★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251 > 697.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍自公政権支持率50%を嗤う。(日々雑感(My impressions daily))
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/697.html
投稿者 笑坊 日時 2018 年 10 月 04 日 21:09:57: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

https://okita2212.blogspot.com/2018/10/50.html
10月 04, 2018

<日本経済新聞社とテレビ東京は第4次安倍改造内閣の発足と自民党役員人事を受けて2、3両日に緊急世論調査を実施した。内閣支持率は50%となり、9月の前回定例調査から5ポイント下落した。自民党支持層では82%と4ポイント下がった。無党派層は20%で9ポイント下落した。内閣不支持率は全体で42%と3ポイント上昇した。

9月の前回調査は自民党総裁選の直後で支持率が55%に上がっていた。総裁選前の8月の定例調査では48%だった。

今回の調査で改造後の安倍内閣や自民党執行部の顔ぶれについて「評価しない」は44%で「評価する」の28%を上回った。自民党支持層では「評価しない」が28%、無党派層では50%だった。

新内閣や党執行部の顔ぶれを「評価しない」と答えた人に理由をたずねると「派閥の意向にとらわれていた」が26%と最も多かった。「若手の登用が進んでいない」が17%で続いた。

安倍内閣を支持する理由(複数回答)を聞いたところ「安定感がある」が47%、「国際感覚がある」が34%、「指導力がある」が24%だった。不支持の理由(複数回答)では「人柄が信頼できない」が48%と最も多かった。

首相に期待する政策(複数回答)で最も多かったのが「社会保障の充実」で41%。「景気回復」が40%、「外交・安全保障」が32%、「教育の充実」が30%だった。首相は秋の臨時国会に自民党の憲法改正案を提出することに意欲を示しているが、首相に期待する政策で「憲法改正」は13%にとどまった。

2019年10月に消費税率を8%から10%に引き上げる首相の考えについては「賛成」が42%で「反対」が50%だった。

政党支持率は自民党が46%で、前回の48%からほぼ横ばいだった。特定の支持政党を持たない無党派層は横ばいの33%だった。

調査は日経リサーチが2、3両日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施。943件の回答を得た。回答率は42.9%>(以上「日経新聞」より引用)


 安倍自公政権を内閣改造で看板を何回やり替えたところで、今後目を見張るほどの成果は決して望めないことは明らかだ。なぜなら六年前に「2年後2%の物価上昇を実現する」といってスタートした安倍自公内閣が、六年たっても未だに2%物価上昇を実現していないからだ。

 ただ一時期2%近くまで上昇したことはあった。それは消費税を8%にしたため、税込みの食品などの物価が3%以上も上がったからだ。お陰様で国民の貧困率を最も的確に反映するエンゲル係数が「「エンゲル係数」は2人以上の世帯で前年より0.8ポイント上昇して25.8%となった。1987年以来29年ぶりの高水準」と日経新聞が報じている。

 外交でもプーチン氏に「無条件で平和条約を今年中に結ぼう」と聴衆の面前で馬鹿にされ、トランプ氏に「自動車関税を(25%に)上げるといったら、嫌がっていた日米二国間貿易協定の話し合いに応じると返答したぜ」とホワイトハウスで閣僚たちを前に高笑いする始末だ。

 安倍氏に言わせれば二人とも「友達」のはずではなかったか。その友達たちに馬鹿にされ、そして日本をボロクソに言っていた習近平氏が米中貿易戦争で窮地に陥り日本と仲良くしようと擦り寄って来れば「お互いに両国を行き来して首脳会談をしよう」と承諾する能天気ぶりを満天下に曝している。

 さらに言えば、安倍氏は親しい友人のトランプ氏に「拉致問題」の仲介を頼んではポンコツ兵器を爆買いさせられ、今度の米国での会談の際にも米国製の装備品を売り付けられてリボ払いで応じた。これほど無様な外交しか出来ない安倍氏を日本国民の50%が支持するとは驚きだ。

 さらに、来年10月には消費税を10%に上げると公約している政権を支持して、日本を総需要不足のデフレ経済の泥沼に突き落とす「亡国」政権になぜいつまでも愛想を尽かさないのだろうか。悪女の深情けに日本国民は成り下がったのだろうか。

 安倍自公政権が断行した「働かせ方改革」により、日本は労働生産性向上に経営陣が本気になる機運を削いでしまった。本来なら労働賃金の上昇により個人消費支出が復調し、経営陣も上昇した労働賃金を吸収するために生産工程のAI化や生産性向上の投資を積極的に行い、新製品開発に積極的に取り組むべく研究・開発投資を増やす方針転換する機会だった。

 しかし「働かせ方改革」により残業無料化や(経営者側の)裁量労働により、労働者は過重労働を強いられ、そこに外国労働移民が50万人に技術研修や留学生など、今後100万人規模で外国人(そのほとんどが中国人)を受け容れて、日本は未来に大きな禍根を残そうとしている。それもこれも経営者側の御用聞きに堕した安倍氏のなせる業だ。

 これほど愚かな亡国政権をいつまで日本国民は支持するのだろうか。なぜ純粋に「国民の生活が第一」の政治を政治家に求めないのだろうか。

 「国民の生活が第一」の政治の公約は2009民主党マニフェストに雛形が存在している。試しにそれらを今からもう一度読み返して、検証してみるが良い。いかに良い政策だったか実感するだろう。その2009マニフェストを最も痛烈に批判し、攻撃したのは自民党出来なく日本のマスメディアだ。そして当の反小沢・民主党国会議員たちだった。

 反小沢・民主党国会議員たちは消費増税10%を突如として気が触れたかのように叫び、辺野古移転を強力に推進し、国会議員定数削減を安倍氏と確約して解散総選挙して見事に大敗を喫して政権を失った。第二自民党になって、自民党に代わって長期政権を夢見た愚かな似非・改革者たちの末路は見るも無残だ。

 そして反省なき「残党」どもが未だに政界を往生際悪く右往左往している。なぜ腹の底から「反省」し、2009マニフェストに立ち還って「国民の生活が第一」の旗印を今一度掲げ、小沢一郎氏に詫びて小沢氏の下に再結集しないのだろうか。それこそが野党連合が政権を奪還する最も確実な戦略だ。

 日本をグローバリズムの泥沼から脱出させて、日本独自の外交戦略と平和国家として確かに歩みをするためにも、現在の軍産共同体が世界を謀略と陰謀の中に巻き込む体制から日本を脱却させるためにも、野党連合が政権を奪還しなければならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[10828] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月04日 21:14:10 : SXvABLPwlU : d4hslZjHH3w[5] 報告
まあ、有り得ねェ〜から。2人にひとり、“安倍支持”なんて。(笑)
2. 2018年10月04日 22:13:45 : FihR7U8hTQ : 4Cn8SwptRF0[1028] 報告
簡単に騙される国民が多いから
反安倍掲げてる人たちも「若者はほとんど安倍支持」というデマを真に受けて騒いでたし・・・
低俗なテレビ番組や記事があふれて自分の頭で考える人が減ったなと思います。
3. 2018年10月04日 22:56:38 : p0EJR2oRfM : _ZluhnjrZ4E[257] 報告
まさか数字を操作すれば本当の支持率が昇がるなんて思っていないよね、こんな数字幾らいじったって国民が今度の内閣の顔ぶれに納得するなんてことは無い。
4. 2018年10月04日 23:33:47 : 4ImPab2nyM : PepI7W98esI[386] 報告

日本会議内閣に、ご祝儀する人は?…。
自民党でも50%はないぞ!。
即不信任だな。
5. 22A[620] glGCUUE 2018年10月05日 04:35:58 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2433] 報告
幸せな人たちだねえ。世論調査は捏造,選挙は不正だと信じることができる人たちは。
私はそういう風に信じることができないので,本当にこの国の将来を憂っている。

ところがなぜか,不正選挙を主張する人たちも,今回の沖縄県知事選挙は不正が行われた結果玉城氏が当選したのだ,とは言わない。

6. 2018年10月05日 07:58:51 : 4vOLsDcQ8I : rSv7J__7P_8[4] 報告
>>5

いやいや、私は何度もこの掲示板に書いているが、2017年衆院選の比例票の得票率を見なさい。自民党33%、立憲党19%、希望の党15%ほどだ。

どこにマスゴミ支持率の言う、自民党40%前後、立憲党5〜10%、国民党1%なんてことがある?

負けたとはいえ、新潟知事選でも、自公推薦候補以外の2名合計は、自公推薦候補より多かった。

政党支持率がマスゴミの出す数字の通り大差なら、決してこんな結果にはならないよ。

それから、リチャード・コシミズや小野寺光一や「のんきに介護」など「不正選挙厨」がおかしいのは、そうではなく、今回の沖縄知事選でも、名護市長選や新潟知事選と同じように、「ムサシが使われた証拠はこれだ!」とわめかない所だ。

お得意の折れ線グラフを出して、「ほら、こんな不自然な動きをしているが、何とか玉城側が逃げ切った」と解説すべきだが、そんな動きがまったくない。

また、「不正選挙」は決まって自公側がやるものと、彼らは主張しているので、そこもお間違えないように。

7. 2018年10月05日 09:51:00 : 4vOLsDcQ8I : rSv7J__7P_8[5] 報告
6つづく

>世論調査は捏造,選挙は不正だと信じることができる人たちは

この書きぶりは、なにか阿修羅ではだれもが「選挙は不正」と言っているように感じているようだが、

決してそんなことはない。

それは赤かぶが毎日のようにコピペしてくる「のんきに介護」が宣伝し、

そのデマ考案者であるリチャード・コシミズの「独立党」の会員どもが、コメント欄で応援し、

大切なネタ元を否定されたくない赤かぶが、「のんきに介護」を擁護している、という、いびつな状況が重なっているからそう思われるだけだ。

確かに他の読者にも、

「安倍批判ならなんだっていい、デマでもウソでも」といったムードも感じられるが、私が散々コシミズとムサシ批判を書いてきたので、一頃に比べ、だいぶ収まっている。

>沖縄知事選、投開票日。なぜか、玉城デニーの敗北はあり得ないと思えた!! それほど玉城陣営は、すごい盛り上がり方だった 
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/576.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 10 月 01 日 23:59:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

このスレなんか、典型的に阿修羅のいびつさを表現している。

「のんきに介護」は、ここで

>今回の知事選では、不正選挙で勝たず、一旦は負けて、玉城氏の信頼を棄損してやろうという作戦なのかもしれない。

などと書く。要するに、「自公側は「ムサシ」という必勝選挙武器を使えたのに、あえて使わなかったから、玉城側はなんとか勝てたのだ」

と玉城側の勝利と自公側の敗戦をなかば否定し、「ムサシ」は絶対に正しい、などとほざいているのだ。

それに対し、私がコメント欄1,2(2は1の修正)で

「なんの根拠もなく、失礼なことをほざいている」と批判し、

さらに私と同じように「のんきに介護」のコシミズかぶれを理解している「樹里亜」という方が、コシミズの「不正選挙・ムサシ」主張の由来を説明されるコメントを書かれると、

