★阿修羅♪ > 戦争b21 > 543.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元自衛艦隊司令官が警告「米朝戦争、空爆のタイミングはこの時期」 そのとき、在韓邦人は…(現代ビジネス)
http://www.asyura2.com/17/warb21/msg/543.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 18 日 10:26:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


元自衛艦隊司令官が警告「米朝戦争、空爆のタイミングはこの時期」 そのとき、在韓邦人は…
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54077
2018.01.18 香田 洋二 現代ビジネス


かつて自衛艦隊を率いていた司令官が、ついに重い口を開いた。日本の正月気分も吹っ飛ぶ、米朝の「いまそこにある危機」。半年以内にやって来る朝鮮有事で、日本を脅かす「3つのリスク」とは――。

4月か、7月か

昨年は、米トランプ政権と北朝鮮の金正恩政権の敵対関係が、刻々とエスカレートしていった一年でした。

暮れの12月22日にも、アメリカ主導の北朝鮮に対する追加制裁決議が、国連安保理で採択されました。

これは、石油精製品の北朝鮮向け輸出を9割カットし、機械、電気機器、鉄鋼なども輸出禁止とする。かつ北朝鮮からの農産物、食品、木材などの輸入も禁止するという大変厳しいものです。

これに対して北朝鮮は猛反発。金正恩委員長は12月23日、「社会主義強国建設のため、大胆で大規模な作戦を、さらに一層、果敢に展開していく」と演説しました。

すなわち、再び核実験やICBM(大陸間弾道ミサイル)発射実験を行うことを示唆したのです。実際、長距離弾道ミサイル「火星14」と「火星15」は、核弾頭を積んでアメリカ本土まで届くことを、いまだ実証できていません。

こうした中、'18年の北朝鮮情勢は、悲観的にならざるを得ません。私はかなり高い確率で、アメリカが北朝鮮を空爆すると見ています。トランプ大統領の堪忍袋の緒が切れるのです。

韓国では来月9日から25日まで、平昌オリンピックが開催されます。続いて3月9日から18日までがパラリンピックです。

しかしアメリカ軍は、毎年春に行っている大規模な米韓合同軍事演習を、オリンピック終了後の3月2日から4月24日まで行うと、昨年末に発表しました。

韓国の文在寅政権としては、パラリンピックが終了するまで、合同軍事演習の開始を待ちたかったことでしょうが、アメリカ側が押し切った格好です。



春の米韓合同軍事演習は、両軍合わせて数十万人の兵士が参加する実戦型の演習です。

アメリカ軍が北朝鮮を空爆する際、何より警戒するのが、北朝鮮からの反撃で、特に、北朝鮮が公言している「ソウルが火の海になる」ことを避けねばなりません。

38度線の北側から韓国に向いている砲門が5000門あるとして、そのうち4800門くらいは、先制攻撃で叩いてしまう必要があります。それには、演習という名目で大軍が朝鮮半島に繰り出しているこの時期が一番、好都合なのです。

そのため情勢が緊張する今年は、演習に見せかけてそのまま実戦に突入する可能性もあります。

しかし、合同軍事演習の期間中は、北朝鮮側も最大限の警戒態勢を敷いているので、その点では奇襲攻撃にふさわしくありません。

在韓邦人救出を巡る攻防

私は、北朝鮮空爆の可能性が最も高いのは、真夏の7月頃と見ています。

この頃、いよいよ北朝鮮が、アメリカ本土まで届く核ミサイルを完成させたと、トランプ政権が判断。またアメリカ軍も、北朝鮮の核やミサイルの保管場所、開発工場や発射台の場所などを、ほぼ正確に掴んでいることでしょう。

11月に中間選挙を控えたトランプ大統領も、夏に北朝鮮を攻撃することは、政権支持率を浮揚させるために、もってこいのタイミングです。

アメリカ軍の目的は、北朝鮮との全面戦争や金正恩政権の打倒ではありません。あくまでも、アメリカ本土を照準に収めるに至った北朝鮮の核とミサイルの関連施設を空爆することです。

奇襲攻撃はある日突然、北朝鮮時間の深夜に決行されるはずです。空母3隻が、闇に紛れて時速55kmの最高速度で朝鮮半島の東西両岸に向かう。サイバー攻撃を仕掛けて、朝鮮人民軍の指揮系統を無効化させる。そして潜水艦、戦略爆撃機とともに空母護衛のイージス艦から、1000発以上のミサイルを撃ち込むのです。

続く搭載攻撃機からの集中精密爆撃により、一夜にして、北朝鮮の核ミサイル関連施設を全滅させる作戦です。

アメリカ軍が奇襲攻撃を敢行する場合、日本に通知が来るのは、おそらく決行の5時間から10時間くらい前だと思います。あまり早く通知すると、北朝鮮側に情報が漏れてしまうリスクがあるし、逆に遅れると、同盟の信頼関係にヒビが入るからです。

'17年の安倍総理とトランプ大統領の蜜月関係を見る限り、日本にはきちんと事前に通知してきます。



アメリカ軍による奇襲攻撃が開始されたら、自衛隊としては、迫り来る3つのリスクへの緊急対応を取ることになります。

第1に、最も緊急を要するのが、在韓邦人の救出です。

在韓邦人は現在、約3万8000人ですが、旅行者なども含めると、5万〜6万人に上ります。

これだけ多くの日本人を短時間に救出するのは至難の業です。そのため、北朝鮮リスクが高まってきた時点で、韓国旅行は避けてほしい。また、在韓邦人の方々も、帰国できる人から、どんどん帰国してほしい。

理想は、アメリカ軍の空爆時に、民間の在韓邦人がゼロという状態です。しかし、そうもいかないでしょう。

実は昨年来、日本政府は韓国政府に対して、有事の際の自衛隊機や艦艇の韓国派遣を要請しているようです。

しかしいまのところ、文在寅政権は、これを強硬に拒否しています。韓国としては、前世紀の35年にわたる日本の植民地支配の苦い経験があるので、自衛隊だけは絶対に自国の領土に入れたくないのです。

そのため、今年も引き続き、日韓の政府間交渉が、水面下で行われるはずです。自衛隊のC-130輸送機を10機派遣して緊急搭乗すれば、一度に1000人くらいの邦人を救出できます。

ヘリコプターを搭載した護衛艦を派遣しても、やはり1000人くらい乗せられます。自衛隊を挙げてピストン輸送すれば、日韓は目と鼻の先なので、邦人保護は十分可能です。

特殊部隊の上陸を阻止せよ

第2のリスクは、北朝鮮から日本本土に飛んでくるミサイルです。

これは周知のように、洋上のイージス艦と、地上のPAC3の2段構えで迎撃します。さらに、昨年末に閣議決定しましたが、'23年度までにイージス・アショアを地上に2基配備し、3段構えの迎撃態勢にします。

私は海上自衛隊出身なのでよく分かっていますが、イージス艦が洋上で一年365日、北朝鮮を見張るというのは、本来の海上作戦ではありません。1隻で60日の任務が限界だし、これによって他の任務に支障が出ます。



そのためにも、地上にイージス・アショアを配備することは、理にかなっているのです。

イージス・アショアの配備まで、あと5年も待てないのではという声もあるでしょう。その意見はもっともですが、私は現実的に見た時、北朝鮮のミサイルが日本列島に落ちる確率は、極めて低いと思っています。

