★阿修羅♪ > 原発・フッ素50 > 670.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[注意喚起] 辺野古の埋め立てに使われる土砂は千葉県から運ばれているという情報あり 厳重に警戒を 
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/670.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2018 年 12 月 17 日 05:02:38: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

政府の辺野古埋め立て強行が問題になっていますが、埋め立てに使われる土砂が
千葉県から運ばれているという情報があります。

「政府、辺野古で土砂投入 沖縄県、反発強め対抗というが、土砂の放射能値を知っているのか!!」
(高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟 2018/12/15)
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/4e648e1ae5f0385e1a58fd4c76af2a82

政府、辺野古で土砂投入 沖縄県、反発強め対抗というが、土砂の放射能値を知っているのか!!
 2100万立方の土砂を辺野古に投入しますが、その土砂が千葉県から運ばれている事を沖縄県民は知っているのでしょうか?
 しかも、その大半が放射能汚染土であるということを知っているのでしょうか?
また運送に従事しているのが、その筋の者達であるという事も・・・。
 政府は14日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で土砂投入を始めた。埋め立ては本格化し、辺野古移設に反対する沖縄県が反発を強めるのは必至。来年2月に実施する県民投票や規制強化などで対抗し、工事を食い止める考えだ。埋め立て開始で、原状回復は困難になる。日米両政府による1996年の普天間返還合意から22年を経て、普天間移設は新たな局面に入る。
 玉城デニー沖縄県知事は県庁で記者団に「県民の民意を無視して進められる工事に対し、強い憤りを禁じ得ない」と述べた。現場周辺には早朝から反対派の市民らが詰めかけ、抗議活動を繰り広げた。
 ビルも道路も、放射能汚染土〜そして埋め立てまでも・・・日本列島どころか、食品、建物までも「放射能汚染建物」と成った今、政府は国民を何処に住めと言うのだろうか?

真偽は不明ですが、十分に可能性はあります。

福島の汚染土を直接運べばすぐにバレてしまうので、どこかで混ぜて、
そこの土砂であると産地を偽装して辺野古に運ぶ可能性があります。

汚染米をブレンドして産地偽装し流通させるのと同じです。

こういう作業をこっそり行なうのはおそらく反社会組織でしょうが、もちろん裏で政府が絡んでいます。

政府は膨大な量の汚染土・ガレキを再利用により消化したくて、うずうずしているのです。

福島原発事故は沖縄から遠く離れた土地の関係のない出来事ではありません。
沖縄の皆さんも放射能汚染には十分に注意を払う必要があります。

辺野古の土砂や周辺で獲れた魚を測定にかけるなどの定期的な監視が必要です。

汚染土の再利用は辺野古に限ったことではなく、今後大規模な埋め立てが予定されている
2025年大阪万博会場の夢洲などでも密かに計画されている可能性があります。

汚染土が埋め立てられてしまったら、半永久的に放射能汚染が広がり、
取り返しのつかないことになります。

住民が団結・協力してしっかり監視する必要があります。

ぼーっとしていると、日本全国、放射能汚染だらけになってしまいます。

それが日本政府の計画なのだと気づかなければなりません。


(関連情報)

「沖縄・辺野古の埋め立てにも東日本の汚染土が使われる可能性あり 厳重に警戒を」
(拙稿 2018/12/1)
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/609.html

「2025年大阪万博会場の埋立中の夢洲(ゆめしま)には震災がれきが投棄された 
今後、東日本の汚染土が使われる可能性あり」 (拙稿 2018/11/24)
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/583.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月17日 10:12:18 : XEOlct51yg : 2U35YGKResg[108] 報告
酷い話ですね。沖縄でのデモはエアカウンターなどをを持って集合しなきゃ。測定器が鳴ったら厳重抗議しなくてはいけませんね。

それをまた動画で世界に発信するべきでしょう。安倍政権は本当にクレージーです。

ところで聞いて下さい。

私は山口県の中心にある市に住んでいます。

そこの大きな煙突のある会社の関係者の人が教えてくれたのですが、その会社ではトラックで福島の瓦礫を運んで来て焼却すると言う仕事をしています。

その煙突からは毎日のように煙がたくさん出ています。

どのくらい燃やしているのか知りませんが、

その仕事のおかげで過去最高の利益が上がっているのだそうです。

どれだけの瓦礫が・・・。

本職よりも儲かるとたいへん喜んでいました。

西日本に福島の瓦礫を運んで燃やさせている、あるいは水源地や海岸に埋め立てているというのは聞いたことがありますが、まさかまだやっているとは。しかも地元でよく目にする工場でやっているとは思わなかったので驚きました。

その人は内緒だよと言っていましたが、自分は癌にはならないと信じているのでしょう。馬鹿です!!


2. 暴走機関車[85] llyRlotAitaO1A 2018年12月17日 19:48:33 : eNef9HvIbk : IGy@l9iKdcE[8] 報告
沖縄は、汚染土よりも主食の「米」
福島県米の最大の流通地もう内部被曝だって
進んでいるだろう。
所得が低く 物価が高いアンバランスな地域
だけに「低価格の米」が生活を繋いでいるの
だろう。

恐ろしいことだ

3. 2018年12月19日 13:38:03 : yNlokjInfw : qsq0cO9TxSE[6] 報告
>>01
周南市のトクヤマですか?

首都圏の汚染土が、三重県紀北町に、運ばれてるから、沖縄も十分考えられる。

汚染度と分かっているから、需要がないので、仕方なく、遠くに運んで捨てている。

辺野古のように、埋め立て土の需要がある地域に持って行けば、捨て場も確保する必要ないし、汚染土の原価も安いから、ぼろ儲け、確実だ。

4. 2019年2月07日 02:34:57 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[1575] 報告
こういうインチキを平気でやっているから、いつのまにか東日本の汚染土に
すり替わっていても何の不思議もないね。

「<税を追う>辺野古土砂含有率を無断変更 防衛省、回答拒否続ける」
(東京新聞 2019/1/18)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201901/CK2019011802000131.html

 沖縄県名護市辺野古(へのこ)の米軍新基地建設で、防衛省が埋め立て用土砂の成分比率を県に無断で変更していた問題などを巡り、十六日に野党の国会議員らによる現地調査が行われた。防衛省沖縄防衛局は「当時の担当者に確認できておらず答えられない」と繰り返すのみ。現地では「赤土が使われている」と疑念が広がる。県側は「埋め立てを強行し、基地の既成事実化を図るのは許せない」と反発を強めている。 (望月衣塑子)  (以下略)

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素50掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素50掲示板  
次へ