★阿修羅♪ > 経世済民126 > 365.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2020年後に大不況が来る可能性が高まっている 「借金減らして、現金増やせ!」(マネーの達人)
http://www.asyura2.com/18/hasan126/msg/365.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 08 日 22:12:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

2020年後に大不況が来る可能性が高まっている 「借金減らして、現金増やせ!」
https://manetatsu.com/2018/03/119451/
2018/03/06 荻原 博子 マネーの達人


黒田日銀総裁の再任が決まったことで、デフレがまだまだ続きそうな状況になってきました。

今回の黒田総裁再任については、2年前の1月に発刊した「10年後破綻する人、幸福な人」(新潮新書)で、


「自民党総裁の任期は2期6年だが、安倍首相はこの上限を伸ばして3期総裁をやるだろう。ただ、デフレはずっと脱却できないから、そうなれば黒田総裁も任期を伸ばして続投することになるだろう」


と書きましたが、予想どうりの展開になりました。

オリンピック後、大不況の可能性が高まっている



困るのは、そうなるとデフレ脱却がますます困難になり、大不況が来る可能性が高まること。

オリンピックという巨大公共事業の終わりと、安倍首相、黒田総裁のダブル退任が重なると、成長戦略がない日本経済は、崖から転がり落ちるように一気に悪化することが予測されます。

この予想は当たって欲しくないですが、可能性は濃厚になってきました。

黒田総裁が続けてきた金融緩和政策の副作用

実際に、黒田総裁が続けてきた金融緩和政策には、すでに大きな副作用が出ています。

特に、2年前に行ったマイナス金利政策は銀行の業績を悪化させ、3メガバンクにりそな、三井住友トラストを加えた5大銀行グループの昨年9月の中間決算は、業務純益ではすべてのグループがマイナスとなり、前年同期比でなんと3割減でした。

安倍政権下で、企業の内部留保は100兆円も増えて400兆円を超え(2016年度末)、企業はもう銀行からお金を借りる必要がなくなっています。

個人も給料が上がらないので、住宅ローンなどの新規借り入れが増えない。

それどころか、超低金利の中で高い金利のローンを低い金利に借り換えるので、銀行の利ざやは激減しています。

どんなに日銀が国債を買い上げた代金として現金を銀行に流しても、運用先がないので、そのお金は日銀の当座預金に預けられてしまう。

そこで、「これ以上日銀の当座預金にお金を預けたら、預かったお金の金利はマイナス0.1%にする」というマイナス金利政策を始めたのが2年前

お金を預けると利息を取られるのですから、さすがにこれ以上預ける銀行はないだろうと思いきや、なんと今年3月1日現在の日銀の当座預金残高を見ると、2年前よりも100兆円も預け入れが増えているではありませんか。

銀行は、お金が運用できないので、損を覚悟で当座預金にお金を預けざるをえないところまで追い詰められているということです。

日銀は、「敗退」を「転戦」と言いくるめて突き進む。



銀行協会の統計では、都市銀行はマイナス金利導入以降、貸出金がほぼ対前年比でマイナスとなっています。

相続税アップなどで追い風を受けて堅調だった信託銀行も、半年前から急激に業績が下がっています。

つまり、今まで銀行の根幹だった「お金を貸して、そこから利益を得る」というビジネスモデルが、完全に壊れてしまったということです。

結果、儲け口を失った銀行は構造不況業種となり、これからリストラの嵐が吹き荒れます。

予定では、みずほ1万9,000人、三菱UFJは9,500人、三井住友は4,000人をリストラします。

ただ、それで業績が上向くかといえば、話は逆で、ますます泥沼に入っていきそうです。

出口が見えないまま金融緩和が続く

黒田総裁は、出口が見えないままに金融緩和を続けるつもりで、負けるとわかっていても進むしかなかった太平洋戦争の時の日本軍のように、「敗退」を「転戦」と言いくるめて今の政策を続けていくでしょう。

