★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 210.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
産経「北朝鮮に攻め込めないのは憲法のせい。日本人は夢想するのをやめろ」
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/210.html
投稿者 何て骨体 日時 2017 年 5 月 03 日 17:16:33: jhE9fc9kuCTuI ib2CxI2ckcw
 

産経「北朝鮮に攻め込めないのは憲法のせい。日本人は夢想するのをやめろ」 [無断転載禁止]©2ch.net [533895477]

http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1493797838/l50

0001番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9f2f-ASS6)2017/05/03(水) 16:50:38.70 ID:sGRIcy+I0●?2BP(2001)


日本国憲法が70歳 平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して… 北の3代目が喜びそうな夢物語の美文だ 5月3日

江戸いろはかるたの一つに〈総領の甚六〉がある。手を掛けられて育った長男は、弟たちに比べてぼんやりしたもの−と世間知らずを笑った句だという。「総領」は跡取りで、「甚六」はお人よしの代名詞である。

▼人は70年も生きれば、世の変転に即して世過ぎのすべを身につける。この「甚六」はしかし、周りに気遣いを強いるだけ強いて、生まれてこの方守られてきた。西修・駒沢大名誉教授によると、制定は世界で古い方から14番目だという。日本国憲法が70歳を迎えた。

▼同じ敗戦国でも3歳若いドイツの憲法は2012年7月までに59回、延べ200条の改正が行われた(『憲法改正の論点』文春新書)。風雪にさらされた衣服は綻(ほころ)びる。現実と憲法の相関も同じで、わが子が物笑いの種とならぬよう身なりを整えるのが親心だろう。

▼太平洋上では、海上自衛隊の護衛艦が米艦を初めて防護した。米国から片務性をなじられてきた日米同盟は、ようやく新たな段階を迎えている。ただし、急迫する朝鮮半島の情勢を前にしても、現行の憲法では自衛隊による拉致被害者の救出も輸送もままならない。

▼「安倍晋三政権の下では…」と反対野党の声がする。遅々とした改憲議論は、国民の安全をはかりにのせた無責任な実験でしかない。憲法9条ではなく、自衛隊と日米安保が平和を支えてきたと多くの国民は気づいていても、積年の過保護のツケを払い続けている。

▼いろはかるたは〈京の夢大阪の夢〉で終わる。甚六だけの世なら、憲法前文も珍重されよう。〈平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して…〉。北の3代目が喜びそうな夢物語の美文である。世界の情勢が刻々と変化する中で、平和はそれこそ「今日の夢」で終わりかねない。
http://www.sankei.com/column/news/170503/clm1705030002-n1.html

0002番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sdbf-JvJn)2017/05/03(水) 16:52:01.34 ID:cGZdRTk0d

産経は頭おかしいからね

0003番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 17a8-2CyC)2017/05/03(水) 16:52:15.82 ID:IZ00ddMY0

昔から日本は満州にこだわりがありすぎて
今でも満州を作りたい奴らがいるってことに過ぎないんだよな

0004番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW ff02-IDEK)2017/05/03(水) 16:53:23.56 ID:dBiTM6Lw0

ならず者かな?

0005番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ff58-nR8I)2017/05/03(水) 16:53:36.89 ID:i35M0zK+0

阿比留かな?

0006番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW 9ffe-PyU9)2017/05/03(水) 16:53:59.76 ID:v/x1xQ590

田布施システムの広報誌

0007番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1759-aA7U)2017/05/03(水) 16:54:10.67 ID:2XW3Lk9f0

ならばドイツを見習って戦犯皆殺しにしろ
話はそれからだゴミ同人誌

0008番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW fffc-ctVq)2017/05/03(水) 16:54:24.84 ID:DtTxAUBt0

攻めたいの?

0009番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9762-70/N)2017/05/03(水) 16:54:52.71 ID:43tm1wZS0

また侵略したいのか・・・

0010番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 9f89-bMOp)2017/05/03(水) 16:54:52.91 ID:NyZ6bjug0

攻めこんでどうするの?
養うの?

