★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 370.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
発足後数時間しか経ってないのに、立憲民主党のフォロワー数が希望の党はおろか、民進党のフォロワー数まで抜いてしまった。
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/370.html
投稿者 gataro 日時 2017 年 10 月 03 日 09:23:42: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 











 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月03日 09:26:44 : wbIXGo99s2 : rUfVsj6BPvY[2]
日本会議幹部で7月までガチの自民党右派であった小池百合子ファーストはあっという間に国民が見抜いた通り安倍一派の使い走りだったから立憲民主党のフォロワー数が伸びた野田数。https://blogs.yahoo.co.jp/ad

2. 中川隆[-6361] koaQ7Jey 2017年10月03日 09:37:33 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
2017-09-25
次の選挙の大義は「反日の議員を絶対に落選させること」だ


アメリカの株式市場は2008年のリーマンショックで衝撃的な大暴落に見舞われたのだが、日本の株式市場もアメリカと一緒につるべ落としの暴落となった。

この大混乱はずっと尾を引くのだが、アメリカが混乱を収束させたのは2009年の終わりあたりからである。2010年に入ってからは暴落した株式はどんどん回復して、2011年には早くもリーマンショック以前に値を戻した。

ところで、リーマンショックの震源地とは遠かったはずの日本はどうだったのか。

リーマンショックの激震が収まったのは、やはりアメリカと同じ2009年の終わりあたりである。ところが、ここから日本はアメリカと対照的な動きを見せるようになった。

日本の株式市場はまったく元に戻らず、元に戻るどころかどんどん低迷していったのである。この低迷は2012年までずっと続いていた。

本来であれば、サブプライムローンに関わっておらず、バブル崩壊の震源地でもなかった日本はアメリカよりも早く立ち直っていなければならなかった。

それなのに、なぜこの2009年から2012年まで日本は地獄のような経済低迷を迎え、地を這い回っていたのか。


2009年から2012年の地獄の経済低迷は誰の責任か?

理由は言うまでもない。日本では2009年から2012年まで民主党が政権を取っていて、この政権によって政治も経済も大混乱に見舞われてしまったからである。

民主党政権が下野して第二次安倍政権が本格的にスタートした2013年から株価が怒濤の如く上昇していったのを見ても、それが分かる。

日経平均株価が2008年の後半に1万円割れしたのは、アメリカのサブプライムローン問題とリーマン・ショックがあったからだ。それはアメリカと世界経済の問題であり、日本の問題ではなかった。

しかし、2009年から2012年の日本の経済低迷は、世界経済やリーマンショックは関係ない。この時期の地獄は、民主党政権の問題だ。

民主党が稀に見る信じがたいまでの「無能集団」だったので、それがゆえに日本は這い上がれなかった。

民主党の党首だった鳩山由紀夫は全世界から「ルーピー」だと言われて嘲笑されていたし、菅直人は頭の中が空き缶だと言われた。

さらに野田佳彦に至っては、今でも収束できていない原発事故を2012年12月16日に「収束した」と言った信じがたい嘘つき男だった。

こんな無責任な人間どもが政権を取って適当な政治をしていたのだから、回復するはずの株価さえ回復しなかったのは当然だ。まさに株価も景気も「地を這う」状態だったのである。