赤かぶは、どちらも「アラシ」と断じて、一気に消去する。

で、「樹里亜」氏以外は、私に応援コメントや赤かぶ批判は出てこないという異様さだ。

なんで皆さん、「のんきに介護」のデタラメにもっと怒らないの?と思うが、

先に書いたように「安倍批判ならば〜」という心理状態なんだろうねえ。

8. 2018年10月05日 10:21:46 : FdnCN4tiTg : E7PjjTrH5nM[1] 報告

>>7 

沖縄知事選の敗退が この上なく悔しかったんだね。わかるよ。
下記を眺めて、気を紛らわしなさい。もう、終わった選挙なんだからさ。

>不正選挙、開票不正は「必要悪」である。
http://open.mixi.jp/user/8712738/diary/1943969682
不正選挙、開票不正は「必要悪」である。すべて公正に選挙民の投票に任せることは危険な側面を持つ。早いはなし、「消費税ゼロ、医療費ゼロ、年金倍増」と公約する候補者に簡単に票が集まってしまうだろう。・・・

>大手新聞、テレビを見て信じている国民よ、現実はここまで選管は悪化、腐敗しているということだ
http://blogs.yahoo.co.jp/aruko26/39410488.html
ムサシによる選管委員の買収と接待は異常なほどで、選挙管理委員会もゴールドマンサックスのユダ金の手下となって不正選挙を行っている・・・

>「不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない! その1」考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo1.html


9. 前河[805] kU@JzQ 2018年10月05日 10:36:38 : mgEHeXOJ3I : JDf0WJpDr9s[44] 報告
自民支持率50%はにわかに信じがたい。あれだけ不祥事を起こしても尚半分も支持するのは過去の内閣の例でもなかったろう。

たがら「不正だ」と見るのはおめでたい人でもなく、極自然な疑いだと感じる。自分は「不正かどうか」は判断出来ないが、疑う人々の気持ちは理解出来る。

もうひとつ、やはり思った以上に政治無関心層は多い。

だから、例えばの話だが、15%位はネトウヨや利害関係者など強力な支持層がいても35%位は、野党はダメそうだと決めつけてる層、進次郎支持なんかのミーハー層、日本人は自民なんだよ!という固定観念層など思考停止な人々だろう。

身の回りの複数の人々に、阿修羅見てる人々が当然のように知っている安倍悪政の話をすると、10人中9人は知らないよ。

情報が行き渡っていない。大手テレビマスコミの無責任さも大きいと思う。必要な情報を伝えていない。

「山口強姦疑惑や官邸が逮捕中止に関わったか疑惑」や「災害時の一泊二十万のホテル宿泊」も知らないし、「ケチって火炎瓶」すら知らない。

伝えるとみんなビックリして、ネットで確認するとその後は、皆さん反安倍になってる。「しょうもない人だったんだ」って言ってるよ。

たから、知らないがゆえの支持率で5割というのも有り得なくはない。本当の事を知れば支持率は15%位になるんじゃないか?ネット見ない人やネット見てる人でも政治関係は見ないって人がいっぱいいる。

ネトウヨは信じるに値しないが、ネトウヨに騙されてる人もいるだろう。

「ケチって火炎瓶事件」を知って支持する人いないよね。

どうなってんの?今の日本。異常な現実だ。

10. この国が心配[36] grGCzI2RgqqQU5R6 2018年10月05日 11:06:35 : CUehrJ6Rds : uxjfOnC_yCM[379] 報告
不支持というのは、ことばのとおり「いい加減やめろ」を意味しているが、支持は「どうでもいいからほっといて」という意味。

支持というと積極的な賛意を示しているように捉えてしまうが、ここでは「何も期待していないよ」と読むべきだろう。つまり無関心を意味している。

支持と不支持の定義が大きく変わってきているのを無視して、従来的な視点で数値を見てもしょうがない。

ま、それにしても50%という数字
よくだしたね。その無定見ぶりに拍手。

11. 2018年10月05日 13:11:30 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[1848] 報告
>まさか数字を操作すれば本当の支持率が昇がるなんて思っていないよね、
残念な事に中には多数派になる為に投票先を選ぶって人も居るので、効果はそれなりに有るんですよ。
世の中「みんなが言って居る」と言って自分で判断しない人って、思ったよりも多いでしょ?

まあだからこそ、嘘を見つければ嘘とその場で言わないといけないのですけど。

12. 2018年10月05日 19:33:55 : iHxdjNnDoE : n@HzeCuCX3s[167] 報告
甘過ぎる 数字に気分 悪くなり
13. 22A[621] glGCUUE 2018年10月06日 06:40:36 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2434] 報告
私は,マスコミの世論調査を「捏造」と断定するだけの根拠は持たない。もちろん「正しい」と断定する根拠も持っていない。

だからどちらとも断定的には表現しないのだが,次のことだけは言える。
安倍政権を支持すると回答した人に理由を尋ねると,いつも一番多いのが「他に代わる人がいない」,支持しない理由の方で多いのは「首相の人柄が信用できない」「政策の面」。そして安倍政権が進める個々の政策には,反対の人の方が多い。

だから支持率が高いとしても,それは消極的支持で,支持しない人は積極的な不支持だ。
私は野党が信用されていないということだろう,と言う気がしている。その最大の理由は民主党政権時代の「トラウマ」だろう。もっともそのトラウマはマスコミが作り出した(民主党政権を散々たたいた)面もあることは否定できない。
(もっとも,だからと言って野田政権の消費税増税と大飯原発再稼働を,私は許す気にはなれない。ただしこれは,安倍政権を支持する理由にはならない。)

14. 2018年10月06日 08:21:49 : 3hcpvJEfIU : OK6E41YImoU[7] 報告
>安倍自公政権支持率50%を嗤う。(日々雑感(My impressions daily))

嗤いたければ嗤えばよいでしょう。

15. 前河[808] kU@JzQ 2018年10月06日 10:22:27 : VBE3UNo8zw : FHG4wqE3b68[56] 報告
10、11、13、さんに同意。

冷静な分析力と感じます。

消極的支持と積極性不支持。

以前からズッとそんな状態が続いてるのでは?

私は自民、公明、維新は、絶対に不支持だ。こんな酷い政党がこの日本に存在してるのが信じられない。という位の軽蔑の眼差しだ。

しかし、野党にパンチ力=パワフルさが感じられない。それでも野党を応援するしかない。先の三党に比べたらまともな人や真面目な人、信用出来る人が多い。

ヘイト発言が多い自民はもう人間的になってない奴が多すぎる。

政策以前に人間がダメだ。

16. 2018年10月07日 18:15:00 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[808] 報告
5ポイントに0をつけて50にしたのかなー

5プラス0じゃー5のままだもんなー

マスゴミも苦労するなー
お察しいたします 増す増すゴミ三たち
そのうちゴミ箱行きは覚悟しているだろうなー

女房 子供を養う準備でもしておいたほうが身のためだよ
住宅ローンが残っていれば今のうちだよ 売るのも
 もう上げ止まったと言ううわさだよー 早いほうがいいよー

17. 日高見連邦共和国[10859] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月07日 22:32:00 : YB4CDvyMsg : DrfmBf6oVdc[4] 報告
>>05 『22A』さん

http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/789.html

上のスレッドから『飛んで』来ました。(笑)

さて、のっけから、また質問で申し訳ございません。

あなたは、『世論調査』の“サンプリング”が、母集団(調査対象の有権者)と
正しく(忠実に)抽出されているものとお考えですか?それとも、『世論調査』は
あくまでもランダムサンプリングなのだから、層別(男女別や年齢別)が母集団
と“乖離”していてもさして問題ないと考える方でありましょうか?

ご回答を希望します。

18. 日高見連邦共和国[10869] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 01:00:50 : rhU9vp8SPI : rA3ELLbBYKU[3] 報告
“統計学的”に見た『世論調査』の欺瞞(捏造)の一例。

例えば、支持率が1%の政党の『調査結果』はどう出るか。(出る筈であるか)

サンプル『1000』であれば、平均して『10人』居る筈ですよね。

でもこれは“平均”であって、ある1回の調査結果を担保するものではない。

サイコロの出目と一緒ですから、ある回は『15人』で、ある回は『5人』とこバラつく。

なので仮に『0人』だった場合、『1%支持率』という仮定が崩れる可能性がある訳で、
ちゃんとした調査を目的とするのであればサンプル数を『1桁』上げて検証するのが科学的姿勢。

また、『1%程度』の支持率では誤差が極めて大きく、調査結果が『1.5%オーバー』
となる回が無くてはおかしいのだが、自由党や社民党の世論調査の支持率推移をみると、
凡そ『0〜1%の間』を行き来しており、先に私が言った『恣意的に下限値付近』の数字に
“丸められている”という指摘が極めて論理的であり且つ妥当性の重みを得るのである。
(直近の選挙結果でも両党は得票率1%弱を得ているのよね。支持率と得票率はイコールじゃないにしても)

さて、下は『日本世論調査センター』に何度か電話し、リサーチして引き出した見解です。

@支持率1桁台の政党支持率を評価するのに、サンプル『1000』はいかにも少ない。

A世論調査の結果は、純粋な調査結果を数字として発表しているのではない。
 最新の取材結果や既知のデータを基にデータは加工されて公表されている。

できる限り支持率の数値を低く抑えておきたい政党(共産、自由、社民等)の世論調査の結果が
『恣意的に下限値で抑えられている』という私の主張を、この2点の説明でご理解頂けたでしょうか?