日銀は、日本国債の4割を買い、日経225の4分の1の企業の筆頭株主になっています。

その日銀が、マーケットから撤退するといううわさがながれただけで大混乱になる可能性があります。

日銀も、撤退できない泥沼に追い込まれているということです。

「借金減らして、現金増やす!」

では、デフレが続き、その先に不況が待ち受けているとしたら、私たちはこれからどんな準備をしておくべきでしょうか。

何度も書いてきたことではありますが、いま銀行が生き残る道は2つ。

銀行が生き残る道 (1)

1つは、カードローンのような利益率の高い個人融資の強化すること。

銀行が生き残る道 (2)

もう1つは、皆さんの預貯金を投資に振り向けて、ノーリスクで儲かる手数料商売を強化すること

ですから、「投資をしましょう」の大攻勢は、ますます強まるでしょう。

けれど、株価も乱高下し、先々の状況も見えない中では、安易な投資には走らないほうがいいでしょう。

今、家計がやっておかなくてはいけないことは、「借金減らして、現金増やす!」デフレは、まだまだ続きます。

そして、デフレの中の大鉄則は、借金を減らして身軽になり、現金を増やして強固な基盤を作ること。

実は、バブル崩壊から20年以上、これを徹底してきたのが日本の企業です。

できれば投資商品ではなく、なるべく現金でしっかり貯金する



不良債権の処理をして身軽になり、内部留保という貯金を山ほど持つことで、日本の企業の財務体質は飛躍的に改善しました。

いっぽう家計は、バブル崩壊後の景気浮揚のための国策である住宅ローン控除拡大や住宅金融公庫の大盤振る舞いで、多くの人が家を買い、負債を追っています。

また、給料があがらないのに社会保険料や税金、教育費の値上げなどで現金を減らしています。

だとしたら、まずはローンを、繰上げ返済などで少しでも軽くし、できれば投資商品ではなくなるべく現金でしっかり貯金していきましょう。

備えあれば、憂いなし。まだ間に合いますから、しっかり家計の立て直しを今から考えておきましょう。(執筆者:荻原 博子)



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年3月09日 13:07:53 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4851]

>2020年後に大不況

大分、先延ばしになったなw


>借金減らして、現金増やす!

このおばさんのデフレビジネスも、まだ暫くは続けられるというわけだw


2. 2018年3月09日 13:12:35 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4852]

>いっぽう家計は、バブル崩壊後の景気浮揚のための国策である住宅ローン控除拡大や住宅金融公庫の大盤振る舞いで、多くの人が家を買い、負債を追っています。
>また、給料があがらないのに社会保険料や税金、教育費の値上げなどで現金を減らしています

この辺は、いつものデマだなw


http://www.garbagenews.net/archives/1325243.html
20代後半、30代前半では多少の起伏はあるものの、黒字率はほぼ安定している。特に30代前半の安定感が頼もしい。一方でそれ未満の世代になると、若い層ほど起伏が大きい。

直近2016年では34歳以下すべてを合わせて36.8%。前年の31.8%から5%ポイントの増加となっている。値動きを見定めるのにはまだデータ数が足りないが、少なくとも前年と比べて黒字率が増加したことに違いはない。恐らくこれまでの24歳未満・25-29歳・30-34歳の仕切り分けでも、似たような増加の動きを示しているのだろう。

なお今データは前述したように「二人以上の世帯のうち勤労者世帯」を対象としたもの。「結婚するほど財力が無いから単身者が多い。だから貯蓄率が高いのでは?」との推測は当てはまらない。


3. 2018年3月09日 13:37:47 : K2OfWaCP62 : 19ntmqJTF_U[11]
円資産増やしてどーすんのよ

金買っとかなきゃ 間に合わん


4. 2018年3月09日 17:05:40 : 8mDVvFfyXI : _m883VKirF0[3]
>>2
いつものデマはお前だ。
総務省の黒字率には税金や社会保険料は入ってない。
純然たる黒字ではなく黒字「かもしれない」率だ。
自分のソースに書いてあることも読めないくせに他人を断罪するな。

