★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235 > 542.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国家の崩壊」加計認可 痛々しい林文科相の記者会見(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/542.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 10 日 18:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「国家の崩壊」加計認可 痛々しい林文科相の記者会見
http://tanakaryusaku.jp/2017/11/00016932
2017年11月10日 15:39 田中龍作ジャーナル



忸怩たる思いだったのだろう。林大臣は悔しさを噛み締めるような表情で記者会見室を後にした。=10日、文科省 撮影:筆者=

 林芳正文科相は、きょうの定例記者会見で、大学設置審が加計学園・今治獣医学部の設置を可とする答申をしたことを発表した。

 林大臣は「答申を尊重して速やかに(手続きを)進めて行きたい」とした。スケジュール感について記者クラブ幹事社から聞かれると「学生の募集をはじめ大学側の受け入れに大きな影響を与えないようにしたい」と答えた。

 来週早々(13〜14日)にも認可を公表するものと見られる。

 記者会見では、黒を白と言い含める国会答弁が再現された。記者から質問が飛ぶと随行の事務方たちは必死の形相で資料をめくり、大臣にメモを差し出した。

 大臣はメモを棒読みした―「4項目を満たしているかを確認したものではなく4項目を踏まえて進められた加計学園の構想と適合しているか、どうかを確認している。したがって本年1月までの国家戦略特区のプロセスが覆るものではない」

 一見意味が通っているようで、頭が腸ねん転を起こしそうなくらい意味が分からない。東大法、ハーバード卒の林大臣は、今ごろ強烈な頭痛に見舞われているのではないだろうか。


素早い動作でメモを差し出す若手官僚。この光景が幾度も繰り返された。=10日、文科省 撮影:筆者=

 記者クラブ以外では田中が指名されたので質問した。

 「大学の理事長が開学の精神を地元に説明できないような大学を認可する・・・これは文科大臣として歴史に汚点を残すことになりはしないか?」と。

 大臣は「理事長やその関係者の方々が説明しておられないということは私としては確認できておりません」として、あくまでも審議会の答申を尊重する姿勢を崩さなかった。

 「今治市教育委員会の許可を取らずに野間馬が実習用に使われようとしている。文科行政が蔑ろにされたことにはなりはしないでしょうか?」とも質問した。

 大臣は「(事実を)承知していないので、確認が取れればしっかり対応していきたい」とかわした。

 官僚も安倍暴政の犠牲者だが、文科大臣も痛々しかった。福田康夫元首相が「国家の破滅に近づいている」と言ったが、その言葉をまさに実感させる「加計認可答申」の記者会見だった。


眉間に縦じわを寄せ資料を探す大学設置室の役人たち。ピリピリしていた。=10日、文科省 撮影:筆者=

   〜終わり〜
























林文部科学大臣会見(平成29年11月10日):文部科学省



関連記事
加計獣医学部の認可答申 “総理のご意向”疑惑未解明のまま(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/536.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月10日 19:00:30 : u3ndRMPYbk : MNXPdRHySko[253]

「忸怩たる自分」を見せることで良い子に成れれば。。。。。と言うパーフォーマン

ス。なぜなら文科大臣の要請が来た時には既に腹は決まっていないとおかしい。政治

家、このぐらいの演技が出来ないとな。。


2. スポンのポン[8470] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年11月10日 19:41:48 : foJ9QG2jUs : GmOaeOasm_I[545]
 
 
■安倍は素晴らしい総理だ

 国民が政治に無関心だと、
 
 どんな悪政が蔓延るかを国民に教えている。
 
 


3. 2017年11月10日 19:48:30 : SKm5YI2sjI : Fz9fvG7cVRM[54]
文科大臣が認可をしたならば、行政秩序が崩壊するだけではなく、状況を熟知している国民による行政への信頼の低下、引いてはそれが伝播していき大きな運動に発展する可能性が高まるであろう。

林文科大臣は一旦、立ち止まり国家戦略特区の検証を行うべきである。

いい加減な大学へ私学助成金が使われる事は税金の悪用であり、責任を問われる事になろう。(最も責任から逃げるであろうが)


4. 2017年11月10日 19:57:13 : gDuJsjuxdc : b1x@ShChRGI[620]
■龍作さん

 「国家の崩壊」は正しいが

 『痛々しい林文科相』の表現はいただけません

 痛いのは今治市民・愛媛県人・国民であり

 林は悪政を行う張本人

 痛々しく見せるは己の愚行を騙す

 演技である!

