★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 717.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新潟の米山知事、高須院長や三浦瑠麗と大激論!高須氏「特攻は美しい」知事「反吐が出る」 
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/717.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 16 日 00:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

新潟の米山知事、高須院長や三浦瑠麗と大激論!高須氏「特攻は美しい」知事「反吐が出る」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18050.html
2017.08.15 21:00 情報速報ドットコム




新潟県の米山知事が高須クリニックの高須院長や評論家の三浦 瑠麗(みうら るり)氏と公式ツイッターで大激論を繰り広げています。

発端は東京新聞の「気分はもう戦前? 今の日本の空気」という記事で、これを読んだ米山知事が「戦前社会が今より優れていた訳では全然ないと思います」とコメント。

東京新聞の記事には三浦氏の「大日本帝国が本当の意味で変調を来し、人権を極端に抑圧した総動員体制だったのは、一九四三(昭和十八)〜四五年のせいぜい二年間ほどでした。それ以前は、経済的に比較的恵まれ、今よりも世界的な広い視野を持った人を生み出せる、ある種の豊かな国家だったと考えています。それを全て否定するのは一面的で、過去を見誤っています」というようなコメントが掲載されており、米山知事はこの部分に疑問を投げ掛けたということです。

これに対して三浦氏が公式ツイッターで「いま気づいたのでメモっておくけど、記事を戦間期と今の日本がまるで似てないと言っていると誤読するわけね。そうではなくて@似てる部分は確実にあるが似てない部分もあるAそもそも戦前の通俗的イメージが悪すぎる。戦中の最後の二年は例外的事象Bゆえに現代人は志高く頑張るべきだ。なのだが」などと反論しました。

この三浦氏の反論を受けて米山知事も「一般の人が読んでえた感覚を誤読するのは言論人として感心しないです。戦前との類似性全否定、戦前賛美と取るのが普通でしょう」などと発言し、両者ともに激しい論争を行います。

そして、今度は高須院長の「特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。醜い行為を推奨する国は尊敬されない。日本人は尊敬されたいのだ。憲法前文に明記されている」とのコメントでも米山知事は「僕はこの手のことを言う人が明確に反吐が出るほど嫌いです」と言及しました。

現役知事と有名人の激しい論戦ということもあって、ネット上でも様々な意見が飛び交っています。






























新潟県の米山隆一知事 今を頑張るあなたへ


電気料金の値上げも?新潟県知事、柏崎刈羽に“NO”(17/01/05)


記事コメント

昔の人と今の人って比べたら断然今の方がいいと思いますけどねぇ…

昔の人って割と暴力に訴える人が…
[ 2017/08/15 21:05 ] きんぴー [ 編集 ]

マトモな信念を持った知事
彼を選んだ新潟県民は偉いし羨ましい
[ 2017/08/15 21:09 ] 名無し [ 編集 ]

同じく反吐がでるほど嫌いです
[ 2017/08/15 21:11 ] 名無し [ 編集 ]

元来の国を守ろうとするのではなく、平和憲法を守ろうとし、個人の尊厳を重んじる米山知事に拍手!

たとえ昔は三浦瑠璃の言うことが、100分の1当たってようが、米山さんが99%間違ってようが、「今現在」がまず第一なはずで、米山さんを支持する!
[ 2017/08/15 21:14 ] 名無し [ 編集 ]

高須は日本のために、北に特攻すべし
[ 2017/08/15 21:15 ] 名無し [ 編集 ]

米山(東大医学部卒、医師で弁護士)、高須(3流私学医学部卒、医師)
[ 2017/08/15 21:21 ] 名無し [ 編集 ]

戦争を美しく語る者を信用するな。 byクリント・イーストウッド
■戦争を美しく語る者を信用するな。
彼らは決まって戦場にいなかった者なのだから
byクリント・イーストウッド(映画監督)

■平和憲法は“300万人の死者の血と涙”によって得たもの!日本が各国に運動すべき憲法!
byなかにし礼(作詞家)
[ 2017/08/15 21:23 ] 名無し [ 編集 ]

そんなに戦争直前を賛美するんだったら
竹島上空からパラシュートで降下して、国土を奪還して来いよ!
[ 2017/08/15 21:24 ] 名無し [ 編集 ]

特攻は日本の恥部です。命を慈しむ日本の文化や伝統に反することです。命中率99%であったとしても、だめなんです。志願を建前としていましたが、実際には強制でした。本人が望んでいない死を要求し、死なせる。こんなものは軍事ではない。国家のため、大義のためという、自己陶酔でしかない。戦争とは人の生死をやり取りする闘争です。ロマンなどないんです。
兵士への危険負担を限りなく、低くすることが本来の指揮官の役割です。国民的バックグラウンドの下で、西洋の民主主義国家にはそれがあった。彼我の戦力を客観的に分析する。物量主義も、兵士を死なせないためにあるんです。日本にあったのは生煮えの軍事学です。仏独に学んだ上っ面だけの西洋軍事学に“日本精神”である武士道を乗っけた。「武士道と云(い)ふは死ぬこととみつけたり」(「葉隠」)の文言だけを取り出し、都合良く利用した。
[ 2017/08/15 21:27 ] 名無し [ 編集 ]





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月16日 00:06:44 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4771]
「地方の知事がやたら色んな問題に頭を突っ込むのは原発についての態度を180度変え支持基盤の脆弱さを補うためにとにかく目立つ必要があるから。といったところでしょうか。」

三浦氏の心の醜さよ…
負け惜しみがヒドイ…
米山氏の「言論として世に出している以上、地方の知事からだろうが誰だろうが異論の一つや二つ出てくるのは当り前。」と正論で返されて、ぐうの音も出ず。


2. 2017年8月16日 00:09:28 : U7TmmQQXRI : jEdV7lFiZ6w[3]
おまえが尊敬されたいだけでしょうが〜
もっとも金目当てにすり寄ってくる人も内心では馬鹿にしているから
ちっとも満たされないようですが

3. 2017年8月16日 00:15:09 : ELrc01jomk : XrOttAWVotU[1]
>三浦瑠麗
地方の知事がやたら色んな問題に頭を突っ込むのは原発についての態度を180度変え支持基盤の脆弱さを補うためにとにかく目立つ必要があるから。といったところでしょうか

確かにこれはひどい反論?だな。要するにロジックの通った真っ向勝負では勝てないので、「おまえのかーさんデーベソ」っていってはぐらかすわけね。
三浦ってほんとうに言論人なのか、人を納得させられる論理をもっているのか。



4. 2017年8月16日 00:18:58 : U7TmmQQXRI : jEdV7lFiZ6w[4]
真相の道と一緒でかまってちゃんですな この院長
戦時中特攻に反対した人もさぞ醜く感じるんでしょうな この美容整形医は

5. 2017年8月16日 00:19:11 : IHTlhkxiLE : lUN@HkMeej8[1]
この三浦おばはん、原発を再稼働したい意図がみえみえ、そのため邪魔な米山知事を攻撃する。高須は頭の程度がネトウヨレベル。単なる右翼阿呆。

6. 2017年8月16日 00:25:36 : Vjap408Sfg : T3xDO@cToug[1]
特攻は美しくもなんともねえよ。
特攻讚美している奴はイスラムの自爆テロを肯定するのか?
もうこういったダブスタは懲り懲りだわ。

7. 2017年8月16日 00:29:03 : U7TmmQQXRI : jEdV7lFiZ6w[5]
美しいなんてことになったら やらせたがる人が出てくるに決まっているでしょうに
「美しい行為だから やれ」って
戦時中なんかまさにそれで、戦果は二の次で(というか特攻さえ出せば戦果が出なくても責を逃れられる)特攻を出すことそのものが目的になって死者が増大した

8. 2017年8月16日 00:34:14 : tRFN1YYl2A : pYSFpR8SYOA[3]
三浦瑠璃は、馬脚を現したね。
高須は、金の力で、電通を使い、おだてられて、
調子こいてるピエロ。
誰も、まともに相手してない。

三浦と高須。
目糞と鼻糞


9. 人間になりたい[462] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2017年8月16日 01:28:48 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[286]

>特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。

チャンチャラおかしい社会の寄生虫の屁理屈でしかない。
大事な人たちを守るのが美しいなら、
なぜまだあどけさが残っているような特攻を強要された青少年を守らないのだ。
アッツ島や硫黄島の人たちは大事な人たちではないのか。
NHKでインパール作戦のドキュメントをやっていたが、
作戦の展望を話している上官の言葉をメモした記録が残っていた。
ある地点を攻撃するのに3000人殺せば制圧できるとか、
5000人殺せば占拠できるとかいう言葉が残っていたが、
これは敵の数ではなく、日本兵の数のことだという。
はなから兵隊などは人としてあつかっていないのだ。
こんなものを美しいという高須克弥は、
バカというよりキチガイといったほうが適当だろう。
無田口廉也や相模原の障がい者殺人犯並みの精神構造である。
人間と人間になれなかったクズとは、美醜のベクトルが真逆になる。
 
 


10. 地下爺[266] km6Jupbq 2017年8月16日 07:04:19 : O1ko4sqODU : xayR_dX9Zmo[769]

  ちんかす クリニックに ハゲー コノヤロー


  よパラっているので 理性が 飛んでいます

  ただただ 腹が立っています。


11. 2017年8月16日 07:06:29 : MgAvrtFxsQ : qmU5W58UcVA[3]
三浦は、稲田朋美が失脚した後、今や若者のアイドルとなっている。次の選挙の自民党の目玉候補と噂されている。

12. 2017年8月16日 07:19:05 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[119]
どんな形でも、戦争で死んだ人達は
国によって殺された人達です 
「尊い死」などありません

残酷な行いに至ったもの
彼らも犠牲者です

敵を見誤るなです


13. 2017年8月16日 07:29:42 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[930]
 12までの全コメントに賛同します。

14. 2017年8月16日 07:30:35 : E854KCmATM : CiMuk6vZvpg[1]
三浦の様なババアが若者のアイドルなわけ無いでしょう
青年会議所の中年アホボンの「偶像」ってことならそうなんでしょうけど

15. 2017年8月16日 07:36:26 : E854KCmATM : CiMuk6vZvpg[2]
金髪ブタの整形屋高須は曲がりなりにも「医者」じゃないのか。
一体どう言う教育を受けてきたんだか。

16. 信陵君[318] kE2Xy4xO 2017年8月16日 08:17:01 : 9BhXA08ptA : GhH51BUZ6po[1]
戦争は相手国の兵士を殺すことである。たとえ国の為とは言え、特攻を賛美する高須克弥氏は戦争の一面しか見ていない偏狭な考えの持主である。医者とは言え頭が悪いとしか思えない。こんな人のいうことは全く信用できない。議論しても本人が恥をかくからやめた方がいいです。

17. 2017年8月16日 08:43:37 : dxkTl1vUxc : 4Qp9Icj8RwM[126]
インパール作戦の犠牲者遺族。
 三浦瑠璃・・バカ言ってんじゃないよ。高須は思考回路が右翼。自分が特攻隊になれといったらなるか?自分こそあと付けで評論しているだけじゃねぇか。バカたれ。
 米山知事は、高邁な精神を持つ、今時珍しい人.そこに知性が身についているから議論は誰も勝てない。つまりウソがないから。



18. 2017年8月16日 08:45:18 : SD0goO4DSw : TMbnQEyYPTo[10]
高須は医者と言っても病気を治療するのではありませんよ。保険の効かない増径手術や包茎手術をテレビで巨額の宣伝費を使ってやっている人間です。

バカ高い手術費には大きな宣伝広告費が含まれております。


19. 2017年8月16日 08:56:17 : hZkMAewDKg : iJ98jhy96GQ[193]
>特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。
ホント美しいよ。本当に国のため、国民の千代栄を信じて散っていったとしたらな。

だがな!!!
>保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。

これだろうが、今の安倍内閣を見よ!!!
わが身可愛さの保身のためだけに、幾万もの国民の幸せを砕きまくってのうのうと生きているヤツらの退廃ぶりを。
国民ではなく、コイツらのために誰が命を捧げるか?

