★阿修羅♪ > 国際23 > 858.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米政権はイランの石油輸出を止めようとしたが、中国とインドが買い続けて失敗(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/18/kokusai23/msg/858.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 9 月 15 日 17:38:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米政権はイランの石油輸出を止めようとしたが、中国とインドが買い続けて失敗
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201809150000/
2018.09.15 櫻井ジャーナル


 アメリカのドナルド・トランプ政権はイランの現体制を破壊しようとしている。ロスチャイルド資本と関係の深いネオコンにしろ、ウラジミール・ジャボチンスキーを祖とし、ベンヤミン・ネタニヤフにつながるリクードの人脈にしろ、この点は同じだ。

 イランでは1979年にイスラム革命で王制が倒され、その年の11月に「ホメイニ師の路線に従うモスレム学生団」を名乗るグループがアメリカ大使館を占拠、機密文書を手に入れる一方、大使館員など52名を人質にとる。

 その翌年はアメリカで大統領選挙が行われた。現職だったジミー・カーターはパレスチナ人に近すぎるとして親イスラエル派に嫌われ、反カーター・キャンペーンが展開されていたのだが、52名の人質が選挙前に解放された場合、カーターにとって追い風になって再選の可能性があった。

 そこでロナルド・レーガンやジョージ・H・W・ブッシュを支援していた共和党のグループはイスラエルのリクード政権と手を組み、人質の解放を遅らせようとする。この工作は成功し、人質が解放されたのはレーガンの大統領就任式の当日、つまり1981年1月20日のことだった。

 この工作でイランの革命政権ともパイプができ、アメリカからイランへ武器が密輸される。この密輸の儲けがニカラグアの反革命ゲリラ支援に使われ、この工作が発覚してから「イラン・コントラ事件」と呼ばれるようになる。

 この工作の背後にはズビグネフ・ブレジンスキーが始めたアフガニスタンでの秘密工作があった。ソ連軍をアフガニスタンへ誘い込み、サウジアラビアが雇い、送り込んできたサラフィ主義者(ワッハーブ派、タクフィール主義者)やムスリム同胞団を中心に編成した傭兵部隊と戦わせるという内容で、これは成功した。

 アフガニスタンでの工作資金を捻出するためにCIAはヘロインを売る。そのため非合法のケシを栽培する中心地は東南アジア(黄金の三角地帯)からアフガニスタンとパキスタンの山岳地帯へ移動した。中米における工作ではコカインが使われている。

 イスラム革命の翌年、1980年の9月にイラク軍がイランの南部を攻撃してイラン・イラク戦争が始まった。イラクのサダム・フセインはCIAの手先として権力を握った人物で、アメリカ支配層の要請を受けての行動だったのだろう。この戦争でイランはアメリカから武器を調達する必要に迫られ、イランとアメリカとの関係が接近する。

 イラン・イラク戦争は1988年8月に終了、その翌年にイラン大統領となったのはハシェミ・ラフサンジャニ。この政権は新自由主義政策を進め、私有化や貿易の自由化を推進した。その結果、少数の大金持ちと多くの貧困層を生み出すことになる。

 当然、イランの庶民は激怒、マフムード・アフマディネジャドが2005年の大統領選で勝利した。新大統領はこうした状況を変えようと試み、まず欧米の金融資本と結びついたパールシヤーン銀行にメスを入れようとしたのだが、成功しなかった。この勢力に西側は期待しているのだろう。

 ハサン・ロウハーニ大統領は西側から「穏健派」、つまりラフサンジャニに近い人物だと見られていたが、西側の思惑通りには動かなかった。そこでトランプ政権による「制裁」につながる。

 イランでは1951年にムハマド・モサデク首相がイギリス系のAIOC(アングロ・イラニアン石油)の国有化を決める。この会社を通じてイギリス支配層はイランの富を盗んでいた。1950だけでAIOCが計上した利益は1億7000万ポンド、そのうち1億ポンドをイギリスへ持ち帰っている。AIOCの筆頭株主はイギリス政府で、発行済み株式の約半分を保有していた、つまりAIOCの利益がイギリスの財政を支えていたのである。イラン国民はほとんど利益を受け取っていない。

 そこでイラン政府はAIOCの国有化を決めたのだが、それに対してイギリス政府はアメリカ支配層の力を借りてクーデターを実行、モサデク政権を倒している。その際に米英側はイラン政府が石油をオープン・マーケットで売却することを阻止、イランは経済的に追い詰められた。そこでソ連に接近するのだが、この商談はクーデターで成功しなかった。

 トランプ大統領はこの「成功体験」を再現しようとしたのだろうが、イランの石油の約6割を買っているという中国とインドがアメリカの命令に従わない。イランの石油輸出による収入は今年3月に比べて7月は6割増になっているという。アメリカが仕掛けた経済戦争は裏目に出たようだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 仁王像[2414] kG2JpJGc 2018年9月15日 19:03:09 : tR7aTbgcFQ : vn175Qksuhk[1] 報告
 「…失敗」とはトラ大の想定内だろう。

 トラ大の目指すは、田中説によると「欧州の対米従属離れ」を狙っている。


・イラン・シリア・イスラエル問題の連動〜欧州が対米従属から離れ、露イランと協調する側に転じてじていきそうなことが、連動性のひとつの要素だ/田中宇
 http://www.asyura2.com/18/kokusai22/msg/817.html
 投稿者 仁王像 日時 2018 年 5 月 21 日 20:00:11: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

2. 2018年9月15日 20:14:13 : bqSxumkiHM : ojact308L1k[151] 報告
中国が すぐ穴埋める イラン産
3. 2018年9月15日 21:46:10 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1064] 報告
 
 こんな情報は ウソに決まってるので あまり 公にしないように

 櫻井さん あなたは 間違っています

 あなたの 書き込みを みて あ〜〜 そ〜〜だったのか って気づく ウヨはいない

 ===

 日本人は 新聞や テレビで イランから 日本が石油を購入できないので

 イランや ソ連は 安倍さんが アメリカに 従属することに 満足しているのだ〜〜

 日本人は 真実なんて 知らなくていいのです 
  

4. 2018年9月15日 21:50:16 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1065] 報告

 最近は サウジアラビアも イランと仲良くしている なんて 知らないほうが良いのです

 ===

 日本は 最後の最後に 安倍が イランと仲良くしたかった って いうかもね〜〜
 

5. 2018年9月15日 21:52:29 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1066] 報告

 トルコは プーチンの前で 土下座したのではないか なんてデマもあるし

 イスラエルも プーチンに お願いに行った なんて〜〜のは 完全なデマだ〜〜

 

6. 2018年9月16日 09:47:46 : WhuTsJO1MI : bOBS5cTWRw4[106] 報告
アメリカの意向、威光が世界のどこでも通用するわけではない。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際23掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際23掲示板  
次へ