★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
加計学園問題 「認可保留はけしからん話だ」と加戸守行前愛媛県知事(産経新聞)
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/318.html
投稿者 JAXVN 日時 2017 年 8 月 26 日 07:16:40: fSuEJ1ZfVg3Og SkFYVk4
 

「加計学園問題 「けしからん話だ」と加戸守行前愛媛県知事
8/26(土) 0:47配信

 加戸守行前愛媛県知事は25日、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が主宰するインターネット番組「言論テレビ」に出演し、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部設置認可が大学設置・学校法人審議会(設置審)の判断で保留となったことについて「けしからん話だ」と批判した。

 加戸氏は、設置審の獣医学専門委員会に私立大教授の委員がいることを指摘した上で、「既得権益で少ない教員数で水増し入学して、経営のために貢献している人が日本獣医師会、政治連盟の指示を受けて、いやがらせをしたというのだろうか」と嘆いた。

 設置審が10月下旬にも改めて認可の可否を判断することについて「さんざんいちゃもんをつけるが、認可するだろう」との見通しを示し、「仮に(認可が)潰れるようなことがあったら野党などの追及のため残る人生すべてをかけて戦う」と強調した。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000501-san-pol  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月26日 07:59:42 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[916]
 
 どうぞどうぞ

 沈む泥船の船長さん!!
 


2. 2017年8月26日 08:11:07 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3534]
 日本会議の仲間タチにとってはケシカラン話、 ワカリマス

3. 2017年8月26日 08:28:57 : UQJ9d5SLn2 : l74Lp42vfCs[54]
お仲間が、早く税金を俺たちにくれといってます。

4. 雅則[470] ieuRpQ 2017年8月26日 08:35:21 : K4RTYDtZ5s : dUkAPeHJsh8[21]
加戸さん言う様に大切な獣医学部なら何で愛媛大学に獣医学部を作らなかったのですか。利権がらみで私立大学。辺野古、森友,加計、生物兵器の製造工場の噂もある。岩盤規制に穴をドリルで開ける。岩盤とは憲法9条戦争の放棄の平和憲法を守る事否定する行為である。国を挙げて最先端医療に取り組むにしてはお粗末な設置である。この様な利権まみれの大学が良い教育を出来るとは思えない。世界に誇れる愛媛大学獣医学部として国立研究所として設置すべきだと多くの人が思うだろう。余りにも不明瞭な設置に感ずる。戦前回帰の戦争出来るアメリカ合衆国の様な北朝鮮の様な国に成りたい。そんな思いに取りつかれた政権お粗末な象徴に思える。

5. めんたいこ[1887] gt@C8YK9gqKCsQ 2017年8月26日 09:27:10 : lXi1FCU0kM : EUzedHAIBSY[8]

加戸守行の爺っちゃまは、モウロクだけで無く、気も狂ったか。

こんなのが文科省で前川氏の先輩、汚れ選挙で愛媛県知事だったと。

こいつも晩節汚し利権狂いの汚職バカ。


6. 2017年8月26日 09:29:39 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1232]
可戸が、けしからん!

というのが、良識国民の答えだ。

日本会議の、馬鹿どもが、、、、


7. 2017年8月26日 11:11:59 : ksbgNRP0Ag : ihXIurNoqP8[325]
こいつらホント、身内の前では勇ましいよね。

8. 2017年8月26日 12:15:46 : s0YT25qRsU : Pi1gZAuJ0m8[-230]
汚れジジ〜〜イ入れ歯のガタガタ音が、日増しに強くなりそうですね。もう諦めろや。

加計問題も、森友と同じ運命を辿るでしょう。お天道様はお見通しですよ。

汚れジジ〜〜イよ首に巻いたタオルで、自分のしでかした事への贖罪をしなさい。
それがあんたの、最後の仕事だ!!!


9. 2017年8月26日 12:32:22 : gW8UtsBc7I : K7cRsrOpylI[19]
加戸守行爺さん、もう認知症が始まっているようだな。証言を聞いていても感情が抑えられずあらぬことを口走っている。

その年になってまだ利権かね。


10. 2017年8月26日 13:37:47 : quMKleKEOA : apQvoj4eROs[387]
産経新聞が反対していた苫小牧駒澤大学の『中国化』乗っ取りも保留されたので、
産経新聞はこちらには喜んでいるようです

『苫駒大も先送り − 保護者安堵「声届いた」』という産経の記事がネットにないので他の記事をリンクしておきます

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/128031
苫駒大経営移管の認可判断を保留 大学設置審
08/26 05:00

文部科学省の大学設置・学校法人審議会は25日の答申で、苫小牧駒沢大(苫駒大、苫小牧市)の設置者を2018年4月に学校法人駒沢大学(東京)から学校法人京都育英館(京都市)に変更する申請について、可否を保留とした。関係者によると、現時点では円滑な経営移管が行われる状況ではないと判断したとみられる。両学校法人は次回10月下旬の答申までに、審議会からの指摘を受けて申請内容を改善していく。

