★阿修羅♪ > 国際24 > 872.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ氏がイラクを電撃訪問 「世界の警官ではない」〜駐留する米軍部隊を激励/朝日デジ
http://www.asyura2.com/18/kokusai24/msg/872.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 12 月 27 日 12:25:38: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

26日、イラクを電撃訪問し、現地の米軍部隊を前に演説するトランプ大統領=AFP時事

トランプ氏がイラクを電撃訪問 「世界の警官ではない」/朝日デジ
杉山正=ワシントン、高野裕介 2018年12月27日07時34分 https://www.asahi.com/articles/ASLDW2C5HLDWUHBI004.html?iref=comtop_8_03

 トランプ米大統領は26日、メラニア夫人とともに事前の予告なしにイラクを訪問し、駐留する米軍部隊を激励した。トランプ氏が戦地を訪問するのは就任以来初めて。シリアからの米軍完全撤退を表明したことを巡り、米国内外から異論が出ている中、米軍に寄り添う姿勢をアピールした。

  トランプ氏が訪問したのは、イラク中西部アンバル州のアサド空軍基地。ロイター通信によると、トランプ氏は集まった米兵を前に「平和を望む。平和を達成するための最善の手段は力だ」と訴えた。また、イラクから米軍を撤退する意向はないことを強調し、「実際、我々がシリアで何かをしたければ、(イラクを)拠点として使える」と語った。

 米軍が駐留する戦地を大統領が訪問するのは慣例だが、トランプ氏は就任以来、2年近く訪問していなかったため、米議会などから批判が出ていた。

 イラクには過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦のため約5200人の米兵が駐留。地元部隊の訓練などを担っている。

 米軍の駐留を巡っては、トランプ氏は19日に、シリアに駐留する約2千人の米兵を完全撤退させることを表明した。反発するマティス国防長官が辞表を提出するまでに至っている。

 トランプ氏はイラクで記者団にシリアからの撤退の正当性を強調。「米国が世界の警察官であり続けることはできない」と語った。

 さらに「他国が我々の素晴らし…  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月28日 00:13:38 : B5jUAVwOgo : @q0pLXaGlcw[176] 報告
欧米が世界から撤退する時間ですよ!!

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際24掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際24掲示板  
次へ