★阿修羅♪ > 原発・フッ素50 > 252.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子どもが成人するまで生きられない悲劇 これからは早婚、若い母親が増えるかも知れない 
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/252.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2018 年 8 月 27 日 02:05:50: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


平均初婚年齢・母親平均出生時年齢推移 (引用元[1])

チェルノブイリ事故による汚染がいまだにひどいベラルーシでは、
こんな話があるそうだ。

「自然放射能と人工放射能の身体に与える影響の違い」
(Mom&Earth ORGANICS 2016/10/24)
https://ameblo.jp/momandearthorganics/entry-12212623295.html

NZの友人経由で聞いた話です。 こちらで、ベラルーシ出身の方と
話をする機会があったそうですが、学校を卒業したらまず結婚、
出産してから働くのが今では一般的な流れになってきてるそう。
理由は、子どもが成人するまで生きられないから、だそう。

衝撃的なそして悲劇的な話であるが、日本でもこれから同じことが起きる可能性が高い。

病気・闘病関連のブログを見ても、20-30代で子どもがまだ小さいのにすでに余命を宣告され、
せめて子どもが小学校を卒業する姿が見たいと必死に闘病している人、
夫や妻に先立たれ幼い子どもを抱えて途方にくれている人が少なくない[2][3]。

あの小林麻央さんも小さな二人の子どもを遺して、わずか34歳で亡くなってしまった[4]。

こういった例がまわりで増えれば、できるだけ早く結婚し子どもを産もうと考える人が増えるのは
自然な流れであろう。

日本の初婚・初産年齢は年とともに上昇し現在は30歳前後で高止まりしているが、
今後これが逆転し、若年化していくのかも知れない。

おそらく、若くして親になる人と一生子どもを持たない人とに二極化するだろう。

昔は人生はせいぜい五十年、二十歳前後で結婚し親になるのが当たり前だったが、
そういった時代に逆戻りするのではないか。

まだ若いのに生き急がなければならない人生。

これも原発事故後の異様なそして悲惨な世界である。


(関連情報)

[1] 「いくつまでに結婚したい? 平均希望年齢は男性30.4歳、女性28.4歳、実際は…」
(マイナビニュース 2013/9/20)
https://news.mynavi.jp/article/20130920-a112/

[2] 「アメーバ・人気ブログランキング上位はがん闘病記だらけ これがすべて物語っている」 
(拙稿 2016/8/22)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/346.html

[3] 「相変わらずアメーバ・人気ブログランキングはがん闘病ブログが上位を独占 
その共通点は何か?」 (拙稿 2018/3/31)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/574.html

[4] 「惜しくも小林麻央さん逝去 海老蔵氏一家の健康が心配だ」 (拙稿 2017/6/24)
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/329.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年8月27日 05:16:51 : 6vxxoipsf3 : hnrWqDl5FX8[60] 報告
 多摩散人です。

 事故後5年で日本は阿鼻叫喚になるという予言はどうなったんですか。

 ラーメンは壊滅する、歌舞伎は壊滅するという予言はどうなったんですか。

 東京オリンピックは外国の客も選手も一人も来ないという予言はどうなったんですか。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

2. 茶色のうさぎ[-7978] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月27日 06:56:41 : JJmfbEazC6 : TmwxkhaBJU4[1] 報告

 ぷっ♪

 多摩ちゃん、勝ちー♪

 魑魅ちゃん、撒けー♪

 まぁ、??? 東京は暑い♪ 36度 朝麦しよー♪ うさぎ♂ またねー♪



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

3. 茶色のうさぎ[-7983] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月27日 07:20:00 : JJmfbEazC6 : TmwxkhaBJU4[2] 報告

 真実の、ベラルーシです。

 ↓ 15:00〜20:00見てね♪
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2246

 チェルノブイリ法って、20年で終了、経済が大変ですね。涙

 日本は、被爆者手帳だけど、100mSv以下だから無理ですね。怒

 事故当時、福島市なんて、10万Bq/kgの水道水だよ。

>福島市内で2011年3月15日夜に10万Bq/kgを超える放射性ヨウ素が測定されていた事を挙げ「水道ではろ過出来ない。放射性ヨウ素は半減期が短いが、飲料水や食べ物に直接、入ってきた可能性がある。
http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-173.html

