★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 173.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これは、名言だな。――憲法を「押し付けられた」というのは、ある意味正しい。憲法とは「国民が国家権力に『押し付ける』」もの
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/173.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 07 日 08:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

これは、名言だな。――憲法を「押し付けられた」というのは、ある意味正しい。憲法とは「国民が国家権力に『押し付ける』」ものだから
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/547f1b945726029c8c4002ae50fc132b
2018年01月07日 のんきに介護





































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月07日 08:38:29 : WGDH1ioVJs : J62QrW9SJ98[1]
不正選挙偽政府に押しつけられた悪法や条約を破棄せねば。

2. 中川隆[-5737] koaQ7Jey 2018年1月07日 09:06:58 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
天皇制を維持する為にアメリカが日本に押し付けたんだろ

今のイラクみたいになったら金かかるからな

日本国憲法=天皇制を守る

だからね


3. 2018年1月07日 09:33:20 : SasBj2ocSc : asIl1KjGzSg[2]
アホか、日本政府が無視した民間日本人からの意見と、GHQ側との総意が一致したものだろうが。

政府にとっては押しつけであっても、国民には押しつけでは無い。だから改憲は許さない。


4. 中川隆[-5735] koaQ7Jey 2018年1月07日 09:36:51 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>>3
ドイツは何十回も改憲してるだろ

それがまともな民主主義国家だ


5. 2018年1月07日 09:56:35 : SasBj2ocSc : asIl1KjGzSg[6]
ホントにバカ川だねえ・・・その結果、今のメルケルのドイツがどんな状況になってるのかわかっとるのか?

何でもかんでも改憲改憲のドコが民主国家だ?改憲は国民じゃなくて、政治家が自分達の都合の良いように求めるものだ。

まあ、ユデガエルでいたい貴様には言ってもわからんだろうけどな。


6. 中川隆[-5728] koaQ7Jey 2018年1月07日 10:13:28 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
毎日毎日社会が変化してる、大昔に作った憲法なんか時代錯誤になってるんだよ

7. 2018年1月07日 10:23:03 : a6DARnuZJU : sb4dUUBkkaY[33]
アメリカに押しつけられたからこそ画期的な民主化が実現できたんじゃないか。でなければ戦前の亡霊ばかりが跋扈していたこの国で、どうして民主化が実現できたはずがあるか。現にアメリカが十分に粛正しなかったからこそ今ふたたび懐古趣味的全体主義が現れている。

8. 中川隆[-5727] koaQ7Jey 2018年1月07日 10:32:34 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>アメリカに押しつけられたからこそ画期的な民主化が実現できたんじゃないか

日本は民主主義じゃないだろ

沖縄の人が基地撤去を求めても相手にされないだろ

日本の官僚の上役はアメリカ軍人だから、政治家や大臣が何を言おうが全然相手にされない


9. 2018年1月07日 11:01:53 : Y68Pgtf28U : bWTjBKvp2KI[6]
中川よ
憲法には問題はない。
お前みたいなやつと、売国政治家、売国官僚に問題があるんじゃないかね

10. 中川隆[-5725] koaQ7Jey 2018年1月07日 11:11:45 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
憲法改正しないと天皇制を廃止したり、アメリカの日本占領軍を追い出せないだろ

日本が独立する為にはどうしても改憲が必要なんだ


11. 2018年1月07日 13:51:19 : EXZSYK62Hd : rOhnQJ8H51k[2]
バカ川は、今のトップがアメポチで、独立どころか、隷従強化したがってる現実が何故判らないのかねえ?

