★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野党議員に「国民の敵」と罵声 暴走3等空佐の意外な素顔(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/316.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 19 日 16:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

     


野党議員に「国民の敵」と罵声 暴走3等空佐の意外な素顔
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/227488
2018年4月19日 日刊ゲンダイ

 
 気の抜けたことを言っている場合か(C)日刊ゲンダイ

「おまえは国民の敵だ」「(国会での)言動が気持ち悪い」――。

 16日夜に統合幕僚監部所属の30代の男性3等空佐が参院議員会館前で野党議員に放った暴言問題。現職の幹部自衛官が国民の代表者である国会議員に向かって怒鳴り散らし、今にも掴みかかろうと凄いけんまくで迫ったというから「五・一五事件」の青年将校さながらだ。安倍首相は憲法9条を改正し、「自衛隊の正当性を明文化し、明確化したい」なんて言っているが、このまま改正したら暴走する青年将校がワンサカ出てくるだろう。

「どんどん右寄りになっていく」と懸念されている今の防衛省・自衛隊組織。今回の3等空佐は一体、どんな人物なのか。

■出身は安倍首相の“お膝元”

「出身は安倍首相のお膝元である山口県防府市。身長は180センチ超で、中高生時代は陸上競技や剣道で汗を流していたらしい。地元の書道大会で作品が受賞し、入省後も自衛隊内の美術展で表彰された経験があったようです。防衛大学を2005年に卒業し、航空自衛隊を経て、現在は統合幕僚監部指揮通信システム部に所属。陸海空自を一元的に運用する統幕の3佐に30代の若さで上り詰められるのは、一握りのエリートのみです」(防衛省関係者)

 3佐本人のSNSには、自治体主催のマラソン大会や陸上競技で表彰された際の写真が数多く投稿されている。短く刈り込んだ黒髪はなかなかのイケメン。体格はガッシリとしている。文武両道でエリートの3佐がなぜ、トンデモ行動に出たのか。元陸自レンジャー隊員の井筒高雄氏はこう言う。

「自衛隊トップの河野克俊統幕長が安倍首相の“お気に入り”ですから、自然と幹部も現政権と考えの近い人物が登用される傾向にあります。つまり、背広組は統幕長以下、ほとんどが安倍政権の方を向いている。だからこそ、3佐は気に入らない野党議員に暴言を浴びせたのでしょう」

 小野寺防衛相は「彼(3佐)も国民のひとりでありますので当然思うところはあると思う」と話しているが、何を寝言を言っているのか。防衛省・自衛隊という武力を備えた実力組織の幹部が、国会議員をドヤし上げた問題の深刻さをまったく理解していない。





















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年4月19日 16:13:52 : IRifmKERY6 : CIJseSCS07I[127]
霞ヶ関のネトウヨ汚染
(劣化と同義)
隠蔽も改竄も暴言もセクハラも全部根っこは同じなんじゃないの?

2. 2018年4月19日 16:21:15 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2654]
人格には問題があったみたいですね
文武両道でも駄目人間は駄目人間なんだなぁ

3. 2018年4月19日 16:35:26 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[7991]
⇒《地元の書道大会で作品が受賞し、入省後も自衛隊内の美術展で表彰された経験があったようです。》

書道も絵画も、この方の人格を陶冶するには至らなかったようです。


4. 2018年4月19日 16:54:52 : T1xujA1g5M : bEGU_eK2sbY[106]
立場上言ってはいけないこと、なしてはいけないことは、社会の中にやまほどある。「国民の一人だから思うところが・・・」といって、たとえばパワハラやセクハラが許されると思うか。とにかく今の内閣は身内に甘すぎる・・・ということがさまざまな問題の温床にあり、そのことによって国民不信を招いている、ということが、未だおわかりにならないようで・・・。

5. 2018年4月19日 17:21:25 : 0V70IjFkNU : qr5FWu1p8wM[4]
武装軍部による国民に対する攻撃をこれ以上放置すると何が起きるか分らないという危機感が国民の間に一気に広がっている。ad/jp
自衛隊トップの河野克俊統幕長がネトウヨだろ、

民間極右と自衛体内極右が繋がっている。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11367.html

武居の前の海幕長(第31代)、河野 克俊(現統合幕僚長)は、もっとも過激な極右改憲利権系論壇誌といわれる月刊『WiLL』を発行するワック・グループの鈴木隆一(社長)と、毎月のように食事会やゴルフをするほど昵懇らしい。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


6. 2018年4月19日 17:25:54 : UxlElC34EQ : iVSAcw2qWi0[75]
〉陸海空自を一元的に運用する統幕の3佐に30代の若さで上り詰められるのは、一握りのエリートのみ

事務次官といい、日本のエリートのタガが外れてきているのではないか


7. 2018年4月19日 17:26:34 : 0qZDOjot4w : zqHXmj1gvfY[286]
 自衛隊を多くの国民が支持している理由。

 (1)国内の大災害時、市民の救助に大活躍してくれている。(これは本来の任務ではなく、おまけの任務では有るが、国民は主任務と理解している)
 (2)日本国が外国勢力による侵略行為を受けた時に、日本国(国民と領土)を守ってくれる。

 以上の2点から多くの国民が「憲法違反の可能性があっても、国を守る必要はあるよねえ」という観点から支持しているのである。

 その2点を超える部分には国民の多くは危惧を懐いていると思う。

 今回問題発言をした自衛隊3佐は、以上の国民の自衛隊に対する基本的認識を理解していないように思う。

 安倍デンデン以下、国家の統治機構に属する人たちは以上の国民の期待を十分に理解して「防衛政策」を憲法理念に添うように慎重に運用するべきであると思うぞ。

 なお、日本の外交は憲法理念実現のための努力を放棄しているに近い現状であると理解している。


8. 地下爺[2201] km6Jupbq 2018年4月19日 17:44:14 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[97]

