★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238 > 323.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もしも百田尚樹が憲法9条を書き換えたら――「百田私案」の説得力(デイリー新潮)-「日本国民は侵略に対し徹底的に戦う」?
http://www.asyura2.com/18/senkyo238/msg/323.html
投稿者 JAXVN 日時 2018 年 1 月 11 日 11:31:54: fSuEJ1ZfVg3Og SkFYVk4
 

「もしも百田尚樹が憲法9条を書き換えたら――「百田私案」の説得力
1/10(水) 7:00配信

争点は「9条2項」
 削るべきか。残すべきか。

 昨年末に開かれた自民党の憲法改正推進本部の会合で、論点の一つとなったのが、憲法9条第2項の扱いだった。

「憲法9条

 1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

 ごく大雑把にいえば、この「1」「2」をそのままにして、自衛隊を明記すべきだ、という意見と、「2」を削除したうえで自衛隊について明記すべきだ、という意見が現在党内には存在している。

 いずれも自衛隊を堂々と合憲の存在であることを明記したいという考えは一致しているが、その実現のためのアプローチが異なるということになるのだろう。

 世論調査では、自衛隊に良い印象を持つ国民が9割以上、逆に悪い印象を持つ国民は5%程度という現状を考えれば、自衛隊を憲法に明記しようという方向性は多くの支持を集めそうにも見える。が、実際にはいわゆる「護憲派」からの猛反発が確実なため、改憲はそう簡単には進まないだろう。

 立憲民主党の枝野幸男代表は、かつて「集団的自衛権」等を認める「憲法改正私案」を発表していたが、最近ではその案を撤回し、その理由を党のHPで発表している。要するに「現政権下での改正には反対」という姿勢である。

百田私案とは
 憲法改正の発議は国会が行なうことを考えたら、改正案を国会議員が議論するのは当然のことかもしれない。しかし一方で、憲法は国民のものなのだから、もっと自由にさまざまな場で、いろいろな立場の人が議論することがあってもいいだろう。

 すでに私案を発表している人もいる。作家・百田尚樹氏は、著書『戦争と平和』で、「百田私案」とでも言うべき9条の文案を発表している。それが、以下のものだ。

「1 日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する。

2 日本国民は、日本が他国からの侵略を受けた場合、徹底してこれと戦う。」

  さすが作家というか、自民党案と比べると、かなり斬新な案であるが、相当シンプルにも見える。百田氏はこの9条と共に前文も改正をすべきだと主張している。どういうことか。

 百田氏は次のように説明している(以下、引用は『戦争と平和』より)。

「言うまでもありませんが、私は憲法改正派です。

 改正すべきは憲法の『前文』と『9条』だと考えています。

 まず前文の『平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した』の部分はすべて削除です。私たちの命を『諸国民の公正と信義を信頼して』委ねるわけにはいかないからです。自分たちの命は自分たちで守るという決意の文章が必要です。もちろん平和を愛する諸国民と協調していくことは大切です。しかし無条件の信頼は有り得ません」

 こうした考えから書かれたのが、上の「百田私案」である。

「私は憲法の文章は出来る限り単純であるべきと思っています。実は、上の文章でさえまだ長いのではないかと思っているほどです。

 私の理想は、憲法など文章にすべきでないと思っています。つまりイギリスのように『不文憲法』こそが究極の姿であると考えています。なぜなら、国民の常識だからです。そしてその常識は時代とともに変わるので、イギリスなどは憲法改正する必要もないのです。

 本来、侵略戦争などしないのは当たり前です。また侵略されたら戦うのが当たり前です。それを明記していないからといって、『憲法に書かれていないから、侵略してもいい』とか、あるいは『侵略されても戦うとは書いていないから抵抗できないはずだ』などと言うのは、実は愚かで成熟していない国家なのです。しかしそう書かねばならないのが法律です」

徴兵は非現実的
 百田氏の案の「2」を読んで警戒心を抱く人もいるかもしれない。「ん? ということは何かあったら、皆兵隊になれということか。やっぱり危ない!!」と。