結論: 日本なんて、まだ、被曝量だって確定してないんだよ!!怒 うさぎ♂

余談: 魑魅ちゃん、負けるなよw ばか <小出真理教のくせに、



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

4. 茶色のうさぎ[-7988] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月27日 12:42:15 : JJmfbEazC6 : TmwxkhaBJU4[0] 報告

 動画でも分かると思いますが、

 国民の健康調査 <公明党、自民党の法案ですね。 応援♪

 子ども支援法 <全党一致の法案ですね。 応援♪

 しかし、これら法案を、骨抜き、反対したのが、日本共産党と民主党ですね。怒

 ↓ 法案を骨抜きにした連中です。
https://www.youtube.com/watch?v=gkRKRaPzxIg
 民主党、荒井聡、<わざと骨抜きの張本人、主犯格♪
 共産党、高橋ちづこ
 みんなの党、渡辺みちたろ
 民主党、徳永エリ
 民主党で元みどり、阿部知子

 日本共産党、紙とも子、倉林明子なんて、、悪事は、数えきれませんね。怒

福島「避難する状況にない」〜子ども被災者支援法基本方針改定へ
「自主避難者の支援は不要」〜規制委・田中委員長がお墨付き
復興大臣「100ミリ以下の健康影響わずか」支援法基本方針

 まぁ、日本共産党の、年間20ミリ被曝しろ??www ばか うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

5. 2018年8月27日 13:54:14 : oMx6yQSRCD : qiT9HSG9HlI[1] 報告
ベラルーシの平均寿命は、2010年に、70.4歳(男64.6歳、女76.5歳)を記録して、2016年には、74.1歳(男68.9歳、女79.0歳)と幾分か回復した。

ただ、死亡率(2010年、千人あたり14.4人、2016年、12.6人)が、出生率(2010年、11.4人、2016年、12.4人)を、上回る現象は、継続している。

2016年には、結婚件数(2010年、千人あたり8.1件、2016年、6.8件)が、大幅に減ったことは、何を物語るのか?

ヤブロコフ博士の「チェルノブイリ」では、Cs−137の土壌濃度が、1平方メートルあたり55万5千ベクレルを、超える地域では、平均寿命が、さらに8年短くなる、と述べられている。

> The average life expectancy of populations
living in territories with Cs-137 ground
contamination above 555 kBq/m2 (15 Ci/km2)
was 8 years less than the national average (Antypova
and Babichevskaya, 2001).

6. 2018年8月27日 15:20:33 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[922] 報告
 
 放射能は 地球の生命が誕生したときから存在したわけで

 生命とは 放射能との闘いでもあると思う 

 ===

 つまり 生命は 放射能に打ち勝つ能力を 身に着けているわけだ

 ===

 その 機能は 大きく分けて 2つだと思う  放射能によって壊された細胞が 死ぬこと

 細胞の中の壊れたDNAを修復する機能だ 

 ===

 細胞は 自ら 自分が壊れていると思ったら 細胞が自ら 死んでしまうそうだ

 そうすることによって 細胞が放射能によって 癌化することを防いでいる

 ===

 一説には 人体の 5%位が 壊されても 再生能力を持つということだから

 生命の再生力は 相当のものだ(生命には簡単に死なない機能がある)

 ===

 広島や長崎での 原爆では 爆風で死んだのではなく 放射能によって 

 人体の5%以上の細胞が壊されて 1週間くらいで 死んでいった被爆者も多い
 
 ===

 ま〜〜 其れと比べれば 福島の 放射能による影響は 大したことはないレベルだろう

 ===

 ただ セシュームやウランなどの 体内被曝では 被爆の放射能は 体内で

 発せられるものだから 外部被爆と一緒にはできない
   

7. 2018年8月27日 15:29:57 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[923] 報告

 放射能は 細胞数が少ない時に(細胞の自殺が人体に影響のない位大きな数ではない時)

 はっきりと 現れるのだと 予想すると 

 福島の放射能の影響で 妊娠が減ったと推測できる(人口推移) 

 妊娠とは 細胞が1個であるから この時に 影響を受ければ 細胞一個が死ねば

 妊娠しなかったことになる

 ===

 胎児が妊娠して 細胞数が 1000個になったときに その内の1個が 死ねば

 例えば 目が見えないとかなどの 障碍者になる可能性は高いとみられる

 ===

 最後に 心配なのは 修復できなかった DNAが残ることで 

 これらは 最終的には 遺伝病として 子孫に受け継がれることになる

 ===

 人類の滅亡は 確率的に言っても DNAが 傷ついて 修復されないまま遺伝することだろう

 