戦時中亡くなった方々は、国のためと思っていたから特攻も出来た。 今、情報が一瞬で飛び回る世の中で、誰が特攻をしようや?

安倍や甘利のために死ねるか君たちは? アホウやケケ中のために死ねるか?

真にこの国が、いや自分の生活圏が死に絶えるのを黙って見ていられないという人はいるかもしれないが、ゴミみたいな連中の防人として命を差し出すようなバカは、今の時代にいるわけがない。
 


20. スポンのポン[7655] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月16日 10:15:22 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[317]
  
  
■特攻も原爆も天皇一人の命を守るためだった。

 日本は「国体の護持」の一点を条件に
 8月14日にポツダム宣言を受諾している。
 国体の護持とは天皇の命を守ることだ。
 ポツダム宣言は7月26日に出されているが
 日本はこの条件を認めさせるため受諾を拒んでいた。
 あと二週間早く受諾していれば
 多くの若者が空に海に命を散らすこともなければ
 数十万の国民が戦火に命を失うこともなかったはずだ。

 特攻などの無謀な作戦を命じた多くの将校たちが
 戦後国からの軍人恩給でのうのうと安楽な生活を送り、
 90歳以上の天寿をまっとうしている。
 軍人恩給受給者の団体である軍恩連盟が 
 自民党の支持団体であることは言うまでもない。
 
 


21. 2017年8月16日 10:34:52 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[503]
特攻が美しいいうなら美容整形やめて特攻屋やればいい。

もちろん高須がまっさきに特攻してくれるならそれが一番いいんだが。


22. 2017年8月16日 12:20:03 : 75b9cFpVWI : pZc389uq6zM[190]
三浦は馬脚を現したな。

だいたいベラベラしゃべる輩は男も女も口先で黒を白といいくるめることにうぬぼれている。

周囲にいる人間はしばらくすると気づくのだが、初めての奴は騙される。

だんだんとこの女に騙される日本人はいなくなるだろう。


23. 2017年8月16日 12:23:54 : GPpXNlBklk : k1XrCh5OKI4[1]
特攻が美しいねぇ。。。

あほ通り越して馬鹿ですね。

ロケット特攻機「桜花」

米軍に「BAKA BOMB」と呼ばれてたそうな。

 おうか に ばか

語呂は良いけど、相手に恐れられていたようなものには見えないね。


24. 2017年8月16日 13:28:28 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3520]
 特攻を美しいと感じるのは 特攻を志願せざるを得ない状況や体制、空気というものに想像力を働かすことが出来ない人間の感じ方だろう。 特攻一番乗りの神風特攻隊隊長の関海軍大尉は「自分のような優秀な飛行気乗りをむざむざ死なせるようではこの国も終わりだな」との言を取材の記者に残している。 航空隊の指導員である立場上、特攻隊隊長の要請を断る選択肢などある筈もなく新婚の身を明かすこともなく「是非私にやらせて下さい」とだけ返答して敵戦艦グラスゴーに突入レイテ湾に散った。 後に続いた隊員も心中は同様だろう。 日本人による著作もあるが白人女性による「関大尉を知っていますか」を是非読んで欲しい。

25. 2017年8月16日 13:35:33 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3521]
>>24 4行目訂正

    戦艦グラスゴー  →   空母セントロー  の間違いでした。訂正します。

26. 斜め中道[1929] js6C35KGk7k 2017年8月16日 13:57:28 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1061]
自分の美しいと思うことは、率先してやるべきだろうな・・・。
少なくとも、それを口に出して、世間に問うている以上。

27. 2017年8月16日 14:01:55 : yNywFulJFU : LHeMEY@jnTQ[395]
米山知事の発言は正しいと思う。三浦瑠璃や高須克弥の発言には殆どの点で賛成できない。兵士として数年以上を野戦の砲煙弾雨の下ですごした叔父は前線での現場体験した状況を話してくれた「とてもここには書けない」。「二度と戦争はしてはならない」が遺言だつた。ところがいま「産経新聞」の主張や産経抄や「正論」や「WILL」や「VOICE」などに寄稿して「アメリカと北朝鮮の戦争に日本の全面協力をして云々」というような「戦争」けしかけるような論調が目立つ。何と日本独自保有の「敵基地攻撃論」まで提起している。ナチス政権下当時のゲツペルス宣伝相指揮下のメデイアを思わすような武闘派政権の太鼓持ち記事が多い。戦争に反対の人たちは今こそ声をあげるべきです。反ナチ運動で逮捕されダハウ強制収容所などへ送られた「マルチン、ニーメラ牧師の詩」を読んで戦争反対の」今こそ人間の声を挙げてください。現代の戦争は全面核戦争を連鎖反応で呼び込む恐れがあります。日韓中ロ協力を得て、アメリカと北朝鮮が「話し合いによる平和解決」するように「反戦平和」への声を挙げるべきです。〈一億玉砕戦法〉時代当時のように国民が沈黙していてはダメです。

28. 2017年8月16日 14:54:54 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[737]
勉強ができるお金が稼げるという事と人格とは別問題という事が分かりました
高須さんは保身の為に戦争になったら西原(だっけ?)
とか言う女とパナマあたりに真っ先に逃げるんでしょうね(笑)
ああいえば屁理屈の人間には本当に反吐が出る
長文すいません

29. 2017年8月16日 15:05:04 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[373]
高須って美容クリニックやってるんだろ?
美しいと思うなら、お前も美しさを仕事にしている者の責務として
今すぐに日本のために尖閣かピョンヤンへ美しく特攻しろよ

30. 2017年8月16日 15:17:34 : hr2W9rJCmI : eIc6Br2xOps[7]
戦争の無い世界を作ろうという日本国憲法のどこがいけないのか理解できない。戦争の無い世であればこそ貧しいながらも衣食住足りた生活が全世界でできる。戦争があれば真逆で衣食住足りないどころか命も無い。今度の戦争でよくわかったはずなのに。
反戦平和が一番だと思いますが。三浦さん何を勉強してきたのですか。国際政治学では反戦平和が一番大事とは勉強しなかったのですかね。戦争になったら体をふき飛ばされて死ぬんです。葬式もできんです。親が悲しむです。結婚もできんです。平和が一番です。

31. 白猫[1131] lJKUTA 2017年8月16日 15:26:01 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[507]
今回に限っては
20. スポンのポンさんのご意見に賛同する。
戦争を美化したり、特攻を賛美する人に限って決して自らはそれを行うことは決して無い。卑怯者の極みだ。
あの稲田前防衛庁長官に参拝されて、靖国の兵士たちは憤懣やるかたないであろう。
昨晩NHKで放送されたが、あのインパール作戦で生き残られた元兵士が言っていた。
「天皇陛下万歳」と言って死んでいった者はなく、殆どが「お母さん」で次が「お父さん」であったと。
戦争という人殺しを賛美することは犯罪に等しい。

32. 2017年8月16日 18:49:23 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[564]
知事に賛同
高須「特攻が美しい」
反吐が出るわ


高須「特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。
保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。醜い行為を推奨する国は尊敬されない。日本人は尊敬されたいのだ。憲法前文に明記されている。」


生きたいと、自分の命を大事に思って何が悪い!
腐っても医者のくせにそんなこともわからないのか!


国の財産を泥棒して
保身のために逃げ回って証人喚問をしないでいる、加計や安倍一味はどうなんだ!


33. 2017年8月16日 18:59:14 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[565]
いくら金持ちでも高須なんかと付き合える西原の気が知れない

34. 2017年8月16日 19:25:16 : eB15vnBols : aufplhAY18s[246]
>「特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。
>保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。

>米山知事は「僕はこの手のことを言う人が明確に反吐が出るほど嫌いです」と言及しました。

いずれにせよ
県民の生命と財産を守るべき知事が、こんな言い方をすべきではないな!

米山知事は、要するに
『大切な新潟県民が生命の危険にさらされたとしても
県知事自らの保身の為に、何もせず職責を放棄し逃亡してもかまわない
自らが犠牲になってまで誰かを助けようとする奴は反吐が出る』
と、このように申していますww


35. 斜め中道[1932] js6C35KGk7k 2017年8月16日 19:26:50 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1064]
>>26 でおとなしく表現してりゃ、このざまだもんなぁ・・・この下種野郎は

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33011


36. 空虚[1089] i_OLlQ 2017年8月16日 19:26:50 : Rjv7TUFu8A : 6LlcPqk6bC0[1]
高須ね。

自ら「フリーメイソンに入れてもらった♪」と

大はしゃぎしてた大バカ者だwww。

ま、調子こいてると自慢の自家用ジェット機で

事故にでも遭うんじゃないか?www。


おめでとう高須君、君が賛美する特攻へ志願したまえなww。

地下爺殿、貴殿 酩酊してると斬れる男だな?酔拳か?www。

チンカス野郎に、久々に笑えたわ。


サンキュ♪ だ。



37. 山田ミー太郎[203] jlKTY4N@gVuRvphZ 2017年8月16日 20:24:39 : 951CpYM1HY : 1lyGEdNeNlg[1]
私事は後回しにして公に尽くす、という精神を
「美しい」と思う感性。

逆に、公を犠牲にして私利私欲に走る、という悪徳を
「醜い」と思う感性。

上記2つの感性は、表裏一体のもの。

そういうわけで、靖国に参拝してみたり、
あるいは「特攻は美しい」とかなんとか言いながら、
安倍だの昭恵だの、たとえば加計孝太郎だのといった連中の
「醜さ」を糾弾しない人物はインチキ野郎と断定してよい。


38. 2017年8月16日 20:51:17 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[83]
特攻は美しい。沖縄本島を包囲した米艦隊に神風特攻しほとんどが撃墜され沖縄の美しい海の下に沈んだ、今も多数沈んだままだ、その特攻機が眠る美しい沖縄の海を埋め立てて米軍の基地を建設しているのだ!!!なんと無礼な、そして何とも思わないマヌケな詐欺愛国者ども

ヘノコ基地を推進しているこの無礼者どもが!!!!


39. 2017年8月16日 20:53:23 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[20]
 特攻や玉砕なんて言うのは、三浦ですら例外的事情として擁護不可にしている戦中2年間の話でしょ?
 これ、高須はどっちに向かって反論してるの?

