★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223 > 803.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
古賀茂明「北朝鮮、シリア 日本の危機が安倍総理のチャンスになる不可思議」〈dot.〉
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/803.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 10 日 08:17:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

予測不能のトランプリスクが日本を戦争に巻き込むのか (C)朝日新聞社著者:古賀茂明(こが・しげあき)1955年、長崎県生まれ。東京大学法学部卒業後、旧通産省(経済産業省)入省。国家公務員制度改革推進本部審議官、中小企業庁経営支援部長などを経て2011...


古賀茂明「北朝鮮、シリア 日本の危機が安倍総理のチャンスになる不可思議」〈dot.〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170409-00000029-sasahi-int
dot. 4/10(月) 7:00配信


 北朝鮮と中東における緊張が急激に高まっているが、日本人が、戦後初めて戦争に巻き込まれる危機が、すぐそこまで迫っているということに、どれだけの人が気付いているだろうか。

 北朝鮮が頻繁にミサイル発射実験を行い、「射程距離を延ばした」「一度に何発も同時発射した」「移動式発射装置が多用されている」「潜水艦からの発射技術が格段に向上した」「北朝鮮が在日米軍基地攻撃を明言した」「把握が難しい移動式発射装置や潜水艦から、一度に数発発射されては、日米の迎撃体制でも対応しきれない」という報道が続いている。

 しかし、「危機」という言葉が報じられる一方で、国民に本当の「危機感」が広がっているようには見えない。その原因はどこにあるのだろうか。

 昨年、米国大統領選で、ドナルド・トランプ氏が勝利すると、マスコミは、「トランプは日本の防衛に責任を持ってくれないかもしれない」「在日米軍経費をもっと負担しろと言ってくるに違いない」などと報道をして、国民の不安を煽った。官邸が流す情報をその注文通りに垂れ流したのだ。

 大統領選が終わると、安倍総理は、ゴルフクラブをお土産にして、真っ先に「ご挨拶」に訪れ、年明けにも世界の嘲笑を浴びながら、トランプ氏へのおべっか外交で得点稼ぎを試みた。

 トランプ氏の「日本を100%守る」という言葉を引き出し、安倍官邸は、「大成果」だと喧伝した。

 こうした報道を繰り返し聞かされた国民は、次のように考えた。

――北朝鮮はいつ日本にミサイル攻撃を仕掛けるかわからない。もし、米国が日本を見放したらと思うと背筋が寒くなる。幸い、安倍さんがうまくやってくれた。何かあったら、トランプさんが守ってくれる。安倍さんは、トランプさんの親友になったのだから――

 日本の国内には、このような奇妙な安心感が生まれたのだ。

 さらに、この思考回路は、暗黙のうちに、次のような論理を肯定する。

――安倍さんとトランプさんが仲良くすることが何より大事。そのためには、多少譲歩しても仕方がない。トランプさんが望むことを、日本自ら進んでやることによって、向こうに恩を売り、さらに両国の絆を強いものにして欲しい――

 こうした米国追従外交への暗黙の了解の醸成が進むのに合わせて、安倍官邸と自民党は呼吸を合わせて、一気に「朝鮮戦争」への参戦に備える体制整備に入った。

 3月30日、自民党は、「日本も敵基地を攻撃する能力を持つべき」との提言をまとめ、安倍政権に提出した。

 提言では、敵基地攻撃能力の整備のために、トマホークなどの「巡航ミサイル」の装備などの具体策まで掲げ、北朝鮮とのミサイル戦争に備えて、イージスアショア(陸上配備型イージスシステム)やTHAAD(終末段階高高度地域防衛)の導入にも触れている。国会での議論が全く行われないまま、話がどんどん進んでいるのである。

 表向きは、敵基地「攻撃」能力ではなく、敵基地「反撃」能力という言葉を使って、あくまでも、敵が攻撃してきた時だけのための敵基地攻撃だと言っているが、それにとどまると考えるのは人が好過ぎるだろう。例えば、米国が、「北朝鮮が在日米軍基地を攻撃するという確実な情報を入手した」と称して、日本を守るために北朝鮮を攻撃してやるから、一緒に戦おうと言った場合、自衛のための戦争だとして、日本が北を攻撃することにつながるであろう。そうなれば、日本が事実上の先制攻撃を行うことにつながる。

 これまで一貫して堅持してきた、日本の「専守防衛」という安全保障政策が完全に放棄されることになるわけだ。
 
 もちろん、トマホークなどの整備には時間がかかる。「今そこにある危機」への対応とは別問題だ。しかし、こうした動きの根底には、日本が、積極的に米国とともに戦争に参加することが日本の安全のためになるという考え方、さらには、対北朝鮮では、先制攻撃でミサイル戦争に勝つことが良策であるという危険な考え方が存在する。

 もちろん、米国が要請しても、自由に日本が断れるのであれば、その心配も少しは小さくなる。しかし、「世界中のメディアの前でここまですり寄ったのだから、安倍は、今後、トランプのどんな要求も断ることができなくなった」という米国共和党関係者の見方がある。確かに、あれだけ派手にすり寄って、固い握手を交わし、抱擁し合った姿を世界中に晒しておいて、トランプ氏の「一緒に戦おう」という誘いを断ることなど、誰にも想像できない。日本に選択の自由はないというのが実情だ。