8. 2018年8月27日 15:32:56 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[924] 報告

 安倍総理の 壊れたDNAによって 安倍は 子孫を残すことができなかった

 ===

 最終的には DNAが壊れれば 子孫が 遺せないのだ

 ===

 愛は 「多産系」という言葉で「美しいDNA」が 生産性が高いことを 

 主張しているわけだ
 

9. 2018年8月27日 16:03:33 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[845] 報告
>>6
>ま〜〜 其れと比べれば 福島の 放射能による影響は 
>大したことはないレベルだろう

何の科学的根拠もない"願望"だね。

10万人に数人しか発症しない甲状腺がんなのに、どうして1千件以上も
手術したのか? 放射能被ばく以外には考えられないね。

「2011-15年に福島県で行われた甲状腺悪性腫瘍手術は1082件以上! 
山本太郎議員が追及」
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/783.html

10. 2018年8月27日 17:16:08 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[925] 報告

 >10万人に数人しか発症しない甲状腺がんなのに、どうして1千件以上も

 それを 否定していない!!

 疫学的には 相当な被害が出ていると思われる

 ===

 甲状腺がんなど その大きな例だが

 人間は 必死で 放射能と戦っているのだが 大部分の人が 戦いに勝っているが

 放射能との戦いに 負ける人も出てくる 

 ===

 絶対に 強い軍隊でも 少数の死者はでるだろう 

 ===

 だから 愛は 30年も前から 原発について反対している 

 絶対に負けることはないから 戦争をしようというのもあるが

 愛は 戦争もするべきでないと 50年間 主張している

 

11. 2018年8月27日 17:26:36 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[926] 報告

 愛の主張としては 

 細胞の数が 何億個と成長した大人は 比較的 放射能に強いが

 ===

 今まさに 生まれようとしている 卵子・精子は 傷つきやすいし 修復ができない

 ===

 だから 子育てをしている様な 若い女性には 絶対に 福島に いてもらいたくない

 ===

 愛など 70歳を超えた 老人にとっては 

 放射能で死ぬ細胞よりも はるかに多くの細胞が 細胞が 老化で死んでいるわけで

 放射能の影響は 老化の影響に 完全に埋没しているだろう ということだ

 

12. 2018年8月27日 17:32:19 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[927] 報告

 ま〜〜 そもそも 福島の放射能に汚染された地域に 帰還するなど

 バカげた行為だ
 
 ===

 愛は 汚染地域に 帰還するべきではないと主張している
 

13. グーミン[266] g0@BW4N@g5M 2018年8月27日 17:49:29 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[20] 報告
 >>最後に 心配なのは 修復できなかった DNAが残ることで 

 これらは 最終的には 遺伝病として 子孫に受け継がれることになる

 ===

 人類の滅亡は 確率的に言っても DNAが 傷ついて 修復されない
まま遺伝することだろう。

ずっとウクライナ ベラルーシの人口動態で
https://www.populationpyramid.net/ja/ベラルーシ/2017/
なぜ20から34歳までの年齢層が一番多いのかが疑問に
思っていた。照らしあわせると事故から31年
ピタリとはまる。

どのような文献でもそれを確定できるものや予測するもの
のデータに乏しい。

よく考えると、東日本大震災の翌年以降 新生児の出生が上昇?
「生物学で言えば、生命の危険にあるとき種の保存のための
性行動が活発になる」が当てはまってくる。
震災時でも不謹慎ではあるが、避難所周辺に至る所に使用済み避妊具
があったというボランティアの話を聞いたことがある。

データがもう一つ出しているのが、その次の年代層
健康な子供たちがいないというベラルーシ 20歳未満の比率が
低いままとなっている。

新生児は多いが、10代までの生存率もほかの国と比べ低いのかも
知れない。ここにあたるのが3世代 遺伝子エラーの遺伝か??

14. グーミン[267] g0@BW4N@g5M 2018年8月27日 17:51:15 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[21] 報告
貼ったデータリンクが違っていましたね。

https://www.populationpyramid.net/ja/%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B7/2017/

15. 2018年8月27日 22:06:11 : PpLBqgW1dM : tzn@XFDsTB4[3] 報告
>>13.

交叉現象って知ってるかい?
優性遺伝と劣性遺伝って知ってるかい?

