★阿修羅♪ > 国際22 > 766.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ氏、北朝鮮の首脳会談中止警告に「様子見る」(AFP)
http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/766.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 17 日 09:10:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トランプ氏、北朝鮮の首脳会談中止警告に「様子見る」
http://www.afpbb.com/articles/-/3174894?cx_position=3
2018年5月17日 7:15 発信地:ワシントンD.C./米国 AFP


米ホワイトハウスの大統領執務室で、ウズベキスタンのシャフカト・ミルジヨエフ大統領との会談に臨んだドナルド・トランプ米大統領(2018年5月16日撮影、資料写真)。(c)AFP PHOTO / SAUL LOEB


【5月17日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は16日、北朝鮮政府が米朝首脳会談を中止すると警告したことに関し、「通知は一切受けていない。様子を見る必要がある」と表明した。ホワイトハウス(White House)の大統領執務室で述べた。

 両国は来月12日にシンガポールで首脳会談を行う予定だが、北朝鮮政府は15日、米国が北朝鮮側に「一方的な核放棄」を強いるのであれば、首脳会談を中止すると警告した。

 北朝鮮の唯一の同盟国である中国は、米朝首脳会談の実施を呼び掛けている。中国外務省の陸慷(Lu Kang)報道官は定例記者会見で「(朝鮮)半島情勢は緊張が緩和しており、この状況には守り抜く価値がある」と述べた。

 また、米国のサラ・サンダース(Sarah Sanders)大統領報道官は、「会談が行われるのであれば、大統領は準備ができている。もし行われないのなら、われわれは現行の最大限の圧力をかけ続ける」と語った。

 韓国国立外交院(Korea National Diplomatic Academy)のキム・ヒョンウク(Kim Hyun-wook)教授はAFPに対し、「金正恩(北朝鮮・朝鮮労働党)委員長は、米国による『非核化第一』の要求の受け入れへと追い込まれていたが、中国と関係を正常化し、経済支援を確保した後で、その立場を変えようとしているようだ」と指摘。「北朝鮮による古典的な米中間での綱渡り外交が始まった」と述べた。(c)AFP



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月17日 09:28:27 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[475]
>「北朝鮮による古典的な米中間での綱渡り外交が始まった」と述べた。
とは言え、トランプ大統領にとっても、選挙対策、その他の思惑(軍事縮小、経済転換?)、北朝鮮にしても又とない機会、中国に取っても又とない機会、この和平を快く思わないのは戦争やぐらいではないか?

いまさら米国の戦争屋のためにこれ程までに重要な会議が反故にされるのは人類に取っても大きな損失と成る、これ等の事を勘案した上で北朝鮮は米国の失態を上手く捉えて自らの立場を強くしていっているのだと思う。


2. 2018年5月17日 10:59:27 : wxJSGkqtKU : iwmlhV4EG3Q[1]
ボルトンが主張したとする「リビア方式による圧力」発言は、完全にトランプ政権の意向を踏まえないものだったことが明らかとなった。ではこれまでのメディアによる情報拡散によって、この度の北朝鮮の会談中止示唆した理由として挙げられているこの「ボルトン発言」に原因があるとするなら、それを勝手な憶測で情報源をぼかし、まるで「公式アナウンス」であるかのごとく拡散してきたメディアに大きな責任があるのではないか。一体誰がそう情報を主導してきたのか見つけることは簡単だろう。日本国内では誰が率先して首謀者となっていたか。

こうして国際情勢に緊張感を与える「誤った情報」がメディアを通じてネット上で「ひとり歩き」してるということ自体を我々は取沙汰すべき。緊張感のまるでない情報発信のあり方、態度、姿勢に、誰がどのように意図して、また意図せず、その拡散の手伝いをすることになっているのかをそれぞれがきちんと理解した方がいい。

日本のメディアが自分たちの流した情報をまったく「人ごとであるかのような態度」で取り扱うことになっていることは以下の記事からも見受けられる。

>>北朝鮮に一定の配慮をした可能性がある。
などと結ばれている箇所がそれであるが、これは完全に、自分たちが報じた内容に対して一切の責任を否定するかのような文言となっている。何の反省も落ち度も無く責任転嫁し、ただ情報を横流しで拡散すれば良いといったことで、情報というものが飛び交っているのである。そうした話にただ乗って、最近酷く痛い目を見た連中が居る事を知らないとでも言うのだろうか。
これら公式の発表を遮るかのようにして勝手な憶測だけをもって先流しするといった内容の記事拡散には必ずその責任が付きまとうことをメディアに携わる人間なら当たり前に理解していて良さそうなものだが。

トランプ氏「北の対応注視」
https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-029253/
2018年05月17日 06時31分 時事通信
==========================
米大統領、北朝鮮の出方注視=「リビア方式」検討否定
 
【ワシントン時事】トランプ米大統領は16日、北朝鮮が6月12日に予定される米朝首脳会談の再考を警告したことについて、ホワイトハウスで記者団に「まだ何も知らされていない。注視する必要がある」と述べ、北朝鮮側の出方を見守る考えを示した。また、北朝鮮に非核化を求める姿勢に変わりはないと強調した。 
北朝鮮は、制裁緩和より核放棄を優先する「リビア方式」適用を主張するボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)に反発している。これについて、サンダース大統領報道官は記者団に「われわれが利用している方式ではない」と述べ、リビア方式の検討を否定した。北朝鮮に一定の配慮をした可能性がある。 サンダース氏はFOXニュースのインタビューで米朝首脳会談に関し、「開催されることに期待を抱いているし、引き続きその方向に進む」と表明。一方で、会談を通じた非核化を拒絶するなら「われわれは最大限の圧力をかけ続ける」とけん制した。 また、会談に向け「厳しい交渉への備えはある」と語り、今後の調整が難航する可能性も視野に入れていることを明らかにした。 【時事通信社】


3. 2018年5月17日 12:56:35 : LiAK8mOVpk : JfLzxe_9T5I[480]
>>2さん
★阿修羅♪ > 戦争b22 > 111.html  
イランがイスラエル占領地砲撃=シリア領内に報復、23人死亡−軍事衝突本格化懸念(時事通信)
http://www.asyura2.com/18/warb22/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 11 日 10:50:50:
この記事も時事通信が報じていますが、イスラエルの発表をそのままにイスラエルの嘘を世界中に拡散をしています。
コメント欄は記事を否定するコメントや情報であふれています。

イランがイスラエルを先制攻撃した事実は無い様です、私が見る限りイランの先制攻撃この事を否定するメディアを見つける事は出来ませんでしたが。
事実は、先制攻撃をしたのはイスラエルのシリア攻撃であり、それをイランの先制攻撃と摩り替えてマスコミ発表したものと理解をしていますが、その事に付いても事実を肯定する報道を見つけることは出来ません。

この事についてはイランは一発のミサイルも、砲弾も、銃弾も発射をしていないと思っています、それを肯定する報道も見つける事は出来ませんが。

世界中の主要なマスコミは至る所で裏も取らずに平気で危ない報道をしていると思います。


4. 2018年5月17日 19:12:49 : wFEcZwOlgQ : dyO9pZpkGaE[301]
アメリカの 出方気になり 釘を刺し

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際22掲示板  
次へ