★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 716.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三またもアジアへの「反省」に触れず! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/716.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 15 日 23:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍晋三またもアジアへの「反省」に触れず!
http://79516147.at.webry.info/201708/article_185.html
2017/08/15 23:42 半歩前へU


▼安倍晋三またもアジアへの「反省」に触れず!


 終戦から七十二年を迎えた十五日、政府主催の「全国戦没者追悼式」が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。

 全国から集まった約五千人の戦没者遺族らが、先の大戦で犠牲になった約三百十万人を悼み、平和への誓いを新たにした。

 安倍晋三首相は式辞で「戦争の惨禍を、二度と繰り返してはならない」と述べたものの、歴代首相が盛り込んできたアジアへの「加害と反省」には五年連続で触れなかった。 

 天皇陛下は皇后さまと共に参列、お言葉で「深い反省」という表現を三年連続で使い、不戦への強い思いを述べられた。

 退位を実現する退位特例法が六月に成立し、節目の参列となった。 (以上 東京新聞)

詳報はここをクリック
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017081502000234.html


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月15日 23:55:09 : aDnSvZ9mUA : eeYmw@idcu8[-1166]
反省すべきなのはアカシナ畜生の連中のほうだろ


【迷惑】複数の衆院議員事務所に大量の中国語スパムメール 自民議員には13日夕から5万超 [08/15]

2017/08/15(火) 13:40:55.20ID:CAP_USER9
複数の衆院議員事務所に大量の中国語スパムメール 自民議員には13日夕から5万超
産經新聞:2017.8.15 05:00更新
http://www.sankei.com/politics/news/170815/plt1708150006-n1.html

http://www.sankei.com/images/news/170815/plt1708150006-p1.jpg
衆院議員会館の議員事務所に届いた大量の中国語のメール

 衆院議員が公務で使うメールアドレス宛てに13日以降、中国語のスパム(迷惑)メールが大量に送られていたことが14日、分かった。
衆院関係者によると、被害は同日現在で、現職閣僚を含む複数の議員事務所で確認され、数万通単位の受信があった。
お盆期間中のために休業している事務所が多いことから、メールを送られた事務所は増える可能性がある。

 パスワードなどの情報流出やウイルス感染といった被害は確認されていないが、必要なメールがスパムメールに埋もれ見つけにくくなるなど、議員や秘書の業務に支障が出ている。

 ある自民党議員の事務所では、13日午後6時半ごろから中国語のメールが届き始めた。
3連休明けの14日に出勤した秘書が気付いた後もメールは続き、同日正午過ぎには5万1千通を超えた。

 メールは開封時に、差出人への開封確認メッセージの送信に同意を求めるタイプで、差出人はほとんどが2文字か3文字の中国人風の名前。
内容はオンラインゲームサイトへの入会を求めるものが多く、「会員登録で28元、ゲームに勝てば280元プレゼント」などの中国語による短文の説明とリンク先のアドレスが記載されていた。

 差出人のメールアドレスには中国のインターネット大手、騰訊(テンセント)が提供するフリーメールを示す「@qq.com」の文字列が含まれていた。

 大量のメールが組織的な行為なのかどうか、特定の議員を標的にしたものであるかどうかは不明だ。

 衆院では平成26年11月、議員や事務局職員の公務用メールアドレスに情報を盗み取ろうとする「標的型攻撃メール」が大量に送られたことがあった。
23年夏にも、サーバーへの攻撃で、当時の全衆院議員のIDと暗号化されたパスワードが外部に流出した形跡が見つかった。

2017/08/15(火) 13:44:10.16ID:CAP_USER9
>1関連ニュースです

菅義偉官房長官「業務妨害、看過できない問題」 中国語の迷惑メールに適切に対応する考え
産經新聞:2017.8.15 13:14更新
http://www.sankei.com/politics/news/170815/plt1708150041-n1.html