    私は明治維新について、現在あまり肯定的な考え方をしていないが

   下記のように真面目に頑張っている、お役人がいると思うと嬉しくなるな。


  ーーーーーーーー あすへの話題 2018/4/19 日本経済新聞 夕刊より ーーーーーーーーー

 未来との対話 元復興次官 岡本全勝

 「歴史とは現在と過去との対話である」は、イギリスの歴史家E・H・カーの有名な言葉である。
これを借りると、官僚の仕事は「未来との対話である」とも言える。

  社会の課題を見つけ、対策を提案し、決まった政策を進める。対象は現在だが、見据えるのは
 未来であり、現在とともに将来の国民に対して責任を取らなければならない。10年後、20年後の
 国民に説明できるかどうか。学者は過去を分析するが、官僚は未来を作らなければならない。

  わが国は明治以来、欧米を手本に追いつけ追い越せと頑張った。憲法には書かれていないが、
 「皆で豊かになること」が国家目標だった。産業育成とともに、教育、福祉、インフラなど
 公共サービスの仕組みを輸入し全国に広めた。先人の努力のおかげで、
 世界最高水準の豊かさを手に入れた。

  目標を達成したので、次に向かわなければならない。しかし未(いま)だに、新たな
 目標設定と官僚の役割に悩んでいるようだ。

  「社会の安心と活力を支えること」が行政の使命なら、殖産興業とともに、弱者支援が
 大きな役割だ。19世紀以降の行政の拡大は、労働者、病人、失業者、障害者、消費者といった
 「弱者の発見」にあった。そうして見ると、今の役所は生産者側の省が多い。
 物とサービス供給の次は、生活者への対応に、重点を置くべきだろう。

 「国民生活省」をつくってはどうだろうか。働き方、子育て、消費者、共生社会、孤立が、
 新たな社会の課題になっている。しかし、担当はいくつもの府省に分かれている。
 これらを一つの省にする。国民が困ったときには、ここに相談すれば良い。

 わかりやすくなる。いかがだろうか


9. 地下爺[2202] km6Jupbq 2018年4月19日 18:00:53 : coCd0hPpjY : 9eHDE2776qA[98]
       ↑↑


 つまり お役人が みんな駄目だと思ってはいないということ。


  


10. 2018年4月19日 18:12:28 : 1Ffvmn43Hw : BWvtiGc3W7s[287]
>>7さん
おっしゃる通りです。

国民は自衛隊の海外派兵まで容認していません。
まして国民が収めた血税で給料をもらいおまんまを食べ、家族を養っているくせにその主権者国民に弓を弾く発言など断じて許せない。
武器を持ったら偉いのか?
その武器と手、国民の税金で買ってもらったくせに。
自衛隊は安倍の部下なら、安倍から給料をもらったらいいじゃないか!
国民に弓引くなら自衛隊はこれまでもらった給料を全部国民に返せ!
.


11. 2018年4月19日 18:29:56 : Bvue8cC8Co : 53KUJNqSLlY[69]
恐ろしい。

安倍政権になって5年。

この国はすっかり「安倍王国」になってしまった。

幹部自衛官までネトウヨぞろい。


12. 2018年4月19日 19:11:54 : jLO3HeMlkI : 4rkh0oGtMMc[1]
戦前の青年将校の怒りは腐敗政党と国賊的な財閥に向けられていた。現代の「青年将校」の怒は腐敗政党の腐敗にも財閥の腐敗にも向かわず、腐敗を糾弾する野党に向けられるのか。

13. 2018年4月19日 19:20:41 : VztgzVaT0Y : VwAIyAD7eTg[4]

小西 洋之


所属・政党:民主党 → 民進党( 野田・クループ )


小野寺_防衛大臣が、国民の代表である国会議員に対して_と言っていたが

在日・朝鮮人の代表なんで


正しくは 日本_国の・敵


14. 2018年4月19日 19:21:07 : FYv369TSRU : QnzxUAAntQQ[118]
テロよりも まずは口から 偽旗は

15. 2018年4月19日 19:24:18 : varO5N6wJ2 : oeqlqmvGvOE[4]
このような発言が出てくるところをみると、
この自衛官は、時と場合によれば、
国民に機銃でも向けるのでしょうか。
恥を知りなさい。
戦前の航空部隊でも見倣いなさい。


16. 2018年4月19日 19:27:51 : varO5N6wJ2 : oeqlqmvGvOE[5]
12さま
その通りです。
2・26事件に内心で喝采を送り、戦後からみてもその失敗を惜しんだ
軍関係者は少なくありません。
戦争財閥や支配層と癒着していた腐敗した軍部の官僚や将校は別として。

17. 2018年4月19日 19:33:25 : tPB7anmPIs : zRMCh7F0dzs[1]
安倍と同郷というだけで、この自衛官のアホ振りがわかる。どんだけエリートで文武両道かは知らんが、脳味噌筋肉では全て帳消し。

山県や海軍の石川のように、山口出身者で日本を戦争国家にしたクズの売国奴と同類って事。お里が知れるってやつさ。


18. 2018年4月19日 19:59:08 : Qt8b7Qjc9Y : 7BAQFt5fpUk[48]
3等空佐=少佐

陸軍では、大隊長、または、中隊長

海軍では、軍艦副長、分隊長、艇長、潜水艦艦長

空軍では、熟練航空機操縦士、軍の幕僚等


ちなみに、陸自の場合 昭和27年 国会答弁

普通科連隊 大隊 定員 805名  特科連隊 大隊 定員 609名

若いは、言い訳にならないのでは


19. 2018年4月19日 20:21:23 : VqfADG3Eug : OnjgwYRcZMM[56]
仮に酒に酔っ払っていたとしても、言い訳できないだろうな。

