★阿修羅♪ > 原発・フッ素50 > 488.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7年7ヶ月が過ぎたけれど、大量に放出されたセシウム137の半減期は30.1年。国道6号線沿い双葉町では線量計が鳴る。…
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/488.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 30 日 14:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

7年7ヶ月が過ぎたけれど、大量に放出されたセシウム137の半減期は30.1年。国道6号線沿い双葉町では線量計が鳴る。ここへ帰還せよ暮らせと国や県や町は言う……。
https://blogs.yahoo.co.jp/honjyofag/66969384.html
2018/10/28(日) 午後 0:38 情報収集中&放電中











ここへ帰還せよ暮らせと国や県や町は言う……。

「オリンピック聖火リレーを浜通りに」の掛け声のもと、1.600人の中高生たちを含む国道清掃ゴミ拾い活動は大々的に行われた。



国道6号
https://www.ehime-np.co.jp/article/news201810280011
2018年10月28日(日)(愛媛新聞)

福島県の浜通り地方。いわき市からバスで国道6号を北に向かうと、車窓から見える景色が一変した。店内に棚が雑然と置かれたままの衣料品店、窓を板でふさいだスナック、かつて田んぼだったという場所は、一面セイタカアワダチソウに覆われていた

 ▲東京電力福島第1原発事故から7年7カ月が過ぎた現地を訪ねた。初めて見た帰還困難区域の風景は、生活が根こそぎ奪われた現実を強烈に印象づけた

 ▲双葉町の伊沢史朗町長は講演で、全国に散らばる町民の避難者数を地図に示した。住民が再び住めるようにする拠点の計画づくりでは、町民から「町を解散させたら」と言われたこともあったという。それでも「町を残さなければならない」との決意は揺らがない

 ▲除染で生じた土などを保管する中間貯蔵施設は、大熊町と合わせて1600ヘクタール。福島第1原発の敷地を囲うように広がる。比較すると、松前町より少し小さいくらいの面積があって驚いた。苦渋の思いで用地交渉に応じる住民がいる

 ▲「これが伊方だったら」と、伊方町や八幡浜市の風景と重ねてしまう。事故の記憶が薄れ「いまだに多くの人が避難生活を強いられている」という言葉の裏で、一人一人に思いが至らなくなるのが怖い

 ▲四国電力伊方原発3号機が再び動きだした。問題の原点である福島の現状を、わがこととして何度でも引き寄せなければ。愛媛の道も国道6号につながっている。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 茶色のうさぎ[-8650] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年10月30日 18:39:04 : QRSoYoXcdU : Dc2roqmmg5Q[2] 報告

>「オリンピック聖火リレーを浜通りに」

 ↑ 逆走がみたいよー♪ぷっ 視聴率wwwばか うさぎ♂

 汚染は? Bq/m2が正解ですね。



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

2. 2018年10月30日 18:45:50 : xAdLcLBj2I : G4NZMcB3vnE[2] 報告
> セシウム137の半減期は30.1年

確かに、セシウム137の物理学的半減期は、そうだけれど、チェルノブイリ原発事故からの知見は、より長い、別の半減期について、語る。

> 科学者たちが、彼らがセシウムの「生態学的半減期」と呼ぶものを計算したところ、それは180年から320年の間です。

http://www.asyura2.com/11/genpatu15/msg/854.html

3. 暴走機関車[55] llyRlotAitaO1A 2018年10月31日 09:31:57 : 6Xz1Txgnj2 : 7J90eRl9Hxg[55] 報告
6号線沿いの 東京都葛飾区  千葉県柏市 我孫子市 松戸市 
茨城県 福島県浜通り 宮城県岩沼市 名取市 仙台市

一切、防護措置が行われていない車両が事故当時から行き来する。
まあ普通の人には何で行わなければならないのかなんて情報すら
流されていないから。

道路沿いの側溝の汚泥を計測したら「ぶっ飛びの数値が出る」
ことは間違いは無いだろう。
「事故現場から防護措置なしでスルー」できる核災害はこの国だけ
じゃないだろうか?
被曝車両だって、普通に中古車で出回っているしね。ありえない!

どれだけ危険な事か全く、国民が理解していないし遠い場所だから
大丈夫と安心している。
「すぐに被害が出るのものではない」から質が悪い。
いまさら言えない「黒歴史」である。
あと5年くらいで人体に影響が顕在化してくることは過去の核災害
が証明している。


「生命の危険に晒される」という感覚は「希薄」なんだろう。
土壌からセイタカアワダチソウやススキ アシに吸収された
放射性物質はどんどんチリや埃となって拡散を広げる。
結局は、「拡散のサイクルが構築されるだけ」なんだけどね。

子供たちの画像を見ると肌は露出 しかもマスクをしていない
行政は「殺す気満々」なんだろう。
この子たちは恐らく自分の子供はあきらめなくてはならない
だろうに。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素50掲示板  
次へ