★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244 > 690.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクスに効果がなかったことを示すグラフ(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/690.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 5 月 17 日 19:50:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

アベノミクスに効果がなかったことを示すグラフ
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51747681.html
2018年05月17日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 2018年1-3月期の実質GDPの成長率がマイナスになったと報じられています。

 ただ、マイナスになったといっても、そもそも日本の潜在成長率が1%を切っていると見られるような状態でもあり、しかも、マイナスの幅も小さい訳ですからそれほど驚くことではないのです。

 しかし、そうは言いながらも、安倍政権に交替してからの我が国の経済成長率を見てみると…

 グラフをご覧ください。





 前期比を年率換算した数値の推移を示していますが…以前と比べても伸び率がそれほど高くないことが窺えると思うのです。

 一体、アベノミクスとは何だったのかと言いたくなってしまいますよね。

 株価が回復して、企業の利益は増えたかもしれないが…国民一般に対する恩恵は殆どなし!

 要するに、金融を緩和して経済を活性化しようとする手法が全く効かなかったということなのです。


 だったら、そんなバカみたいな政策は放棄して、金利の形成を自然のメカニズムに任せてはどうか、と。

 もう少し預金金利が上げれば、預金者も金利収入を消費に使うことができるようになるでしょう。

 それに、金利が上がれば、銀行からお金を借りている企業としては、コストアップになるので、そうなれば製品価格を上げようという動きが出て、マイルドなインフレが起こる可能性もあるのです。

 2013年以降、もう5年半近くも時間が経過している訳ですから、いい加減金融政策を見直すことが必要だと思います。




 アベノミクスに効果がなかったのは明らかだと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 
人気blogランキングへ
※リンク省略


関連記事
GDP、9四半期ぶりマイナス 1〜3月期年率0.6%減 内需勢い欠く(SankeiBiz)
http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/259.html

GDP、景気回復の流れに一服感 「消費者の財布のひもは固いまま」小売り関連業界は警戒(SankeiBiz)
http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/261.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月17日 20:02:18 : kMRj5o8KXU : O8w66@KT8r8[111]
始めから なくてもともと 効果など

2. 2018年5月17日 20:53:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2431]
2018年5月17日(木)

GDP年0.6%減

アベノミクス害悪示す

 実質成長率0・2%減(年率0・6%減)となった2018年1〜3月期の国内総生産(GDP)は安倍晋三政権が進めてきた経済政策「アベノミクス」の害悪を改めて示すものとなりました。

 安倍政権発足直後となる13年1〜3月期と比べると実質GDPは503兆9361億円から533兆799億円と5年かけて6%程度の増加でした。GDPの6割を占める個人消費は同じ期間にわずか1%増。消費低迷が経済成長を妨げていることは明らかです。

 個人消費が低迷する最大の要因は、14年4月に安倍政権が強行した消費税率の引き上げです。明らかな失政が招いた経済停滞です。

 安倍首相は1月の施政方針演説で「民需主導の力強い経済成長が実現し、デフレ脱却への道筋を確実に進んでいる」と胸を張りました。しかし日本の経済成長率は国際的には最低レベルです。主要7カ国(G7)の17年の実質GDP成長率を比べると、カナダの前年比3%増をはじめドイツ同2・5%増、米国同2・3%増など軒並み日本を上回ります。

 国民の収入などを示す雇用者報酬は5年間に5%の増加でした。しかし雇用者数はこの5年間で211万人の増加。雇用者が増えれば雇用者報酬も増えるのは当然です。しかもそのうち95万人は賃金が低く、雇用も不安定な非正規雇用です。

 家計の実収入から社会保険料と直接税を除いた可処分所得はこの5年間で1世帯あたり実質3%減少しました(2人以上の世帯のうち勤労者世帯)。家計の判断で使えるとされる金額が月額1万5000円程度失われたことになります。

 この5年間で伸びたのは、2割増えた企業の設備投資と3割増となった輸出額です。国民生活の苦境と裏腹に、アベノミクスの「異次元の金融緩和」による円安加速で輸出大企業を中心に業績が好調になったことを反映しています。しかし、輸出は前期比でプラスマイナスを繰り返すなど不安定です。(清水渡)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-17/2018051704_01_1.html

2018年5月17日(木)