しかもこの民主党には中国・韓国・北朝鮮の息のかかった工作員が大量に紛れ込んでいて、意図的に日本の破壊を目論んでいたのだった。

円高も、日本企業に大きなダメージを与えて中国・韓国の企業を躍進させるものだったし、東日本大震災の復興予算が食い物にされて韓国に流れていたという実態もあった。

さらに瀕死になっている日本経済をよそに、韓国のために日韓通貨スワップさえ積極的に結ぼうとしていた。


日本は安倍政権によって間一髪で助かったのだ

民主党はマニフェストを掲げて「あれもする、これもする」と国民に約束して政権を奪い取ったのだが、ことごとく約束を破っていった。

マニフェスト詐欺という言葉も生まれたが、国民に「詐欺だ」と言われるほど民主党政権はひどかったのだ。

埋蔵金があると言ってなかったし、天下りを許さないと言って郵政三役を天下りさせたし、赤字国債を抑制すると言って過去最大の赤字国債を発行したりした。

逆にマニフェストに入っていないことには、力を入れて推し進めようとしていた。民主党政権はマニフェストにはなかった「何」をしようとしていたのか。

朝鮮人学校無償化、外国人地方参政権、人権侵害救済法案、外国人住民基本法、夫婦別姓等である。まさに反日政策のオンパレードだった。

しかしながら、マスコミの民主党絶賛の声に洗脳されて多くの日本人が2010年に入ってもまだ民主党を支持していた。

この時点で、私はもう日本は終わりだと確信して、資産の半分はドル建てのアメリカの株式、残りはゴールドに変えて、日本円をなるべく持たない方向に切り替えた。

さらに2012年の初頭にはもう一度考え方を変えた。この時にゴールドをすべて売却し、資産のほぼ90%をアメリカの多国籍企業に投資して現在に至っている。

日本の景況感の悪化、異常な円高、株式市場の低迷は、すべて民主党の売国のせいだった。

だから、2012年12月16日に民主党政権が崩壊して自民党政権が復活したとき、日本がリセットされたと気付かなかった人はほとんどいない。

もし、第二次安倍政権が生まれていなかったら、日本は確実に崩壊していたのは間違いない。日本は安倍政権によって間一髪で助かったとも言える。


次の選挙の大義は「反日議員を落選させること」だ

安倍政権にも欠点はある。相変わらず消費税を増税すると言っているし、守られもしないのに韓国と日韓合意をして翻弄されたりしている。報復外交もしない。韓国と断交もしない。

中国・韓国・北朝鮮は反日国家であり、日本にとって危険極まりない存在であるのはすでに明確になっている。にも関わらず、国内に大量の工作員が紛れ込んで工作活動をしているのを放置し続けている。

北朝鮮も日本の上空を横切ってミサイルを飛ばし、「核兵器で日本の4つの列島を海へ沈める」と恫喝しているのに、いつも遺憾の意を表明するくらいでうやむやにする。

国内には北朝鮮の工作機関である朝鮮総連が堂々と存在しているのに、まったく手をかけない。

パチンコという違法ギャンブルが街中に林立して日本人をギャンブル依存症に陥れ、その利益が北朝鮮のミサイルの資金源になっているのにこれも見て見ぬフリをしたままだ。

おおよそ、反日国家には何もできていないのが安倍政権である。しかし、それでも自ら売国していた民主党政権とは100倍も200倍も良い政権であると評価できる。

再び政権交代するというのは絶対にあり得ない選択肢であり、特に民進党みたいな政党に期待をかけるというのは、まわりを巻き込んで自殺すると言っているのと同じである。

民進党の前代表だった村田蓮舫は、どこの国の誰なのかまったく分からないままだし、現在の代表である前原誠司は北朝鮮の女性と親しく付き合っているのが週刊紙でバラされている。

民進党はすでに民意を失っており、支持率も8%かそれ以下くらいしかない泡沫政党になりつつあり、次々と離党者が沸いて出て党内はガタガタだ。

まだこんな政党が残っているというのがどうかしている。

次の選挙でやらなければならないのは、日本を混乱させることしか能がない民進党や反日議員をことごとく選挙で落とすことである。

次の選挙の大義は「反日議員を落選させること」である。これ以上に大切なことは他にない。


安倍政権は日本にとって重要な政権である。もし、第二次安倍政権が生まれていなかったら、日本は確実に崩壊していたのは間違いない。日本は安倍政権によって間一髪で助かったとも言える。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2017/09/20170925T1456020900.html

2017-09-30
腐ったゴミを排除するように、民進党の議員を排除していく

民進党の反日議員がみんなこぞって「希望の党」に入りたがっているのだが、全員が同じ「希望の党」に移動するのであれば、最初から民進党に残れば良かったのではないか。

なぜ、わざわざ民進党を抜けて他の党に移動するような面倒臭いことをしているのか。しかも選挙前のゴタゴタの中で、なぜ合流できるのかどうかも分からないのに、そんな無謀なことをしたいと思ったのか。