少なくとも、論理的にその疑いが“極めて強い”と言えば『間違い』ではないでしょう。

19. 22A[621] glGCUUE 2018年10月08日 03:37:46 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2434] 報告
日高見さん

1000人を対象にした操作で,本当に傾向がわかるか,という話であるが,ちゃんとした統計学的な証明はできないが,おそらく,0%〜1%ぐらいなら誤差の範囲だろうが,それ以上なら大体正しいのではないか,と思っている。

1社だけではなく,各社の調査を平均するほうが精度は上がるだろう。私は,世論調査として,マスコミ各社の発表した数字を平均,さらに各社固有の偏りも補正したはるさんが作成したグラフを参照している。

はるさんのツイッター
https://twitter.com/miraisyakai
内閣支持率
https://twitter.com/miraisyakai/status/1047825208717918208
政党支持率
https://twitter.com/miraisyakai/status/1047825347994038272
政党支持率 15%以下を拡大したもの
https://twitter.com/miraisyakai/status/1047825514763673600

はるさんが見つけた傾向として,第一党は支持率が高めに出る,国政選挙の時期は無党派層が減り野党支持率が高まる,というのがある。
さらに私は,国会開会中は内閣支持率が低下し閉会すれば上昇する,と言う傾向があるようだ,と思っている。

次に朝日新聞が最近発表した数字。

朝日新聞 2018年9月定例RDD調査より
内閣支持率
支持 41 不支持 38 答えない 21
政党支持率
自民 40 立憲 5 国民 1 公明 2 共産 3 維新 1 自由 0 
希望 0 社民 0 こころ − その他 0 支持政党なし 36 答えない 12

これを,若者に限定すると,

18〜29歳の安倍内閣支持率
支持 53 不支持 20 答えない 27
18〜29歳の政党支持率
自民 39 立憲 3 国民 1 公明 1 共産 − 維新 0 自由 0 
希望 − 社民 − こころ − その他 1 支持政党なし 34 答えない 19

こんな恐ろしい結果になっているが,捏造と判断できる根拠を持たない以上,捏造とは主張しない。

なお,私の想像であるが,−というのは調査した中で一人もいなかった場合,0は少しはいたのだが小数点以下を四捨五入すると0になるというケースだろうと思う。

さて,この調査は以下を対象に行われた。

<固定電話>
抽出法:無作為3段抽出法
用意した電話番号:5029件
有権者がいる世帯と判明した番号:2090件
有効回答数:1007件
回答率:48%
事業用や有権者がいないと判明した番号:502件

<携帯電話>
用意した電話番号:5300件
有権者につながった番号:2044件
有効回答数:1095件
回答率:54%
未使用番号、有権者でないと判明した番号:121件

有効回答の構成比:男性56%、女性44%。18・19歳2%、
20代8%、30代9%、40代16%、50代16%、60代21%、
70歳以上28%。事務・技術職層24%、製造・サービス従事者
層23%、自営業者層11%、農林漁業者層3%、主婦層
14%、その他・無職層26%。

こうしてみると,回答者は半分ぐらいしかいない。
おそらく,回答した人と回答しない人では,内閣支持率や政党支持率で,差があるだろう,と根拠はないが想像している。

では,以下に答えよう。

>できる限り支持率の数値を低く抑えておきたい政党(共産、自由、社民等)の世論調査の結果が
『恣意的に下限値で抑えられている』という私の主張を、この2点の説明でご理解頂けたでしょうか?

それには納得しない。もし本当にそうなら,共産党の支持率をもっと低く出すはずだ。
だがどのマスコミの調査でも,この3党の中では共産党の支持率がほかの2党には大きな差をつけて高い。


20. 日高見連邦共和国[10866] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 06:33:17 : 1zUuLmm1oc : rL7KtxGrJBU[3] 報告
>>19 『22A』さん

>おそらく,0%〜1%ぐらいなら誤差の範囲だろうが,

いいえ、違います。サンプル1000で、数十パーセント台の調査結果の誤差が『3%前後』なんですよ?

であれば、その程度のサンプルで『1%程度』の調査誤差が『もっと大きい』のは言うまでもありません。

しかもこれらは、母集団が『正規分布している』という“有り得ない想定”で仮定された屁理屈なんですよ?

>1社だけではなく,各社の調査を平均するほうが精度は上がるだろう。

有意性の無い調査(無意味な調査)をいくら並べて平均値取ったって意味ある数字は出てきません。

新聞・TV各社が『サンプル1000』の無意味な調査を並べて些末な結果を競い合うよりは
『10社合同調査、サンプル1万』の世論調査を1回実施する方が1万倍マシですヨ。

>こうしてみると,回答者は半分ぐらいしかいない。

あなた、突然知らない番号からかかってきて、時間の結構かかる調査に丁寧に付き合う人が
『2人中1人』“も”居るとお思いですか?これはあとで詳細述べますが、実質の回答率はもっと遥かに低い!

しかも貴方が提示した数値を見ると、『60代以上が49%』、『主婦・その他・無職が40%』
こんな“数字”を見せられて、よく平気でいられますね。それが『国民の声を代表する声だ』と思いますか?

>それには納得しない。もし本当にそうなら,共産党の支持率をもっと低く出すはずだ。

そりゃ〜、しっかりした組織基盤、それなりの“マス”を有する共産党の支持率は、それほど(不自然なほど
)低くは出来ないでしょうからね。中央値から下限値の間を狙ってる、てあたりが正解でしょう。

ちなみに、朝日新聞が示してる『サンプル層別』は極めて良心的な方だ。

『サンプル層別』を示さない媒体の方が遥かに多い。それは恥ずかしくて出せないからだ。

NHKの場合はもっとひどい“サンプルの偏り”があるけれど、公表してるだけまだ“マシ”。

この辺の説明は後ほどさせて頂きますので、少々お待ちください。

21. 22A[623] glGCUUE 2018年10月08日 10:18:49 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2436] 報告
日高見さん
じゃ,待ってるね。
でも今まで日高見さんのコメントを読んだ感想を言うと,「根拠のない断定」が多すぎるんじゃない?

22. 日高見連邦共和国[10868] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 10:24:32 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[16] 報告
>>19 『22A』さん

ご提示されている朝日新聞の世論調査の手法、『無作為3段抽出法』は『層化抽出法』と“同義”として考察する。

サンプルを“層化”して抽出している以上、それは『男女、年齢、職業』はその要件に入らなければなない。
加えて、ちゃんとした調査であるならば、『居住地別(住んでいる自治体の人口規模)』が入るのだが、
朝日新聞は公表していないのか、その部分は『層化』していないのかあなたの記述では分からない。

そして『層化』している以上は、たとえば『人口比』が母集団(実際の有権者の比率)と合致する筈だ。

あなたが示したデータを見ると・・・

>>19
=========================
◆60代21%、70歳以上28%。(合計すると49%)

◆主婦層14%

◆その他・無職層26%。
=========================

あなたはこれを見て、直感的に『おや?』と思わなければならない。

まず、その違和感を確かめる為にお役所が公表しているデータを当たってみる。

↓↓↓
総務省統計局『人口推計(平成29年10月1日現在)』
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2017np/index.html
このページの下の方の【統計表(エクセルデータ)】の 
『第1表 就業状態別15歳以上人口,産業別就業者数,完全失業者数』から抜粋
=============================================

■総人口 126,760[千人]

◆60歳以上の人口と割合 42,889[千人] 33.8%

◆18歳以上60歳未満の人口と割合 64,623[千人] 51.0%

*主要なデータを抜粋。エクセル表データから1歳刻みで示されている人数を合計した。
=============================================
(引用終わり)

さて、この事実を受けて、あなたは『世論調査』のサンプリングが母集団を代表していると断言できますか?

*****

また、下に示すホムペに、日本の就労状況、労働人口が極めて分かりやすくまとめてあります。

『Chikirinの日記』【日本の人口 1億2730万人の内訳】
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20160402
=============================================

■健康保険の『3号保険者』に該当する人数と総人口に対する割合
  9,600[千人] 7.6%
◆そのうち、主婦パートを含まない純粋な専業主婦の人数と総人口に対する割合
  5,480[千人] 4.3%

■65歳以上の非労働人口と総人口に対する割合
  約26,760[千人] (約21%)

■65歳以上の労働人口と総人口に対する割合
  約10,000[千人] (約7.9%)
=============================================
(引用終わり)

これらのデータは、同じく『労働省統計局ホムペ』の下に示すURLでそれぞれ確認できる。

↓↓↓
『労働力調査(基本集計) 平成30年(2018年)8月分 (2018年9月28日公表)』
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/

*****

さて如何ですか?あなたが示したデータ(世論調査サンプル)と実施の人口比率を並べてみますか?

@60代以上が『49%』 ・・・ 60歳以上の人口比率は『33.8%』

A主婦層が『14%』 ・・・ 3号保険者に該当する専業主婦(パート有を含む)『7.6%』

Bその他・無職層『26%』 ・・・ 65歳以上の非労働人口『約21%』

 *ちなみに現状の完全失業者数は170万人で、失業率でいうと『2.7%』だよね。
=============================================
(引用終わり)

こんなサンプル、母集団を代表るする“正しいサンプル”なんて言えるかどうか、お考え下さい!

23. 日高見連邦共和国[10869] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 10:27:24 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[17] 報告
>>21 『22A』さん

>「根拠のない断定」が多すぎるんじゃない?

どこが“根拠のない断定”なのかを、具体的にご指摘ください。

当然その“根拠”を書き示すのが、>>22 以降の私のコメントであるのですが。

24. 22A[625] glGCUUE 2018年10月08日 11:16:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2438] 報告
日高見さん

さっき示した朝日新聞の世論調査

有効回答の構成比:男性56%、女性44%。18・19歳2%、
20代8%、30代9%、40代16%、50代16%、60代21%、
70歳以上28%。事務・技術職層24%、製造・サービス従事者
層23%、自営業者層11%、農林漁業者層3%、主婦層
14%、その他・無職層26%。

ところが,アンケートをまとめた表の中に,こういう数字が出てくる。
構成比  男性 49 女性 51

上の方では,回答者は男性の方が多いのに,構成比では女性の方が多い。

だから捏造だ,と言う人が多いだろうが,私はそうとは思わない。

想像で言うのだが,これは実際の回答に対し,日本人の人口比で補正をかけたのではないだろうか。
その方がより正確な数字になると判断したのではないか,と言う気がする。
これは年齢別についても言える。

朝日の肩を持ちすぎ?