 しかし、こうした懸念は現実的ではない、と百田氏は一蹴する。

「日本の防衛戦は空と海で行なわれます。つまり戦闘機と護衛艦と潜水艦が主力です。あとはレーダーとミサイルも大いに活用されます。いずれも超ハイテク兵器で、何年も訓練を重ねた専門家でなければ使いこなせません。つまり一般人を徴兵しても実戦には役に立たないどころか、そういう兵士を護衛艦や潜水艦に乗せると、むしろ足手まといになります。もちろん戦闘機に乗せるなどは論外です。もはや七十数年前とはすべてが違っているのです」

 では国民が「徹底して戦う」とはということなのか。

「国民がなすべきは、自分たちの国土と命を守るために戦ってくれる国防軍を後方から支援することです。そしてこれが『国民が徹底して戦う』ということなのです」

 百田氏は同書の中で、「護憲派と改憲派」はつまるところ「ロマンチストとリアリスト」であり、平和を守るためにはリアリストの視点が重要なのだ、と強調し、ロマンチストの矛盾や限界を徹底的に説いている。

 あらゆる理性的な話し合いを拒否し続ける隣国を見ていると、ロマンチスト的アプローチに限界があることは明らかのようにも見える。さて、来年以降の憲法論議でリアリストはどれくらいの支持を得られるだろう。

デイリー新潮編集部

2018年1月8日 掲載」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180108-00535730-shincho-soci

憲法は「権力に対する縛り」のはずではありませんでしたか。こんな案が「リアリスト」とはとても思えませんが。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[5690] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2018年1月11日 11:51:01 : 7gxSihxyZ6 : dS4pbGwVabQ[5]
>百田氏は同書の中で、「護憲派と改憲派」はつまるところ「ロマンチストとリアリスト」であり、平和を守るためにはリアリストの視点が重要なのだ、と強調し、ロマンチストの矛盾や限界を徹底的に説いている。
 

 個々の国民には、自分の国が守るに値しない国だと自分で判断したら、自分の幸福追求ためにリアリストになって、戦わずに他国に逃げるか、降伏する権利がある。
 
 百田氏の方こそがロマンチストであり、自分のロマンの追求のために、自分のロマンを他人に押し付けている。
 

◆ 日本国憲法
 
第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
 
law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html
 

2. 日高見連邦共和国[5937] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月11日 11:52:31 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2249]

>1 日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する。
 2 日本国民は、日本が他国からの侵略を受けた場合、徹底してこれと戦う。

ほう、見事な“綺麗ごと”だな。(笑)

『日本国民は』とは何だよ?『日本国』でなく『国民』とかくその“薄汚れた思惑”は!?

国防は『国(行政)』や『軍隊(実力組織)』によって成されるもので『国民』が行うものでは断じてない!

それに、軽薄な一般論を言うな、ハゲ田。オマエは、オマエ自身は、銃を持って前線に立てるっていのうか?

オマエの子供、親戚親類縁者の若者を進んで自衛隊に進ませ、またそうでなくともオマエと並んで銃を取るのか!?

そういう“覚悟”もない者に、我々国民に『徹底して戦え!』なんて言われとーない。

だいたい非戦闘員(一般国民)は有事の際は“保護される対象”だゼ?分かってるかその常識!

>さすが作家というか、自民党案と比べると、かなり斬新な案であるが、相当シンプルにも見える。

それにしても、この文章。アホぅか?デイリー新潮!(笑)

さすがマスゴミというか、ネトウヨに負けず劣らず滑稽な擁護であるり、かなり斬新な相当なヨイショにも見える。

まとめて“消えて”クレ〜、オマエらっ!!!


3. 日高見連邦共和国[5938] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月11日 11:57:45 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2250]

追記。

>日本国民は侵略に対し徹底的に戦う

もしこの文言を書き込みたいんだったら、せめて『前文』であり、逐条に書き込むべき内容では無い。

さらに、ハゲ田よ。我が国のトップ、自衛隊員に『死ね』と命じる自衛隊最高責任者の
“安倍”なる者は、TV番組で『国の為に命を投げ出せるか』という質問に『△』を出す男だって知ってるか?

