★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242 > 434.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
危機に立つ安倍政権一覧へ 「千丈の堤も蟻穴より崩るる」(『韓非子』)(解散で死中に活求めよ?!)
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/434.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2018 年 4 月 02 日 12:29:33: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

 今までの支持率落下と、今回のそれとは異なるとの意見がある。今回は法案強行採決と異なり、政権に対する信頼に関わる事態、と言えるからだ。
支持率が回復しないなら、内閣不信任決議と衆院解散、総選挙に打って出るという策もあるというが。それに踏み切る度胸が、安倍っ茶魔君にはたしてあるのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
2018.04.01 危機に立つ安倍政権一覧へ
「千丈の堤も蟻穴より崩るる」(『韓非子』)
http://www.jacom.or.jp/column/2018/04/180401-34960.php
◆安倍政権「森友」で躓く

 2012年12月の衆院選に勝利して政権を取った第二次安倍政権は、第二次大戦後の最強の政権になりました。衆院選は、2012年12月につづいて2014年12月と2017年10月の衆院選に勝利しました。衆院選3連勝です。それだけではありません。2013年夏と2016年夏の二つの参院選において勝利。国政選挙5連勝です。さらに2014年春の統一地方選にも勝ちました。野党の不甲斐なさに救われたとはいえ、これほど連戦連勝した政権は過去にはありません。しかも自公連立体制は安定しています。2018年9月の自由民主党の総裁選における安倍総裁の三選も確実視されていました。
 しかし、事態は急変しました。森友学園事件に関連して財務省理財局の決済書類改ざんという驚くべき不祥事が明らかになりました。行政府が国権の最高機関である国会をだましたのです。安倍内閣の責任重大です。内閣は総辞職を含めて何らかの道義的責任を取らなければならないのです。
 しかし麻生財務相(副総理)は、野党の引責辞職要求を拒絶しています。安倍総理も麻生財務相の職務続行を求めています。安倍総理と麻生財務相は、佐川前理財局長に責任を取らせることによってこの事態を乗り切ろうとしているようにみえますが、これで済むとは、とうてい考えられません。役人にだけ責任をとらせて政治家が責任を逃れることには自民党内からも批判の声が上がっています。この批判を抑え込むことは至難です。安倍総理は袋小路に入り込んだようにみえます。

◆政権内の複雑な関係

 麻生財務相は安倍政権の生みの親であり、菅内閣官房長官とともに安倍政権を支えている安倍政権の大黒柱です。しかも森友問題は安倍総理夫人の軽率な行動と無関係ではありません。この事件の責任を負うべきは安倍総理の方です。安倍総理としては麻生財務相に責任をとらせて自らの総理としての地位を守ることを潔よしとしない心境にあると推察されます。
 安倍総理には二つの道があります。第一は安倍総理、麻生副総理ともに生き残ること、第二は麻生財務相に責任をとらせて安倍内閣の存続をはかることです。もっとも第二の道をとって安倍総理だけ生き残ったとしても安倍政権の安泰が保障されるわけではありません。安倍総理を待っているのは茨の道です。安倍総理と麻生副総理は第一の道を貫こうとする可能性が高く、これから安倍・麻生体制と反安倍・麻生勢力との闘いが始まると考えられます。どちらが優位に立つかは世論の動きによって決まります。

◆安倍内閣支持率急落

 去る3月9‐12日に実施された時事通信社の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比9.4ポイント減の39.3%と急落しました。不支持率は8.5ポイント増の40.4%でした。支持は3割台に落ち、不支持は支持を上回りました。原因は森友学園の問題に関する財務省の決済文書の改ざん事件が政権への打撃になったのです。
 安倍内閣の支持率が急落した結果、安倍総理の求心力は低下しています。野党各党と自民党内の批判派は勢いづいています。
 安倍総理が今最も力を入れているのは憲法改正ですが、野党でありながら憲法改正に熱心だった「維新」は慎重論に傾きました。公明党内でも慎重論が高まってきています。自民党内でも安倍総理への抵抗派が勢いづいてきています。安倍総理が狙う衆参両院での改正発議がむずかしくなってきているのです。安倍総理が得意とする外交にも影響が出ています。麻生財務相はG20への出席をやめました。
 安倍内閣が森友問題で躓き、日本の政局が混乱していて安倍内閣の力が衰えてきていることは世界中に広まっています。安倍総理の指導力は、内政でも外交でも弱まっています。
 安倍総理が求心力を回復する手段としては今では衆院解散か内閣改造しか考えられませんが、前回の衆院選から半年も経っていない状況での解散は困難でしょう。強引にやれば命取りになります。内閣改造も通常国会開会中は無理でしょう。
 安倍総理に残されているのは「泣いて馬謖を斬る」ことしかないと思います。野党の要求を受け入れて、盟友の麻生財務相に責任を取らせるとともに、安倍総理夫人の証人喚問または参考人招致を受け入れることです。問題は安倍総理にこれを行う勇気があるか否かです。
 もう一つは「死中に活を求める」ことです。内閣不信任案を可決させて、憲法第64条で衆院を解散することです。衆院選で勝てば安倍内閣を存続させることは可能になります。問題は安倍総理に「死中に活を求める」度胸があるか否かです。度胸がなければ退陣は時間の問題です。
ーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-7607] koaQ7Jey 2018年4月02日 12:33:32 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9787]
森永卓郎 財務省は安倍引き降ろしの為に自爆攻撃した
安倍総理は、一昨年の秋頃から、消費税率の引き下げを画策していた。それは、財務省にとって許しがたい蛮行だ。そこで財務官僚が、安倍総理を失脚させるために、自らの危険をも顧みず、あえて決裁文書の改ざんをしたのではないだろうか。