5. 2018年3月09日 17:57:23 : MkamCIV0B6 : ucGCWXCvQZ4[11]
たしかに現金はこわいな。

かといってゴールド買う余裕もないおれは今から知り合い関係に恩を売って
いざというときに助けてもらうつもり。

農家の知り合いとかほしいんだけど。


6. 2018年3月09日 19:01:18 : UGd5uG6y2Q : _7yrpMxYnqY[2]
無理をして 引き延ばすほど ツケ重く

7. 2018年3月09日 21:11:47 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4857]

>>04 いつものデマはお前だ。
>総務省の黒字率には税金や社会保険料は入ってない

誰が根拠なし発言(デマ)なのかは明らかだ

こちらは30代などの若年世代の貯蓄率データを示して発言している


一方、萩原はデータを示していないし

そしてデマだと決め付けるオマエも何も示してない

ただのゴミ


8. 2018年3月09日 22:00:29 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4858]

>いっぽう家計は、バブル崩壊後の景気浮揚のための国策である住宅ローン控除拡大や住宅金融公庫の大盤振る舞いで、多くの人が家を買い、負債を追っています

さらにエビデンスを追加すれば

そして民主党政権の2012年までは住宅ローン残高はGDP比でも上昇していたが

その後、名目GDPが増加に転じたので、比は減少に転じている

さらに最近は住宅ローンの新規額自体も減少している


そして社会保障負担などが増加しているのに、現在貯蓄額自体すら、
近年の現役世代の多く(特に50代が顕著)で増えている

それが多くのエコノミストが指摘していたデフレマインドということであり

現実には、今さら萩原に煽られなくても、とっくに以前から、

どの世代も消費ではなく、貯蓄性向を高めているということだ

http://www.garbagenews.net/archives/2063802.html

http://www.garbagenews.net/archives/2063802.html
世帯主の年齢別貯蓄総額分布をグラフ化してみる(2017年)(最新)
http://www.garbagenews.net/archives/1995408.html
「手取りからもっと貯蓄を」単身世帯の方が高い貯蓄割合(最新)



9. 2018年3月10日 08:37:47 : NKkEyLteJI : 5qDUaZCkWdQ[1]
将来どうなるか分からない
これが本当のところだ
デフレが続くのか、インフレになるのか
それが分かれば、対処の仕方が多少はある
しかし、今のように日銀が毎年80兆円ものカネを印刷しているのであるから何かが起きる
こちらには全く回ってこないが、カネは余りに余っているはずである
そうでないとすれば、このカネはどこへ行ったのか
安倍が海外へ行ったり、要人が来た時に、ばら撒いたカネは50兆円
後の200兆円余りはどこへいったのか
年金は日米の株式市場に半分以上ぶち込んだ
確かに日米の株価は倍以上にハネ上がった
人不足で人件費は上がっているというが、国民の実質賃金は安倍政権で4%余り下がった
80年代のバブルに比べれば、とてもバブルのような景気には程遠いし、むしろ不景気である
どう見ても、今のアベノミクスという経済政策はまともなものとは思えない
日銀の存在理由は国民生活の安定を目指すことであるが、果たして今後どうなるであろうか
アベノミクスで特権階級や一部の富裕層はかなり潤っただろうが、大半の国民には何の恩恵もなかったはずである
今後、アベノミクスの収支決算が行われるはずである
その時、先延ばしされた負債の部分は、無知で何も考えない国民に回されることは確かである


10. 2018年3月12日 13:03:57 : mPOS5zDgq2 : yhfpZgpv2W0[92]
2020年後に大不況が来る可能性が高まっている 

利上げ封鎖で

デフレや不況であり

不況回避に

ひたすら利上げすればよい。


「借金減らして、現金増やせ!」

現金減らして預金増やせばよい。

利上げでそうなる。

http://www.asyura2.com/18/hasan126/msg/389.html
円高で大誤算…これから始まる「業績下方修正ラッシュ」

円高??
元凶は無理な利上げ押さえ込み。

ドル安強制や貿易制裁で無理に利上げを押さえ込もうとするから、
市場が反発して株が乱高下する。
米市場は利上げ推進。
EUも緩和撤回の廃案で利上げ推進、
利上げが定着すれば、          
株も為替も安定回帰となる。



▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民126掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民126掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民126掲示板  
次へ