★阿修羅♪ > 国際22 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシアゲートで軍産に反撃するトランプ共和党〜軍産に果たし合いを挑む…/田中宇
http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/166.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 2 月 27 日 12:43:53: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

ロシアゲートで軍産に反撃するトランプ共和党/田中宇
http://www.tanakanews.com/
 【2018年2月26日】
 トランプがロシアのスパイだというロシアゲートの疑惑は、米諜報界・FBI司法省・米マスコミといった軍産複合体と民主党が、軍産に果たし合いを挑むトランプを潰すために捏造した無根拠な濡れ衣だ。
 根拠の大黒柱であるスティール報告書は、クリントン陣営が資金と情報を提供して英国MI6に作らせたものだが、中身がスカスカだ。
 最近、トランプの覇権放棄策の奏功によって、覇権勢力である軍産の力が低下するとともに、これまで軍産の傀儡だった共和党の主流派がトランプ支持へと寝返り、米議会の共和党勢力がロシアゲートの無根拠性を攻撃するメモを相次いで出し、FBI司法省に反撃し始めた。

(詳細)
 http://www.tanakanews.com/180226dossier.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月27日 15:37:06 : EyqlBE8bII : WdilkegkbLo[15]
2年連続で大幅に軍事費を増やしているトランプが軍産と戦っているなんて、どこまで
恥ずかしい妄想を続けるのかね?
トランプ政権が終わるまでずっと言っていそうだな。

2. 健奘[164] jJKa9w 2018年2月27日 15:51:48 : 7lVWgtCxYQ : e1xd5fKWMp0[16]
>1
ちょっと違う。公共事業的に、単に利潤追求に、軍備の増強を歓迎する一派と、イデオロギー的な優位を信じて、他国にも、それを押し付けようとする一派とがいる。

3. 2018年2月27日 15:58:04 : EyqlBE8bII : WdilkegkbLo[16]
どっちにしろトランプ政権で軍事費は大幅増、昨年の武器輸出に至っては実に前年比4割の
大幅増加で軍産複合体はウハウハだ。
軍産複合体にとってはまさに「トランプさまさま」だな。

4. 2018年2月27日 18:46:55 : UgGNa4ol96 : 85gFVsRr6zA[4]

1と3はちょろちょろでてくるバカだね。スピンバイトらしいが勉強してから

投稿しなさい。文章が小学生並みで教養も知識も感じられない。3行広告だね。



5. 2018年2月27日 19:06:07 : XIsvNAajdE : BEm0er9qaBs[151]
同じ藁人形を倒しすぎて天丼芸みたいになってるな。

6. 2018年2月27日 19:37:00 : zLjlEx1NeQ : IBexkyAl1TI[37]
この後に及んでまだトランプが軍産と敵対しているなんて言っているのは
自分の間違いを認められずに、現実を拒否している人間だけだな。

7. 2018年2月27日 20:40:46 : htLbYDGmFg : tL9zMgv1r3A[2]
https://www.asahi.com/articles/DA3S13312576.html
(トランプの時代)武器輸出、トランプ氏率先 潤う軍需産業、面接に長蛇の列

http://www.sankei.com/world/news/180109/wor1801090034-n1.html
米国が武器輸出拡大へ新方針を来月発表か 外交官も動員

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017122900498
米武器輸出、トランプ政権で拡大=前年比4割増、基準緩和に懸念

これだけ武器輸出に熱心で、軍需産業を潤しているトランプを「軍産に果たし合いを挑む」などと言っているようでは、もう脳に異常でもあるのかと言いたくなるな。


8. 仁王像[2031] kG2JpJGc 2018年2月28日 20:30:09 : S8tOibSmIM : S@RsCQ76QCs[1]
 この田中説は、2017年3月7日から始まった。一年経つ。
 論証力が弱いのは筆者も感じている。長々しい本文は、ロシアゲートが軍産によるデッチ上げであるであることを縷々述べている。
 だから間接的な論証で説得力に欠く。わずかに、

 「ロシアと和解するよりも、米国に敵視され続けるロシアが中国などと組んで多極型世界を積極的に構築し、米覇権体制を崩していく「ネオコン方式」の方が効率的だと考え、方針転換したとも考えられる。
 トランプの昨年、方針転換を始めた後、ネオコンを敵視する重要側近のスティーブ・バノンを切っている」
 が目新しいが、バノンを切った理由は他にも有りそうだ。もっと直截に斬り込んだ解明が求められる。

