★阿修羅♪ > 国際23 > 515.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
文在寅大統領は北朝鮮の批判に直ちに応えなければいけない  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/kokusai23/msg/515.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 7 月 21 日 16:14:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

文在寅大統領は北朝鮮の批判に直ちに応えなければいけない
http://kenpo9.com/archives/4009
2018-07-21 天木直人のブログ


 文在寅大統領に助言をしたと思ったら、その直後に北朝鮮が韓国を批判したことを知った。

 すなわち、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は20日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が13日に訪問先のシンガポールで非核化を巡り、「約束を守らなければ、国際社会の厳しい審判を受ける」などと発言したことについて、「米国の目を気にして北南関係改善のための措置を何も講じていない。解決すべき重大な問題が宙に浮いている」などと非難したというのだ。

 これには驚いた。

 南北首脳会談の後でも、北朝鮮が韓国を非難した事はあった。

 しかし、ここまで激しく批判した事は初めてだ。

 文在寅大統領は、この北朝鮮の批判にすかさず応えなければいけない。

 そして、言葉による釈明ではなく、行動で示さなければいけない。

 そもそも、米朝首脳会談が実現したのも、もとをただせば南北首脳会談が行われ、朝鮮半島の平和が実現される気運が生まれたからだ。

 実際のところ米朝首脳会談の合意文書にも板門店宣言を歓迎する言葉が明記された。

 つまり、米朝合意と南北和平合意は不可分なのだ。

 これを要するに、米朝合意の実現は米朝だけの協議に任せていてはいけないということだ。

 そして米朝合意がトランプ・金正恩のトップダウンで行われたように、その実施も、文在寅大統領によるトップダウンの仲介で行われなければいけない。

 北朝鮮の文在寅大統領批判は、裏を返せば北朝鮮の文在寅大統領に対する仲介役としての期待なのだ。

 そう受け止めて、文在寅大統領はいますぐ行動を起こさなければいけない。

 すなわち、金正恩委員長とホットラインで話し合い、米中朝韓4か国首脳会談の実現に向けて動くべきである。

 その時は今である(了)



北朝鮮紙の文大統領発言非難 「言うことない」=韓国政府
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/20/2018072001343.html
2018/07/20 11:55 朝鮮日報

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の李有振(イ・ユジン)副報道官は20日の定例会見で、北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の先のシンガポールでの発言を強く非難したことに対する立場を問われ、「特に言及することはない」と述べた。度重なる質問に「北の報道に対していちいち言及したり評価したりはしない」と応じ、「南北首脳が合意した板門店宣言が滞りなく履行されるよう、努力を尽くしていく」と伝えた。

 労働新聞は同日、個人名の論評で、韓国当局が米国の顔色をうかがい、南北間の「重大問題」などが先送りにされていると批判した。

 特に、文大統領が13日のシンガポールでの講演で北朝鮮を念頭に、完全な非核化で合意した朝米(米朝)首脳が「約束を守らなければ、国際社会から厳しい審判を受ける」と述べたことを取り上げ、「無礼無道な虚言」「無駄な訓示」といら立ちをあらわにした。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年7月22日 21:44:32 : pxgwgovz2Q : W8I8Zx2GSxE[801]
天木焼く 蚊帳の外から お節介

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際23掲示板  
次へ