 これは、日本国民から見ると極めて心配な状況だが、安倍総理本人は、まったく気にしていないだろう。なぜなら、米国が潜在的に要求している、日本の自主防衛努力(防衛費の抜本的増額)、それによる米国製武器の大量購入、さらには、自衛隊の海外派遣による米軍への貢献は、米国の要求を待つまでもなく、安倍総理自らが進めたい政策だからだ。

 つまり、日本国民にとっての危機が、むしろ、安倍総理にとっては、チャンスなのである。この「国民にとっての国益」と「安倍総理にとっての国益」のズレこそが、今日本が抱えている最大の危機なのかもしれない。

 米中首脳会談を目前にした4月3日に、トランプ大統領は、「中国が解決しなければ、我々がやる」と、北朝鮮の核基地への「先制攻撃」を示唆する発言をした。さらに、6日の首脳会談中には、シリアのアサド政権への初めてのミサイル攻撃を実施して世界を驚かせた。これは、北朝鮮に対する威嚇でもある。

 政権発足以来、選挙中の公約が次々と議会に拒否されるなど、さえない状況が続き、支持率も史上最低というトランプ大統領が、海外でのクライシスを演出することで米国民の関心を内政から外政へとそらしたいと考えても全く不思議はない。危機を演出して、「いまこそ団結を!」と訴え、求心力を取り戻す作戦だ。

 トランプ政権が北朝鮮を攻撃すれば。金正恩委員長はすぐ対米報復に動く。しかし、米本土を攻撃する能力はないので、ターゲットの最有力候補は在韓あるいは在日米軍基地ということになる。

 この時、トランプ大統領は、盟友安倍総理に、「一緒に戦おう」と声をかけるだろう。安倍総理は、日本は攻撃を受けていないという理由で、参戦を断れるだろうか。前述したとおり、首脳会談で、異常なまでのトランプ氏へのすり寄りを見せておいて、いまさら、「別行動」などとは口が裂けても言えないはずだ。何らかの理由を作って参戦するだろう。

 その時、国民は、どう反応するのか。

 私はマスコミが、「今は戦時。国民が一致団結することが大事。政権批判は、北朝鮮を利するだけだ」という論調を展開し、国民も漫然とそれに従うことを心配している。

 しかし、ひとたび参戦すれば、日本は、まさに、米国と並び北朝鮮の敵となり、在日米軍基地だけでなく、日本全土の原発や東京などの大都会が攻撃されることになる。

 先制攻撃でミサイル基地を全滅させればよいという主張もあるが、北朝鮮のミサイル技術は進歩している。一度に4発のミサイルを移動式発射台から同時に撃つ能力も誇示したし、潜水艦からのミサイル発射もできる。マレーシアで、白昼堂々金正男氏をVXガスで殺害したのは、戦争にVXを使用すると宣言したとも理解できる。VXガス搭載ミサイルが何十発も飛んでくることを覚悟するべきだろう。もし、何十発かのミサイルのうちの数発でも撃ち損じれば、国内の犠牲者数は数千人単位になるかもしれない。

 日米韓が協力し、ロシア、中国が北朝鮮を支援しなければ、日米韓連合軍が北朝鮮に勝つことは確実かもしれない。しかし、数千の犠牲者を出して、「勝った、勝った」と喜べるのだろうか。

 もちろん、北朝鮮を米国が攻撃するのは、そう簡単な決断ではない。中国やロシアが反対するのは確実だし、韓国も大きな被害を受ける。韓国や日本の米軍基地の被害も覚悟しなければならない。

 そう考えれば、今すぐにもこうした事態が生じるとは考えにくい。しかしそれでも、予測不能なのが、トランプ氏である。最悪のシナリオは想定しておくべきだろう。

 いずれにしても、日本人が、本当に安倍政権の対米追随路線の怖さに気づくのは、やはり、前述した北朝鮮とのミサイル戦争に巻き込まれて、日本の国土が戦場と化し、数千人の死傷者を出すときまで待たなければならないのかもしれない。

 そういう事態になって、初めて日本の国民は気づく。

――あの時、日本は米国を止めるべきだった。中ロと協力してでも、北朝鮮との戦争を止めて欲しかった――と。

 そして、私たちは、次のような疑問に突き当たるだろう。

 日米安保条約と在日米軍基地があるから日本の安全が守られるというのは間違いだったのではないか。日米安保条約と在日米軍基地があったからこそ、日本が無用な戦争に巻き込まれることになったのではないか。

――政治の役割は二つある。一つは、国民を飢えさせないこと。もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争しないこと――

 これは、菅原文太さんが亡くなる約4週間前に沖縄で行った最後のスピーチの有名な一節だ。

 今、日本人は、この言葉をかみしめて、日本が進むべき道について、根本から考え直すべきではないだろうか。(文/古賀茂明)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年4月10日 08:31:23 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[279]

 アメリカには 困ったものだ 自分で サリンを撒いておいて シリアが悪い

 ミサイル攻撃 だものな〜〜〜

 ===

 優勢なシリアは サリンを使うわけがない
 


2. 2017年4月10日 08:48:59 : 8z2DTwwwLw : 5b81ik12Y6o[2]
シリアは14年〜15年にかけて化学兵器の廃棄不使用に署名し、化学兵器は管理下に置かれている。

