★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231 > 172.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<サンデー毎日> 剛腕健在なり 自由党共同代表・小沢一郎が語る/下 「政権奪還論」 「安倍1強」はこうして粉砕! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/172.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 22 日 20:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


※画像クリック拡大


   
    小沢一郎共同代表=国会内で、藤井太郎撮影





倉重篤郎のサンデー時評
拡大版 自由党共同代表・小沢一郎が語る/下 「政権奪還論」 「安倍1強」はこうして粉砕!
https://mainichi.jp/sunday/articles/20170821/org/00m/070/002000d
2017年8月22日 サンデー毎日 P24 タイトルは紙面による


豪腕健在なり 小沢一郎が語る (下) サンデー毎日
https://ameblo.jp/rascal0168/entry-12303709937.html
2017-08-22 15:41:54 『私にも夢がある!』一兵卒の呟き


剛腕健在なり 「安保法廃止」「社会保障改革」「原発ゼロ」…野党連合は包括的改革案を提起せよ


 民進党代表選を控えて、細野豪志氏が離党した。揺らぐ安倍政権と流動化する野党勢力、加えて中国と北朝鮮は常に暴発の危険を抱える。野党連合の要であり、独自の政局勘を持つ小沢一郎氏(75)が、転換期の日本と世界を語った。野党の政権奪還はいかにして可能なのか―。

 小沢一郎氏へのインタビューを続けたい。

 前号では、安倍晋三政権の命運とポスト安倍について聞いた。今回は、政界再編の行方と国際情勢について論じてもらう。

 野党といえば、民進党がどうなるか。蓮舫氏の代表辞任を受け、9月1日が後継代表選だ。この間、細野豪志氏が単独離党した。若手、中堅にはまだまだ離党予備軍がいるという。この野党第1党のバラバラ感の中、果たして野党連合はどこに向かっていくのか。

 まずはポスト蓮舫だ。前原誠司、枝野幸男両氏のガチンコ対決となっている。

「どなたでもいいが、やはり野党を結集して力を合わせて政権交代を実現しようという人であってほしい。希望です。そうしないと野党はみな野垂れ死ぬ」

 共産党とも一緒にできる人?

「一緒といっても選挙協力はね。その許容範囲は持ってないとダメだ」

 2人についてはそれぞれどんな印象か?

「個人的にそんなに付き合いはない。どちらかというと、前原君は僕のことを批判していた。枝野君もそうだ。両方とも批判サイドにいた」

 保守色の強い前原氏、リベラル系の枝野氏?

「確かに、前原君は外交安保政策では、ライト(右)のイメージ。離党した長島(昭久)君もそうだ。だからといって、それが党内リベラル系の人たちの考えと大きな差になるとは思えない。つまり、彼らも日米関係だけでいいとは言わない。今まで日米関係に軸足を置いてきただけのことであって、朝鮮半島も中国も考えなければいけないと言う。これもまた政治家としては当たり前の話だ」

「前原君であっても、共産党と選挙協力はできると思う。京都(2区選出)だから蜷川虎三府知事(7期28年間続いた共産党軸の革新府政)以来の対立があるだろうが、恩讐(おんしゅう)を越えないと天下は取れない。僕だって過去のことを言っていたらやっていられない。事実、前原君は野党は協力しなければ、と言い始めている」

 枝野氏は? 代表選の党員、サポーター部門では組合系から票を取るのでは?

「だけど、今の連合を見るとちょっとひどすぎる。あれでは組合員は執行部を信用しなくなる」

 例の残業代ゼロ法案をいったん容認しながら、傘下組合の反対で撤回に追い込まれたケースだ。どうしてああなった?

「やはり経営側の力が強いのか。だけど、ちょっとお粗末だ」

 あなたが、自民1党支配を倒して細川護熙連立政権を作った時、連合はその中軸部隊だった。今は民進党離れが止まらない。何がどう変わったのか?

「安倍1強もあるが、現行組織の既得権を守ろうという意識が強くなっているのではないか。それが経営者側に利用される」

 ただ、これからの野党共闘も連合とは一緒にやっていくことになる?

「もちろん。別に敵にする必要はない。だが、その連合が今回みたいなことをやって、果たして組合員全員に号令が掛けられるのかという問題は残るだろう」

 連合内でも電力総連は原発容認であり、スタンスが違う。

「電力総連が(脱原発に)反対すると言うが、たいしたことない。電力といっても経営者は会社経営ができればいい。政府が、安いクリーンエネルギーと言って原発を推奨してきたから、それに乗ってやってきただけで、原発にこだわることもない。脱原発・新エネルギー開発という方向が定まれば、かなりの資本投下を政府が先頭になってやる。そうなれば、会社経営も十分にできる。電力総連幹部が忖度(そんたく)して反対と言っているだけのことではないか」

まずは「10・22」の衆院補選に圧勝する


 民進党代表選。政策論争として何を望むか?

「一つは、その原発政策だ。リーダーにならんとすれば、はっきり言わなければダメだ。蓮舫執行部時代のように半端(「2030年原発ゼロ」方針を「30年代ゼロ」に後退)では話にならない。外交・安保政策については、安倍政権で成立させた安保関連法の違憲性を指摘し廃止すること。財政経済では、社会保障だ。年金、医療、介護制度改革の方向性を骨太に示せばいい」

 その財源は?

「要は、お金が先か、実際の制度の実現が先かということだ。お金がないから理想の制度ができませんということでは社会保障制度改革はできない。この際、赤字国債依存でもいいから、年金、医療、介護を含めたトータルなシステムをキチンと作りあげることだ」

「具体的には、次の衆院選挙に向けて、その包括的な改革案を提起、政権交代ができればその4年間で制度をちゃんと作り上げて施行する。ただ、この制度を維持するにはこれだけのお金がかかります。それがいいと思うのであれば国民の皆さん、ぜひこれだけ負担してください、と。

 次の選挙はその負担を争点にし、そこで国民の了解が得られれば、その制度を恒久化できる。先に国民に制度のメリットを体験してもらう、二段構えが必要ではないか。民主、自民、公明3党の12年の税と社会保障の一体改革は、国民へのメリットがわかりにくかった。あれでは国民は納得しない」

 19年10月に消費増税10%という政府方針がある。安倍さんが2度も先送りしたものだ。これはどうする?