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、衆院議員が公務で使うメールアドレス宛てに中国語の迷惑メールが大量に送られた問題を受けて、適切に対応する考えを示した。
「迷惑メールによる業務の妨害は看過できない問題だ。政府としてフィルタリング(接続制限)などの対策を周知し、関係機関と連携していきたい」と述べた。

2017/08/15(火) 14:29:45.67 ID:cUCfSnJ/0
やっぱり倒閣テロも中共の工作だったかw

http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1502772055/抜粋

[32初期非表示理由]:担当:ネトウヨ論法多数のため全部処理 http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/687.html#c28

2. 2017年8月16日 00:09:51 : EcC0ij0ysV : 7seLCrjHtDI[26]
> 安倍晋三首相は式辞で「戦争の惨禍を、二度と繰り返してはならない」と述べたものの、歴代首相が盛り込んできたアジアへの「加害と反省」には五年連続で触れなかった。

「加害と反省」を要求し続けるのは朝鮮人だけだろう。
イギリスの歴史学者やタイ国元首相、ビルマ元首相、インドの極東国際軍事裁判判事等は、「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」等と日本の戦いを評価している[1]。

[1](私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9304/daitoua.htm
H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)
 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は、1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

ククリックド・プラモード (タイ国元首相 )
「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」( 十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」において )

バ・モウ (ビルマ元首相 独立宣言より)
 約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる詐欺及び術策の武器をしようせり。・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い総ての国民的実質、莫大なる物資的資源、機会、文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い・・・愛国者は挺身的精神をもって鎮圧、入獄、流謫、拷問及びしばしば死そのものを甘受して突進して来れり、これらの英雄はビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を永久に記録せんことを希望するものなり・・・」(一問に百答 日下公人 PHP研究所)
 
ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)
  要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。あやまられた歴史は書き変えなければならない。(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)


3. 2017年8月16日 11:41:37 : ArG5WsPsa2 : ylyudJXPm0U[100]
「イギリスの歴史学者やタイ国元首相、ビルマ元首相、インドの極東国際軍事裁判判事等は、「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」等と日本の戦いを評価している」

 なるほど、日本国民より海外の方が良い評価を下してる。

 そもそも世界中 アフリカ、中東、インド アジア全域を侵略して植民地

 にして、搾取の限りを数百年続けてきたのは欧米諸国である。

 天然資源 鉱物資源(石油、鉄鉱石などなど)を独占していたわけである。

 ただ1国だけ(タイは緩衝地帯)独立をしていたのはアジアでは日本だけ

 シナ(支那)は半植民地状態で混沌としていた。

 資源を持たない日本にたいして、資源を独占している欧米(ABCD)が

 資源の供給(石油、鉄鉱石など)を止めて、日本を戦争に追い込んだ。

 日本は座して死をまたず、欧米が独占支配している東南アジアの資源を

 もとめ、かつ侵略者である欧米諸国を追い出すため、戦争に踏み切った。

 結果、アジア、アフリカ諸国が独立できたわけで、

 そのことを評価してくれているのですね。


4. 2017年8月16日 12:10:30 : ArG5WsPsa2 : ylyudJXPm0U[101]
インド パル判事のことば
「私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。」

 これはとても重要。

 戦後のGHQによるWGIPにより、洗脳されいまも日本が全部わるかった

 といっている、脳みそを赤くそめられた、丹頂鶴(頭のてっ辺が赤い)

 サヨク、共産主義者への批判と言える。


5. 2017年8月16日 14:43:21 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[734]
先の大戦が何で正しい戦争だったのかは
絶対にテレビの前では言わないんだろうねぇ
言ったら批判されるのは必至だし
猿でも反省はできるのにね

6. 2017年8月16日 18:05:18 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[321]
●またぞろ、ネトウヨゾンビどもによる、執拗な歴史歪曲捏造デマ散布、軍国主義侵略戦争の美化正当化賛美の、狂奔オンパレードだ!!

●今更後付けでお前らが、いくら百万回ほざき喚こうが、この日本でも当の戦争指導者らが、とっくに総括反省しているんだ!!