それは、北朝鮮が日本へ向けてミサイルを発射することは、金正恩政権にとって意味がないからです。

日本各地に米軍基地がありますが、もし北朝鮮が在日米軍基地にミサイルを撃ち込めば、その時点でアメリカは北朝鮮に対する全面戦争に打って出ます。

そうなれば、金正恩政権は崩壊するわけで、そのような自爆行為を、金正恩委員長が決断するとは思えません。

昨年夏、北朝鮮メディアが「日本の本土を狙っている」と恫喝したのは、心理戦の要素が強いのです。つまり、日本を恫喝することによって、日本国内で反戦ムードを高め、同盟国アメリカの攻撃に反対するよう仕向けるという作戦です。

第3のリスクは、日本に押し寄せる難民船です。昨年末、何十隻もの北朝鮮漁船が日本海沿岸に漂着し、大きな社会問題となりました。

有事の際に押し寄せてくる難民船には、2種類のリスクがあります。一つは純粋な難民の問題で、警戒すべきは難民がもたらす犯罪や疫病です。

もう一つは、難民に紛れて、朝鮮人民軍の特殊部隊が日本に上陸してくることです。彼らは化学兵器や生物兵器を保持しているかもしれない。

そのため、自衛隊と海上保安庁が協力して、まずは難民船を救助するとして洋上に留め置き、徹底した検査を行うことが大事です。その上で、純粋な難民だけを上陸させ、一時的に収容する。

ともあれ、有事の際に日本人の生命と安全を守るのは、アメリカ軍ではなく自衛隊です。自衛隊は全力を尽くして任務にあたります。

重ねて言いますが、今年はアメリカ軍が北朝鮮を空襲する朝鮮有事の年になります。

誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。


香田洋二(こうだ・ようじ)
1949年徳島生まれ。防衛大卒業後、海上自衛隊入隊。自衛艦隊司令官を経て'08年退官。新著『北朝鮮がアメリカと戦争する日』が話題に

「週刊現代」2018年1月20日号より









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月18日 11:43:58 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[39]
>誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。

どうなんだか?、
アメリカこそが世界に大過をもたらして来たのではないですか。
アメリカは北朝鮮を潰しただけでは満足しないでしょう。
次は中国だ、その次はロシアだ、際限なく突っ走るでしょう。
人類が滅びるまで。


2. 2018年1月18日 11:49:05 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[40]
>誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。

そういう名目の元にアメリカを自由にのさばらせると、人類が滅びますよ。
アメリカの金儲けや、世界制覇の為に犠牲をこうむるのはもう嫌です。


3. 2018年1月18日 12:25:22 : TasmwzlUuQ : juzaQcaq3ow[2]
 こういう人間が自衛艦隊の司令官だったのか。戦争馬鹿のひとりだな。

 旧日本海軍の最後の大将、井上成美の伝記本でも読んで、井上さんの爪の垢も煎じて飲みなさい。


4. 2018年1月18日 12:28:31 : Ou2XdGrijI : DH6k8J9lxCw[18]
かつて日本を放置しておいたら世界へ大過をもたらしたようにか?
それはない。
なぜなら、日本と違い北朝鮮は侵略的な国家では全くないからだ。
北朝鮮に比べたら日本の竹島を占領している韓国の方がよほど侵略的であると言える。
妄想を「現実」と言い張って納得せしむる相手は中学生が限度だ。

しかも軍関係者が政治に容喙するなど論外であって、戦前の夢よ再びとでも妄想してるのかこいつは。


5. 2018年1月18日 12:36:02 : Ou2XdGrijI : DH6k8J9lxCw[19]
>ともあれ、有事の際に日本人の生命と安全を守るのは、アメリカ軍ではなく自衛隊です。自衛隊は全力を尽くして任務にあたります。

ひょっとして有事の際、自衛隊は米軍の指揮下へ組み込まれることをこの司令官とやらは知らないのか?自衛隊は米軍の警備隊であり、だから「警察予備隊(国内の反米分子による米軍への攻撃に対処する重武装の機動隊)」として発足したのだ。


6. 2018年1月18日 12:51:23 : SuMCoEZT1k : TdW61izsLEY[13]
>>5さん
>誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。

こういう事をはばからず言う、元自衛艦隊司令官ですから
>事の際、自衛隊は米軍の指揮下へ組み込まれること
そんな事も知らないか、すっとぼけているのでしょう。
実戦の経験も無いだろうから、机上の経験だけで物を言っている。
実際の戦争を知っていればそんな事は言えないでしょう。


7. 2018年1月18日 14:26:36 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[100]
戦前の日本は、統治者一族と取り巻きが
腐っていたのは事実ですが、
戦後日本自衛隊も、それら戦前支配層の意思を受け継ぎ、

旧日本軍にもいた
良心的な軍人達は駆逐されて滅びた一方、
上にへつらう暴力装置として、

全部生き延び
現在の、目的を履き違えている
腐った自衛隊を存続させているのです。

自衛隊は、幕末から続く究極の
東洋・アジアの裏切り者といいますか、
戦争資金を出す絶対悪の使用人に過ぎないことを
知るべきです。


8. 2018年1月18日 15:32:35 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[41]
米軍がイラク開戦の時は派手に行動を起こした。
あれは、いま振り返れば、それから続くリビア、シリアへの侵略戦争の火蓋であったのだろうと思う、だからあれだけ派手に事を起こし、戦争へのめり込んで行った。
上手く行けば中東一帯の石油利権と、覇権を米国は手に入れることが出来たはず。
しかしこれはシリアへの侵略失敗で全体の計画としても失敗であろう。

そして、いま北朝鮮への侵略殴り込み作戦、米国は是を進める意義は有るのだろうか?
北朝鮮を制圧しても何も有りません、ちっぽけな北朝鮮に対して世界一の軍備で叩き潰してやったぞという結果しか残らないでしょう。

そして中国とロシアと真正面から向き合う羽目になる、これって米国にとって何のメリットが有るのか?

その辺の事はそっちに置いて、戦術面だけの話をされてもな、どうなんでしょうかね?

机上の空論なのだろうね、もしも開戦と成れば中国とロシアがどういう態度を取るのか黙って、知らん振りして米軍のやりたいようにやらすのか?


9. 2018年1月18日 16:31:33 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[92]
元 航空幕僚長 田母神俊夫を 例に挙げるまでもなく、こういう連中の言う事を信用するのはかえってNGだ
まず ウヨであるという可能性は 極めて大であるからだ

トランプが、北朝鮮の危機を煽るのは 米国の兵器を 日本にどんどん買わせるためで 本気でやる訳がない
本当に戦争やったら ただでさえデフォルト寸前である米国の財政は 完全に破たんするのは確実だ
カネを吐き出させるのは 日本だけで結構 これがトランプ政権の本音


誰も言わないけれど戦争にはこれだけカネがかかる 太平洋戦争の戦費は天文学的レベルだった
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/479.html


10. 2018年1月18日 20:52:49 : JL6QG5Ey3Y : 8DJBC24OKIQ[2]
石川信吾みたいなドグサレ長州土人軍人みたいなのが、海自にもいたのは恐ろしい・・・。

11. 2018年1月18日 20:53:11 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[182]
切り離し できぬ五輪と 謀略は

12. 2018年1月18日 21:19:12 : ZFil5XcXf6 : iUcqtWXMoIM[4]
アメリカ軍が奇襲攻撃を敢行する場合、日本に通知が来るのは、おそらく決行の5時間から10時間くらい前だと思います。あまり早く通知すると、北朝鮮側に情報が漏れてしまうリスクがあるし、逆に遅れると、同盟の信頼関係にヒビが入るからです。
___________________________
本気で言ってるのかw
在韓日本人の避難状況を観察してれば開戦時期が推量出来るじゃないか。
だって5から10時間前までには同盟関係維持のために必ず連絡が来るんだろう