 国家国民を守るを生業とする国会議員として

 あるまじき行為!

 即刻首が正しい言い回しである!



5. 2017年11月10日 20:33:42 : XJuXhXb66Y : q8tNg4CyZuY[15]
ハーバード大まで出ておきながら・・

(確か、雅子様の母校ですよね?)

結局は、林も安倍官邸の「パシリ」でしかないのか。なさけない!

>眉間に縦じわを寄せ資料を探す大学設置室の役人たち。ピリピリしていた。

前川さんの後輩もこんなおかしな役を与えられて、イヤだろうに。

スダレの菅は「やめた人がなにを言おうが、関係ない」と丸無視したそうだが

そんな傲慢なことばかりしていたら今に天罰が下るぞ!!

加計の認可は絶対にいったん停止。

4か条も全くクリアしてないのにおかしいだろうが。


6. 2017年11月10日 20:56:54 : XhCRgjjyEQ : 1Lr26MgkLQc[16]
まじめに税金の不払いをしたい、誰の為の税金なのか?
ばっかやろー、国民の声。

7. 2017年11月10日 21:11:28 : I3m7I8suDA : aRw8tvWyzQI[239]
灯台方角部部卒業、破婆怒流学か留学。ご立派であらせられます。

8. 2017年11月10日 21:15:00 : nMUJNZ1BLU : hTEZQE5cRyA[132]
強引に 認可弱味を 握られて

9. 2017年11月10日 22:46:45 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[1464]
認可されたんだから
もう質問しないでね
とか言い出しそうだな

10. 2017年11月10日 23:01:47 : cH4jhM3bG2 : XqauBqrRDGo[263]
国民が政治に関心がないと言い切ってるやつがいるがどうやって調べたのか聞いてみたいな

俺のように興味はあっても解決する手段がないから諦めてる層がいることは無視なのかな

官僚やら警官やら検事やら裁判官やらアベの友達を排除しないとどうにもならないんだけどどうしたらいいの?


11. 2017年11月10日 23:39:02 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[461]
>忸怩たる思いだったのだろう。林大臣は悔しさを噛み締めるような表情で・・・>痛々しい林文科相の記者会見

そうだろうか。単なるヘタレにしか思えないが。

山口の選挙区では、アベの父親と林氏の父親はライバ同志だったと聞く。
アベは、林氏に「加計認可」というイヤな役目を引き受けさせるべくワザと文科大臣に任命したのだろうから、性根の悪さはこの上ない人間の様だ。
陰湿なアベの嫌がらせに、何の抵抗の素振りさえ示さなかった事で、これでは意気地なしの腑抜けとみられても仕方が無い。
所詮自民党、皆この程度の者ばかりなのだろう。


12. 2017年11月10日 23:41:14 : EbT4lMt9fm : kX1uKptGXB4[17]
国民を騙して国民の財産を私物化する悪人らは叩き潰すべきでしょう。

13. 2017年11月11日 00:06:28 : AVCzW2K2rQ : FyJLR0QdWMI[265]
こんなのが、まかり通っていいわけないだろ。

14. 2017年11月11日 01:04:20 : Z0LaAKC6JA : al@Ndw@9NG4[329]
痛々しいのはあくまで国家国民であって、林については白々しいと形容するのが正しい。
文科省は元来、学術と文化さらに科学の振興を存在理由とするべき行政機関である。
それが、いまや権力の亡者・林の凄まじい恐怖政治のもとで〈学術〉も〈科学〉も煙と消え失せて、省全体に腐臭が漂っている。
加計認可の見え見えの手口は、森友の新小学校認可のプロセスと同じやり口だ。
低能首相と馬鹿面をした加計の〈悪だくみ〉から生まれた大学が森友と同じ手口で認可されたら、文科省は、汚物をたれ流す土管や便所と変わりがないものとなってしまう。