20. 2018年4月19日 20:27:36 : varO5N6wJ2 : oeqlqmvGvOE[7]
もう一つ言わせていただきたいのですが、

戦後の自衛隊は、出自や指揮系統からしても、

到底国民合意の元に無い、また、先の大戦の真の責任者の処罰も有耶無耶になったままで、到底国民軍とは言えないのが現在の自衛隊。日本軍とはとても
いえない人事が行われているのは明らかです。

当方、日露戦争、第一・第二次大戦以来の日本軍・関係者の末裔です。


21. 2018年4月19日 21:13:36 : 8GaVxmRs7s : _ILVDXYv4AU[73]
 シビリアンコントロール崩壊の序曲が流れ始めているのか?

政治家に対して「お前は国民の敵」を撤回を頑なに拒否していた自衛官幹部。

防衛大臣である小野寺の会見内容について即刻辞任の大問題である。同様の考えを持つ自衛官幹部とその部下によって将来、クーデターが起こされても不思議でない。

文民統制できない原因は最高指揮官である安倍晋三にも及ぶ。

防衛大学の授業内容もチェックする必要があろう。

一部の自衛官から複数の自衛官に広まる危険性を過小評価してはならない。

なお、多数の自衛官は服務規程を守り、国家、国民の為に頑張っている事実を否定するものではない。寧ろ、尊敬しているくらいだ。


22. 2018年4月19日 21:20:12 : FihR7U8hTQ : 4Cn8SwptRF0[465]
怖い時代になりましたね・・・
自衛隊が政治に口出すようになったらクーデターの危険性を考えます・・・

23. 2018年4月19日 21:39:41 : varO5N6wJ2 : oeqlqmvGvOE[9]
一○部屋?に見つかれば、隠れたところに百○はいるという例えを見た気がしますが、それと同じで侮るべきではないと思います。

心配されている特定の民族系の宗教勢力が戦後のある時期から自衛隊を
覆っていると聞いたことがあります。

日本という国の自衛隊は、旧日本軍の民族構成ではなく
中身が変質してしまっているのです。

いつか読売新聞で偶然見かけた安倍氏の乗る
政府専用機の自衛隊機パイロットの風貌が
それを証明するのに十分過ぎるほどでしたので。

問題なのは、
民族的な問題ということではなく、彼らが
自己だけの殻に閉じこもり、それ以外
(日本本土系だと思われます)を排斥する、
思想にあるということなのですが・・・

逆の意味で上のような大きな問題をはらんでいるのが
時と共に、国民や一般の眼に見えにくい、深く見えないところで
大きく変質している自衛隊であるように
思います。



24. 2018年4月19日 21:39:59 : 1A9AmifRlI : Pl3zukh3t0s[205]
>小野寺防衛相は「彼(3佐)も国民のひとりでありますので当然思うところはあると思う」と話しているが、何を寝言を言っているのか。

これはひどいね。
防衛相として失格だな。


25. 2018年4月19日 21:47:07 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[2930]
  一部の公務員の過失について批判せざるを得ないのは、一個人に対してでは無く、それが体現する公的な立ち位置に関して組織的な危うさを感じるからである。
   例えば一部の社員の不適切な行為がその企業全体の価値に反映する訳では無いにしても、企業の組織的な在り方が問われると言う点で、やはり倫理感は組織全体が共有するよう、租税主義国であれば尚更国民が神経を使わねばならないと思う。
   だからこそ、より良い企業経営をしようと思えば社是を持ち、社訓を全組織員が共有している筈であり、国家運営も同様、国家経営の実務を担う社員ならぬ公務員の社是に等しいものは何かと言えば、最高法規である憲法以外には無いのである。
   現憲法条文を、各公務現場で社訓の如くに唱和しろとは言わないが、やはり経営トップである内閣が率先して国の最高法規である憲法遵守を誓わないことには、内閣が管理監督者として納税者に代わって大臣ポストに就く意義が無いのである。
   社是や社訓に反した社員は、その企業の価値を落とす可能性があるため、やはり契約違反として経営陣は罰する必要があると同様、武装型公務員である自衛隊幹部であるこの三佐にも充分にモラルを理解させるべきは内閣であるが、内閣が拠って立つべき法的根拠を持っていない、つまり護憲精神を持っていないところから、行政官に対する内閣の率先垂範が不可能であり、よって諭すことも不可能なのは自明であろう。
   最高法規の遵守を社会の基礎とすれば、自ずからやって良いこと悪いことの指針が明確になるのであり、当然ながら一部の組織員の失態が全体に波及することは有り得ず、失態を行った者のみが規定に違反したという共通認識に為る筈だ。
   それにしても必ず出る意見は、厳しい批判はその他の組織員にも波及し士気が落ちるというような意見であるが、幹部公務員というのは末端の権限行使不可能な立場に有る者とは自ずから違い、結局のところ昇りつめた者には特有の秩序の維持が支配している可能性が高く、彼ら上層部の不祥事を納税者が厳しく批判しないことには末端公務員の人権も守られないのである。
   先の大戦では上層部の傲慢で暴力的なハラスメントが下級兵を著しく苦しめ、それで疾病に罹り鬱となり戦場で自殺に追い込まれた下級兵も多数いたことは、著書「日本軍兵士」でも明らかである。
   一部の上級者による不祥事への厳しい批判が悪気の無い組織員を含めた全体の士気を損なうどころか、上部の、権限を振るえる立場の者の傲慢による不祥事の放置こそが末端組織員の絶望を生み、むしろ士気が損なわれることに気を付けねばならないと思う。
   