『○を出しても嘘くさいだけですから』だと!そこは嘘くさくても“建前”でイイんだよ!

こんな男に、我が国の国防の権限を与え、自衛隊員を死地に赴かせる地位を与えている事実をどう思うよ、ハゲ田!

そうだ、“お仲間”の安倍シンゾーだよっ!!!


4. 日高見連邦共和国[5939] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月11日 12:02:04 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[2251]

>>01 『偽共産主義クラゲ』

ハゲ田が“ロマンチスト”だと?それ“褒め殺し”にもなってね〜ゾ?(笑)

せめて“批判するふり”をするんだったら『非現実主義的夢想家』とでも言えよ。

その“ロマン”を押し付けられた結果が呼び込む悲惨な“惨禍”を思うば、
そのような“涼し気”で気取ったコメントを書き込んでる場合ではないだろう!


5. 2018年1月11日 12:10:48 : 17yo3W2TPh : WRLcUB2uRHw[13]
国って何? 安倍晋三のこと?
誰も戦わな〜い。

6. 地下爺[1352] km6Jupbq 2018年1月11日 12:42:59 : KxQj4V0v5Y : Sfgkhb6OGG0[292]

  馬鹿臭い ハゲらしい 改正案だ。

  先の大戦も 侵略戦争ではなく アジア民族の開放と 日本の防衛が

  目的と言っていたはず。 ほんと な髪のない ハゲハゲ な意見だ。


   ば ー か ー !! こ の ハ ゲ !!


7. 2018年1月11日 12:47:01 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2936]
広島元安川で原爆起爆しプルトニウム精製し長崎で新型原爆起爆?仙谷と管、福山らと日本財団天皇つながり?仏中接近で米国債不要に?ビットコインの投資罠!交通安全協会寄付しないと露骨な差別!…1/11(木)
.
TweetTV JP
2018/01/10 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=ySXOdtFbs24

[12初期非表示理由]:管理人:宣伝多数により全部処理
8. 2018年1月11日 12:48:23 : uFlE91VJJM : YeyUgh@tVAI[21]
言い換えれば

「侵略戦争でなければ、いくらでも戦争はできる」
「侵略でないと判断するのは戦争を行う総理である」
「国民は戦争遂行の為、国家と総理に完全に協力しなければならない 反対は許されない」


9. 2018年1月11日 14:30:30 : GiSRmxogK6 : XUdDdSwu3@o[1]
毎日毎日どこかの国に対する敵愾心を煽り立てるばかり。ヘイト丸出し。言葉もウソばかり。ハゲコンプレックスのなせるわざか。

それが百田尚樹。


10. 2018年1月11日 14:56:04 : rCxQ6bz4nA : 0oDewUT2q0g[123]
自分によく似た馬鹿な作家のせいで、玄侑宗久さんもさぞかし迷惑しているだろうなあ。

11. 2018年1月11日 16:14:37 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[292]
あれこれ言ってもだ。

もし北朝鮮がICBMをもったら(核+ミサイル) 核廃棄しなければ。

日本にも核武装の話が出てくるだろ。

現行憲法を解釈変更 しながら平和の核とかいいながら 核を持つのだろうか。


平和がつけばなんでもいい、平和のための核


北朝鮮がいってるだろ、核をもつのは 正統な権利であると。

なら、日本にも権利あるだろ、と 理屈のうえだは当然なりますよ。

権利、権利 てうるさく言う サヨ のかたはどう考えられますか?