「今10%にしたら、景気がダメになる。消費税は必要な税制だとは思っているが、日本経済の現状を踏まえ、社会保障制度を完成させることがまず先だ。事実を見てもらい、国民に判断を仰ぐことだ。納得できる制度を作るには時間も金もかかる。かかるが、僕はまだあと4年は日本の財政は大丈夫だと思う。その後の収入さえちゃんと見通しできればではあるがね」

 どちらにせよ、9月に民進党の新体制ができる。何を望む?

「政権を取らないと政策は実行できない。次の衆院選で勝つこと。それには野党の完全共闘が必要だ。それは10月22日の衆院補選から始まる。ここで圧勝しなければならない。それができるかどうかは民進党次第だ。一応は皆でやろうという程度ではダメだ。どこまで本気なのか。国民がそれをどう評価するか」

「野党共闘がきちんとできれば知事選でも参院選でも勝てる。最初が岩手知事選(15年8月20日)、新潟の参院選(16年7月10日)と知事選(同10月16日)。あれで野党共闘のはずみができた」

共産党との関係、そして「小池新党」


 10月補選で野党共闘が取ると?

「野党がまとまっていたら勝つ。そうなると、安倍さんは辞めると思うが、その次は誰が立っても任期満了近い選挙になるだろう。そこまで解散は打てない」

 そうなると補選から本選挙まで1年ある。

「その間に国民の支持を得られれば、十分野党連合が勝てる。その時のリーダーが骨太の政策を示して選挙に臨む」

 その時は民進党代表がリーダー?

「常識的には民進党だろう」

 野党共闘とは、民進党、自由党、社民党……。そして共産党?

「共産党は中には入らない。アウトサイダーではないが、選挙の協力政党だ」

 共産党は政権交代後の連立内閣には入らないのか?

「入らない。彼らも入りたがらないのでは。選挙協力の枠組みでは一緒にやろうということになっている」

 その時は「オリーブの木」方式(1995年、イタリアで12の中道・左派政党が緩やかな連合体を組み、総選挙で右派政権に勝利)か?

「これは次善の策。最善の策は各政党が解散して新党を作ることだ」

 なかなかすぐには?

「いやいや。これも民進党次第だ。民進党の代表が、皆で一からやろう、出直そうということになれば容易にできる」

 また、民主党の名前に戻すとか?

「民進党という看板では自公に代わる受け皿にはならない」

 自由党にするわけにもいかない。

「何でもいい。小池(百合子都知事)さんだって、都民ファーストの会という聞いたことのない名前をつけてあそこまで勝った」

 小池さんの国政新党はできるか?

「国政進出する気はあるのではないか。ただ、現段階では、所属国会議員もいないし、政党もないから言いようがない」

「それとね、これは都議選前から言っていることだが、小池さんは選挙には圧勝する。ただ、圧勝後、小池さんは思案投げ首ではないか。今後どうするか。安倍1強が続くという前提で彼女はいたと思うが、それがなくなった。それに加え、豊洲も築地もなかなか結論が出ない。ズルズルいったらメッキがはげてしまう」

 といって、そこから逃げるわけにはいかない。

「いかない。そうすると、彼女はどういうスタンスで国政に臨むのか。知事でずっといるというのも選択肢の一つだが、国政への色気もある」

 だが、次の衆院選に本人自身は間に合わない。2020年の東京五輪まで知事を辞めるわけにはいかない。

「間に合わせる必要はない。本人が出られなくても国政新党の代表にはなれる。次の衆院選では誰か別の人物を首相候補として担ぎ、そのまた次の総選挙の時に本人が国政に出てくればいい。それは十分可能だ」

 知事と国政新党代表を兼務できるか?

「彼女の決断次第だ。橋下(徹前大阪市長)君だって(維新の党代表兼務)やった」

「ただ、それは野党がまとまって一つの集団を作れた時の話だ。そうでないと、話し合いができない。それができて初めて(小池氏に)あなたはどうするのか、という話になる」

 国際政治については?

「流動化のマグマがたまっている。一つは米国だ。トランプ大統領は、政治家というよりビジネスマンだ。彼の理念、世界観が全く見えてこない。社長の言うことは何でも正しいと思っているから、とっとこ周辺のクビをすげ替える。民間会社ならいいが、政治の場でやると今のようにごちゃごちゃになる。米国にそういう政治的流動化はあるが、本質的なマグマは極東だ」

「中国、朝鮮半島だ。中近東どころではない。中国が流動化したら世界の動乱につながる。僕は最初から言っている。共産党独裁と市場経済は相反する。絶対に矛盾が表面化すると。いまは習近平氏の権力が盤石に見えるがそんなことはない」

 なぜそれがわかるのか?

「なぜあれほど民主運動家や自分の仲間を弾圧するのか。権力基盤が安定していないからだ。本人が清廉潔白ならいいけど、同じ事やっている。そういう意味で僕は危ないと見ている」

 そうなると、南シナ海、東シナ海はどうなるか?

「それ以上に、中国の共産党権力に陰りが出ると、北朝鮮が危ない」

安倍さんには解散する力はない


 暴発してしまうと?

「中国の抑えがきかなくなった時が危ない。中国が自分のことに一生懸命になって、北朝鮮どころではなくなる。今だって、米国が何を言おうと、北の9割以上は中国貿易だ」

 日本はどう対峙(たいじ)する?

「安倍流でやると、軍事力の強化になるが、意味はない。難しいことではあるが、本質的な解決法は、米英と組んで中国民主化のソフトランディングを実現することだ。政治体制を共産党1党独裁から複数政党制にしていくことだ。小さいといえども、台湾だって李登輝氏は国民党単独政権からそれをやった。同じような形でできたらベストだ」

 確かにそれができたらベストだが、すぐにはできない。当面はどうする?