 どっちにせよ、特攻は兵士にそれを命じておいて自分たちは保身のために抵抗もせず逃げ出した上層部の醜さを示すもの。
 醜いからこそ、自決したり処刑されたりしなければいけなかったんです。
 そして、抵抗もせずに命令に従って、未来ではなくあの世に逃げ出した特攻兵たちも悲しいほど醜い。
 戦争そのものに抵抗した人たちの戦いこそ尊いんです。


40. 2017年8月16日 21:04:11 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[21]
>>34
 米山知事は、部下に自己犠牲を強制した上層部の自己保身を醜いと言っているのであって、『自らが犠牲になってまで誰かを助けようとする奴は反吐が出る』という類の説はひと言も言っていません。
 反吐が出るほど嫌われているのは、自己犠牲ではなく、それを賛美する輩です。
 文脈を無視した揚げ足取りはやめましょう。醜いです。

41. 斜め中道[1933] js6C35KGk7k 2017年8月16日 21:05:53 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1065]
>>39 さま
言いたい事は理解できるが、表現には気を使ってくれ。
“抵抗もせずに命令に従って、未来ではなくあの世に逃げ出した特攻兵たちも悲しいほど醜い。”
・・・は言いすぎだ。

42. 2017年8月16日 21:06:05 : KnuFi2dE2Y : HlGuAE2ywM8[1]
特攻が美しいと言った時点でもう、アウトですな。
永久に理解でない。
嫌悪感で目眩がする。
     

43. 2017年8月16日 21:14:46 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[22]
40追記。
 米山知事は、自己犠牲でも成果の望める自己犠牲は正当化できると言っています。
 特攻や玉砕が、上層部の自己満足のためでしかなかったのだと批判されているのです。
 要するに、
『大切な新潟県民を、命の危機にさらしてはならない』
 と言っているのであって、『誰かを助けようとする奴は反吐が出る』などというのは明確な誤りです。

 なお、高須の反論に関してですが、カミカゼが米軍に恐れられた結果、一般市民も容赦ない攻撃の対象になったという話もあることを忘れないように。


44. 2017年8月16日 21:16:45 : eB15vnBols : aufplhAY18s[247]
なにか疑わしいというだけで、その人物を
『醜い』だのと、罵るような奴は人間の屑だと断定してよい!

45. 2017年8月16日 21:16:48 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[566]
>>34

特攻も玉砕も自らの意思で行われたものではない。
その違いがわからないほどウヨは馬鹿なのか?

高須みたいな連中が先の大戦中にもいて玉砕を鼓舞して、
戦時中の特殊な教育下で子供を洗脳して戦場へ送ったんだよ。
洗脳されなくても物言えぬ世の中で、本心を口に出来なかった人もいる。

まだあどけない子供が最期に何て言って死んでいったか
そんな光景が美しいだなんて、反吐以外に何が出るってんだ!


46. 2017年8月16日 21:18:17 : KnuFi2dE2Y : HlGuAE2ywM8[2]
戦争をけしかける連中は、必ず女か年寄りだ。
自分を安全圏に置いて、若者にだけ死を強制するな。
ゲームのプレーヤーにでもなったつもり?

「自分は嫌だけど、若いあなたは死になさい」

「死ぬのはオマエ、自分じゃない」

これだけじゃねえか!!!!!クソ食らえだ。
成果なんて関係ないんだよ。
ただ若者が死ぬのが快感なんだな。

そうか、できるだけ多くの若者が、無駄に死ねば死ぬほど、あんたの美意識が刺激されるってーのか。

ヘンタイだな。
精神異常者だよ。
   


47. 2017年8月16日 21:41:47 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[23]
>>41
 そうですね……言い直しましょう。
 特攻は悲しくて、特攻兵に申し訳なくて、『美しい』だなんて言えないんです。

48. 2017年8月16日 22:01:50 : eB15vnBols : aufplhAY18s[248]
>>40
>部下に自己犠牲を強制した上層部の自己保身を醜いと言っているのであって

上層部の自己保身の為に、部下に自己犠牲を強制したか?w

では戦争下で、部下の安全を第一に考えた上層部は称賛されるのか?ww


49. 2017年8月16日 22:14:02 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[375]
高須よ、福島原発事故現場に行ってメルトダウンしたウランの塊を取ってきてくれないか?

それこそお国のため滅私奉公、美しい特攻だぞ


50. 2017年8月16日 22:23:37 : eB15vnBols : aufplhAY18s[249]
>>45
>特攻も玉砕も自らの意思で行われたものではない。

もちろん、自らの意思で行ってない人達もいるだろう
それは否定しない

しかし、自らの意思で進んで特攻・玉砕に行った人達も必ずいる

なぜなら、抵抗しなければ
日本にいる無抵抗な家族たちが、確実に犠牲になると信じているからだ

家族の為に祖国の為に、自らの命を犠牲にする
その精神が、素晴らしいと称賛しているのだ

犠牲を強要した上層部を、誰も称賛などしてはいないw


51. 2017年8月16日 22:36:06 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[567]
>>50
>家族の為に祖国の為に、自らの命を犠牲にする
その精神が、素晴らしいと称賛しているのだ


何故そうなったか
どうして犠牲にせざるを得なかったか
背景を全く無視して、部分的に切り取って
素晴らしいと、そこに美を感じられる精神感覚
鳥肌が立つほど気持ち悪い


52. 2017年8月16日 22:37:12 : eB15vnBols : aufplhAY18s[250]
>>43
>『大切な新潟県民を、命の危機にさらしてはならない』

命の危機にさらしてはならない、のは当たり前の事w

問題なのは
大切な人達が命の危機にさらされた場合に、
自分達はどう対処するのかである!!

自らの犠牲をも顧みず、大切な人達を守ろうとするのか?

それとも、そんな人達は反吐が出るほど嫌いだと言って
自分は逃げ出すのか?w


53. 2017疾風[61] glGCT4JQglaOvpWX 2017年8月16日 22:39:24 : nBrcXfYipc : rJXd2ZCkanY[73]
特攻隊員だって本当は死にたくはなかったんだよね。普通に恋をしたり、家庭を持って可愛い子供も欲しかっただろうし、親孝行もしたかったんだよね。それは間違いないよ。でも国家存亡の危機に際して、自分達が犠牲になっても自分達の愛する人たちが住む日本という国を護らなければならないということは納得していたと思うよ。

下に掲げる小文は「くちなしの花」という詩で有名な宅島徳光海軍少尉の手記のごく一部です。

昭和十九年六月十三日(快晴)飛行作業あり
俺の返信を待って落ち着かぬ日を過ごしていることと思う。早く返事をしなければと俺の心の責任感が叫ぶ。はっきりいう。俺は君を愛した。そして、今も愛している。しかし、俺の頭の中には、今では君より大切なものを蔵するに至った。
それは、君のように優しい乙女の住む国のことである。俺は静かな黄昏の田畑の中で、まだ顔もよく見えない遠くから(軍服姿の)俺達に頭を下げてくれる子供達のいじらしさに、強く胸を打たれたのである。もしそれが、君に対する愛よりも遥かに強いものというなら、君は怒るだろうか。否々、決して君は怒らないだろう。そして、俺と共に、俺の心を理解してくれるだろう。本当にあのような可愛い子等のためなら、生命も決して惜しくはない・・・・・俺は君のすべてを知っていたし、君も俺のすべてを知っていた。俺がなぜ君を離れたか、君は俺を恨むことだろうーしかし、俺の小さなヒューマニズムが、君の将来の幸福を見捨てさせようとはしなかった。君は、俺があのように離れることで、きっと幸福な日を設け得るに違いない。俺はその日の幸福を祈っている。本当に幸福な日を迎えてくれ。
唯一つの理想―それは自由に対するものである。

俺の言葉に泣いた奴が一人
俺を恨んでいる奴が一人
それでも本当に俺を忘れないでいてくれる奴が一人
俺が死んだらくちなしの花を飾ってくれる奴が一人
みんな併せてたった一人・・・・・

海軍少尉宅島徳光―昭和二十年四月九日、任務により飛行中宮城県金華山沖において遭難殉職

(歴史街道 飛行兵たちの太平洋戦争 PHP研究所より)



54. 2017年8月16日 22:40:35 : eB15vnBols : aufplhAY18s[251]
>>51
>何故そうなったか

戦争が始まってしまったからだ!!


55. 歯磨き右近高山[1084] jpWWgYKriUWL342CjlI 2017年8月16日 22:43:26 : ebp2GxXkkw : JR0Grn@rvDM[45]
三浦瑠璃というアマとデュエットで、「俺は戦争が大好きなバカウヨです❗」と宣伝してるだけ。

どう考えても、患者も儲けも減るとしか思えませんがね〜♪


56. 2017年8月16日 23:08:42 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[24]
>>52
 ですから40でも書きましたが、反吐が出るほど嫌われているのは自己犠牲ではありません。自分は犠牲にならずに他人の犠牲を賛美する人が嫌われているのです。
 それで答えは出てますよね? 文脈はちゃんと読んでください。

>>54
 そうですね。だからあらゆる手段を尽くして、戦争を回避しなければいけないんです。
 48への回答も同じです。そもそも戦時下にしてしまった時点で、上層部は部下の安全なんて考えていなかったということになるわけですから。


57. 2017年8月16日 23:17:01 : xeYBB2scOA : E6dPmrRtjiE[45]

俺の親父の長兄はレイテで戦死した。
家業継承がきまり、彼女との結婚も決まっていた。
誰が好き好んで戦争なんか行くものか!
どうしようもない、やりきれない気持ちを、
周囲の二度と戻ってこれない諦めにの気持ちを
なんとか抑えるために『お国のために』とするしかなかったんだ。

特攻を美しいと言う奴は、自分は安全な場所にいるからだ。

俺は年老いた父の代わりに靖国に参拝する。
「伯父さんの人生を奪った戦争。二度としませんから」と不戦の誓いに行く。
『戦没者に感謝』?ありえない。
戦争になっても安全な場所に要られるから「感謝」なんだ。

「戦争になったら、政治家の息子は必ず真っ先に戦地に行け。娘や妻は真っ先に前線に行け」。1929年にデンマークのフリッツ・ホルム陸軍大将が起草した「戦争絶滅受合法案」。集団的自衛権云々より、この法案を日本で通せ。


58. 2017年8月16日 23:38:55 : eB15vnBols : aufplhAY18s[252]
>>56
>自分は犠牲にならずに他人の犠牲を賛美する人が嫌われているのです。

そもそも、賛美や称賛するというのは
自分ではなかなか出来る事ではないから
称賛するのであって

それに、
『自分は犠牲にはならずに、他人の犠牲を賛美する人を嫌う』って
その人が同じ立場に立った場合に犠牲にならないと、
なぜ他人が決めつけ罵るのか?意味が分からん?

『賛美するなら、自らが犠牲になってみろ』
みたいなことを言う奴のほうが反吐が出る


59. 2017年8月16日 23:44:29 : eB15vnBols : aufplhAY18s[253]
>>56
>上層部は部下の安全なんて考えていなかったということになるわけですから。

あのさ、戦争だぞ

部下の安全をまず考えていたら、
より多くの犠牲が出る

平和ボケもいいとこだなww


60. 2017年8月17日 00:38:49 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[10]
高須かつやは憲法を正しく見ていない、

憲法に、日本人は尊敬されたいなどと書かれてはいない。
名誉ある地位を占めたいと思ふ...の所ならば誤解している。
全世界の人間が等しく〜自国のことのみに専念して他国を無視してはならない、
と言っている事を正しく読むべきだと思います。
しかし己の金を尊敬の道具に使うのは勝手だが、日本人全てに押し付けるな。

平和憲法を引合いに出したり矛盾する特攻を美化するは、ヘリコプターに乗ってハシタ金を南方で配るは女を変えるhate行進するは札びらを振るは金ピカバカCMするは知事ツイッターに無理頭突っ込むは自民の憲法改悪に賛同するはご都合主義の整形屋バレてる。三浦ルリも理念なしただのご都合タレントと見る。


61. 2017年8月17日 00:42:35 : vIJ4EQrZCs : MKdFw1sOzN8[25]
>>58
>>。リ自分は犠牲にはならずに、他人の犠牲を賛美する人を嫌う』って
>>その人が同じ立場に立った場合に犠牲にならないと、
>>なぜ他人が決めつけ罵るのか?意味が分からん?