12. 新共産主義クラブ[5702] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2018年1月11日 16:38:43 : 5jPGU3vpCM : ybwSs_Hznwg[6]
>>11さん
> 日本にも核武装の話が出てくるだろ。
 
 
 私の考えでは、日本に住んで生き残りたい人は、核武装の前に、核シェルターの建設ですね。
 
 日本には「攻撃は最大の防御」という考えがあって、
 
 核シェルターの建設よりも、核兵器の保有の議論が先行しています。
 
 「攻撃は最大の防御」という考えは、本当は、人命軽視の思想なのです。
 
 日本には「もったいない精神」が根付いていますが、これは「人の命よりも物の方を重視する」という思想です。
 
 
 公費で核シェルターを造り、財政を圧迫するのが良いか、
 
 各自が自費で核シェルターを造り、金持ちだけが生き残る方が良いかは、
 
 議論の分かれるところでしょう。
 
 
 日本での議論の方向は、国に財政負担がかからないように、
 
 「国は核兵器を保有し、核シェルターは、各人の経済力に合わせて、各人で用意する」
 
 という方向に向かいそうですね。
 

13. 2018年1月11日 17:10:27 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[68]
>1 日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する


おいおい、( ̄∇ ̄;)  【侵略戦争の定義】も出来ない人間がいる内は 空論以外の何ものでもない

@ 自作自演のテロから始めた満州事変ですら 「自衛の行動だった」 などとほざく連中が実際にいる

A 自国の領土領海から 遥かに逸脱したハワイ真珠湾を奇襲攻撃して、これすらも自衛の戦争と位置付ける
 
B アジア占領地域で 600か所とも言われる 神社を建立し 宗教への介入を行なった事は 自衛ではない

C アジアの民衆に 毎朝 皇居の方角に向かって拝礼させる 「天皇崇拝の強制」 を行なっている事実

D 戦争の最大目的であった 「資源の獲得(戦争指導要綱にも明記されている)」 これこそ、侵略戦争の証し
 国際社会は 資源獲得のために戦争に訴える事を 侵略戦争と明確に定義する


↑ これって、先の戦争は 「やって良い戦争」 「自衛戦争」 という事になるぜよ

まず、こういう 「馬鹿ウヨ」 を、徹底的に根絶やしにする事が先決だ
それが実現した暁には、私も喜んで憲法改正に賛同するが 順序と言うものが全く違っては駄目だ。


14. 2018年1月11日 17:34:31 : GiSRmxogK6 : XUdDdSwu3@o[6]
古今東西どの戦争も国を守るためと称して開始されてきた。地球の果てまで行って戦争をしてきた国も自衛と主張してきた。

15. 日高見連邦共和国[5951] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月11日 17:54:33 : NbrAzcHLZM : 6l6EV6zwU@A[1]

>>12

『シェルターがどうこう』とか、イカ臭い言ってないで、>>13さん の指摘に答えてあげてよ。

私のことはスルーでいいからサ。(笑)


16. 新共産主義クラブ[5705] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2018年1月11日 18:03:39 : UohDuikM9s : SPi9nZD9anc[9]
>>15. 日高見連邦共和国さん
>イカ臭い言ってないで、>>13さん の指摘に答えてあげてよ。
 
 
 それは、あなたの勘違い。 
 
 13さんは、コメント1を書いた、私に質問しているのではなく、
 
 「>1 日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する」

 は、記事の本文からの引用を表しています。
 



17. 2018年1月11日 18:20:15 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[293]
13>> 欧米白人はどうなるの お咎めなしなのかい。

    先に侵略したのだれなの。 アフリカ 中東、インド、東南アジアを侵

    略して植民地にしてたのだれ、どこの国。


    欧米白人諸国なんだよ。世界中の資源をほぼ独占していたの。

    そしてABCG包囲網(米、英、中国 オランダ)で日本に石油

    、鉄鉱石など資源を止めたの、自分たちは世界を占領してんだから

    資源にこまらんわ。

    今、冬でさむいだろ、13 煖房入れてるか、石油がないと煖房

    できないし、車も走らない、工場操業停止。日本はやっていけないだろ

    冬、煖房ないと年寄りから先に死に始めるだろ。

    やむなく、東南アジアを侵略占領している、白人欧米種国へお返し

    したまでだよ。

    負けたことは悪かったけどな。正統な理由のある戦争だよ。


  「 A 自国の領土領海から 遥かに逸脱したハワイ真珠湾を奇襲攻撃して

   これすらも自衛の戦争と位置付ける」

   米国はどうだ、遥か太平洋を越えて、フリピンを侵略してんだから

   日本が戦争となれば、何の不思議もない、当然のことだよ。


18. 新共産主義クラブ[5707] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2018年1月11日 18:32:14 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[180]
>>17さん
 