「政治で解決することだ。軍事では解決できない。戦争になるだけだ。習近平氏や共産党とちゃんと話のできる政権にならないと。中国も内実は大変だから話し合いには絶対に応じる。ただ、日本は約束したことは必ず守ることだ」

 最後にもう一回念押しとして、年内の衆院の解散・総選挙の可能性について問うてみた。しばし考えた上での小沢氏の答えは、以下のようなものだった。

「安倍さんが早めに倒れれば、あるかもしれない。安倍さんにはもう解散をする力はない。自民党内だってみんな反対だ。新しい人に変われば、野党の態勢が整わないうちにということになる。そうすると(10月22日の)補選も一緒になる。その可能性はある」

 永田町はお盆休みを迎え、静まり返っている。安倍改造内閣も始動してはみたものの、まだその評価は定まっていない。与野党ともに衆院議員は、地元に帰り有権者の声を聞き、選挙区の草取りに余念がない。

 ただ、9月からは与野党ともに勝負所だ。安倍氏がどう動くか。小沢氏の予言が当たるのか。一寸先は闇。あらゆる可能性を排除できない政局になってきた。

おざわ・いちろう

 1942年生まれ。衆院議員。自由党共同代表。時々刻々の政治状況を鋭く捉え、長年政界のキーマンであり続けている

くらしげ・あつろう

 1953年、東京都生まれ。78年東京大教育学部卒、毎日新聞入社、水戸、青森支局、整理、政治、経済部。2004年政治部長、11年論説委員長、13年専門編集委員

(サンデー毎日9月3日号から)





































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月22日 20:26:28 : KFqjGg79Xo : uaxdAxlSuT8[142]
やはり小沢一郎だな。小沢が中心になって野党共闘をやれば補選で圧勝できる。

自民党が選挙で惨敗すれば安部退陣そして政権交代も見えてくる。まずは補選が

試金石だな。


2. 2017年8月22日 20:26:52 : POOby7FR42 : iuqHyCXG_Gk[1]
>やっぱり小沢一郎はすごいな。日本を託せるのはこの人しかいないと感じた

異議なし!


3. 中川隆[-6625] koaQ7Jey 2017年8月22日 20:35:57 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
小沢は中国共産党の指示通りに動いているだけだからね:


そもそも小沢と民主党は、マニフェストを前面に打ち出して2009年に政権の座についたのに、そのマニフェストはまったく実行されなかった。「マニフェストは国民との契約」と言っていたにもっかかわらずそうなのである。

国債を発行しないも嘘だった。増税しないも嘘だった。高速道路無料化も嘘だった。最低賃金を上げるも嘘だった。埋蔵金を発掘して財源とするというのも嘘だった。天下りを許さないというのも嘘だった。暫定税率を廃止するというのも嘘だった。内需拡大して景気回復するというのも嘘だった。ガソリン税廃止するというのも嘘だった。

それでいて、朝鮮人学校無償化、人権侵害救済法案、外国人住民基本法、夫婦別姓、外国人地方参政権等には真剣に取り組み、野田佳彦に至っては福島復興をおざなりにしながら2011年10月19日には韓国との通貨スワップを5兆円に拡大していた。

小沢の様な日本をないがしろにして売国する政治家に国民は我慢の限界に達しており、2012年12月の解散総選挙で民主党は政権の座から転落した。


2009年から2012年まで小沢・鳩山と民主党が仕掛けていた異常なまでの円高によって日本の株価は低迷を余儀なくされていたが、これは安倍政権になってから是正されてやっと株価も上昇するようになり、日本は最悪期を脱した。

民主党政権が存在していなかったら異常な円高はなかったわけで、リーマン・ショックによる株価の落ち込みも早期に回復し、日本の景気も早い段階で立ち直っていたはずだ。

しかし、この小沢・鳩山と民主党政権の地獄の3年間で日本の雇用は大幅に失われ、活力も失われ、株価も回復せず、景気も落ち込んだままだった。

小沢・鳩山と民主党のせいで、中国や韓国に技術も国富も毟り取られ、国内の重要機関も乗っ取られ、日本という国の対外的な信頼も地位も失われ、日本は崩壊寸前となってしまっていた。

小沢・鳩山と民主党の「円高放置政策」が日本経済を駄目にした元凶だったのだが、売国政党である民主党がこの失策を日本国民に謝罪したことは一切ない。


日本の本来の国力以上に、円は強くなりすぎていた

ところで、円高については本来であれば1990年代のバブル崩壊時に是正されて然るべきだったが、そうならなかった。日本はバブル崩壊して国の実力が落ちたのだから、本来は円安になるべきだったのである。

にも関わらず、円だけはずっと円高を志向しており、日本の本来の国力以上に円は強くなりすぎていた。

だから、日本の輸出企業は海外で価格競争力を喪失し、中国や韓国に工場を作るしかなくなり、そのせいで雇用ばかりか技術も盗まれて、日本企業が一気に衰退するきっかけとなった。

中国・韓国の台頭は、日本企業の技術が盗み放題だった1990年代から2000年代に起きていた。

当時の日本企業は、国内に設備投資すれば円高で価格競争力に負け、国外に設備投資すれば技術を盗まれて価格競争力に負けるという状況に陥っていたのだ。

そのせいで日本の衰退は止まらなかったが、にも関わらず円高は加速していった。

円高で日本が苦しんでいると知った小沢と民主党政権は、日本破壊を成し遂げようとでも思ったのか、アクセルを踏んで円高に向かわせたのだった。

小沢・鳩山と民主党はマスコミでも円高誘導を行い、お抱えのジャーナリストには「円は50円になる」「円は10円になる」「円高で日本は復活する」と叫ばせて、日本の経営者を絶望させることさえもしていた。

日本の銀行や保険会社や郵政が、馬鹿のひとつ覚えのように日本国債を買い支えたので、それも円の下落を防いで円高を促す原因にもなった。

安倍政権によってやっと金融緩和が行われて円安になっていったが、これがなければ日本企業は完全に息の根を止められていたことになる。日本は間一髪で助かった

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ

4. 2017年8月22日 20:36:32 : b1SfsI8QKY : Vh2cTDeZVo8[14]
政党の解散と日本会議の解散、双方が必要です。
やはり小沢さんは動き出すのですね。
今は名実ともに格がちがうのでしょう。

5. 2017年8月22日 20:40:09 : b1SfsI8QKY : Vh2cTDeZVo8[15]
連投失礼

支配者は過去を踏まえ現在どう進化してるかが問題だと思います。

自民政治は中世に逆戻りしていると言われている。

人殺しばかりしていてはダメだ。


6. 真相の道[2674] kF6RioLMk7k 2017年8月22日 21:08:34 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1589]
> 共産党は政権交代後の連立内閣には入らないのか?
> 「入らない。
        
つまり小沢一郎の主張は、共産党は選挙に協力しろ。
だが政府には入れてやらん!