それは、そうせざるを得ない理由があったからだ。

民進党はあまりにも無能で反日で悪評まみれだったので、選挙したら絶対に負けることが戦う前から分かっていた。国民からの信頼を失っており、支持率は5%すらもなかった。完全なる泥船である。

だから、誰もが逃げ出しているのである。自分たちが寄ってたかってめちゃくちゃにして、信頼を失ったのが決定的になったら名前も大義も捨てて、さっさと違う別の党にいく。

自ら所属する場所に愛着などまったくなく、自分の都合で集まって、自分の都合で逃げ去っていく。

ついさっきまで「リベラル」と言っていたのに、情勢が悪くなるとすぐに「私は保守だ」「これでも保守と仲が良い」とか言い出して取り繕い、甘い蜜のあるところに群がる。

後先のことは何も考えていない。自分のことばかりだ。それが民進党の議員である。


ひたすら相手を攻撃し、批判し、中傷し、誹謗する

民進党の議員は日本人ではないような言動をする。

たとえば、自分の主張ばかり大声でわめいて他人の意見はまったく聞かない。大声でわめけば主張が通ると思っているので、言いがかりのようなことでひたすらわめき散らす。

代替案など出さないし提案もしない。ひたすら相手を攻撃し、批判し、中傷し、誹謗し、恫喝し、威嚇するだけなのだ。大声でわめくDNAが備わっているかのように集団で寄ってたかってわめき散らす。

とても日本人には見えない気質だ。まるで中国・韓国・北朝鮮の人間のように見える。

事実、民進党の議員のほとんどは日本よりも中国・韓国・北朝鮮と密接に関わっている議員が多い。

村田蓮舫は今も日本人なのか台湾人なのか中国人なのか、どこの誰なのか分からない得体の知れない二重国籍者で、中国語は話せないと言いながら、外国では中国語で受け答えするような人間だ。

現代表の前原誠司も、北朝鮮で接待係の女と密着し、議員室に「お母さん」と呼ぶ韓国人の焼肉屋の女を連れ込み、献金を受けるような人間だ。

そもそも、この党の創設者である鳩山由紀夫が中国・韓国・北朝鮮の代弁者として日々、反日言動を繰り返しているのは承知の通りだ。

だから民進党は中国・韓国・北朝鮮の工作員の「巣」と言われるようになっており、日本人は誰も民進党を相手にしなくなっていった。

それもそうだ。週4日も不倫セックスをする山尾志桜里のように、国会で「日本死ね」とわめき散らす議員が所属する政党を日本人の誰が支持するというのか。

日本人は誰もこんな政党を支持しない。だから、民進党は崩壊に見舞われている。


絶対に日本のためになるようなことはしない政党

民進党の議員には極端な二面性がある。表面的には善良で立派な人物を演じようとしているし、国民に寄り添ったような堂々たるマニフェストを掲げて日本人におもねた。

しかし、裏側はまったく違う。自己中心的で、日本に対する悪意が満ち溢れ、国益を尊重する議員に対しても憎悪や嫉妬という感情が渦巻いている。

まるで、民進党議員の心の中には「恨(はん)」という薄気味悪い感情が渦巻いているようだ。

常に不平不満ばかりで、身体に火が付いたような憤怒で病気のように燃え、他罰主義で、ご都合主義で、怨念でドロドロになっている。

悪意があるので表では良いことを言っても、絶対に日本のためになるようなことはしない。

自分たちが政権の座に就くとすぐに国民を裏切り、マニフェストは何一つ実現させなかったのを見ても分かる。

マニフェストが実現できなかったのは、無能だったからでもあるが、その前に「そんなものは、どうでも良かった」からでもある。政権を取るためのエサだったのだ。

それは、マニフェストにはない「二重国籍の容認」「永住外国人への地方選挙権付与」「多文化共生の促進」「大量移民の受け入れ」などを次々と実現していこうとしたのを見ても一目瞭然だ。最初から騙す気でやっていた。