 前提として、過去の日本の特攻や玉砕で、それを命じた人たちが守るべきものを放り出して逃げてきた歴史があるから言われているのです。
 個々の具体的な事例に関する議論を無視して、一般的な自己犠牲論を語っていたのでは、意味が分からなくって当たり前です。

 あと、米山知事がが同じ立場に立った場合に犠牲にならないと、なぜあなたは>>34で決めつけ罵ったのですか? 意味が分からないんですが。

>>59
 重ねて言いますが、戦争自体を避けることが重要なんです。「戦争だぞ」じゃないんです。


62. 2017年8月17日 01:24:29 : jSC4qbhVCg : QhyvGktNhYg[6]
莫大な額の年金資金を、八百長賭場(平均株価を維持するために、日銀が株価が
下がると資金を投入して買い、その繰り返しで日本の資産を外資投機筋に献上)
である株式市場に投入、日本の資産をNWOグローバリストに献上、売国亡国
の御用達安倍、そのNWOグローバリストと売国亡国安倍の関係、これを元に
第二次世界大戦と戦争法案と軍需経済シフト・日本軍国化の背景を考えると、
結局「英霊」も「特攻」も「美しい国」も、全部上記NWOグローバリストら
に都合の良い、従順なる下僕洗脳カルト思想に過ぎないことがはっきりする。
整形は日本人のアイデンティティ喪失、人間の個性を無くす、非人間化アジェン
ダの遂行だと考えると、このアジェンダ遂行で莫大な利益を得ている人間が、
上記、従順なる下僕洗脳カルト思想に心酔している理由が透けて見えてくる。
そしてその背後に、日本会議(統一教会)とフリーメーソン(イルミナティ)
というカルト組織がシオニズム(ナチスと対を為しその根っこが優生学思想
=自称少数エリートによる選民思想・劣等人種の排除及び断種=NWO)で
結びついていることも判明してくる。

63. 2017年8月17日 05:32:23 : l8XdjOA8mQ : pasI5BUw7Ik[1]

戦争に限らんが^^

強硬手段というのは、非常事態が発生したら取らねばならないわけなので^^

安倍政権を倒すしかない←これも立派な戦争(または革命)行為なんよな^^


@裁定する側が、犯罪人を取り締まらない^^

A取り締まられない犯罪人によって、生命財産を脅かされている^^

この@Aの事象が揃うなら、自分で犯人を殺すしかない←これが戦争だからね^^




[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

64. 斜め中道[1934] js6C35KGk7k 2017年8月17日 07:58:41 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1066]
>>47 さま
ご理解いただき、ありがとうございます。
お気持ちは、よくわかるつもりです。

65. 2017年8月17日 09:44:48 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[11]
管理人どの
60は 小物相手につまらない駄文のため削除をお願いします。

66. 2017年8月17日 10:33:05 : fVDdz9A3SM : WHgabTgBq30[119]
高須の特攻賛美は論外だが、三浦の屁理屈を捏ねて結局、政権擁護する欺瞞性にはもっと反吐が出る。

67. 2017年8月17日 11:27:25 : 75b9cFpVWI : pZc389uq6zM[192]
俺の親父は志願して陸軍航空隊に入り最後は特攻隊員だった。

機材のトラブルなどで何回か飛行を免れて次の特攻の前日に終戦となった。

あまり戦争の話はしなかったが、特攻で飛ぶ前に終戦になって助かったと言っていた。

「特攻が美しい」なんて言葉は聞いたことないぞ。

そもそも特攻隊員として兵隊を募集していたのか?

もしそれに応募した隊員がいたなら高須なんぞと勝ってに行ってくれたら誰も止めないよ。

一般国民には玉砕して国を守りたい人間なんてほとんどいないだろう。

軍隊の上層部には自己保身のために兵隊を虫けらのように使ったことは間違いない。



68. 2017年8月17日 12:13:38 : MHvosas01E : p7VFiavgYew[55]
日本が本気で戦ったのは一九四三(昭和十八)〜四五年のせいぜい二年間ほどしかない。
それまではアメリカの意向を受けたような軍事行動をとっていた。

尻に火が付いてからでは遅い。
海軍が日本を滅ぼした。


69. 2017年8月17日 12:53:30 : eB15vnBols : aufplhAY18s[254]
【神風特攻隊】
特攻に嫌々行かされたなんて言われるのが、一番気に入らない
─特攻 最後のインタビュー2

https://www.youtube.com/watch?v=dRuTlUMg378


70. 斜め中道[1938] js6C35KGk7k 2017年8月17日 14:02:31 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1070]
>>69 さま
命がけの負け惜しみ・・・だと思うがねぇ・・・

多分、モスレムの自爆テロの実行犯は、そんな台詞すら出ないと思う。


71. 2017年8月17日 14:44:37 : LElrxuQNhc : 3ctGrVjONWA[39]
「特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。」
はぁ??????

特攻でなくなった若者たちは
自ら望んで突撃したわけではない!
上の者が反対者を押し切って片道切符だけを渡したのだ。

勇敢でも何でもない、それしか道がなかっただけの事

なんなら高須院長よ!
金に飽かして偉そうにする前に
自分の命を差し出す宣言でもしたらいかがか!


72. 2017年8月17日 15:35:52 : GzDjNNQDbo : UATvs9fWWMU[115]
高須馬鹿クリニック!

73. 2017年8月17日 17:22:26 : 1Mse9JRgJw : rlLZNfd2Jvo[3]
馬鹿巣クリニックでしょ!

74. 2017年8月17日 18:02:52 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2127]
  6氏の言う通りであると思う。
  特攻と言えば聞こえが良いかも知れないが、人間爆弾であり、今の中東の自爆と同じであり、政府が企図しているか否かの違いである。
  どちらも、祖国や部族など組織の為に自分を犠牲にするという点でも全く同じ動機であるところ、では、それをテロと断定して猛攻撃を掛ける米英軍と、そこに兵器購入の為の軍資金を大量に投入し、かつまた集団的自衛権行使法を可決し、自爆をテロと称してテロ根絶を是とする日本政府は何なんだ、ということになる。
  高須氏は美容整形外科医であり総理でも閣僚でも無いから、単にメディアを利用して持論を展開しているだけであろうが、特攻は美しかった、などと総理と閣僚が言い出したら問題である。
  しかしながら、自爆イコールテロと結びつける政権与党が、特攻を企図、命令した、時の大本営や参謀の祀られている場所へ鎮魂のために参拝するということは、つまり、彼ら内閣も当然、特攻は美しかった、という本音が有るのだろうから、つまり高須氏は現在の内閣を代弁しているという事にもなり、高須氏が内閣府に指示されているか自発的かは別として、メディアを活用した現内閣のスポークスマンとしての別の顔を高須氏らは持っているのだろう。
  とすれば、確かに現政権は自爆と相違無い特攻を聖戦だったと認識するも、自爆テロ掃討のために集団的自衛権が必要だとして党議拘束を掛けて強引に可決し、かつまたテロ防止を理由に共謀罪を可決したのは完全なるダブルスタンダードであることは確かであり、国民納税者を翻弄するものである。
  ご本人達が気付いていない場合もあるので、世論が忠告する必要があろう。

75. 2017年8月17日 18:51:08 : eB15vnBols : aufplhAY18s[255]
>>70
>命がけの負け惜しみ

動画に登場した特攻隊員が負け惜しみを言っているとは思わないが
『命がけの負け惜しみ』この表現自体は嫌いじゃないw

命がけで負け惜しみを言う・・・なんかいいな!!w

『平和ボケした糞パヨクが、呑気に締まりのない顔で綺麗事を並べる』w

↑こんな奴らより百倍良いw


77. 2017年8月17日 21:43:28 : aXlunXaK2Y : KnR5xRjWjLA[106]
特攻して勝ったならともかく、負けたんですからね。
そこんとこ忘れちゃだめよ。
つまり無駄死ってこと(身も蓋もないけど)

若者を無駄死にさせた大人どもは反省したくないもんで
美化して取りくつろうとする。

醜さ全開だあ。

顔は整形できても心はできないんですね、高須センセ。


78. 2017年8月17日 22:20:37 : eB15vnBols : aufplhAY18s[256]
>>77
>特攻して勝ったならともかく、負けたんですからね。
>そこんとこ忘れちゃだめよ。
>つまり無駄死ってこと(身も蓋もないけど)


なんか、貧しいねえw・・・精神が!!


【世界に誇る特攻の精神】


【(カミカゼ)を、我々西欧人は笑ったり、哀れんだりしていいものであろうか。
むしろそれは偉大な純粋性の発露ではなかろうか。
日本国民は(特攻を)あえて実行したことによって、人間の偉大さ、
人生の真の意義を示した世界で最後の国民となったと著者は考える。】

太平洋戦争を研究したベルナール・ミローの言葉


『カミカゼ特攻はすべての世界史に記録の例のない壮挙であり、
(略)その背後にあった理念は、(略)世界の秩序と平和の確立をひたむきに願い、
その実現のため散華したことです』

フィリピン・マバラカットの日本軍飛行場跡には、
特攻隊戦没者の祈念碑の碑文(英字)


海外ではこのような肯定的な評価を受けているのですが

戦後教育を受けた人たちが覚醒できていないだけなのです
いたずらに平和を唱える教育だけが持て囃された結果が今の日本です

https://ameblo.jp/yamatogusa/entry-11886224764.html


79. 2017年8月17日 22:52:30 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[741]
特攻という行為は美しい、かもしれん
だが、自分がやらないし、自分の子供にもやらせたくない特攻を、美化するヤツにはヘドが出る
この話の場合、高須、三浦のことだ
そういや、国民に「血を流せ」と言いながら、「私の息子はイヤです」と言ったイナダ虫とかいう、狂ったBBAが防衛相やっていたっけw

いずれにしろ、もはや日本はクズ国家だからな、そんなもんの為に死んでもいいヤツなんて、志願してカネもらってやってる自衛隊だけだ


80. 2017年8月17日 22:56:00 : eB15vnBols : aufplhAY18s[257]
90歳の元海軍少尉 英語で回顧録 カミカゼ志願は命令でなかった

 学徒出陣して海軍飛行科予備士官となり、
特攻隊の募集に「望」と答えた90歳の元海軍少尉が、
英語で「カミカゼと日本文化 回顧と再評価」と題する草稿をまとめた。

「特攻志願は“命令”ではなかった」と強調する元少尉は、
「カミカゼ」を民間人も標的にする現代の狂信的な「自爆テロ」の源流だと認識しがちな外国人に特攻隊の本質を理解してもらおうと健筆を振るった

■熱望・望・否の3択

 選抜で「望」としながら前線の実施部隊に派遣されなかったことを疑問に感じていたが、
特攻隊として、前線に配属されたのは「熱望」と答えた者だったことを戦後知った。
実際、特攻隊として南の空に散った同期生はいずれも「熱望」と答えていた。
20人いた同じ班で「熱望」と書いた3人が出撃しながら3人とも飛行機故障などで生還した。