こういうわけですね。

ところが共産党は連立政権にやる気満々であり、結局国民をどう騙すかということでしょう。
  
  


7. 佐助[4693] jbKPlQ 2017年8月22日 21:11:07 : FzZWrKYiSU : _me5YTx1i94[85]

日本の政治・経済・文化は,まもなく節目がくるので大革新が必要である。しないと最後は停滞し自己崩壊する。そして,ライバルの社会主義国家が自壊すると改革を停滞させている。

どんな文化社会現象にも、その現象の出現を決定する、二種の基本的な対立要素がある。この二種の基本的な対立要素の一つは、その頂点で誰でも認識できるが、もう一つの基本的な対立要素は、頂点を通りスギ流行が終わったアトにならないと見えない。

政治の基本対立要素の一つは「民主主義は理念でなくルール」なので、ルール(制度)の対立構造が変化するのだが、理念(政治的概念だと思い込んでいるために、その対立要素と周期が全く見えない。もう一つの政治の基本対立要素は「自由」「平等」という理念(政治的概念)なのだが、この理念は個人と集団(企業・国家)によって異なっているのに、全く同じ理念だと思い込んでいるため、その対立要素と周期が全く見えない。

だから政治的対立要素75%がないと,政治は腐敗=不信に進む。
現在は,節目なので,既成政党の腐敗=不信でもあり,二大政党制は2030年まで機能不全となる。米国の政治も二大政党制から脱出できないために,ドル一極集中は崩壊し新機軸多極化となる。なので大統領は何回か交代するかも知れない。

一方の社会主義政治制度が、資本主義的経済を採用したとしても、80 年後には、政治的自由を求めて民衆は蜂起し、自壊を避けることはできない。

石油輸出国も、40 年目に政治的自由の要求に譲歩し、政治体制を維持するが、戦後
80 年目の節目には、民衆蜂起によって指導者層は分裂し、自壊することを避けるのは難しい。

どんな政治体制も経済体制も、個人と企業と国家レベルごとの利己的な行動と思考が不一致になり、矛盾が拡大分裂する。そのため、40 年ごとに改革し、80 年ごとに大革新が必要となる。80 年以上継続した体制は、改革と革新を繰り返し継続してきた。

マルクスが資本論を書いた英国や明治の日本では、女子供の重労働は当たり前だった。そして、参政権は金持ちに限定されていた。だが、女子供の重労働は禁止され、参政権は婦人にまで拡大される。戦後の政治革新は福祉厚生制度の採用だった。三百年以上の長期政権も、40 年ごとに改革され80 年ごとに革新されたが、最後は停滞し自己崩壊する。

資本主義経済は、国家は企業に干渉しないことがベターとする思考と行動が多数派である。

個人は、国家や企業と互角でなく巨大なハンディキャプをもつ。そのため、近代国家ではストライキ権と選挙権と福祉制度を採用し、40 年ごとに改革して、資本主義制度の存続に成功してきた。だが、ライバルの社会主義国家が自壊すると改革を停滞させている。

このままだと
一党独裁下の国家・企業・個人が、利己的に防衛思考し行動する法則の作用から逃れることはできない。資本主義国家でも、官僚支配するビジネスに参加するにはコネと賄賂が絶対必要である。社会主義政治体制は官僚支配なので、どんな開放政策にも認可権がつきまとう。そのため、自由経済システムそのものも腐敗堕落が避けられない。



8. 2017年8月22日 21:16:42 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[795]
剛腕のはずなのに
ちっとも表舞台に出てこないね
やっぱり逮捕された事が原因なのだろうか?

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
アラシ 事実に反するコメント。
9. 真相の道[2675] kF6RioLMk7k 2017年8月22日 21:36:19 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1590]
>>04
>日本会議の解散
  
あなたは日本国憲法を知らないのでしょうが、日本国憲法では思想、信条、結社の自由が規定されています。

つまり日本会議が解散させられることはありません。
  
日本は中国とは違うのです。
   
  


10. 2017年8月22日 21:37:07 : b1SfsI8QKY : Vh2cTDeZVo8[16]
共産党って田布施から出た政党であり、自民党のカネで動いていたんじゃ
なかったか?連立をやりたいというのはそれこそトロイの木馬でしょ。

11. 2017年8月22日 21:40:15 : KFqjGg79Xo : uaxdAxlSuT8[143]
08>いつ逮捕されたんだよ?いいかげんなこと言うな。政治資金規正法のこと

なら不起訴になってるだろ。調べてからものを言え!


12. 2017年8月22日 21:50:33 : whPni9pGiM : tRcQai1NeLI[2]
>9
政教分離原則(ボソッ

13. 2017年8月22日 21:54:18 : b1SfsI8QKY : Vh2cTDeZVo8[17]
アメリカで金儲けした戦争財閥が少数派になるんだろ。

それ以外の財閥が戦争をしないと決めて小沢氏を重用したんでしょう。

いい加減、トランプ叩きやめなさいよ。

日本のトップづらした人たちと能力の違いは明らかでしょう。

人殺し政権に加担した奴はブーメランが喉をえぐるよ。


14. 未来のTOW[172] lqKXiILMVE9X 2017年8月22日 22:53:23 : l7OU3x94nM : 839yx0UNcUI[1]

やはり。小沢氏は共産党と連立政権を組むつもりはないらしい。


「野党共闘とは、民進党、自由党、社民党……。そして共産党?」

「共産党は中には入らない。アウトサイダーではないが、選挙の協力政党だ」

小沢氏が民進党代表選で「誰でもいい」と言っている意味が分かった。
小沢氏はおそらく、前原氏でも問題はないと考えている。

しかし、前原氏は共産党との協力見直しを明らかにしている。
共産党にとって面白いはずはない。今までさんざん言ってきたことが否定されることになるからだ。
いくら共産党とて、「選挙の時だけ協力しろ」と言われてハイハイと言えるのだろうか。