13. 2018年1月18日 21:35:09 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[1008]
くだらねえ
相変わらず海自はクソだな

山本五十六一味がスパイだったのは、もうバレてんだし
長官機撃墜だが、実は米軍に投降したんだろ、あらかじめ連絡取っておいて
暗号キーを戦争中ずっと変えないにしても、親切心というか、わざとだろうが
そもそも、真珠湾なんか攻撃しなけりゃ、日本はワルモノにならずに済んだのだがね
なんで南方の資源地帯確保・防衛だけにしなかったのか
アメリカを挑発し、消耗戦を続け、予定通りに負けて、日本をそっくり差し上げると
そういうことだったのだろう

で、WW3も海自が始めるんだろう?
その為に、河野とかいうアメポチを、特別に延長して統幕長にしてんだろ
もうバレバレなんだよ


14. 2018年1月18日 21:59:26 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[105]
公開したアメリカ国立公文書にある時効後のCIA秘密文書。スパイ、エージェントのページに岸信介・・・・・・、正力松太郎、ヒットラーまで

詳細は未だに閲覧不可。 CIA Records - Name Files Hの欄に裕仁(昭和天皇)がいるのが実は1番の衝撃的事実。ほとんどの人が騙されているが昭和天皇は戦争に積極的に関わっていた事実がある。 軍部の暴走だけで戦争が終わらなかったわけではない。 天皇が戦争を望んだ。沖縄を売り渡したのも天皇。 2017-05-11_214554 731部隊の英語文献でも、岩フェラー、三菱と共に
http://anchikaluto.blog.jp/archives/52064542.html

高校生のブログより一部ですが転載をさせていただきます。御礼を。
http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/87848ec947c5603c038276adaa3c01c6

山崎康彦氏ライブ放送/動画より
動画の20分あたりから
米国公文書館HPに公表されている日本帝国政府関係者のCIAエージェントリストに昭和天皇裕仁を含む29名の日本人が載っている!
http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/403610358

★吉田茂
★辰巳栄一 (1895年1月19日ー1988年2月17日)
コードネーム「POLESTAR―5」
元陸軍中将
★緒方竹虎 (1888年1月30日 - 1956年1月28日)
コードネーム「POCAPON(ポカポン)」
★岸信介 (1896年11月13日 - 1987年8月7日)
★ハリー・カーン
ニューズウィークの元編集長。岸信介の英語の教師。
★児玉誉士夫 (1911年(2月18日 - 1984年1月17日)
★笹川良一 (1899年5月4日 - 1995年7月18日)
★正力松太郎 (1885年4月11日 - 1969年10月9日)
コードネーム「PODAM」
★渡辺恒雄
★船橋洋一
★東久邇稔彦 (1887年12月3日 - 1990年1月20日)
★辻政信 (1902年10月11日 - 1961年に行方不明)
★五島慶太 (1882年4月18日 - 1959年8月14日)
★秋山浩
(旧731部隊情報提供者)
★有末精三 (1895年5月22日 - 1992年2月14日)
元陸軍中将 駐留米軍顧問 日本郷友連盟会長
★麻生達男 詳細不明
★福見秀雄 (1914年4月20日 - 1998年12月19日)
★服部卓四郎 (1901年1月2日 - 1960年4月30日)
★今村均
★石井四郎 (1892年6月25日 - 1959年10月9日)
(旧731部隊長)
★賀屋興宣 (1889年1月30日 - 1977年4月28日)
コードネーム「POSONNET-1」
★小宮義孝 (1900年 2月18日埼玉県にて出生。
★久原房之助 (1869年6月4日 - 1965年)
★前田稔 (1945年3月1日 - 1945年10月1日)
元海軍中将。航空艦隊司令長官。
「親ソ」でコミュニストの可能性。海軍内で暗躍したさほどの形跡はない。
★野村吉三郎 (1877年12月16日 - 1964年5月8日)
日米開戦時の駐米大使。
★大川周明 (1886年12月6日 - 1957年12月24日)
★小野寺信 (1897年9月19日 - 1987年8月17日)
元陸軍少将。
スウェーデン公使館付武官に発令され、翌年1月、ストックホルムに着任し太平洋戦争を迎えた。1943年(昭和18年)8月、陸軍少将に進む。
この頃からSD国外諜報局長であるヴァルター・シェレンベルクと共に和平工作に従事する。敗戦後の1946年(昭和21年)3月に日本に帰国復員したが、同年7月まで4ヶ月間戦争犯罪人として巣鴨プリズンに拘留された。
★重光葵 (1887年7月29日 - 1957年1月26日)
第二次世界大戦期の、日本の外交官・政治家。
1943年(昭和18年)11月の大東亜会議を開くために奔走。人種差別をなくし亜細亜の国々が互いに自主独立を尊重し対等な立場での協力を宣言した。
公職追放解除後、改進党総裁・日本民主党副総裁を務めた。鳩山一郎派と合同して日本民主党を結党させる。1955年(昭和30年)の保守合同で自由民主党結党に参加。
★下村定 (1887年9月23日 - 1968年3月25日)
元陸軍大将。政治家。
終戦時下村は満州におり、下村の帰国まで東久邇陸軍大将宮が陸軍大臣を兼務している。第5回参議院議員通常選挙で全国区から出馬、当選し参議院議員を1期務めた。
★和知鷹二 (1893年2月1日 - 1978年10月30日)
元陸軍中将。1946年(昭和21年)1月、戦犯容疑(橘丸事件)で逮捕され巣鴨拘置所に拘留。1948年(昭和23年)4月13日、重労働6年の判決を受け、1950年(昭和25年)8月に仮釈放された。
★和智恒蔵 (旧姓・大野、1900年7月24日 - 1990年2月2日)
元海軍大佐で、硫黄島では海軍警備隊司令を務めた。
1946年4月25日から9月まで巣鴨プリズンに拘禁された。戦争から生還したことに責任を感じて出家し、天台宗の僧侶になる。硫黄島協会を設立して、慰霊と遺骨収集に生涯を捧げた。
★土肥原賢二


15. 2018年1月18日 22:04:29 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[106]
続きです。
(眩暈めまい がするようです)
ブログ主の田代様、
ほんとうにありがとうございます。
これらが本当のスパイ・エージェント・裏切り者というものです。
http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/87848ec947c5603c038276adaa3c01c