>どこが“根拠のない断定”なのかを、具体的にご指摘ください。

全て!(笑)

25. 日高見連邦共和国[10870] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 11:23:28 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[18] 報告
さて、少しコーヒーブレイク。(笑)

朝日新聞のサンプルはまだ良いほう、と言いました。その“酷い方”の例です。

『NHK放送文化研究所』というホムペでは、NHKが実施した世論調査の概要が示されています。

↓↓↓
『政治意識月例調査 2018年9月の結果』
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2018.html

が、サンプルの層別は示されていない。以前、問い合わせた所、刊行物『放送研究と調査(月刊)』
に書かれているからそれを見ろというフザけた回答を頂いたので(笑)、以前調べた結果が下です。

『放送研究と調査 2017年4月号』
===================================
(主要部抜粋)

2月度のNHK世論調査に回答した方の層別。(有効回答に対する割合)

【サンプル構成】

◆60歳以上の割合 59.9%

◆専業主婦やパートをしている主婦 17.7%

◆無職 40.2%

====================================
(引用終わり)

*****

どうですか?どう思われますか?コレを見て。“平静”な気持ちでいられますか?(笑)

さて、この回が特別“変なサンプリングではない”という証明をしときましょう。

例えば、同ホムペでは定例ではない各種の世論調査の結果を公表していて、『単純集計結果』と
書かれたトピックスのPDF資料を開くと、回答内容とサンプル層別(サンプル構成)が載ってます。

その一例と結果が下です・・・。

↓↓↓
『岩国基地に関する世論調査(RDD追跡法) 単純集計結果』
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/pdf/20180611_1.pdf
=========================
(ページ3/4、4/4から抜粋)

【サンプル構成】

◆60歳以上の割合 75.1%

◆主婦 20.4%

◆無職 45.8%
=========================
(引用終わり)

*****

ちなみに、調査対象は『山口県岩国市の18歳以上の男女1389人』。回答率90%超。

わたしゃ〜、とても“平静”ではいられませんがね。フザけんな!・・・と。

26. 22A[626] glGCUUE 2018年10月08日 11:27:39 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2439] 報告
日高見さん

よく見たら,朝日新聞に世論調査についてのQ&Aがあり,こんなことが書いてあるのを見つけた。
「調査結果が「有権者全体の縮図」となるよう、調査対象者が偏らないように工夫しています。」
だから,日本人の人口比から補正をかけている可能性は考えられるね。

その調査,以下からダウンロードできるのだけど,もしかしたら有料コンテンツかもしれない。私はシンプルコースを契約している。
https://www.asahi.com/politics/yoron/

27. 22A[627] glGCUUE 2018年10月08日 11:36:00 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2440] 報告
日高見さん

たぶん私の>>24のコメントと日高見さんの>>25のコメントはすれ違いになったね。
NHKの岩国基地に関するアンケートは,「単純集計」と書いてあるから,補正はかけていないんじゃないかな。
なお,回答率は,69.3%と書いてあるよ。
平静になって,もう一度見てみたら?


28. 22A[628] glGCUUE 2018年10月08日 11:59:34 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2441] 報告
日高見さん
さらにしつこく調べてみた。
NHKの方のQ&Aは以下。補正はかけていないようだね。
http://www.nhk.or.jp/bunken/yoron/nhk/faq.html#pageTop

「Q 固定電話に加えて携帯電話にも電話をかける世論調査では、固定電話と携帯電話の回答の集計はどのようにしているのですか?

A NHKでは、世論調査の回答の集計は、再現しやすく、シンプルで理解しやすいことを重視し、固定電話と携帯電話の回答については、原則として結果の補正(ウエイト集計)は行わず、そのまま集計することにしています。

そのまま集計することにした理由は、主に以下の3つがあります。
@ウエイト集計を行うと、一部の方の回答をより拡大することになり結果がゆがむ可能性があるため。
A調査相手として抽出される確率に応じてウエイト集計を行った結果が、そのまま集計した結果とあまり変わらなかったため。
B固定電話と携帯電話の回答者を合計した男女年層別の構成比が、最新の国勢調査の結果とあまり変わらなかったため。

今後も、固定電話と携帯電話の保有者の割合等、社会状況の変化に応じ、最適な回答の集計方法を検討していくことにしています。」

29. 日高見連邦共和国[10872] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 13:11:07 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[20] 報告
>>26 『22A』さん

>「調査結果が「有権者全体の縮図」となるよう、調査対象者が偏らないように工夫しています。」

へ〜。それでは工夫(補正)をかけた結果がそれ(実際の年齢層とサンプルの大きな隔たり)なんだ。(笑)

私はあなたに、ごく単純に『そのサンプル結果は正しいか、納得できますか?』って聞いてるんだが、お答えは?

30. 日高見連邦共和国[10873] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 13:12:46 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[21] 報告
>>27 『22A』さん

>なお,回答率は,69.3%と書いてあるよ。

そりゃ失礼!別の仕事と同時進行だったモンで、勘違いでした。(謝)

31. 日高見連邦共和国[10874] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 13:16:03 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[22] 報告
>>28 『22A』さん

そのNHKの言い分はイイよ。所詮『固定電話=携帯電話』の間でのウェイト補正の話しだ。
(そもそも、補正をかけて“歪む”には、正しく補正を書けるためのデータ不足だからね)

私は聞きたいのは、しつこく同じ事を訊ねさせて頂くが、そのサンプル結果(の偏り)に納得できますか、って事。

OK?

32. 日高見連邦共和国[10875] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 13:28:10 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[23] 報告
『22A』さんへ

あなたが、>>26 で紹介してくれたホムペ
https://www.asahi.com/politics/yoron/

コレを読むと、以下のような記述がある。

『統計学的には2千人の回答があれば、「有権者全体の縮図」として
十分な分析ができる程度の誤差におさまると言われています。』

そして、あなたが、>>19 で示した朝日の世論調査の結果、

>>19
>有効回答数:1095件

『2千』に足りてないジャン!それとも、2千に対する千百は『誤差の許容範囲』なのかな?

それに上の台詞、『と言われています』って、とっても人事チックで読み流せない。

自分が学問、理論として理解していればそんな表現は絶対に使わない。(使えない)

そして“統計学的”に言って、正規分布でないものを強引に正規分布モデルに当てはめて
『サンプル2千は有意だ』と言われても、ガッコで多少統計を学んだ私にはとても納得できない。

あなたが無批判にマスコミの言う『世論調査論』を素直に信じれるというのであれば
せめて、世論調査の対象と質問項目に対してその回答が『正規分布』している事を説明して欲しい。

33. 22A[629] glGCUUE 2018年10月08日 13:46:55 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2442] 報告
日高見さん

失礼,回答を忘れていた。

>【サンプル構成】
◆60歳以上の割合 59.9%
◆専業主婦やパートをしている主婦 17.7%
◆無職 40.2%

納得できない,が答えです。
NHKは補正をしていないようだが,おそらくは人口比による補正をしていると思われる朝日新聞の方がより納得できる。

それから
>へ〜。それでは工夫(補正)をかけた結果がそれ(実際の年齢層とサンプルの大きな隔たり)なんだ。(笑)

これは違うよ。朝日新聞の場合,一番最後のページにある回答者比(生の数字)は男性56%女性44%だが,一番最初のページにある構成比では男性49%女性51%。後の方の数字が補正後で,ほぼ日本全体の人口比に等しい。補正した後は隔たりはない。
例えば「内閣を支持しますか」などの各項目での女性の回答者数は,
(実際の女性の回答者数)×(女性の人口比)÷(女性の回答者比)
として計算しているのではないだろうか。

なおこれは年代別でも同じ。60代21%70歳以上28%と言うのは回答者比(生の数字)だが,補正後の数字と思われる構成比では60代16%70歳以上23%になっている。
性別に年代別,さらに職業別まで組み合わせたら,もちろん上に書いたような簡単な計算式ではなくなる。

ま,これは私の想像なので,絶対に間違いない,とまで言うつもりはない。(実は今,朝日新聞に問い合わせている。)


人口比と書いてしまったが,有権者比の方がよかったな。


34. 22A[630] glGCUUE 2018年10月08日 13:51:50 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2443] 報告
>>32 日高見さん

ほんと,そそっかしいなあ。よく見なさい。

>有効回答数:1095件

それは携帯電話だけの数字。それに固定電話も足したら約2000になる。

なお,私は統計学は習っていないので,『サンプル2千は有意だ』が正しいかどうかは判断できない。

35. 日高見連邦共和国[10876] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 14:27:23 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[24] 報告
>>34 『22A』さん

おお!それは失礼。確かにその通り。
(いや、だからこそ、朝日新聞の調査はまだ“まとも”だって言る根拠だね)

>>33 『22A』さん

>補正後の数字と思われる構成比では60代16%70歳以上23%になっている。

それだって合計『39%』であり、実際の有権者比率からは『6%ほど』も大きいんだが
それは無視しえる誤差、もしくはバックデータ有りの“意味のある”補正後の数値なのかな?

>性別に年代別,さらに職業別まで組み合わせたら,もちろん上に書いたような簡単な計算式ではなくなる。

単純な『男女比』の補正は、その考え方で問題ないと思います。そもそも生データだってそんな乖離していない。

でも、年齢層や職業別の“層別”を、同じような考え方で“補正”するのは絶対に間違いです。

仮に『正規分布』が正しいとしても、『サンプル1000』が正当化されるのは、
調査対象が『有権者全体』を対象にしているからであって、それを細分化して補正かける
前提であればやはりサンプリング数は“1桁少ない”と言わざるを得ません。

例えば、分かりやすい例を挙げましょう。

支持率1%の政党の支持率を調査するとします。サンプル1000であれば平均で『10』回答がある。
だから『全体』を捉えた場合、回答の出現頻度を考慮した場合、このサンプル1000はギリギリでOK。

ですが、例えば年齢層で補正(按分)前提の場合、年齢層を8つに細分したとき
(10代〜80代以上)それぞれの年齢層が受け持つべきサンプルは平均1000/8、
実際は補正をかけねばならぬほど生回答に年齢層のバラつきがある訳ですから、
1%の濃度の回答を得ることができなくなり『回答なし』という調査結果が出現し
結果として『0』にいくら補正をかけてもゼロはゼロ、とるのです。分かりますか?

これが、世間一般に言われる統計学の科学的信憑性の“運用面での嘘”となります。

あるいは、年齢層(男女で分ければ8つの階層が16になる)毎の調査結果の裏づけがあるのならば
その補正が正しいか正しくないかが分かるのですが、そんなデータがあったらサンプル1000の
こんな調査なんかする必要がないという、皮肉な矛盾とあいなるわけです。(笑)

36. 日高見連邦共和国[10877] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 14:54:07 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[25] 報告
【参考資料@】

『世論調査とは何だろうか』 岩本裕著 岩波新書刊
===================================
(抜粋)

つまち無作為にサンプルをとって平均することを何度も繰り返したら、
その値は、全体の平均を中心にした釣り鐘型のグラフの中に入り、大きく
外れることはない。これが先ほど言った中心極限定理の意味するところです。

 *日高見注釈;この『釣り鐘型のグラフ』を“正規分布”と呼ぶ。

回答した人が1000人の場合、誤差を計算するとプラスマイナス3.1%
になります。ということは、支持率が50%だったら、実施は47%から
53%である確立が95%ですね。
===================================
(引用終わり)

*****

【参考資料A】

『日本における輿論調査の信頼性と妥当性の統計学的検証』
https://www.jstage.jst.go.jp/article/yoron/115/0/115_KJ00009870470/_pdf

↑↑↑
よろしければ呼んでほしいな。


37. 日高見連邦共和国[10878] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 15:01:23 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[26] 報告

ほんとはこの『サンプルの偏り問題』以外にも、『回答率の問題』、『バイアスの問題』等を
書き込むつもりでいましたが、この件で盛り上がってしまたので余計な書き込みは通段します。