0011番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sa2b-wxRr)2017/05/03(水) 16:55:43.39 ID:xrTCwJvOa

いや、アメリカですら攻め込んで無いが…

0012番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW ff41-b3e+)2017/05/03(水) 16:57:24.59 ID:vCwws7w10

産経特攻隊を派遣しよう

0013番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d759-XZJj)2017/05/03(水) 16:58:40.54 ID:AI9b+b6o0

アホの産経が戦争したくて我慢できないというのはよくわかった

0014番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です2017/05/03(水) 16:58:42.59

核保有国を攻めるマジキチ役をすんのか

0015番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウー Sa5b-zA4P)2017/05/03(水) 17:00:49.82 ID:STYHSPhFa

ドイツと同じ回数改憲したかったら
日本を東西に分裂して統一させないと

0016番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK4f-srUP)2017/05/03(水) 17:01:46.05 ID:SBEvZ328K

朝鮮半島情勢はいろんな国の都合でああなってるんで
九条が無かったら拉致被害者即救出に行けるようなもんでもない
もし他国を無視して救出断行する国だったら
九条で枷はめといて正解だったということにしかならない

0017番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウカー Sa2b-wg6w)2017/05/03(水) 17:01:50.36 ID:0tUwHoiGa

>>11
かつての関東軍みたいに
国際世論を無視してジャップだけ独断で攻め入りそう

0018番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9f3f-VhBr)2017/05/03(水) 17:02:14.50 ID:T0XNXknQ0

また戦争したいのか産経は

0019番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 9f48-qukI)2017/05/03(水) 17:05:04.52 ID:qwNHnZVe0

産経が勝手に戦争すればいいだろ

0020番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイWW ff65-eF6l)2017/05/03(水) 17:09:14.66 ID:ItdyZUpP0

ジャップはすぐ戦争したがるから憲法で縛ってるんだろ

0021番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワイモマー MMbf-XZJj)2017/05/03(水) 17:09:34.63 ID:is/MK2RsM

産経記者が特攻すればいいだけじゃん
お國のために死んでこい  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月03日 17:34:59 : n4eHd45SnU : GmqesGz8js4[122]

サる知恵で書きました
ンコしながら
ケつ掻きながら
イイ記事決して書けません「産経新聞」・・・やがて「懺悔新聞」

悪たれ(((uдu*)ゥンゥンこトランプアメ公は、日本から痔罠安倍ポチ連れて出て行ってね。


2. 2017年5月03日 17:35:40 : lm2BRSOm8K : 439kKWnAf54[35]
やっぱりか。
だから憲法を護らなければいけない。
こいつらは他国へ攻め込もうとしているぞ。

3. 2017年5月03日 17:47:02 : 5BJvJjpUYM : 6TEqTOJQoM8[36]
可能表現の詭弁

https://www.reddit.com/r/KIBEN/comments/64iqjw/


4. 2017年5月03日 17:51:50 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1430]
ネトウヨと 産経記者だけで 勝手に北朝鮮に攻め込んで来いや(日本国籍を抹消してからな)

ただし、補給物資は一切なし すべて現地調達だ 物資の欠乏は精神力で補えや 馬鹿ウヨ共が。 


5. 2017年5月03日 18:09:01 : npo74nAQnk : y@48dGgKWpI[1]
たしか、北朝鮮に拉致されてるのは日本人だけではないはず。多いのは韓国人で、かなり前だが、シリア人女性も何人か拉致されていると聞いた。(彼の地で今のような「内戦」が起こるだいぶ前に報道されてた)
アメリカ人もジェンキンスさんなどは自ら脱走、投降した例だが拉致されたり捕虜になったままの人もいるのでは?