小沢氏の「野党共闘」とやらは変容している。
「共産党とは選挙限りの関係」であるようだ。あくまで選挙の時だけ協力し、選挙後は別と。

共産党はこの条件を呑めるのか。
野党共闘の名のもとに、共産党とは一切関係なく、選挙後は共産党と行動を別にする立候補者に、果たして票を投じれるのか。

前原氏の推薦人に小沢氏の側近であった小宮山氏や牧氏がいた理由がわかった。
小沢氏は野党共闘から共産党を外そうとしている。
いや、距離をおこうとしていると言うべきか。

前原氏という反共産の代表格が民進党代表になることは、小沢氏にとって望むべき道であるのかもしれない。


15. 2017年8月22日 23:54:45 : iENgVhRMKQ : TazpqwpQLQ4[3]
小沢さんは「安保法廃止」「社会保障改革」「原発ゼロ」の各政策で共産党から選挙協力の同意を取りつける意図なのかもしれない。その意味では、前原、枝野のどちらでもよいのかもしれない。さらに「共謀罪廃止」も是非。

16. 一主婦[2284] iOqO5ZV3 2017年8月23日 00:27:51 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[195]
>>14. 未来のTOW さん
チョット、チョット、貴方、小沢氏のお話を読み違えているか、敢えてあらぬ方向に引っ張って行こうとしていませんか?このスレッドの文章全体をシッカリとお読みになっていますか?↓、の貴方の切り抜きは、肝心な部分が抜けていますね。

>やはり。小沢氏は共産党と連立政権を組むつもりはないらしい。
”「野党共闘とは、民進党、自由党、社民党……。そして共産党?」
”「共産党は中には入らない。アウトサイダーではないが、選挙の協力政党だ


↑で、あなたは、小沢氏の肝心要の部分を敢えて抜いていますね。卑怯ですよ。
小沢氏のお答えとお考えはこうですよ。↓


(問)・野党共闘とは、民進党、自由党、社民党……。そして共産党?
(小沢氏答え)・「共産党は中には入らない。アウトサイダーではないが、選挙の協力政党だ」


↑の小沢氏の答えは、共産党をのけ者にすると言う意味ではありません。
共産党さんは「共産主義」を標榜する政党ですから、共産党さん自体が「今の既成政党とは一体になれない。だから政権を執ったとしてもその政権には入らない。ただし、99%の政治をすると言う部分では協賛しているので、外部からの協力はする」と言うスタンスなのですよ。それは4野党共闘の現在でも、共産党さんはそのスタンスなのですよ。↓ご覧下さい。小沢氏もそうおっしゃっています。


(問)・共産党は政権交代後の連立内閣には入らないのか?
(小沢氏答え)・「入らない。彼らも入りたがらない。選挙協力の枠組みでは一緒にやろうということになっている」


それとですね、小沢氏は「民進党の二人の候補がどちらになっても良い」と答えられていますね。その意味も貴方は、間違えて、あるいは敢えて違う方向に結論付けていますね。↓の小沢氏のお答えを良くお読み下さい。


(問)・その時は「オリーブの木」方式(1995年、イタリアで12の中道・左派政党が緩やかな連合体を組み、総選挙で右派政権に勝利)か?
(小沢氏答え)・「これは次善の策。最善の策は各政党が解散して新党を作ることだ」

(問)・なかなかすぐには?
(小沢氏答え)・「いやいや。これも民進党次第だ。民進党の代表が、皆で一からやろう、出直そうということになれば容易にできる」


↑をお読みになれば、どちらでも良いという小沢氏の答えが納得できると思います。小沢氏は、前原氏には、ガラガラポン的な野党再編、すなわち新党造りを前原氏に期待しているのだと思います。ですから、前原氏も広くそのメンバーを取り込み、一つの大きな新党にする考えで、共産党さん自身がその新党としてご一緒できないとおっしゃっているわけですから、前原氏も「共産党さんは別枠」考え直すと言っているのだと思います。そして、その様な方向ですから、政策の方向性さえ合えば百合子新党ともご一緒したいと言うお考えなのだと思います。

ですから、前原氏は,小沢氏の最善策と言われる「超党派の新党造り」を目指しているのでは無いでしょうか。新党ですと共産党さんは「ご一緒するのは無理」とご辞退なさっているのですから。別枠での協力体制作りとして考え直すと前原さんはおっしゃっているのだと思います。前原氏は、今の民進党の有様に不満をお持ちになって、以前にも離党とか、解党を主張していたのもそのお考えからだと思います。政治家は、軽軽と手の内は明かせないそうですから、大雑把な表現でしか発表できないのだと思います。小沢氏のお答えからも、その様に思えますし、小沢派の議員が大勢、前原氏の推薦者になっている事でも、その様な事なのだと思います。

そして、それが最善の策ですから、それが出来ない場合は、次善の策のオリーブの木の策を枝野氏に期待しているのだと思います。これは、今までの通りの四野党連携策ですね。ですから、最善の策を前原氏に託しているからこそ、小沢系議員がこぞって前原支持についているのだと思います。最善の策がいいのだけれど、次善の策でも構わないと言う事なのでは無いでしょうか。よく読めば、貴方のこの結論では↓間違いだと分かります。
  

>小沢氏が民進党代表選で「誰でもいい」と言っている意味が分かった。
小沢氏はおそらく、前原氏でも問題はないと考えている。しかし、前原氏は共産党との協力見直しを明らかにしている。共産党にとって面白いはずはない。今までさんざん言ってきたことが否定されることになるからだ。いくら共産党とて、「選挙の時だけ協力しろ」と言われてハイハイと言えるのだろうか。小沢氏の「野党共闘」とやらは変容している。共産党とは選挙限りの関係」であるようだ。あくまで選挙の時だけ協力し、選挙後は別と。


従って、この後に続く、↓の貴方の悪意ある、この結論も、間違い。
だって、共産党さん自身が、各党が解党的な再編をして新党としてまとまる事を拒否なさっていますので、主義が違う共産党さんは、どうしても別枠で野協力体制を取る事になります。それは、小沢氏が決めたのではなく、共産党さん自身のご要望であります。ですから、この↓の貴方のコメントも、間違っていますね。悪意があり過ぎですよ。


>共産党はこの条件を呑めるのか。
野党共闘の名のもとに、共産党とは一切関係なく、選挙後は共産党と行動を別にする立候補者に、果たして票を投じれるのか。前原氏の推薦人に小沢氏の側近であった小宮山氏や牧氏がいた理由がわかった。小沢氏は野党共闘から共産党を外そうとしている。いや、距離をおこうとしていると言うべきか。前原氏という反共産の代表格が民進党代表になることは、小沢氏にとって望むべき道であるのかもしれない。