“中締め”として言っておきたいことは、『22A』さんのような、自分の頭で問題を考える事ができる人でさえ、
『科学的』だとか、『統計学的には』という言葉に無条件降伏し、無邪気なまでに好意的であるという点ですね。

だからこそ統計学が、19世紀のドイツで発展し、社会支配の根拠あるいは
“衆愚操作術”として重宝されてきたんだということを改めて認識しています。

38. 22A[631] glGCUUE 2018年10月08日 15:05:03 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2444] 報告
日高見さん

それはそうだね。性別とか年代別とか,ましてや職業別に分けてしまったら,サンプル数は極めて少なくなる。もう,2000だから有意,とは言えなくなる。

でもねー,そんなに各階層に分けてしまって,それぞれ2000なんて言ったら世論調査にめっちゃ時間がかかってしまう。現状の2000と言うサンプルは,仕方ないと思うよ。

それにね,「ばらつきの中立性」と言うのはあると思うよ。20代で自民党支持が多いほうにばらついたら,30代では少ないほうにばらついて差し引きゼロになる,と言う具合。もちろん全世代で自民党支持が多いほうにばらつく可能性は少ないけれどもゼロではない。

私は,一社の調査だけではだめで,各社のデータを平均しさらに社による偏りも補正した(どんな補正をしたのかはよく知らないが)はるさんの作成したグラフを見ることにしている。
https://twitter.com/miraisyakai


60歳以上の人口の有権者比は,調べかけたがめんどくさいからやめた。
「なお、いわゆる「高齢化率」は「65歳以上の人口の比率」ですから、現在「27.4%」ということになります。」
とのことなので,これに60〜64歳の人口を加え,また分母から0〜17歳の人をのぞいたらいくらになるかな。上に書いた「60代16%70歳以上23%」とそんなに大きくは違わないんじゃないかな。
日高見さんは別のデータを持ってるの?

39. 日高見連邦共和国[10879] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 15:11:00 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[27] 報告
36です。誤記訂正。

×(誤): よろしければ呼んでほしいな。

○(正): よろしければ読んでほしいな。

*****

なお、この『世論調査』の件は、私はかなり勉強し、アチコチに電話しまくり、調査してきた。

更に『日本世論調査センター』の懇意も受けて、結構細かく世論調査の裏側を覗き込んでいる。

その『日本世論調査センター』の方の、印象深い言葉を、再度書き出しておく。

@サンプル1000では、例えば10%以下の支持率を評価するのは不足であり、
 特に1%程度の支持率の政党支持率は、取材やバックデータを元に鉛筆を舐めた
 数字で表現されている。

Aサンプル1000では、数十%の支持率を有する政党の支持率の『単純な増減』の評価できない。
 『(レンジで約6%の誤差を有するから)トレンドとして『上がり傾向、下がり傾向』という読み方はできる。

*****

なお、統計の世界ではこんな有名な言葉もある。

『ゴミをいくらかき集めてもゴミはゴミ』

40. 22A[632] glGCUUE 2018年10月08日 15:11:25 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2445] 報告
ついでに言うけど,
>『科学的』だとか、『統計学的には』という言葉に無条件降伏し

これはいいすぎじゃない?
私は統計学には素人であるし,そんなものを持ち出したりしない。むしろ「直感的」に判断している方だ。

大体,「バラツキの中立性」なんて言葉を使う人が,専門の統計学者に一人でもいる?(もしいたらごめんなさい。)

41. 日高見連邦共和国[10880] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 15:23:27 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[28] 報告
>>37 『22A』さん

>現状の2000と言うサンプルは,仕方ないと思うよ。

仕方ない、と許容できるのは、『生のサンプルデータが母集団とほぼ合致』してる場合だけです。

その担保がない限り、いくら善意による補正を行ってもそれは一種の“バイアス”になり得る。

そして、悪意をもってすれば(どんな補正公式を用いているかが分からない限り)ドーでも細工できる。

あなたは、大手マスゴミが押しなべて、悪意を持って偏向的であることを認識している筈です。

そがなぜ、世論調査のサンプル収集とデータ集計の場に限って『科学的であり客観的』と信じれるのでしょうか?

>日高見さんは別のデータを持ってるの?

私が持つ必要はどこにもない。それは『世論調査』を行う各社が、読者の疑問に答えるべき問題です。

そしてそもそも、60代以上は過剰なまでの『サンプル過多』なので、まったく意に介していない、

私は言っているのは、1%の濃度を調べるのに、サンプルが偏って正しい出現率を得られないのに
いくら補正をかけたって無意味でしょ、っていう統計学的見地からの“まっとうな疑問”です。

そして、世論調査に時間と金の規制があるのであれば、10社合同『1万サンプル調査』をせよと、こう主張してます。

賛同して頂けますでしょうか?

42. 日高見連邦共和国[10881] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 15:26:45 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[29] 報告
>>40 『22A』さん

>これはいいすぎじゃない?

それは失礼!謝罪し、撤回します。ごめんなさい。

でも、『無邪気に好意的』なのは確かでしょ?

>「バラツキの中立性」なんて言葉を使う人が,専門の統計学者に一人でもいる?

居ませんね。(笑い)

>むしろ「直感的」に判断している方だ。

はい。だからこそ“直感的”に、『世論調査』の手法と分析が“怪しい”と直感的に感じて欲しい訳ですよ〜!

43. 22A[633] glGCUUE 2018年10月08日 15:33:46 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2446] 報告
失礼
「バラツキの中立性」の説明として,以下は不適切でした。

>20代で自民党支持が多いほうにばらついたら,30代では少ないほうにばらついて差し引きゼロになる,と言う具合。

20代でのばらつきは,30代でのばらつきに影響を与えない,と言えば正確でした。(というか,トンデモ説と言われるかもしれないけど。)
20代で自民党支持が多いほうにばらつき,30代でも自民党支持が多いほうにばらつく確率は,1/4です。

44. 日高見連邦共和国[10882] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 16:38:52 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[30] 報告
>>43 『22A』さん

ちょと話題の目先を変えさせてよろしいでしょうか?

どんな世論調査でも、ほぼほぼ『有効回答率は55〜60%の間』にあります。

固定電話といわず、携帯といわず、こちらの都合は問わず突然かかってきて
結構長時間拘束される『世論調査』の有効回答率(最後までちゃんと付き合う率)
が“そんなに高い”と、あなたは思いますか?私は、こんなことを敢えて聞く限り
“そんな高い訳はない”と思っておおりますが、あなたの見解は如何でしょうか?

RDD方式で調査を行い、有効回答を得るまでには、以下の敷居があります。

@発生させた電話番号が使われていない。

A電話に出ない。

B電話に出ても、回答(協力)を拒否する。

C回答(協力)に同意しても、途中で投げ出す。

D途中で投げ出さないまでも、数問、非有効回答がある。

E最後まで付き合い、すべての質問で有効回答を与える。

発生させて実際にかけた電話番号を分母とした場合、Eを分子としたものが 『有効回答率』でしょう。

これが『60%近く』あると思いますでしょうか?というのが質問です。

45. 22A[634] glGCUUE 2018年10月08日 16:46:21 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2447] 報告
日高見さん

>あなたは、大手マスゴミが押しなべて、悪意を持って偏向的であることを認識している筈です。

私は,他人に対し,確かめたわけでもない悪意の存在を前提とはしない。
実はねー,私には右翼の飲み友達がいるんだよ。
で,彼に上のことがを言ってやったら,「こたえたー」と言っていたね。
もちろん右翼の人たちは,中韓が悪意を持っていることを前提としている。そして日本の「反日勢力」にもね。
ただし私は,安倍晋三や麻生太郎については,大ウソつきだと断定する。それは今までの彼らの言動を見ての判断だ。

朝日新聞からの回答はまだ帰ってこないので,補正を行っているのかを断言することはできない。でも補正を行っているとしても,それはより正確な世論を知るためだろうと思っている。

世論調査については,回答率が約半分。世の中には隠れキリスタンみたいな人がいっぱいいるんだね。そういう人たちの間で安倍政権支持率はどうなのか,と言えば,私は低いだろう,と根拠はないが想像はしている。

沖縄知事選でデニーさんが勝ったのは,朝日などが行った出口調査では無党派層の7割がデニーさんに投票した,これが決め手になった。
ま,もちろん野党が信頼されていないことに対する反省は必要だけど,あきらめてはいけない。
岩手も私の住んでいる関西も,沖縄に続こう。

46. 22A[635] glGCUUE 2018年10月08日 16:52:52 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2448] 報告
日高見さん

あ,>>44は見ないで投稿してしまった。

少なくとも,以下は省かれているのではないの?

@発生させた電話番号が使われていない。
A電話に出ない。

そう思う理由は,以下から。

<固定電話>
抽出法:無作為3段抽出法
用意した電話番号:5029件
有権者がいる世帯と判明した番号:2090件
有効回答数:1007件
回答率:48%
事業用や有権者がいないと判明した番号:502件

<携帯電話>
用意した電話番号:5300件
有権者につながった番号:2044件
有効回答数:1095件
回答率:54%
未使用番号、有権者でないと判明した番号:121件

でも上に書いたように,隠れキリスタンは少なくとも半分はいる。

47. 日高見連邦共和国[10883] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 16:53:09 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[31] 報告
『22A』さん

世論調査における『0』及び『−』の表記の件。

読売新聞のウェブサイトを見たら次のように説明されていました。

・『0』表記 ・・・ 『0.5%以下』
・『−』表記 ・・・ 『無回答』

ほんと、こんなとぼけた表記と調査を平気でやってる神経にむしろ脱帽。(笑)

当然、『0.5以下』は『0』でもなければ、『0.0』でもない。
統計的に切り下げて『0.0』とするなんて乱暴な処置も聞いたことがない。

濃度1%程度の出現を探すのにサンプル1000で『回答得られず』なのであれば
『サンプルを増やせよ!』って話に、当然なる分けです。“統計学的”に言えばネ。
もちろん『無回答』は、『0』でも『−』でもありません。正確に『0.0』です。

統計の初歩も理解できず、こんな数値の扱いをするメディアに“統計”を語って欲しくはないですね、マジ。(笑)

48. 日高見連邦共和国[10884] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 17:05:06 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[32] 報告
>>45 『22A』さん

>私は,他人に対し,確かめたわけでもない悪意の存在を前提とはしない

確かめずとも、マスゴミの悪意は世に満ち満ちていますヨ?
少なくとも、それは岩手の小沢一郎支持者としての実感な訳です。
まあ、この点は良いでしょう。育ちの差もあるでしょうし。(笑)

>岩手も私の住んでいる関西も,沖縄に続こう。

もちろん、前面賛同です。がんばりましょう!