そうした国々の憲法では戦争放棄などはうたっていないが、北朝鮮に攻め込んで自国民を奪還した国はない。

9条のせいで被害者をとりかえせないというのは間違いである。「夢想」しているのは産経と「心」のおばちゃんの方だろ。


6. 2017年5月03日 18:11:37 : 3vSDJOO0mE : vbSRD5Py_RM[1]
産経はバカすぎる

ドイツは憲法を改正したのでなくて修正したんだよ。
アメリカも憲法の土台を残しつつ現代に則り修正してる。

憲法の土台をぶち壊して改悪する安倍の改憲とは全く違う。


7. 2017年5月03日 18:16:07 : F97AYxKwWt : cCnk1qKJ0i8[23]
> ただし、急迫する朝鮮半島の情勢を前にしても、現行の憲法では自衛隊による拉致被害者の救出も輸送もままならない。

それって、先制攻撃じゃないですか?最近よく「敵基地攻撃能力」だって、要するに「撃たれる前に撃つ。」という事でしょう。


8. 2017年5月03日 18:16:53 : 3vSDJOO0mE : vbSRD5Py_RM[2]
ドイツ

第二次世界大戦後に新たに憲法(ドイツ連邦共和国基本法)を制定したドイツは51回の憲法改正をおこなっている。
ただし、戦う民主主義にもとづき、民主主義破壊につながるような改正は認めていない(第1章「基本権」)。

自民党の理想は「国民主権、基本的人権の尊重と平和主義」の廃止
ドイツと比べないでほしい。


9. めんたいこ[1386] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年5月03日 18:45:01 : MAUfzgoiqU : onQvklJ8tHY[39]

>急迫する朝鮮半島の情勢を前にしても、現行の憲法では自衛隊による
 拉致被害者の救出も輸送もままならない。

急迫だなんて何処が?イズコが急迫しているのだろう?日本のバカどもが朝から

深夜まで大騒ぎしてるだけやん毛。海外では日本ほど騒いでないぞ。

アメリカ映画の1941を思い出した。日本軍が攻めて来るとゆう噂で米軍と

市民のバカどもが勝手に大騒ぎして街や家を大砲や戦車、戦闘機、爆撃機で

メチャクチャにした。北朝鮮ガぁ〜と言っても戦争は素人の自衛隊がノコノコと

出かけて行く間に口実を与え北朝鮮から数千発のミサイルが日本の原発目掛けて

飛んできたらだうする?その時点で日本全国福島県になる。生物は住めない。

日本潰すに核弾頭は不要。通常弾頭のミサイルで十分。日本の原発が北朝鮮の

通常ミサイルを核ミサイルと同等の破壊力にしてくれる。


10. 2017年5月03日 18:46:32 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3255]
「産経は頭おかしいからね」

賛成です。


11. 2017年5月03日 20:36:41 : lO1dBRsOCs : C7JHowAP_XU[130]
産経フジはCIA統一凶会系ですもんね。すでに戦争を煽っています。
●【ヤバすぎ】夕刊フジの見出しが、もはや戦時中な件「海自最強!いずも出撃!」「日米英仏海軍結集!」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/29696

●「ドイツはズルイ!」 自民党が配った“憲法漫画”の呆れた主張
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/726.html
(↑コメント3、4、18 より)
★ズルくないです。
・人権、平等の尊重。
・男女、信仰、宗教、言語、兵役拒否、学問、集会、結社、移動、職業の自由。
・教育、養育を受ける子供の権利。教育権と保護者の選択権。義務教育、公的宗教教育を含む学校制度。
・信書、郵便、通信の守秘義務。
・難民庇護権。
・兵役の義務。兵役期間中の基本権の制限。
・民主主義、自由を乱すものへの基本権の喪失。
・動物の権利に関連する『自然的な生活基盤』の保護。
これら「基本権」と呼ばれ破壊ないし否定につながるような改憲はできません。
★「ドイツは60回も憲法を改正してる」←いやいや、ドイツ憲法は人権、人民主権、権力の分立、民主主義等は「永久条項」として絶対改正できない。そこに触れずに「日本だけ改正しないのは異常」みたいな印象操作。
★>ドイツは日本と同じ敗戦国なのに、憲法を60回変えていると知らされた嫁は、「ズルイわ!!」と憤慨するのだ。
まず。この無知に驚く。
まず、ドイツには「憲法」という名の法律はない。正式には「ドイツ連邦共和国基本法」と呼ばれる。(ま、実質的には憲法であるが)
この基本法が、大きく基本的な理念を述べた「硬性憲法」と違うのは細かい所まで具体的に決めている点だ。だから日本国憲法とちがって大変量が多いし、柔軟に改訂することができる。だから、60回の改訂が必要だったのだ。こういうドイツ独自の事情を一切かえりみずこのような比較をして見せる、自民党政権は国民をナメている。


