★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232 > 486.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<孫崎 享氏> なすべきことは、破壊の道を絶つ、それには安倍政権を絶つ、それには野党共闘しかないではないか。 
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/486.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 18 日 18:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



(孫崎享氏)★日本は国家として瓦解の道をひたすら進むのか。
福田元首相は「(安倍政権下で)国家の破滅に近づいている」。
なすべきことは、破壊の道を絶つ、それには安倍政権を絶つ、
それには野党共闘しかないではないか。

http://www.twitlonger.com/show/n_1sq6m31
18th Sep 2017 市村 悦延 · @hellotomhanks


1:日本が、社会として、崩壊、或いは敗者の道を進んでいることは間違いない。

2:第二次世界大戦以降、日本は奇跡の経済発展をとげ、世界第二の経済大国に

なった。当時、世界はいぶかった。何故日本はこんな大国になったのであろうかと。

ドイツですら、日本に特別の調査団を出した。

様々な理由が掲げられたが、常に高い教育水準、高い労働力の質が挙げられた。

3:しかし今日全く逆の現象が出ている。

経済協力開発機構(OECD)は9月12日、

2014年の加盟各国の国内総生産(GDP)に占める教育機関への

公的支出の割合を公表した。

日本は3.2%で、比較可能な34カ国中最低だった。

前年は33カ国中32位で、2年ぶりに最下位に転落した。

英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」は5日、

今年の世界大学ランキングを発表した。

日本からは東京大が46位(前年39位)、京都大が74位(同91位)で、

上位200位内に2校が入るにとどまっている。

アジアからは、シンガポール国立大(22位)と、

中国の北京大(27位)、清華大(30位)が入っている。

高等教育でも日本はいまやアジア一の座を守れない。どこかおかしいはずだ。

だがどうしてこんなことになっているのか、

どうしたら是正できるかという真剣な議論はない。

4:分野をかえて安全保障、最近での北朝鮮を考えて見よう。

北朝鮮が、核兵器開発、ミサイル開発を行っているのは事実だ。

これをどう止めるか。制裁は効果がないことは1993年以降、

国際社会は制裁をしたにも関わらず、開発をどんどん進めてきたことをみても

明らかだ。かつ制裁を強化しようと主張する米国、日本は

北朝鮮に影響を与えられる独自の手段は持たない。

影響を与えられる中国、ロシアは、北朝鮮を国家の崩壊にまで追い詰めるのに

反対である。

軍事的手段にうったえれば、北朝鮮はソウルに攻撃するのが明白だ。

その時の被害を考えればとても出来ない。

日本がこの軍事行動に参加すればこれへの報復攻撃が起こる。

北朝鮮がミサイル攻撃した時、これへの防御はない。

日本攻撃出来る中距離弾道ミサイルは200−300発を実践配備していると

言われる。落下するミサイルの速度は秒速2000メートルから3000メートル、

打ち落とそうとするPAC3の速度がマッハ5の1800メートル。射程が15KM。

上空に向け撃つから守っている地域は2−3キロしかない。

市谷に配備しても、国会議事堂も首相官邸も銀座も大手町も歌舞伎町も

どこも守っていない。

北朝鮮の核兵器、ミサイルに対応するには話し合いを行い、

管理していくしか手段はない。

その際には、北朝鮮の体制、指導者を軍事的に排除しないことを明確にすることも

含まれる。それはなにも異常なことでなく、

国連憲章第二条の「武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全

又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない

他のいかなる方法によるものも慎まなければならない」を追認すればいいだけの話だ。

だが、安倍政権は違う。危機を煽る。強行的発言であじっている。

そして安倍政権の政策を、政府の広報機関化した大手メディアが

大々的に宣伝し、対話路線を主張する人々を攻撃するのが今の日本社会だ。

5:二つの例を出したが、

日本社会では、実態はあるべき姿からどんどん乖離している。

私はこれらすべてに安倍政権に責任あるとまでいうつもりはない。

しかし、安倍政権は、日本社会を、あるべき姿をめぐって議論出来ない社会に

