★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230 > 767.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄戦「最大の犠牲者」 民間人は蚊帳の外60兆円の戦争補償 
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/767.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 17 日 09:00:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

沖縄戦「最大の犠牲者」 民間人は蚊帳の外60兆円の戦争補償 
http://79516147.at.webry.info/201708/article_196.html
2017/08/16 23:57 半歩前へU


▼沖縄戦「最大の犠牲者」 民間人は蚊帳の外60兆円の戦争補償 

 栗原俊雄が告発する衝撃のレポート
今から72年前の6月23日、日米両軍が激突した沖縄戦で、組織的戦闘が終わった。沖縄は米軍に占領された。この沖縄戦は歴史の教科書に書かれ、広く知られている。

政府は1952年にまず「戦傷病者戦没者遺族等援護法」(援護法)を作った。さらに翌年、軍人恩給(旧軍人と旧軍属、遺族に支給される恩給)を復活させた。

こうした補償の総額は2016年現在累計60兆円に及ぶ。

ところが、戦争で被害を受けた「民間人は補償の対象外」とした。

国の言い分は「旧軍人軍属らは、国と雇用・被雇用の関係にあったが、民間人とはなかった」というものだ。

60兆円対ゼロ円。民間人の被害者たちが「差別だ」と憤るのは当然だ。このため空襲被害者や敗戦によって海外での財産を失った人、ソ連(当時)によってシベリアなどに抑留された人たちが、国を相手に損害賠償請求をする訴訟を相次いで起こした。

ところが、ことごとく原告敗訴。裁判所は「民間人には国が補償しなくても違憲、違法ではない」という趣旨の判決を下した。

その論拠は、「戦争被害受忍論」だった。要するに「戦争でみんなひどい目に遭った。だからみんなで我慢しなければならない」という法理論である。

沖縄戦の被害者も、民間人は補償の対象とならなかった。

当然の如く批判が高まる中、厚生省(当時)は1957年、民間人被害者のうち「戦闘参加者」と扱う20項目を定め、これらの項目に該当する人は「準軍属」とし、補償されることになった。

(1)直接戦闘 (2)弾薬、食糧、患者等の輸送 (3)陣地構築 (4)炊事、救護等の雑役 (5)集団自決 (6)スパイ嫌疑による斬殺(米軍の「スパイ」として疑われ、日本軍によって殺害された) (7)飛行場破壊 (8)遊撃戦協力、など。対象者は5万2332人(2016年3月現在)である。

戦後補償という観点からすれば「一歩前進」ともみえそうだが、そう単純ではない。まず(1)〜(20)に該当して補償の対象となるためには、第三者3人以上による証言が必要だった。

しかし未曽有の激戦であったことを考えると、この条件はあまりにも厳しい。このため申請したものの、認定されないケースが続出した。

その結果、沖縄戦では推計で死者7万人近く、また後遺障害者5万人が「戦闘参加者」とみなされず、無補償で放置された。

つまり、同じ民間人被害者でも補償される人とされない人がいることになった。その結果、県民の世論は分断され、救済を求める運動は下火になってしまった。

「準軍属」認定にもれた人たちは元軍人・軍属との間で差別され、さらに「準軍属」である県民との間でも差別されたことになる。


※詳しくはこちら
沖縄戦「最大の犠牲者」への訴えを、裁判長はわずか10秒で退けた この国の司法は、彼らを見捨てるのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51953


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月17日 09:17:50 : VLaqvduRYc : siPTLtglj3o[3]
日本との併合を解き韓国という独立国家を作った半島民に対して、薩摩の圧力で併合させられた琉球民は、何故、絶好のチャンスに独立国家を作らなかったんだろう

戦後70年も経てば、戦後生まれが今の感覚であれこれ言えるが、70年前を振り返るのなら当時の沖縄県民はどう思っていたのか


2. スポンのポン[7662] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月17日 11:19:17 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[324]
 
 
■軍人恩給ほど矛盾に満ちた制度はない。

 戦争に最も責任のあるはずの高級将校ほど高額の金を国からもらう制度だ。
 国民が戦後の混乱の中で塗炭の苦しみに喘ぐとき
 国から使いきれないほどの金を毎月もらい
 のうのうと安楽な生活をして、多くが90歳以上の天寿を全うしている。
 彼らの命令に従い、十代そこそこの若さでこの世を去った
 特攻隊員に対してどういう気持ちでいたのだろうか。
 しかも高級将校は戦時中にさえ食糧難とは無縁の生活をしていた。
 数百万の国民が命を失い、国土を焦土と化した戦争の
 責任の一端を担うべき高級将校たちが
 国民の血税でのうのうと暮らしていたことを日本国民は知っているのか。
 こんなバカな制度を60年以上も続けてきたのが自民党政権だ。
 
 


3. 2017年8月17日 12:35:33 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[121]
たしか、「沖縄戦の被害の調査は資料がないのでしない」というのが政府の立場

多数の被害者がなくなってから、保証しますが政府のインチキパターンだからな
水俣にしてもそう
福一は規模が大きすぎて、なかったことにする


4. 2017年8月17日 22:23:49 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[315]
父方の祖父母も、母方の祖父母も戦で亡くなり 遺骨も見つかりません

骨壷には亡くなったと思われる場所で拾割れた小石が入っています

小石には何の賠償金も支払われません。 


5. めんたいこ[1864] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年8月18日 03:30:05 : pVK7DhcIfI : W9Tj5C1QXQk[2]

こんな開発途上後進国日本の土人政府が徴兵制度なんて作ったら総理大臣を

先頭に防衛相を始め日本中の戦争の好きな奴ばかりで武槍持って私人として

突撃して玉砕すれば良い。


6. 2017年8月18日 08:43:39 : 40XJgPnkz2 : WuwMz52DOWQ[2]
戦争は、国・政府・公務員・軍人が行った行為による直接間接被害だから保障すべきだろ。


国家総動員を法律で規定した以上は保障すべきだろ。


それとも韓国みたいに非戦闘員日本人を死傷させた外国政府を直接訴えるか、

日本政府が保障をしないのは戦後の占領政策のせいでもあるし。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK230掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK230掲示板  
次へ