12. 2017年5月03日 21:44:59 : xHWPnXJgjo : zu7H070@lEU[2]
>現行の憲法では自衛隊による拉致被害者の救出も輸送もままならない
>北朝鮮に攻め込めないのは憲法のせい


産経新聞の憲法無知を世間に晒した文章。

憲法13条は国家に対して、

国民の生命・自由・幸福追求の権利を守るために

「最大限の尊重」をせよと命じている。

自衛隊を「憲法13条の軍隊」、即ち「国民の基本的人権を守るための軍隊」

と捉えれば、拉致被害者の救出は国家の義務であると言える。

憲法で最も重要な条文は13条である。

9条など枝葉末節もいいところ。

基本的人権を守る条文と戦争放棄の条文とどちらが重要か、よく考える必要がある

国民の人権が蹂躙されても放置する国家など要らないではないか。


13. 2017年5月03日 22:24:55 : osI65gEQPA : 8t8dfVuQJjU[29]
> 産経「北朝鮮に攻め込めないのは憲法のせい。日本人は夢想するのをやめろ」

要するに、産経新聞社の構成員達は、
北朝鮮の領土内に無断で自衛隊員を押し入らせて北朝鮮の人を微罪で殺して行くことに賛同するように
国民に呼びかけているんですね。
(「無断で」とは、北朝鮮政府が入国拒否してるのに、入国を阻止してる人を殺して押入るという意味)

この、新聞社が、公式に、他国への侵略と殺人を呼びかけている行為は、
日本中に大々的に広めないといけません。
皆様、ご協力を!

自衛隊員の入国を阻止してる人が、拉致を指示したり実行したりしたわけじゃないんだから、
政府からの命令に逆らったら家族が政府に殺されるから、自衛隊の入国を阻止してるだけなのだから、
そういう、家族が政府に殺されるのを恐れて命令に従ってるだけの人を次々に殺して行ったら、
微罪で大量殺人を行ってるのと同じです。

産経新聞は、自衛隊に、微罪での大量殺人をやらようと、公式に、呼びかけてるんですね。

それとも、そういう微罪の人を一切殺さずに、
拉致を指示したり実行したりした人達を拘束する、という意味で言ってるのか?
そんなこと、できるわけないだろう!

国民が蜂起もしてない、国民が政府の命令に従ってる状態の国に攻め込む、ということは、
家族が政府に殺されるのを恐れて命令に従ってるだけの人達を、大量に殺すことと等価です。

産経新聞の思惑は想像が付く。

憲法が、日本と米国の領土内での戦闘を一切禁止していないことがバレて、
「自衛ができないのは憲法のせいだ」と嘘をついて騙すことができなくなったら、
今度は開き直って、他国の領土内への侵略と戦闘を正当化して、
今度は、他国の領土内への侵略と戦闘の必要性を理由に、憲法改変が必要だと、
国民を騙そうとしてるのだろう。

因みに、
日本と米国の領土内で、
警察の活動の一環として殺人を行ったとしても、
機動隊の代わりに自衛隊がそれを行ったとしても、
機動隊の活動、つまり警察の活動と同じだからな。
憲法を変えなくてもできる。
それを理由に「憲法を変える必要がある」と説明するのは嘘だからな!

そんな説明をする奴は、
本当は他国の領土内への侵略と戦闘が目的であることを隠すために、
関係のない話を持ち出して、変える必要があると騙してるだけ。
変えなくても、日本の法律に則ってさえいれば、自衛は無制限にできるんだよ。
だって、ただの警察の活動なんだから。
自分の領土内なんだぞ!