 戦後生まれの欧米白人には、お咎めは要らない。
 
 戦後生まれの日本人にも、お咎めは要らないと、私は思うよ。
 
 殺人犯の子供は、殺人の被害者の子供に、一生、負い目を負わなければならないものではない。
 
 必要なのは、法の支配の確立。法をつくり、法を守ることが大切だ。
 

 


 


19. 日高見連邦共和国[5953] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年1月11日 20:28:14 : nfg4VCoPmI : 9XpL@yD@lS0[2]

>>16

ああ、確かにそうだね!

オマエから始めて1本取られたよ!

自慢してイイぜ?(笑)

>>18

>戦後生まれの日本人にも、お咎めは要らないと、私は思うよ。

確かに、“過去の咎”を受ける必要はないが、新たな過ちを犯す“愚”を繰り返してりゃ世話ねーや。

オマエがあんまり批判しようとはしない“安倍一派”と連中を支持している奴らだ。オマエの属する・・・


20. 人間になりたい[585] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年1月11日 21:24:10 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[409]

枝野幸男の「現政権下での改正には反対」というのは、
安倍晋三の人間性に問題があるということであり、その考え方は正しい。
百田尚樹は安倍晋三の同類なので当然、百田私案などというものには反対するのが正しい。

>私の理想は、憲法など文章にすべきでないと思っています。
 つまりイギリスのように『不文憲法』こそが究極の姿であると考えています。
 なぜなら、国民の常識だからです。

ウィキペディアによれば「常識は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている。
社会的な価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと」

社会には泥棒、詐欺師、人殺しなどさまざまな人がいるが、社会の正統な構成員は人間である。
なぜなら社会は人類が人間として生きる為の場だからである。
したがって社会の常識とは人間性に裏打ちされた価値観、知識、判断力のことである。
人間とは、隣人愛を社会的行動規範とすることを受入れ、その規範に基づいて行動する人の事である。
安倍晋三や百田尚樹の行動規範は子どもの行動規範である自己愛である。
それはこの人たちの言動や行動を観察すれば簡単に理解できる事である。
その意味で、安倍晋三や百田尚樹は人間ではない。
人間ではない人の国民の常識とは、泥棒や人殺しを正当化するものである。
天皇の命令があれば戦争や人殺しは善であるというカルトの教説や教育勅語を正当化するものである。

最近は、護憲派も護憲的改憲などと言って自衛隊を憲法に明記せよという。
自衛隊は、国を守る為に作られた組織ではない。
米軍は主にアメリカの覇権国益と朝鮮戦争のために日本に駐留しているが、
朝鮮有事の際に手薄になった米軍基地を守る為の肩代わりをする実力組織が自衛隊である。
また日本有事のさいには自衛隊は米軍の指揮下に入る。
自衛隊は日本の国民の税金で作られたアメリカの為の下請け組織でもある。
どうしても憲法に明記したいのならば米軍をこそ明記すべきである。
自衛隊の違憲、合憲を議論するならば、砂川判決でうやむやにされた、
米軍の違憲性とともに議論すべきである。
 
 


21. 2018年1月11日 21:45:48 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[294]
20>>。ヨ人間とは、隣人愛を社会的行動規範とすることを受入れ、その規範に基づ
   いて行動する人の事である」

  その通りだと思う。

  理想の世界、理想の国 は 理想的 隣人愛に満ちた 人間が多数を占める

  ことで実現するだろう。

  現実世界は これと大ぶん 離れていると思われる、実現は先だ

  500年とは1000年 人類がその隣人愛を持てばね。

  
  わしが住んでる 近所で隣人の争いとか、まだまだ多々おきてます。


22. 2018年1月11日 22:55:12 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[295]
20>>さんの隣人愛を社会規範とするで。もう一言

