★阿修羅♪ > カルト20 > 507.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
FRB議長は、トラ大から脅し上げられて、トラに屈服した。FRBは、大方針を転換した。政策金利を上げない、QTを放棄した 
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/507.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 3 月 16 日 07:26:06: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

ジェローム・パウエルFRB議長は、トランプ大統領から、脅し上げられて、公然と、クビを切るぞ、とまで言われて、それで、トランプに屈服した。FRBは、大方針を転換した。政策金利を上げない(1月30日)、資産縮小(保有米国債の売却)もしない(2月20日)で、完全に、QT(量的引き締め)を放棄した/副島隆彦

[2391]来たる3月24日の 私の金融セミナー に来て下さい。
投稿者:副島隆彦
投稿日:2019-03-13 08:12:34
http://snsi.jp/bbs/page/1/

 (一部、カット)

この日、私が何を話すかを、少しだけ表題だけ列記してみます。

1.ジェローム・パウエルFRB議長は、トランプ大統領から、脅し上げられて、公然と、クビを切るぞ、とまで言われて、それで、トランプに屈服した。FRBは、大方針を転換した。政策金利を上げない(1月30日)、資産縮小(保有米国債の売却)もしない(2月20日)で、完全に、QT(量的引き締め)を放棄した。

 それで株価は世界中で上向いている。 こういうことをすると、一体、どこに市場の歪(ゆが)みが現れて、どういう危機が次に出現するか。  パウエルがなぜ、泣きそうになりながら、政策転換したか?

2.“トランプ独裁”が起きていて、株式よりも、これからは、債券(クレジット。ボンド、ファンドなど)の仕組み債が、爆発する危険が増大している。 この「株式から 債券へ」の金融危機の、増幅された方向性を警告しながら、説明する。

3. HFT(エイチ・エフ・ティ 超高速度 ロボット取引 ) が、再び、引き起こすであろう、フラッシュ・クラシュ(瞬間的な大暴落)の恐怖。この動きを東証や金融庁の幹部たちが、さらに、アメリカ追随で、脳をやられたまま、推進している。これからの金融市場の絶望的な行方。

 「市場再編」をかけ声にして、東証JPXは、一部上場企業を今の2100社から、半分以下に減らそうとしている。  クレジット・デリバティブ(金融派生商品。仕組み債)をさらに簡単に作れるようにして、日本人の投資家たちを、地獄に送り込む。なぜ、日本の市場管理者たちはここまで、アホになれるのか。

4.日銀・黒田の 異次元緩和(いじげんかんわ、2013年3月から)は、大失敗した。あれから丸6年
 が経(た)った。別名がアベノミクスである。それを推進した、旗振り人の  リフレ=インタゲ=インフレ目標値政策 の 経済学者(エコノミスト)たちは、全員、崖から落ちた。岩田規久男(いわたきくお。日銀副総裁を2018年3月に去った)以下50人ぐらいの、それなりに有名だった経済学者たちである。彼らは学者としての命を失った。もう社会の表面(テレビとか審議会の委員)に出てこれない。みんな大きくは、シカゴ学派マネタリストの囚われ人たちだった。

 ここには、ニュー・ケインジアンと呼ばれる、ケインズ思想の裏切り者たちも含まれる。ただし別格であり頭目の 伊藤隆敏(いとうたかとし)と竹中平蔵だけは、愚劣にも今も生き延びている。 

 マネタリストの創立者 アーヴィング・フィッシャーの方程式 MV=PQは、 ただの呪文であり、お経だ。

マネーサプライ(日銀の国債の買い入れで作った)をいくら増やしても、マネーストック(実質のおカネ)は、全く増えなかった。景気は回復しなかった。インフレ目標値 は、達成されず、リフレ理論は、全面的に破綻した。

それでも、まだジャブジャブマネー政策(金融緩和)を続けるしかない。この人たちは、自分の信念であったリフレ理論が大失敗して崩壊したあと、他に、何をすることがあるのか? 彼らを名指しで叩く。
 