変容させた。世論形勢に重要な役割を占めるメディアから、政権の政策批判、

別の政策提言をする人々を排除した。

この現象はTPP、安保法制、原発再稼働で顕著である。

福田元総理は2017年8月2日、共同通信のインタビューにおいて、

「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。

恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と日本の政治の現状を痛烈に批判。

さらに、加計疑獄や森友疑獄を挙げつつ、

「政治家が人事をやってはいけない。安倍内閣最大の失敗だ」と語り、

内閣人事局を通じて官僚独裁政治に走っている安倍政権に強い警鐘を鳴らした。

6:そして今10月に総選挙が行われる動きが加速した。

選挙ではどうなるだろう。

自公が3分の2の圧勝と言われている。

まさに絶妙のタイミングで民進党の代表に前原氏がなった。

共産党との野党共闘に消極的である。

7:今、日本で求められているのは、

先ず、日本を破滅に道に突き進むことを止める事だ。

それには、今の自公政権の絶対多数、特に議席の三分の二を絶つことだ。

今回の衆議院選挙の中心はここにある。

8:前原代表のもとでそれが出来るか。出来なければ、破壊の道はますます加速する。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[4599] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年9月18日 18:11:49 : c6nLhmZueY : z7GVVf6cUr0[10]
>それには、今の自公政権の絶対多数、特に議席の三分の二を絶つことだ。
>前原代表のもとでそれが出来るか。
 
 
 民進党の前原代表の言っていることは、
   
  ・外交・安全保障では、安倍自公政権と足並みを揃え、
  
  ・経済・社会政策では、安倍自公政権とは違う対立軸を立てる、
 
 ということなのだが。
 

 


2. 中川隆[-6378] koaQ7Jey 2017年9月18日 18:17:30 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>北朝鮮の核兵器、ミサイルに対応するには話し合いを行い、管理していくしか手段はない。


お花畑の妄想だな

中国も北朝鮮もアメリカも日本人に絶滅して欲しいんだよ
原発をすべて水爆で爆破すればその後の放射能被害はなくなる

日本人は全員助からないけど

日本人が絶滅した後は給料が安い中国人が移住すればアメリカ企業も助かるんだな

日本語を使っている限り日本はグローバル化しないから、日本人を中国人に総入れ替えするのが一番合理的だしね


 【ソウル時事】14日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は13日、報道官声明を出し、国連安保理での対北朝鮮制裁決議に関し「日本は米国の制裁騒動に便乗した」と非難した。

 その上で「日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならない」と威嚇した。

 声明は「わが軍や人民の声」として、「日本の領土上空を飛び越えるわれわれの大陸間弾道ミサイル(ICBM)を見ても正気を取り戻さない日本人をたたきのめさなければならない」と主張した。

 さらに、米国を「決議でっち上げの主犯」と決めつけ、「わが軍や人民は、米国人を狂犬のように棒で打ち殺さなければならないと強く主張している」と警告。声明の英語版は日本人を「ジャップ」、米国人を「ヤンキー」と蔑称でののしっている。 

日本も今すぐ核保有を宣言して大量の核兵器を所有すべきだ


北朝鮮がなぜ日本側に向けてミサイルを撃つのか。もちろん日本が「最も弱い周辺国」だからだ。韓国がなぜ日本に常に謝罪と賠償を上から目線で要求するのか。もちろん日本が「最も弱い周辺国」だからだ。

日本が今のような状況になっているのは、報復外交を行わず、さらにミサイルを撃たれても撃ち返さず、先制攻撃も行わず、その能力すらもないからだ。

現実を見ると、日本は「最も弱い周辺国」なのである。だから、日本は足元を見透かされて、中国・韓国・北朝鮮に狙われている。

自然界は常に自分が生き延びるために「最も弱い個体」を狙う。たとえば野生のライオンがシマウマの群れを襲うとき、どの個体をターゲットにするのか。

それは、シマウマの中で「最も弱い個体」である。怪我をしていたり、子供だったり、老いて走るのが遅かったり、群れから外れていたり、妊娠して動きが鈍い個体を選ぶ。

なぜか。こういった個体は「弱いから、仕留めやすい」という単純な理由に過ぎない。

百獣の王だから、群れの中で最も若く強いシマウマと一騎打ちするようなフェアプレイなどない。最小の努力で、獲物を手に入れる。だから、最初から「最も弱い個体」を選ぶ。


理不尽な暴力に対する「抑止力」とは何か?