ご存知のように約2000年前 イエスキリストは汝の隣人を愛せ とおっしゃ

った。

己れを愛するがごとく、汝の隣人を愛せよ。 『新約聖書』

それから2000年 キリスト教同士の争いさえあり。戦争は数えきれないほど

起きている、己を愛するごとく、汝の隣人を愛せる

そんな人間が多数でてくれば、争いはなくなるけれどね。

周り見渡せば、すぐのことにはなりそうにない。


23. 人間になりたい[586] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2018年1月11日 23:53:26 : Igew9LiSCV : jX5tMsGMxX4[410]

>21、22様

>己を愛するごとく、汝の隣人を愛せる
 そんな人間が多数でてくれば、争いはなくなるけれどね。
 周り見渡せば、すぐのことにはなりそうにない。

おっしゃる通りだと思います。
100%、人間だらけになることは未来永劫ありません。
その割合が増えれば、争いの量が減少し、
そのことによって人間の生活が多少でも向上することはあると思います。
とりあえずはそのことが重要なことではないでしょうか。
人類は直立歩行により本能が使い物にならなくなり、
動物として生きることができない障がいを負った生き物です。
本来は滅亡するところが、人間という生き方を見つけて生存が可能になりました。
私には正確には分かりませんが、それを越えると人類が滅亡するというような、
臨界値というものがあるのではないかと思います。
ホモサピエンス以外にも人類はいくつもありましたが、我々以外は全て滅亡しました。
人間という生き方に失敗したからではないかと思います。
政治や憲法や自衛隊を問題にするのは人類が生存することが前提なので、
私は人間という生き方が大切なのではないかと思います。
 
 


24. 2018年1月12日 03:11:19 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[69]
>>17
典型的な 「ネトウヨ論法」 ですな

欧米諸国が先にアジアを侵略したのは間違いない だがしかし だからといって日本による侵略が
正当化される理由などには これっぽっちも無い ガキみたいな見苦しい『言い訳論理』に過ぎない

先に他の人間から泥棒に入られた家に あらためて泥棒に入ったからって許された試しはない
先に入ろうが後から入ろうが 泥棒は泥棒だ
「あいつらだって 泥棒したじゃないか」  これを言って許された泥棒はいないのだよ

さらに 困窮した人間なら 泥棒しても許されるという法律も 聞いた事がない
石油を止められて戦争に訴えたからって、正当化できる理由には 微塵もない
そもそも、経済封鎖を受けた原因の殆どは 満州事変に始まる日本による大陸への数々の侵略行為にある
https://www.weblio.jp/content/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89

※ 資源を欲して戦争に訴える事を 国際社会は侵略戦争と呼ぶ と、何度言ったら判るのか馬鹿ウヨは ※

そして、石油を止められた直接の原因 「南部仏印進駐」 には全く触れない 典型的なネトウヨ論法
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E5%8D%B0%E9%80%B2%E9%A7%90
ナチスドイツに降伏させられたフランス政権の弱みに付け込んだ、ほとんど火事場泥棒みたいなもの
しかもこれ、日米交渉の真っ最中に行われるという これで怒らないなら米国は よほどの馬鹿である。


日本は 欧米諸国に取って代わって アジアを侵略した 「新たなる侵略者」 でしかない事
しかもそれは、欧米諸国よりも酷い圧政だった地域も多々ある。


25. 2018年1月12日 09:27:05 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[296]
24>> 見解の相違だ あなたは自分の意見が正しいと思うだろうが。

     私はそうは思わない、それだけだ。  
  

  「困窮した人間なら 泥棒しても許されるという法律も 聞いた事がない
  石油を止められて戦争に訴えたからって、正当化できる理由には 微塵もない
  そもそも、経済封鎖を受けた原因の殆どは 満州事変に始まる日本による大陸
  への数々の侵略行為にある」