5.日銀の金融政策(マネタリー・ポリシー)の破綻の危機は、どうせ、各所に現れる。
 それは、金融市場のどういう場面か。だから、「これからは株式から 危険な麻薬の債券(ボロくず債券)へ」なのである。世界最大のヘッジファンドであるブリッジウォーターの主宰者レイ・ダリオの、 ” Big Debt Crises ” 「ビッグ・デット・クライシーズ」の恐ろしい予言を分かりやすく解説する。

6.だから、どうせ “実物資産(タンジブル・アセット)の王者”である金(きん、ゴールド)が上がり始めた。金を買い増すべきだ。 その経路を説明、指図する。

7.米朝(べいちょう)の「核兵器撤去のための」会談(2月27,8日)が交渉決裂で 終わった。このことについても、新たな最新の発見を解説する。

8.アメリカのGAFA(ガーファ。 グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)は、ピークアウトした。時価総額1兆ドル(110兆円)を越したとき、運命の時が来た。これからGAFAの凋落、衰退が始まる。この動きに連れられて、日本のソフトバンク(孫正義)の苦境も起きる。どこが、彼らの没落の正念場になるか、を ズバリと予言する。

9.中国の華為(ホアウェイ)科学 Huawei の女副社長の逮捕は、最先端の軍事技術の中国への移転阻止という国防マターであるが、それでも、アップルの売り上げをホアウェイ(ファーウエイ)が、追い抜いたことに、アメリカは、本気で危機を感じたのだ。

10。テスラ・モーターのイーロン・マスクのEV(イー・ヴゥイ。電気自動車)の上海工場の稼働が、中国によるマスクの救命と取り込みである。中国の王岐山(おうきざん)戦略の強さを、アメリカは思い知るべきだ。 トヨタとパナソニック、GSユアサたちは、テスラの子会社となって、EV市場で生き残る。GMは? 今や、EVの生産高の世界一は、中国である。

11.カルロス・ゴーンの逮捕は、フランスのルノーとシトロエン、プジョーの合併を促した。イタリア・フィアットが、クライスラーを。 フォードは、ドイツVW(フォルクスワーゲン・グループ)の傘下に入った。 

 この大きな世界自動車再編劇の一部として、カルロス・ゴーン事件を見るべきだ。“天下の三菱グループ”が、三菱自動車を、守ろうとする。

12.GPIF(政府の年金運用 会社)で、年末に、15兆円の損失が出たことで、何人も死人が出ている。 日銀ETFでも、そろそろ損が出る。「こんな、役人の商法なんか、するんじゃなかった。

 国民の年金が、さらに減るばっかりだ」と、呻(うめ)いているのは、金融工学(ファイナンシャル・エンジニアリング。ファイナンス学 )という宗教に狂った本人たち自身だ。

13.これらの他に、今の世界の政治の動きと関連させて、金融・経済の最先端の課題を分かり易く説明する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年3月16日 18:26:35 : fCZ83cf8p2 : YzI0bTRWZmk2Mms=[33] 報告
 こ;@ この道をいけばどうなるものか  もうわかってるだろ  いってこい
   A今年は最後の宴会だ  花に嵐の喩えもあるぞ  まあ飲んで歌って騒いどけ  
2. 仁王像[2630] kG2JpJGc 2019年3月21日 20:10:45 : QlfBy1ybLg : NEhNdWxIUXdhemc=[3] 報告
 ここの論点は、大きな流れとしては資本主義の終焉とも密接に関係していると思える。

http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/686.html#c6
 フィンランド等北欧諸国は、資本主義の次の経済システムを既に歩んでいるのではないかという気がする。(税金は高いが、社会保障は充実。つまりこれが出来る国家が存続できることを実証)
 前世紀の末辺りから資本主義経済システムがギリギリと軋(きし)みを生じていた。今世紀に入り、ガタゴトとその軋みは大きくなってきている。どこかで破綻せざるを得ないのではないだろうか。だとしてもこれは歴史の法則であり、人類が愚かだからとは言えまい。

 経済学者の水野和夫は、資本主義の終焉と唱え、次のシステムのの準備をしなければならないが、全く目途がついていない、としている。また、資本主義の終焉とともに民主主義も終わる、と。つまり経済・政治システムが現在のものとは様変わりすることを示唆している。

・水野和夫(経済学者)の論考集
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/421.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 10 月 18 日 20:04:15: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト20掲示板  
次へ