野生は常に「最も弱い個体」を選ぶ。百獣の王ライオンでさえ、戦う時は弱い個体を選ぶ。子供のシマウマが弱ければ、当然それを狙う。

そこに「子供だから可哀想」だとか「残酷」という発想はない。野生の世界では、「強い者がより弱い存在を仕留める」という冷徹な法則がそこにある。

「弱肉強食」という言葉はそれを意味している。

動物の世界だけがそうではない。たとえば、強盗がいたとする。この強盗が誰かを襲う計画を立てたとき、平和を愛する丸腰の人と、筋骨隆々で武器を持った人がいたとしたら、どちらをターゲットにするだろうか。

もちろん、丸腰の人を襲うだろう。最初から「最も弱いターゲット」を選ぶのだ。

そのターゲットが平和主義かどうか、憲法第九条を信奉しているのかどうかなどまったく関係ない。襲っている最中に相手が「私は平和主義だ、憲法第九条を守れ、暴力反対」と叫んでも関係がない。

襲いかかる側の強盗にとって、相手の主義主張など興味がない。ターゲットが弱く、単に「襲いやすい」から襲うのである。

「弱いターゲット」を襲うのは、相手が自分よりも弱ければ、確実に相手を仕留められるからだ。

では、強盗がうようよしているような場所で、身を守るにはどうしたらいいのか。治安の悪い場所に身を置かざるを得ない場合、多くの人は「自衛のために武器を持つ」と言うだろう。

武器を持つ……。

もちろん、それが正解だ。武器を持つことによって、相手を牽制することができる。そして、被害を抑止することが可能になる。つまり、武器を持つことは、理不尽な暴力に対する「抑止力」になるのである。


日本はどの角度から見ても「最も弱い国」なのだ

国と国の関係でも同じだ。日本のまわりには中国・韓国・北朝鮮のような野蛮で暴力的で恫喝外交を好む危険な国が存在している。

北朝鮮に至っては警告もなくミサイルを飛ばし、核実験を繰り返し、ついに核兵器を持とうとしている。では、北朝鮮がさらに暴走して核を落とすとしたら中国を狙うのか、アメリカを狙うのか、日本を狙うのか。

もちろん、攻撃しても反撃できない弱い国「日本」をターゲットにするに決まっている。

北朝鮮は当初「グアムに向けて弾道ミサイルを発射する」と言っていたが、それをせずに日本の上空を横切るようにミサイルを発射した。

なぜグアムを狙わなかったのか。分かりきった話だ。「グアムを狙ったら報復する」とアメリカのトランプ大統領ははっきり明言していた。そして、アメリカは本当に北朝鮮を壊滅的打撃を与える軍事的能力を持ち合わせている。

アメリカは反撃できる強い国なのである。北朝鮮は中国を狙うこともまったくないが、これも中国を狙ったら完全に報復されるからである。

だから北朝鮮は「最も弱い個体」を狙った。それが日本だったのである。日本なら何をやっても報復してこない。「遺憾の意」だか何だかで抗議するのが関の山だ。

さらに国民の中には「みんな仲良く」「北朝鮮と対話しろ」というお花畑の勢力が未だに存在していて、中国・韓国・北朝鮮のプロパガンダ紙みたいになってしまっているマスコミが、そうした声だけしか取り上げない。

日本はどの角度から見ても「最も弱い国」なのだ。だから北朝鮮は「弱いから、仕留めやすい」という単純な理由で、まずは弱い国「日本」を血祭りに上げようとしている。

日本は完全に舐められている。日本は外向的な問題が起きるとすぐに謝罪と賠償をして、それでも解決できなければ問題を先延ばしし、その過程で問題をうやむやにして事なかれ主義でやってきた。そのツケが返っている。

叩き潰しておくべき国を放置して、問題が巨大化して為す術もなく右往左往している。未だに報復外交もできなければ、防衛のための核兵器を検討もしない。こんな「弱い国」は見たことがない。


日本も「防衛のために核を保有する」と宣言せよ

人間の歴史は戦争の歴史だ。これが現実だ。私たちは誰もが平和主義でありたいと願うが、自分だけが平和主義であってもまわりが暴力主義なのであれば平和になり得ない。

世の中には暴力が渦巻いている。

中東では超暴力テロリスト集団ISISが残虐な暴力で広大な地を破壊し、アフリカでも中南米でも血みどろの暴力が各地を覆い尽くしている。

そして、東アジアでも中国が膨張主義を取るようになっていて、チベット、新疆ウイグル自治区、モンゴル、インド、ミャンマー、ベトナム、フィリピン、台湾、香港、日本と、次々と衝突するようになっている。

