★阿修羅♪ > 戦争b21 > 318.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の積極的平和主義 それは戦争と資源枯渇への道か、それとも平和と繁栄への道か(Suptnik日本)
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/318.html
投稿者 無段活用 日時 2017 年 11 月 08 日 18:45:43: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



https://jp.sputniknews.com/opinion/201711084256245/


日本の積極的平和主義 それは戦争と資源枯渇への道か、それとも平和と繁栄への道か



© REUTERS/ Jonathan Ernst


オピニオン


2017年11月08日 07:34(アップデート 2017年11月08日 06:50)


タチヤナ フロニ


トピック トランプ大統領のアジア歴訪



トランプ米大統領の東京訪問の総括となったのは、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を巡る問題を軍事的手段で解決する可能性と、米国のミサイル迎撃システムの日本による購入だった。北朝鮮による弾道ミサイルと核の脅威に関連してトランプ氏は、新たな米国製兵器を購入後、日本は自ら北朝鮮のミサイルを迎撃できるようになると述べ、安倍首相もミサイル迎撃システムの追加設備の購入計画を確認した。この合意は、日本が絶対的平和主義から積極的平和主義に移行していることを表す、予想された政策の継続である。


スプートニク日本


この方向に向けたもう一つの動きが、東シナ海の離島を防衛することになる日本独自の海兵隊「水陸機動団」の創設である。当初の規模は約2100人を予定している。朝日新聞が防衛省への取材をもとに報じた。



© REUTERS/ Frank Robichon/Pool
来日中のトランプ氏 「鯉に餌やりすぎ」とのネット批判も、安倍首相を真似ただけ【写真・動画】



日本国憲法の平和条項を変更するための自らの努力に、安倍氏が確信を持っているのは、米国がこの変化を承認しているという事実があるからである。アジア太平洋地域における軍事的支配権を、米国防総省がどこか他国と分かち合おうと望んでいることはないだろうが、米国は軍備の整った複数の同盟国を北朝鮮と中国の隣に必要としているのだ。

2016年末、中国海軍、そして北朝鮮によるミサイルの脅威からの安全保障問題に対処しようと、日本政府は2017年度の軍事予算を空前の規模である5兆1251億円に増額することを承認した。

ロシアの著名な東洋学者、ドミトリー・ストレリツォフ氏は「スプートニク」とのインタビューで以下のように述べている。「日本は中国を、潜在的な軍事的競争相手の筆頭と受け止めている。そのため、このような動きは既に長期的傾向となっている。その根拠となっているのは、天然ガスの産地と日中両国の排他的経済水域の境界線がある尖閣諸島近海での事態悪化の可能性という、最も論議を呼ぶシナリオだ。領土問題を武力で解決しようとする試みを撃退することについて、全てが想定されている。中には、水上でも地上でも使える水陸両用の装甲兵員輸送車や、関連する軍用輸送機、偵察機も含まれている」。

だが、「積極的平和主義」という新たな戦略の中で、国民は自らが安全だと感じるだろうか。軍事作戦に参加する自衛隊の改革に対して、日本の主要政党はどのような態度をとっているのだろうか。ストレリツォフ氏は次のように述べている。



© AP Photo/ Kiyoshi Ota/Pool
中国、安倍氏の「ミサイル迎撃」発言に反応



「『希望の党』や『維新の党』といった野党は原則として、政権与党の自民党と同じように平和憲法の改正を支持しており、これが日本政治の全体的なトーンを示している。一方で、反対する人々は今日明らかに少数派だ。だが全体として、日本社会は未だこの問題について割れており、かなりの数の日本人が依然として、憲法改正の展望に対して警戒感をもって接している。しかし、北朝鮮の脅威が原因で不安を感じている風潮が、時間とともに世論を変える可能性はある。その場合、自衛隊に関して改正された法的基盤は、米国や世界中の同盟国と自衛隊が協同することを可能にする。日本は地域や世界全体の軍事的・政治的勢力均衡における、完全な権利を持つプレーヤーとなるのだ」。

安倍政権は、自衛隊の改革は専ら日本の国益に沿ったものであると確信している。だが自国の軍事予算の増額は、米国の地政学的ゲームにおける日本政府の新たな降伏ではないのだろうか。このゲームで日本は既に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)における経済的パートナーの役割を拒否されているのだ。


トピック トランプ大統領のアジア歴訪


タグ 日米関係




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月08日 21:14:19 : XhCRgjjyEQ : 1Lr26MgkLQc[10]
気づけ日本国民よ、いま北朝鮮の脅威を煽り、これから米国の兵器を調達して、
受け入れ態勢を整えて、訓練を積んで実戦配備されるのは何時のこと?