以上です。長くなりました。すみません。


17. 2017年8月23日 01:33:20 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4852]
いやぁ、素晴らしい記事だった…

「10月補選で野党共闘が取ると?」
「野党がまとまっていたら勝つ。そうなると、安倍さんは辞めると思うが、その次は誰が立っても任期満了近い選挙になるだろう。そこまで解散は打てない」
「安倍さんが早めに倒れれば、あるかもしれない。安倍さんにはもう解散をする力はない。自民党内だってみんな反対だ。新しい人に変われば、野党の態勢が整わないうちにということになる。そうすると(10月22日の)補選も一緒になる。その可能性はある」

安倍氏が総裁を辞職し、新総裁が誕生すれば、10月22日の補選と同時の総選挙もある。
安倍氏が総裁を辞職せずに、10月22日の補選で負ければ、そこから衆議院の任期までのあいだに辞職と。

安倍氏が生き残りたければ、10月22日の補選で勝つしかないと…
そして…
10月トリプル補選 自民負け越し濃厚で“安倍降ろし”に号砲
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/211891

さようなら、でんでん・ラリラリ。


18. 一主婦[2287] iOqO5ZV3 2017年8月23日 02:54:07 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[198]
小沢氏のお考えは、とっても素晴らしいですね。

民進党の党首選の二人の候補の、どちらが勝っても安倍を下せると言う考えですものね。とても希望の持てるお言葉ですから、もう一度載せます。「新党」を造るのは、民進党がその気になれば容易いそうですよ。↓どうぞ。


(問)・その時は「オリーブの木」方式(1995年、イタリアで12の中道・左派政党が緩やかな連合体を組み、総選挙で右派政権に勝利)か?

(小沢氏答え)・「これは次善の策。最善の策は各政党が解散して新党を作ることだ」

(問)・なかなかすぐには?

(小沢氏答え)・「いやいや。これも民進党次第だ。民進党の代表が、皆で一からやろう、出直そうということになれば容易にできる」


↑のように、最善策の野党再編による「新党」を今度の民進党党首が決心したなら、小沢氏の指導で、容易く新党が出来ますね。今までの、野党四党共闘では、選挙のたびに、野党四党がまとまる為の時間とごたごたが付きまといますものね。野田と安倍の「抜き打ち解散」にでも合うと、野党四党連携は間に合いませんからね。従って「次善策」の四党共闘を主張する「枝野氏」は次善の策を謳っている事になりますね。そして、小沢氏は、新党構想を前原氏に託しているようですね。証拠に、小沢系議員は全て「前原氏」を支持していますね。

やはり、選挙のたびにゴタゴタして時間のかかる野党四党共闘は「次善策」と言っている小沢氏の目は確かですね。「最善策」の「前原氏」の野党再編による、政策方向が合えば「百合子ファ党」とも合流するという「大新党」作りはいいですね。いつ解散されても、新党が出来ていれば、あわてないで済みますものね。

その新党構想の「前原氏」が、支持率で大きく離していると聞いて、私の政権交代の夢も大きく膨らみました。「最善策」の新党構想の、前原氏と小沢系応援団、頑張って下さい。期待しています。「次善策」の枝野氏も、頑張って下さい。どちらが勝っても、安倍の下野に近づきますから。でも,出来たらリードしている「最善策」の「新党構想」の前川氏が勝って欲しいです。


19. 一主婦[2288] iOqO5ZV3 2017年8月23日 03:05:30 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[199]
失礼。訂正です。

リードしている「最善策」の「新党構想」の前川氏が勝って欲しいです。(誤)

リードしている「最善策」の「新党構想」の前原氏が勝って欲しいです。(正)


20. 未来のTOW[173] lqKXiILMVE9X 2017年8月23日 04:05:27 : YvnfqTKf8o : 4NUJ1HEnP1c[1]

>>16
小沢氏の「新党構想」ね....、
本当に小沢氏は新党が好きだねえ。これで何度目かね?壊しては新党、また壊しては新党。
ちょっと前までは「野党共闘」の方に主軸をおいていて、新党構想は全然聞かれなかったが、
前原氏や小池氏の躍進で火が付いたということだろうか。

さて、小沢氏の新党構想だが疑問点は3つ。

@小沢氏は民主党を離党した身では?
2012年の総選挙で小沢氏は民主党と対立し、「日本未来の党」という即席政党を作った。
消費増税や原発再稼働などで意見対立があったはず。
当時の民主党と今の民進党では、顔ぶれや政策などはほとんど変わっていない。
にもかかわらず、「昨日の敵は今日の友」とばかりにすり寄るのはあまりにご都合主義だ。

A共産党を説得できるのか?
小沢氏はあくまで「共産党は選挙の時だけ協力」という立場をとっている。
「選挙の時だけ候補者調整してくれ」と言われてハイハイと共産党が応じるのか?
しかも、選挙後は行動は別ときている。
共産党員でもなく、共産党のために働く気のない候補者に、果たして共産党支持者は票を入れるのだろうか?

B前原氏は新党結成に意欲的なのか?
前原氏は共産党との関係を見直すだけでなく、小池氏率いる日本ファーストとの協力も噂されている。
自由党や社民党の合併ならともかく、小池氏の日本ファーストとの協力なぞされると、左派勢力が黙ってはいないだろう。
都議選では、「第二自公」とまで言われたのだ。

前原氏が本当に新党結成に意欲的なのかもわからないし、もしかすると都議会民進党のように、
「民進党+日本ファースト」という枠組みを考えているのかもしれぬ。

前原氏は民進党内でも右派代表格。
新党づくりの旗振り役となっても、社民が快く思うだろうか。
前原氏のもとで新党(共産・社民は別)というのは単なる民進党と自由党の合併に過ぎん。
なんの新鮮味もないし、「元サヤ」という以外の何物でもない。

新鮮味のある新党とすれば、「民進党+自由党+日本ファースト」といったところか。
なんか、右派色が強すぎる気がするのは自分だけだろうか。
これに、共産党と社民党が選挙協力するというらしい.....、
左派連中はこの壮大な「新党と選挙協力」を見て、どう思うのだろうか。


21. 新共産主義クラブ[4387] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年8月23日 09:28:39 : tgB3pTnIXY : TFFrMssdVpA[97]
>>20さん
>左派連中はこの壮大な「新党と選挙協力」を見て、どう思うのだろうか。
 
 何とも思わないでしょう?
 