そして、北朝鮮が凄まじい勢いでミサイルを飛ばし、核保有に向けて邁進している。

すでに、世界は対立と衝突が渦巻くようになっており、グローバル化が加速することによってこの傾向はさらに広範囲に広がっていく。

何しろ「世界はつながってしまった」のだ。世界が暴力化したら、70年以上も平和ボケしていた日本もこの暴力の渦に巻き込まれれるのは必然だ。

そうであれば、日本が何をすべきなのかは明白だ。

日本は襲われないように「抑止力」を持たなければならないのである。抑止力とは、言うまでもなく「敵を攻撃し得る軍隊」のことであり「防衛のための核兵器」のことである。

「日本を攻めたら、自分たちも無傷でいられない」
「日本を攻めたら、自分たちがやられる」

「弱い個体」は真っ先に襲われる。これは、小学生にも分かる簡単な論理だ。だから日本はこれから「北朝鮮が核を保有するというのであれば、日本もまた防衛のために核を保有する」と宣言しなければならない。

座してやられるわけにはいかない。

核に対抗できるのは核しかないのだから、日本も今すぐ核保有を宣言し、北朝鮮を10回でも20回でも石器時代に戻せるくらいの核兵器を所有すべきである。

「最も弱い個体」はやられるのだから、日本は核武装で「強い個体」にならなければならない。そうしなければやられるのだから何を躊躇しているのか。日本の政治家は国民を守る気持ちが本当にあるのか?

日本人は現実をよく認識し、これから「防衛のための核保有」を訴え、核保有の世論を盛り上げ、政治家に「早く核を持て」と突き上げる必要がある。


核に対抗できるのは核しかないのだから、日本も今すぐ核保有を宣言し、北朝鮮を10回でも20回でも石器時代に戻せるくらいの核兵器を所有すべきである。「最も弱い個体」はやられるのだから、日本は核武装で「強い個体」にならなければならないのである。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2017/09/20170905T1659170900.html



[32初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数、規定違反多数により全部処理

3. 2017年9月18日 19:05:23 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[1049]
中国外務省ではありませんが、「安倍総理は嘘つきだ」ということはもう、国際社会全体の共通認識として、大いに共感できるものであることは、誰が見ても明らかなことであり、北朝鮮による戦争ごっこに対して、「Jアラートごっこ」により過剰反応している自民党そのものが、「公共の迷惑」でしかない存在であることは、中国の習近平国家主席ならびにロシアのプーチン大統領からすれば、「誰が相手にするものか」という心境そのものこそ、厚生労働省による地域包括視線システムの中で、地域住民の皆様からすれば、「地域の世話役にも、誰が起用するものか」という心境と、受容と共感的理解に値するものであること自体が、このような自民党そのものに対する本質的な見立てであると同時に、これにまんまと騙されてしまった私たち日本国民もまた、自ら招き入れてしまったことこそが、私たち日本人にとっての本質的な見立てそのものであることを、逆手に取れば、新党憲法9条に野党連携に参画させることで、自民党政権を終わりにして、そのまま歴史の闇の中で、どんどん涙を流しながら、そのままひっそりと消えて下さい、ということもまた、国際社会全体にも、どんどん発信していきたいところなのですが?

4. 2017年9月18日 21:37:16 : SJXXGTACWM : OwJTwhbJUl8[42]
孫崎氏の主張は正論であり、圧力をかける理由は一つしかない。

軍産複合体にとり、対話による解決は悪、圧力による軍拡競争は善。

つまり、庶民の善悪と真逆であり、軍産複合体のポチの合言葉『国民の安全が優先』とは庶民を欺く甘言である。

日本国にある原発54基に対するミサイル攻撃を想定していないが政府答弁。

原発一基に対してPAC3を複数基配備しなければ防衛できない。

解決は外交による対話しかないのは小学生でも理解できる事。

紛争解決手段の最も原始的な方法が武力である。(漁夫の利を狙う者にとっては善)

投稿記事にあるように『破壊の道を断つ』に賛同する。


5. 2017年9月18日 22:27:13 : fVDdz9A3SM : WHgabTgBq30[184]
選挙が済むまで「民進党叩き」は撃ち方やめ!