使えるわけがない。


3. 2017年4月10日 09:53:44 : 1e5eqIBB2U : mThsaVl4H@k[3]
シリアの心配までするほど日本人は余裕が有るんだね。

マスコミの矛先が昭恵から逸れるから嬉しいってことでしょ。
節操のない総理夫人だから、探れば探るほどどんどん出てくると思うよ。


4. 2017年4月10日 10:21:42 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[210]
北朝鮮は、韓国・日本を攻撃した瞬間、自国がアメリカによって、破滅すると知っている。

刈り上げも、この愚を犯す事は、絶対にない。

日本は、北朝鮮のミサイル一発で、原発が破壊され、一巻の終わりを告げる。

当該責任は、54基も原発を造った、自国の自民党にある。

日本は、この状況下、逃れる術は全くないのだ。

このため日本は、軍備拡大競争しても全く意味がない。

一方、核を使うと、広範囲に放射能が飛び散り、刈り上げ自身の命もなくなる。

以上の状況下、最善の策は、北朝鮮の民主化以外にない。

尊属殺人を犯した刈り上げには、死刑、その参謀達には、終身刑、これによって朝鮮半島統一、民主化するのがベタ−。

刈り上げが、次にミサイル、核の実験をした瞬間、Trump大統領は、北朝鮮指導層を、破壊するであろう。

各国は、これに賛同し、支持すべきである。


5. 2017年4月10日 10:40:04 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[281]

 ミサイルや核爆弾を製造する「研究者(科学者)」は 一か所の 高級住宅街に住んでいる

 ===

 トランプは 此処を攻撃すると 宣言すればよい 現実に 小規模なミサイルをぶち込んで

 金の権威を 地に落とすことが可能だよね〜〜
 
 


6. 戦争とはこういう物[1927] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2017年4月10日 11:02:53 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[570]
>しかし、「危機」という言葉が報じられる一方で、国民に本当の「危機感」が広がっているようには見えない。その原因はどこにあるのだろうか。

 かつてアメリカより巨大で多くの核を有した軍事大国が「明日にも攻めてくる」と報じていたのがこの国の大マズゴミ。実際にはどうだったか。 市民が覚めえているのは必ずしも悪い事ではない。
 問題なのは、献米尻舐め首相を「安定政権」と思い込んで黙従している事。 


7. 2017年4月10日 11:29:42 : Ry2X1CTSds : vxMsgc9B50U[34]
アサド大統領はもともと医者であり、命の尊さを学んだ優秀な頭脳を持っている。

戦時に巻き込まれた国々は、常にアメリカの先制攻撃を受け、結果的に罪のない人々が犠牲になってしまった。

そもそも、北朝鮮と争う理由は日本にも北朝鮮にも全くない。争った結果何が残るのか
荒廃した国土と罪のない犠牲者である。

日本には日本にしかできない外交がある。「原爆で犠牲になった事実」を最大の武器にすることが日本にはできる。

漁夫の利を得る者の代理戦争に巻き込まれてはならない。

化学兵器をシリア軍が使用した事にされているが「事実は検証されていない」
イラクと同じ過ちを侵してはならない。


8. 2017年4月10日 11:30:16 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1210]
>>4
言いたいことがよくわからない。

>刈り上げも、この愚を犯す事は、絶対にない。

と言っておきながら、トランプによる北朝鮮への先制攻撃を支持する?
矛盾していると思わないか?

いくらアメリカでも、北朝鮮のすべてのミサイル発射基地を一瞬のうちに破壊することは不可能だ。だから北朝鮮に先制攻撃をしたら反撃を受けることになる。反撃されるのは、米軍の出撃基地がある日本だ。

元記事にあるように、その時、多くの国民は以下に気づくだろう。

>日米安保条約と在日米軍基地があるから日本の安全が守られるというのは間違いだったのではないか。日米安保条約と在日米軍基地があったからこそ、日本が無用な戦争に巻き込まれることになったのではないか。

なお、元記事には、

>もし、何十発かのミサイルのうちの数発でも撃ち損じれば、国内の犠牲者数は数千人単位になるかもしれない。

とあるが、私には、犠牲者数がその程度の数字で済むとは、とても思えない。


9. 2017年4月10日 11:53:21 : 8z2DTwwwLw : 5b81ik12Y6o[7]
北朝鮮の民主化以外にないとかコメントにあるが、北朝鮮と韓国はいまだ戦争状態にあるという認識すら持ち合わせていないのか?