★中曽根康弘
★池田勇人
★佐藤栄作
★小泉純一郎
★竹中平蔵
★飯島勲
小泉元首相の秘書官だった。
★麻生太郎
第二次世界大戦後、中国とロシアが共産主義国になったため、日本を共産主義への防波堤に使おうと米国政府は考えた。日本が共産主義にならないよう米国は日本を豊かな国に育て、また巨大な米軍とCIAを日本に置き、日本を暗黙の「監視下」 に置いた。
その任務を担ったのが、初代CIA日本支局長ポール・ブルームであった。
ブルームは東京の渋谷区神山町22番地に住居を持ち、その近所には2008年現在の麻生太郎元首相の生家があった。当時の総理大臣吉田茂は麻生の祖父であり、麻生の家で、CIA日本支局長ブルームと吉田首相は、日本の経済成長や米軍駐留の政策について深夜まで話し合った。
やがてブルームは麻生太郎を自宅に引き取り、自分の「後継者」として、CIA日本エージェント=工作員として育てる。
★佐野忠克
鳩山由起夫政権時の政務担当首相秘書官。
★勝栄二郎 (元財務省事務次官)
★松元 崇(財務省)
★清水 治(財務省)
★竹歳 誠(財務省)勝栄二郎と東大時代からの盟友
★太田 充(財務省)
★宇波弘貴(財務省)
★小宮義之(財務省)
★吉井浩氏(財務省)
★井藤英樹(財務省)
★宇波弘貴(財務省)
★大串博士 衆議院議員(財務省出身)
★東京地検特捜部
東京地検特捜部の歴代トップは、全員CIAに留学し、CIAの対日工作員としての徹底的教育を受け、日本に帰国する。この教育を受けた者でなければ、東京地検特捜部、そして日本の警察機構の中で、上層部に出世する事は出来ない。
時には、防衛省の守屋事務次官の事件のように、米国CIAから東京地検への直通ファックスによる「摘発指令」が来ることもある。
★マイケル・グリーン CSISの日本部長
★ジェラルド・カーチス(コロンビア大学教授)=CIA工作員。
その妻・深井翠の父は深井武夫
日本を経済植民地にするためにマスコミに暗躍。要注意人物。大学教授、自民民主議員はCIA工作員多い。小泉純一郎と同じく、日本属国化の手先である。郵政民営化、消費税=法人税減税、外資による日本企業買収法、TPPは、米国の命令によってなされた。
★深井武夫 米国による日本情報統治の父。時事通信社
★稲盛和夫
「アブシャイア・イナモリ・リーダーシップアカデミー」をCSIS内に作った。稲森は、生前から松下幸之助と昵懇で政経塾の世話人となってきた。その稲森が典型的な「ジャパン・ハンドラー」であるCSISに、政経塾メンバーを送り込むという構図。
★江口克彦
江口は松下幸之助の側近中の側近。松下の意向を受けで、松下政経塾の司令塔であるPHP研究所の社長になっでコントロールしていた。その人物が最高位に就任している以上、「みんなの党」は松下政経塾政権の別働隊と分析できる。
★加藤紘一娘、加藤亜由子
★中曽根康弘の孫、中曽根康隆
★小泉進次郎
小泉進次郎 だけでない。3人とも、ジェラルド・カーティス教授とのコネで国際関係(SIPA)に入学。
★浜田和幸
CSISで研究員をしていた、国民新党所属の参議院議員。
★渡辺恒三
CIA指令「小沢抹殺」実行の主役の一人である。原発利権とCIA工作によって寝返った。国のレベルでも地方のレベルでも、渡辺恒三一族は従米ネオコンエージェント活動を主導している。
★渡辺恒三の息子、渡辺恒雄
グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。
鳩山・小澤の政権時、息子の恒雄が、前原誠司や枝野幸男ら民主党内の反小沢グループを何かあるとすぐにそそのかして民主党分裂策動を開始する。「七奉行の会」とかを作って定期的に会っている。ここに、岡田克也までがすぐにひきづられて連れて行かれる。そうして「アメリカとしては、鳩山、小沢のあとはお前たちに日本の政治を任せようと考えている」とマイケル・グリーンが、渡部恒雄と出てきて盛んに扇動していた。
★渡辺恒三の甥っ子、佐藤雄平
福島県知事
★松下政経塾
★前原誠司
★長島昭久
SAIS(ジョンズホプキンズ大学高等国際問題研究大学院)ではプレジンスキー教授のゼミで仕込まれ、防衛省の政務官を経て野田の首相補佐官。マイケル・グリーンの使い走り。
★玄葉光一郎
★長浜博行
★樽床伸二
★創価学会
自民党にCIAの政治資金を流すと同時に、会館に名を借りてCIAの事務所・拠点を建設。
★池田大作
★統一教会
CIAが文鮮明(ムン・ソンミョン)に作らせた教団。公明党が出来てからは創価学会に代わって自民党に政治資金を流すと同時に、統一教会の資金で各国会議員に秘書を提供している。秘書と言ってもCIAの情報網であり議員の監視役である。
★文鮮明(ムン・ソンミョン)
★電通
★NTT
もともとCIAが作った通信網。
★時事通信社
CIAが作った通信社。
★共同通信社
CIAが作った通信社。
★三宝会
竹下登元首相の指示で96年に設立された。新開、テレビ、週刊誌、政治家、官僚、評論家が集まって、自民党にとっで最大の脅威だった小沢一郎をメディアの力で抹殺する作戦が展開された。最高顧問は竹下登、世話人が高橋利行(読売新聞世論調査部長)、後藤謙次(共同通信 編集委員)、芹川洋一(日本経済新開政治部次長)、佐田正樹(朝日新開電子電波メディア局局長付)、湯浅正巳(選択出版)(肩書きはすべて当時)。いま現在は、共同通信、ホリプロ、朝日、毎日、読売、日経、TBS、日テレ、フジ、テレ朝、講談社、文春、プレジデント、選択、朝日出版社が会員だというから、狙われたら抹殺される。中曽根内閣によるバブル経済時代にCIAと結んで日本の核装備のために、原発の建設を財界とともに推進して、現在の破局の基盤作りをしていた。それに協力したのがマスコミという構図。
★田中健五
「諸君!」初代編集長で文春タカ派路線の生みの親。文藝春秋の取材記者を経て、「諸君−!」から「文藝春秋」の編集長を経て、その後は社長にと出世していく。
大量の政府広報が記事のスタイルで、政府の機密費として文藝春秋に流れたことは、誌面を占めた政府提供記事で明白。
右翼の日本文化会議の機関誌が、内閣調査室の資金で文藝春秋から出て、保守的な言論活動を展開したわけである。


16. 2018年1月18日 22:11:35 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[107]
13さま

山本五十六一味とおっしゃいますが、
山本五十六連合艦隊司令長官
は、
いやいやながら、
裕仁や皇族が中心となっていた
御前会議主導メンバーの方針を引き受けさせられた
損な役回りということではないのでしょうか。
そもそもその説の出所は確かなものなのでしょうか?

おっしゃるからにはしっかりした根拠を
お知らせいただけませんか?
その上でまた
考えてみたいのです。
感謝します。


17. 2018年1月18日 22:57:18 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[108]
上記投稿に関連して、いっそう詳しい情報を
ぜひ皆様と共有したく、
4つもの連投になりますが(申しわけありません)、
アドレスを上げて紹介させていだきます。
多数の画像有。


地球情報局
http://anchikaluto.blog.jp/archives/52064542.html
CIA機密解除された文書の中に昭和天皇、安倍晋三の祖父・岸信介、正力松太郎、ヒットラーまで


18. 2018年1月19日 02:58:12 : WBA64p9UsU : O09vLIkXTOU[8]

『日本を豊かにしてくれた』^^

↑んだろ?何で、それを感謝せんのや?^^


19. 2018年1月19日 03:00:21 : WBA64p9UsU : O09vLIkXTOU[9]

『日本を豊かにしてくれた』^^

↑何が悪いんや?^^


20. 2018年1月19日 03:25:19 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[94]
16さん >>13はですねえ どこかの陰謀論サイトの受け売りを 知ったかぶっているだけです

山本五十六が アメリカのスパイだったなら 日米開戦に強硬に反対し続けるなんて事は有り得ない
もしもスパイがいたのなら、むしろ強硬派の中にこそいたのではなかろうか(神重徳あたりが怪しい)

だがしかし、山本五十六にだって 大いに責任はあるのです 「早期決戦 早期講和」 などという
強硬派に対する“妥協案”のような論理をかざして 本音ではアメリカに勝てる訳など無いという事が
始めから理解出来ていた強硬派たちに 光明を与えてしまったのですから

「勝てないという事が判ったら その時点ですぐ止めればいいのだ」

こういう安易な考えで始めてしまった というのが、勝てない筈のアメリカと戦争おっぱじめた真相であると
私の個人的な見解なんですがね。


21. 2018年1月19日 11:49:40 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[3122]
その前に在韓米国人や韓国の動きで解るだろ。アホかいな?