>>46 『22A』さん

>少なくとも,以下は省かれているのではないの?
 @発生させた電話番号が使われていない。
 A電話に出ない。

Aを含めた場合、その電話にでない行為がすでに“軽いバイアス”になります。

勿論、Bを含めた場合は“強いバイアス”になりますよネ。

ランダムに発生させた番号すべてが『母数(分母)』として表現されるならば、
私は『世論調査』に対して、これまで述べたような文句は言いません。

ですが、これまで色々調べた結果として、『有効回答率』の分母に関しては
いずれの会社も『口を濁している』というのが実情です。答えたくない理由は何?

ですので私は、そこに“悪意”とまでは言えなくとも“恣意性”があると指摘しているのです。

“バイアス”に関しての詳細は後ほど!

49. 日高見連邦共和国[10886] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月08日 18:01:15 : 8jxZvlmVc2 : Cgj866KZ6NQ[2] 報告
>>43 『22A』さん

イメージと“直感”として言わんとするトコは理解します。

賛同できるかどうかは別にして。(笑)

50. 木枯し紋次郎[96] ltiMzYK1luSOn5hZ 2018年10月08日 18:07:15 : 4sQwgrvmvY : e3aGggmMe@k[127] 報告
「安定感がある」「国際感覚がある」・・・てのは、マスコミというか殆どテレビの影響だろうな。
反対にいうと、テレビばかり見ているような人たちが答えているンだろうね。
野党の支持率が極端に低いのは、テレビへの露出が少ないから。
こういう人たち、恐らく地方の高齢者・・・の人たちに理解を広めていくか、これが課題だな。
51. 2018年10月08日 18:31:02 : 2fsMe4cnXc : s@o1oOuFNSk[-4] 報告

お!朝鮮(日高見)中国(22A)^^

本国の指示通り、先端を開いてるじゃねーの^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

52. 2018年10月08日 18:37:44 : 2fsMe4cnXc : s@o1oOuFNSk[-9] 報告

中国共産党(正体は関東軍)と^^

韓国資本(正体は満州企業群)は^^

それぞれ=東大学閥を紐付きで牛耳る=中国共産党^^

経団連をCIA経由で支配する=韓国資本とが存在して^^

デビッドロックフェラー氏が=覇権の移動を企画した時^^

非常に仲が良かった^^

しかし=デビッドさんが亡くなると^^

もともと偏狭で狭量な両者は=互いを信用もしていないので^^

経団連企業は=中国から引き上げるわ^^

日本官僚機構は=在日への生活保護を切り詰めるわ^^

互いに互いを攻撃しあっている^^

さっさとロコしあえよ^^

さっさと^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

53. 22A[636] glGCUUE 2018年10月08日 20:14:59 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2449] 報告
日高見さん

マスコミにサンプル数増やせよ,と要求するのではなく,支持率増やせよ,と言いたいね。

言い方がきつかったかな?

でも支持率を増やさないと安倍政権を倒せないのだ。

54. 日高見連邦共和国[10891] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 06:17:32 : V0AsGqb40s : _WyLTGcD8GY[2] 報告
>>53 『22A』さん

いいですか、『22A』さん。自由党の支持率は確実の上がっていますよ+ジワジワと。
でも、まだ確かに、サンプル千程度の世論調査の数字に『如実に』現れる程ではないかもしれない。

『自由党の支持率が3%くらいになったら日本は変わってる』って私の言葉、覚えていますか?
“敵陣営”こそがそれを分かってるから、是が非でも『自由党の支持率は上げたくない』のです。

だからこそ『世論調査』で、1%濃度の出現率を抑える様々な“手段”を講じており、
それを私は“欺瞞・偽造”と糾弾し、これまでのコメントにような『具体性』を以て論じてる訳です。

『自由党の支持率を上げる事』と『濃度1%の出現率を上げる事』は全くの別問題ですよ。分かってるっしょ?

でも逆説的に言うと、『濃度1%の出現率を上げる事』は、『自由党の支持室を上げる事』にも繋がる訳です。

今まで。せいぜい『0〜0.5%』と表現していた自由党の支持率が、正しく実態を反映して
恒常的に『1%』になったら、誰もが『お!』って思うでしょう。民民党や希望の党と一緒レベルですから。

そしたらより注目度が増し、『我も我も』となる。だからこそ自由党の支持率は『ほぼゼロ』にしときたい。

この考察が屋だしいかどうかは“主観”なので是非は問いませんが『ストーリー』としては“有り”でしょ?

『サンプル増やせ!』ってのは心の叫びであり(笑)、誰かに対する“正規の要求”ではありません。

そうやって私の“言葉尻”を捉えてる暇があるのであれば、『統計』という視点から見た『世論調査』の欺瞞戦、
あるいは明確で確信的な“恣意的な数値の調整”をこそやり玉に上げるべきだと、心から思います。

そもそもが、『統計学』からが“科学の仮面を被った操作・誘導術”でありながら、
さらに『世論調査』では種々のバイアスを放置し、“やってはならない御法度”を重ねている。

例えば、あなたが言う『回答の階層に対する加重調整』ですが、そんな事をしたらデータが“死”んでしまうんですよ?

あなた、民間の会社で品質管理と製品サンプルを行ったことがありますか?
生産ラインを、製造過程の違う『A、B2種類』の製品が混在しているとします。
生産比率が同じとした場合、品質サンプリング対象も基本『A、B同数』でしょう。
ある日のサンプリングで『A商品30%,B商品70%』のサンプリングを行い、
『毎日やってる検査だから、結果は比率で案分して報告する』なんて事が許されますか?
それは世間を騒がせている『検査結果偽造』であり、そんな報告を上司にしたら、
『フザけるな!サンプル取り過ぎたB商品の結果も全て捨てて正規のサンプル取り直して来い!』
・・・って怒鳴られるレベルですからね?それを、あなたやメディアは平気な顔して許容してるから
『なんじゃそら!』って私がなっちゃうのも、コレは実に当然至極、当たり前のお話しなのですが。

『自由党の実際の支持率や、上げる努力の必要性』はここでは一切合切関係ありませんヨ。

得られたデータを、曲りなりにも“生で使用”する限り、『世論調査』は統計の一環に入ります。(辛うじて)
でもそれ(データ)を加工・加重調整した瞬間にデータは死に、“統計学”ではなくなり、“社会学”になります。

それなら別にそれでもいい。『サンプル千の統計学的正当性』や『統計学的誤差』を口にしない限りはネ!

『統計』とそれをベースに行われている(らしい)『世論調査』の有り方(間違い)を、
もう少し論理的に且つ具体的に論じあいたいと考えているのですが、もう止めますか?(笑)

55. 日高見連邦共和国[10892] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 06:22:02 : V0AsGqb40s : _WyLTGcD8GY[3] 報告
54です。誤記訂正。

×(誤): ・この考察が屋だしいかどうかは“主観”なので是非は問いませんが『ストーリー』としては“有り”でしょ?
      ・そうやって私の“言葉尻”を捉えてる暇があるのであれば、『統計』という視点から見た『世論調査』の欺瞞戦、

〇(正): ・この考察が正しいいかどうかは“主観”なので是非は問いませんが『ストーリー』としては“有り”でしょ?
      ・そうやって私の“言葉尻”を捉えてる暇があるのであれば、『統計』という視点から見た『世論調査』の欺瞞性、

56. 日高見連邦共和国[10893] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 11:20:52 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[33] 報告
>>19>>46 『22A』さん

教えてください!

>>19
>次に朝日新聞が最近発表した数字。

として示されたデータは、ウェブサイトでも確認できるものでしょうか?
それとも、紙面からの『文字書き起こし』なのでしょうか?

また、その朝日新聞のように、そこまで細かく『RDD番号発生数・から有効回答数』
を記してる(公表してる)『世論調査媒体』がほかに有りますでしょうか?

*****

例えば、『朝日新聞 世論調査―質問と回答〈8月4、5日実施〉』では次のように抜粋されて載ってます。
でも『発生させた番号』までは記載されていません。

↓↓↓
https://www.asahi.com/articles/ASL855GWDL85UZPS007.html
=============================================

〈調査方法〉 コンピューターで無作為に電話番号を作成し、固定電話と携帯電話に調査員が
電話をかけるRDD方式で、4、5の両日に全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。
固定は有権者がいると判明した1941世帯から955人(回答率49%)、携帯は有権者に
つながった2047件のうち973人(同48%)、計1928人の有効回答を得た。
=============================================
(引用終わり)

57. 日高見連邦共和国[10894] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 11:31:45 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[34] 報告
【参考1】

『YOMIULI ONLINE 2018年10月 内閣改造緊急電話全国世論調査』
のウェブページでは、朝日新聞と同様、以下のように記されています。

↓↓↓
https://www.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20181004-OYT8T50043.html
=============================================

【調査方法】10月2〜3日に、コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号
にかけるRDD(Random Digit Dialing)方式で18歳以上の有権者を対象に実施。
固定では有権者在住が判明した973世帯の中から536人、携帯では応答のあった1258人の中から585人、
計1121人の回答を得た。回答率は固定55%、携帯47%。

小数点以下四捨五入。グラフや表の数値は、合計が100%にならないことがある。
0は0.5%未満。−は回答なし。
=============================================
(引用終わり)

*****

【参考2】

産経新聞のウェブページなんか、こんなダヨ?(笑)

↓↓↓
『産経ニュース 【産経・FNN合同世論調査】 質問と回答』(5/5)
https://www.sankei.com/politics/news/180723/plt1807230029-n5.html
=============================================

■世論調査の方法

調査エリアごとの性別・年齢構成に合わせ、電話番号を無作為に発生させる
RDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で電話をかけ、算出した回答数が得られるまで調査を行った。調査対象は全国の18歳以上の男女1000人
=============================================
(引用終わり)

58. 日高見連邦共和国[10895] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 11:40:02 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[35] 報告
世論調査の“欺瞞性”の話題を、『母集団に対するサンプル数の妥当性』から、
調査方法(電話調査)における『有効回答数の数え方』に移行させようと思ってます。

が、『サンプル数の件』の話題をまだ続けたいのであれば、そう仰ってください。
私も『世論は正規分布をしていない』等、まだまだ言い足りないモノがありますでの。

私が提示したい新たな“テーマ”は、『有効回答率ってそんなに高いのかい!?』です。
それは『世論調査』における“バイアス”のお話しにもつながっていくものですから。

59. 日高見連邦共和国[10896] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 11:59:52 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[36] 報告
>>44 のコメントで『RDDの番号発生から有効回答を得るまでの敷居』(@〜E)を少し書き換えます。

*****

RDD方式で自動的に電話番号を発生させ、有効回答を得るまでには、以下の段階があります。

@RDDで発生させた番号の総数。

A使用されていない番号の総数。

Bかけても出なかった番号の総数。

Cつながったが有権者が居なかった番号の総数。

D電話に出て、有権者の存在が確認されても調査協力を拒否した総数。

E回答(協力)に同意して初めても、途中で切られる・止められる総数。

F最終設問まで付き合ってくれたが、数問の非有効回答がある。

G最終設問まで付き合ってくれて、全ての質問が有効回答である総数。

*****

故意かどうかは分かりませんが、朝日新聞でさえ、『A、B、C』を“混同”していますネ。
(統計学上、『A、B、C』を混ぜてはイケません!)