10. 新共産主義クラブ[3618] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月10日 12:02:59 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[29]
>>4さん
>刈り上げが、次にミサイル、核の実験をした瞬間、Trump大統領は、北朝鮮指導層を、破壊するであろう。
>各国は、これに賛同し、支持すべきである。
 
>>8さん
>言いたいことがよくわからない。
 
 
 ここの阿修羅掲示板で小沢一郎氏を支持している人たちには、北朝鮮への積極的な攻撃を支持する人が意外に多い。
 
 小沢一郎氏が、大韓民国系の民団(みんだん)贔屓(びいき)であることとも関係しているかもしれない。
 
 小沢一郎氏は、朝鮮戦争や湾岸戦争のように、国連決議に基づいた武力行使に自衛隊が参加することは、日本国憲法に違反するものではなく、国連加盟国としての責務だと発言している。
 
 小沢一郎氏の論法に従うと、現在も有効な国連決議 第82号、第83号、第84号に基づいて、現在も戦争が終結していない朝鮮戦争については、北朝鮮と国連軍が、再び戦火を交えた場合、日本は現在の憲法と法律の下で、合法的に自衛隊が国連軍に参加して武力行使をおこなうことが認められることになる。
 
 この小沢一郎氏の主張が、小沢一郎氏を支持していように見せかけながら実際には安倍政権を支持している人たちや、大韓民国系の人たちの心をとらえて離さないのだと思う。
 
 
■ 首相“お友達大学”で補助金トラブル、千葉・銚子市長選で「水産・獣医学部」新設話も〈週刊朝日〉
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 28 日
 
12. 2017年3月28日 20:42:47 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[202]
 
 小沢氏を頂き、野党連合政権で、国民first、国民第一政権を造るべし。
 
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/205.html#c12
 
 
■ 「国連未承認の反撃行動はリンチであり、日本は参加してはならない」、小沢代表
小沢一郎代表記者会見(2015年4月21日)
 
 平和主義、国際協調主義という憲法の理念からすれば、他の国の紛争は見て見ぬふりするのか。知らないということで良いのかということがあります。国連という国際機構の中での平和の維持、秩序の維持、警察的な役割を期待して、少なくても作られている組織があるわけです。これに日本は参加して、あらゆる手段を以って協力すると、日本は声明をし、申請し、それで(国連に)加盟を認められております。
 
 したがって、国連の活動を通じて、日本と直接関係のない国際紛争については、国連の要請と指示に従って日本はあらゆる手段を以って協力する。それは、日本の固有の自衛権の発動とは異質の行為、すなわち個々の正当防衛というのではなくして、警察的な平和維持、治安維持の役割を国連が担い、それに参加する。このように解釈すべきだと思います。
 
 湾岸戦争は、行為としては戦争ですけれども国連の安全保障理事会のお墨付きをもらった集団活動でありましたので、準国連の国連軍あるいは国連の活動として日本はこれに参加すべきだという持論を私は展開をいたしました。
 
http://www.seikatsu1.jp/activity/press/20150421-2.html


11. 2017年4月10日 12:08:41 : V0Btsrz1KA : laC8grG@UtU[211]
>>08さん

結論は、朝鮮半島統一、北朝鮮の指導部排除と、言いたいのです。

北朝鮮は、アメリカのみを、敵視している。

韓国と日本の米軍基地も狙うだろうが、最終目標は、アメリカと核で対等になりたいと言うことと思う。

したがって、Trump大統領が、今こそ朝鮮半島統一、北朝鮮の指導部排除を、期待すると言いたいのです。

かって、蟻が象に立ち向かった真珠湾攻撃の日本軍指導部と、今の借り上げと同じ狂気なレベル、どちらも話し合いで分かる頭にあらず、アメリカが強制的に潰す以外、方策がない。

追記:今の日本の安倍政権、森友と加計問題で見ると、軍国調回帰確実、借り上げと大差ないのが、大問題。

これもTrump政権に、国民の生活第一に、頭をすげ替えて貰いたい。
ジャパンハンドラーが、Trump政権の手で、失脚した今こそ、その時期と期待する。

長くなり陳謝。


12. 2017年4月10日 12:15:50 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3852]

>政治の役割は二つある。一つは、国民を飢えさせないこと。

>もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争しないこと

アホか

国民が飢え死にしたり、奴隷化されるのと、どっちがマシか考えれば明らかな話

重要なのは絶対に負ける戦争をしないことだ


13. 2017年4月10日 12:41:11 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1212]
>>10. 新共産主義クラブ

>ここの阿修羅掲示板で小沢一郎氏を支持している人たちには、北朝鮮への積極的な攻撃を支持する人が意外に多い。

さらに付け加えれば、>>11を見ればわかるように、小沢支持者の中には、トランプを庶民の味方として支持する人が多い。
たしか大統領が決まる前には、ヒラリーを戦争屋、トランプを平和主義者と呼んでいたはずだが、トランプが先制攻撃の戦争を仕掛けたら、これも支持する。

軍事費増額、法人税減税、オバマケア廃止、移民排斥、先制攻撃の戦争をするトランプが、庶民の味方ということはありえない。

あ、こんなことを言っていると、一主婦さんに怒られるかも。

なお、韓国は、5月の大統領選で野党が政権をとったらアメリカに従わない可能性がある。北を攻撃して、代わりにソウルを火の海にされではたまらないだろう。
そうなったらアメリカと日本の2国で北朝鮮を攻撃することになる。


14. 2017年4月10日 12:45:56 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[282]

 >アサド大統領はもともと医者であり、命の尊さを学んだ優秀な頭脳を持っている


 顔も 上品だよね〜〜〜
 
 


15. 2017年4月10日 13:00:46 : eaD4xy4UCg : z3bYFhZZuM8[28]
>>12
>アホか
>国民が飢え死にしたり、奴隷化されるのと、どっちがマシか考えれば明らかな話
>重要なのは絶対に負ける戦争をしないことだ
それって精神論?
そんな事を言っていたら、その為に国民の生活が棚上げにされたら
>国民が飢え死にしたり、奴隷化されるのと、
同じことになるんじゃないでしょうか?