高校生物
http://spider.art.coocan.jp/biology2/genetics2012_1.htm

16. グーミン[271] g0@BW4N@g5M 2018年8月27日 22:40:30 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[25] 報告
>>13
元データはここから引っ張ってきています。
「ベラルーシでの遺伝的影響」
丁度10年目に研究論文として発表されている。

この分野では、ベラルーシ ウクライナ ロシアは
圧倒的に日本よりサンプル数が多いので
信頼は出来ます。

「我が国」は全て隠してしまうので信頼性が
ありません。

>>ベラルーシにおいて先天性障害の増加をもたらしている
原因として最も考えられることは,
慢性的な被曝またはネガティブ要因の複合的な影響による,
突然変異レベルの増加である.以下の事実も間接的にこれを
示している。

>>汚染地域での先天性障害頻度の増加1%当りの平均被曝量は,
モギリョフ州では0.20ミリシーベルト,
ゴメリ州では0.31ミリシーベルトである.これらの値を,
放射線被曝による遺伝的影響の倍加線量に換算すると0.02〜0.03シーベルトとなり,
国際放射線防護委員会(ICRP)や国連放射線影響科学委員会(UNSCEAR)が
採用している倍加線量値の1シーベルトに比べ極めて小さな値となる.
この結果は,放射線被曝にともなう遺伝的影響が従来考えられてきたより
大きいものであるか,または,解析に用いた被曝量の値が実際の被曝より
かなり小さく評価されていることを示唆している.

日本基準なら(笑)たった…僅かと国は言うだろう
              年間0.20や0.31ミリシーベルトでの話だ
普通の国民はこの数値が何を意味するのかは理解もできない。

福島は更に矮小されているだろう。

>>われわれの調査結果は,
ベラルーシの住民において胎児異常の頻度が増加していることを
示している.
それらは,人工流産胎児の形成障害および新生児の先天性障害と
して現われている.そうした増加の原因はまだ断定されていない.
しかしながら,胎児障害の頻度と,放射能汚染レベルや平均被曝量
との間に認められる相関性,ならびに新たな突然変異が寄与する
先天性障害の増加といったことは,先天性障害頻度の経年変化において
放射線被曝が何らかの影響を与えていることを示している。

遺伝の仕組みがどのように変化しているのか「新たな突然変異」
と言う言葉が出てくるように未知の部分が多い。

15氏のおっしゃる遺伝の仕組みが通用しない状態が放射線被ばく
にあるのではないかと各国の研究機関は述べている。
ロシアや中国はスポーツ選手の交配にこの仕組みを使いますね。
より優れた選手を産むために。

ミュータントだって発生しているかもと思う。

 

17. 茶色のうさぎ[-7990] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月28日 02:55:54 : teiVHLoe6I : fTMnt0pZDXo[1] 報告

>「新型出生前診断(NIPT)」が始まり、まもなく5年になります。これまでに5万組以上の夫婦が受けました。

> ダウン症のある子の50%は心疾患を合併し、10%は消化器の奇形を伴う――。

 ↓ 「命の選別」なのか 新型出生前診断、開始から5年
https://www.asahi.com/articles/ASL3D5453L3DULBJ00P.html <2018年3月19日

>昨年9月までに5万人以上の妊婦が診断を受け、病気が確定した700人のうち9割以上の654人が中絶した。
https://www.sankei.com/life/news/180303/lif1803030039-n1.html <2018.3.3

結論: ダウン症が、5〜7倍と思います。 驚愕♪www

 700÷50000人 =0.014 : 1.4%の確率でダウン症です。

 通常、1/300〜1/500人 : 0.2〜0.3%と思います。?

 ↓ 沖縄の、矢ヶ崎先生です。 2018/08/21
https://www.youtube.com/watch?v=XjhvRMAob8k <40:00〜43:00見てね♪

余談: 日本共産党、吉良よし子議員なんて、、 小池晃なんて、医者だよ!!ぺっ♪ うさぎ♂



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

18. 茶色のうさぎ[-7997] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月28日 08:05:55 : ECipqfq6LQ : xOt1r5@6aP0[-2] 報告

 忙しい人へ♪ 矢ヶ崎先生

 ↓ 地球の子ども新聞
https://chikyunoko.exblog.jp/page/2/

 子供を守ってください。 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

19. グーミン[272] g0@BW4N@g5M 2018年8月28日 18:19:55 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[26] 報告
原発事故の先駆となった事故からの大まかな
年票があるので確認してはどうだろうか?