26. 2018年4月19日 21:55:12 : EdN3o5YGac : HqQ9_4Vn6Co[231]
オスプレイ事故や自衛隊飛行機事故に
関しても、謝罪と言い訳の連鎖で国民は忘れてくれると
涼しい顔の小野寺。

麻生も小野寺も林も、佐川も悪質な政治家、官僚をよくもここまで

たな晒しに出来るな.空3もセクハラ福田と同様、顔を晒して

社会に問うべきだ。なに守ってんだ。


27. 2018年4月19日 21:59:29 : EdN3o5YGac : HqQ9_4Vn6Co[232]
30年、40年前の学校の教育が、近年実を結び出したような、

人格破壊寸前の人物が、TVでもコメンテーターとして

跋扈してる世の中ですから。


28. 2018年4月19日 22:19:11 : EdN3o5YGac : HqQ9_4Vn6Co[233]
テレ朝は財務省に抗議文を渡したようですが、

女性をセクハラから守るよりも、夜遅く電話があっては取材に向かわせる

立場を女性に許している取材方法に人権犯罪すら感じる。

本気で、正義を謳うなら、テレ朝の番組で、もっといくらでもいる、
まともなニュースキャスターにまともな大学教授や政冶コメンテーターを
見つけてテレビ局自体を一新すればあっという間に、政局は変わる。

ろくでもない報道番組でのらりくらり安倍政権をいじってる局が他局と
同様のことをして
何を急に正義を謳い抗議する資格があるんだろう。

日テレ並みのレベルにはなるな。


29. 2018年4月19日 22:52:20 : v5z5MdgsPk : rGV6fHPkUIU[23]
統幕の3佐か 死にぞこないジジイのパシリ役か、
非論理工作に対する精神薄弱に馬鹿がかぶったヒステリーではないか?
(敗戦原因アホ参謀バカ上層部を自分で確認、人間研究していない証拠)

シビリアンコントロール下で冷静が要求される業務で、
この馬鹿30代には厳罰が必要 統幕から落としたほうが良い

ちなみに旧軍で、少佐クラスで潜水艦艦長は知らないね
中佐クラスからではだろうか


30. 2018年4月19日 23:18:04 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[145]
なるほど 安倍と同じ馬鹿なんですね

それにしても情けない 憲法改正は理解できるが あんな嘘つきで品がない奴の味方するとは


31. 2018年4月19日 23:39:01 : varO5N6wJ2 : oeqlqmvGvOE[10]
モラルだの倫理だのを戦後第三世代に理解させようにも、
既に戦中・戦後世代の三つ子の魂の(これが重要です)初等教育から
崩れてきているので、
日本社会は絶望的であるように思えます。

本元のお隣の中国にでも厳しく躾け直してもらったほうが
効果があるかもしれません。道徳が体を為していない国に
存在意義はありません。(どこが神の国。どこぞの外国によほど
まともな神がいる気がいたします。)
日本は既に、滅びを待つばかりのソドムとゴモラ化しています。


32. 2018年4月20日 00:46:53 : W8RodauDME : Rl0_ITINjuE[17]
つまり全員ウヨだろ。
ウヨ国家。

「自衛隊トップの河野克俊統幕長が安倍首相の“お気に入り”ですから、自然と幹部も現政権と考えの近い人物が登用される傾向にあります。つまり、背広組は統幕長以下、ほとんどが安倍政権の方を向いている。」


33. ウソツキヨタロウ[19] g0WDXINjg0yDiINeg42DRQ 2018年4月20日 01:44:59 : MB76LJye6M : h7Rpz3eAGks[6]

統合幕僚監部の指揮通信システム部所属の3等空佐が国会議員に対して暴言をはなった問題について、自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は「いかなる理由があろうとも、許されないというのが私の立場だ」と述べと報道されている。

皆さんに注意願いたいのは、「というのが私の立場だ」と述べたと言う点だ。

つまりこういうことだ。
私の立場じょう「いかなる理由があろうとも許されないという」と謝罪しなければならないだけで、私個人としては「お前は国民の敵だ」と同じことを言いたいし、謝罪もしないだろう。

こういう意味内容を含ませた「官僚用語」というやつだろう。
小野寺防衛相の大向こうをねらったことばなのだ。つま「小野寺閣下、私共は反省なんてしていませんよ。」とも言いたいのだろう。

あと、「隊員の規律の保持を徹底していく考えを示しました。」とNHK・WEB記事ある。さすがNHKで本質的な問題点をシッカリ押さえて報道してあげている。

軍隊(自衛隊)といういうものは、上官の言うことは、命令ならなおさら絶対服従するのが決まりごとだ。このような規律がもし緩んでしまえば、戦闘員が個人勝手なことをすることになるだろう。

たとえとして、敵地に入ったところで「音を立てずに進め」と上官か命令しても、一人の兵隊が一人の敵を見つけて銃殺したとしたら、その隊は全滅(全員殺される)ことになるだろう。

なにしろ大音量の銃声が鳴るのだから多人数いる敵地(敵陣かもしれないのに)で自分達の居場所を知らせることになるからだ。

このように一人でも規律を守らない者がいれば、多くの兵隊が殺されることが起きるからだ。

だから河野克俊統合幕僚長が「隊員の『規律』の保持を徹底していく」言ったのは正解等なのだ。

しかし、このように発言するような態度は×が10こ付くぐらい、重大なことなのだ。なぜなら、自衛隊(軍隊)のトップがいうことなのだから、その下の全軍員はどう受け取るか、という問題だからだ。