16. 2017年4月10日 13:03:48 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1213]
>>13に追記
想像をあまり膨らませても現実的ではないかもしれないが、言い出せば、
もし韓国に野党政権ができたら、アメリカは北朝鮮ではなく韓国を攻撃し、政権を転覆させる可能性だって考えられる。
そうなったら、韓国の軍隊がアメリカか自国の政権か、どちらにつくかが重要だね。


17. 2017年4月10日 13:58:50 : 8z2DTwwwLw : 5b81ik12Y6o[9]
>>12

>アホか

>国民が飢え死にしたり、奴隷化されるのと、どっちがマシか考えれば明らかな話

>重要なのは絶対に負ける戦争をしないことだ

アホはおまえだろw


18. 日高見連邦共和国[4083] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月10日 14:13:47 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[322]

このアメリカのシリア攻撃を受けて明言できることは、以下の5つ。

@相変わらず、アメリカは己の主張の“確たる証拠”を示せない。

A戦況有利のシリアに、リスクを犯して化学兵器を使用するメリットはない。

B主権国家への宣戦布告なき先制攻撃で、アメリカは、国際法を侵した。

C『自衛権』に拠らない武力行使によって、アメリカは国連憲章を侵した。

Dこのアメリカの攻撃によって、殲滅寸前の『イスラム国』は一息ついた。

このアメリカの“暴挙”を許せない理由は、極めて単純明快な話しだろう。


19. 新共産主義クラブ[3620] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月10日 14:30:02 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[31]
>>18. 日高見連邦共和国
 
 
 
 御参考。
 
 
 
◆ 16. 日高見連邦共和国 2013年9月02日 12:38:43 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

アメリカが“空爆”に限定する武力介入を表明しているが、どこを、どのくらい叩けば、どのような効果があるのか、ちゃんと説明すべき。
 
(おそらく100%できっこない)
 
現在のシリアの状況を本気で改善したいなら、地上軍こそを“大規模に”投入すべきだと私は思う。
 
国連が機能不全状態であり、人民(弱い女子供)に大きな脅威が迫っているなら、
 
公立・公平な軍隊が、正義の名の下に“盾”となるのは正しい行為だ。
 
へっぴり腰の空爆が、より“事態を悪化”させない保障がどこに有るんだい、オバマさん???
 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/344.html#c16
 
 
◆ 21. 日高見連邦共和国 2013年9月02日 17:54:05 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
 
勿論、私は“国連中心”の解決のみを望むが、“トップ”があんなんじゃ、ロクな対応が出来ないのは眼に見えてる。
 
ま、シリアの国民には本当に申し訳ないが、この混乱と没義道を“大改革の前”の契機として生かさせて頂きたいと考える。
 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/344.html#c21
 
 
◆ 30. 日高見連邦共和国 2013年9月03日 16:39:45 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg
 
もし、『ピンポイントの爆撃』で、状況の抜本的改善を図れるなら、その“対象施設”を申してみよ!!
 
っつーかさ、“空爆”が電撃的行動でこそ効果を発揮できるのであって“テレフォン・パンチ”(撃つぞ、ってコールしてから撃つパンチ)じゃ、意味も効果もなかろーもん。
 
私が“被攻撃対象”だったら、この“空隙(時間的余裕)”を使って、重要施設(兵器)は地下深く隠しちゃうゼ!?
 
・・・って意味も含めて、シリアの状況の改善の為には、投入可能な地上戦力の一気呵成の投入しか効果を得られない、と冷静に考察しているに過ぎない。
 
勿論その行動は“国連安保理決議”に基づいて『UN』の名で実施されなければならない作戦だ。
 
が、国連があのように『アンポンタン(安保理に掛けているジャレだぜ?)』であり、シリアの一般国民の安全と命を守る為の“究極の選択”として、アメリカ単独の軍事行動を決して忌避はしない。
 
シリア国民の安全を最優先に考慮するなら、大規模な地上軍の投入まで“覚悟”を有するなら、アメリカの選択を消極的ながら“可”とする。
 
この場合、『指を咥えて傍観する』者こそが最悪だ。
 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/344.html#c30
 
 


20. 新共産主義クラブ[3621] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月10日 14:48:11 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[32]
>>18. 日高見連邦共和国
 
 
 基本的に「草莽崛起の会」は、安倍や麻生の息のかかった右翼団体連合である。
 
 しかし、阿修羅掲示板においては、小沢一郎氏を支持するような発言をおこなったりもする。
 
 野党支持者を、安倍や麻生の息のかかった右翼団体の影響下に置いておけば、安倍や麻生は、いつまでも枕を高くして寝ていられるという寸法である。
 
 
 ● 草莽崛起の会(そうもうくっきのかい)とは?
 