・・・まあ、今後はこの分類をベースに論考していきたいと思っています。

60. 日高見連邦共和国[10897] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 12:56:38 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[37] 報告
>>46 『22A』さん

<固定電話>
抽出法:無作為3段抽出法
用意した電話番号:5029件
有権者がいる世帯と判明した番号:2090件
有効回答数:1007件
回答率:48%
事業用や有権者がいないと判明した番号:502件

<携帯電話>
用意した電話番号:5300件
有権者につながった番号:2044件
有効回答数:1095件
回答率:54%
未使用番号、有権者でないと判明した番号:121件

*****

このデータにはそれぞれ、故意にある数字が『落とされて』います。

『携帯電話』を例に取りましょう。『未使用番号、有権者でないと判明した番号』が明記されています。

電話に出てくれた人と無効だった電話番号の総数は、『有権者につながった番号』と
『未使用番号、有権者でないと判明した番号』の合計数『2592件』となりますね。

では、『用意した電話番号』と『電話に出てくれた人と無効だった電話番号』の差、
『2708件』は何を表しているのでしょうか。はい、『電話に出なかった人の総数』ですね。

ところが『固定電話』の欄を見ると、『事業用や有権者がいないと判明した番号』としか書いてなく、
『事業者では未使用のため無効だった番号』と解釈できますが、個人では『電話にでた人の総数』なので
『個人の未使用の電話番号』が不明(未記述)となっており、データを読む際のストレスになっちゃう。(笑)

『携帯電話』でいう、『電話に出なかった人の総数』の内数に『個人の未使用の電話番号』が含まれるだけで、
大勢には影響を与えないのではありましょうが、『理工系』の人間には耐え難い曖昧さになるのです。

さて、上の朝日新聞の数値から『落ちている数字』こそが、この『電話に出なかった人の総数』です。

【世論調査でかけた番号で、そもそも電話に出なかった人の総数・比率】

◆固定電話で、『2437件』、用意した電話番号に対する比率は『48.6%』。
 (さっき言ったように、この中には個人の未使用電話番号が含まれて居ます)

◆携帯電話で、『3135件』、用意した電話番号に対する比率は『59.1%』。

結論を言うと、この比率が、世論調査の結果を歪める“軽いバイアス”になるのです。

何故かというと、『ランダムに発生させた電話番号』とは、『電話に出た人』ではなくて
『電話に出た人と出なかった人との総数』であり、『電話に出なかった人』が居るという事実は
『電話に出る・出ない』という“選別”が行われた結果、『調査結果に歪みを与える要因』になるからです。

もちろん、電話の近くに居なかった、別の電話・用件中で電話に出れなかった、という理由は“選別”にはなりません。

かかってきた電話の着信番号を見て、『知らない番号だから出ない』という判断がなされた時“選別”が生じます。

統計学上では、『では、それはどんな人?』という理由までは問いません。歪みの一要因として考慮されるだけです。

さらに加えて言うと、知らない電話だけど出てみるか、という余裕のある人(もっとはっきり言うと暇人)
とはどんな人種かという考察です。少なくとも、寸秒を惜しんで働いている人でないことだけは確かでしょう。

それでもこの『電話に出る・出ない』が結果に与える“バイアス効果”はそれ程高いとは言えないので
“軽いバイアス”と私は表現しています。では、“重いバイアス”とはどんな事象に対して言えるでしょうか?

それは当然、『電話に出て、回答(協力)』を“拒否する”人の行動です。とりあえずここまで。

61. 2018年10月09日 13:28:30 : 3hcpvJEfIU : OK6E41YImoU[10] 報告
>安倍自公政権支持率50%を嗤う。(日々雑感(My impressions daily))

嗤うのは自由でしょう。
安倍政権が早々に破綻でもすれば、更に更に嗤うで良いんでしょう。

62. 22A[640] glGCUUE 2018年10月09日 16:01:24 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2453] 報告
日高見さん

私の示した朝日の世論調査結果は,
https://www.asahi.com/politics/yoron/
において,「データをダウンロードできます」と言うボタンを押せばダウンロードできる画面が出る。
もっとも,これは有料コンテンツかもしれない。
私の場合はシンプルコース(月980円)を契約している。
そうでない人はダウンロードできるかどうか私にはわからない。
それどころか,上記のボタンが現れるかどうかもわからない。

この朝日の調査をある人がグラフ化したものも見たことがあるのだが,今探してみて見つけられなかった。

日高見さんのメールアドレスがわかったら,ダウンロードしたデータを送ってもいいのだけど,こんな匿名掲示板で個人情報を公開するのはまずいね。どんないたずらをされるか分かったものではない。
他に送る方法はないかな?

ま,朝日の有料コースを申し込めば間違いなく見られるのだけど。

ところで,
>自由党の支持率は確実の上がっていますよ+ジワジワと。
と判断する根拠を教えてくれない?

私は,昨年の衆議院選で,自由党が公認候補者をださなかったのは,自由党の印象が薄くなって,自由党にとって痛手になったと思うよ。
緑のタヌキなんかにはさっさと見切りをつけて,ほかの野党との連携に動けばよかったのに。(玉城デニー氏は実際にそうした。山本太郎氏も希望の党にはいかないと明言した。だが党全体としては,まとまった方針を出さなかった。)

63. 日高見連邦共和国[10908] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 16:41:25 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[48] 報告
>>62 『22A』さん

>他に送る方法はないかな?

まあ、宜しいです。今のところは。

>>自由党の支持率は確実の上がっていますよ+ジワジワと。
 と判断する根拠を教えてくれない?

誤字が酷いので書き直しますね。

『自由党の支持率は、確実に上がっていますよ、ジワジワと。』

さて、その“根拠”ですか。痛いトコ突きますね〜。

まあ、ブッチャけありません。定量的な何かは。(笑)

普段の、岩手や宮城県北、秋田南東部における私の“活動領域”において
以前よりも活動がし易くなり、政治的に関わる人も好意的になってきていますが、
それが『党員の増加』などに結びついてい訳けでもありませんからね。

『自由党』も党としての単独の“支持率アップ”を志向していない事も事実です。

まあ、“実感”と表現するしかなく、そう言っちゃうとあなたに笑われるのでしょうが
でも人間が皮膚感覚で感じる“モノ”は何よりも大事であるし、その積み重ねこそが
『世論調査』などの一種の“いかがわしさ”を嗅ぎ分けるセンサーにもなる訳です。

さて、『世論調査の統計学的な見地』における議論、も少し続けますか?

64. 日高見連邦共和国[10909] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 17:12:48 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[49] 報告
>>62 『22A』さん

以前、『世論調査』に関していろいろ調べ、書き込んだスレッドを見つけましたのでご紹介。

↓↓↓
政治に関する世論調査(電話)って、本当にやっているんですね。2015/07/19(日)
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html
投稿者 やまだのかかし郎 日時 2015 年 7 月 19 日 20:03:11: ZxTCt0CAE1clk

*****

その中での、私と『やまだのかかし朗』さんの主要なコメントが以下。

『世論調査の電話がかかってきた!の実例紹介(私の実家)』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c5

『日本世論調査センターに聞いてみた@』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c6

『世論調査の電話がかかってきた!の実例紹介(やまだのかかし朗さん)』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c7

『日本世論調査センターに聞いてみたA』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c11

『私が世論調査を“無意味”と断じる理由』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c13

『日本世論調査センターに聞いてみたB』
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c14

よろしかったらご確認ください!

*****

以下補足。

上で紹介した私のコメント
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/891.html#c14
の中に次のような書き込みがありますが・・・

『世論は決して“正規分布”を取らない、かなり歪な“二項分布”を取ると取っていると思うのですが?』

これには誤記がありまして、正確には・・・

『世論は決して“正規分布”を取らない、かなり歪な“F分布”を取ると取っていると思うのですが?』

これが正しいです。(いや、統計学上の話しで言ったらこれも正確ではありませんが(笑))

なお、『かなり歪』という言葉を少し補足すると、『ピークが2又は3つある』という意味です。

まあ、かなり蛇足ですが。(笑)

65. 日高見連邦共和国[10910] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 17:30:54 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[50] 報告
【確率分布 参考資料】

◆ウィキ『正規分布』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%88%86%E5%B8%83

◆アタリマエ!『正規分布とはなんなのか?』
https://atarimae.biz/archives/9850
(抜粋)
>左右対称・釣り鐘型の性質をもつ分布として代表的なものが、正規分布(ガウス分布)です。

◆ウィキ『F分布』
https://ja.wikipedia.org/wiki/F%E5%88%86%E5%B8%83

◆【知と情報の科学】『さまざまな確率分布 (probability distributions)』
https://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/mnaka/ut/statdist.html

66. 22A[641] glGCUUE 2018年10月09日 18:52:59 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2454] 報告
日高見さん

ちょ,ちょっと,何よ,そのURLの嵐は。
そんなに多くのものを見るような元気を私は持ち合わせていない。

ね,あんまり相手に高望みするのはやめようよ。

多分このスレは,もう日高見さんぐらいしか見ていないだろうから言うけど,実は私には病気があるんだよ。でもその病名を言ったら「とてもそうは見えない」と一笑に付されるであろうことを私はわかっているから,言わない。

67. 日高見連邦共和国[10915] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 19:07:41 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[55] 報告
『世論調査』とそのサンプル1000が“統計学的”に正当化されるのは、調査対象の、
調査項目対する回答が『正規分布』であり『中央極限定理』が適用されるとするからです。

『正規分布』とは、『左右対称・釣り鐘型の性質をもつ分布として代表的なもの』であり、
平たく言うと、富士山のように中央にピークがあり左右にゆるやかな稜線を持つ分布です。

よく言われる言い方は、人の思考や行動は大局的には『正規分布』帰結される、という訳分からないもの。(笑)

なので、世論調査の『設問』と『回答』を実例にとって、その結果が果たして
『正規分布』に近似され得るものかどうかを検証してみたいと思う。

■YOMIURI ONLINE『2018年10月 内閣改造緊急電話全国世論調査』
https://www.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20181004-OYT8T50043.html
=============================================

◆あなたは、安倍内閣を、支持しますか、支持しませんか。
・支持する  50(50)
・支持しない 39(41)
・その他    2( 4)
・答えない  10( 5)

