★阿修羅♪ > 国際22 > 740.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2024年までを通したロシア連邦の国家目標および戦略目標についての大統領令に大統領が署名した(ロシア大統領府)
http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/740.html
投稿者 無段活用 日時 2018 年 5 月 15 日 10:17:03: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



(The President signed Executive Order On National Goals and Strategic Objectives of the Russian Federation through to 2024: President of Russia (English))
http://en.kremlin.ru/events/president/news/57425


イベント


2024年までを通したロシア連邦の国家目標および戦略目標についての大統領令に大統領が署名した


2018年5月7日17:00


ロシア連邦の科学技術・社会経済の発展について大きな進歩を達成するとともに国の人口増加、市民の生活水準や生活状況の改善、全ての市民が潜在能力を十分に発揮する環境と機会の創設のために、大統領は国家の発展についての以下の目標を2024年までに達成するよう政府に指示を出した。


a)人口の自然増を確実に持続すること、

b)平均寿命を78歳に延ばすこと(2030年までに80歳に延ばすこと)、

c)実質賃金の増加を確実に持続すること。また、年金支給額の増加率がインフレ水準を上回る状態を確実に持続すること、

d)貧困を半減すること、

e)年間少なくとも500万世帯の住宅事情を改善すること、

f)技術開発を加速するとともに技術革新に携わる団体の総数を50%増加すること、

g)経済・社会の分野におけるデジタル技術の導入を加速すること、

h)ロシアを世界の5大経済大国に入れ、経済成長率が国際的な率を確実に上回るようにすること。同時に、インフレ率を4%未満に抑えるなど、マクロ経済の安定を維持すること、

i)経済の基幹分野において生産性の高い輸出志向型のビジネスを支援すること。これは主に、現代的な技術に基盤を置き能力の高い従業員を配置している製造業や農工産業の分野においてである。


これらの国家目標を達成するためのメカニズムとリソースを準備するために、政府は2024年に向けた政府の基本指針と2024年に向けたロシア連邦の社会経済発展予測を2018年10月1日までに承認するよう指示を受けた。また、大統領諮問会議で検討するために、政府は国家目標に従い、2018年10月1日までに以下の分野における戦略的開発事業および優先事業・国家事業(プログラム)を−地方政府当局と共同で−作成(調整)し提出するよう指示を受けた。


人口動態、

医療、

教育、

住宅および都市環境、

環境、

安全で質の高い自動車道路、

労働生産性と雇用支援、

調査研究、

デジタル経済、

文化、

個人起業家の支援と中小企業、

国際協力と輸出。


大統領令は、これらのプログラムを2024年までに展開し達成するのに際して政府が検討すべき明確な目標や目的を定めている。


さらに、ロシア連邦空間開発戦略に基づき、政府は地方政府の参加を得ながら基幹インフラを改善し拡張するための包括的な計画を作成し、2018年10月1日までに承認を受けるよう指示を受けている。この計画は2024年までに以下の目標に取り組むためのものだ。


貨物輸送のための東西および南北の輸送回廊を開発する。これには次の手段が含まれる。


欧州と中国西部を結ぶ国際交通路の一部となるロシア国内部分の自動車道路を建設し改修すること、

極東・北西・ボルガ川−カスピ海・アゾフ海−黒海の沿岸におけるロシアの海港の能力を増強すること、

北方航路を開発しその貨物交通量を8000万トンに増やすこと、

鉄道コンテナの所要時間を短縮すること。特に、極東からロシア西部国境までを7日に縮める。更に、鉄道コンテナの通過貨物交通量を4倍にすること、

結節マルチモーダル貨物輸送と物流施設を創設すること、

バイカル−アムール鉄道とシベリア横断鉄道の処理能力を50%増強し1億8000トンにすること、

アゾフ海−黒海沿岸の諸港への鉄道輸送能力を増強すること。


また、インフラ近代化に関連する政府への諸指示は、鉄道・航空・海運・河川インフラの拡張と改良、ならびに、廉価な電気供給の確保を通したロシア連邦領土の経済連結の改善にも及んでいる。


また、政府への指示は国家事業(プログラム)の財政支援にも及んでいる。


大統領令は公表日に発効するものとする。


テーマ

予算
文化
人口動態
医療
住宅
地方政府
社会福祉
ビジネス支援


公開ステータス

公開項目:ニュース文書
公開日:2018年5月7日17:00
テキスト版




---------------------------------------------


(投稿者より)

このテキストは先週に改めて発足したプーチン政権の政策課題について、ロシア政府の文書英語の抄訳を更に日本語に直したものです。

このテキストは外国人向けの文書ですのでロジスティック機能の充実に力点が置かれています。日本海沿岸を回るRORO船をもう一足伸ばせば大陸に届きますから、輸送インフラの充実は日本にとっても注目できる話題だと思います。

ただ、政権の主な狙いはむしろ社会政策の充実に思えます。テキストで箇条書きされた諸項目についてロシア語の文書には更に明確な記述があります。

原文について私は一部を機械翻訳に掛けて読んだだけですが、政権が人口増や平均寿命の伸長を始めとする国民の福利増進を強く意識していることが分かります。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月15日 11:59:35 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[442]
日本語で言う五ヵ年大綱見たいなものでしょうね。
読んでいて、素晴らしいなと思いました。
計画を練り上げ、それを実行する為に何を成すべきか、までもそれに含まれている。
ロシアは天然ガスという資源もあり、もちろんそれらも有効に活用できる様織り込まれているのだろうなと思います。
のんびりとしてきたロシア国民の中には、せわしく成るなと思う人も居るでしょうね。

アメリカが脅威や一方的な文化を押し付けなければ、しゃにむに自国の態度を改めなくても良いような気もします、安心して、のんびりと、暮らせれば、先端の設備や機器は有ってもなくてもいい様にも思います。

ロシアはプーチン大統領のもとそれをやり遂げるでしょうね、平和共存の国家が栄える事をを祈ります。

投稿者様へ、わざわざ日本語に翻訳して提示して頂きありがとう御座います。


2. 2018年5月15日 16:55:34 : OkxRTrtANQ : JbqAoMDnRGI[76]
無段活用さん、有益で素晴らしい情報をありがとうございます。
ロシアの問題は一番の問題は人口ですね。
第三次世界大戦やら何やら言われていますが、大丈夫かと
英国メイ、仏国マクロんとかが暴れだしたらともかく、そんな度胸はないかと。
(米国トランプは不明、彼のFISAメモ公開で今のところ彼の立場が分からない)
a〜dは特に頑張ってほしいところです。
90年代に失ったロシアの力をぜひ取り戻してほしいところです。

ロシアの農業は素晴らしいです。
遺伝子組み換えは栽培していないようですし。

頑張ってください。こんなところで言っても届きませんが日本から応援しています。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際22掲示板  
次へ