ともかく国民をバカにし切っている。
通常なら来年4月に開校などどだい無理な話で、とっくに工事が永久にあるいは長期間ストップしているべきなのに、共謀罪や戦争法と同じく強引に進められてきた。アベが「李下に冠を正さず」と言うのなら白紙撤回が当然のところ、工事の手を全く緩めず超特急で開学に向かっている。
アベの周りだけ何故か「神風が吹く」−−野党は、加計理事長や関係者を証人喚問に呼んで、〈神風〉の正体を暴いてほしい。
森友のなんとか記念小学校と同列の事件なのだから、当然その帰結は森友同様に廃校という判断しかないのではないだろうか。


15. 2017年11月11日 03:12:03 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2405]
   林大臣が答申を丸のみして認可を出すのか。
  とすると、大臣は大変に重い責任を負うということになるが、傍らで書類を示して棒読みできるように指示している官僚はどうなのか。
   彼らはあくまでも公僕であり、国権の最高機関は国会、国民納税者であり、その代表としての大臣には立法府議会を代表して決定する責任があるが、公僕である被雇用者には政策の決定については何ら責任が無いのである。
   にも拘らず、手取り足取りの官僚の言いなりに文書を読む林大臣である。
   大臣の総括責任者は総理大臣であるところ、これらの認可の総責任者は総理ということになるが、総理の腹心の友である民間事業者に役所が公金の大判振る舞いをし、文化遺産である古墳地域まで提供した、その総合責任者として、いわば総理の部下である大臣に認可をするよう総理自身が指示命令したことになろう。
   内閣府の一員として企図し、仲間の民間事業者に公金と公有地を無償提供、認可調査も終えない内に順序を逆に建築を始めさせ、建築が相当進んだところでマスコミを介して認可の方向を示唆させ、最終的に部下である林大臣に認可を出させるという、一連の経緯に全て総理が関わっていると見做されるのは当然である。
    納税者からすれば詐欺同然の仕事をやってのけ、首相は仕事師内閣と自称するが、首相のビジネスは、他国から国民のために利益を引き出すのではなく、国民の血税を使い、かつまた他国にも血税から多額を支払うというものであり、例えばトランプがビジネス型でも米国民のために資金援助を引き出すのと、安倍のように自国民から資金を収奪するのとは全く違う。
   安倍内閣のビジネスは国民納税者を踏みつけにするものであり、こういうトップは世界の先進国でも珍しく、本人が気づいていないだけに病は深刻である。
    
    

16. 2017年11月11日 05:59:06 : fxNNIqCKn2 : _pnRQ@9RFWY[1]
安倍自公不正選挙圧勝を裏で画策したのは米国政府でありCIAであり米軍である
という事実と
安倍主導の「森友・家計疑獄・国費詐取事件」を有耶無耶にすべく
裏で動いたのが「特区詐欺システム」を立ち上げた竹中
その竹中はCIA笹川財団のメンバーでありその財団の敷地近くに
オウム真理教団施設が存在していたこと
そして今回「不正選挙」で安倍の犯罪を不問の付し
強引に「認可」を出した家計呪医学部、基獣医学部の研究施設が
生物兵器研究開発との関連を随分以前から指摘されていたこと
金正男を暗殺したのは北朝鮮の諜報部隊だという情報と
その北朝鮮の平壌に米軍横田基地ぁら米軍やCIAが自由に行き来できる事実
オウム真理教を動かしていたのがCIAであったという情報と
安倍や岸CIA売国総理のバックボーンが「統一教会(日本会議)」であり
同様にCIAが立ち上げ動かしている事実
全部繋がっています

http://my.shadowcity.jp/2017/11/post-12140.html

アメリカの工作員がオウム死刑囚に接触
野次馬 (2017年11月11日 00:37)

オウムの死刑囚中川なんだが、実は、アメリカの工作員がしょっちゅう面会に行ってるんですね。元海軍長官のダンチック氏は20回、毒物研究家の教授が10回です。中川死刑囚で特別面会が許されるのは、この二人だけw まぁ、金正男が暗殺された時にも、まっ先にVXだと指摘したのは死刑囚中川だ。世界一のVX専門家ですw



[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

17. 2017年11月11日 09:07:12 : luVLv3jDjU : dx67xGCrMnY[2]