しかもその「徹底していく」と言う内容は、言葉で注意していくということになるだろう。

もし「命令する」としたら結果報告書を出させなければならないだろう。

結果報告書を出さなくていいのなら、全軍に「命令」されるとは「分かりました」と言葉で言っていればいいことなんだ〜と、広めることになるだろう。

では「誰かに責任を取らせろ」と自分より下級の幹部に命令するとすれば、命令号令が出た一瞬に全員が河野克俊統合幕僚長に向けて指差すだろう。

だから「言葉による注意」ぐらいにしなければならなくなる。

こういう関係の組織責任関係で機能する軍隊において、上に報道されている文言で済ませられるはずのものではないのだ。

本来、は。

それを指摘する軍幹部やマスコミや国会議員やがいないのだから、軍隊という本来の姿を知らないのだろう。

また最下層の実戦兵から出される報告書(日報ー本来は戦況報告、敵の位置、隊員数、殺傷した人数、破壊した兵器、捕虜。自軍の死者、怪我人、残員、兵器などの損壊、兵站要請だとかを○×や簡単な数や文章を書き入れらよう型式化ているはず。そうでないと全戦闘・戦線状況が分らないからだ。その日報)が無かったものにされたり、所在不明になったりするのでは命を張って戦っている兵士はたまったものではない。

無責任幹部たちの自衛隊(軍隊)が戦争開始したり参加して、勝てるはずがないし、命がいくつあっても足りないだろう。

だから国会がもしシビリアンコントロールを言うのなら、まずは河野克俊統合幕僚長、3等空佐、馘首。人事選考責任者降格。それと一緒に小野寺防衛相棄任。とするのが妥当だろう。

こうしないと、このままズルズル兵隊ゴッコ隊という、そのままになるだろうし、そのうち規律もないし、常識もないし、責任もあやふやだし、なのでそのうち好き勝手に戦闘行為をすることになるだろう。

(クーデターもその一つだろうし、気に喰わない野党幹部や議員に対しても暗殺さえやるようになるだろう。なにせ警察も忖度するだろうし、検察も起訴できない理由をつけるだろし、起訴して裁判になったとしても、隊員複数が同時発砲したので、誰の銃弾があたったのか、殺人者が誰か特定出来ないから、だから無罪!みたいなことになる。)

みなさんにも、そんなふうな警戒心をもってもらいたい。

皆さんのコメントを読んでいると、なんだかな〜という気になってしまう。


34. 2018年4月20日 02:25:57 : DKDQVVDrOQ : aKHXxZlqeLQ[1]
>13.
>在日・朝鮮人の代表なんで正しくは 日本_国の・敵

って事は、朝鮮カルト統一教会の安倍を筆頭に、足立などの自民党議員は 日本_国の 最大の・敵 って事だな。


35. 2018年4月20日 06:35:06 : FgqaWer19u : oxgRCfVZnCs[34]

>>34様  強く同意! しかも嘘吐きまくる不正選挙のニセ総理__

3佐による小西議員への暴言は、小西議員が提出した幾つかの質問主意書と関係しているだろう。
その中には、「安倍総理の存在そのものが国難であることに関する質問主意書」まである。
まさに多くの国民が実感する「お前が国難!」という趣旨の質問であった。以下、一部を引用。

・195回49号:佐藤外務副大臣の就任挨拶が日本外交を武断政治に陥らせることについての河野外務大臣の認識等に関する質問主意書
・195回48号:佐藤外務副大臣の「服務の宣誓」を用いた就任挨拶が自衛隊員を侮辱するものであることに関する質問主意書
・195回47号:佐藤外務副大臣の自衛隊員の「服務の宣誓」を用いた就任挨拶が憲法違反等であることに関する質問主意書
__リンク:http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/195/syuisyo.htm
・194回27号:安倍総理の存在そのものが国難であることに関する質問主意書
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/194/syuh/s194027.htm

質問主意書195回47号では、__

佐藤正久外務副大臣は、本年十二月五日の参議院外交防衛委員会での就任の挨拶において「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える決意であります。」と述べ、十二月七日の同委員会においてこの挨拶の内容について「外務副大臣として国民の負託に応え、その職務を全うするという私の基本的姿勢、これを述べたもの」と答弁している。これについて、以下質問する。

一 佐藤外務副大臣の挨拶の文言は、自衛隊法第五十二条の自衛隊員の「服務の本旨」及び同法第五十三条の自衛隊員の「服務の宣誓」から引用されたものと理解してよいか。

二 佐藤外務副大臣は「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える決意であります。」との文言のうち、「事に臨んで」、「危険を顧みず」、「身をもって」、「責務の完遂に務め」、「もって国民の負託に応える」との文言のそれぞれについて、外務省設置法上の外務省の所掌事務との関係で具体的にどのような事務を念頭において発言したのか、その各々について具体的に説明されたい。

三 佐藤外務副大臣の挨拶の文言「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える」は、自衛隊法第五十二条により武人である自衛隊員の「服務の本旨」とされ、かつ、同法第五十三条によって全ての自衛隊員となる者に対して「服務の宣誓」として宣誓が義務付けられているものである。一方、憲法第六十六条第二項の文民条項の政府解釈では、これは国政が武断政治に陥ることを防ぐ趣旨であり、武力組織に属する自衛隊員は武人であって国務大臣になることは違憲とされている。そうだとすると、元自衛隊の指揮官である佐藤外務副大臣は、武力組織の「服務の本旨」をもって外交を司るとの決意を述べ、かつ、それを外務副大臣の職務の基本的姿勢とするとしたのであるから、明確にこの文民条項の趣旨に違反するのではないか。