だから、民進党の議員を日本人は誰ひとりとして信じなくなっていったのだ。

明瞭さ、公平さ、潔癖さ、反省は民進党の議員にはない。

民進党の議員に存在するのは、不透明、自己中心、裏切り、開き直り、身勝手というものばかりである。

自分には甘く、他人には厳しく、提案はなく足の引っ張り合いと攻撃ばかりだ。吐き気がするほど、おぞましい。


腐ったゴミは相変わらず腐ったゴミでしかない

民進党の議員は、自分の悪いところを変えていくことはない。国民に受け入れられるように地道に党の体質改善に取り組むこともない。

信頼を勝ち取るというのは、長い時間と国民との絆が必要だが、そんな時間がかかって面倒なことは一切しない。

「感謝」「対等」「公平さ」といった本来の日本人が有しているはずの価値感は民進党の議員はまったく持っていない。民進党の議員は「同じ価値観を有していない」のである。

だから、民進党の議員は「民主党」という名前が都合が悪くなったらあっさりとその名前を捨てて「民進党」と改名し、民主党と民進党は違うというような言い方でしらばっくれる。

そして、民進党という名前でも悪評が広がるとどうするのか。

今度は民進党を捨てて、全員で違う党に合流しようとするのである。それで選ばれたのが「希望の党」だった。大義があって合流しているのではない。大義がないから、どこでも合流できるのだ。

その民進党の議員の行動様式は、犯罪者の行動と似通っている。多くの犯罪者は今の名前で悪評が広がると、すぐに名前を乗り換えて違う名前でまた同じことをする。

自分の犯罪者的行動を変えるのではなく、名前を変える。名前を変えて別人に成りすまして、また犯罪を行う。犯罪者にとっては、名前というのは使い捨てなのである。

民進党の議員も同じだ。自分の所属する党の名前をころころと変え、それでも駄目なら党を捨てて他に寄生し、乗っ取り、そこでも同じように反日で日本をおとしめていく。

民進党の議員がそのような気質があるのだとすると、次の選挙では「どこに入れるのか」が重要ではなく、「民進党の議員を片っ端から落選させる」ことが重要であるのが分かる。

腐ったゴミを他の場所に持っていっても、腐ったゴミは相変わらず腐ったゴミである。腐ったゴミを置いておけばまわりもまた腐っていく。

腐ったゴミは排除しなければならないということだ。次の選挙では、それができるかどうかが問われている。民進党の議員を着実に落選させていく。これが、次の選挙の大義であるのは間違いない。


腐ったゴミは排除しなければならないということだ。次の選挙では、それができるかどうかが問われている。民進党の議員を着実に落選させていく。これが、次の選挙の大義であるのは間違いない。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2017/09/20170930T1645310900.html


[32初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数、規定違反多数により全部処理

3. 2017年10月03日 09:45:48 : 5nQhfx7bfw : N0Ovg8XYC0A[1]
中川隆よ
  闇夜の晩ばかりじゃないぞ。
    時々、後ろを振り向いて歩け。  

4. 2017年10月03日 09:48:16 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq@hfqA[490]
>>2
なんでもいいけど長文コピペはやめろ
妨害行為だぞ
言っても馬の耳に念仏なのはわかってるが

5. 知る大切さ[9742] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月03日 09:49:55 : i7hDlQZHtw : @laIeVst33M[26]
この話題は立件民主党に追い風だね
しかし凄まじいフォロアー数だね。
リベラルは確実に日本に根付いている。


6. 知る大切さ[9743] km2C6ZHlkNiCsw 2017年10月03日 09:51:53 : i7hDlQZHtw : @laIeVst33M[27]

>5.
>この話題は立件民主党に追い風だね

立憲民主党です。


7. 2017年10月03日 10:02:33 : s3B2g5Yzyg : uDTaqBewHjQ[121]
それはおめでとうだが
取り合へずの目標は安倍を引きずり下ろす
ことであることをお忘れなく。

なにはともあれ自公の議席数を減らすこと
これに尽きる。


8. 2017年10月03日 10:17:02 : T3wkWyuets : IOYeWwUFVDU[1]
不幸中の幸い。

枝野が、民進党の代表になっていたら、こんな混乱にも、民進党の崩壊にもなっていなかったし、安倍も解散してなかった。

今となっては、不愉快なことばかりだが、必然だったということか。


9. 2017年10月03日 10:27:39 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[33]
共産党と立憲民主党が協力すればいい。