81. 2017年8月17日 23:05:39 : qzqyjis6ZE : QBpOJuKoVPE[12]
>77
世界に誇る特攻の精神なんて、馬鹿まるだし。
神も仏も、いないのに、現人神なんて、いないよ。

82. 2017年8月17日 23:09:07 : eB15vnBols : aufplhAY18s[258]
>>81
>世界に誇る特攻の精神なんて、馬鹿まるだし。

平和ボケした馬鹿には、到底わかるまいww


83. 2017年8月17日 23:49:12 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1279]
米山さんは新潟県民でもない「こんな人たち」など相手にせず、県民のための県政に励んでください。

84. 2017年8月17日 23:59:26 : eB15vnBols : aufplhAY18s[259]
上の者から命令されて、嫌々特攻として出撃する人間では
こんな笑顔が作れるはずがない!!

https://ameblo.jp/yamatogusa/image-11886224764-12988147282.html


特攻隊員はお前たちと比べて、精神性が違いすぎるから
理解することができないのだろうw


85. スポンのポン[7672] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月18日 00:43:51 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[334]
 
 
 
■平和ボケ

 そう言うお前はただのボケ。
 
 
 


86. 2017年8月18日 02:21:53 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2130]
  特攻隊員個人がどうだという事であれば、隊員個人の生き様を後世の者が批判するということは、或る意味彼らの犠牲で今日があり、ひいては現行憲法を堂々と誇れる点で充分な功績が有ったと言えるのであり、そういう意味では特攻隊員個人を批判すべきでは無いのは当然で、もし特攻隊員個人を批判するとなれば、平和ボケが何を言っている、と揶揄されても仕方が無いだろう。
  しかしながら、特攻隊員個人はその時十代の青年であり、今ならゲームで遊んでいてもおかしくない年齢で、いわゆる自爆を選んだのであるから、それをやらせた大人には重大な責任がある。
  命令されたものでは無くとも、十代の青年をそのような心境に導くのは、大人の立ち場からすればいともたやすい事であろう。
  こうした、これしか道が無い、と思わせる煽動は、それこそ女性に対してであれば売春の強要と同様であり、軍組織の為に性を捧げる運命と為った慰安婦問題にも通底するかも知れないが、とにかく大の大人が子供から少し経ったような青年に、特攻や慰安所勤務を見事な手順で選択させ、あるいは強要したのは事実だ。
  従って、美しいと思うのは当人では無くあくまでも第三者の立場からであるところ、加えて高須らは、特攻隊員が美しかった、と言っているのではなく、特攻というシステムそのものを賛美しているのである。
  それを証拠に、特攻隊員個人には立派な親からもらった名前が有る筈だが、その名前を呼ぶ者は靖国に毎年参る総理や閣僚にもいないし、安倍内閣のスポークスマンでもあるかのように常に安倍内閣という大勢に付いている印象である高須や三浦にも無いのである。
  まさに、彼ら若者は一銭五厘で招集され、特攻というシステムに従事した隊員個人では無く、それを企画、実施した大本営や参謀が評価されているのであろうところ、それをして、美しい、との奇怪な表現を以て当時の軍部のマネージメントを絶賛しているのが、高須や三浦であろう。
  従って、特攻隊員そのものは彼らにとって捨て玉で有ることには変り無く、それは遥かガダルカナルやインパールにて、食糧や医薬品の補充も無く餓えと病に放置され、血と泥に埋まって死んでいった下級兵を扱う感覚と全く違わない、ということである。
  だからこそ、彼らの大いなる犠牲を以て制定された近代憲法には、個人の尊厳の尊重理念が第一義に設けられているのであり、れっきとした名前を持った者が統治エリートにシステムの一部として組み入れられることを拒絶、牽制したのが、近代憲法である。
  特攻隊員の思いは、中東で家族を空爆で殺されて武器を取り武装兵士となり自爆装置を巻き付けた非武装住民と同様であったろう、名前で呼ばれるべき彼らを美しくないなどというべきでは無いのは当然だが、こうした若者を煽動する権力者と、彼らが操るシステムは、全く美しくないのである。高須らが美しいと賛美するのは、権力者が作った特攻というシステムであると認識し、大人のダブルスタンダードに、若者は充分に注意しなければならない。  

87. 2017年8月18日 06:28:48 : eB15vnBols : aufplhAY18s[260]
>>85
>そう言うお前はただのボケ。


スポンのポンは、民進党一筋のただのキチガイww


88. 2017疾風[62] glGCT4JQglaOvpWX 2017年8月18日 07:27:26 : nBrcXfYipc : rJXd2ZCkanY[74]
日本が悲惨な状況だったのは終戦までの2年くらいだというのは明らかな誤りですね。
昭和七年に起きた五・一五事件や昭和十一年に起きた二・二六事件を見ればそんなことわかりそうなもんだけどね。何かここの議論は両極端で両端とも真実からずれているのが多いように感じますね。
下に特攻関係の動画のリンクを張りましたので判断の材料にしてもらいたいと思います。
私は個人的には素直に特攻隊員たちに畏敬の念を抱きますね。もし私が同じ立場にあったら前日に首を括って自殺するという選択肢も排除できません。そのほうが楽だろうからね。
だからよけいに彼らの強烈な責任感に敬意を抱かざるを得ません。
言論の自由を乱用して、嘘も百回繰り返せば真実と信じ込ませることができるとばかりに日本を貶める執拗な投稿を最近よくみかけますが、日本人ではない可能性もあるのでだまされないように用心が必要であると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=buELxe1Wwa4
https://www.youtube.com/watch?v=GZsLMnNgVvk
https://www.youtube.com/watch?v=dRuTlUMg378
https://www.youtube.com/watch?v=mvXC4DJeP_Y
https://www.youtube.com/watch?v=M1UopuQ08qY



89. 2017年8月18日 08:25:03 : eB15vnBols : aufplhAY18s[261]
>>88
>嘘も百回繰り返せば真実と信じ込ませることができるとばかりに日本を貶める執拗な投稿を最近よくみかけますが、
>日本人ではない可能性もあるのでだまされないように用心が必要であると思います。

明らかに、在日工作員が混じっているw

根が真面目な日本人は騙されやすいので、気をつけないと付け込まれる!!


90. 2017年8月18日 08:45:13 : BR36Jwolbw : TxpPMZmWbPY[5]

>>特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。
保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。醜い行為を推奨する国は尊敬されない。日本人は尊敬されたいのだ。憲法前文に明記されている。

ほ〜う?「馬鹿ス〜」ヨ〜

敗戦後、職業軍人がどれだけ「保身のため」「抵抗もせず逃亡」したの事か〜!

「特攻隊」実践計画した「源田 実」は敗戦後も生き残り自民党議員・防衛庁長官にまで出世され、特攻隊員でも貰う事の出来ない勲章まで貰い、「天寿」を全うされました〜♪。

また、一般職業軍人は「ポツダム将校」と為り「2階級特進」で敗戦後は『軍人恩給』で優雅に暮らしましたとさ〜!メデタシ、メデタシ〜♪。

でも〜?この「馬鹿ス〜」は、「GHQに押し付けられた」として『憲法』否定してなかった〜?

都合の良い時だけ『憲法前文』持ち出すんだ〜?

>>学徒出陣して海軍飛行科予備士官となり、
特攻隊の募集に「望」と答えた90歳の元海軍少尉が、
英語で「カミカゼと日本文化 回顧と再評価」と題する草稿をまとめた。

ほ〜う?特攻隊の募集に「望」と答えた、予備仕官が敗戦後も『生き恥を晒し』、ポツダム将校で手に入れた『2階級特進軍人恩給』を貰い優雅な生活を送り、敗戦前は敵性語学として排他された『英語』で自爆テロの正当性を訴えてるの〜?

何故?8月15日「皇居二重橋前」で割腹しなかったのかネ〜?

本来なら「皇居二重橋前」は軍人・政治家・右翼思想家などの死骸で埋まる筈だがネ〜?

それが、この野郎どもの『美学』じゃ〜無かったのかネ〜?


91. 2017年8月18日 08:54:03 : BR36Jwolbw : TxpPMZmWbPY[6]

>>私の仕事の半分は現在起きている政治的事象の構造的分析。-三浦瑠麗-

で〜?後の仕事の半分は「安倍ぴょ〜ん夫婦」との豪華料理会食ですか〜?

オマエのオツムを構造的分析するのが、先じゃ〜ネ〜?


92. 2017年8月18日 12:32:28 : eB15vnBols : aufplhAY18s[262]
>>90>>91

さっそく、アホな反日工作員が登場したヨ〜ww


93. 2017年8月18日 14:22:52 : JT2sASzTzY : SRSNpSGCQHc[7]
ここを荒らしているのは"yamatogusa"なるURLのブログの管理人(「ネトウヨ」と言われる似非愛国者)か?!

94. 2017年8月18日 17:34:55 : BR36Jwolbw : TxpPMZmWbPY[7]

>>さっそく、アホな反日工作員が登場したヨ〜ww

お〜い「92」ヨ〜

確かに「アホ」ですが、馬鹿ス〜みたいに「包茎性病原因説」詐欺で現在の資産・地位を築く様な「卑劣」「醜悪」な人間じゃ〜ないヨ〜ン♪。

また、敗戦直前にボツダム将校制度急造し「2階級特進将校」と為り、「軍人恩給」水増し請求で、国民の税金を掠め取って呑気に生活している「売国職業軍人」でも無いがネ〜♪。

若しかして〜?、オマエはその「ポツダム詐欺恩給」で育った『引篭もりニ〜ト』かな〜? (蔑視&大爆笑


95. 2017年8月18日 18:25:02 : eB15vnBols : aufplhAY18s[263]
>>93
>ここを荒らしているのは"yamatogusa"なるURLのブログの管理人(「ネトウヨ」と言われる似非愛国者)か?

>>94
>若しかして〜?、オマエはその「ポツダム詐欺恩給」で育った『引篭もりニ〜ト』かな〜?

両者とも
大ハズレ〜〜〜(蔑視&大爆笑)ww


96. 斜め中道[1947] js6C35KGk7k 2017年8月18日 19:23:46 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1079]
>>95
気にするなよ。似たようなものなんだろ??

97. 2017年8月18日 19:51:49 : eB15vnBols : aufplhAY18s[264]
>>96
>気にするなよ。似たようなものなんだろ??

だったら、お前らは豚と同じでいいよな??
似たようなものだしww・・・・ブ〜〜ブ〜〜!