22. 2018年1月20日 03:12:50 : 8Fw48JPDDo : j2ICxpnAigk[3]
>>20

その論点には尾ひれが付いていて、実は山本にアメリカが早期停戦を望んでいると吹き込んでいた人間がアメリカ側にいたようです。山本はそれを信じ込んで御前会議で天皇に2年は暴れて見せるから、その間に講和せいよという意味で報告を行ったらしい。そして結果的にはそれが開戦の引き金を引いたわけです。

アメリカはその事実が明るみに出るのを恐れて山本一人を暗殺するのにP-38を16機も派遣して口封じをしました。これは戦争中連合軍が実施した一個人の暗殺作戦としてはもっとも大規模で金がかかっています。

山本本人は、もちろんスパイのつもりはなかったと信じていますが、結果的には敵に心理操作されていた可能性は否定できませんね。


23. 2018年1月20日 07:16:10 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[52]
>>22
>実は山本にアメリカが早期停戦を望んでいると吹き込んでいた人間がアメリカ側にいたようです。

山本五十六はこの事を周囲の誰にも漏らさずに開戦を引き受けたのでしょうか?

アメリカ側の人間とはどういう人物で有ったのでしょうか?

アメリカは開戦後2年間も山本五十六が其のことを隠していたとして、其のことを何によって確信していたのでしようか?

アメリカとしては連合艦隊長の搭乗機が確定されていれば、そんな事とは関係なく総力を上げて攻撃をしたのではないでしょうか?


24. 2018年1月20日 12:24:43 : qzobUhlJMw : PBxGAyPrPGg[1]
>>23

山本はアメリカに留学していた過去があるので、その時の知り合いだと思います。山本が信じるくらいだからアメリカ政府のかなり高い地位にある人物だったのではないのでしょうか。

これは山本の個人的な人脈であるし、漏らした場合、当然陸軍や憲兵隊から注意されたと思います。問題なのは軍の高官が外遊した場合に、その交友関係を外務省なりが把握していたのかですね。まぁ今日でも日本の政府組織は偉い地位にある人たちの行動に対しては甘々で何も予防策は取っていないようです。第二次大戦の敗戦を真剣に反省しなかった結果でしょうね。

私は開戦後も山本はアメリカ側の人物と連絡を取っていたと思います。当時日本軍は連戦連勝で、山本としては講和のための布石だと考えていたのではないのでしょうか。アメリカ側としては山本との連絡が取れている限りは露見はないと判断できたのでしょう。

ところがミッドウェイでの大敗戦でさすがに山本もアメリカの罠に気が付いたと思います。そして例の人物との連絡を止めたのでしょう。連絡が無くなった事によってアメリカ側は山本の利用価値が無くなっり、更に戦後まで生き残ってアメリカ側と連絡を取っていたなどとしゃべられては困るので、口封じに出たのでしょうね。

ナポレオンが言っていましたが、戦争に負けるような敵の司令官はそのままにしておけ、というのが世界の常識です。ミッドウェイ海戦であのような大敗北をやらかした山本を、なぜアメリカは総力を上げて攻撃をしなければならないのでしょうか。アメリカ人は合理主義者です。総力を上げるからにはそれなりに合理的な理由が無ければ動きません。そして山本の口封じという理由は戦後の日本を支配するためにも十分に合理的な理由です。

以上は、山本本人が死んでしまっているので推測に過ぎませんが、十分に理屈にかなっていると思います。アメリカ側から情報公開する事は永遠にないと思いますが。


25. 2018年1月20日 15:52:46 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[113]
みなさま色々なご意見をどうもありがとうございます。今後の考える
よすがとしたいと思います。判断はつきかねています。隠されていることが
まだ余りに多いような気がしています。ただ、彼を直接間接に知っていた人からは
旧部下を含め、批判めいたものは、遠い過去も含め、聞いたことがありません。
当時には、惜しむ人がそれだけ多かったということです。

さて、急いで眼を通させていただいた中に、アメリカと通じながら
通牒していた人物がいた可能性について・・の
くだりがありましたが、ふっと頭を横切ったのが、
野坂参三とアメリカとの関係です。この人物は山本五十六とは
面識があったのかどうかは考えづらいですが、まだ調べきってはおりません。
彼の四重スパイとしての暗躍は、
体制といつでも連絡を取ることが可能であった特殊な
かれの立ち位置があったからこそですね。

詳細には
・・・コミンテルン、内務人民委員部(NKVD)のスパイになったという。その後米国にも入国・・・ (wikipedia) アメリカ共産党とも中国共産党とも関係し、
萩市出身の野坂は義兄に内務省警保局長の次田大三郎。
(次田の妻は、野坂の妻竜の姉)



26. 2018年1月20日 17:31:50 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[59]
>>24さま
質問に答えて頂きありがとう御座いました。
当時、山本五十六個人とアメリカのホットラインなんて可能であったのか?
軍のトップで有れば検閲も無く最高機密の連絡だと言って通信が出来たのかも知れませんね。

日本側の証拠は敗戦と同時に総て焼却されているので永遠に出ては来ないのでしょう。
当時の通信員が何か残していれば可能性は無い訳ではないと思いますが、さすがにもう生存もされていない事でしょう。

所で、第二次世界大戦が始まる前までアメリカの大統領を勤めていたフーバーさんが、
次の大統領ルーズベルトが如何に日本を落としこめ、太平洋戦争へと引きずり込んでいったのかを書いた、回顧録の日本語版が出ているようです。

フーバーさんは立場を利用してあらゆる書類に当たりこの回顧録を書き上げたそうです。

タイトルは「裏切られた自由」です、相当のボリュームが有り、上下巻に別れ、一冊一万円近くもします。
この本の中に山本五十六との記録が有るかも知れませんね。

私は研究者でも有りませんので買っても読みきる能力は無いので、買おうとはしませんが、いずれこの本を読まれた方から、いろんな話がネット上に出てくるのを期待しています。

裏切られた自由  で検索をすれば本の情報が出てきます。


27. 2018年1月20日 17:32:07 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[97]
>>24
なるほど、13みたいな単細胞な陰謀論よりは 説得力もあり 理に適った考え方であると思います
山本五十六は利用された という面は 少なからずあると 私も思います

13みたいな陰謀論は 一時期 ネットの陰謀論サイトで持て囃された論理で、山本五十六がスパイであり
すべて山本 一人の描いた陰謀であるという論法で これに乗じたネトウヨどもが 大いに持ち上げて
あの戦争の責任はすべて山本にあり 他の軍国指導者に責任はないという論法に利用しまくっていました

「アメリカのスパイ」 というものは、もちろんどこかにいたのは間違いないと思いますが
山本五十六がそうだというのでは、山本が 日米開戦に強硬に反対していた事実と まったく整合性がなく
かなり こじつけの強い インモー論としか言いようのない論でありました

● 日独伊三国軍事同盟に強硬に反対して 米内光政 井上成美とともに 海軍左派三羽烏と揶揄され
 右翼から常に 命さえ狙われていた人物である ●

しかも、そのインモー論者によると デリンジャー作戦は見せ掛けで 山本は戦死したように見せかけて
アメリカに亡命したのだという なんとも単細胞な陰謀論です
貴方のおっしゃる通り、スパイを亡命させるためにしては 大規模で金が掛かり過ぎですね