こんな事だから、日本が世界や隣からもバカにされて零落してるんだよ、貴様のような輩が増えている事からもな。


12. 2018年1月07日 13:52:34 : EXZSYK62Hd : rOhnQJ8H51k[3]
ついでに言うなら、安倍が望んでいるのは明治という大昔の憲法だよ。

13. 中川隆[-5720] koaQ7Jey 2018年1月07日 14:21:35 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
憲法は政権が変わる度に改憲するのが理想だからな

安倍が変えた新憲法がダメなら次の政権がもっといいのに変えれば済む事だ

それが民主主義というものだ


14. 2018年1月07日 14:29:08 : PExasDqo6c : UPa@sxB6YSw[8]
守るべき最高法規としての憲法を一番擁護しなければならない立場の人が、今の憲法を棄損していながら、国法破りの犯人が、守るべき最高法規としての憲法など作れるはずないでしょう。

これが道理というものです。

この道理が分からない人が総理で居られよう筈が有りません。

しかも、モリカケだけでは済まないで、ありとあらゆる政治私物化の中心人物の悪人なのですから。


15. 2018年1月07日 14:56:35 : 5DrWKdS2To : o9w2Y5DSTWs[15]

――――「日本国憲法」は、まちがいなく押し付けられた、それは事実です。
憲法制定は、終戦の翌年1946年4月総選挙で議員を選び、採決10月です。
その時、
沖縄県民は、アメリカの統治下でその制定論議に参加していません。
侵略していたアジアからの軍人・家族、開拓民、ソ中に連行されていた軍人も同じです。
広島、長崎はもちろん、東京など空襲に会い食うや食わずの日本人たちもそうです。
「現人神」信じ洗脳されていた日本人たちも「民主主義」の言葉を初めて知った、
そんなどさくさにまぎれの日本で、
天皇政府とGHQの決定により、
500万人〜1000万人「主権者」置き去りにして、
大急ぎで、
「国民の総意」だと書き込み「象徴天皇」憲法決まった。
そんな強権政治、今であれば、許されるはずがありません。ただ自民党安倍様とかトランプがやるかも知りませんがネ( ´艸`)

教条的な、事実をコメをしますネ
――――「立憲主義を守れ」ということを叫んでもそれだけでは意味がありません。
――――「日本国憲法」は「原発」を守ってきた!
「人権」を守る憲法、憲法は「権力」をしばる・・・・とか言いますが?
「人権」は表通りにゾロゾロ歩いている、車にも乗っている
花屋のAさん、失業者のBさん、ソフトバンクの孫さんは車に乗って、、、、と
泥棒さんにも「人権」がある―――「憲法」はみんなの「自由」と「権利」を守る、
だが、
野放しではそれぞれの「人権」を守り切れない、
だから、「憲法」はルールを作る、、、、それが「法律」だ、
「法律」は、「国会」で「多数決」で決める。
「憲法」によると「国会」は「国権の最高機関」だと決定してある。
「国権」とは、国家の最高権力のこと、
だから、
自分の「人権」を守りたい人は、そのために「法律」に関心をもち、国会で「多数決」になるように頑張る。
「原発」で「大儲けしたい」と思った「人権」たちが協力し、「原発立地法」をつくり、都市住民の反対に会わないようにするため「原発」を「環境アセスメント」から外す「法律」をつくり、原子力村の住民たちは「自由」と「権利」を守って生きた。
「憲法」が「原発」を稼働させ守ってきたとも言える。


16. 2018年1月07日 17:01:24 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[144]
不正選挙の偽政府が押し付けてくる悪法や条例をつぶしましょうねえ

17. 2018年1月07日 17:39:42 : UYv6g2dHbY : GYTexS4e0rY[2]
一般国民は安寧秩序の下で、安定した暮らしが出来たらいいと思う。悪くもないのになぜ変えたいのか?
帝国主義と植民地戦争の明治時代のどこが良かったのかな?アジア諸国を蔑視し、優越感を味わうこと?