 文科省は「継続審査中なので、保留の理由は説明できない」としている。


11. 2017年8月26日 17:05:52 : c93j6p3teA : kpD5hIvuk2Y[501]
認可したら国民がだまっていない。愛媛県も今治市もまだ土地もお金も出してないのだから全ては加計の責任。勝手に大学を建てればいい。今治市長はリコール。

12. 2017年8月26日 19:39:17 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[329]
老害爺さんの愚痴が産経の紙面によく似合う、 読まないけど。

13. 2017年8月26日 22:44:03 : quMKleKEOA : apQvoj4eROs[390]
>>10で述べた産経の記事がネットにあったのでそちらをコピーしておきます

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000071-san-life
設置審、苫駒大も先送り 保護者安堵「声届いた」

 苫小牧駒澤大(苫駒大)の大学設置者変更申請についても、設置審の判断が先送りされることになった。苫駒大をめぐっては、認可差し止めなどを求める複数の訴訟に発展しており、学生の保護者からは「私たちの声が届いたのかもしれない」と安堵(あんど)の声がもれた。

 学校法人駒澤大学の傘下の苫駒大は1月、入学者減少などを理由に、平成30年度から学校法人京都育英館へ移管譲渡することを公表。これに反発したのが仏教専修科の学生らだ。

 同科は卒業時に曹洞宗の寺院の住職資格を得ることができる。だが、学生らは「京都育英館は儒教の教えを建学の精神とする大学を運営しており、移管されれば住職の資格が取れなくなる」と主張。(1)損害賠償などを求める訴訟提起(2)認可差し止めを求める訴訟提起(3)認可差し止めを求める仮処分申し立て−を行った。

 また、駒澤大学理事も、移管譲渡を承認した理事会決議の無効確認を求める訴えを起こしている。

 「認可が遅れるということで少し安堵している」と話すのは長男が2年生に在籍する成沢広仁さん(58)。「子供たちの気持ちを考えてもらい、卒業するまでは設置者変更はしないでほしい」と話した。


14. 2017年8月27日 02:35:33 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2158]
  政財官護送船団方式という、結果責任意識の分散したもたれ合いの構造から必然的に生まれた料亭政治は、法治主義より人治主義である故、許可、認可の権限も、匙加減が前面に出る結果、許可、認可を受けるには、天下り役人の最低一人や二人受け入れるしか無い、という社会構造になっているのである。
  本来は、許可、認可条件が妙に厳しかったり、条件に合っている筈なのに天下り先の提供を拒否したら許認可を渋られたなどという事態は、法治主義なら訴訟を起こし、法廷闘争で決着を付けるべきであるが、一生に一度も裁判所に行ったことも無くかつまた訴訟をするような者は異常だというような歪な法治主義では、正面切って許認可権限を役人が匙加減する事態と闘う関係者は無かったのである。
  だが本来は訴訟を起こす前に、官僚が許認可権限の匙加減をし飴と鞭で威圧しながら、結局は天下り先と許認可を引き換えるなどという風土は、立法府の第一関門としての内閣こそが、検証しなければならないのである。
  例えば理不尽な役所の許認可采配が有れば、事業者は代議士に訴え、代議士は議会にて問題提議し、それを各省に大臣を置く内閣が受け止め、各省の許認可を巡る瑕疵、誤謬の有無を大臣が検証し、情報開示や事情聴取を以て国会に報告するのが、政権与党である内閣の義務であろう。
  そういう是正手段が全く断絶しているために、結局は許認可を受けるには事業者による与党への献金と、献金を受けた与党による官僚への口利き、官僚や幹部公務員には天下り先の提供と、政財官三者によって許認可権限が逆に重宝に利用されていたのではないのか。
  こうした事態を12年間も温存し、あらゆる人脈やコネを探って何とか認可を得ようと尽力したのに何だ、という旧態依然とした加戸氏の手法がここへ来て白日の下に晒されたということであり、これは近代社会では恥ずかしく、とてもでは無いが、マスコミがまともなら、これだけコネを使ったのに認可がされず腹が立つ、など、取り上げられるような証言では無かろう。
  努力の意味が、全く護送船団ムラと一般納税者とは違うのであり、地盤看板カバンの世襲を当然とするような世界の住民が与党となっている場合、彼らにとっての常識とは、コネと人脈を使った、いわゆる贈賄型の政治を指すのであろう。
  こうした、彼らだけに通用する常識からすれば、租税主義システムに於いて納税者から徴税した税金は、与党と官僚、事業者の胸先三寸であるべきで、許認可は無くても良いという事になるが、そもそも許認可システムというのは、公金を使用する事業を行う際に、現憲法の理念とそれに基づいた基本法原則から逸脱したような事業であってはならないという意味で公僕に条件チェックをさせたのであり、それが全く不要となれば、憲法や基本法原則との整合性は取れなくなるのである。
  官僚の持つ権限を岩盤として、総理がドリルで破壊するのではなく、内閣として、正当に規制や許認可が使われて国民納税者の福祉に適っているか、規制や補助金が天下り先の提供と引き換えなどの汚職の芽は無いのか、大臣を介して常にチェックし、議会で精査、検証することが、政治主導の本質である。
  
   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK231掲示板  
次へ