★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233 > 658.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「戦争法」は国際紛争を武力で解決するのを是認するもので、明確な憲法違反だ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/658.html
投稿者 笑坊 日時 2017 年 10 月 09 日 07:32:43: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-6442.html
2017/10/09 06:19

<枝野幸男・立憲民主党代表 立憲民主党はまっとうな政治を取り戻す。「誰かがどこかで決めて、多くの国民がそれに従わなければならない」、これは民主主義ではない。国民の草の根の声を踏まえた本当の民主主義を取り戻す。社会が分断され、格差が拡大し、少数の人たちが差別をされる。私たちの国にまっとうな政治を取り戻し、まっとうな社会を取り戻す。

 ▼脱原発

 中野氏 立憲民主党は震災や原発事故の対応で混乱した菅内閣そのものだ。

 枝野氏 菅内閣のときに東日本大震災と東京電力福島第1原子力発電所事故があった。全力を尽くしたが、至らない点がたくさんあった。だからこそ一日も早い脱原発を目指す。

 ▼立党の経緯

 山口氏 民進党は希望の党ができるやいなや合流を決めた。小池氏から(リベラル勢力を)「排除する」と言われて、新党をつくったように見える。

 枝野氏 民進党の前原誠司代表は「民進党の理念と政策を希望の党で実現する」と明確に言った。(希望の党への合流は)そう簡単にいかないと思ったが、代表の言葉をいったんは信じざるを得ない。くらしの足元にしっかり光をあてる政治勢力がなくなってしまうわけにはいかないので、立憲民主党を立ち上げた。

 ▼憲法改正

 ――自衛隊明記は安倍政権だから駄目なのか。

 枝野氏 違う。いまの違憲の安保法制を追認するような憲法改正は賛成できない。集団的自衛権の一部を容認することは考えていない。いま自衛隊を憲法に書き込むことには賛成できない>(以上「日経新聞」より引用)


 山口氏の民主党は俄作り批判と批判したが、それは当たらない。元々「打倒安倍自公政権」という選挙に臨む姿勢は希望の党と共有していた。だから当然合流して「反・安倍」勢力の塊を作るつもりだったが、しかし入党規約なるものを突如示して「戦争法」容認などを条件としたため、心ある議員諸氏は希望の党を拒否した。

 そうした民主党立党の経緯は極めて自然な流れだ。山口氏は民主党を批判するなら「平和と福祉」を掲げていた公明党の二枚看板が今はどうなっているか説明すべきだ。

 俗世間を超越した宗教の徒であるべき創価学会の信徒たちが俗世間の極みの政治に介入して政党を設立し連立与党に入り込んで国政に関与するとは言語道断だ。宗教は魂の救済のために存在するのであって、現世利益の実現のために存在するのではない。

 しかし新興宗教の多くは似非・宗教団体の常として「疑似餌」を垂らさなければ信者を獲得し難いとして現世利益実現を謳い文句にする。あるいは病気治癒とか、あるいは事業成功とか、怪しい「実例集」を並べ立てて「不幸な人たち」を惑わす。

 公明党の怪しげな政党活動を公明党議員諸氏は国民に説明すべきだ。政治家が何らかの宗教を信仰する目のは自由だが、ある政党が特定の宗教の信者の集団で特定の宗教の広告塔とも取れる活動をしているのは明確な「政教分離」を謳った憲法違反だ。

 公明党は存在そのものが憲法に抵触しているから「戦争法」が憲法違反であろうと一向に構わないのだろう。宗教においては教理が憲法をも超えるからだ。しかし、だからこそ「政教分離」の規定が日本国憲法に定めてあるのだ。

 安倍氏は消費税増税に否定的な政党に対して「財源は」どうするのかと質問した。まるで財務官僚の口吻そのままだ。

 安倍氏は政治家ではなく、財務官僚の代表なのだろう。財源をどうするのか、は消費増税により景気が今よりも後退して税収減になれば元も子もない。さらに消費税は貧者に厳しい税制だ。そうした格差是正を謳いながら消費増税を強行する安倍自公政権こそ矛盾していないか。

 公明党は食糧品などに軽減絶率(実態は据え置き税率)を導入するといっていたが、いつの間にか取り下げたのか。政治家なら演壇に居並んだすべての党首は生活必需品に関して現行の8%ですら日本の消費税はスウェーデンよりも高税率だという事実を国民に周知させるべきだ。

 そうした事実の上に立って政策を述べるのが政治家だ。事実を隠して政策を実施しようとするのは官僚だ。官僚は「国民の生活が第一」よりも「国家が第一」が彼らの至上命題だからだ。

 政治家が官僚の代弁者になってはならない。「国民の生活が第一」の政策を政治家が推進し、財源は官僚が見つけるものだ。そうでなければならないという単純な事実すら国民はもとよりマスメディアまで失念して官僚の口真似をするようになっている。

 それを如実に示した昨日の八党首討論会だった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK233掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK233掲示板  
次へ