此処でも^^

何が悪いの「何」が無いな^^

何も悪くないのに^^

疑惑なんか、あるわけないだろ^^

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

18. 知る大切さ[10738] km2C6ZHlkNiCsw 2017年11月11日 09:39:07 : ulgiKSuNCI : @Ujjrke7Svw[14]
>17
【^^】はおとぎの国の
住人だから、何も見えることは無い

デマ散人のひとり言と何ら変わらない


19. 日刊ダイセツ[224] k_qKp4Nfg0ODWoNj 2017年11月11日 10:12:18 : 8mUfvBPswo : 7avEZb_7yI0[236]
林大臣は、将来のある政治家の一人である、即刻 加計認可を
取り下げるべきです、安倍のようなアホに火中の栗を拾わされ
林さんまでもアホに見えてきました。大臣の椅子が欲しいのか
辞任して安倍政権」から距離をおきなさい、これじゃー
林さんは安倍の上には立てれない、安倍以下ということ〜恥を知れ!
林さんが今やるべきことは、加計学園獣医学部認可取り消し、即刻
文科大臣を辞任する、
加計学園は法の場には出れない真っ黒だから!!!

20. 2017年11月11日 12:04:13 : f4h83JpjBo : zOj0ivBzdzs[8]
バイオハザードが起こりうるような安倍晋三の名前にちなんだ安普請設計の校舎を、べらぼうに高値で補助金申請しての詐欺まがい大犯罪に文科省がお墨付きを出すなんて、絶対に許せない。

加計孝太郎の国会への証人喚問を妨げる人間がいれば。そいつらは共犯者だろう。自民党は何を考えている?余りにも国家ぐるみ犯罪が過ぎると言えるだろう。

お前が国難と呼ばれる総理は、即、辞めさせろ。

このままでは国家が破壊された状態だ。


21. 2017年11月11日 12:30:15 : Qa7YLvUKbU : ScmoJFL0uR4[36]

あ〜あ
 大臣にしてもらったんだから反アベ的なことは言えないなあ

 情けないよなァ


22. 2017年11月11日 12:52:15 : q5UHoxXe2M : 5_KgT3fopec[99]
田中竜作氏へ。ジャーナリストが「痛々しい」というような甘い言葉を安易に使うなと思う。痛々しかろうが、へらへらしていようが、していることは同じではないか。痛々しさを演出してみました、くらいのことは少し経験を積んだ政治家ならたやすいことだろうが。文科大臣が本当に痛々しい思いでいるのなら、腹をくくって閣議決定4条件を満たしているかどうか、疑義あり、と言えばいいではないか。言えるだろう、一人前なら。ただただ、無事切り抜けるために、火の粉をむしろかぶってかわそうとしているだけではないか。それでも文科大臣か。

23. 2017年11月11日 13:19:58 : xxEDax1S0M : OB7VCEukQjI[519]
 こんなアベノエコヒイキ岩盤規制突破に賛成な国民っているのか?

国民が10年間出し入れしていない1万円以下の貯金は眠っている貯金として国家が没収すると聞いたけど、とにかく、自民党は一円でもどこからでも国民の金を巻き上げる事には余念がないが、安倍晋三総理大臣様の莫逆の友(ばくぎゃくのとも)には何百億円でもお空から降ってくる装置(岩盤突破規制)の穴をドリルで開けて、血税をふるまう。

今度出国税なるものを一人1000円とることで、410億円の増収だってよ。

消費税も10パーセントに値上げ。
今度は郵便料金の値上げも。
たばこは1本3円の値上げ。
生活保護世帯への締め付け。
健康保険の1割負担を2割負担にする事も考えているそうだが、1割負担が2割になるって、倍に値上げするって事だよ!
さらには年金の減額も検討。
介護保険はどんどん値上げ。

でもって、使い物にもならない高額な迎撃ミサイルなどの兵器はアメリカからどんどん買う安倍総理大臣。

水陸両用上陸用戦車など43両も買って、どこで使うの?