98. 2017年8月18日 21:29:04 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1289]
特攻というのは、もはや「負け戦」になるのは重々わかっていながら、単なる「時間稼ぎ」のために、よりによってこれからの日本を担ってくれるはずだった、若い優秀な人たちに自爆攻撃をさせたということ。米山さんが「反吐が出る」と言ったのは、そんな当時の軍幹部のやり口に目をつぶりながら、これを美化する人たちに対してのこと。もちろん、死んでいった人たちを侮辱しているわけじゃない。

>僕はこの手のことを言う人が明確に反吐が出るほど嫌いです。百歩譲って10%の成功の可能性があるなら自己を犠牲にしてそこに賭ける事も正当化出来ます。しかし100%失敗する事を兵士・国民に強制するのは上層部の醜い自己保身にすぎません。尊敬される日本人はこの様な醜い事を許してはいけません

それもわからないで「特攻を侮辱するのは許さん!」みたいに言うのはアホであり、またあの手の連中に騙されて戦争をやらされてもいいと言っているようなもの。


99. 2017年8月18日 22:07:13 : GnqldTYAW6 : 5Cgju0@V@Xk[1]
>特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。

高須も百田も
特攻という愚行を
現代日本に受入れられやすいように
美化している。

戦前、戦中の価値観には
「家族・妻子」が大切な守るべきもの
というアメリカ的な価値観はなかった。

高須のいう「大事な人たち」が家族や親や妻子を指すとしたら
彼らを守るため、なんて発想は恐らく皆無だったと思う。
(実際に大陸へ出征した人々とその世代を知っているから
 自信を持って言える)

あの時代の家族とは、
天皇のために若い息子をばんざいで戦場に送り出し
あとの家を守り戦場に送られた兵士たちに心配をかけない
兵士たちを支える人々だった。

「兵隊さんは命がけ、私たちはたすきがけ」
みたいなふざけた標語が堂々とまかり通る社会だった。


100. 2017年8月18日 22:53:35 : eB15vnBols : aufplhAY18s[265]
>>98
>百歩譲って10%の成功の可能性があるなら自己を犠牲にしてそこに賭ける事も正当化出来ます。
>しかし100%失敗する事を兵士・国民に強制するのは上層部の醜い自己保身にすぎません。


当時の指揮官が10%以上の成功の可能性があると
信じていたのかもしれないではないか?

なぜ100%失敗すると決めつけ上層部の醜い自己保身にすぎないと断言するのか?

100%勝ち目がないと思ったら、戦えない!!!
わずかでも、勝てる可能性があると思うから戦えるのだ!!!

特攻とは
米軍の攻撃に追いつめられ劣勢が明らかな日本の劣勢を
何とか立て直そうとして組織されたのが特攻隊だ。

10%の成功確率ならいい、
あんなものは100%失敗するとか、
たいした根拠もなく、当事者でもないものが
日本を守るために戦った大先輩を罵るような発言をするのは
まったく『醜い』!!!!


101. 2017年8月18日 22:58:14 : eB15vnBols : aufplhAY18s[266]
>>99
>高須のいう「大事な人たち」が家族や親や妻子を指すとしたら
>彼らを守るため、なんて発想は恐らく皆無だったと思う。


お前と俺も、考え方が違うように
『人の思い』はというのは様々だwww

単純バカは、なぜそういう思考なのだろうか?ww


102. 2017年8月18日 23:17:35 : GnqldTYAW6 : 5Cgju0@V@Xk[2]
>>101

>『人の思い』はというのは様々だ

想いはさまざま?
「個々の思想的自由」などないに等しい世の中だった、
という単純な事実さえ、知らない不勉強で無教養な人物と
やりとりするのは正直突かれますが

当時の感情・感傷をもっと勉強した方がよいですよ、とだけ言っておきましょうか。

それは今でもいくらでもできます。
戦時文学、戦争文学
当時の人々の手記、特攻兵士たちの書き残したモノを
読んでみることですね。

現代風に味付けされた百田や高須が
いかにこっけいに
当時をねじ曲げているかわかるでしょう。


103. 2017年8月18日 23:21:22 : GnqldTYAW6 : 5Cgju0@V@Xk[3]
102です。

追加。
靖国などに展示された
資料は都合良く取捨選択されてますので
それなりに読み取る必要があります。

あそれから。
>>101

wの連打は教養のなさ丸出しだからやめたほうがいいと忠告しておきます。
ま、どうせ聞く耳持たないでしょうが。


104. 2017年8月18日 23:34:12 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1292]
昔、「きけわだつみのこえ」を読んだことがあるが、特攻に出されたのは当時の学徒兵、大学生などが多く、二十代も半ばになったインテリも多かった。さすがに一般人よりは欧米の事情にも通じた彼らには、この攻撃が無意味であることは薄々わかっていた。

では、自分たちは何のために死ぬのか?さんざん自問した挙句に「家族や恋人を守るため」、そのつもりで死ぬんだと無理やり自分を納得させようとしていた。「せめて、自分はあなたを守るつもりで死にたい」と許嫁(いいなずけ)宛ての遺書に書いていた人がいた。

その気持ちを百田や高須のような人がわかって言っているとは、とうてい思えない。

そんな無駄死にをさせなければ、家族や許嫁と共に戦後の人生を歩んでいったろう若者たちの生を奪った。
そのやり口を賛美するのは許せないという米山氏に賛成する。


105. 2017年8月18日 23:34:46 : eB15vnBols : aufplhAY18s[267]
>>102
>「個々の思想的自由」などないに等しい世の中だった、

なぜ、お前らはそうやって決めつけるのだ??

個人個人が、どんな思考を内に秘めていたのかは
本人にしかわからんだろう?ww

表向きの表現と、内に秘めた思考が同じとは限らないのだよ
特にあんな状況ではww

もちろん戦時中であり洗脳はされただろうが
全ての国民が家族を思う気持ちまで変えられるとは考えられん!


106. 2017年8月18日 23:48:23 : eB15vnBols : aufplhAY18s[268]
>>104
>そんな無駄死にをさせなければ、家族や許嫁と共に戦後の人生を歩んでいったろう若者たちの生を奪った。

そんな言い方をしているわりに、
特攻で亡くなった若者に対して『無駄死に』なんて言葉を使うよな!!

なんか死者や残された遺族に対して鞭を打つような発言だ!!!

なんて心のない人間なのだろうか!!


107. 2017年8月18日 23:56:33 : eB15vnBols : aufplhAY18s[269]
>>103
>wの連打は教養のなさ丸出しだからやめたほうがいいと忠告しておきます。
>ま、どうせ聞く耳持たないでしょうが


当然やめませんwww

俺にとっては、お前らのコメントのほうが
教養のかけらも見受けられないのだww

人に忠告する前に
自分の教養をもっと磨きなさい!!!


108. 2017年8月19日 00:08:05 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1293]
>>106

あなたが庇っているのは特攻で死んだ人たちではなく、彼らを死に追いやった人たちだ。遺書を読めばわかるが彼らは聡明な若者たちだった。彼らは自分たちが無意味に殺されることを知っていた。

彼らの死を無駄にしない唯一の方法は、逆説的なようだが彼らが無駄死にさせられたことを後世に伝えること。そして「彼らを死なせた人々」の罪を問うことだ。

それをしないなら、今度、死地に追いやられるのはあなたの番になる。


109. 2017年8月19日 00:13:26 : eB15vnBols : aufplhAY18s[270]
敵船に飛行機で体当たりして亡くなっていった特攻隊員。遺書をまとめてみた

https://matome.naver.jp/odai/2137654301704582001


家族の思いが詰まった遺書だ!!!


110. 2017年8月19日 00:18:55 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1294]
>>108に続く

>彼らは自分たちが無意味に殺されることを知っていた。

いや、正確に言えば、当時の支配層と軍部の無能と見栄のために殺されることを知っていたというべきかもしれない。

少なくともあの本を編纂した遺族たちは安っぽい美化や同情が欲しくてそうしたのではないようだった。前書き部分の詳細は忘れたが、彼らは告発と後世の啓蒙のために遺書を公表したはずだ。


111. 2017年8月19日 00:24:31 : eB15vnBols : aufplhAY18s[271]
>>108
>彼らは自分たちが無意味に殺されることを知っていた

なんでこういう思考になるのか?w

特攻を自ら志願するような若者は
自分が無意味に殺されると思っていたら
絶対に特攻などできはしない!!!
・・・・・絶対にだ!!!


112. 2017年8月19日 02:22:37 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2135]
111氏に聞きたいが、では彼らはどういう気持ちで特攻を志願したのか、結果がどうなると考えて片道の燃料で飛行、激突をしたのだろうか、伺いたい。

113. スポンのポン[7692] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月19日 02:35:53 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[354]
 
 
 
■人の命を犠牲にしてまで守るべきものなど、この世の中にはない。

 たとえ百万の命を救うためであっても、
 一人の命を犠牲にすることは正当化されない。
 
 
 


114. 2017年8月19日 02:44:20 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[377]
国を守るために、愛する人を守るために特攻した!
特攻死した兵士の遺族はその美しい行為を誇らしく思っていた!

そんなの映画や小説だけの話
信じてる奴の脳みそのグラムを計ってみたいわ


115. 2017年8月19日 07:23:56 : eB15vnBols : aufplhAY18s[272]
>>112

俺が>>101でコメントしたように

>お前と俺も、考え方が違うように
>『人の思い』はというのは様々だ

また>>105でもこうも言った

>個人個人が、どんな思考を内に秘めていたのかは
>本人にしかわからんだろう?

もちろん、俺は当事者でもない

それを理解してもらったうえで、
俺が特攻隊員がその時、内心考えていただろうと想像するに
納得できるもの一つとして

初の神風特別攻撃隊の一隊である「敷島隊」の隊長として特攻し、
アメリカ海軍の護衛空母セント・ローを撃沈したことで、
死後「敷島隊五軍神」の1人として顕彰された関行雄が
同盟通信社の記者で海軍報道班員の小野田政に語ったとされる言葉だろう

『報道班員、日本もおしまいだよ。
僕のような優秀なパイロットを殺すなんて。
僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番(500キロ爆弾)を命中させる自信がある。
僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとかで行くんじゃない。
最愛のKA(海軍の隠語で妻)のために行くんだ。
命令とあらば止むを得まい。
日本が敗けたらKAがアメ公に強姦されるかもしれない。
僕は彼女を護るために死ぬんだ。
最愛の者のために死ぬ。どうだ。素晴らしいだろう。』

もちろん、これは彼の精一杯の強がりかもしれないし
そう自分に言い聞かせなければ、
突っ込んではいけなかっただろうと想像できる


116. 2017年8月19日 07:37:29 : eB15vnBols : aufplhAY18s[273]
>>114
>そんなの映画や小説だけの話
>信じてる奴の脳みそのグラムを計ってみたいわ

お前みたいな腐りきった脳みその持ち主が
いくら相手の脳みその重さを計ったところで何もわかるわけがないwww

また実際、脳みその重さで、その人の知能も測れるわけがないw

アインシュタインの脳は、平均以下の1230gと言われる

脳は大きくなればなるほど、
脳内の神経回路の長さも長くなってしまうので、
それだけ神経伝達にかかる速度が遅くなる

知能の高さは 脳の重さではなく
神経細胞をつなぐ回路の緻密さによるとされる


『脳みその重さを計ってみたい』などと
言っている時点でアホ確定だなww


117. 斜め中道[1948] js6C35KGk7k 2017年8月19日 09:22:26 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1080]
>>97
“だったら、お前らは豚と同じでいいよな??
 似たようなものだしww・・・・ブ〜〜ブ〜〜!”

お前のようなのに、「俺らと一緒」と言われなきゃ、何でもいいなぁ。

ところで、豚は結構、高貴な生き物だ。
本来は清潔好きだし、家族愛もあるしな。
豚が重要なキャラクターになっている物語も多い。
(日本の養豚業が、おかしなイメージを作った観はあるが。)

ついでだが、戦闘能力も高い。
もっとついでだが、人間も食っちまう。
上手いしな・・・これは豚肉の話だが。

再び、ところで、最後の「ブ〜〜ブ〜〜!」は、
なれない文字を書き終えた安堵から、思わず漏れた本性かね???
まぁ、豚にも、嫌な野郎もいるんだろうが、
とにかく、お前と一緒にされなきゃ、どう思おうとかまわんぞ。


118. 2017年8月19日 09:49:00 : eB15vnBols : aufplhAY18s[274]
>>117

そうかw
だったら、お前の事をこれから
『豚』または『豚君』と呼ばせてもらうことにするw

豚君、最後の「ブ〜〜ブ〜〜!」は
豚君に対する、挨拶のつもりで言った「ブ〜〜ブ〜〜!」だ

よく人間が動物に話しかけるつもりで
鳴きまねをするのと同じ事だよwww

今度、俺に豚語を教えてくれ!!


