★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251 > 276.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台風24号日本直撃可能性と期日前投票の勧め(植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/276.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 9 月 24 日 23:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

台風24号日本直撃可能性と期日前投票の勧め
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/24-97e3.html
2018年9月24日 植草一秀の『知られざる真実』


猛烈な勢力に発達が予想されている台風24号が日本に重大な影響を与える可能性が浮上している。

現時点では台風24号の進路が定まっていないが、従来の西進する予想が、北寄りに進路を変える予想に変化し始めている。

太平洋高気圧の動きによって台風の進路が大きく変わり得るとされており、現時点では確定的な予報が示されていないが、中期予測で定評のある欧州のECMWF(欧州中期天気予報センター)が日本列島直撃に予測を変更した。

同時に米国NOAA(国立海洋大気庁)の予測も日本列島直撃予想に変化した。

両予測では、台風24号はフィリピンの東海上を西北西に進んだ後、9月28日から30日にかけて沖縄本島付近を通過。

9月29日から10月1日にかけて日本列島を直撃する予報を示している。

NOAAの予測に対してECMWFの予測は沖縄本島通過、日本列島本土通過のタイミングが1日早い。

台風24号が沖縄本島を通過するタイミングは、NOAAが9月30日であるのに対し、ECMWFは9月29日になっている。

           NOAA予測(9月30日)


この台風の動向が9月30日に投票日を迎える沖縄県知事選に大きな影響を与える可能性がある。

仮に台風24号が、沖縄本島から日本本土に向かう進路を辿る場合、沖縄本島は非常に重大な影響を受ける可能性が高い。

沖縄本島通過が9月30日になる場合には、投票所に足を運ぶことが極めて困難になる。

9月29日に通過する場合でも、深刻な影響が残存する可能性が高い。

また、台風24号は、今後、猛烈な勢力に発達する可能性が高いと見られており、本土を直撃する場合には重大な影響が発生する可能性が高い。

西日本豪雨、台風21号被害、北海道胆振東部地震の影響が深刻に残存しているため、これらの被災地では、とりわけ厳重な警戒が求められることになる。

沖縄県知事選では翁長雄志前知事の遺志を継ぐ自由党前衆議院議員の玉城デニー氏と前宜野湾市長の佐喜眞淳氏が激戦を展開している。

朝日新聞は玉城氏リードと報じたが佐喜眞氏が追い上げていることも伝えている。

自公維勢力は、目的のためには手段を問わない手法で総力戦を展開しており、玉城氏陣営は最大の警戒を払う必要がある。

安倍政治の側に立つ佐喜眞淳候補の下では、安倍政治流の経済政策が展開されることになると予想されるが、その結果は沖縄県民の暮らしに好ましいものにならないと考えられる。

アベノミクスは大企業の利益を拡大させて、大企業の株価を引き上げたが、労働者の実質賃金を減らし、非正規労働者の比率を大幅に引き上げた。

この事実は沖縄経済にもそのまま当てはまり、労働者の実質賃金は大幅に減り、非正規労働者の比率が大幅に上昇した。

非正規労働者の比率は沖縄県が日本一になっている。

利権とつながる一部の人々の利益を増大させる安倍流の経済政策ではなく、すべての県民に恩恵が行き渡る経済政策が求められている。

こちらの道が望ましいのであれば、玉城デニー氏を新しい知事に選出することが正しい行動であると考えられる。

9月30日は台風の影響で外出が困難になる可能性があり、沖縄県民の暮らしを改善させるための投票は、期日前投票で済ませることが極めて大事である。

自民党党首戦後に実施された世論調査で安倍内閣の支持率が上昇したと報道されているが、今回の調査結果はねつ造されたものであると考えられる。

2015年8月15日に安倍首相が70年談話を発表した。

村山談話の記述を修正することを意図して70年談話を発表したが、結局は村山談話に盛り込まれた4つのキーワードを削除することはできなかった。

アジア諸国との関係改善にとって談話発表は有害無益なものになったと言えるが、この談話発表後の「内閣支持率上昇」とするメディアが相次いだ。

また、2016年1月末に甘利経財相が「政治とカネ」疑惑で辞任に追い込まれた直後の世論調査でも「内閣支持率上昇」と報じたメディが多かった。

安倍内閣にとって重大な痛手となる事象が生じると、「内閣支持率上昇」という「不自然な」現象が観察されている。

その理由は、この「不自然」が「人為」によるものであるからだと考えられる。

「自然でない」は「人為による」ということでもあり、そう考えると理解できるものになる。
























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[10521] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年9月25日 00:14:15 : uaQmmihcZ2 : NL2q4qwSbuI[6] 報告
はい、加えて島嶼部の投票は1日は止めてもいいかもしれません。

あるいは『即日開票』に拘らなくても良い。水曜あたりに結果が出ればイイよ。

安倍内閣への“退場通知”・・・

2. 日高見連邦共和国[10522] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年9月25日 00:18:16 : uaQmmihcZ2 : NL2q4qwSbuI[7] 報告
01です。誤記訂正。

×(誤): はい、加えて島嶼部の投票は1日は止めてもいいかもしれません。

〇(正): はい、加えて島嶼部の投票は1日早めてもいいかもしれません。

・・・とんだ変換ミスを。(謝)

3. 2018年9月25日 06:47:05 : FehvLrQ8PQ : o4LHaPZCGXE[34] 報告
『期日前投票』の勧めは絶対に駄目だ!
『不正選挙』の主因は『期日前投票箱』の出鱈目で、杜撰な管理下にある。
投票箱の鍵の管理、投票箱の保管室が開放されていたり、真夜中の出入り自由など、アホ晋三等の『危険な企み』はし放題となる。
過去にもある自治で、真夜中に投票箱を開けて作業をしていた事が発覚した事例がある。
更には、投票終了後に投票所から開票所に投票箱が搬送されない事すら起こったり、投票箱の中身が入れ替わる事すら起こる事があるのですから。
『期日前投票』は『悪事の温床』です。
4. 2018年9月25日 11:09:30 : mJiCe4Bo9I : Ed5lQVVtoBU[1] 報告
安全上「猛烈な台風」を理由として、投票日を台風通過後に変更すべきだ。

この変更処置に対して、選管側が期日前投票が出来ることを理由に変更に応
じないとすればそれは正当性が無い。
なぜなら期日前投票は有権者が自らの予定の都合等で任意に選択するもので
あり、投票日に投票したいと思う有権者に押し付けるものではないからだ。

選挙理念上、投票日変更が公正であり変更を実施すべきだ。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK251掲示板  
次へ