★阿修羅♪ > 経世済民129 > 668.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10月以降の株価乱高下基本背景と今後の展望(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/18/hasan129/msg/668.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 11 月 29 日 17:32:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

10月以降の株価乱高下基本背景と今後の展望
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/10-a341.html
2018年11月29日 植草一秀の『知られざる真実』


株式市場が乱高下を示している。

拙著『日本を直撃する「複合崩壊」の正体』
https://amzn.to/2PPBhAE

では、2018年初以来の波乱相場の背景を解説している。

さらに、2019年の金融市場を洞察するための点検事項を包括的に検証している。

また、個人の資産防衛術について極意を提示している。

シリーズ2017年版『反グローバリズム旋風で世界はこうなる』
https://amzn.to/2SjWWP0

はサブタイトルを
「〜日経平均2万3000円、NYダウ2万ドル時代へ! 〜」

とした。

2017年は日米株価が急騰した。

トランプン大統領が就任し、グローバルな株価上昇が広がった。

シリーズ2018年版『あなたの資産が倍になる』
https://amzn.to/2KFMa2N

では、2018年金融市場の波乱を予測した。

2018年は1月末以来、内外金融市場の波乱が続いている。

日米株価は10月初めに年初来高値を更新し、NYダウは史上最高値を更新した。

しかし、その後に急落を演じた。

日経平均株価は10月2日に24448円の高値を記録したのち、10月26日に20971円へと下落した。

しかし、その後は11月8日に22583円の高値を記録したのちに下落し、11月21日に21243円まで下落、その後に反発して11月29日には、一時22400円台まで値を戻した。

猫の目のように目まぐるしい市場変動が繰り返されている。

私が執筆している会員制レポート『金利・為替・株価特報』=TRIレポート
http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html

は、これらの株価変動を的確に予測してきている。

詳細は同レポートをご高覧賜りたい。

10月初旬からの株価急落は中国株価の下落が引き金を引いた。

上海総合指数は下値節目の2638ポイントを下回ったのだ。

連動して主要国の株価が急落した。

しかし、「高値波乱」局面で株価は一本調子の下落を続けるわけではない。

急落の後に急反発することも多い。

このあたりが金融市場分析の難しいところだ

『金利・為替・株価特報』
http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html

では、この短期変動をきめ細かく予測し、ほぼ予測通りの現実が生じている。

株価下落の主因は三つある。

米国金融引き締め

米中貿易戦争

日本増税

である。

この基本要因に変化がなければ、2019年に向けて株価に下方圧力がかかりやすい状況が持続する可能性が高い。

ところが、11月21日以降には、この三つの要因の一部に重要な変化が生じた。

『金利・為替・株価特報』2018年11月26日発行号(11月21日執筆)はタイトルを

「米利上げ政策転換あれば目先は相場反転も」

とした。

その変化が現実化して株価が反発している。

金融市場変動の先行きを見通すことは容易ではない。

しかし、金融変動のメカニズムを正確に把握し、変動要因の変化を的確に洞察できるなら、金融変動の先を読むことも可能になってくる。

資産防衛が重要な現代において、経済金融情勢を的確に分析して金融変動の先行きを洞察する重要性が増している。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年11月29日 19:14:41 : DwnPRF4fNk : eQd9cSln_3Y[39] 報告
剥がれたら 急いで直せ 厚化粧

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民129掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民129掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民129掲示板  
次へ