オスプレーなんかアメリカの言い値で通常の何倍かの高額で17基も購入したんだっけ?
でももう4基は使い物にならないそうだけど‥‥それってどうよ?
これからまだまだ安倍晋三総理大臣はアメリカから兵器をご購入予定だと思うよ。
そのためにトランプ氏は来日したんだから。
根っからの商人だから!トランプ氏は。
北朝鮮のミサイルを煽るだけ煽って、日本に使い物にもならなくなったどうしよう
もなくなった巨大ながらくたを、とてつもない高額で交わせる為の来日だよ。

相手にもならない安倍のゴルフの相手をしてやった代償に交わされるんだろうけど、国民はたまったもんじゃない。

それであのバンカーでの後転はうれしさのあまりのマリオのお礼の芸当だったのかと思ったよ。
あんまりお面白くて何度も、何回も、三回も、四回も、何十回も観ちゃった。

デンデンのウシロデングルマイでカツラでも取れたのかと思って心配したけど帽子だった。

日本中のみならず、アメリカ中のみならず、世界中を笑わせてくれたデンデン様に拍手!


24. 2017年11月11日 13:20:25 : hyEQL9xgYu : k5UBbXQ5ICI[328]
今のままでは、本当に社会が崩れてしまいそうで、日本も考える時に来たようだ。
なんだか次元が違う世界に迷い込んでしまったようで、最低限の体制を作らないと、取り末氏がつかなくなってしまいそうだ・・国難である。
安倍一派のやっていることは、目に余り汚れ過ぎている。

25. 2017年11月11日 13:42:08 : luVLv3jDjU : dx67xGCrMnY[4]

記者の質問は^^

「認可が下りる前に、地元に説明したのか?」になっている^^

認可が下りないのに、地元に説明して良いのか?^^


そもそも、地元とは今治市だろうw^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

26. 2017年11月11日 15:03:35 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[67]
自らの意見がメディアの見解と異なる際に自らの意見がより適切
と公言でき難い社会で暮らす事を余儀なくされている日本人を

洗脳する事は、赤子の手をひねるような簡単な作業です。

核心ずらし、核心隠しを実行する為に、問題設定を三権を支配
する官僚様のお望みの問題設定にすればいいだけですから。

モリカケの文脈で言えば、

「憲法89条違反問題」を「大幅な値引き問題」と洗脳して、核心
隠しを行えばいいだけですから、実際にそうされています。

で、新設を認める前提が「申請された計画が大学設置基準等の
法令に適合」となっていますが、

そもそも、前提が成り立ちません←なぜなら、大学設置基準等の
法令の根拠法が私立学校法第59条ですが、

この私立学校法第59条「私学助成は全く問題ない」は、

憲法89条「私学助成は全面禁止」と真逆の内容の違憲法律です。

要するに、大学設置基準等の法令の根拠法が違憲法律です。

従って、仮に、私立学校法第59条の違憲審査を請求する国会議員
が出現すれば、私立学校法第59条を破棄することが出来ますので、

私立学校法第59条を根拠法とする法令(大学設置基準等の法令を
含む)の法的効力の一部又は全部が失効しますので、

一円の公金や一坪の公有地を私立学校に付与する行為は、憲法
89条違反行為となることができます。

以上が適切に理解できれば、違憲審査を請求する政治家が出現
するかどうかが、モリカケ問題の核心だと理解できます。

なぜ、政治家ですが、本来なら主権者国民でも違憲審査請求は
可能ですが、

主権者国民は、違憲審査請求を拒否されれば、残る選択肢があり
ません。

政治家なら、現行憲法尊重擁護義務のある裁判官が憲法81義務
である違憲審査権行使を拒否しているので、

違憲審査を請求した政治家がその裁判官の憲法81条義務の不作為
を弾劾する為の弾劾裁判所を国会に開設する必要性を記者会見を
開いて、国民に訴えることが可能となります。

そして、その記者会見と呼応して、主権者国民が国会と東京地裁
にデモをかけることができるからです←モリカケ問題に 腸が煮え
くり返っている国民が大多数ですので。

要するに、このまま官僚様のペースで、モリカケ問題が進行して
しまうと

主権者国民が主権者として振舞う機会が全くありません。

が、政治家が違憲審査請求すれば、国民は、国会と東京地裁に
デモを連日かけることができ、主権者として振舞うことが可能
となります。

なぜなら、私立学校法第59条は、憲法89条に違反する法律だと
の判断は、小学生でも可能だからです。

要するに、東京地裁が違憲審査を受け入れた時点で、違憲判断
が出る可能性が100%だということです。


27. 2017年11月11日 15:48:35 : BaAxQ9Z9HQ : uNIPIp3R0ug[84]
8月の内閣改造時に文科相候補は伊吹文明があがっていた。
しかしあの爺さんは「俺にそんな嫌な仕事(加計問題の処理)させるのか」と拒否した。それで林氏にお鉢が回ってきた。やはり気の毒な感じはある。