いま北朝鮮の脅威を煽っているのだから其れまで北朝鮮がのん気に構えているのでしょうか?

北朝鮮が本当に脅威であるならば、既に北朝鮮からのミサイル発射はあってしかるべき、青空原発、その他に。

実戦配備までのタイムラグが有るというのなら、そこで立ち止まって本当に極東の平和には何が必要なのか?何が本当の脅威なのか?その脅威への対抗は米国の兵器を買うことなのか?

十分な論議の時間は有る、せかされて米国の兵器を買う必要は無い、その前にやるべきことは沢山有ります。

貧乏乞食死神米軍は、地球から出て行け。
米軍が有るから、地球に平和が訪れない、人類の諍いが無くならない、この地球と人類を乱しているのは米軍である。

だれも金を恵む必要は有りません、世界一の軍備を維持したいのなら、自らのお金でまかなえ、他国にタカルな、脅迫するな、勝手に総てを軍事に回して自滅しろ米軍、人類は学習をした、もう騙されない、亡べ米軍。


2. 2017年11月08日 21:36:02 : nMUJNZ1BLU : hTEZQE5cRyA[81]
安倍言えば すぐにわかるさ 前者だと

3. 2017年11月09日 07:26:26 : Ahd5ODd3zY : 63HuVDMV2IM[3]
北朝鮮という「敵」を見つけて大はしゃぎなのが安倍以下日本の戦争屋。

4. 2017年11月09日 08:30:11 : gyc7yXtbq2 : Hs4vrNfs41c[403]
米国は第二のソビエト連邦へ転落する間際なのだろう。
トランプの行動と発言を見聞きすると確信してしまう。
米軍の威力が張りぼてなのがばれ、
それに因ってドルの威信もはがれ落ちて、
ボロボロの国に成っていくのだろう。

既にロシアや中国その他の国々はポスト米国の世界を密かに論じているのかも知れない。


5. 2018年3月02日 02:42:12 : hIkTuqVXGg : xECSuwgoyfc[10]
70seeds

「流行りの柄は戦闘機」だった時代―ファッションから見える戦争の姿

2015.08.12 CULTURE
https://www.70seeds.jp/ifuku-071/(抜粋)


「衣服が語る戦争」展が、6月10日〜8月31日まで新宿にある文化学園服飾博物館にて開催されている。
衣服を通じてみる戦争の実態はどのようなものなのか。企画展を担当された村上さんにお話を伺いました。


村上佳代:文化学園服飾博物館、学芸員。「衣服が語る戦争」展コーディネータ

(略)


‐最後にこの展覧会で伝えたいことは何でしょうか?


●やっぱり生活に根付いたところから戦争を考えて欲しいなと思います。木綿100%のものが無くなったらどうなるんだろう?とか。●そして現在、無意識に享受している平和な社会がもたらす恩恵を実感していただければと思います。


----------------------------------------------------------------------


パンドラの憂鬱

海外「日本は戦時中ですら…」 戦時中の着物の高いデザイン性に外国人が衝撃
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2173.html(抜粋)


今回は、戦争柄の着物を見た外国人の反応です。

戦争柄とは、文字どおり戦争の情景等を図案化した着物の柄のことで、
日清戦争期の1894年から、第二次世界大戦期の1942年ごろまで、
約50年間にわたって作られていました。

海外サイトでは「プロパガンダ着物」として紹介されているのですが、
実際は政府や軍部が戦争柄の着物を着るように国民に指導した事はなく、
国民が自発的に取り入れた、数ある流行のうちの1つだったようです。
ですので、街中で戦争柄の着物を着用していた人はごくごく一部で、
実際に着ていたのはほとんどが子供だったそうです。