主張

1〜3月期GDP

マイナス成長が破綻浮き彫り

 昨年末まで8四半期(2年間)連続のプラス成長だと、安倍晋三政権が「アベノミクス」の成果のように宣伝してきた国内総生産(GDP)の伸び率が、今年の1〜3月期はマイナスになったことが明らかになりました。個人消費など国内需要が軒並み落ち込み、輸出から輸入を差し引いた純輸出がかろうじてプラスです。大企業のもうけを最優先し、国民生活を痛めつけてきた「アベノミクス」の破綻は明らかです。国民の暮らしを立て直さない限り経済再生は実現しません。来年10月からの消費税率の8%から10%への引き上げなどもってのほかです。

長期化する「消費不況」

 四半期別では9期ぶりにマイナスとなった1〜3月期のGDPは、実質で前期比0・2%落ち込みました。同じペースが続くとした年率換算では0・6%の減です。GDPの約6割を占める個人消費が節約志向などでマイナス0・001%、住宅投資が同2・1%、設備投資が同0・1%など、内需は軒並みマイナスです。輸出が0・6%増え、輸入を差し引いた純輸出が0・1%のプラスです。

 1〜3月期がマイナス成長となった結果、2017年度の実質GDPは16年度に比べ1・5%のプラスにとどまりました。安倍首相が12年末に政権に復帰して以来、実質GDPは13年度2・6%の伸びとなったものの、14年4月に消費税を5%から8%に増税した後、14年度は0・3%のマイナスとなり、その後も15年度1・4%、16年度1・2%、17年度1・5%と低い伸びが続いています。目標にした3%の成長には程遠い限りです。「アベノミクス」が、大企業は潤しても国民の雇用や所得は増やさず、消費税の増税が加わって、「消費不況」が長引いているためです。

 総務省が発表している家計調査報告でも消費税増税後ほとんどの月で消費支出はマイナスが続いています。3月も実質0・7%減と2カ月連続の落ち込みでした。

 安倍首相は求職者に対する求人の割合を示す有効求人倍率が上昇してきたことで雇用の改善を宣伝しますが、増えるのは賃金の安い非正規の労働者が中心で、安定した雇用も所得増も実現しません。国会図書館調査・立法考査局の最近の分析も、一部で「人手不足」も言われるほどなのに賃金が伸び悩んでいる「謎」は、非正規雇用の増加が背景にあると指摘しています。

 最近相次いで発表されている企業の3月期決算を見ても、トヨタなど大企業は「アベノミクス」で大もうけを上げています。輸出や海外投資で稼いだ利益は「内部留保」などの形でため込まれ、雇用の改善や賃上げに回っていません。大企業の横暴を抑え、暮らしを良くすることが急務です。

消費税の増税は中止を

 「アベノミクス」は大胆な金融緩和や財政支出、大企業中心の「成長戦略」が3本柱ですが、黒田東彦日銀総裁と一体で進めた金融緩和はカネ余りを深刻にしただけで物価目標さえ「撤回」に追い込まれ、財政は悪化、大企業の海外進出で「成長戦略」もうまくいかず、今や“総破綻”の状態です。

 「アベノミクス」を直ちに中止し、消費や雇用など暮らしを立て直す政策に抜本転換すべきです。「消費不況」を深刻化する消費税の増税など絶対許されません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-17/2018051701_05_1.html


3. 2018年5月17日 22:55:18 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[2895]
やる前から失敗すと言われていたのに
信じて安倍政権に投票した国民はまさに
自業自得 自己責任
自民党を信じていない自分は被害者の何物でもない

4. 2018年5月17日 23:05:51 : Rt02UdjH9g : 7FMPgE6twRo[806]
内閣府の統計は、アベノミクス以来、各種経済統計の計算方法を変えて粉飾している。
粉飾した上でこれだからな。

つまり効果は有った。
ただマイナスの。


5. 2018年5月18日 01:57:23 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[952]
このグラフ見て思ったの、
第一次安倍内閣時のショボさ
麻生内閣の頃のヒドさ
(リーマンショックと重なったにせよ)

民主党政権時の反転と顕著な伸び

そしてアベノミクスのショボさと
胡散臭さ


6. 2018年5月18日 11:24:25 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1481]
経済効果が回りまわってでは目に見え辛くてキックバックが貰い辛い~では無いかな。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK244掲示板  
次へ