ちなみに我が国では5年目で安全宣言を出している。

この当時はまだ胎児の遺伝子検査など無い時代で
ある。日本では堕胎によって出生にならないため
出生の関わるデータは現在と事情が異なるだろう。

健康障害タイムテーブル:チェルノブイリ25年で何が起こったのか?(その1:事故発生、1986年から18年後、2004年まで)
1986年:チェルノブイリ事故発生。
●1987年(1年後) 
・1987年一部地域での小児甲状腺癌の増加が認められる(1995年 WHO調査結果。IAEAは否定)
・1987年1月にベラルーシでダウン症の子どもが急激に増えた。
1986年4月の事故当時、母親はごく初期の妊娠時期だったと思われる。(ベラルーシ先天性疾患研究所)
・1987年にベラルーシでもっとも汚染の激しかったゴメル州では、出生率の有意な低下が見られた。
(2009年 ニューヨーク科学アカデミー)
・1987年にベラルーシの死産率は、ドイツの4倍となった。
スウェーデン、ポーランド、ハンガリー、ギリシャについても、ドイツの2倍ほどに上昇した。(2009年 ニューヨーク科学アカデミー)
・1987年3月、事故から約10か月後、イギリスのイングランド、ウェールズの一部では、
周産期死亡(妊娠第22週〜出生後7日未満)が2倍以上になった。(2009年 ニューヨーク科学アカデミー)
・ギリシャでは1987年年1月〜3月、出生率が10%低下した。(2009年 ニューヨーク科学アカデミー)
・ドイツ、西ベルリンではチェルノブイリ事故翌年の1987年1月にダウン症の子どもが多く生まれた。
(チェルノブイリとドイツ民主共和国 – 事実と隠蔽 その影響は今日まで至っているか?)

●1988年(2年後) 
・ 大人については糖尿病、慢性気管支炎、虚血性心疾患、神経系統の病気、胃潰瘍、慢性呼吸器系の病気などが、
1988年には、それ以前に比べて2倍から4倍に増加。
また、種々の機能失調、神経衰弱、貧血、扁桃腺や耳鼻咽喉系の慢性疾患などを持った子供たちの割合が著しく増加した。
(1989年 IAEA非公式会議。ベラルーシの保健大臣からの報告)
・約1200キロ離れたクロアチアでは、86年末から87年初にかけて、また88年9月に死産が有意に増加。
第2のピークは、汚染された牛肉を食べたことが原因の可能性。(2009年 ニューヨーク科学アカデミー)

●1989年(3年後)
・ ベラルーシ共和国ゴメル州チェチェルスク市。
子供たちの80%は免疫力が弱っていて、1989年この地方の子供たち600人を調べたところ60%に貧血症が見られた。
その他、カタル(炎症のひとつ)が多く、頭痛、眠気、甲状腺肥大などの症状を持っている。
(『チェルノブイリ5年目の報告 汚染大地』 1990年 朝日新聞原発問題取材班)

●1990年(4年後)
・1987年に続きダウン症の子どもの増加がピークに。(ベラルーシ先天性疾患研究所)
・ベラルーシ,ウクライナ,ロシアのCIS3カ国で小児甲状腺ガンが急激に増加。
・ ベラルーシのホメリ州とウクライナのキエフ州ににおいて1983年から1990年までのデータを用いて行われた調査では、
事故後、新生児に低酸素症、新生 児呼吸窮迫症候群、血液疾患などの罹病率の増加が見られ、
この研究の結果、母親、胎児、子供の健康は妊娠女性と子供の各器官と体組織の適応異常や病理学的異常とともに
放射線による著しい影響を受けていることが結論づけられた。(Wikipedia)

●1991年(5年後)ソ連崩壊
・1991年よりウクライナの死亡率が出生率を上回りはじめる。
・ベラルーシでの急性白血病、慢性白血病、ホジキン病は事故後最初の5年間が最も高い発生率を示した。
・ウクライナにおいて血液悪性腫瘍の発生は小児においては事故後5年が最も多かった。
●1992年(6年後)
・ベラルーシ国内で何らかの慢性疾患を持つ子供は、10.9%(1987年)から30.3%(1992年)に増加。
(ベラルーシに国家登録されている子供たちの健康状態について、1987年〜1992年データの予備的な解析)