  ●困窮したら、百姓一揆がおこるし、米蔵を民衆が襲うことが起きる。
   法律違反が起きるのだよ。

  ●日本の満州進出が悪いのなら、欧米も進出した東南アジアから兵を引き
   はらて、そのうえで 日本にも同様に満州から引いて下さいて
   言うのが筋ではないか。

   だから、わしに言わせれば24 君が白人欧米諸国の 世界侵略について
   
   は認めていることになる。  さらに言えば 勝者が正義だな、

   じゃ 次は勝つ。


   


26. 2018年1月12日 12:47:35 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[71]
>>25
ネトウヨというのは すぐに比較論に持ち込もうとする

その比較論こそが 自分はネトウヨだという名刺のようなものだ

欧米諸国が侵略した歴史は 欧米人が反省すべき事で 日本人しか見てないサイトでどんなにあげつらっても
まったく意味の無い事だ  「まずは自分達の歴史を反省せよ」 って、どこかのネトウヨさんに
教えられたことが有りますぜ 貴方だったかどうかは定かではありませんけど

当り前の話だ、自分の家の庭を汚くしていて 人の家の庭を汚いと非難できるかな?

他国の歴史をあげつらう前に 自国の歴史を省みる事が 人間として当たり前の思考というものである
欧米諸国が侵略の歴史を作り上げたのは 歴史の事実であり常識でもある
だがしかし、だからと言って それを免罪符になどしようとするのは 「極めてズルい考え」 という事だ


おまけに

>じゃ 次は勝つ。

って、なんなんだ? 次があるとでも思ってんのか? お目出度いぞ。


27. 2018年1月12日 15:53:24 : fVDdz9A3SM : WHgabTgBq30[249]
威勢のいいことを云う人間は、えてして空威張りの傾向が大きい。

それほど脅威を云うなら、中国に行って喧嘩をふっかけてこい!

日本のおとなしい国民を相手にほざいていても始まらない。

中国に行って袋たたきにあってくる勇気はあるのか?

その元気が無いのならやたらに吠えまくるな!


28. 2018年1月12日 23:18:47 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[297]
26>>。ヨだからと言って それを免罪符になどしようとするのは 「極めてズルい

     考え」 という事だ


    ずるいとは思わない、日本は連合国に裁かれたではないか。戦犯は

    処刑され、中国(ODA)其の他関係国に賠償し、謝罪してきたではない

    か。

    戦後72年。 免罪じゃないよ、連合国の裁きを受け謝罪、賠償も

    してきた。

    にもかかわらずだ、君らのようなサヨ がいつまでも日本が悪い

    悪いの日本だと、自虐ばかりやってて、前にすすめないんだよ。

    他国に賠償して、なおかつ永久に頭を下げ続けたいならどうぞ。

    

 


29. 2018年1月12日 23:25:08 : Q7Xo3PPOrk : CNPmh385SmA[298]
26.27>>そんなに中国にあやまるりたいなら、君等が代表で

       謝りにいってくれ、宜しく。バイバイ   

  


30. 2018年1月13日 02:56:41 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[74]
>>28
都合の良い事ばっかり言うな その東京裁判を思いっきり否定しまくってきたのは 君たちネトウヨではないか
アジア諸国へ謝罪をするたびに引きつけ起こしたように 異論を唱えてきたのもネトウヨ諸君で、散々
物議を醸しだしてきたくせに まるで 「みそぎは済んだだろ」 みたいな事を言うその ご都合主義には
呆れてものも言えないぞ

その通り 日本はこれまで謝罪も賠償もしてきた 馬鹿ウヨ連中さえ 四の五の言わなければ
少なくともアジア諸国では もうとっくに歴史の彼方へ埋もれて 忘れ去られているはずなのだ
済んだはずの問題を 『ほじくり返して』いるのは 馬鹿ウヨ連中に他ならない

いったい 今まで 「村山談話を踏襲いたします」 って、歴代政権は 何回 言わされたと思ってんだ?
お陰で 村山元総理は アジアでは英雄扱いではないか これも、ある意味 馬鹿ウヨ連中の功績だ
_________________________________________

安倍首相:

村山談話に関しては、我が国は、かつて多くの国々、特にアジアの人々に対しては多大な損害と苦痛を与えた、その認識としては安倍内閣としても同じであり、これまでの歴代の内閣の立場を引き継ぐ考えであります。