 昭恵夫人の名前を削除しておいて、後からそれが発覚すれば、世間は安倍総理の関与を疑い、自民党総裁選での敗北、あるいは総理辞任が期待できるからだ。だから、いまの安倍総理の責任追及の動きは、まさに財務省の思惑通りということだ。

 財務省が起こした前回の大きなスキャンダルといえば、大蔵省時代の'98年に起きた「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」だった。大蔵官僚が過剰接待を受けていたのだが、その後始末として大蔵省は、金融庁を分離させられ、大蔵省という名前自体も捨てざるを得なくなった。

 今回は、それ以上のスキャンダルなのだから、財務省にそれ以上の制裁を与えなくてはならない。

 一つのアイデアは、国税庁を分離して歳入庁として独立させることだ。いままでは、財務省に逆らうと国税が査察に入ってくる恐れがあるので、誰も財務省に逆らえなかった。しかし、国税庁を分離してしまえば、財務省は普通の官庁のひとつになる。日本の政治をコントロールしようなどという妄想は抱かなくなるはずだ。

 ただ私は、最も望ましい制裁は、消費税率の引き下げだと思う。財務省が一番嫌がることだからだ。

 また、安倍政権の発足以来、国民の大部分が景気回復を実感していないのは、実質賃金が安倍政権発足後の5年間で4%も下がっている点だ。

 そして、その実質賃金減をもたらした大部分の原因が、消費税率の引き上げなのだから、消費税を元に戻せば、デフレからの完全脱却が可能になる。安倍総理が、支持率回復のため、今回の事件を利用して消費税引き下げに踏み切る可能性は、十分あるだろう。
https://wjn.jp/article/detail/2247680/


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

2. 2018年4月02日 13:08:20 : 2EUBkLSk6U : j9wd7Ac23w8[5]
忖度を認めて謝罪することが、「死中に活を求める」ことかと思う。


森友「忖度の泥沼」 安倍首相、身を捨てて真摯に謝罪を - 佐藤総研 (独立系シンクタンク)
http://blog.livedoor.jp/ksato123/archives/54811872.html


3. 斜め中道[4341] js6C35KGk7k 2018年4月02日 13:26:11 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[2762]
真摯に謝罪・・・政界から身を引くことだろう??

4. 2018年4月02日 16:10:32 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1235]
>>2
忖度だから問題は無いと言った時点で、ガバナンスの考え方自体について管理者として不適当なんだよなぁ。
忖度問題だと途中で放り投げた厚労省のデータ捏造とかもあるし、ガバナンス問題なら防衛相や文科相の偽証問題もある。
どれだってそれだけで議員辞職を求められても仕方ない物だ。

それらについては、安倍晋三界隈の言い訳を全面的に認めても、だからなあ。


5. 2018年4月02日 19:09:50 : L3Ab8F03cE : pHhdyKeDe58[6]
この人ずいぶん甘い見方をしているな。安倍政権が民主主義をぶち壊したのだ。内閣総辞職しかないだろうに。

そんなこともわからないのか。頭はついているのか。


6. 地下爺[1933] km6Jupbq 2018年4月02日 19:20:34 : FLfhG3kYd6 : LN7MSRcGJO4[155]

   俺は 文教族なんだよ、KYだけどな。

   空気 読めない

   漢字 読めない

   国民の 気持ちが読めない

   さらに

   解散を やらない もちろん 辞職もしない    


       by 阿呆・フラシスコ・糞太郎@福岡8区.ヒトデナシ

  −−−− 東京新聞 筆洗 2018年4月2日 より −−−−

 「寺内貫太郎一家」などの演出家の久世光彦(くぜてるひこ)さんは五歳にして難しい漢字を
読むことができたそうである。読むどころか漱石の「虞美人草(ぐびじんそう)」を丸暗記していた。
<紅を弥生に包む昼酣(たけなわ)なるに、春を抽(ぬき)んずる紫の濃き…>
「五歳の童子がこれを滔々(とうとう)と諳(そらん)じてみせれば、客はやんやの喝采である。
父は満悦である」。五歳とは、驚く

 本と新聞で覚えたらしい。「新聞の字について親に訊(たず)ねれば、みんな教えてくれた。
どんな字だって読んでくれたし、その意味や用例まで教えてくれた」

 その効用をもって新聞を宣伝したいわけではない。ただ、その大臣にも新聞を読む習慣を身に
付けていただきたい一心から引用した。もちろん、麻生太郎財務相である

 「森友の方がTPPより重大だと考えているのが日本の新聞のレベル」。先週の国会答弁で、
的外れな新聞批判を展開して大恥をかいた。財務省は森友をめぐる文書改ざんを行った当事者である。
その最高責任者が反省どころか報道に責任を転嫁するとはあきれるばかりである

 しかも、まともに新聞を読まないで報道批判をしているらしい。今からでも遅くない。
新聞で「反省」「責任」「言語道断」の正しい意味ぐらいはぜひとも理解していただきたい

 そんなに手厳しいことを書いても大丈夫かって。心配はないと思う。
どう勧めても、その大臣は新聞をお読みにはならない。
↑↑↑↑ ( ̄へ  ̄ 凸  そりゃそうだ ↑↑↑↑


7. 斜め中道[4363] js6C35KGk7k 2018年4月03日 14:05:29 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[2784]
↑↑↑↑ ( ̄へ  ̄ 凸  そりゃ(糞)あそうだ ↑↑↑↑

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK242掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK242掲示板  
次へ