★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244 > 766.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
加計ありき 深まる疑惑/小泉首相の秘書官務めた小野次郎さん 秘書官は首相と一体/学園内ではずっと前から「アベ案件」
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/766.html
投稿者 gataro 日時 2018 年 5 月 19 日 14:58:10: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

加計ありき 深まる疑惑/小泉首相の秘書官務めた小野次郎さん 秘書官は首相と一体/学園内ではずっと前から「アベ案件」
「しんぶん赤旗・日曜版」 2018年5月20日号

利害関係者との面会理解できない


 私は小泉政権で4年間、首相秘書官を務めました。その際、利害鞠係者との接触にはかなり気を使いました。
 首相と秘書官は一体です。自分が利害関係者と深い関係になったり、個別の案件について頼まれて動けば、首相が疑惑をもたれることになりかねません。どんな秘書官も首相に累が及ばないようにすることを常に頭に置いて仕事をしています。
 ところが、柳瀬唯夫元首相秘書官は、獣医学部新設を目指していた加計学園と3回も面会していました。加計学園が獣医学部新設を実現した国家戦略特区は議長である首相が大きな権限を持っています。首相と加計学園は直接の利等関係にあり、首相の指示もない複数回の面会は到底理解できません。

“報告なし”は職務上あり得ない

 柳瀬唯美元首相秘書官の説明は、不自然であり得ないことばかりです。
 私は、秘書官時代、面会の際には常に「今回は、総理や宮邸に対しての陳情じゃないですよね」と先方に確認していました。それは、秘書官の当然の心構えです。だから、依頼があれば民間の団体の方にどんどん会っていた、というのはあり得ないことです。
 1回目はともかく、加計学園が獣医学部新設の具体的な要望を持っている利害関係者とわかった上で、2回、3回と会ったのは異常です。
 決定的に不自然なのは、面会を首相に報告していないことです。相手は首相の友人が理事長をしている学園の関係者です。
 そもそも、誰かが首相の耳に入れたいことがあるとき、まず秘書官に連絡をします。それを首相に報告しないというのは、秘書官の役割、職務を果たしていないということになります。
 秘書官付スタッフがメモを取っていない、ということもあり得ない説明です。秘書官付は、秘書官の指示がなければ面会等の場にも入れません。同席させるのはメモをさせるためです。言った、言わないの話にならないように証人として入れるんです。秘書官付を入れておきながら、記録しないなどあり得ません。
 柳瀬氏の説明は、首相を守るためのフィクションだと感じました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月19日 15:56:18 : wJ05NgZ3Qk : sbXucaXF13c[4]
疑心暗鬼だらけの性格をもつアヘが、秘書官が勝手にだれそれにあい、勝手に決めたことを、報告しないことに、アヘは信頼すると国会で言った。

筋が通っているんだよな。

勝手に加計と会った秘書官
勝手に加計だけを優遇した秘書官
勝手に今治職員と会ったと記憶していない秘書官、
勝手にやったのに総理に報告しない秘書官。

アヘは「僕ちんからは何の要求もしていない」ということに合致する。
アヘは「腹心の友、加計、学生時代からの深い付き合い」を優遇してくれた
から信頼しているという言葉に合致するんだよな。

この姑息な状況は、心理学操作だから、逆説心理学を利用しなければ淘汰できないのかもしれない。

アヘのネックは何だろうね。アヘの自信はバックボーンだろう。ジャパンハンドラーは健在ということだろう。この影の総理をあぶりだすしかない。そのためには外圧を利用するしかないのではない。影の立役者らは、表に出たがらない。国民から知られることを極力恐がる。メディア支配もそうだ。
国民大勢がデモで国民を覚醒することしかない。

デモの呼びかけ文を変えるのだ。
影の支配者をあぶりだす呼びかけ文、ユダ金らに提供しつづけてきた血税の総額を唱えまわるのだ。これこそ、国民が覚醒するテーマだ。


2. 2018年5月20日 01:42:05 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3054]
まさに、この元秘書氏の言う通りである。
  だが柳瀬氏も首相も、秘書官には首相は何も指示していないし秘書官も首相から指示命令を受けていない、従って経過報告も一切していないと述べている。
  ということは、国民から選出された議員では無い者が勝手に官邸を舞台に、事業者と自治体に便宜を諮り、自治体の公金や公有地を事業者に斡旋するサイドビジネスをやっていたということになる。
  官邸は首相の私財で得た私邸では無く、あくまでも国民納税者の資産であるところ、官邸でサイドビジネスを独断で秘書がやっていたとすれば明らかに国民に無断で公有物である官邸を秘書のサイドビジネスのために貸していた、あるいは国民に無断で官邸という公有物をサイドビジネスに使っていた秘書を黙認した責任が、官邸の主である首相には当然ある。
  この元秘書氏の行動が有り得ないというのは、秘書が勝手に事業者と愛媛県の仲介をし、愛媛県の公金と公有地の貸借、あるいは資金援助契約を秘書がコンサルとなって結ばせていることなどあり得ないという意味である。
  確かに国民自身、当初は首相がハンマーを以て霞が関の岩盤規制を打ち砕くと宣言したのを覚えており、この首相の宣言からしても、当然ながら官邸で行われるこうした契約決裁の一切は首相主導であると考えるのは当然だ。
  例えば企業が不良品を出してリコール騒動になったとて、「この製品は私が直接私作った物ではありませんから私が批判される謂れはありません」、が通用する訳が無く、企業経営者は自社の全ての製品の結果責任を負うからこそのトップであり、責任者として頭を下げ、辞任を以て責を全うしているのである。
  いずれにしても、もし首相が全く承知しておらずに秘書が粛々と事業者と自治体の仲介をしていたとすれば明らかに文民統制の破綻である。
  学園建設案件のみならず、例えば軍事基地建設や軍需品の売買契約も同じだ。  多分国家戦略特区構想は、次はIRカジノ建設であろうが、これもまたカジノを誘致したい自治体と事業者を引き合わせ、契約の仲介を結果責任を負わない秘書が独断で行った場合、例えば闇社会の住人の賭場になり麻薬売買の巣窟となったような場合、立法府が何も知らずに、一体どうやって収拾を付けるのかということだ。
  軍需産業と自治体とを引き合わせ世界の軍事の要諦となった場合も同じく、首相を始めとする立法府が一切関与しない中で、元官僚や現官僚らによって軍事政策が企図された結果無用な衝突が起こり世界の安定に損害を与えれば、日本は完全にシビリアンコントロールを欠いていたことにより、近代民主主義国として失格となる。
  

3. 2018年5月20日 07:39:49 : kMRj5o8KXU : O8w66@KT8r8[175]
守るため 「職務怠慢」 でっち上げ

4. 2018年5月20日 10:31:02 : cIHvBuFPsI : 1nMW5Lelvug[23]

別に^^

安倍さんが知っていたって違法じゃないので^^


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK244掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK244掲示板  
次へ