★阿修羅♪ > 経世済民127 > 796.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
リニア中央新幹線「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海・長野(アセスは不十分?!)
http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/796.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2018 年 7 月 20 日 18:12:31: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

 240キロの路線の8割以上がトンネル。水脈や地盤沈下、有害土壌などの環境アセスメント調査はわずか3年で終わらせ、踏み切った工事。そのツケが見え始めているのか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)

リニア中央新幹線「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
毎日新聞2018年7月15日 地方版
https://mainichi.jp/articles/20180715/ddl/k20/020/121000c

 JR東海は、リニア中央新幹線建設に関連する中川村内の県道の四徳渡(しとくわたり)トンネル新設工事を13日から中断した。12日に開かれた村リニア対策協議会で、県天然記念物の渡り鳥「ブッポウソウ」が工事現場近くからいなくなったとの報告があったため。

 JR東海によると、対策協議会で地元の「ブッポウソウの里の会」から報告があり、5月下旬に2組の営巣を確認したが、6月20日ごろにいなくなっていたという。同会はいなくなった原因について「ブッポウソウの繁殖時期にクレーンが動いていた」「営巣場所付近では夜間でも照明がついていた」ことなどが影響したとの見方を示したという。

 JR東海は「ブッポウソウの繁殖に配慮して、大きな音の出るクレーンは5月10日以降使用していない。照明については、安全上必要な道路の安全誘導照明とトンネル内の照明をつけていた」と説明している。工事再開の時期は未定という。

 四徳渡トンネルはリニアの工事で出る残土の運搬に利用される予定。【大澤孝二】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
・関連:
■リニア工事で県道通行止め、宿泊キャンセルも(死傷者無でも大損害!)
http://www.asyura2.com/17/hasan125/msg/156.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2017 年 12 月 22 日 11:49:34: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年7月21日 00:47:24 : mJ9TgNsRxk : Y@PB8mA62yk[76]
リニア新幹線というけれど実態は電力利権・原発利権(地下施設や地下住人)
・ゼネコン利権などが国家予算を横領するのが目的だと思う。中央アルプスに
穴をあけるより現行新幹線と航空機で事足りる。ありえない費用対効果の背後
には秘密地下施設建造などの後ろめたい計画が必ずあると思う。
東京五輪と同じように法外な予算編成の後に削減するなどの印象操作が繰り返
されると思う。ゴルゴに狙われるような悪人しか地下を好まないと思うが。

2. 2018年7月25日 06:56:06 : RmW7N64q4M : hFJdFjOSqzQ[1]
欧州と違ってこの国の人々は遺伝子組み換え食品は平気でベトちゃんドクちゃん発生因子は平気で口にしてる。其の上電磁波攻撃に耐えて少し早く放射能汚染の東京に行ってどうするのですか。EUとのTTPは、もんさんとを買収したドイツのメジャー経由で、この邦人の胃袋に毒物を落とし込むのが目当てでしょうが。

3. 2018年10月01日 12:59:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8316] 報告
2018年10月1日(月)

リニア中央新幹線計画

工事進展で問題浮き彫り

東京 科学者会議シンポ

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-01/2018100115_03_1.jpg
(写真)リニア中央新幹線が抱えるたくさんの問題を議論したシンポジウム=9月30日、東京都文京区

 日本科学者会議(JSA)のリニア中央新幹線問題研究連絡委員会は、JR東海が進めるリニア中央新幹線計画が抱えるさまざまな問題について考えるシンポジウムを9月30日、東京都内で開きました。

 長田好弘代表が「リニア関連工事が進むほど、これまで多くの人々が指摘してきた問題が現実になってきています。今日は深い議論をしましょう」とあいさつしました。

 国士舘大学経営学部の桜井徹教授は、鉄道関連施設の建設は、計画と建設の段階で情報を国民に公開し、深く議論する「公開性の公共性」や、周辺住民の安全など、基本的人権を守る「正義の公共性」が不可欠だと指摘。「2011年に国土交通省が発表したパブリックコメントでは、圧倒的多数の国民がリニア関連工事に反対しているのに工事を続行した。また工事課程での残土処理や自然破壊は、住民生活を破壊しています。公開性、正義としての公共性にリニア工事は大きく背いています」と批判しました。

 長野支部の桂川雅信氏はリニア関連工事で発生する残土処理について、県もJRも地震や大雨による残土置き場崩壊による土石流などの災害について、安全の保証を明言したことはないと強調。「かつて伊那谷で豪雨による大災害が発生。絶対の安全はあり得ない。地域の安全が最優先の課題だとしっかり主張したい」と話しました。

 日本共産党の本村伸子衆院議員がメッセージを寄せました。

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-10-01/2018100115_03_1.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民127掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民127掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民127掲示板  
次へ