 トランプ大統領が、差し当たり軍産に下ったとして、その後どんな展開になって行くのか。前世紀の覇権国家に舞い戻っていく、体力も気力・知力はもはやない。米高官たちの重みを欠く一連のチンピラ発言にそれが露呈している。
 軍事予算が増えたというが、むやみに増やしていくことにも自ずから限界がある。国民の生活を犠牲にしてまでそれをやれば、思想的内乱から本物の内乱に発展する不穏な空気も漂っている。
 木村太郎(田中も)が指摘しているように、米国は世界から速やかに兵を引いていかねばならない。

・元米陸軍情報将校「米軍が日本から撤退する理由」〜財政は悪化、第三世界のような貧困地帯が広が〜最大の理由、軍事費の節約
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/483.html
 投稿者 仁王像 日時 2017 年 6 月 24 日 12:46:11: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

・元米陸軍情報将校が緊急警告、中国の脅威で米軍は沖縄から撤退したがっている! 2014年09月04日
 http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/766.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 9 月 27 日 21:24:12: jdZgmZ21Prm8E


9. 仁王像[2032] kG2JpJGc 2018年2月28日 21:41:29 : S8tOibSmIM : S@RsCQ76QCs[2]
(8に追加)
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/529.html#c1
1.仁王像[1999] kG2JpJGc 2018年1月24日 20:00:21 : Kfnba6d53E : i4PXeu6PJIA[1]

 (1月20日、TBS報道特集から一部)
 ペンネーム、ヴィクター(35歳)はヴァンガードという白人至上主義者の団員。
ヴィクター「白人vs非白人の内戦は始まっている。トランプ大統領のお蔭で人種問題はタブーではなくなった」

 (仁王像)
 やはりそうだったか。「内戦は始まっている」という認識は重大である。「思想的内乱状態」では済まなくなっている。今後大きな意味を持って来ると思う。それこそ他国にかまけていられなくなろう。
 米国の黒人奴隷制は1640年代から1865年まで2百数十年とされているが、その大きなツケが回ってきた。400年も前に強制的に連れて来て世代も重ねた黒人を、もう用済みだとアフリカに追い返すわけにも行かない。
 経済が好調な時代は露わにならないが、資本主義が行き詰まって白人貧困層が引きも切らないと、”レイススト”などと洗練された文化でフタをされてきた問題も、フタが外れざるを得ない。国内のあちこちで白人と非白人が銃火を交えることも想像される。


10. 2018年2月28日 22:11:24 : KTVvk3LEkY : JB0vfGMxjI8[1]
>米諜報界・FBI司法省・米マスコミといった軍産複合体
軍が一つも入ってないんですが、この人本当に軍産の意味解かって使ってるのかな?
軍産て、使ってみたかっただけなんじゃないの?

11. 2018年2月28日 22:28:59 : Xxc9lhfPVc : AKrjQnQIOsg[1]
>米諜報界・FBI司法省・米マスコミといった軍産複合体
厳密に日本とは比較できないと言っても、つまりはこういうこと、
>内閣調査室・警視庁公安部・マスコミといった軍産複合体
はぁ?
幾らいい加減な陰謀論だと言っても、一つくらいはガチガチな軍関係を入れろよな。
それとも軍ていうのが全く何なのか、わかってないのか?

12. 2018年3月01日 01:52:58 : htLbYDGmFg : tL9zMgv1r3A[4]
>米諜報界・FBI司法省・米マスコミといった軍産複合体

軍も軍需産業も入っていないのは、トランプがもともとオバマ政権の行った軍事費
削減に批判的で、クリントンが国務長官としてそれに荷担したとして大統領選挙で
非難していたから、軍も軍需産業もむしろトランプ支持だという事を知っている
からだろう。
そして大統領選挙での公約通り、トランプは軍事費を増大させ、武器輸出にも熱心
でもちろん軍需産業は大喜びだけど、それは故意に無視して妄想の「軍産複合体」
相手にシャドーボクシングしているだけ。
そんなのを鵜呑みにしているのがここにも少なからずいるのが何とも滑稽だ。


13. 2018年3月01日 13:25:30 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[72]
覇権の破産といったら近い所でソ連の崩壊があるだろう

アメリカ帝国主義の破産はどうなるであろう?
軟着陸出来るかだろか終末をもたらすであろうか

そういう事だと思う


14. Tondamonta[4] gnOCj4KOgoSCgYKNgo@CjoKUgoE 2018年3月01日 19:06:18 : VSnUaNXusA : MSGhjB6hg_A[1]
>トランプがロシアのスパイだというロシアゲートの疑惑は、米諜報界・FBI司法省・米マスコミといった軍産複合体と民主党が、軍産に果たし合いを挑むトランプを潰すために捏造した無根拠な濡れ衣だ。