いわゆる村山談話は、戦後50年を機に出されたものであり、戦後60年にあたっては当時の小泉内閣が、談話を出しているわけでありまして、当然、累次に出された談話については、その時どきの内閣が出された談話であり、これまでの歴代の内閣を、安倍内閣としても引き継ぐ立場でございます。その上において、然るべき時期に、21世紀にふさわしい、未来志向の談話を発表したいと考えているわけでございますが、そのタイミングと中身につきましては、今後十分に考えていく立場でございます。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/05/16/murayama_danwa_n_3285384.html


論破プロジェクト・次世代の党が村山談話を検証した結果→自民党が主導していたことが発覚。憤死するネトウヨ達

http://danshi.gundari.info/rompa-got-kerompa.html
___________________________________________

誰がどう見たって 本来なら済んだはずのみそぎを 拒絶して物議を醸しだしているのは、ウヨ連中である

そして、欧米諸国が侵略をしたから 日本が同じ事をやっても許される というその子供じみた論理は
日本の恥晒しなのだよ君たちネトウヨは。


君たちネトウヨが 存在する限り、憲法改正は 限りなく遠い遠い 先の話であろう。


31. 2018年1月14日 02:46:10 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[76]
そして  千年以上も前の侵略行為を いまだに謝罪し続ける国だってあるのだ
(確か ヨーロッパのどこかだった 記憶は定かではないが)
たった70年やそこらで忘れてもらおうなんて 虫が良すぎる考えとしか言えない

欧米諸国の侵略が厳然たる事実であり 人類の歴史から消え去る事は 人類の歴史が続く限り無いのと同じく
日本がアジアを侵略した歴史もまた 未来永劫に忘れ去られる事はない

「いつまでも日本が悪い」 って、当たり前の話だネトウヨさん。


32. 2020年4月05日 06:16:39 : XWNBzgFtNs : QnMwYVVrR1FNS28=[2] 報告
感覚的におかしいと思った

1 日本国民は、侵略戦争は永久に放棄する

2 日本国民は、日本が他国からの侵略を受けた場合、徹底してこれと戦う


一つ目は、侵略戦争を放棄するって言っているけど、侵略かどうかは日本国民にとってははっきり言ってどうでもいい事
本来の目的は、政府を縛る事で、それは政府から国民を守るため

でもこの条文が気にするのは、外国から見て日本は侵略をするかどうか
国民から見たら、国民が戦争に駆り立てられるか?そうでないか?こそが要点で
外国にとって侵略かどうかは関係ない

それに侵略とか防衛は曖昧で、発動者が敵が侵略して来てるから防衛だといえば、先制攻撃でも防衛になる


もう一つは、「日本が他国からの侵略を受けた場合、徹底してこれと戦う」
これをやったがために過去の戦争で悲惨な結果になった
日本を守るために国家総動員して戦え!を強制された
鉄や食料を国民が国に持っていかれて、反戦は取り締まられる等の様々な制限を受けた
武器がなければ竹やりで戦えとも
国を守るために捨て石のような扱いを受けた

そして過去のこの戦争をこういう人たちは、防衛のための戦争だとは言ってる
日本は国を守るために戦ったんだ、と
大体この人たちは、日本は過去に一度侵略戦争はしていないとも言ってる

要するに過去の反省から過去に起きた事を繰り返さないというの発想が出だしからない訳で

要するに過去と同じように、『何らかの理由で日本が戦争に追い立てられたら国を守るために国民総出で守らなきゃけない』
『それは国家から強制される』
『それは徹底的にやらされる』
それを決めるのは国民じゃない
命令する側が決める
また、国が攻撃を受けてるかどうかを決めるのも国家

戦前の思考回路そのまんまではない?

国家が危機だからと自分を捨てて国民の命を捧げて守る事を強制されたのが戦前
国家が始めた戦争に巻き込まれないために出来たのが9条で、国家に理由をつけて戦争始めないようにしたのが9条

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK238掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK238掲示板  
次へ