憲法改変が必要と言ってる奴は、
日本と米国の領土の外、他国の領土内で殺人をやらせるのが目的に
決まってるじゃん!
憲法を変えないとできないことは、それくらいしか無いのだから。


14. 2017年5月03日 22:42:26 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[818]
そもそもドイツはさ、東西ドイツって言って40年以上も東と西に別れてたんだよね。若い人は「ベルリンの壁」の崩れた「歴史的瞬間」とかも知らないのかもしれないけど、50代以降の人は知ってるはずだよね。

The Huffington Post 憲法改正、ドイツ58回なのに日本は0回 これっておかしい?【争点:憲法改正】
投稿日: 2013年06月19日 12時57分 JST 更新: 2013年06月20日 10時09分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/18/constitution_n_3463150.html
(以下転載)

自主憲法制定を党是に掲げる自民党。安倍首相は、参院選後に公明や維新だけなく、民主党内の改憲派も取り込んで憲法改正を目指すと意気

込む。2012年10月に憲法改正推進本部が発行した「日本国憲法改正草案Q&A」というものがある。興味深い内容なのでこの機会に読んでみ

たい。

Q&A集の一番初めに書かれている質問は

「なぜ、今、憲法を改正しなければならないのですか?なぜ、自民党は、『日本国憲法改正草案』を取りまとめたのですか?」

というもの。これに対する答えは2ページ(図表つき)に及ぶが、その最後の方に

「世界の国々は、時代の要請に即した形で憲法を改正しています。主要国を見ても、戦後の改正回数は、アメリカが6回、フランスが27回

、イタリアは15回、ドイツに至っては58回も憲法改正を行なっています。しかし、日本は戦後一度として改正していません。」という説明

がある。

これらの数字の比較の意味については言及がないが、諸外国に比べて戦後一度も憲法を改正していない日本はちょっとおかしいということな

のだろうか。もしそういうことであるならば、諸外国がなぜそれほど頻繁に改正をしているのかを調べることは意味があるだろう。資料で挙

げられている国のうち最多の58回を誇るドイツの状況を見てみたい。

■ドイツ、改正「58回」の意味

厳密に言えば、ドイツに「憲法」はない。憲法にあたる法律として「ドイツ基本法」というものがある。

1949年に西ドイツで制定され、正式な憲法は東ドイツとの統一後に制定するとされたが、1990年の統一後もこれが事実上の憲法の役割を

果たしている。ドイツ連邦共和国基本法。ボン基本法。
(デジタル大辞泉より)

西ドイツで制定された基本法は前文と11章146条からなる。第二次世界大戦でのナチス・ドイツによる侵略戦争の反省から、第1条で「人間

の尊厳の不可侵」を、第20条で「ドイツは国民に主権がある民主国家である」ことを掲げている。この二つの条文についての法改正は一切認

めていないが、それ以外の基本法については58回改正されている。

■なぜそんなに頻繁に改正?

この58回という頻繁な改正をどのように考えればいいのだろう?参考になる報告として、2001年11月7日に開かれた「第153回国会 参議院

憲法調査会 第2号」というものがある。ここではドイツ、スペインに派遣された各党の参議院議員による報告がまとめられている。その中で

ドイツの憲法改正回数について触れている箇所があるので紹介したい。(各氏の肩書きは当時のもの)

ドイツの基本法がなぜ四十八回も改正されたかについてですが、基本法は、制定当初は、統一も近い将来可能であり、そのときに正式な憲

法を制定すると考えていたので、必要不可欠な規定のみを置いた簡単なものでした。しかし、統一が遠のくにつれ、改正によって基本法を補

足していかなければなりませんでした。ただ、改正には技術的な事項が多く、基本的な内容、すなわち人間の尊厳の不可侵及び基本的人権の

保障という本質は制定時と変わっていません。
(自由民主党・野沢太三参院議員)