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/700.html#c3
 

21. 2017年4月10日 17:18:39 : frtErroTlE : irEWOXr423M[203]
>9
法手続上はな。
手続上は森友学園の処理も「全く問題がない」。
手続上は事変であって、日中戦争は存在しない。
無意味な言葉遊びだ。

>12
奴隷化されようが餓え死にしようが、即座に死ぬよりマシだろうが。個人的選択としてなら好きな方を選んでいいぞ。

なお自国政権からも同様に奴隷化されたり餓え死にさせられる可能性があり、しかも歴史上、国民を奴隷化し収奪するのはたいがい自国政権であって外国政権ではなかった。

外国を怖れることとは「野生動物として生き猟師に殺される危険性」を憂うことである。
自国を頼ることとは「家畜として生き成長したところで殺される運命」を受け入れることである。

好きな道を選べ。
無論、どちらも選択しない道もある。
アナーキズムだ。


22. 2017年4月10日 18:01:49 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1214]
日高見さん

どうも、小沢支持者はトランプが大好き、というのが定説になりかかっているんだけど、どう思う?

ヒラリーは戦争屋で、トランプは平和主義者、でもトランプが先制攻撃の戦争を仕掛けたら支持する。
ヒラリーは1%のウォールストリートの代弁者で、トランプは99%の民衆の味方。小沢支持者はこういう主張をする人だと、定説ができかかっている。

アメリカの大統領候補なら、サンダースを支持してよ。


23. 2017年4月10日 18:10:06 : qWWjXM11oF : sRwT8aYp_yM[199]

>>10. 新共産主義クラブ
>阿修羅掲示板で小沢一郎氏・・・
>小沢一郎氏の論法に従うと・・・

新共主義倶楽部よ、お前は随分としつこい小沢粘着の妄想狂なんだな。

まるで読売新聞社の馬鹿記者と同じ詭弁のすり替え論法ではないのか。

全部お前の作り話だろ? 小沢氏は日本の政治権力を遠ざかって久しい。

その時局において小沢氏が発言した事実の多くは時の政権批判が大半だ。

お前は得意げに語るがお前の主張に小沢氏の言を引用するのが間違いだ。

トランプの国連を差し置いての軍事行動を支持するのは安倍総理だろが!

小沢一郎は危ない橋を渡って国民を欺くような政治家ではないわいわい!



24. 2017年4月10日 19:37:39 : Ns2JBRgFnI : oIDT3yHl9HY[53]
外に目を 向けさせ逸らす 疑惑から

25. 日高見連邦共和国[4090] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 09:46:08 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[848]

>>22

私は、ヒラリーが大統領になるくらいだったら、トランプ氏の方が100倍マシだと思ってきた。

そして、ISを育てたのは米英であることを知った上で、ロシアと協調しつつ、中東の新しいバランス形成に尽くすと期待していた。

だが、この非道・無礼なシリア攻撃(宣戦布告なき侵略行為)にはいたく失望している。

もう少し様子見しあちとは思うが、どうもトランプ氏も早くも“変質しつつ”あると言わざるを得ない。

私のトランプ氏に対する“見解”はこれに尽きる。他の人のことは他の人に聞いて。(笑)

まあ、こんなトランプ氏だったらだったらば、サンダース氏の方が10倍マシだったでしょうがネ。


26. 2017年4月11日 10:04:01 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[2398]
カダフィを殺した外人部隊のブラックウォーターに対してクリントンが狂喜して見た、来た、死んだと叫んでからオバマとクリントンはネオコン戦争屋の傀儡だと理解したのでトランプを応援せざるを得ない。デンプシーとかマイケルフリンガ側近にいたならシリアへのミサイル攻撃は無かったと思う。

27. 日高見連邦共和国[4091] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 10:04:53 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[849]

>>19 クラゲ

私の過去コメントのご紹介、ありがとう。で、

で、そのコメントから約4年と半年後、私の見解が如何に正しかったかが証明された現状だ。

私の主張は、いつも、いつでも“首尾一貫”している。

私に言わせれば、イラク戦争、イラク戦争後の統治の大失敗も含めて
中東情勢(主にイラク、シリア情勢)をここまで悪化したのはアメリカのせいだ。

しかもそれを、確信犯としてやってる。裏でISを育て・支援してる事も含めて。

2013年当時、アメリカが本気でシリアとシリア国民を思い、“正しい介入”をしていれば、
シリア難民がこんなに溢れかえることも、政府軍=反政府軍=ISが入り乱れて
“こんな無秩序な乱戦”を演ずることもなかたろう、と断言する。

しかも、今回の攻撃のタイミングは、ロシアの効果的な介入によって
反政府組織側(主にIS)が決定的に弱っているという、タイミングも最悪だろう?

私は当時、国連安保理で徹底体で論議され、故に煮詰まっていた状況を踏まえて、
最悪の中の最善手として『陸軍の大量投入』を“是”とした発言をしたのだ。

今回のように、国連安保理でロクな議論や事実検証もない“暴挙”を支持できる訳がなかろう。

さらに、アメリカがシリアで国軍展開する為には、シリア政府の承諾、
若しくは主権国家への、正規の“宣戦布告”が必要なのは当然だろう?