========次の10年間========

●1994年(8年後)

・ ベラルーシの放射能汚染地域における胎児と新生児の先天性疾患に対する国の遺伝子モニタリングのデータを用いた調査によると1982-1985年に比較して、事故以降の1987-1994年では、多発奇形、多指症、四肢減形成の頻度の増加が見られた。(Wikipedia)

●1995年(9年後)

・ 1976年と1995年のベラルーシの比較。悪性の腎臓腫瘍 男4倍以上、女2.8倍以上。
悪性膀胱腫瘍 男2倍以上、女1.9倍以上。
悪性甲状線腫瘍  男3.4倍以上 女5.6倍以上。悪性結腸腫瘍 男女とも2.1倍以上。
放射線管理区域のゴメリ州では、腎臓ガン 男5倍、女3.76倍。
甲状線ガン 男5倍、女10倍。
(ゴメリ医大、バンダジェフスキー博士)

●1996年(10年後)

・ベラルーシの非ホジキン性リンパ腫、骨髄異形成症候群は事故後10年で最も高い発生率を示した。

・ウクライナにおいて事故後10〜14年後に汚染地域での小児の急性白血病が増加した。

・ ベラルーシの事故現場から200キロ以上離れた村で、子供達の23%が白内障にかかったり、失明したりしている。
その村では84%以上の子どもたちに不整脈。
多くの若者が心筋梗塞にかかっているような状況。
80%の子どもが、胃炎や潰瘍を患っている。
特にひどいのは12歳から15歳の子供達。
胃の粘膜が萎縮し、70過ぎの老人のよう。(原子力物理学者ワシーリー・ネステレンコ)

●1997年(11年後)

・1997年に死亡 した大人と子どもの内臓のセシウム137の分布について。
大人は比較的平均してセシウムが内臓に分布。
だが子どもは甲状腺に1200ベクレル(1kgあたり)の高い値のセシウムが蓄積している。
大人では約400ベクレル。
この他、大人は蓄積が少ないのに子どもは多いという内臓は、
心筋(大人約150ベクレル、子ども約600ベクレル)、小腸(大人300ベクレル弱、子どもは700ベクレル弱)。
(「人体に入った放射性セシウムの医学的影響」元ゴメリ医大の学長バンダジェフスキー氏)

●1998年(12年後)

・ベラルーシの健康な子供は2〜5%しかおらず、発病一歩手前の不 健康な子が60%、あとは恒常的に病気を抱えている。
がんを中心に自己免疫異常や呼吸・循環器系疾患が増え、平均寿命は1985年の72.6歳から
1998年は67.1歳にまで落ち込み、特に男性は62歳まで低下。
甲状腺がんの発病者数は10年前(1977年)の75倍、汚染地帯のゴメリ州だけをみると200倍に達する。
(医療施設側の説明や現地紙の記載)

・チェルノブイリ原発から80キロ西にあるウクライナの農業地帯の Narodichesky地区に住む子供は、
事故から十年以上を経ていながら、慢性的な低線量被曝下にあり、
1993-1998年の6年間にわたる追跡調査によると、
土壌に含まれるセシウム137の濃度に比例して、赤血球、白血球、血小板の減少、ヘモグロビン濃度の低下が観測され、
気道閉塞および拘束性肺 機能障害の有意な増加が観測されている。(Wikipedia)

・1998年のゴメリ州の死亡率は14パーセント、出生率は9パーセント。
妊娠初期の胎児死亡率が高く、新生児の一部は発育不全と先天障害者だった。新家庭で多くが子供をもっていないという。

●1999年(13年後)

・ベラルーシの乳がん発生数は1986年が1745例に対し、1999年には2322例に増加した。

●2000年(14年後)

・2000年までにロシアでは270万人が事故の影響を受け、カルーガで行われた検診では癌の症例が著しく増加していた。
乳癌が121%、肺癌が58%、食道癌が112%、子宮癌が88%、リンパ腺と造血組織で59%の増加。(Wikipedia)

・ベラルーシでは1990-2000年の癌患率が40%増加した。
最も汚染の強かったゴメリ州で52%と最も高く、汚染の少なかったブレストとモギリョフ州で33.32%の増加だった。

・2000年4月26日の14周年追悼式典での発表によれば、ロシアの事故処理従事者86万人中5万5000人が、
既に死亡しており、ウクライナ国内(人口約5000万人)の、国内被曝者総数342.7万人の内、作業員は86.9%が病気に罹っている。