最後は、憲法改正とのかかわりの問題でありますけれども、ドイツでは憲法を四十八回改正したということで、憲法改正が不可欠だという

代表例として私は説明されていると思いますが、基本法自身が憲法の擁護を国民に求めていること、また、今回の調査でもショルツ、ドイツ

の上院憲法委員会委員長とお会いしましたが、この方の発言では、改正の回数は多いが重要でない事項が多く、基本的な内容は制定時と変わ

っていないというふうに発言していたことが印象的でありました。このことは、ドイツ憲法を研究している多くの学者が、技術的改正が少な

くないということを指摘している点からも、この四十八回の改正の特徴はそういう点にあるというふうに思います。
 (日本共産党・小泉親司参院議員)

■回数よりも中身

二つの報告から読み取れることは、ドイツの憲法改正回数が多い背景には、時代の変化に合わせた技術的事項の変更があったということであ

り、他方で基本的人権の保障などの憲法の根幹はほとんど変わっていないということもわかる。

「諸外国は何度も改正しているから日本も」というロジックにとらわれず、自民党をはじめ各党の改正草案と現行憲法を見比べ、時代の要請

に応じて変えるべきところと、普遍的な価値として変えるべきではない部分を注意深くチェックする必要があるのではないだろうか。

(以下略)


15. 2017年5月03日 22:44:07 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[819]
>>14ですが、ごめん、文章がぶつ切りになったのでやり直し。


そもそもドイツはさ、東西ドイツって言って40年以上も東と西に別れてたんだよね。若い人は「ベルリンの壁の崩れた歴史的瞬間」とかも知らないのかもしれないが。

The Huffington Post 憲法改正、ドイツ58回なのに日本は0回 これっておかしい?【争点:憲法改正】
投稿日: 2013年06月19日 12時57分 JST 更新: 2013年06月20日 10時09分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/18/constitution_n_3463150.html
(以下転載)

自主憲法制定を党是に掲げる自民党。安倍首相は、参院選後に公明や維新だけなく、民主党内の改憲派も取り込んで憲法改正を目指すと意気込む。2012年10月に憲法改正推進本部が発行した「日本国憲法改正草案Q&A」というものがある。興味深い内容なのでこの機会に読んでみたい。

Q&A集の一番初めに書かれている質問は

「なぜ、今、憲法を改正しなければならないのですか?なぜ、自民党は、『日本国憲法改正草案』を取りまとめたのですか?」

というもの。これに対する答えは2ページ(図表つき)に及ぶが、その最後の方に

「世界の国々は、時代の要請に即した形で憲法を改正しています。主要国を見ても、戦後の改正回数は、アメリカが6回、フランスが27回、イタリアは15回、ドイツに至っては58回も憲法改正を行なっています。しかし、日本は戦後一度として改正していません。」という説明がある。

これらの数字の比較の意味については言及がないが、諸外国に比べて戦後一度も憲法を改正していない日本はちょっとおかしいということなのだろうか。もしそういうことであるならば、諸外国がなぜそれほど頻繁に改正をしているのかを調べることは意味があるだろう。資料で挙げられている国のうち最多の58回を誇るドイツの状況を見てみたい。

■ドイツ、改正「58回」の意味

厳密に言えば、ドイツに「憲法」はない。憲法にあたる法律として「ドイツ基本法」というものがある。

1949年に西ドイツで制定され、正式な憲法は東ドイツとの統一後に制定するとされたが、1990年の統一後もこれが事実上の憲法の役割を果たしている。ドイツ連邦共和国基本法。ボン基本法。
(デジタル大辞泉より)

西ドイツで制定された基本法は前文と11章146条からなる。第二次世界大戦でのナチス・ドイツによる侵略戦争の反省から、第1条で「人間の尊厳の不可侵」を、第20条で「ドイツは国民に主権がある民主国家である」ことを掲げている。この二つの条文についての法改正は一切認めていないが、それ以外の基本法については58回改正されている。

■なぜそんなに頻繁に改正?