第二次世界大戦の結果、犠牲者数は世界数千万人に上ると言われている。無差別爆撃、ホロコーストなど、
民族への大量虐殺など過酷なものでした。米国本土を除き、戦場となった国々は空前絶後の被害を受けた。

大戦終結直後の人々にとって、戦争はもうコリコリである。<押し付けられた憲法>でも何でもいいです。
二度と戦争はしたくないという率直な気持ちで、現行の“日本国憲法”を受け入れたのでしょう。

米国政府だって、戦争しない日本人を望んでいたと思うね。「ペリリューの戦い」米側が4日で終わる
という楽観論は、約2か月半の激しい戦闘となり、精神に異常をきたした米兵が続出したからね。

日本軍の戦陣訓<生きて虜囚の辱めを受けず>や、日本国民の<欲しがりません、勝つまでは>の凄まじさ。


18. 2018年1月08日 02:38:00 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2570]
  そもそも現行憲法理念は、殆ど行政実務的には実現していないと言っても過言では無い。
   先ず現行憲法の理念どおりに議会を真っ当に機能させることが必要だ。
   国会は、立法府と定義されながら、官僚の元に内外ロビイストが群がり要望する予算を実現するために、官僚が立法案をつくり、それを閣議で決定させ、本会議では党議拘束を掛けた数の力で、いやでも応でも可決させているのである。
   本来は立法府たるもの議員立法案を第一義とし、審議には与党がバイアスを掛けることなく、全代議士が支持者の声を反映させた中で党議拘束を掛けずに、一人一党の精神で最後の採決に臨み予算を決するのが憲法理念に適うのである。
   つまり、国民主権主義、国権の最高機関を国会とする現行憲法の定義する理念は、戦後の高度経済成長を優先した中での政財官護送船団方式では、議会で真摯に予算審議をする事無く、手早く官僚の作った法案を閣議決定し官僚の求める通りの予算を与党が可決していたのであり、官製談合や、天下りポストの確保と補助金、助成金をバーターするなど、官僚の政策案つくりと執行は、行政への政治介入禁止、の不文律を以て是とされ、憲法の求める国権の最高機関としての国会審議が完全に八百長となっているのである。
  いわば、国民主権、議会制民主主義らしきものが設定されてはいるものの、実際は形骸化していると言えるのである。
  例えば防衛官僚に群がる、米軍産複合体関係ロビイストが説得した結果の莫大な額の兵器の購入も憲法理念に照らせば完全にアウトであるところ、先ず予算審議の第一関門である閣議でダメ出しも無く全員一致で通過、そして第二関門である筈の国会も、党議拘束を掛けた与党の賛成でこれまた難なく通過であり、そうこうしている内に、憲法条文とは似ても似つかぬ軍事大国になっていたと言う訳だ。
  近時、与党若手議員らが国会審議に参加させろと国会の質問時間を欲しがったが、結局のところ、事前に法案の中身が与党で碌に論議もされていない中で、何でも良いから本会議で賛成票を入れれば良い、という茶番劇が繰り返された挙句、肥大化した軍備に憲法が合わなくなり、面倒だから憲法の方の合わない部分を削れば良いよね、との見事な短絡的発想である。
  これをして、押しつけだから、みっともないから、使命だから、等の訳の分からない理由を付けて、単に自民党が憲法理念と実態との齟齬に関して議論を避けていたことから始まったものを、首相が巧妙に国会全体を巻き込み、あたかも改憲を国会全体が求めているかのように演出するしか無くなっているのではないか。
  それもこれも、与党である自民党が安倍を総裁に抱いてから、一層国会の私物化が顕著である故であろう。
  例えば、安倍の祖父である岸の怨念を晴らしてやり、大先輩である中曽根翁も、国労を解体した時から、お座敷を綺麗にして立派な憲法を安置したい、と言い続けており、かつ、日本列島を立派な不沈空母として米国に捧げたい中曽根氏の永年の願望を、不戦条文を破棄して実現させてやりたいとの、殆ど私事的な動機があろう。
  しかしながら、さすがに総裁としての願望を使命だなどとして、国会を自民党大会さながらにする訳にも行かず、他政党を巻き込み、代案を出せとか別に9条では無くとも良い等と煽りつつ国会全体を改憲の渦に巻き込み、晴れて自民党総裁である自分の使命を果たしてしまおうという意図であろう。
  自民党の最終的な意図は不戦条項の破棄であり、まさに日本列島を沖縄を先頭に、不沈空母として米軍が縦横無尽に世界各地の紛争地に出撃するための基地とし、自国兵士も多数死傷する悲惨な地上戦はイラクで懲りて米国議会も躊躇しているところ、日本や韓国から最前線に出すことへの全面協力体制の確立であろう。
  だが、そもそも日本は現憲法が定義する、租税主義に伴う国民代表議会制民主主義が全く機能していないところ、9条を破棄し米軍の下請けとしての日本軍が世界に出れば、福島原発事故同様、官僚主導により最終責任の所在が曖昧であるのが護送船団方式でもあるところ、事態が悪化した場合にも引くに引けない状態となるのは必至である。
  自民党が出している所轄大臣は全く専門性の無い名誉職態様であるところ、またしても策は官僚に頼るしか無く、結果的に責任意識が分散し、かつ国会が何も知らされないことで論議にもならず、結局は先の大戦同様にずるずるとシビリアンコントロール不能のまま、最悪の第三次世界大戦を引き起こす可能性も高いのではないか。
  現行憲法の条文が示す理念と仕組みをじっくりと学び実践する意識を立法府が全く持たないままに、自民党総裁である安倍と総理大臣である安倍が完全に一体化したような状態で、国会が安倍総理ならぬ安倍総裁に引きずられてしまってはならないのであり、先ずは安倍内閣は、改憲という自党の党是から離れ、改憲以前に他国の首脳同様国民に護憲を誓うべく、天皇の前に立ち辞令を受ける儀式からのやり直しが必要である。
  