28. 2017年11月11日 16:14:42 : Qa7YLvUKbU : ScmoJFL0uR4[37]
 
=27

 やはりわかっている者は受けないさ。
 林はワカい。
 まだ小僧っこだ。
 
 いやはや、これだけケチのついた内容であるのに丸呑みするとはネ。
 



29. 2017年11月11日 16:52:02 : CzYJx39lTc : FaXl5LfuFC0[30]

田中龍作 ‎@tanakaryusaku

理事長が地元に説明もできないような大学を認可した。

その大臣として歴史に汚点を残すのではないだろうか・・・

新記事『「国家の崩壊」加計認可

痛々しい林文科相の記者会見』

http://tanakaryusaku.jp/2017/11/00016932

まさにその通り。

林芳正は東大法学部を卒業したらしい。

可愛そうな林ボンボンここで権力に「絡め取られた」か?


30. 2017年11月11日 18:54:27 : 4jaCSDhkdI : f3VE8yQu9hI[1]

>>26
初めて^^

まともな反論を見たわ^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

31. 2017年11月12日 07:48:11 : 4GECfuVuoo : zrGgAJJx_Og[3]
ハヤシは「忸怩たる思いの演技?」すれば済むだろうが、我々主権者納税者らはそれではすまない、そんな簡単軽微なことではない。

アベシンゾや悪党らの私欲や利権のために、どうして我々がその落とし前つけさせられねばならないと言うのか。

なお、本当にハヤシの学歴がそれほども「立派、立派」だと誇るのなら、それを真っ当に生かせばどうなのか?アベシンゾジミンコーメの悪政に加担する一員をやめ、正義と善政を貫くぐらいすべきである。そうでなければ、そんな学歴など屁も出ぬ糞も出ぬシロモノでしかない。


32. 2017年11月12日 09:18:09 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[864]
すごい国になったな。総理大臣の言うことであれば、憲法、法律を超えます、ニッポン。

こんなバカ総理を周りで見ていて、何にもできない国会議員。国民。拍手喝采する安倍マンセーネトウヨ。 朝から晩までスマホいじりに没頭する根暗。

早く来い来い日本沈没だー。


33. おじゃま一郎[6433] gqiCtoLhgtyI6phZ 2017年11月12日 10:18:00 : nT7lpRl9WM : IuWBnw_VgyM[5]
>憲法89条「私学助成は全面禁止」と真逆の内容の違憲法律です。

憲法の解釈以前に、間違って理解をしている。

憲法89条は、「公的機関の支配に属しない私的な学校に、公金を支出しては
ならない」と言っている。私立大学設置は文科省の認可を受ける
必要があるので、つまり公的機関の支配に属するので、助成金禁止とはならない。


34. 2017年11月12日 12:43:52 : 8QuJvZ9Ys6 : iwa48Lxp@sU[1]
東大卒も京大卒も731を育てた培養基だった。戦時中、東京帝大はと京都帝大は原爆開発に邁進していた。
戦略論を掲げたハーバード大教授のマクナマラは国防長官としてベトナム戦争の泥沼に世界を引きずり込んだ。
ハーバードの学長だったローレンス・サマーズとなったら、最早目も当てられない。
「なんじら人民飢えて死ね、公害で死ね。金持ちの死よりも補償金は安くて済むから経済学的には合理的だ」と馬鹿が休み休み説いている。。