●フィリピン、高等学校用歴史教科書記述、一部抜粋(1981年版)

『日本軍隊の残酷さ、特に地方での女性に対する邪悪な行為は、多くの市民がゲリラ化で抵抗を余儀なくさせた要因の一つであった、
ゲリラ活動の広がりを怖れ、危険視した日本軍隊は、フィリピン市民に対して、一層残虐な蛮行を加えるようになった。
多くのフィリピン市民は、有罪無罪を問わず勝手に捕らえられ、サンディエゴ砦や、日本軍隊が接収し刑務所に転用した、他の施設にも続々と送られた。
戦後、幸いにも自宅に帰ることができた人々にしても、その多くは不自由な不具者の身に変えられていたのだ・・・・・』

●インドネシア中学校用「社会科学・歴史科第五分冊、一部抜粋(1988年版)

『当初、日本軍隊の侵攻はインドネシア民族の歓迎を受けた。
それは我々民族が、永らく切望した念願の独立を、日本が手助けするのだろうと期待したからだ。
なぜ我々民族は、このような期待感を抱いていたのだろうか。
それは日本軍隊が攻め込んできてまもなく、次のようなプロパガンダを盛んに宣伝したからである。

・・・・日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本が来た目的は、インドネシア民族を西欧の植民地支配から、解放するためである。

・・・・日本は「大東亜共栄圏」のために啓蒙を行なう。

ところがその実態はどうであったか!
日本占領時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも並外れた苦痛を体験させられたのだ。
結局日本は独立を与えるどころか、インドネシア民衆を「ロームシャ」と呼んで虐げ搾取したのだ。
その政策は、単一作物の強制栽培と労働の、かつてのオランダの支配を越えた非人道的な行為だった。
つまり、この国の資源と我々民族の労働力は、ただ日本の戦争目的遂行のためだけに、こぞって奉仕、搾取されたのであった・・・・・』

●<元インドネシア郷土防衛義勇軍(PETA)将校、ハリム・ダヌアトモトジョ>
 
『はじめ、日本はアジアを開放するために来たのだとばかり、思っていた。
ところが日本の軍政が始まると、生活は途端に苦しくなった。
食物、資源、労働者(ロームシャ)の全てが、日本の戦争目的で徴発され、オランダ時代は差別で学校に通えなかったが、生活は楽だったが、日本軍隊占領下の三年間は、学校には行けたが、生活はとても苦しかった。
国民に辛い生活を強いた、このひどい事実に、多くの人々が嘆き悲しんでいたのだ』

●インドネシア民族の労働力は、いわゆる「ロームシャ」と称され、日本の侵略戦争遂行のために搾取された!!

http://www.jakartashimbun.com

インドネシア、中学校用教科書記述

http://esashibu.com/nankin01.html

●フィリピン、高等学校用教科書記述

http://www.youtube.com/watch?.v=knvILz-Fi3I

http://jikenshi.web.2com/newpage441.htm

●戦後、元戦争遂行張本人当事者らの述懐!!

@A級戦犯主犯、東條英機、於巣鴨プリズン

「こんな結果に至るなら、米英と何もあれ程の大戦争を戦う必要は、全くなかったのだ!」

A元海軍大将、海軍兵学校長、井上成美

「かくも無謀な大戦争を惹き起こし、内外に言語に絶する犠牲と惨禍をもたらした、軍閥指導部の罪科と責任は、万死に値する!」

B「日本海軍は何故誤ったのか」懺悔録(海軍反省会)400時間の証言より、
戯けた弁解の一部

html://www.asyura2.com/09/senkyo69/mag/347html

「確かな勝算や、戦争終結への如何なる展望も無く、一体なぜヤミクモに戦争へと突入していったのかと云えば、国の将来の目的なんか考えるよりも、既にどの会合の場でも、その雰囲気が先ず対米英開戦ありきで、予め固められており、もうほんの異論はおろか、とても疑問など差し挟む余地すら、まったくなかったからだ云々・・・・・」

 



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