★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231 > 319.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「戦前回帰」に傾斜しすぎ「狂暴」になった安倍晋三首相のアンチ・テーゼとして「小沢一郎総理大臣待望論」が現実化!(板垣英憲
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/319.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 8 月 26 日 07:20:14: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/316fcf93a2a83d98d08e01326df1cf98
2017年08月26日 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

◆〔特別情報1〕
 このところ、小沢一郎代表の「マスメディア露出度」が高まっている。「サンデー毎日」が、「真夏の大躍進号=8月20−27日号、8月8日発売)で「憂国の激白 小沢一郎すべてを語る!(上)}「安倍『改造内閣』は年内もたない」(聞き手 倉重篤郎)で安倍晋三政権について「僕は今年中に総辞職になると思っている」と予測。「9月3日号、8月22日発売」で「拡大版/下 『政権奪還論』『安倍1強』はこうして粉砕!」、朝日新聞は8月25日付け朝刊「総合4面」の「民進党代表選を問う 3」のインタビュー記事で「政権交代 必ずある」と答えている。BS朝日の8月26日午前10時からの番組「田原総一朗の激論『自由党の小沢代表に問う』野党再編、政権奪取の野望は?」に出演。自民党が「安倍1強」により「私利私欲」に走り、祖父・岸信介元首相に憧れて「戦前回帰」に傾斜しすぎ「狂暴」になった安倍晋三首相のアンチ・テーゼとして「小沢一郎総理大臣待望論」が現実化している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 小沢一郎の影武者[131] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2017年8月26日 10:14:12 : qTWMuk9ywc : mUBgaOujBbY[195]

>自由党の小沢一郎代表は24日、BS朝日番組の収録で、民進党の前原誠司元外相が党代表選(9月1日投開票)で勝利した場合、「念願の主張である野党結集を打ち出すと思う」と持論を述べた。(自由党関連コラムより)

  ↑
 これで、ようやくナゾが解けた。

  なぜ、松木氏や松野氏が前原氏を支援するのか不思議でならなかった。


2. 2017年8月26日 11:44:42 : QGAhjM09kg : Aezq94_N3c8[2]
世界支配層は、とか、天皇に近い筋からの情報である、とか
ゴルゴ13みたいにおもしろい板垣のファンだったが
前回の、小沢を後ろ盾にして厚化粧が云々を読んで熱が冷めてしまったな
いまさら小沢総理とかぶち上げてみても、一度離れた心は
たやすくは戻らないのである

3. 2017年8月26日 11:49:50 : QGAhjM09kg : Aezq94_N3c8[3]
「念願の主張である野党結集を打ち出すと思う」

これ主語がないんだけど、誰が打ち出し、誰が思うの? 誰の念願の主張ですか?
前原わたしは小泉竹中構造改革を評価してますさんは、野党結集を拒絶してますけど


4. 新共産主義クラブ[4431] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年8月26日 12:23:35 : OHdkCiO8Z6 : yeaZLNaWxRY[16]
>>1. 小沢一郎の影武者さん
 
 小沢一郎氏の発言は、小沢一郎氏と前原誠司氏の、少なくともどちらかは嘘つきであることを示している。

 前原氏は、共産党との野党共闘はおこなわないつもりであることを、はっきりと明言している。
 
 しかし小沢一郎氏の「前原誠司氏は野党結集を打ち出す」の発言には、前原誠司氏が、民進党が共産党を含む野党結集を考えているというニュアンスがある。
 
 言ってみれば、小沢一郎氏は、前原誠司氏が、言っていることと、実際にやることとは違う、「言うだけ番長」の信用できない政治家であると、前原誠司氏をおとしめているようなものだ。
 
 政治家として、かつての小沢一郎氏らしくない発言だ。
 
 かつての小沢一郎氏は、周囲の疑心暗鬼を招くくらいの、もっと寡黙な政治家だったように思う。
 
 
■ 【民進党代表選】
野党共闘、際立つ違い 前原氏「理念・政策合わない」枝野氏「参院選で一定成果」 消費税増税、原発政策でも隔たり
(産経ニュース,2017.8.22)
 
 21日に民進党本部で開かれた候補者の共同記者会見で、前原氏は次期衆院選での共産党との協力に強い表現で疑問を投げかけた。
 
 「理念・政策が合わないところと協力することは、私はおかしいと思う」
 
http://www.sankei.com/politics/news/170822/plt1708220005-n1.html
 

■ 自由党・小沢一郎代表「前原誠司氏は野党結集を打ち出す」
(産経ニュース,2017.8.24)
 
 自由党の小沢一郎代表は24日、BS朝日番組の収録で、民進党の前原誠司元外相が党代表選(9月1日投開票)で勝利した場合、「念願の主張である野党結集を打ち出すと思う」と持論を述べた。

 小沢氏は、前原氏が否定的な民進党と共産党との連携について「野党全体で共産党を除いた一つの集団ができれば、その上で個別に選挙協力を行えばいい」と指摘した。10月22日に投開票される予定の3つの衆院補欠選挙をめぐっては「その前に野党結集の合意を得て全力投球するべきだ。共産党が候補者を立てたら勝てない」と強調した。
 
http://www.sankei.com/politics/news/170824/plt1708240017-n1.html
 


5. 2017年8月26日 13:58:04 : v40Ed3LgcA : kxASc1eDBh8[22]
今がチャンス、政局にしなければ小沢のポジションが出て来ない。相手は誰でもよい、政策もなんでも良い、とりあえず野党再編しなければ小沢が生き残れる道は生まれない。極小政党の自由党の党首で政治生命を終わる訳にはいかない。

6. 小沢一郎の影武者[132] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2017年8月26日 20:44:18 : qTWMuk9ywc : mUBgaOujBbY[196]

 >>4. 新共産主義クラブさん
  > 前原氏は、共産党との野党共闘はおこなわないつもりであることを、はっきりと明言している。 しかし小沢一郎氏の「前原誠司氏は野党結集を打ち出す」の発言には、前原誠司氏が、民進党が共産党を含む野党結集を考えているというニュアンスがある。

    ↑
  小沢さんは、共産党と「野党共闘」するとはいっていません。
  ただし、「選挙協力」はしなければ、絶対に勝ち目はないとも言っています。

  つまり、共産党との政策すり合わせは無理だが、選挙区の候補者調整は
  すべきと言っています。



7. 2017年8月27日 00:40:59 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[396]
小沢ネタ なぜか板垣 小池避け

8. 2017年8月27日 08:01:02 : E2XU9GSMKp : H596dpxKc_0[16]
>小沢一郎すべてを語る!(上)「安倍『改造内閣』は年内もたない」

注目致しましょう。


9. 2017年8月27日 10:09:00 : shdfMuQW4s : QP3PrD8ua2E[6]
デマガキもいい加減にしてほしいな。

特別情報ってのは「特別」と「情報」の間に「でもなんでもないどーでもいい」「注目すべきでも無い」といれるべきでは。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK231掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK231掲示板  
次へ