山本五十六は スパイではなく スパイを通じて利用されていた この推論の方が整合性は有ります

ただ 貴方の推論にも ちょこっとだけ足りない部分はあります いくら連合艦隊司令長官といえども
「アメリカとの戦争を 引き受ける」 という立場にはありません アメリカと戦争するかしないかは
最高戦争指導会議 いわゆる御前会議で(海軍では 海相 海軍次官 軍令部総長および次長のみ) 天皇を前にして
決められる事であって、山本五十六は 開戦前 一度もその御前会議に 呼ばれた事は有りません
連合艦隊司令長官と言えども 開戦を決定できる立場にはなく スパイおよび米国の視点から見れば
もっともっと上の人間に取り入るべきで、日米開戦を必ず引き寄せる保証は アメリカから見たら ありません

山本五十六は 個人的に人望が厚く 影響力が大きかったのは事実で 結果的にそうなったのも事実ですが
日米開戦に何年も前から強硬に反対し続けている人間に 取り入る事自体 アメリカ側から見れば
期待は薄いと見られるのは確実なはずです

※ アメリカ側から見た視点が ちょこっとだけ不足しています ※

ミッドウエイ海戦の大敗も、アメリカの視点から見れば 米海軍決死の作戦が功を奏したのであって
「ミッドウェイ海戦であのような大敗北をやらかした山本を、なぜアメリカは・・・」 って
少なくともアメリカ側からは 山本のヘマで大敗したとは映ってはいないのです
【具体的には ミッドウエイ海戦における アメリカの作戦を アメリカの立場から調べてみて下さい】


なので、アメリカが スパイとして利用するなら 軍令部の人間 それも開戦強硬派の人間でしょう
海軍大臣や軍令部総長に 直接働きかける事の出来る人間(そもそも連合艦隊司令長官は蚊帳の外ですから)
具体的には 開戦時 軍令部の中枢に居座って 作戦参謀の中心にいて権勢を振るった 神重徳
開戦当初だけ その采配が(米国と通じているかのごとく)ズバズバと的中し 「神がかり重徳」 と
異名を取ったものの 戦争の中盤以降 まったく采配は冴えず空回り 終戦一か月後に姿を眩ました
この男あたりが 一番怪しい(ちなみに 戦艦大和の無駄な水上特攻を 考え出したのもこの男)。



28. 2018年1月20日 18:56:03 : qzobUhlJMw : PBxGAyPrPGg[3]
>>27
>山本五十六は 開戦前 一度もその御前会議に 呼ばれた事は有りません

御前会議で天皇に報告したのは海軍大臣でも、その報告書を作成したのは山本とその参謀たちです。海軍大臣が真珠湾攻撃やミッドウェイ攻略を立案したわけではありません。

>もっともっと上の人間に取り入るべきで

アメリカと言えども誰でも意のままになるわけではありません。実際海軍軍令部は山本の作戦に強硬に反対していました。ミッドウェイ作戦もドーリットル隊による東京空襲が無ければ許可されないところでした。まさに、山本にとってちょうど都合の良い時に空襲が行われたわけです。この大した損害をもたらす事もなかった子供のいたずらのような空襲が日本の虎の子であった第一機動部隊の運命を決めてしまったのです。このパターン、見覚えないでしょうか?そう、外圧ですよ。日本政府内で何かを決めるのにもめると利用される外圧です。

アメリカから見れば日本人で話が通じる人間は限られているのではないのでしょうか。一般の日本人は積極的に外国人と付き合おうとしません。しかし海軍はその性質上外国との付き合いなしには任務の遂行は不可能です。山本自身も人望が厚くて親分肌だったのでしょうが、ギャンブルが大変好きだったという記録があります。
私は山本個人の問題というよりも海軍の組織に問題があったのではないのかと考えているのですが。個人だとどうしても人間的な弱点が敵に利用されてしまうので、組織的な制度がしっかりしていなければどうしようもない。

山本が開戦に反対していたのは事実ですが、開戦の引き金を引いてしまったのも山本です。少なくとも具体的な対米攻撃作戦を立案したのは山本です。開戦強硬派の連中が作戦を立てたわけではありません。

そして山本の作戦はどれも中途半端で、相手の息の根を止める殺意が感じられません。戦争中海軍の作戦は何時もそうでした。例えばレイテ海戦では栗田艦隊は米軍上陸部隊に大打撃を与えられるチャンスがあったにもかかわらず、怪電報を受け取ったとして作戦命令に背き引き返しています。しかもこのチャンスは小沢艦隊が犠牲になって得た貴重なチャンスだったにもかかわらずにです。これでは海軍だけでもフィリピンで戦死した10万人、陸軍や民間人も含めれば30万人の犠牲が浮かばれないのではないのでしょうか。

要するに、少なくとも軍や政府の上層部で敵と味方の区別が曖昧だったのではないか。下っ端の兵士や国民には命がけの特攻を命じておいて、上層部は常に講和を考えていたので作戦に殺気が無く、敵に止めを刺す事ができずに中途半端。そしてチャンスを逃して敵に立ち直る時間を与え、敗戦と相成ったわけです。


29. けろりん[3373] gq@C64LogvE 2018年1月20日 19:13:16 : uADQoSUQsE : 6EJ6kHTAjNY[82]

_________________________________
大日本帝国陸・海軍__の実質的主導者
___皇族軍人( 御前会議 )____
_________________________________


ガーター大日本帝国陸海軍_最高司令長官&元帥
「 大日本帝国陸・海軍_裕仁御前の大本営 」
迪宮・裕仁__昭和天皇

< 大日本帝国陸軍 >

有栖川宮熾仁親王 陸軍大将 参謀総長、大本営幕僚長
小松宮彰仁親王 元帥陸軍大将 参謀総長、近衛師団長、征清大総督
北白川宮能久親王 陸軍中将(贈大将) 歩兵第4師団長、近衛師団長
伏見宮貞愛親王 元帥陸軍大将 第1師団長、歩兵第4師団長
閑院宮載仁親王 元帥陸軍大将 参謀総長、近衛師団長
久邇宮邦彦王 陸軍大将(贈元帥) 近衛師団長
梨本宮守正王 元帥陸軍大将 第16師団長
竹田宮恒久王 陸軍少将 近衛騎兵連隊
北白川宮成久王 陸軍大佐 陸軍砲兵大佐
朝香宮鳩彦王 陸軍大将 上海派遣軍司令官、近衛師団長
東久邇宮稔彦王 陸軍大将 第二軍司令官、陸軍航空本部長
賀陽宮恒憲王 陸軍中将 陸軍大学校長、第43師団長
秩父宮雍仁親王 陸軍少将 大本営戦争指導班参謀、歩兵第31連隊第3大隊長 直宮
閑院宮春仁王 陸軍少将 戦車第5連隊長、千葉陸軍戦車学校付
竹田宮恒徳王 陸軍中佐 第1総軍防衛主任参謀、関東軍作戦参謀
北白川宮永久王 贈陸軍砲兵少佐 駐蒙軍参謀
朝香宮孚彦王 陸軍中佐 第51航空師団参謀、第51教育飛行師団参謀
三笠宮崇仁親王 陸軍少佐 航空総軍参謀、大本営参謀 直宮
東久邇宮盛厚王 陸軍少佐 第36軍情報参謀、野戦重砲第1連隊中隊長
賀陽宮邦寿王 陸軍大尉 豊橋第一陸軍予備士官学校教官


< 大日本帝国海軍 >

華頂宮博経親王 海軍少将 議定会計事務総督
有栖川宮威仁親王 元帥海軍大将 連合艦隊旗艦「松島」艦長、巡洋艦「高雄」艦長
東伏見宮依仁親王 元帥海軍大将 第二艦隊司令長官、横須賀鎮守府司令長官
山階宮菊麿王 海軍大佐 「八雲」分隊長、「磐手」分隊長
伏見宮博恭王 元帥海軍大将 軍令部総長、第二艦隊司令長官
有栖川宮栽仁王 海軍少尉 栄典
伏見宮博義王 海軍大佐 第6駆逐隊司令、敷設艦「厳島」艦長
山階宮武彦王 海軍少佐 海軍航空隊所属
久邇宮朝融王 海軍中将 第20連合航空隊司令官、高雄海軍航空隊司令
華頂宮博忠王 海軍中尉 軽巡洋艦「五十鈴」乗組
高松宮宣仁親王 海軍大佐 横須賀海軍航空隊教官、戦艦「比叡」砲術長 直宮

_________________________________

上記連中の中で、東京裁判にかけられたヤツ・・・
ひとりでも、居るのか?