119. 斜め中道[1949] js6C35KGk7k 2017年8月19日 09:56:20 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1081]
>>115 さま
俺も似たような感じを持つ。
関行雄について
“もちろん、これは彼の精一杯の強がりかもしれないし
 そう自分に言い聞かせなければ、
 突っ込んではいけなかっただろう”・・・これもそうだ。

特攻した人間については、ただ悲しく哀しいと思う。
俺が「命がけの負け惜しみ」と言ったのも、そういうことだ。
特攻で亡くなった人への思いはあるし、それは伝えて行きたいと思うが、
それは「命がけの負け惜しみ」を言えた男達と、
それを言わせてしまった時代・政治の酷さについてだ。

俺は、特攻をさせた人間に関しては、腸が煮えくりかえる。
まっとうな男たち・・・人間に、「命がけの負け惜しみ」を言わせるような奴らは
人間のクズだと思う。

全ての喧嘩・仕事の類は、最後の手段、奥の手を用意しとかなきゃならんが、
それを使った時点で負けと同じなんだ。特攻なんてその最たるものだろう。
しかも、奥の手を、勝ち目がまるでない時点で出すなんてのは
無能極まる。
戦争なんかできる能力がなかったと言われてもしかたあるまい。

・・・俺は、特攻機でUターンして、
軍司令部・参謀本部あたりに突っ込むことを考えた人間もきっといたと思う。
「命がけのちょっとした抗議」としてだ。
まぁ・・・あったとしても、記録には残らんだろうがね。



120. 斜め中道[1950] js6C35KGk7k 2017年8月19日 10:10:12 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1082]
>>118
俺への呼称は、まぁかまわんが
日本語も怪しいのに、高望みはするなよ・・・。

それと、前にも言ったが、
俺に何か言いたいんなら
せめて、世界30の国・地域を回ってこい。
本の2万冊も読んでこい。(マンガ・週刊誌は除きます。)
空襲警報と爆弾テロがしょっちゅう起きてる場所で1年過ごしてこい。
ついでに、銃刀創の20ヵ所くらいは付けてもらってからにしろ。
(おまけだけど、武術の類も合計20段相当は欲しいな。
 これでも、けっこうまけてやってんだ。)

・・・ということで、今後、相手をしてもらえるとは思わないようにな。


121. 2017疾風[64] glGCT4JQglaOvpWX 2017年8月19日 10:14:36 : nBrcXfYipc : rJXd2ZCkanY[76]
事実を無視した嘘をあたかも事実のように述べている意見が多いですね。これはまともな意見を埋没させるための戦術だと思いますが、事実を踏まえて論理的に思考することのできない、ノーベル賞を一度も受賞したことのない某国の国民性がモロに出ているようで、半分気の毒に思います。これじゃあ無理だよな。

日本が悲惨な状況だったのは終戦までの2年くらいだというのは明らかな誤りですね。
昭和七年に起きた五・一五事件や昭和十一年に起きた二・二六事件を見ればそんなことわかりそうなもんだけどね。何かここの議論は両極端で両端とも真実からずれているのが多いように感じますね。
下に特攻関係の動画のリンクを張りましたので判断の材料にしてもらいたいと思います。
私は個人的には素直に特攻隊員たちに畏敬の念を抱きますね。もし私が同じ立場にあったら前日に首を括って自殺するという選択肢も排除できません。そのほうが楽だろうからね。
だからよけいに彼らの強烈な責任感に敬意を抱かざるを得ません。
言論の自由を乱用して、嘘も百回繰り返せば真実と信じ込ませることができるとばかりに日本を貶める執拗な投稿を最近よくみかけますが、日本人ではない可能性もあるのでだまされないように用心が必要であると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=buELxe1Wwa4
https://www.youtube.com/watch?v=GZsLMnNgVvk
https://www.youtube.com/watch?v=dRuTlUMg378
https://www.youtube.com/watch?v=mvXC4DJeP_Y
https://www.youtube.com/watch?v=M1UopuQ08qY


122. 2017年8月19日 11:07:43 : eB15vnBols : aufplhAY18s[275]
>>120

豚君、おまえが>>115さまと言ったコメントも俺が書いたものだよwww


>・・・ということで、今後、相手をしてもらえるとは思わないようにな。

わかったよ、豚君w
こちらも今後、豚を相手にするか考えておくww


123. 斜め中道[1951] js6C35KGk7k 2017年8月19日 11:17:43 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1083]
>>122
履歴見て、返答してるからわかってるよ。(これは、お前に限らんが)
評価する部分は評価してる。

じゃあな。お前は考える必要はない。
俺に軽口叩くのは、300年早い。


124. 2017年8月19日 11:42:06 : eB15vnBols : aufplhAY18s[276]
>>123
>じゃあな。

豚君が豚走(遁走)したという事でw・・・・見事な落ちですねww
お疲れさんw

気が向いたら、いつでも話しかけなw


125. 2017年8月19日 12:39:02 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[379]
www ← 馬鹿ウヨの特徴、スルー必須

126. 2017年8月19日 12:54:54 : JT2sASzTzY : SRSNpSGCQHc[8]
末端又はそれに近い「兵士」を「人間」と思っていないから、「特攻」のような非人道的な事を思いついたり実行させたりできるんだろう。
まぁ支配者とその取り巻き達が自分を「神」又はそれに近い人物と思い上がる所は、元々アイヌ系の人のものだった(今「日本」と名付けられている)この土地に朝鮮半島経由でユーラシア大陸の奥の方から侵略して破壊と略奪の限りを尽くした末に「日本」と言う国家組織を置いてこの土地の支配を強固なものにしたヤマト人に通ずるものがあるかも?!
因みに今「日本」と名付けられた土地に暮らす人の多数の祖先は先述のヤマト人で、先述のアイヌ系の人はそのヤマト人による抑圧と侵害のためにいつ滅んでもおかしくない位人口を減らしている状態。

127. 2017年8月19日 15:26:27 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1295]
>>111

特攻隊員の気持ちを知りたいのなら、こちらをどうぞ。たまたま、あるブロガー氏が取りあげてました。出来ればあの本を買って全文を読まれるといいでしょうが、町の図書館などにあるといいですね。

昔は読まないまでも、みながあの題名くらいは知ってたものだが、最近の人は知らないようで残念です。

若者よ、読書しましょう。遺書を残した青年たちはかなりの読書家だったようです。当時の大学生ですから当然ですが、幅広い読書で培われた教養によって、若くして自分の世界観や信念を持っていました。ネットサイトだけを漁っても、彼らの気持ちを知ることは出来ません。


2005年8月 ブログ「JIROの独断的日記エキサイト版 」のエントリーより。
 
「きけ わだつみのこえ」を読んだことがありますか?(その2) 書き写したから読んでみて下さいな。
http://dokudan.exblog.jp/3304924/
 
(以下、ブログ主による紹介文)
 
◆「きけ わだつみのこえ」とは何か。 
 
 この本は何かというと、戦没学生の遺書を本にまとめたものである。右も左も、何の宗教も関係が無い。
 
  太平洋戦争後期から、一般の大学生が徴兵された。学徒動員という。
 
  6000人もの10代・20代の若者が無理矢理(表向きは非常に「名誉なこと」と言わなければならなかった)特攻隊に「志願」させられた。
 
  「どうせ」敵艦につっこんで死ぬ訳であるから、片道分の燃料しか積まない戦闘機に乗り、飛行機ごと、敵陣に突っ込んで「玉砕」した。
 
  しかし、多くは、相手に突っ込む前に敵に打ち落とされた。全くの犬死であった。 
 
  亡くなった若者の多くは、いざ明日出撃する、つまり、「明日自分は死ぬのだ」、と確実に分かっている状況で、驚くほど理路整然と、如何に戦争が下らないかを説き、一刻も早く日本はこのバカな戦争を止めるべきだと訴えている。
 
(中略)
 
◆この格調高い文章を書いたのは22歳の青年である。この青年は翌日、沖縄の海に散った。
 
以下、引用する文章を読むにあたり、よーく覚えておいていただきたいのは、
 
*この文章を認めた青年は、翌日、自分の生命が、国家の強制により確実に失われることを知っていた(つまり、完全に死を覚悟している)、ということ。
 
 
*この文章を書いたとき、僅か22歳だったこと。その驚くべき精神的習熟。すでに確立した、自己の思想を持っていた、ということ
 
 
 
 である。
 
(以下、遺書の転載が続く)
 
 


128. 2017年8月19日 15:56:19 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1296]


>>127紹介のblogより

特攻隊員遺書転載部分

 【引用はじめ】  所感

 栄光有る祖国日本の代表的攻撃隊ともいうべき陸軍特別攻撃隊に選ばれ、身の光栄これに過ぐるものなきを痛感いたしております(引用者注:筆写の本心は正反対だが、とりあえず、冒頭にこのようなことを書かないと、検閲にひっかかり、家族の手に届かない恐れがあったのだ)。

 思えば長き学生時代を通じて得た、信念とも申すべき理論万能の道理から考えた場合、これはあるいは、自由主義者と言われるかも知れませんが、自由の勝利は明白の事だと思います。人間の本性たる自由を滅ぼす事は絶対に出来なく、例えそれが抑えられているがごとく見えても、底においては常に闘いつつ最後には必ず勝つということは、彼のイタリアのクローチェ(注:イタリアの哲学者。1986-1952)も言っているごとく真理であると考えます。

 権力主義全体主義の国家は一時的に隆盛であろうとも、必ずや最後に敗れることは明白な事実です。我々はその審理を今次世界大戦の枢軸国家(日本・ドイツ・イタリア。つまり、三国同盟を結んだ国)において見ることが出来ると思います。ファシズムのイタリアは如何、ナチズムのドイツはまた、既に敗れ、今は権力主義国家は土台石の壊れた建築物のごとく、次から次へと滅亡しつつあります。

 真理の普遍さは今、現実によって証明されつつ、過去において歴史が示した如く、未来永久に自由の偉大さを証明して行くと思われます。自己の信念の正しかったこと、この事はあるいは祖国にとって恐るべき事であるかも知れませんが、吾人(引用者注:「我々」の意)にとっては嬉しい限りです。現在のいかなる闘争もその根底を為すものは必ず思想なりと思う次第です。既に思想によって、その闘争の結果を明白に見る事が出来ると信じます。

 愛する祖国日本をして、かつての大英帝国のごとき大帝国たらしめんとする私の野望はついに空しくなりました。真に日本を愛する者をして立たしめたなら、日本は現在のごとき状態にはあるいは追い込まれなかったと思います。世界どこにおいても方で風を切って歩く日本人、これが私が夢見た理想でした。

 特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは確かです。操縦桿を採る器械、人格もなく感情もなく、もちろん理性もなく、ただ敵の航空母艦に向って吸いつく磁石の中の鉄の一分子に過ぎぬのです。理性を持って考えたなら実に考えられぬ事で、強いて考うれば、彼らの言うごとく自殺者とでも言いましょうか。精神の国、日本においてのみ見られる事だと思います。一器械である吾人は何も言う権利もありませんが、ただ願わくば愛する日本を偉大ならしめられん事を、国民の方々にお願いするのみです。

 こんな精神状態で征ったなら、もちろん死んでも何にもならないかも知れません。故に最初に述べたごとく、特別攻撃隊に選ばれたことを光栄に思っている次第です。
 
 飛行機に乗れば器械に過ぎぬのですけれど、いったん下りればやはり人間ですから、そこには感情もあり、熱情も動きます。

 愛する恋人に死なれたとき、自分も一緒に精神的には死んでおりました。天国に待ちある人、天国において彼女と会えると思うと、死は天国に行く途中でしかありませんから何でもありません。

 明日は出撃です。

 勿論発表すべきことではありませんでしたが、偽らぬ心境は以上述べたごとくです。なにも系統だてず、思ったままを雑然と並べた事を許して下さい。

 明日は自由主義者が一人この世から去って行きます。彼の後ろ姿は淋しいですが、心中満足で一杯です。

 言いたいことだけを言いました。無礼をお許し下さい。ではこの辺で。

 出撃の前夜記す
 
【引用終わり】

(以下、ブログ主のコメント)

◆コメント:これでも、日本の憲法を変えて、戦争が出来る国に逆戻りするべきだと思いますか?
 