この58回という頻繁な改正をどのように考えればいいのだろう?参考になる報告として、2001年11月7日に開かれた「第153回国会 参議院憲法調査会 第2号」というものがある。ここではドイツ、スペインに派遣された各党の参議院議員による報告がまとめられている。その中でドイツの憲法改正回数について触れている箇所があるので紹介したい。(各氏の肩書きは当時のもの)

ドイツの基本法がなぜ四十八回も改正されたかについてですが、基本法は、制定当初は、統一も近い将来可能であり、そのときに正式な憲法を制定すると考えていたので、必要不可欠な規定のみを置いた簡単なものでした。しかし、統一が遠のくにつれ、改正によって基本法を補足していかなければなりませんでした。ただ、改正には技術的な事項が多く、基本的な内容、すなわち人間の尊厳の不可侵及び基本的人権の保障という本質は制定時と変わっていません。
(自由民主党・野沢太三参院議員)

最後は、憲法改正とのかかわりの問題でありますけれども、ドイツでは憲法を四十八回改正したということで、憲法改正が不可欠だという代表例として私は説明されていると思いますが、基本法自身が憲法の擁護を国民に求めていること、また、今回の調査でもショルツ、ドイツの上院憲法委員会委員長とお会いしましたが、この方の発言では、改正の回数は多いが重要でない事項が多く、基本的な内容は制定時と変わっていないというふうに発言していたことが印象的でありました。このことは、ドイツ憲法を研究している多くの学者が、技術的改正が少なくないということを指摘している点からも、この四十八回の改正の特徴はそういう点にあるというふうに思います。
 (日本共産党・小泉親司参院議員)

■回数よりも中身

二つの報告から読み取れることは、ドイツの憲法改正回数が多い背景には、時代の変化に合わせた技術的事項の変更があったということであり、他方で基本的人権の保障などの憲法の根幹はほとんど変わっていないということもわかる。

「諸外国は何度も改正しているから日本も」というロジックにとらわれず、自民党をはじめ各党の改正草案と現行憲法を見比べ、時代の要請に応じて変えるべきところと、普遍的な価値として変えるべきではない部分を注意深くチェックする必要があるのではないだろうか。

(以下略)


16. 2017年5月03日 23:19:31 : 4ImPab2nyM : PepI7W98esI[26]

アメリカ様の後ろ盾がなければ、
憲法かえても戦争は出来ぬ。
攻め込むことも出来きません。

アメリカの陰裏で産経ポチが泣く…。



17. 2017年5月04日 00:14:10 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[80]
改憲派(?)ってすぐドイツを引き合いに出すよね
ドイツはちゃんと過去の戦争の反省を踏まえたうえでの改憲だと思うんだけど
日本はちゃんとそれが出来ていますか?と聞きたい

18. 2017年5月04日 03:34:23 : quMKleKEOA : apQvoj4eROs[218]
>>17
ドイツは反省したんじゃなくて支配者が変わったのでしょう
今はイスラエルの奴隷と家畜(生贄用)ばかり


先日マレーシアが北朝鮮に人質を取られた時にも(場所がわかっていても)攻撃できず屈服したわけだけど、
こうなると誘拐された人を奪還できないのは憲法の問題じゃなくて
(なぜなら奪還は秘密行動=実行者不明で行うべきなので、奪還者が捕虜になったりした場合以外にはどこかの国の憲法なんて関係ない

日本が誘拐者を奪還できないのは日常の諜報活動と軍事訓練の不足のせいじゃないのか?


19. 2017年5月04日 06:31:48 : FjzJkw9q1I : Z@wYBhPS4_U[29]
そう、日本は情報収集能力はぜロ。
そんな日本が武器を持って何をするの?
アメリカの利益のための戦争に日本軍は戦うの?