私は小沢一郎と同じく『国連至上主義』を唱えるが、“国連絶対主義”ではない。

最大限に国連を尊重し、国連決議への合意形成への努力を踏まえたうえで、
最後の選択肢としての独自行動を否定しない。現在の国連には大きな限界”があるからだ。

そして“それ(国連決議を経ない軍事行動)”を唯一正当化できるのは、
対象国の国民(特に弱い子供達や女性)を守る事を目的とする事だけだ。

これらの主張は、オマエが紹介した私のコメントを素直に読めば誰にでも理解できることだ。

オマエの、私のコメントを紹介した主旨は不明だが(笑)、その意図が邪な事だけは確かだろう。


>>20 クラゲ

意味不明。そのコメント、意味あるの?(笑)


28. 新共産主義クラブ[3625] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月11日 10:14:30 : PJRNQmxLCA : A@b4iCnSq3E[24]
>>27. 日高見連邦共和国
>>20 クラゲ
>意味不明。そのコメント、意味あるの?(笑)
 
 
 「草莽崛起の会」の連中が安倍晋三のお友達で、クソな連中だということを、日高見に教えてあげたかった。
 
 「草莽崛起の会」の連中がクソだということには、当然、日高見も同意するダロ?
 
 
■ 草莽崛起の会
 
《加盟団体》
 
 国隆社
 司山会
 蒼龍会
 大日本皇憂党
 日本国政党
 日本青年大志党
 北桜塾
 和興起塾
 
http://seesaawiki.jp/ishin/d/%c1%f0%e8%cf%d6%c1%b5%af%a4%ce%b2%f1
 
■ 右翼団体「草莽崛起の会」鳩山由紀夫元総理の車を「国賊」と街宣車で取り囲んで逮捕
2016年01月26日
https://matome.naver.jp/odai/2145379183822785501
 

29. 日高見連邦共和国[4093] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 10:31:09 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[851]

今回のアメリカによるシリア攻撃の問題点は既に、>>18 に示してある。

さらに一点付け加えると、“毒ガス使用云々”というのは、冷たい言い方になってしまうが
あくまでシリアという『主権国家』の“内政問題”であり、他国が軍事介入する理由にはならない。

『国連や国連憲章がこの毒ガス攻撃を防げたか!』という感情的なご意見には、一理の真理がある。

だが、私は『非人道的兵器』という言い方が嫌いな人間であり、では『人道的兵器』なんてあるのかよ!と言いたいのだ。

むしろ、一瞬で有機体が消滅してしまう中性子爆弾を『人道的兵器』と呼ぶわけでもあるまい?

だから、すでに長引く戦乱により通常兵器で犠牲になってる人たちが多量に居る中で、
今回の毒ガス攻撃を“殊更特別扱い”すること自体に根源的疑問を感じてしまうのだ。

むしろ“それ(毒ガス使用)”は只の『口実』であろう、と!

結局、シリア国民の事を本気で危惧している訳でもなかろう、と!!

勿論、この糾弾は、アメリカやイギリスに向けたものでよ。


30. 日高見連邦共和国[4094] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 10:34:07 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[852]

>>28 クラゲ

だから、そのクソな『草莽崛起の会』が、このスレッドの投稿主旨、
特に『アメリカのシリア攻撃のクソっぷり』に何か関係あんの?


31. 日高見連邦共和国[4095] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 10:38:59 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[853]

>>20 『安倍協賛主義クラゲ』

オマエの>>19 のコメントに続けて、

>しかし、阿修羅掲示板においては、小沢一郎氏を支持するような発言をおこなったりもする。

と言うからには、私がその『クソ草莽崛起の会』とやらの関係者だと、こう言いたいのだろうが、
それは既に何十回と否定してる事だから(笑)。で、そのクソのような『草莽崛起の会』には、
お望みと有らば何百回でも『クソ、クソ、クソ』と枕詞に付けてやってもいいゾ?
(笑)

もう、そろそろ黙ったら?息臭すぎるぞ!?(笑)


32. 日高見連邦共和国[4096] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月11日 10:50:15 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[854]

安倍応援団の『クラゲ』は放っておいて、国連の有り方に関して、論を続けます。

『常任理事国の拒否権』がある限り、国連が当初の理念どおりの機能を果たせないのは誰が見ても明らかでしょう。

ですが、『ルールに則っているか』という視点から見れば、条理はロシア側に存在します。

そのロシアの主張に相対するのに、少なくともアメリカは『政府軍の毒ガス使用』の何らかの根拠を示さねばならない。

まあ、シリア政府も含めて、ドッチもドッチ“悪い連中”ばっかりなんだから、少なくとも、
アメリカの主張だけに『絶対的真理と正義』が“存在する”と言える人はどんな能天気な人なのでしょうかね。

『イラク戦争』にせよ、『ロシアの民間機撃墜疑惑』にしても、アメリカのには“前科”があるんだからネ・・・

だからこそ、このタイミングで、日本は、他の国連加盟国と一致団結して、
『もう常任理事国制度や拒否権制度、止めね?』という発議をするべきでしょう。

今、日本がすべきことは、過去の数多の例のように『アメリカにべったり追従』する事ではありません。

あらゆる機会を捉えて、『国連改革』を訴えていくことです!!