 新党「第二自民党」は、小沢一郎氏の、昔からの大好物ですから。
 
 橋下徹氏の維新が売り出した時にも、小沢一郎氏は、「橋下さんは小泉純一郎元首相のような大衆を惹きつける能力を持っています」と言って、大ハシャギを、していましたよ。
 
 
◆ 老いた豪腕小沢氏が描く「小池総理」の夢 75歳が最後に狙う「2段階論」
(プレジデント,2017.8.13)
 
http://president.jp/articles/-/22830
 
◆ 政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい―小沢一郎(生活の党代表)
(プレジデント,2014.9.30)
 
 橋下さんは大衆を惹きつける能力を持っています。ある意味で、小泉純一郎元首相のような……。政治家にとって必要な要素を持っています。
 
http://president.jp/articles/-/13509
 

22. 2017年8月23日 09:31:38 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[2860]
>>20 小沢が壊してるんじゃなくて必ずアメポチや利権屋の裏切り者壊すんだろ。野田や菅、仙谷、昔の武村みたいな連中が。

23. 2017年8月23日 11:27:14 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[491]
小沢構想はいつも実現できそうな気にさせられるが、今回は頂けない。

まず共産党を単に選挙時のみの応援団と見なしている(この考えは前回の参議院選挙から一貫している)。共産党だってメリットがなければそんな話には乗らない。つまり共産党の応援を得るにはどこかの選挙区で共産党に譲り応援する必要がある。共産党も衆議院選挙でははっきり要求している。そんなことができるのか?

そうなると小池新党頼みとなる。小池氏や前原氏は言ってることが自民党と基本的に同じである。つまり万が一勝ったとしても、人と党が変わるだけで政策は何も変わらない(今回の選挙での前原氏の主張を見よ)。

前原氏の推薦人に小沢氏と近い牧氏らが入っていると言うが、彼は今は小沢系より今は維新系ではないか。

ここで述べている基本的な主張(原発、安保、消費税)は前原氏の主張と矛盾している。むしろ枝野氏と近い。

つまり、前原氏を勝たせると、未来永劫、実質的な政権交代は起こらないということ。

このことは、小沢さんは分かってるはずなんだがなあ。

このように考えてくると、この人は政策なんかに興味なく、選挙(あるいは政権)だけに興味があるとしか思えなくなる。


24. 2017年8月23日 11:59:47 : 4uHwiBvpaw : zqyyy5NDvro[9]
><サンデー毎日> 剛腕健在なり 自由党共同代表・小沢一郎が語る/下 「政権奪還論」 「安倍1強」はこうして粉砕!

お手並み拝見致します。


25. けろりん[3064] gq@C64LogvE 2017年8月23日 13:18:06 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[47]


現状___安倍統一政権が、『 共産化 』しているだろ?
スタンディング・オベーション”あべさま”政権。

国会の中だけ、北朝や中華状態になってるんだよ__実は。


これも、一億総白痴化占領政策の、『 果実 』なんだ・・。

前原、が新党???
___ヤツはそんな器でもないし、本人にはその意識すら無い。
例え、新党を立ち上げたところで、誰も着いて行かんだろ?
「 前原派・鉄っちゃっん趣味グループ 」ができるだけだ。
_______________________________

政治家の<覚醒>よりも、一般愚民大衆の< 覚醒 >
しか、無いんだよ・・・この状態から抜け出すには・・・。



26. 新共産主義クラブ[4396] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年8月23日 13:23:32 : geex2CH1hA : movrI6gS_AM[51]
>>25さん
>現状___安倍統一政権が、『 共産化 』しているだろ?
>スタンディング・オベーション”あべさま”政権。
 
 あなたは、「共産主義」を、『独裁化』のことだと思っているんでしょう?
 


27. けろりん[3065] gq@C64LogvE 2017年8月23日 13:37:33 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[48]


一般愚民大衆の< 覚醒 >__問題。

・・・これを「 宗教シンジャ精神性 」抜け出し問題__という。


●池田大作さまが、何をどぉヤロうが___
「 池田センセイさま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。
●大川隆法さまが、何をどぉヤロうが___
「 隆法センセイさま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。
●文鮮明さまが、何をどぉヤロうが___
「 文お父さまお母さま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。
●金正恩さまが、何をどぉヤロうが___
「 金書記長さま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。
●中央政治局さまが、何をどぉヤロうが___
「 解放軍さま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。


●自民党・安倍さまが、何をどぉヤロうが___
「 安倍さまセンセイさま 」、なんだ。
悪い自分都合の”風評被害” が蔓延すればするほどに結束は固くなる。
___これ以外は、全部が全部<   反日野郎  >なんだ。


宗教だよ、宗教。
日本には、18万にも昇る、認められた宗教法人が存在する
世界で例がない__特大『宗教シンジャ』国家__というワケだ。


政治の世界であろが__スグにこの宗教カラーが滲み出てくるんだよ。
それは、例え・・・組合活動でも___まったく同じなんだ・・・。

わかりた?

※要するに、納税者一般大衆のシンジャ状態からの<   目覚め  >。
 これだけが唯一の希望のヒカリだ。



28. けろりん[3066] gq@C64LogvE 2017年8月23日 13:47:40 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[49]


>「共産主義」を、『独裁化』のことだと思っているんでしょう?


・・・それは、グ〜ミン一般大衆やキミのような
勘違い共産主義シンジャさんの___コトだな?

______________________________
「 共産主義 」< 思想 >とは何か?
論陣張って___一回ヤッテみるか?
>26. 新共産主義クラブ

いつでもエエよ。
「 資本論 」でドイツ経済哲学界は
資本主義システムに市民権を付与した。

・・・この辺りから、いくか?


「 労働の疎外 」__とはなんぞや?
ココは、この< 思想 >の根幹部分だから
・・・ココから、いくか?

>26.