 最近は、想像力の乏しい若者が多い。
 戦争がいかなる悲劇かをよく考えないで、日本に集団的自衛権の行使を認めるべきだとか、交戦権を認めるべきだとか、核武装するべきだとか、、好戦的な主張をする人がいる(それ自体は、今の日本では思想の自由を侵してはならないから、許されることなのだ。残念ながら)。
 しかしながら、上に引用した、故・上原良司氏の文章を読めば、「戦争になると、国家は個人に対して、どんなにやりたいことがあっても、どんなに大切な家族がいても、死ぬことを強要する」、と言うことが分かる筈である。22歳にしてこれほど、思想を錬磨した優秀な人材が、何千人も無駄に死なされたのである。それが戦争である。かかる悲惨が繰り返されて良いとは私には思えない。  上原氏の文章を読んで、なお、「戦争をしたい」という人は、気の毒だが知能が低いか、人間の悲しみを理解する感受性が欠落しているのではないかと思う。

(前記ブログより転載終了)


129. 2017年8月19日 18:35:44 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[380]
実戦に使われたかどうか知らんが、人間魚雷もあったんだよね
大日本帝国とは正気の沙汰とは思えないキチガイ国家だった
その遺伝子を受け継いでいるのが北朝鮮で、その北朝鮮にまた近い体制になってるのが日本であるという虚しさ

やはり人類は「歴史は繰り返す」因果から逃れることは出来ないのだろうか


130. 2017年8月19日 20:27:33 : hEqaWRdByQ : Aml2L7KnhCQ[2]
特攻を賛美する人に限って、何故か「きけ わだつみのこえ」には触れない。

特攻隊員が赤裸々に書いた遺書集であり、彼等がどんな気持ちで死んでいったかについては第一級の資料であるのに、彼等はそれをスルーする。小泉政権の時からそうだった。若いネトウヨは仕方がないが、六十にもなろうというインテリなら、どんな本であるか、読んだことはないまでも耳にしたことくらいはあるはずなのだが。

この本は戦後、遺族の有志によって多くの遺族の協力も得ながら編纂されたものだ。もちろん、その意図は二度とこのような悲劇を繰り返さないため。無謀な戦争のために若者の命が再び犠牲にされるようなことをさせないためだろう。

だからふたたび戦争を起こし、若者たちに進んで命を差し出してもらいたい人々にとっては都合の悪い本なのだろう。


131. 2017年8月19日 21:27:20 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1297]

そもそも敵艦に体当たりで打撃を与えるというやり方には無理が多かった。

最初の特攻であるレイテ沖海戦の攻撃(1944年10月25日)では27%の成功率で海軍幹部は気をよくしたというものの、末期の沖縄戦での命中率は11%になった。これは、それ以前のベテランパイロットによる(特攻ではない)通常攻撃による命中率をかなり下回る。(史上初めて空母機動部隊同士が激突した42年5月の珊瑚(さんご)海海戦で、日本軍は米空母「レキシントン」に命中率53%、米軍は空母「祥鳳(しょうほう)」に命中率32%の戦果を残している。)

命中率が9分の1、すなわち約11%に落ちた理由は

搭乗員の技量低下
特攻機材の性能低下
米軍の対策向上

などが挙げられる。ただし、仮に命中率が2割台を維持できたとしても、「九死に一生」もない「十死零生」の特攻戦術においては、出撃した搭乗員・機材の全てが失われることに変わりはなかった。それは戦力の消耗でしかなく、その先にあるのは戦争遂行能力の破綻でしかなかった。


当時日本軍にはベテランパイロットが不足していた。ゼロ戦は軽快な動きのできる優秀な戦闘機であった反面、防御力に欠けたため、多くの搭乗員を失うことになった。そのため、未熟なパイロットでも使わざる負えなくなっていったが、戦争末期になるほど、燃料不足になり、十分な訓練が出来たとは思えない。(戦争末期には軍は当時の基準では「老兵」と言っていい三十代の男性たちまでを招集し、人海戦術で全国の松山を掘らせ、松の根っこから絞った松根油を飛行機燃料としていた。当時の田舎の人間なら、皆知っていたことだ)

もちろん、戦闘機自体も不足。末期には本来、戦闘機ではない飛行機まで駆り出された。

一方、アメリカ軍は「カミカゼ攻撃」に対する防御力を格段に進歩させ、対空レーダー網と空母を輪のように取り囲む多数の駆逐艦からの砲撃で特攻機の捨て身の攻撃をほとんど無力化してしまった。1945年5月の戦況について、米太平洋艦隊司令長官のチェスター・ニミッツ提督は「神風の脅威を自信を持ってはね返すところまで来ていた」と記している。

特攻隊は正規空母はもちろん、戦艦、巡洋艦も実際に沈めることができなかった。撃沈した護衛空母は1万トン足らずと正規空母の半分の大きさで、量産性に優れていたため「ウイークリー空母」「ジープ空母」などと呼ばれる代物だった。

なけなしの戦闘機と搭乗員を特攻につぎ込んでいた日本に対し、アメリカは次々と軍艦を修理、建造する力を維持していた。だから、「撃破」でダメージを受けた軍艦は後方に回して、直ぐに代替の軍艦を前線に配置出来た。


当時の最前線の雰囲気はどうだったのか。百田尚樹氏が出世作「永遠の0」で”オマージュ”を捧げた、64機撃墜の「大空のサムライ」こと坂井三郎氏は戦後、加藤寛一郎・東大名誉教授(航空宇宙工学)のインタビューにこう答えている。「士気は低下した。大義名分のもとに帰還する確率が、たとえ1万分の1でもあるから士気が上がるんです。大本営と上の連中は上がったと称する。大うそつきです」

海軍のエース、菅野直大尉(1945年8月戦死)はフィリピンで特攻待機の上官命令に逆らい、「行く必要なし」と部下を押しとどめた。陸軍の佐々木友次伍長(ごちょう)は特攻出撃したが、生還した。ところが大本営が「戦死」と発表。それ以降、「特攻しろ」との参謀らの非難にさらされ続けた。「殺すことばかりを考えている」と上層部を批判した佐々木伍長は、通常攻撃を続け、戦争を生き抜いたという。

プロの戦闘機乗りとして数多の実績を上げて来たベテランパイロットから見ても、片道燃料だけ与えて飛行機もろともの捨身で攻撃させるなど、あまりに愚かであり、軍人としてのプライドを傷つけられる作戦だったようだ。


さて、この辺でネタばらしをすれば、実は以上のことは、毎日新聞「戦後70年:数字は証言する データで見る太平洋戦争(2)神風は吹いたのか?4000人が死んだ「特攻」」のページ にあること。(そこから要所をコピペを取り、自分の親族の見聞<松根油のこと>も交えた説明も入れて短くまとめたのが上記)

興味を持たれた方はこちらで熟読されたし。
https://mainichi.jp/feature/afterwar70/pacificwar/data2.html



132. 2017年8月19日 21:43:57 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1298]
>>129

>実戦に使われたかどうか知らんが、人間魚雷もあったんだよね

ああ、それ、実戦で使われました。通称「人間魚雷 回天」と呼ばれていました。

回天を題材にした小説も映画化されて市川海老蔵さんが主演しています。「出口のない海」という作品です。
空の特攻隊と同じく、訓練中の事故で亡くなった方も少なくなく、映画の中の主人公の学徒兵も実戦では器機のトラブルで出撃できず、その後の訓練中に亡くなります。

回天の実物は靖国神社にある遊就館という博物館に展示されています。


133. 2017年8月19日 21:50:41 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[1299]
>>131

訂正します。

未熟なパイロットでも使わざる負えなくなっていったが

  ↓

未熟なパイロットでも使わざるを得なくなっていったが


134. けろりん[3035] gq@C64LogvE 2017年8月20日 01:06:49 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[18]

「 特攻と玉砕は大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果だよ。美しいよ。保身のために抵抗もせず逃亡するのは醜い。醜い行為を推奨する国は尊敬されない。日本人は尊敬されたいのだ。憲法前文に明記されている 」

大事な人たちを守るための勇敢な行為の結果。
・・・・そうだな。

それまで、自分の大事な__いまだ20歳にも達していない、大事な大事なこれからの若年・少年飛行兵ばかりを__「 後から行くからな・・・ 」__などと、次々と死地に向かわせた・・・テメェ〜らはぬくぬくと生き延びながら___あろうことか、終戦24時間後には、民主主義の平和主義にどんてん早変わり___を果たす___敵前・腰巾着野郎・多数だった< 大日本ネトウヨ陸海軍帝国 >・・・衣装直しも見事なまでの< 日本ネトウヨ民主主義 >。それが、いまこのクニの現状なんだ・・・。

それまで、自分の大事な__いまだ認可申請にも達していない、大事な大事なこれからの若年・園児ばかりの教育勅語学校を__「 後押しするからな・・・ 」__などと宣う舌の根も乾かぬウチの、テメェ〜らが窮地に追い込まれれば、「 しつこい 」などとぬかしながら___あろうことか、その大事なお仲間をには、私人の証人喚問のどんてん早・裏切り___を果たす___敵前・幇間保身野郎・の反吐出る< 大日本ネトウヨ・チョン政権 >・・・便衣兵すらも舌を捲く< 反日・朝鮮人ネトウヨ政権民主主義。>

●金髪整形・チンピラ野郎__高須 克弥・・・・とやら。
●このハゲーッ・どクズ___百田尚樹・・・とやら。
●ジャーマン・マーシャル財団のハンドラー子飼い___三浦瑠璃・・・とやら。
桜井ベトナムスパイ育ちの良子や、
小池カイロスパイ調教の百合子らの
次の日本売り優良株は
おまえだ・・・、三浦。

_________________________
てめぇ〜らの素性なんぞ
とっくのムカシにバレてんだよ・・・。

それはそうと、
ツルっぱげ百田は、たかじんの遺産をうまいこと__
せしめられたのか・・・・???




135. 2017年8月20日 01:16:54 : JT2sASzTzY : SRSNpSGCQHc[11]
沖縄戦の特攻で千島アイヌが滅んだそうだな。

136. スポンのポン[7710] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月21日 05:23:57 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[372]
 
 
■特攻を賛美する人間が一人でもいることが、日本人として恥ずかしい。
 
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