いずれにしても、「プロパガンダ」と表現する海外サイトも、
「美しく、魅力的な」との形容詞も添えており、
1つの芸術作品として捉え、紹介しています。

写真を見た外国人からも、デザインを賞賛する声が多く寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

(略)


日本人の反応

■ 本当に興味深かったです。
  私、当時日本が戦争柄の着物を作ってるなんて知らなかった。
  でもどうして隠されて保管されてたのかも理解できる。
  日本は連合軍に長い期間占領されていたから、
  アメリカ側に不信感を抱かせないことが重要だった。
  ああいった柄の着物をずっと持っていたら、
  軍国主義を支持してると思われると考えたんだと思う。 +1 アメリカ


うん。
そぉ。
未だに主要な箇所はガッチリ占領されてる。
でも来年からはちょっと本気出していくかもよ。

[ 2016/12/26 23:11 ] 名無しさん [ 編集 ]

当時の着物にこんな柄があったなんて知らなかった。みんな地味な色の無地やせいぜい縞のモンペ姿ばかりだと思ってたから。それにしても素晴らしいデザイン力。すごい!

[ 2016/12/26 23:32 ] 名無しさん [ 編集 ]

朝日新聞社の社旗には文句言わない朝鮮人(笑)

[ 2016/12/26 23:32 ] 名無しさん [ 編集 ]


戦争物はどこの国でもあるね
フランスならアメリカ独立戦争の時に貴婦人は頭に帆船の模型のっけるのが流行った
ナポレオンとやり合ってたドイツは貴金属不足もあって鉄で作った黒いアクセサリーが流行った
国民一丸で鼓舞しつつお洒落で財布の紐をしめさせないのは商売人の腕の見せ所だろうね

[ 2016/12/26 23:34 ] 名無しさん [ 編集 ]


70数年前にこんなデザイン性の高い物が作られてた事に衝撃を受けた。

[ 2016/12/26 23:41 ] 名無しさん [ 編集 ]


日の丸が絡まってる柄がなんかいい
オリンピックのユニフォームとかで使えばいいのに


[ 2016/12/26 23:51 ] 名無しさん [ 編集 ]


展示したら、レイシストと馬鹿みたいに泣き叫ぶゴミ民族が居るからね
前にアメリカで、着物の試着もできる展示会開いたら、そのゴミ民族が騒いで中止になったもんね

[ 2016/12/26 23:51 ] 名無しさん [ 編集 ]


※21
当時一番、熱狂的に日本人より日本を応援していたのが韓国人だったのですよ。現在の韓国の無条件愛国主義者みたいにね。しかし日本が敗けてしまったので、韓国人の伝統文化である寝返り裏切りを日本に行い、韓国は関係ないニダ被害者ニダ!と嘘を吐いて韓国は戦争責任から逃げた。韓国人は嘘を吐いて責任を他人に押し付けて反省しないのが文化だもんな。 (略)


 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●6枚目の着物は朝日新聞社の神風号がロンドンまで飛んだときの記念だね。ものは97式偵察機。

[ 2016/12/27 00:02 ] 名無しさん [ 編集 ]

羽裏や長襦袢ばかりでプロパガンダも糞もないだろ

[ 2016/12/27 00:49 ] 名無しさん [ 編集 ]

※21
自称・強制連行された徴用工の中には高い給金につられて日本にわざわざ自分からやってきて、遊郭で遊んでたやつもいるという、(韓国人にとって認めるのが)悲しい経緯も隠さず発信していかないとなwww

おまいらの大好きなアカヒ新聞の社章はどーよ?東洋のハーケンクロイツニダ!廃刊するニダ!ってアカヒに文句つけてこいやwwwww

[ 2016/12/27 00:53 ] 名無しさん [ 編集 ]


こんなの着て表に出る訳ないだろ裏襦袢だよ
見えない所で遊ぶ心意気・・・分かるわけないか

[ 2016/12/27 00:54 ] 名無しさん [ 編集 ]



▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