当然のように、直にそんな改革はできよう筈が有りませんがね・・・



33. 一主婦[2164] iOqO5ZV3 2017年4月11日 17:57:17 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[75]
>>13 >>16 >>22 LKXRYf922A さん

きたわよ。
「来るな」と言われると来たくなる、へそ曲がりの私ですけれど、このテーマは、書き込めるほど、私は事情を知らないんですよ。

それで、今、午前中いっぱい、にわか勉強をして、こちらに訪問しています。
何を書けばいいのかわからない状態ですけれど・・・
あっ、先ず、貴方の「小沢支持者は、トランプ支持が多い」のくくり方は、どうかな?こちらの掲示板ではその傾向にあるのかな?でも、そのくくり方止めて!そうでない方だって沢山いらっしゃるはずですから。そういう私も、その傾向である事は確かですけれど、でも、断固「トランプ支持」というものではありません。だって良く知らない分野ですからほどほどの支持はしていました。戦争屋べったりのヒラリーは支持しません。

当選当初はヒラリー戦争屋側に対して、それに反対をする庶民派「トランプ」と言う風に見ていましたから、確かに支持はしていました。ところが、今度のシリア攻撃で「あれれ」と思っている次第の現在です。いろいろと、にわか勉強した結果、とうも、トランプさんは「戦争屋」に取り込まれ始めていて、危険な状態と言う事のように思います。トランプは人事の面で失敗をしていので、戦争屋側に「追い詰められて」と書いてあるところも読みました。

アメリカは、日本を繰っている強い政府と思っていましたが、そのアメリカ政府こそが戦争屋に繰られていると言う事のようですね。これは、なかなか難しいいですね。トランプさんは、今までのアメリカ(戦争屋に取り込まれて戦争経済中心のアメリカ)をそうでない庶民中心の政治にしようとしていると見ていました。プーチンさんとも手をつなぎ、シリアや中東などの問題解決をしようとしているとも思っていました。なるべく戦争屋の手の平に載らない方法で解決する方法をプーチンさんと手を執ってなさるという風に思っていました。そうして欲しいと思いますが、今度の急ぎ足の攻撃。プーチンさんとの協議なしの独自の攻撃は,なんか、非常にガッカリです。

こういうのを見ると、やはり、小沢さんが提唱している「国連中心」での、全世界の知恵と方法での解決策が必要と思います。アメリカの戦争屋に繰られた、戦争商売中心の武器中心の解決策では無い、アメリカがスタンドプレーする方法では無い解決策が必要と思います。あ、今のところは、そんな感じでの、大まかな事しかかけません。勉強不足なのです。こんなところでお許しを。


34. 2017年4月11日 18:01:40 : qzmYvHkZHA : s468WkCogR8[2]

戦争屋って^^

小沢のこと?^^

[32初期非表示理由]:担当:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

35. 2017年4月11日 23:55:39 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[1216]
一主婦さん
わざわざ「来るな」と言ったのに、それでも来てくれて、どうもありがとう。
菅直人さんのことは置いといて、トランプ大統領のことだよね。
では、この動画を見ることをお勧めするよ。共産党の大門みきしさんによる講義です。面白いよ。

大門ゼミ/トランプ現象VSサンダース旋風 経済から読み解く
https://www.youtube.com/watch?v=abSKcY-pd6o


そういえば, 最近、私が好きな歌手が続けて亡くなってしまったね。
チャック・ベリー 90歳の大往生、かな。
映画バックトゥーザフーチャでも取り上げていたね。主人公の男の子がやっていた。
気分が落ち込んだときにこの人の歌を聞くと、明るい気分になるのでお勧め。
ジョニーBグッド
https://www.youtube.com/watch?v=MEtLeoNW6Sw
プロミスドランド
https://www.youtube.com/watch?v=cK6MElklfvM

次は、日本人で、加川良。なぜか不思議な魅力のある歌だね。
そのころ、私は京都のある大学に在学していて、スーパーでアルバイトをしていた。店内でよくこの歌が流れていたよ。
https://www.youtube.com/watch?v=cCSCA6cAhGo


36. 日高見連邦共和国[4132] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月12日 09:57:33 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[890]

>>34

はあ?(笑)


37. 新共産主義クラブ[3644] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月12日 11:22:51 : b3e86umq6Y : _PoBchQIt_I[17]
>>34さん
 
 御参考に。
 
 
■ 「生活の党」は戦争の党か? 「生活の党」の前議員が集団的自衛権行使の容認と核武装論を主張(新共産主義クラブ)
投稿者 新自由主義クラブ 日時 2014 年 4 月 25 日 18:11:31
 
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/613.html

38. 日高見連邦共和国[4152] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月12日 14:02:25 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[910]

>>37 『クラゲ』

そういうコメントを繰り返してくれると、オマエが“野党共闘”を潰そうとする
安倍陣営の工作員だって事が、何よりも分かるので、ドンドンやってくれたまえ。

ちなみに、はねっかえりの西村くんの“個人的見解”がトンガってても、それは仕方無い事だ。

だからどうだとは言えないし、しかも、もう“元議員”。だから何だって話し。

この国は議員内閣制、政党政治だ。その政党の綱領と基本政策が判断材料の全てだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK223掲示板  
次へ