35. 2017年11月12日 13:53:11 : DumFS5lRHI : QZFa4q3Kd_s[68]
>>33

「文科省の認可を受ける」事が「公的機関の支配に属してしまう」
事となると捉えるとそうなりますが・・・

そもそも、「公的機関の支配に属してしまう」事になるなら、
私立学校が認可を欲しがるでしょうかね。

加えて、「公的機関の支配に属してしまう」事になってしまうと

独自の建学の精神/教育の目的を達成できなくなり、何の為に
独自の私立学校を開学したのかが分らなくなってしまいます。

で、大幅値引き問題で国民議論しないで(違憲審査すれば、解決
する問題ですから←公約2兆円私学助成も実施できなくなる)、

国益に繋がる教育問題で国民議論すべきでしたし、今からでも
そうすべきです。

例えば、憲法23条で保障しているアカデミック・フリーダム
(先生の教える自由・生徒の学ぶ自由←先生間や先生生徒間の
インテリジェンス競争を促す→国際競争力が増す)です。

米国憲法には、アカデミック・フリーダム条項は存在しません
が、

このアカデミック・フリーダムは欧米では常識で、ドイツや米国
では盛んに国民議論し、発展してきました。

その結果、ドイツの中高生は、自分が支持する政党があり、その
政党の政策を議論する事ができるようになるので、

それに見合った議員を輩出する事ができ、

民主主義に欠かせない三権分立制度の確立と相まって、ドイツ
国民が民主主義を享受する事が可能となっています。

西オーストラリア州立マードック大学では、生徒が自分の所属
学科のカリキュラムを組む自由が認められ、

生徒は先生が下した学業評価に不満があれば、大学内調停裁判所
に提訴できます。

また、生徒が先生を評価する制度があり、卒業生(海外留学生
を含む)にも学長選挙の際の一票が付与されています。

要するに、日本の国公立大学が憲法23条保障のアカデミック・
フリーダムに基づいた教育方針を確立しないと憲法違反になる
という重大な問題が一度も国民議論されていません。

大学に対する補助金も、戦後ず〜と文部省(現在は文科省)が
勝手に恣意的に振り分けています←憲法23条違反行為です。

ですから、政府から独立した機関を設立し、その機関が補助金を
機械的に各国公立大学に付与できる制度を確立することが必須。

加えて、憲法26条を「すべて国民は、法律の定めるところにより、
その支払い能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。」
と解釈するのが適切となるので、

国公立大学側が合格者の支払い能力以上の授業料金を課せば
憲法違反行為となります。

ですから、これまでの国公立卒業生は過払い金請求ができること
になります。

この過払い金請求問題はクラス・アクションで解決しましょう!


36. 2017年11月12日 17:30:57 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2408]
  26さんは非常に核心を突いていると思う。
   いわば、国の最高法規である憲法の理念に則った基本法を制定することは法治主義国としての最低限の義務であるところ、時の政権党そのものが自国の現行憲法を尊重しておらず、それどころか葬るために内閣を形成している旨、或る意味公言して歩いている最中であるから、そもそも国会決議そのものが違憲を目指していると言っても過言では無い。
   これを法治主義と称する方がどうかしているのであるが、悪法も法であるという捻じれた概念からすれば、無法もまた法であるということになり、今の日本はその状態である。
  法令というのは憲法と憲法理念に忠実に制定された基本法のみを指すものであり、基本法自体が憲法理念に忠実でない場合には法令と呼ぶことはできないのであるが、日本では法の概念が出鱈目であるため、憲法に忠実であるどころか、基本法を敢えて憲法とは真逆の原則を掲げてしまうケースが多い。
  これも、官僚が行政立法案として閣議に持ち込み、閣議に於いて憲法理念との齟齬を精査することなく政府提案として国会に上程、国会では党議拘束を掛けた与党の数の論理で、どのような憲法違反の立法案も可決される仕組みである。
   よって、26さんの指摘する事態が容易に起こるのである。
   しかも、憲法理念に反する基本法原則にも無関係に、役所で通達が作られ、役所内部ではこれを天下の法律を見做して全ての歳出事務、行政事務が延々と執行されるのであり、部内では通達、要綱に基づいた書類が作られ、社会的にはこれを行政指導と言う形で、国民生活を規制して行くのである。
   26さんの求めるように、現総理と閣僚が目を覚まし、他国の首脳同様に護憲を国民の前で誓い、護憲精神を以て役所を指揮することにより、まともな国家として機能することになろう。

37. 2017年11月14日 16:01:29 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[591]
そもそも明確な憲法擁護義務がある立場で改憲を口にする当人質が既に違憲状態の内閣がその程度で常識的対応するかなあ?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK235掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK235掲示板  
次へ