上の文章は誤解を受けやすいので,・・・米マスコミといった軍産複合体の「一部」と民主党が、・・・と読むべきだと思います。 軍産複合体が軍・軍需産業だけでは「複合」にならない。つまり軍・軍需産業を除いた軍産複合体と解釈すれば、軍産複合体と民主党が「・・・捏造した」の主語部分になると思います。(一般に軍事作戦上以外,軍・軍事産業は捏造しないでしょう)

ちなみに軍産・安保複合体と翻訳される方もいるようです。この場合,「安保」複合体は米諜報界・FBI司法省・米マスコミであると解釈できると思います。

さて本題に入りますが,今年の秋は中間選挙がありますので,共和党タカ派議員が選挙で有利になるように防衛に驚くべき予算を付けたのでしょう。もしこの仮説が正しければ,来年の防衛予算はかなり減額されると考えます。          ともあれロシアン・ゲイトはうまく切り抜けられるでしょう。中間選挙までにトランプ大統領弾劾が本物となっては共和党にとって大打撃ですから。つまり田中氏の見立ては間違っていないと思います。
 史上初の膨大な軍事費・防衛予算であったとしても,軍産複合体は中露によって弱められるでしょう。現にトランプと習近平の話し合いで太平洋を2分する構想も了承されているとか。

 なお警察が要塞化されてきたのは事実で内戦を恐れてのことだと思いますが,オバマ以前からの話ではないのでしょうか。

 


15. 2018年3月01日 19:50:59 : htLbYDGmFg : tL9zMgv1r3A[5]
>今年の秋は中間選挙がありますので,共和党タカ派議員が選挙で有利になるように防衛に驚くべき予算を付けたのでしょう。
>もしこの仮説が正しければ,来年の防衛予算はかなり減額されると考えます。

そんな仮説はあり得ない。
米軍に関するトランプの公約は以下の通り。

@陸軍を54万人態勢に増強
A海兵隊を36大隊に拡充
B空軍は戦闘機1200機態勢(現有1113機)に増強
B海軍艦艇を現276隻から最大350隻態勢に増強し、中国の海洋進出に対抗
C欧州、アジア、中東の在外米軍や同盟国の安全を守るために最新ミサイル防衛システムを搭載したイージス艦を増強
Eレーガン政権以来の大型軍拡を通じて雇用創出と先端技術開発を進める

この増強はまだまだ完成していないので、トランプが公約を守るなら任期中に軍事費がもっと拡大するのは確実。


16. 2018年3月02日 14:57:09 : yA2jJt2Y2U : 2nkhty8ab4w[13]
トランプだって再選を考えていないはずがないのだから、軍需産業の票を失うような
真似をする方がおかしい。
実際に公約通り軍事費増やしているのだから、任期中は軍拡続けるのはほぼ間違いない。

17. 2018年3月02日 20:54:07 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[73]
軍産複合体 NWO グローバリスト ディープステート 同一もしくは近似的ものであろう。

トランプは軍産複合体によるアメリカ支配を奪い返す事を目指している
それは決して軍や軍需産業を敵にすると言う事ではない、それらをコントロールする事だろう。

軍事費の拡大について見ても目指すところは人を雇うこと
安定した雇用の創出かも知れない、サブプライムローンによる
強引な無理のある消費創出よりよほどマトモだ
軍需関連はアメリカにおいて主要な産業と言えるのだから。


18. 仁王像[2033] kG2JpJGc 2018年3月02日 21:00:03 : TGaFkPF73D : 6PrqLqnFbGQ[1]
・「トラ大、軍産との果し合い」との田中説は論証不十分〜だが、「覇権国に幕引き」というトラ大へ課された歴史圧力は時代の流れで、逆らはなければならない必然性はない
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/578.html
 投稿者 仁王像 日時 2018 年 3 月 02 日 20:47:36: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

19. 2018年3月03日 10:03:10 : no3Xs5mizE : Bbx1LMOWqwM[5]
>軍需関連はアメリカにおいて主要な産業と言えるのだから。

最大の軍需産業であるロッキードの軍事関係の売り上げが390億ドル程度。
これはマイクロソフトの半分程度、GMの1/4以下。
軍需産業はアメリカでも大した規模じゃ無い。


20. 2019年6月21日 01:17:14 : LY52bYZiZQ : aXZHNXJYTVV4YVE=[1485] 報告
徐々に明らかになる、スパイゲートの始まり!BそのA
.
ch 国際政経
2019/06/20 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=7cWdXMHfZkM

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際22掲示板  
次へ