍政権)の教育基本法改正から11年間に渡る、日本の教育の右傾化。日本会議や日本教育再生機構等々の存在が推し進めて来た、日本の教育の現場の歪みが端的に現れた事件だから、みんな必死になって物事を隠そうとしている。
・森友問題は、大きく分けて3つある
@ 国有地がなぜあれほど安くなったのか
A 私学審議会の審議と答申の内容がかけ離れている
こんな学校に認可を下ろすわけにはいかないと言われていたのに、答申では許可相当と出してしまっている。
B 森友学園そのものの危なさ
政治活動をやっている。
だがしかし、だからといって、証人喚問で、土地取引のことを彼に問いただすのはおかしい。ハンコを押したのは迫田なのだから。
・ 森友事件の土地売買の経緯そのものが不自然
大音大は隣接しているあの土地を買うと、敷地が倍になるということで、17億円を提示したが、安いと言って蹴られている。どうして売らなかったのか。鴻池メモの中に出てくる表現を借りると、大阪府は、森友に対して、国が土地を売ってくれたら私学認可を推してあげる、という返答を出した。国は森友に対して、私学認可が下りたら土地を売ってやる、という話をしていた。ニワトリと卵のような話に、急に決着がつく。どうしてなのか? さらに、どうしてズブの素人(航空局)が、あのゴミの積算をしたのか? なぜ8億円になったのか。その根拠がいまだに説明されていない。なぜ定借契約から売買契約になったのか?
籠池は、10年定借だと家賃が高いので、50年定借に変えてくれという依頼を、安倍昭恵にした。谷はこの段階で、それはできないと言いながら、その代わり別途予算措置を作ると言った。完全に口利きをしている。安倍昭恵が口利きをしている。籠池は、「政治家としての口利きはなかった」と言った。となると、口利きをしたのは、閣議決定までして私人となった安倍昭恵しかいないことになる。黒塗りの資料に、定借から売買に至るまでの経緯が載っているはず。
・ 大阪維新がやった規制緩和
元々の大阪府のレギュレーションでは、6年間の運転資金を現金で持ってない限り、小学校は開設できないというレギュレーションがあった。それが突然消え、その後、小学校新設の申し出をしたのが、籠池ただ一人だった。私学新議会は大荒れだった。
2012年2月16日、新しい歴史教科書を作る会の貢献団体である、日本教育再生機構(育鵬社発行の教科用図書を勧める団体)のパネルディスカッションで、安倍は維新の松井と意気投合する。総裁選で負けたら、菅と一緒に自民を出て、維新の党首になるとまで約束していた。日本教育再生機構の育鵬社発行の教科用は、山口県と大阪府に蔓延している。ここに鉱脈があったと、籠池は気づく。ここに乗っていれば、小学校開校ができる。そしてさらに、日本会議人脈に気づく。大阪維新は、日本教育再生機構を、政治的に拡大している。籠池は、稼業として、学校の拡大を図っていた。そこに、ああした方がいい、こうした方がいいと、様々なことを勧めてきたのが、松浦、下村、安倍である。
安倍が隠していることは何かというと、2006年、自分の内閣の時にできた、教育基本法改正から流れる、右傾化路線の必然的な帰着が籠池であるという、歴史的責任から自分を隠そうとしている。2006年の教育基本法改正というのは、教育の現場で、少なくともこれだけはやらなければならないはずの、人権教育や平和教育や、15年戦争に対する反省というものを後退させて、君が代と日の丸を前に出させるという改正。
このことを、大したことではないと無視してきた結果が、パン屋はだめ、和菓子屋にしろ、に繋がっている。当然の帰結である。
・ 安倍は、森友学園を応援していた
なぜか。2006年の教育基本法改正の路線そのままだから。育鵬社の教科書、教育再生機構と文科省が悪い。これらを合体させて前に進めたら、森友学園に成らざるを得ない。籠池は、2006年に決まった文科省の右旋回を、時代の要請だと思って、調子に乗ってしまった。籠池が生んだ教育は、差別であり虐待であり、子どもの人格を否定する教育であった。100万円の授受問題を、日本の教育問題としてみたならば、ものすごく大きな意味を持つ。野党議員に、安倍と安倍昭恵に対して、「歴史修正主義者レイシストが運営する幼稚園を、なぜ賛同していたんですか?」という、ストレートな問いを投げかけてくれと言いたい。籠池氏はレイシストである。それに共感し、100万円を渡すような者が、この国の総理をやっている。
・ 森友学園問題が、わたしたちに突きつけているもの
我が国は、レイシストに100万円を渡す人間を、内閣総理大臣としていただいてしまっているという冷酷な現実を目撃している。問題は倒閣ではなく構造である。差別というものを放置すると、ここまで醜悪なものが生まれるということを、具体的な例を見た。潰さなくてはならないのは、安倍晋三が内閣総理大臣の座に座っているという状況ではない。
内閣人事局と小選挙区比例代表並立制というものが生まれると、首相官邸が与党の公認権を独占する。
内閣人事局は、局長級以上の官僚の人事を、内閣総理大臣が握る(安倍官邸の方針に従った政策をする人物しか幹部に登用しない)。
こんな権力構造は、日本史上、今までなかった。
行政の長が、立法府の構成員の生殺与奪権と、行政府の幹部クラスの生殺与奪権を握っているという、制度設定をしている民主主義国家は、おそらくない。安倍晋三の代わりに誰が内閣総理大臣になったとしても、制度設計的に、強権的な政権運営にならざるを得ない。政治家も官僚も、内閣総理大臣ひとりに、生殺与奪の権利を握られてるから、みんな忖度をする。だから勝手に物事が動く。これを僕は『全自動忖度機』と呼んでいる。『全自動忖度機』を潰さないといけない。これは安倍の問題じゃなく、制度の問題。
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/97d6b7ffa5a7fc48b104f2316307608a

6. 2017年3月29日 23:55:15 : 5f88JlQEnI : 7Qu1WINY8YU[4]
>3

ゲンダイにはそんな根性無いよ。ガス抜き専門誌だし。

ゲンダイなんてカスゴミに矜持を期待する方が間違い。誰かの批判とマスコミに責任押し付けて、他力本願もイイトコ。

マスゴミがマスゴミにならなければ、ハナからゲンダイなんざ、問題外の日刊紙。本来なら読む価値も無い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK223掲示板  
次へ