五十六も平民出身の、『 戦争やらされ側 』だ。
いつまで、トンチンカンなことを言ってるんだ・・・?

_________________________________

( 御前会議 )からの命令を
実行しただけの平民階級_大将・軍属

●第一次戦犯指名
1945年9月11日に逮捕命令( 計40名 )。
逮捕されたのは主に東條内閣閣僚だが、本来はA級戦犯とは関係のない、
フィリピン方面の軍関係者や人体実験関係者、捕虜収容所関係者などの
BC級戦犯もリストに混ぜられて、逮捕された。

東條英機(9月11日に自決未遂)、
東郷茂徳、嶋田繁太郎、賀屋興宣、鈴木貞一
岸信介、岩村通世、
小泉親彦(9月13日に自殺)、
橋田邦彦(9月14日に自殺)、
井野碩哉、村田省蔵、寺島健、上田良武、
(B級戦犯)
本間雅晴、黒田重徳、長浜彰、太田清一、鈴木薫二、
徳田久吉、飛田時雄、長内茂、三浦宗一、竹内寛、
ジェームズ・W・佐々木/佐々木薫一

●1945年9月21日に逮捕命令(2名)。
土肥原賢二、阿部信行、
●1945年10月22日に逮捕命令(1名)。
安倍源基、

スウェーデン(2018年に復活)と
フランスで、徴兵制度が復活したな・・・。


30. けろりん[3374] gq@C64LogvE 2018年1月20日 19:24:06 : uADQoSUQsE : 6EJ6kHTAjNY[83]

< 大日本帝国陸海軍総大将・最高意思決定者 >

●御前___征夷大将軍< ガーター = 元帥 >昭和・裕仁


< 大日本帝国陸軍・最高幹部_元帥 >

●小松宮彰仁親王__< 元帥 >陸軍大将_参謀総長、近衛師団長、征清大総督
●伏見宮貞愛親王__< 元帥 >陸軍大将_第1師団長、歩兵第4師団長
●閑院宮載仁親王__< 元帥 >陸軍大将_参謀総長、近衛師団長
梨本宮守正王__< 元帥 >陸軍大将_第16師団長


< 大日本帝国海軍・最高幹部_元帥 >

●有栖川宮威仁親王__< 元帥 >海軍大将_連合艦隊旗艦「松島」艦長、巡洋艦「高雄」艦長
●東伏見宮依仁親王__< 元帥 >海軍大将_第二艦隊司令長官、横須賀鎮守府司令長官
●伏見宮博恭王__< 元帥 >海軍大将_軍令部総長、第二艦隊司令長官


●ウィリアム・ヘンリー・ドレイパー・ジュニア(1894年8月10日 - 1974年12月26日)
初代・アメリカ合衆国陸軍次官__日本占領統治最高責任者

●カーチス・エマーソン・ルメイ__( 旧・勲一等 )旭日大綬章
 ( 米空軍参謀総長・日本民間人大殺戮首謀者・軍需産業戦争屋 )
●リチャード・リー・アーミテージ__( 旧・勲一等 )旭日大綬章
 ( 米元国務副長官・軍需産業戦争屋 )
●ドナルド・ラムズフェルド__( 旧・勲一等 )旭日大綬章
 ( 米元国務副長官・デマ大量破壊兵器イラク破壊首謀者・軍需産業戦争屋 )
●ジョセフ・ナイ__( 旧・勲二等 )旭日重光章
 ( 日本人調教・理論構築屋 )

●スパイ・米国橋渡し__白洲次郎( ユダヤ財閥ウオーバーグ家の庶子あるいは子飼い )

ココから上は、全部仲間だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ココから下は、全部同列だ。( 使い捨て__平民兵隊 )

これからのキミらだ。
いくらテクノロジー武力戦争__などと妄想を抱こうが、
米軍ですら、一ヶ月訓練だけで、中東へ派兵する。
銃さえ持てれば、そんで、オッケーよ。

勝つためにやるんじゃない・・・。
武器の消費と、人員整理の__戦争経済・政策__だから。



経済の__政策なのよ。
わかった?



31. 2018年1月21日 16:18:24 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[114]
もう一度みなさまに感謝すると同時に、

けろりんさんの今回のご投稿は、
端の論議をしている時節は過ぎ去っているように思える今(現在)、
誠に正しく適切であることに感謝します。

このような表現は適切ではないかもしれませんが、
高い位置から見下ろせば、けろりんさんがご提示下さった
構図は否定できない、と思います。
日本というのは歴史的には
特定の血族集団が強力な結束と権力を独占し、
力を失っていた時代には、背後で暗躍していた
僭主制国家なのです。

念願かなって彼らが返り咲いた明治以降、
その僭主らが武力で脅し、騙し、支配し続けてきた
国の統治枠に戸籍制度により漏らさず絡め取られ、
その支配の国家意思に従って
生を受け、命を好きなままにされてきたのが
領民、奴隷民とされた赤子(国民)。

明治以降は戸籍制度の強要により、自由民は徐々に
消え、

自由民権運動の流れ (Yahoo!知恵袋の「回答」より転載)
【第1期】−士族民権の時代(1874年頃〜1877年頃)
【第2期】−豪農民権の時代(1877年頃〜1882年頃)
【第3期】−農民民権の時代(1882年頃〜1886年頃)

国土に棲息する(名目上)すべての者が、
王政国家の赤子として強制的に(国内軍事力を盾にする)
国家の支配下に組み入れられた。

国土を、再度、かれらの管理下に置き、陸軍の
武力を後ろ盾に、沖縄に至るまで
平安初期より苛烈な徴税制度が完成しています。
(徳川時代には日本人の約八六%が農民であったといわれる ...
「90年代の日本 繁栄への戦略」/
高坂正堯 長谷川慶太郎 山本七平)

その時代の軍事といえば
刀と馬。それに近代装備の陸軍がどれだけ自由民権を
渇望する国民、農民層に至るまで虐げたか。
(明治期の、自由民権運動を鎮圧したのは軍。)

海軍の関心は西欧列強に対する海の守り、当然、後には
領土拡張・侵略の一軸を担ったわけですが、
陸軍は生まれ落ちたその時に既に眼は
内部・国民に向けられていたのであり、
後大陸侵略の道具として利用されたことは
間違いがないことです。

権力・特権階層が国民を監視・支配するために存在したのです。
陸軍であり徴兵・皆兵制度の下に位置づけられていたのが
国民のありようであったのです。

明治以降、維新に当たっても暗躍したであろう
強力な権力(王政)に返り咲いた特定の血族集団の下、
帝国軍人はその意思と対立し、逆らうことは死を意味するに
等しかったのは歴史が教えるとおりです。