20. 石爺[257] kM6W6g 2017年5月04日 07:06:13 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[203]
   CIA
    ↓
   統一教会
    ↓
   産経新聞

参考URL
http://s-system4.seesaa.net/article/398293518.html
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/産経新聞


でんでん陛下は妖怪の爺さん時代から統一教会とは腹心の友。


21. 2017年5月04日 08:19:07 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[76]
現実的に正気とはお思えない意見です。「北朝鮮へ攻め込む」という武闘派が日本のタカ派にも存在して居ているとは。極右派日本会議系でも原理主義過激派系が目指す「戦争に明け暮れた明治憲法下的体制」への回帰後は、戦略的にそういう方向へ行く可能性が無いとは言えませんが。有るつても(ICBMとSLBMなどの保有」と「日本の核武装」など後でしょう。戦争は勝つても「遺恨千年一剣を磨く」になります。トランプ大統領ロシアや中国と協力し話し合いで解決する方向へ努力を願います。

22. 2017年5月04日 12:18:43 : LHSMhfLcno : cTj_KsH6DrU[40]
 「この「甚六」はしかし、周りに気遣いを強いるだけ強いて、生まれてこの方守られてきた」、此れって晋三や昭恵のことでは?

23. 2017年5月05日 01:59:35 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1751]
  安保法案を可決する際に、安倍首相らが何と言ったかといえば、米国と安全保障条約を結べば日米の強力な軍事力が、中国や北にとって抑止力になる、として強引に可決したのではなかったか。
    ところが、北は大人しくなるどころか益々怒り、自暴自棄の様相を見せている、らしいではないか。
    結局のところ、個人であっても、強き者に付いていれば安心だなどは幻想であり、弱者も様々な知恵を巡らせ強権に抗することが出来ると同様、国家単位であっても、必ずしも強国の思うような展開になるとは限らず、弱国の激しい抵抗に遭う場合があるのは、国家が個々の人間の集合体である以上、強国に対しても屈する者と抵抗する者とに分かれ、抵抗する者を鎮静化することに、強国は思いもかけないコストとエネルギーを要することになるのである。
   従って、安保条約が抑止効果だなどは、安倍政権と防衛官僚、米軍産政複合体の三者による可決のための抗弁であることは周知の事実ではあるが、その抗弁を安倍首相らはサラリと忘れたフリをして、今や北の脅威を前面に出し、一部では、先制攻撃しか無い、との論まで展開し始めたのであるから、野党は特に、軍事に関する安倍政権のこのような出鱈目な持論の変遷を看過してはならないと思う。
   相手を完膚無きまでに叩き潰すなら先制攻撃ということになるが、相手が日米の安保協定に怯えて手を出さないという抑止効果を謳ったのだから、今の展開に対して先ずは安倍首相ら安保法案を可決に導いた者が、安保条約による抑止効果は無く逆に脅威となっている、として、国民に対し、与党が党議拘束を掛けた賛成多数による安保法案の強行可決を謝罪すべきである。
   どんな闘争にもルールが有り、武士の時代も、背後から斬りつけたり多勢で一人を襲うなどは卑怯とされたのであるから近代軍事も同様であるところ、抑止効果が無かった以上、日米安保条約は破棄である。
   相手国を完膚無きまでに叩くなら、日本単独の正攻法で挑むべきである。
   抑止効果になると聞いて安保法案可決に納得した層も多かったところ、抑止効果が無いのであれば、強大な軍事力を持った米と共に先制攻撃するなどは、それこそ日本の美学である武道の精神に悖るものであり、それで勝ったとしても誇れるものでは無く、それどころか、卑怯な国として再びの負い目となる。
   例えばボクシングの世界で、相手選手が怯んで挑戦して来ないという自信があったがどうやら怯むどころか挑んでくることが分かった途端、もう一人連れて来て二対一で試合をやろうとする発想と同様である。
   安倍首相や閣僚、彼らと一体化して公金や公有地、軍備拡大に伴う悪法を国会で可決させようと企図している官僚機構は、彼ら自身で何をやっているかが解っておらず、全く以て、一体化ゆえの無責任構造から、自戒、自省、自重無き暴走集団となっていると言える。
  国会に於ける言いっぱなしの出鱈目は、高給料亭で政財官で一献傾ければ忘れてしまうという無責任構造故であろうところ、とてもでは無いが軍事をどうこう出来るようなトップ集団では無いことは確かであり、日本国民のみならず、世界にとっても非常に危険であるのは間違い無い。
   
   
   
   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