みんな仲良くやろうぜ。


6. 2017年9月18日 22:31:39 : oLYPlmPKz6 : AVfXv1Ku1u0[244]

 CIAは紛争を起こさせたいのだ。

 日本の平和とか安全なんて考えていません。

 何故ならば紛争を起こし軍需産業で稼がなければ

 アメリカの財政が破綻するからです。


7. 乳良〜くTIMES[471] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2017年9月18日 22:44:22 : IIOICZ3Kpg : sjt2dBI1xDo[3]
地球に駄目リカが在る限り、市民は軍事費を搾取され続ける。

8. 2017年9月19日 11:35:13 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[113]
>>7. 乳良〜くTIMES さん
>地球に駄目リカが在る限り、市民は軍事費を搾取され続ける。

そうだよ。
でも、だからと言ってこんな弱小国日本があの大国アメリカに一挙に弓引く事など出来はしないでしょ。
だから一番初めにしなくてはならないことは!
あのアメリカの手先になって日本をアメリカにどんどん差し出しているアメリカの奴隷党自民党を壊滅せしめる事なのだ。

それからでなくては、日本のアメリカからの脱却なんてただの1歩も有り得ない。
先ずはアメリカの手先自民党を選挙でメタンコにする事こそその第1歩

フィリピンでさえ基地を断ったではないか。

日本が先進国だなんて嘘っぱちだ。

江戸時代の士農工商と同じ。
「武士の次に身分の高いのは農だよ」っておだてられてきたのと同じ。
事実は「士商工農」だった。

今日本は放送の自由度ランキングも世界72位である。

これが日本の実態。
今やアメリカの奴隷国世界一は日本だ。
戦後の自民党の全てが悪かったとは言わない。
だが安倍晋三は最悪だった。
それもこれもみんな安倍自民党が日本をここまで貶めた。
安倍晋三が極悪だったからだ。



9. 2017年9月19日 16:45:34 : lpSJVY1aC2 : UemMCYFWRU0[2]
前原は共産党との連立はないと言った。
選挙協力だけで連立拒否ということは共産を利用するだけ利用してポイするということd。
共産党よ、こんな都合のよい提案に乗っちゃいけないぞ。

10. 2017年9月19日 17:52:28 : dFabmrWTmw : JEf72Y_aweg[5]
>>9

共産党は別に連立を望んでいる訳ではない。

あなたは共産党が、他の野党と選挙協力するのが怖いのだろう。

今日のしんぶん赤旗にも、志位委員長は「個々の政策や綱領、理念が一致するなら、同じ党になればいい」と言っているし、志位さんは「選挙では日米安保や自衛隊の是非は持ち込まない」と明言している。

「今は安倍政権の暴走を止め、政治を国民の手に戻すということで、野党4党の共闘が必要だ」と言っている。

そして野党共闘は、各政党のものではなく、国民の共有の財産だとも言っている。ここに党利党略、理念を持ち込んで、あーでもない、こーでもない言っている前原がおかしい。

このまま前原が野党共闘を拒否すれば、民進党は壊滅するであろう。前原も代表を下ろされる。その方が国民としては有難いが。

共産党は公明党のように、連立政権に入るつもりは毛頭ないと言っている。

そこを勘違いしないように。
共産党は、あくまで安倍晋三を辞任させることを目標として、野党共闘を訴えている。


11. 2017年9月19日 21:17:23 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2211]
●前原代表は共産党との選挙協力はできないとは一言も言っていない!

「共産党との選挙協力」と「共産党の政権加入」とはまったく次元の違う話だ。

前原代表も共産党との選挙協力は必須と考えているはずだ。(これまでの選挙結果で自明のことだ)

最優先すべきは、安倍自公政権の過半数を阻止することだ。そのためには、野党共闘は必須なのだ。

この認識は、共産党も前原民進党も自由党、社民党も違いはない。

なんと言っても自民党の長老がいみじくも発言した通り「安部政権で日本は破滅する」との危機意識がある。

日本を、そして日本の国民を(とりわけ将来を生きる世代を)救うために立ち上がらなければならない。


12. panbet37[503] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2017年9月20日 01:25:32 : RZV19Ia9LM : 1wxaH2aRLsI[7]
国士孫崎さん、いつも応援しています。日本を守るために頑張ってください。

13. 2017年9月20日 02:38:27 : 8K8L3PSaYk : gvKl5@23F80[558]
>>12
孫崎さんはいいですね、いつも。

14. 2017年9月20日 16:31:42 : IqClnm5sj6 : 4HL8vHme3Ro[5]
 多摩散人です。

 孫崎享さんは、今では珍しいタイプの空想的平和主義者ですね。昔の社会党の石橋正嗣さんなどが言っていた「非武装中立」論者に似ているようですね。天然記念物がまだ生きていたかという感じ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK232掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK232掲示板  
次へ