四 憲法第六十六条第二項の文民条項の趣旨は国政が武断政治に陥ることを防ぐためとされているところ、自衛隊指揮官の経歴を有する佐藤外務副大臣が武人である自衛隊員の「服務の本旨」の当該内容をもって外務副大臣の職務の基本的姿勢とすること自体が、まさに国政を武断政治に陥らせていることになるのではないか。

五 前記「三」において、武人である自衛隊員の「服務の本旨」の当該内容を武力紛争を阻止することを任務とする外交政策を司る外務副大臣の職務の基本的姿勢とすることは外務省設置法に違反するのではないか。

六 佐藤外務副大臣は即刻当該挨拶を撤回した上で、即刻自ら辞職するか、あるいは、内閣として佐藤外務副大臣の当該挨拶を撤回させた上で佐藤外務副大臣を即刻罷免すべきではないか。___

政府答弁は__
お尋ねの趣旨が必ずしも明らかではないが、御指摘の本年十二月五日の参議院外交防衛委員会における佐藤外務副大臣の発言は、自衛隊法(昭和二十九年法律第百六十五号)に基づく服務の宣誓として行ったものではなく、外務副大臣としてその職務を全うするという佐藤外務副大臣の基本的な姿勢を述べたものであると承知しており、「武力組織の「服務の本旨」をもって外交を司るとの決意を述べ」、「国政を武断政治に陥らせている」等の御指摘は当たらない。__であった。
_________________________________________


36. 2018年4月20日 07:56:18 : v5z5MdgsPk : rGV6fHPkUIU[24]
自分が何をやっているか、
何をやらされているかをよく見ていないと、
敵と味方の区別がつかなくなってくるのである。
組織の中では、これを見誤っている輩をよく見たものである。
これは自分の心に手を当てて観察しなければならない。

今、国防と自衛隊のために発言しているのは野党であり、
利権と金のカルト自民公明維新やクソこころ、売国官僚と経団連マスゴミではない。

今の時代、外部情報が多いからよく観察できるはず。

この30代幹部は現場ではなく統幕事務方だから、
流されている。
危険である


37. 2018年4月20日 08:49:38 : O785kM0JPQ : xSEcHadaSxE[19]
ネトウヨが日本の癌なんだから
全員まとめて国籍剥奪の上、北に放り込めばいい

連中の有り余るアイコク心を思う存分発揮してもらえばよろしい
あとはミジメに死ぬなり、勝手に新日本帝国でも作っててよ


38. 2018年4月20日 08:50:42 : 0gd2IDb62M : EYxtWXm_50M[6]
別に「意外」じゃない。

この自衛官の学問や趣味をバカにするつもりはないが、

組織に従順なバカ、というのはこういうくそまじめタイプが多い。


39. 斜め中道[4630] js6C35KGk7k 2018年4月20日 08:53:30 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3050]
役人の大部分は、まっとうだと思うし、
まっとうに頑張らない(何もしない・・・失敗もない)ほど、
上に行き、
糞色に染まっていく・・・というシステムが問題だと思う。

40. 唐行きさん[910] k4KNc4KrgrOC8Q 2018年4月20日 09:05:23 : EYKbHePVeg : JMlsRz_7US4[32]

「自民党」の「支持率」の「岩盤」は、ずうっといつも「17%」ぐらいで一定しているが、その「内訳」も「不変」である!

それは、「公務員(教員も含む全体)」、その「公務員らの家族」「若者たち」「情報弱者老人たち」である!(絶対少数の一部の特権階級は除く)

2009年の「民主党政権誕生」は、その「岩盤」が少し動いただけである!

「公務員(教員も含む全体)」には、当然に「警察官」「自衛隊」「消防士」らも含まれている!

いずれも今や、「この国」のその「一般中堅公務員」らは「高給取り(平均1000万円超)」であります!

だから、大した用もないのに、毎晩のように飲み歩き、財務省の福田らのように「勘違い」をし、その「立場」を利用し、堂々と「セクハラ」行為を働くアホどもが「国中」で絶えないのである!

なぜ、2012年の暮れに「どアホ」が返り咲いてから、毎年毎年「公務員」らの「給与引き上げ(ベースアップ)」がなされているのか?

なぜ、「選挙」の「投票年齢」を「満18歳」に「引き下げ」たのか?

その「理由」は、「自明の理」である!

しかし、考えてみますと、「公務員」らは「全体(国民)の奉仕者」であります!

彼ら(「公務員」ら)は、「全体(国民)」の「負託」を受けて、「全体(国民)」のために、その「職務」が与えられていて、その「職務の公平性」が期されているのであります!

だから、その「身分」や「地位」や「待遇」が、他の民間の「職種」よりも恵まれているのである!

それは、「公務員」らには、「政治的中立」が「担保」されているからです!

そもそも、その「公務員」らに、「選挙権」があるのが「この国」の「混乱」の「元凶」であります!

「防衛大臣」が、「個人には内心の自由がある・・」とかの惚(とぼ)けた「寝言」をほざいているが、そもそも「公務員(自衛隊含む)」らには「選挙権」を与えてはならない!

それは、「憲法違反」でもある!

ゆえに、彼ら(「公務員」ら)は、「憲法改正」を願い、「不正選挙」を続けるのであります!