*(日高見注釈:カッコ内は前回調査結果)
=============================================
(引用終わり)

はい、この結果がいかように『正規分布』していますか?
そもそも、分布の横軸に何をプロットするんですか?(笑)

もうこれだけで、世論調査の少なくともある項目は『正規分布』に該当しないと結論付けられます。

でもそれじゃ〜、あまりにも“身もふたもない”ので、善意の仮定を付加して考察と検証を続けます。

まず、『支持する/支持しない/その他/答えない』をそれぞれ4分割します。

分割されたひとつの代表として『支持する』を一例として考察しましょう。

この『支持する』の中には、調査には反映されていない(設問に加えられていない)内訳があります。

@大変に凄く支持する
A良く支持する
B支持する
Cまあまあ支持する
D仕方がないので指示する

・・・と、こんな感じでしょか。そして、凡そにイメージで言うと、

Bが60%(これが正規分布のセンターの高い山の部分に該当します)
AとCが15%づつ(これがセンターの山の左右の中腹になります)
@とDが5%づつ(これが富士山でいる左右の麓の稜線になります)

他に分割された質問でもそれぞれ、同じような分析と注釈を加える事ができます。

そして、『内閣支持率』を問う場合、回答として現れる結果の確立分布は、
当然のように単純な『正規分布』では有り得ず、それぞれ横軸の定義が異なる
『4つの正規分布の複合体』となる訳ですね。そしてそもそも『横軸が異なる』
のですから、それを複合体として『XY2軸』で表現しようとするのであれば
相応の調整が必要になるのは言うまでもありません。

さて最前私は、『世論調査』の確立分布は『正規分布』よりも『F分布に近い』と言ってしまいました。
これは統計学的には間違いで(だってそもそもF分布は異なる分布からサンプルを取る検定分布ですから)
言葉として正確に言うと、『検定線としてプロットされるF分布表に似た分布を持つ』となるのでしょう。

とりあえず、以上。

68. 日高見連邦共和国[10916] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月09日 19:15:02 : AMkKUy9Ccg : 7FqdkuTMx4k[56] 報告
>>66 『22A』さん

了解です。私も少し調子に乗ってました。(笑)

実は私にも持病がありまして、『誤字脱字病』と『隘路に拘る病』です。
・・・まあこれは冗談で、16歳当時、ガッコを1年休学した病で、今も気長に付き合ってマス。

なので、そのように書かれちゃうと、本気でヘコんじゃいます。己の馬鹿さ加減に。

簡単に総括させてください。『世論調査の設問と回答は決して正規分布を取らない』と
言い張る岩手の田舎モンが居るっていう、この事実だけをインプットして頂けたら幸いです。

そして決して、あなたからの理解や同意は求めません。

お体、労ってくださいね。では、また!

69. 22A[642] glGCUUE 2018年10月10日 04:00:11 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2455] 報告
日高見さん

正規分布するか,という話について
日高見さんが横軸が4つある,と言うのはよくわからん。
横軸は「支持する度合い」で縦軸は人数,それだけじゃないの?
そこで,横軸の方の,

非常に強く支持する→強く支持する→まあまあ支持する→どちらかと言うと支持する→どちらともいえない→どちらかと言うと支持しない→あまり支持しない→かなり支持しない→絶対に支持しない

と言う変化(もちろん上に書いたような離散的なものではなく連続的な変化)にたいしそれに対応する人数が正規分布するか,という話だね。

もちろん,常に,中立的な「どちらともいえない」が最も多いとは限らない。ある時は「まあまあ支持する」が最も多く,またあるときは「かなり支持しない」が最も多い,と言うことはありうる。

だが,確かめたわけではないが,私も正規分布はしないと思うよ。

それは人間の頭の中にある「判断の2値化回路」が働くからだ。
この言葉はどこかから持ってきたものではなく,私が勝手に作った言葉だが,名前から大体私がどういう意味を想定しているかはわかるよね?

したがって,正規分布ではなく,「ふたこぶラクダ分布」をするのではないか,と思う。これも私の作った言葉だが,私が意味しようとしているものはわかるよね?
なお右のこぶか,左のこぶか,どっちが人数が多いかは,場合によって異なる。

質問の種類によってその回答は2値化ではなく3値化のこともある。

F分布については知らない。

70. 22A[643] glGCUUE 2018年10月10日 06:19:35 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2456] 報告
日高見さん

あ,今気が付いた。日高見さんのコメントの中に,次のようなことが書いてあった。

>なお、『かなり歪』という言葉を少し補足すると、『ピークが2又は3つある』という意味です。

今まで,日高見さんのコメントの,あのURLの嵐に挫けてしまって,ここまで読んでいなかった。

もしかしたら日高見さんは私と同じことを考えているのかもしれない。
違いは,統計学に詳しい日高見さんは統計学の言葉を使うが,統計学を全く知らない私は自分で作った言葉を使うこと。

ついでにもしかして,前に私が使った「ばらつきの中立性」と言う言葉は,中心極限定理(私はよく理解していない)と同じことを言っている?

71. 22A[644] glGCUUE 2018年10月10日 06:28:36 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2457] 報告
追記
単に「ばらつきの中立性」と言えば,それは母集団が十分に大きいときは正規分布する,という当たり前のことを言っている,と思われるかもしれない。

そうではなく,私がこの言葉を使ったのは,異なる母集団間のばらつきについてだった。
こんな風に。

「20代で自民党支持が多いほうにばらついたら,30代では少ないほうにばらついて差し引きゼロになる,と言う具合。

20代でのばらつきは,30代でのばらつきに影響を与えない,と言えば正確でした。(というか,トンデモ説と言われるかもしれないけど。)
20代で自民党支持が多いほうにばらつき,30代でも自民党支持が多いほうにばらつく確率は,1/4です。」

72. 22A[645] glGCUUE 2018年10月10日 07:00:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2458] 報告
単に「判断の2値化」だけで済ませてはいけないね。
2値化のためのしきい値は正規分布するか,ということも考えないといけない。
私は正規分布しないと思う。
それは,社会がいくつかの階層に分かれているとき,どの階層に属するかによって,考えに大きな差があるからだ。
(ここで階層というのは,経済的な関係(資本家・労働者など)での分類だけではなく,ほかの基準での分類も含む。)


73. 22A[646] glGCUUE 2018年10月10日 08:07:43 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2459] 報告
他に正規分布をしない例。
自由党に対する支持の度合いを横軸,縦軸を人数とする。
私は「U字分布」(また言葉を作ってしまった)するのではないか,と言う気がする。
つまり,一番左側の,「小沢のような大悪人は死刑にしろ」と言う人と,一番右側の「小沢さんの言うことなら何でも聞く」と言う人が多いだろうということ。これはほかの党と比べてもこの傾向が強いと思う。ま,確かめたわけではないので想像だが。

74. 22A[647] glGCUUE 2018年10月10日 08:17:14 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2460] 報告
あ,見つけた。朝日新聞の世論調査をグラフ化したもの。
https://blogs.yahoo.co.jp/rplelegans130/16470442.html
75. 日高見連邦共和国[10929] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月10日 10:27:28 : NwWQYiC8iY : NhAAyv4W0iw[1384] 報告
『22A』さん

仰るところ、概ね私の主張と合致しています。有難うございます。

>「ばらつきの中立性」と言う言葉は,中心極限定理(私はよく理解していない)と同じことを言っている?

はい、これも凡その概念は一緒ですね。そして全ては『正規分布』を前提としての定理(仮定)です。

そして、あくまでも全てが“仮定”である以上、その確からしさは常に検証の遡上に上げる必要があるのです。

そして仮に、世論調査の回答が『正規分布』ていようが、『中心極限定理』が出来ようできようが、
次の2点は、サンプル1000の世論調査において“統計学上絶対”の真理なのだと再強調します。

@濃度10%以下、特に1%程度の『出現率』は極めて誤差が大き過ぎるので、
 コンマ何%レベルでの『増えた・減った』という評価はまったく意味がない。

A濃度数十%程度の『出現率』を持つ対象については、レンジ約6%の誤差を持った有意な数値である。
 だが、そのレンジ内においての『増えた・減った』という単純比較は全く意味を成さない。
 数回(世論調査なら数か月)の調査をグラフにして“トレンド”を眺めるのなら意味がある。

上のAの最後の行は、あなたもどこかで似たようなことを言っていた気がします。

76. 22A[649] glGCUUE 2018年10月10日 10:39:47 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2462] 報告
日高見さん
@Aのようなことがあるから,私は1社だけの数字ではなく,はるさんの作成したグラフを参照することにしているんだよ。
低下を続けていた立憲民主党の支持率が少し上がっているが,はるさんは政権に批判的な人の注目が一時石破茂に集まったが,総裁選が終わりまた戻ってきたのだろう,と言っているね,。
https://twitter.com/miraisyakai
なお,自由党の支持率の線が途中から消えているのは,支持率ゼロがしばらく続けば計算が破たんするせいだとのこと。
これに文句あったらはるさんに直接言ってね。Twitterだからコメントできるので。

なお,私が正規分布しない,として挙げた例についてどう思うかな?
自由党の例を挙げたのは嫌味だったかな?

77. 日高見連邦共和国[10968] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年10月11日 17:58:42 : NwWQYiC8iY : NhAAyv4W0iw[1414] 報告
>>76 『22A』さん

>@Aのようなことがあるから,私は1社だけの数字ではなく,はるさんの作成したグラフを参照することにしているんだよ。

大変失礼ながら、『ゴミをいくら集めてもゴミ』です。それが“統計学”から言った『世論調査』への最終結論です。(笑)

とはいえ、アナタやはるさんが『客観的であろう』とする真摯な姿勢に文句を言っているのではありませんので。

>これに文句あったらはるさんに直接言ってね。Twitterだからコメントできるので。

別に文句はありません。そもそもの“参照データ(世論調査)”に欠陥があるだけですから。(笑)

>なお,私が正規分布しない,として挙げた例についてどう思うかな?

問題なく正しいと思いますよ。世の中の“分布”をよくご理解なさってると感心しています。

>自由党の例を挙げたのは嫌味だったかな?

あれは一種の“思考実験”でしょう。それを嫌味と感じる感性は私は持ち合わせておりません!

むしろあなたがそうやって『私の反応を窺ってる』のがとても楽しく知的興奮を覚えるのですが。

長く小沢一郎の支持者をやってれば、自ずと“怒りの閾値”は高くなっておりますので。(笑)

むしろ“不感症”にならぬよう、あるいは“マゾヒズム”に耽溺せぬよう、自戒する毎日です。

78. 22A[661] glGCUUE 2018年10月11日 19:57:28 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[2474] 報告
日高見さん

回答ありがとう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK251掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK251掲示板  
次へ