★阿修羅♪ > 経世済民130 > 623.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ウォール街上位6行の利益総額、1000億ドル超え−不安和らげる数字 株式市場に強気、反発確実 FRBの忍耐信じ大きな賭け
http://www.asyura2.com/18/hasan130/msg/623.html
投稿者 うまき 日時 2019 年 1 月 17 日 18:50:35: ufjzQf6660gRM gqSC3IKr
 

ウォール街上位6行の利益総額、1000億ドル超え−不安和らげる数字
Hannah Levitt、Max Abelson
2019年1月17日 10:31 JST
• ゴールドマンなど5行の18年の利益は全体で1110億ドルに達した
• モルガンSが決算を17日に公表すれば、さらに増えると予想される
米銀上位6行の利益が、年間1000億ドル(約10兆9000億円)を上回ったことはこれまでなかった。
  ゴールドマン・サックス・グループやJPモルガン・チェースなど5行がこれまで発表した2018年の利益は全体で1110億ドル余りに達しており、モルガン・スタンレーが10−12月(第4四半期)決算を17日に公表すれば、さらに増えると予想される。
  トランプ米政権による減税に加えて、金利上昇やディールメーキングの増加、リテール銀行ブームが追い風として挙げられる。
  JPモルガンとバンク・オブ・アメリカ(BofA)にとって昨年は記録的な年となり、ゴールドマンとシティグループも金融危機以降で最も多くの金額を稼ぎ出した。これらの目覚ましい数字と各行首脳からの楽観的なコメントは、利上げや貿易摩擦が大手行の良い時代を終わらせる危険があるとの不安を和らげそうだ。
  JPモルガンのマリアン・レーク最高財務責任者(CFO)は15日のアナリストとの電話会見で、「サイクルの終わりに差し掛かっているというのは本当だろうか。経済成長の見通しはなお力強いとわれわれは考えている。消費は引き続き強く健全であり、世界経済の成長は減速するかもしれないが、拡大が続くとわれわれは予想している」と述べた。
Wall Street’s Best Year Ever
The biggest U.S. banks pulled in record profit in 2018
Source: Company filings
Note: Morgan Stanley will report earnings on Thursday
原題:It’s Official: Wall Street Topped $100 Billion in Profit (2)(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-17/PLG9PF6JTSE801?srnd=cojp-v2


 

 

株式市場に強気が戻ってくる、反発確実−ベテランエコノミストが言明
Christopher Anstey
2019年1月17日 6:37 JST
米リセッションへの恐怖は過ぎ、景気に依然拡大余地−サイナイ氏
2019年下半期までに「全員が中国株を買っている」
ベテランのエコノミストのアレン・サイナイ氏は、世界的に中央銀行が引き締め姿勢を後退させ、中国当局が景気対策に動いているため、米国から中国まで株式市場の反発が保証されているとの見方を示した。

  ブルームバーグテレビジョンとのインタビューに東京で応じたサイナイ氏は「インフレ率が低くとどまる限り、かなりの低金利が続く。これは大きなサプライズで、どこも低インフレだ。株式には強気になる必要がある」と発言。「株式市場に強気は戻る。どこかに行ってしまったということは決してない」と説明した。


アレン・サイナイ氏写真家:Daniel Acker / Bloomberg
  40年以上にわたってエコノミストとして活動し、歴代の米連邦準備制度理事会(FRB)議長を個人的に知るサイナイ氏は、投資家は現在の景気拡大が異例に長いという事実に神経質になっており、昨年10−12月(第4四半期)の株価急落は本質的にリセッション(景気後退)への恐怖だったと分析。だが、現状は景気拡大期の3年目か4年目あたりの状況に近く、拡大が続く余地がまだあることを示唆していると語った。

  テクノロジーの進歩が価格圧力を抑え、インフレにつながる誘因を阻止している様子だと指摘。米金融当局と追加利上げ見通しについて「当局は長い間待つ余裕があるだろう」と述べた。

  中国が輸出を拡大させるのではなく、国内成長や消費を後押しするため減税に踏み切る計画はかなりの成果を生むはずだとの見方も示し、「今年下半期までに全員が中国株を買っていると思う」と語った。

原題:Bull Market in Equities Is Coming Back, Allen Sinai Says (1)(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-16/PLFSP46K50XS01


FRBの「忍耐」信じた債券トレーダー、オプション取引で大きな賭け
Edward Bolingbroke
2019年1月17日 13:08 JST
• ユーロドル先物のストラドルとストラングルが売られる
• オプション市場で年内に期限となる同様の取引が大量に行われている
米連邦準備制度の当局者は最近、追加利上げについては忍耐強く慎重になると言明し始めた。これに基づき期間短めの米金利のボラティリティーが低水準にとどまると見込んだ債券トレーダーらは、大量のオプション取引を仕掛けた。
  トレーダーらは過去1週間でユーロドル先物のストラドルとストラングルを売って5000万ドル(約54億5000万円)余りのプレミアムを手にした。ストラドルは同じ行使価格のプットとコール、行使価格の低いプットと高いコールを組み合わせる。

  ストラドルとストラングルを売るのは、原資産のユーロドル先物が行使価格から大きく離れることはなく、従ってオプションが行使されることはないという想定に基づいている。例えば、2019年12月限のユーロドル先物に基づいたあるストラングルは先物の動きが12月半ばまで12.5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)の範囲内に収まれば無価値になる。CMEが16日公表したデータによると、このストラングル売りがトレーダーらの新たなポジションの一つのもようだ。
  オプション市場では年内に期限となる同様の取引が大量に行われており、期間内にユーロドル先物が現行水準から大きく動かなければ売り手のもうけとなる。連邦準備制度理事会(FRB)に利上げまたは利下げを迫るような経済見通しの変化があれば、買い手の勝ちになる。

原題:Bond Traders Risk Millions in Option Bets Trusting Fed Patience(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-17/PLGI7Y6KLVR401?srnd=cojp-v2

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民130掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民130掲示板  
次へ