スッキした、国民にもわかりやすい。左と右に区分け完了。

共産党とともに小さく生き残れ。こじんまりと。


10. 2017年10月03日 10:29:03 : 652qHVbQ9Y : 2IU3rM@WoJs[3]
ゴリゴリ右翼の希望の刺客など全く怖くない。名もなく単に右翼なだけの希望の党の刺客など安倍自民の票を食うだけ。

11. 2017年10月03日 10:40:32 : FeBmwTYCBk : DMQNGWqNHUc[78]
中川隆よ
反日って、安倍やCIA小池都知事のことでしょ

12. 2017年10月03日 10:44:01 : FeBmwTYCBk : DMQNGWqNHUc[79]
希望の党 金があっても泡沫な幸福の党と同レベルでしょ。
都知事は、内田降ろしがカタパルトになったけど、こんどは宇宙空間で屁こいているようなもん。まったく進まない。刺客?死角の間違いでは?

13. 2017年10月03日 10:44:44 : dfXEdHbA6c : lV7gbFtZ6@c[2]
私もそうだが民進に松原のような日本会議右翼や前原や細野のようなネオリベがいるのが気に入らないという人も多かったろう。維新の党との合併なども気にくわなかった。

旧民主党時代から、あすこののやることなすことが中途半端だった理由がそれで、宿痾のようなものだったろう。

それがきれいさっばり掃除されて新しい立憲民主党ができた。

大いに歓迎だね。小池に感謝したいくらいだ。(笑)

党名に付けた「立憲」にも、立憲主義など無視していいという貴族様気取りの傲慢無知な自民の世襲議員たちに対する皮肉も込められてるのは明らかだし、言うことないや。(笑)

枝野よ、今度こそ根性据えて頑張れ!


14. 2017年10月03日 11:09:31 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq@hfqA[493]
>>13
>大いに歓迎だね。小池に感謝したいくらいだ

長期的には確かにそうなんだが
やっぱり目先は苦しそう
そして、長期的になんていってる時間があるのかどうか?


15. 2017年10月03日 12:26:44 : ZyGhaf3hMk : a88skuChnyU[465]
>>14
悲観しすぎだよ。
安倍さんも長くてあと1期。最悪でも数年年以内に安倍政治を許さないは達成される。

16. 2017年10月03日 12:26:48 : O81ih3klUs : xbZX0bC8gTc[2]
> 想田和弘 (@KazuhiroSoda)
 一見不思議な現象だが、これが理念と大義の力。
 民進党はそこがフラフラしていたから支持を失った。

−国民の声をズバリ言い現した。


17. 2017年10月03日 12:51:49 : GrFeIfzClY : i0aPyW@wjJ0[3]
日本の権力者は日本の政界をどうしても自民党と自民党と同じ政策の自民党亜流の2大政党にしたいのだ。

小沢一郎、鳩山由紀夫を攻撃し菅民主党にして野田民主党にしたのもそうだ。みんなの党も維新の会も実際は第二自民党だ。それが野党共闘で崩れかかったので今回前原と小池ゆり子を使ってまたまた第二自民党を作ろうとしたわけだ。

それでもこの2大政党に集約しようとして日本の本当の権力者(財界、経団連、米軍利権、それにつながる者、霞が関、マスゴミ、事業独占公益法人、その他)は今回もまた動いたが立憲民主党ができたことによってまた失敗したということだ。彼らは何回もそれを試みるがまだ完全には成功していない。国民は見ている。


18. 2017年10月03日 13:39:52 : 4JO3KoIFiI : n005EmZqx6s[14]

>>2
長文コピペはやめろ!!

妨害行為だぞ!!


19. おじゃま一郎[6283] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年10月04日 10:15:45 : LTmuP5BJv6 : Ti0__y3bVME[1]
>立憲民主党のフォロワー数が希望の党はおろか、
>民進党のフォロワー数まで抜いてしまった

立憲民主党はそんなに批判が多いのか?



▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