29. けろりん[3067] gq@C64LogvE 2017年8月23日 14:01:05 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[50]

・・・・ちょっと無理っぽいだろうが・・・、

西洋哲学界が抱えている、弁証法の脆弱性__問題。
ココからでも、エエよ。
上部構造&下部構造の連関精神現象学上の問題点。
いわゆる、正・反・合の螺旋的進化の唯物的反転作業・・・。


・・・なにが、問題になってるんだ?
西洋哲学界隈でさえ、ポスト構造主義で明確になってきている。


物理学上で言えば、ニュートン力学の絶対的観察者から
相対的観察者__の位置を自覚する=いわば、ゲージ問題に対応しているな?


・・・この辺りの弁証法___からでもエエよ。
>26.


30. けろりん[3068] gq@C64LogvE 2017年8月23日 14:26:08 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[51]


「 カンバン理解 」だけの、共産主義思想・信仰者。

ニュートン力学に、「 新 」を貼り付けて
”あたらしく”__なったツモリの、「 新 」シンジャさん。


あのな、
ニュートン力学が何も間違っていないのは、
マルエンの「 共産主義 」と同じなんだ。
ニュートン力学も、それまでの地球上生活では正しく矛盾なく機能するんだ。
ところが、ことそれを宇宙に視線を移せば、いろいろ矛盾点が噴出してくる。
絶対的観察結果も、相対的・『 蓋然性量子 』ゲージ場へと移行せざるを得なくなる。


_____________________________

「 カンバン理解 」だけの、共産主義のニューシンジャさん。
マルエンの哲学的脆弱性を理解して
はじめての___「 新 」になる。

・・・そもそもが、マルクスは、
世界的な経済システムが統一的に実現しない限り
共産主義の実現など___在り得ない。になっている。

世界的な経済システムの進化と熟成なしでは・・つまり、
一国だけの共産化は、必然的に・・独裁になる。
これは、マルクスの結論だな?
政治システム的な__必然だ。
・・・だから、世界のプロレタリアートは連帯せよ
・・・という有名なフレーズが自動的に出てくる。

>26.




31. けろりん[3069] gq@C64LogvE 2017年8月23日 14:39:28 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[52]


・・・・
あのな・・・、>>26.


過去に、
日共シンジャの民青であろうが、
革共同の活動家でも、
< 共産主義・思想 >を理解しているニンゲンなど
ほとんど居なかったんだよ・・・。

ましてや、哲学的・問題点などに
言及できるレベルなど、別世界のおハナシになる__。


・・・それは、ご本人らが
シュウキョウ・シンジャレベルに、陥って
自分自身のアタマで、考えないからなんだ・・・。

・・・この問題は、
神道や仏教叡智の精神世界でも、同じなんだ・・・。

>26.


32. けろりん[3070] gq@C64LogvE 2017年8月23日 16:57:50 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[53]


●お寺のお坊さん_を見て、
・・・『 あれが「 仏教 」だ。』_世間一般認識。
それ以外のコトには興味も関心もない。

●教会の牧師さん_を見て、
・・・『 あれが「 キリスト教 」だ。』_世間一般認識。
それ以外のコトには興味も関心もない。

●神社の神主さん_を見て、
・・・『 あれが「 神道 」だ。』_世間一般認識。
それ以外のコトには興味も関心もない。


●中国の共産党政権さん_を見て、
・・・『 あれが「 共産主義 」だ。』_世間一般認識。
それ以外のコトには興味も関心もない。

●昔のソ連の共産党赤軍さん_を見て、
・・・『 あれが「 マルクス主義 」だ。』_世間一般認識。
それ以外のコトには興味も関心もない。


______________________________

サイトに投稿するには、
「 世間一般認識 」から始める以外に、方法はない。

「  この一般認識 ”道” から_しかない  」/あへうんぬん。

・・・そういうこっちゃ、>26.「 新共産主義クラブ 」。



33. 新共産主義クラブ[4402] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年8月23日 17:10:55 : mPOS5zDgq2 : yhfpZgpv2W0[66]
>>30さん
 
 「マルエン」って、「マルクス」と「エンゲルス」のことね。
 

34. 2017年8月23日 18:09:06 : 4DDOfGiR1U : ovaQ9hNAlLU[1]
>>19さん
>リードしている「最善策」の「新党構想」の前川氏が勝って欲しいです。(誤)

>リードしている「最善策」の「新党構想」の前原氏が勝って欲しいです。(正)

⇒「最善策」の「新党構想」の前原氏+前川氏が勝って欲しいです。(私たちの本音)



35. 一主婦[2291] iOqO5ZV3 2017年8月23日 18:25:00 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[202]
34さん。

ええ、そうですね。
ぜひ、ぜひ、前川氏も、私たち99%の為の政治家になって、お力を貸して欲しいですね。


36. 2017年8月23日 18:28:44 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[805]
多分8です
疑問を書き込んだだけなのに削除された( ;∀;)
後 怒っている人がいるんですが 
書き込んだ後に逮捕はされてねぇやって思い出しました すまん

37. けろりん[3071] gq@C64LogvE 2017年8月23日 18:44:43 : 6jIesZCeA2 : lIoD76othXc[54]

>「マルエン」って、「マルクス」と「エンゲルス」のことね。

そう、そう。
研究者の間でも省略圧縮表現がスキなんだな・・。
ヤクザ__みたいだな?


38. 2017年8月24日 19:27:58 : E2XU9GSMKp : H596dpxKc_0[6]
「剛腕健在なり」は間違い無いんでしょうが、以前のように政治を仕切ってる様には見えない気がする。

39. 一主婦[2325] iOqO5ZV3 2017年8月29日 06:23:11 : 1Kw9HRFHJI : 8nTxYn3v8SQ[236]
みなさん、この小沢氏の、世直しの為の「最善策」での政権交代をマスコミ報道によって騙されて「無」にしない様に、心に命じたいですね。

「枝野リベラル」の嘘と「前原自民党亜流」の歪曲情報操作のマスコミに騙されると、崖っぷちの国民救済の為の「政権交代」も「世直しも」ずっと先にお預けになってしまいます。その辺りの事を、堀先生がツイッターで発信しています。堀先生の発信をお借りして、かのスレッドで書いたモノのURLを載せます。騙されないでほしい一心で、貼りました。よろしかったら↓読んでください。

http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/394.html?c16#c16



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK231掲示板  
次へ