●2001年(15年後)

・子供の甲状腺癌の発生率が1990年の2000例から2001年には8,000〜10,000例に急激に上昇したと推定(ベラルーシ政府)

●2002年(16年後)

・ベラルーシで45〜49歳における乳癌患率が1982年に比し2倍に増加した。

●2003年(17年後)

・被ばくした両親から生まれた10-14歳の女児において
1993年から2003年の間に悪性新生物または良性新生物の罹患率の上昇を認めた。

●2004年(18年後)

・ウクライナでは2004年までに、事故の影響で流産・死産を起こしたと考えられる件数が5万件に達した。
(2009年。ニューヨーク科学アカデミー)

===25年後、2011もう一つの過酷事故が起こるまで===

健康障害タイムテーブル:チェルノブイリ25年で何が起こったのか?
(続き、18年後、2004年から25年後、2011年まで)

●2004年(18年後)

・ウクライナでは2004年までに、事故の影響で流産・死産を起こしたと考えられる件数が5万件に達した。
(2009年。ニューヨーク科学アカデミー)

・ベラルーシでは唇の欠陥や縮小と多指症および複数の先天性奇形は、低汚染エリアでは1990-2004年でピークを迎える。
(ヤブロコフ「チェルノブイリ」)

●2010年(24年後)

・1991年に独立した当時のウクライナの人口は約5200万人だったが、2010年には約4500万人にまで減少している。(Wikipedia)

●2011年(25年後)

・ チェルノブイリ2世。
小学校4年生くらいでも昼間におもらししてしまう子供が増えている。
ホルモン機能、神経細胞をいためるため。手や手首が欠損している子供たちが多い。
脳の発達が遅い子どもが多く親の育児放棄も多い。
その多くの子供は孤児院や施設に入っている。
心筋梗塞で運び込まれる30代の若者も増加。
セシウムは心臓にたまりやすい。
特に男性にたまりやすい。
突然死する人も多い。
放射能のせいと医者はいわない。
まだ科学も医学もおいついていない。 (野呂美加氏 講演メモ)

・ウクライナのチェルノブイリ連合(NGO)は、現在までの事故による死亡者数を約73万4,000件と見積もっている。
京都大学原子炉実験所の今中哲二によれば、チェルノブイリ事故の被曝の影響による全世界の癌死者数の見積りとして
2万件から6万件が妥当なところとの見解を示しているが、
たとえ直接の被曝を受けなくとも避難などに伴う心理面・物理面での
間接的な健康被害への影響に対する責任が免責されるわけではないと指摘している。(Wikipedia)

・2011年、アメリカ国立衛生研究所の一機関であるアメリカ国立癌研究所による国際的な研究チームは、
子供の被曝は、大人が被曝した場合に比べて甲状腺癌にかかるリスクが高く、
さらにチェルノブイリ原発事故から25年経過しても依然として甲状腺癌の発症リスクが減少傾向に転じていないことを報告した。(Wikipedia)

Source:
http://koujichin.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
https://www.facebook.com/kitagawa.takashi/posts/1080647945362143
2016-04-26

20. 2018年8月28日 23:39:39 : 2AxvsCSIlA : yO8UVYgy90w[30] 報告
>>16.

>先天性障害の増加といったことは,先天性障害頻度の経年変化において
>放射線被曝が何らかの影響を与えていることを示している。

これが懐疑的になる原因なんだけどね。
例えば
植物の品種改良に使うガンマーフィールドの照射塔でも
変異を起こしたい農作物を植え、毎日8時間、放射線を照射し続けて都度観察し、
偶発的に起こる突然変異を見つける作業を繰り返す訳だから
殆どが失敗の連続だから、枯れたり変異しなかったりだからね
そうそう都合のより変異は起こせないのが放射線だからね

特定の部位だの特定の病気だのの方に変異が進むってのには懐疑的だね。

>ロシアや中国はスポーツ選手の交配にこの仕組みを使いますね。

違うよ、ベクターを使う研究が進んでるのです。
元々、旧ソ連ではバイオプレパラトにおいてベクターを使った病原菌の遺伝子操作
手法が研究されていたんだし。これは亡命した研究者が明かしてるから確実だね。