国を想えどすべての軍人が逃れ得ななかった国家の枠組みについて、
山本五十六に関する検証とはまた別に
正しく認識する必要があると思います。これなくしては、
この国と国民に未来は無いと思います。

高級軍人といえど、
独立した個人として独立して動くことは、6世紀、倭国が滅び
日本(建国)になってから登場する切腹という残虐な「自死」の
制度に、大戦末期から終戦にかけ、
どれだけの配下が犠牲となったか。
当然のことながら、切腹した人間は、
けろりんさんのご提示されたリストには
ありません。

軍事国家日本の律令的軍事制度は
大陸の騎馬民族に由来するものであり
(wilopediaにも指摘在り)、
騎馬民族の民族的出自は農耕民族への侵略および
略奪民であり、その性格を
現在の政体にも強く温存しているように思います。


32. 2018年1月21日 16:39:25 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[115]
訂正します。

書物が書き記す倭国から日本への正式な移行は
8世紀初頭だとされています。(大宝律令による。)

ご迷惑をお掛けし申しわけありません。


33. 2018年1月21日 20:21:07 : AT0W140dGM : iH5NREt06Qo[7]
>誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大
>禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。

それ先制攻撃論だよな。
イラク戦争前後でさんざん批判の対象になっていたんだが、
もう忘れたのか。


34. けろりん[3379] gq@C64LogvE 2018年1月22日 01:27:55 : uADQoSUQsE : 6EJ6kHTAjNY[88]
>誰も有事は望みませんが、このまま北朝鮮を放置しておくと、日本も含めた世界に大
>禍をもたらす。そうした現実を、われわれは理解しておくべきです。

・・・だったら、欧州に習う必要がある。


____________________

●男女平等・兵役義務


スウェーデンは現代的な軍に必要な条件を満たせないとみて、2010年に徴兵制を廃止。志願制に切り替えていた。

ところが、2017年7月1日から、1999年以降に生まれた男女全員が徴兵対象となる。スウェーデンで徴兵制が女性にも適用されるのは初めて。兵役に就くのは来年1月1日からで期間は11か月。

7月1日以降、1999年以降生まれの国民は全員連絡を受け、質問票への回答を求められる。回答内容に基づいて1万3000人が招集され、毎年4000人ずつ徴集される。/( c )AFP


・・・・・・・・・・・・・
●徴兵制度とは

そもそも徴兵制というのは、軍隊を志願兵ではなくて徴兵した兵によってつくる制度のこと。通常はある一定年齢に達した国民はある決まった年数を兵士として過ごさなければならない。

たとえば
韓国の男子は、満18歳で徴兵検査対象者となり、満19歳までに検査で兵役の判定を受ける。検査は、心理検査→身体検査→適性分類→兵役処分判定の4段階に渡って精密に行なわれ、医師の診断、経歴や資格などを生かせる適性検査(筆記)をもとに判定結果が出る。その後約2年間の兵役に就く。

●韓国__徴兵制
●北朝鮮_徴兵制
●中共__徴兵制
●日本__徴兵制で対抗

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからの世界のスタンダードは、
『 おんな 』といえども、兵隊に取られる
時代に突入している・・・。

ネトウヨ系、体育会系、の女子は大活躍できる。

機会均等、男女平等・・・。
世界の大禍を防ぐために、ガンバロウ。

・・・とりあえずは、18歳から21歳の
ピチピチの若人男女からだ・・・。

<  クニを守り大禍を防ごう  >
チョンさんやシナさんところでさえ、ヤッテいる。
安全のタダ乗りは、おんなでさえ、
これからは許されない・・・。



35. けろりん[3380] gq@C64LogvE 2018年1月22日 01:48:42 : uADQoSUQsE : 6EJ6kHTAjNY[89]


大禍、大禍、と
大禍を防ぐためにヤッタことが
結局は、大禍だった__という奴隷社会の有り様。


どこかしら、
組織暴力団員らの抗争に似たようなところ、ねぇ〜か?

大禍、大禍、と溜飲下げ抗争。
アタマ、悪いんだろうな?



まぁ〜、チョンさんやシナチクさん見習って
ガンバルしか__ないか?
「 この道しか無い 」。

あきらめろ。止まらんわ。



36. けろりん[3381] gq@C64LogvE 2018年1月22日 03:06:46 : uADQoSUQsE : 6EJ6kHTAjNY[90]


基礎講座_『 日本軍__過去の徴兵&招集兵実績 』


日本軍には、

その1/
●徴兵制度_満17歳〜40歳まで。
満17歳になったら「 志願兵 」という法制度があり、学校や周りの者たちが「 志願 」することを強制、勧める等で、戦争に参加させていた。( 1944年には、14歳以上であれば、17歳未満でも志願できるように法改正していた。)/参照「兵役法」「 義勇兵役法 」その他 

その2/
●現地召集兵…17歳〜。
沖縄戦が始まると、徴兵検査を受けることができなかったので、それぞれの部隊のある現地で徴兵該当者を「 現地召集兵 」として部隊に組み込む。通常の検査も不可能な状況から、生年月日や年齢を問うだけで、その場で召集。あるいは「 予備兵 」の中からもその場その場で現地召集された兵隊、多数。

その3/
●防衛隊…17歳〜45歳。
沖縄戦では、法律では兵役を終えた41歳以上の者や、17歳に満たない若者、さらに身体障害者なども問答無用で防衛隊という軍隊に組み込み戦争に参加させていた。

その4/
●義勇隊…男子15歳〜60歳、女子17歳〜40歳まで。
◯男子は15歳から60歳まで、女子は17歳から40歳までの者を徴兵できる「 国民義勇兵役法 」が1945年( 昭和20 )6月22日沖縄戦の終盤に制定された。
◯しかし、沖縄戦の最中、この法律の先取りが行われて、防衛隊員や兵役に取られなかった者や上級学校に行っていない青年学校の生徒15歳以上の男子と女子青年を中心にして義勇隊が組織されて戦場に動員されていた。

その5/
●学徒隊( 鉄血勤皇隊・学徒看護隊 )…男子15歳以上、女子17歳以上
◯男子は、15歳以上の学年が、陣地構築、通信、情報宣伝、弾薬運搬、斬込みなどに戦場動員。
◯女子は、17歳以上の学年が補助看護婦として戦場に動員。


60歳当たりまでは、ちょいと緊張感が必要かもな・・・。
普段から、チョンさんやシナチクさん相手のココロ構えが重要になる。


大戦が起きるたびに、その内容は前大戦とは比べられない程に
えげつなく、なるからね・・。気合が必要だ。


37. 2018年1月22日 13:49:59 : 3RIp71YVPU : ehLmU6Ur4Hs[2]
>>36

あんた現代戦争なめ過ぎだよ。
第二次大戦中だって優秀な航空兵を一人育てるには10年くらいはかかるのだ。アメリカなんか開戦前30年代からキャンパスで学徒動員をやっている。日本のように昭和19年からじゃないからな。

現代戦を戦うのは計画的に長期間の軍事訓練を受けた者しか相応しくない。それはどんな兵種でも同じだ。万歳突撃しかできない者なぞ飯を食わせるだけ負担なんだよ。

もちろん兵隊とて生活している以上、身の回りの世話をしなければならない。便所掃除とかね。あんたにできるのはそれくらいだろ。闇夜に乗じて万歳突撃なぞ、赤外線センサーでバレバレなのだ。現在ではそんな事しかできない様なのは要らないのだよ。


38. 2018年1月23日 18:46:20 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[69]
自衛隊の半分くらいは、ただメシ食いだと思う。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b21掲示板  
次へ