41. 唐行きさん[911] k4KNc4KrgrOC8Q 2018年4月20日 09:20:47 : EYKbHePVeg : JMlsRz_7US4[33]

40>追加

2009年の「民主党政権」は、その「政策」で「公務員」らの「給与一律2割削減」を「打ち出した」ために、その「公務員」らの「抵抗(サボタージュ)」等により「瓦解」していった・・。

「この国」では、「真っ当」なことが「絶対」に通らない!

それもこれも、「公務員」らに「選挙権」があるからであります!

だから、いつまで経っても「どアホ」の「政権」が倒れないのである!

これは、「憲法違反」であります!


42. 2018年4月20日 09:34:06 : v5z5MdgsPk : rGV6fHPkUIU[26]
しかし公務員に選挙権を与えないと、残った手段である
不正選挙を利用するしかなくなるということになる。

むしろ以前のように、自由に発言できる様にスべきだと思いますがね。
デモとストライキは当然の権利。
JRの民営化策謀に見る組合つぶし。

話は変わり、
宗教法人の焼け太り問題、彼らに税金非課税を与える代わりに
票田確保で政権を維持しようとする魂胆が見えてきます。


43. 2018年4月20日 11:05:01 : UE73SghgpM : IgtGA91Oxl0[6]
野田内閣の時
増税賛成の小西は確かに国民の敵
口だけ番長の少佐もな〜んか変
目糞が鼻糞を罵る

44. おじゃま一郎[6606] gqiCtoLhgtyI6phZ 2018年4月20日 12:51:30 : NPa2rD5YVg : CyyPFgJnmnU[4]
>このまま改正したら暴走する青年将校がワンサカ出てくるだろう。

改正しないから不満をもつ自衛官が暴走するのだ。

安倍は2015年に安保法制、自衛隊法を改正して駈け付け警護を
可能にしたが、何にも法の執行をしない。駈け付け警護にいたっては
南スーダンが格好の練習場だったがこそこそと自衛隊を撤収させて
しまった。

防衛大出身の自衛官は何も国民を守るためではなく、戦場が
本能的にすきなのである。その鬱屈から、たまたま遭遇した
反日議員に罵倒を浴びせたのだ。

早く自衛隊員をシリアに送り込むべきであろう。


45. 2018年4月20日 13:05:52 : xPIyPTXViM : JsSOCzjNtYM[46]
結局安倍の太鼓持ちが、自衛隊のピラミッドを形成しているが、
安倍がいなくなる近々では、
この太鼓持ち=極右たちはどこ行くんだろうか?

権力に近寄りすぎると、
反動が激しくなる!


46. 2018年4月20日 14:23:54 : YVmv6PiWJw : UeVCKj2CGxk[70]
自制心を持たない暴力的な自衛隊員ばかりなら、憲法に明記する必要はない

テロリストまがいの青年将校は不要


47. ブリテン飯[314] g3WDioNlg5OU0Q 2018年4月20日 15:24:38 : 8tuG42iTmI : F2Ru2kuRLNY[2]
仕事で、航空自衛隊の陸将(中将)、陸上自衛隊の一佐(大佐)、同二尉(中尉)を知っている。皆んな人間的には悪くないが、そろいもそって南京虐殺否定論者、しかも根拠は渡部昇一!櫻井よし子!黄文雄!専門研究者の本皆無だった。防衛大学卒業者の不勉強とリテラシーは絶望的だ。こんなやつらに、軍事や国家戦略を任せては絶対いけないと思う。

48. 2018年4月20日 16:49:29 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[313]
自衛隊員だって、いかなる政治論理信条を持とうともそれは個人の自由ではある だがしかしそれは職務を離れて
一個人の立場に戻った時だけの 条件付き自由でしかない事、それが右であろうと左であろうとである

※ 自衛隊員の職務についている間は 国民の命を預かる立場である事を 忘れてしまっている ※

自衛隊員と言うのは、人を簡単に殺す事の出来る“武器”を 扱っているのだから 個人の政治思想信条は
表に出してはいけない どんな思想信条があろうとも 職務に影響を及ぼしてはならないという事は
先の戦争への道から 学んだ事ではなかったのか それがいわゆる シビリアンコントロールというものである

● 軍人(軍備を受け持つ者 自衛隊員も該当)は、政治に口出しや介入を 絶対にしてはならぬという事 ●

軍人達が 政治に口を出し 介入を続けた事によって、日本の国家は 彼らの好き勝手に暴走の限りをつくし
勝てる訳の無い 無謀な戦争に突入して 国民とアジアの民衆に 壮絶なる苦難を与えた歴史は未来永劫
絶対に忘れてはいけない歴史的事実である。
________________________________________

張作霖爆殺事件  日本の関東軍によって奉天軍閥の指導者張作霖が暗殺された事件


1928年(昭和3年)6月4日の早朝、蒋介石の率いる北伐軍との決戦を断念して満洲へ引き上げる途上にいた張作霖の乗る特別列車が、奉天(瀋陽)近郊、皇姑屯(こうことん)の京哈線(けいほうせん)と満鉄連長線の立体交差地点を10km/h程で通過中、上方を通る満鉄線の橋脚に仕掛けられていた黄色火薬300kgが爆発した。列車は大破炎上し、交差していた鉄橋も崩落した。

張作霖は両手両足を吹き飛ばされた。現場で虫の息ながら「日本軍がやった」と言い遺したという。奉天城内の統帥府にかつぎこまれたときには絶命していたが、関東軍に新政府を作らせまいと6月21日に発表した。

また警備・側近ら17名が死亡した。同列車には張作霖の元に日本から派遣された軍事顧問の儀我誠也少佐も同乗していたがかすり傷程度で難を逃れた。事件直後に張作霖配下の荒木五郎奉天警備司令に激怒した話が伝わっている[6]。張作霖の私的軍事顧問で予備役大佐の町野武馬は張作霖に要請されて同道したが、天津で下車した。また、山東省督軍の張宗昌将軍も天津で下車した。常蔭槐は先行列車に乗り換えた。