まあ
バンダジェフスキー氏は問題外だし
この人の研究は全て裏が取れてない物、死亡した人のサンプルが何処にもないし
話題になって提供を依頼しても全ての研究機関が断られた代物だし
しかも心臓に溜まりやすいは
彼の論文を読んでも書いてないし、後付けの理論だからね

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

21. 2018年8月29日 05:55:54 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[848] 報告
医学的にはっきりわかっていることを、どうのこうの難癖をつけて無視するのは
御用学者・工作員の常套手段。

正しくないと主張するのなら反証実験をすればよいのに絶対にやらない。
正しいことを証明することになってしまうからね。

水俣病裁判でも、いまだに原因は不明などとぬかす御用学者がいる。

「国際的な医学論文にまでなった人間を観察対象としたデータが
現に存在するのに、言葉でそれを曖昧にして存在しないのと同様に扱うとは、
人間のデータを証拠にして論じるのが仕事である疫学専攻の教授としては
自らの首を絞めるようなものである。」 
(「医学者は公害で何をしてきたのか」 津田敏秀・著 岩波書店)

22. 茶色のうさぎ[-8007] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月29日 11:15:12 : xdWUOKZs1c : Z1lVPVsGvE0[-2] 報告

小池晃
‏認証済みアカウント @koike_akira
3時間3時間前

無保険で受診をためらっている方へ。
全国各地には、埼玉協同病院のように「無料低額診療」に取り組んでいる医療機関があります。まずは相談してください。命がなによりも一番です。

小池晃
‏認証済みアカウント @koike_akira
5時間5時間前

“無保険”で病院に行けない、診察代払えず 埼玉で5人死亡
「埼玉協同病院が行った調査で去年1年間に埼玉県内の5人が保険証やお金がないために病院に行くことをためらうなどして死亡していたことがわかりました」
「国民皆保険」の空洞化。高すぎる国保料の引き下げが必要。
https://twitter.com/koike_akira

 ↑ 共産党なんて、自分でなんとかしろwww ぺっ♪ 志位和夫は、自殺しろ!!ぺっ

私は二十年ちょっと前、日本共産党中央委員会の指示で、まったく精神的に健康であるにもかかわらず、日本共産党を批判したという理由で、代々木病院精神科にむりやり連れて行かれました。その日本共産党の精神医療を悪用した人権弾圧を告発しようとする私を、
https://ameblo.jp/gofujinnaidoru/entry-12173202832.html

結論: まぁ、戦後の、日本共産党の悪事は、、、ばか

 河合弁護士も、被曝問題は、公害病と同じだってさー♪ぺっ うさぎ♂

(「医学者は公害で何をしてきたのか」 津田敏秀・著 岩波書店) <応援♪



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

23. 茶色のうさぎ[-8009] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月29日 11:31:12 : xdWUOKZs1c : Z1lVPVsGvE0[-4] 報告

 医療や生活で困ったら、、

 住民票が無くても、近所の役場へ相談すること。 <重要

 生活支援、福祉課? 生存権を訴えてください。

 決して、自殺、借金なんて考えないこと!! うさぎ♂

 自分で解決しろ??あほ <日本共産党、小池晃、批判します。ぺっ♪



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

24. 茶色のうさぎ[-8015] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年8月29日 18:53:14 : xdWUOKZs1c : Z1lVPVsGvE0[-10] 報告

 現在の、ダウン症の確率は、40歳くらいと思います。 高齢出産と同じ、異常だー♪ 放射能

>初産の年齢は1950年で調査が始まった頃には24.4歳だったのが、現在では30.4歳となっています。30歳での出産の場合、385人に1人の割合でダウン症になるという調査結果がでています。
https://childcare-child.com/trouble/daunsyoukakuritu/ <1/400人ですね。

>[1] 「いくつまでに結婚したい? 平均希望年齢は男性30.4歳、女性28.4歳、実際は…」

結論: 若い人なんて、アルバイトで生活してんだよ。怒 結婚なんて、無理!!怒

 若い労働者を、イジメて政治活動して、赤旗よめ。??? ぺっ♪

 まぁ、日本共産党の、口先に注意して下さい。 うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

25. 2018年8月30日 02:25:55 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[856] 報告
がんと闘病する親のコミュニティが大きく成長している。

「SNS「キャンサーペアレンツ(がんの親たち)」 すでに2千人近くが登録して交流中 
家族の被ばく回避が大切」
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/255.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素50掲示板  
次へ