  
   

19. 2018年1月08日 09:19:03 : PhiDjAGAVQ : FU2A@v3Li_w[16]

  国民が、政府に憲法で縛るもんや!。

   第二次大戦でファシズムを経験した国。
   権力が「国民の自由を小さくして暴走しないように・・・」


20. 2018年1月08日 22:39:25 : GNwdMcuzqZ : lCGqwEa7oaE[1]

憲法で、最も厳格に守られてるのは9条だけだろう^^

自衛隊は、正しくは在日米軍の組織の一部だから^^


次に守られてる可能性があるのは1条から8条^^


後は、何一つ守られていない^^

消費税も、比例代表も、私学助成も、社会保険・厚生年金の経済成長なき上昇も憲法違反^^

ソーシャリズムやコミュニズムという組織主義(非民主主義)も憲法違反だから^^

ソーシャリズムやコミュニズムを目的とした政党の存在自体、憲法違反だからなあ^^


21. 2018年1月08日 22:39:40 : Qt5ZQ0MjUs : qxq3Eo@kWso[127]
百叩き アメをたっぷり しゃぶらせて

22. 2018年1月12日 09:25:12 : tmhmMhdl5I : 2uBo03aWgYU[89]


   日本国憲法成立は日本政府が自ら選んだ道であり、押し付けられたという筋合いのものではない。

   日本政府は1945年8月に「基本的人権の尊重」、「平和政治」、「国民の自由意思による政治形態の決定」を要求するポツダム宣言を受諾し、日本軍は無条件降伏した。
   http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html

   したがって、ポツダム宣言を受諾した時点で、日本政府はポツダム宣言の要求に合致した新憲法作成の義務を負うこととなった。
  
   ここで最も重要なことは、日本政府が自らの意思で「基本的人権尊重」「平和主義」「国民主権」などのポツダム宣言の要求を受け入れたと言うことだ。

   GHQ(連合国軍総司令部)の役目はポツダム宣言の執行であり、日本政府が作成した憲法草案が、ポツダム宣言の要求に合致しなかった以上、「宣言の要求に合致した憲法草案」を日本政府に提示したことは、GHQの役目として当然のことだ。

   46年2月8日、日本側の提示した憲法草案要綱。
   http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/074a/074atx.html
   2月13日、GHQの提示した憲法草案。
   http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/03/076/076tx.html

   46年6月、日本政府は大日本帝国憲法73条の憲法改正手続に従って憲法改正案を衆議院に提出し、衆議院で8月圧倒的多数で日本国憲法を可決した。
   日本国憲法成立は日本政府が自ら選んだ道であり、押し付けられたというべきものではない。




▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK238掲示板  
次へ