関東軍司令部では、国民党の犯行に見せ掛けて張作霖を暗殺する計画を、関東軍司令官村岡長太郎中将が発案、河本大作大佐が全責任を負って決行する。河本からの指示に基づき、6月4日早朝、爆薬の準備は、現場の守備担当であった独立守備隊第四中隊長の東宮鉄男大尉、同第二大隊付の神田泰之助中尉、朝鮮軍から関東軍に派遣されていた桐原貞寿工兵中尉らが協力して行った。

現場指揮は、現場付近の鉄道警備を担当する独立守備隊の東宮鉄男大尉がとった。2人は張作霖が乗っていると思われる第二列車中央の貴賓車を狙って、独立守備隊の監視所から爆薬に点火した。そのため、爆風で上から鉄橋(南満洲鉄道所有)が崩落して客車が押しつぶされた上に炎上したものである。なお張作霖が乗車していた貴賓車は、かつて清朝末期に権勢を振るっていた西太后がお召し列車用として使用していたものであった[10]。

河本らは、予め買収しておいた中国人アヘン中毒患者3名を現場近くに連れ出して銃剣で刺突、死体を放置し「犯行は蒋介石軍の便衣隊(ゲリラ)によるものである」と発表、この事件が国民党の工作隊によるものであるとの偽装工作を行っていた[11][12]。しかし3名のうち1名は死んだふりをして現場から逃亡し、張学良のもとに駆け込んで事情を話したため真相が中国側に伝わったものである。なお、張作霖の側近として同列車に同乗して事件で負傷した張景恵は後に満洲国国務総理大臣に就任している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E4%BD%9C%E9%9C%96%E7%88%86%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
_________________________________________

↑ 元来 親日家で、日本に協力的であった張作霖と張学良の親子に対し 言う事を聞かなくなったとして
暗殺に及んだことによって、明治の乃木将軍を尊敬崇拝していた親日家 張学良を 完全に敵に回した訳で
「日本に留学し 日本を知り尽くしていた男 張学良」 こういう余計やっかいな敵を作り上げて戦争への道を
まっしぐらに突き進んだのは 軍人達による暴走が この後も常態化する事を 社会が許したためである。


★ 軍備を扱う者は 絶対に 政治に口出ししてはならない 先の戦争で学んだ事である ★


49. 2018年4月20日 17:34:01 : z0SQdjEyNM : pYIKdJH9r_s[358]
欲の皮を突っ張らかして戦争に突入したあげく
南樺太をはじめとして、多くの領土を失ったばかりか
本土や北海道まで危うくしやがったやつらの直系のばか。
何が国民の敵だ、お前らが国民の敵じゃ。
一億玉砕してどうする。ホントばか。

50. 2018年4月20日 19:02:07 : hXWl2n74pI : rvy963zILNo[11]
コイツ、狂ってると思ったら長州モンだったか
まあ、容姿とか趣味とかどうでもいいから
とっとと名前をさらせよ

51. 2018年4月20日 19:56:30 : FYv369TSRU : QnzxUAAntQQ[141]
意味がある 有事に向けた 挑発の

52. 2018年4月20日 20:31:26 : yRf3cFRv0Y : 26oiHu0xKl0[15]

44のおじゃま一郎は何を考えているのだろうか?
「闘うのが好きな」自衛隊をシリアに派遣してどうすると言うのか?

きっとそういう「闘うのが大好きな」3等空佐が、国民の意図とは全く異な
る退屈凌ぎで、戦闘機で戦闘域をどんどん拡大していくのを期待しているの
だろうか?

シリアの泥沼は今や偽装過激派外国人対シリア政府という構図でなく、アメ
リカ軍対シリア・ロシア連合軍との闘いに繋がりしかねない危険な地域であ
る。

そういう世界史の軍的最前線に憲法9条を持つ日本国が、そもそも何をしに
行かねばならないのだろうか?
おじゃま一郎こそシリアにいきたいのであれば勝手に行けば良い。

しかし我々は、自衛隊がどのような名目であれ、シリアのような戦闘地域に
展開させる必然性を全く感じない。
国土さえ守っていてくれればそれで良いのである。



53. エレメンタル[218] g0eDjIOBg5ODXoOL 2018年4月20日 22:21:48 : zzIHq4VnZA : M9_CNTyY0gQ[4]
自衛隊=ネトウヨでOK ?(´▽`)

54. 2018年4月20日 22:47:53 : FQrGhKpw26 : NpGfpyCehVI[1]

小西 洋之


所属・政党:民主党 → 民進党( 野田・クループ )

小野寺_防衛大臣が、国民の代表である国会議員に対して_と言っていたが

在日・朝鮮人の代表なんで


正しくは_日本国の・敵


55. 2018年4月21日 07:44:11 : U1g7NpjDMU : 3XWGEM3ls8M[8]
意外でも何でも無い。

山口は明治テロ礼賛、日本陸軍神格化なので、こういうキチガイが未だに生まれる土壌が健在。

山口や鹿児島は、真にリベラルな人を生み出したくても生み出せない事で、日本の中の北朝鮮になってしまってるのではないか?


56. 斜め中道[4692] js6C35KGk7k 2018年4月22日 12:44:07 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3112]
>>54
日本の恥は、お黙り!

57. 2018年4月23日 02:32:25 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[319]
>>54
日本の面汚しだ お前さん

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK243掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK243掲示板  
次へ